サイト内検索


カテゴリー

2015年03月23日

3月14日ご結婚のお二人② 2015 五十嵐邸-結- 割烹の宿いま井

15mar14igarashitei_imai_wedding01
五十嵐邸がプロデュースする月岡温泉割烹の宿『いま井』。
3月14日にそのいま井で結婚のお二人は、田上町出身の新郎尚貴(Naoki)さんと、三条市(栄町)出身の明世(Akiyo)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

本日のブログ、撮影・文章は弊社スタッフKayo-Pが担当したものです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15mar14igarashitei_imai_wedding02 15mar14igarashitei_imai_wedding03
月岡温泉の中でもここ『いま井』は、クオリティーの高い料理を出す割烹の宿として、また、庭の景色や建物の造りの良い宿として知られてきました。
昨年より五十嵐邸グループが本格的にプロデュースに乗り出し、結婚式も行えるようになったのです!
五十嵐邸からは車で20分ほどの位置にあります。
15mar14igarashitei_imai_wedding04 15mar14igarashitei_imai_wedding05
お二人はいま井本殿で神前挙式をされました。
司式は旦飯野神社の神主様が来て下さいます。
15mar14igarashitei_imai_wedding06
挙式後に、宮司様が感激するほど厳かな雰囲気をご両家が作り出していて、誓いの言葉奏上のあと式場にご来光が射してきたのには感動を覚えました!!
15mar14igarashitei_imai_wedding07
披露宴はいま井メインダイニング天王の間。
ビールはもちろんスワンレイクビールがお楽しみいただけます(^^)
15mar14igarashitei_imai_wedding08 15mar14igarashitei_imai_wedding09
乾杯の後は、ご列席の皆様がどんどんメインテーブルへやってきて、お二人のピッチは急激に進みます!
途中、心優しいお客様がウーロン茶を持ってきたりはしてましたが(^^;

そして宴も盛り上がってきたところで、お二人による鏡開き、振る舞い酒が行われました。
ここでもまたお酒を注がれてしまうお二人なのであります!
15mar14igarashitei_imai_wedding10
続いてはお二人によるケーキカット。
ケーキは明世さんがイメージした絵を五十嵐邸いま井のパテシエが作り上げたオリジナルの一品で、周りにマカロンが飾られていてとっても美味しそうでした(*^_^*)
15mar14igarashitei_imai_wedding11 15mar14igarashitei_imai_wedding12
ファーストバイトに続いて、ご両親へのサンクスバイトも行われ、他の親戚の皆様が大いに盛り上がっていました!
15mar14igarashitei_imai_wedding13 15mar14igarashitei_imai_wedding14
メインテーブルでお二人を囲んでの集合写真。
親戚の叔父様がポーズを誘導してくれて、ナイスアシストでした(^^)

花束贈呈では、明世さんのご両親がお二人で花を受け取って、ずっとお二人で持っていたのが印象的でした。
15mar14igarashitei_imai_wedding15 15mar14igarashitei_imai_wedding16
お二人は、もともと同じ高校の同級生として出会いました。
当時は普通のクラスメイトという間柄でしたが、たまたま同じ大学に進学し同じサークルで活動することになりどんどん親しくなってお付き合いがスタートしました。

こう聞いただけでも運命を感じますよねぇ〜(*^_^*)

交際を続けていく中で尚貴さんは、明るくて笑顔が可愛い明世さんにますます惹かれていき、結婚を考えるようになったそうです。
明世さんも真面目で優しくて穏やかな尚貴さんと将来共に歩んでいきたいと気持ちは結婚へと向かっていったそうです。
15mar14igarashitei_imai_wedding17
2013年のクリスマスの日に尚貴さんからプロポーズがあり、お二人は結婚を誓い合いました。
そして昨年5月に晴れて入籍をし、きょうここに佳き日を迎えることになったのです。

お二人はこれからも『お互いを尊重し合いお互いに好きなことをしながら、二人で過ごす時間も大切にし、たくさん笑える楽しい家庭を築いていきたい』とおっしゃっておりました。

尚貴さん、明世さんどうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2015年03月21日

3月14日ご結婚のお二人① 2015

15mar14igarashitei_wedding01
3月14日ご結婚のお二人は、ともに新潟市東区出身で、バスケットが趣味の新郎達弥(Tatsuya)さんと、料理が得意(と言いたい(^^))新婦あずさ(Azusa)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15mar14igarashitei_wedding02 15mar14igarashitei_wedding03
前回からうって変わっての雪景色の中、情緒ある撮影になりました。
この雪も今はもう全くないんですよ!
このまま春を迎えたいと願う新潟ケンミンなのであります!(^-^)
15mar14igarashitei_wedding04 15mar14igarashitei_wedding05
お二人は五十嵐邸本殿で神前挙式をされました。
三三九度と誓いの言葉の場面です。
15mar14igarashitei_wedding06
五十嵐邸の神前式では、お二人の儀式は三三九度、誓いの言葉、指輪交換、玉串奉奠の順に行われます。
この順番は式場、神社によってじゃっかん違ったりするんですよ!
15mar14igarashitei_wedding07 15mar14igarashitei_wedding08
披露宴は五十嵐邸二階の大正ルーム。
雪景色を眺めながらの新潟らしい披露宴が始まります。
15mar14igarashitei_wedding09 15mar14igarashitei_wedding10
あずささんのお色直し中座は姪のRinちゃんと。
Rinちゃん、退場口ではなくお母さんのところへ連れていこうとしますねぇ〜(^^)

達弥さんの退場は姪のKananoちゃん、甥のOkiクンと。
Okiクンもエスコートよりも何かに夢中になってるようですねぇ〜(^^;
15mar14igarashitei_wedding11 15mar14igarashitei_wedding12
お二人は友人を介紹介で出会いました。
初めはメールのやり取りでお互いの人となりを理解し合い、それから会うことになったそうです。

初対面の時の感想は、
達弥さん→あずささん『元気!(*^_^*)』
あずささん→達弥さん『デカッ!(◎-◎;)』
だったそうです。

お付き合いは順調に進み、出会ってから4年目にお互い結婚を意識、5年目の今年晴れて入籍し、この日皆様へのお披露目となったのです。
15mar14igarashitei_wedding13 15mar14igarashitei_wedding14
タキシードとドレスにお色直ししたお二人は、ケーキカットへ向かいます。
列席の皆様が写真を撮りおわった頃、合図してカメラ目線をいただき無言でNGを出して笑いを取る、というやり方で笑顔のカットをいただいてます(^^;
15mar14igarashitei_wedding15 15mar14igarashitei_wedding16
ミニ鏡開きで皆様のテーブルを回るお二人。
このあとメインテーブルで皆様との撮影を楽しんだり、ゆったりと歓談したりして披露宴は結びへと進行していきました。
15mar14igarashitei_wedding17
お二人は『ケンカしても仲良く笑える明るい家庭』を築いて行きたいとおっしゃってました。

達弥さん、あずささん、どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2015年03月15日

3月7日ご結婚のお二人 2015

15mar7ikarashitei01
五十嵐邸ブライダルシーズン2015が、いよいよ本格スタートしました。
3月7日ご結婚のお二人は、阿賀野市出身の新郎弘朗(Hiroaki)さんと、新発田市出身の新婦貴子(Takako)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15mar7ikarashitei02 15mar7ikarashitei03
この週末は雪に覆われた新潟でしたが、お二人が前撮りをされた3月3日、挙式当日の3月7日はともに良い天気で、あたりにも雪はまったくなかったんですよね〜
この光景が信じられないほど今週末は積もりました(^^;
15mar7ikarashitei04 15mar7ikarashitei05
お二人は五十嵐邸本殿で神前挙式をされました。
修祓の儀と三三九度の場面です。
15mar7ikarashitei06 15mar7ikarashitei07
前撮りをされたこの日まで、五十嵐邸には雛飾りがありました。
お二人は、この日入籍をされたそうです(^^)
15mar7ikarashitei08 15mar7ikarashitei09
貴子さんは、白無垢から色打ち掛けに着替えて入場し、披露宴が始まりました。
五十嵐邸の披露宴の進行は、乾杯の後はお二人との歓談タイムを長目にとる進行が多く、皆様に囲まれた祝福の時間を過ごすお二人です。
15mar7ikarashitei10
前撮りの一コマ。雨は降ってません(^^;
推定樹齢200年を超えるのコケに覆われた大紅葉と、築100年超の五十嵐邸の建物。
和装にピッタリのロケーションかと思われます!
15mar7ikarashitei11 15mar7ikarashitei12
お二人は今から2年前、共通の友人を介して出会い(再会し)ました。
というのは、お二人は同じ高校に通っていてその時に出会っているのですが、クラスが違ったため話をしたことはなかったそうです。

そしてその再会がきっかけでお付き合いが始まり、休日には、料理が得意な貴子さんの手作り弁当を持って、弘朗さんの趣味である山登りに一緒に出かけるなどして楽しい時間を過ごし、愛を育んできました!
15mar7ikarashitei13 15mar7ikarashitei14
ドレスに着替えた貴子さんは、日本庭園からお父様と入場です。
青空が広がる小春日和ですね〜(^^)
先に入場して待つ弘朗さんにバトンタッチし、ケーキ入刀を行います。
15mar7ikarashitei15 15mar7ikarashitei16
披露宴後半はイベントが盛りだくさん!
ケーキカットの後はキャンドルサービスで各テーブルを廻り、サンクスプレゼントはガチの抽選で行われたため、ちょっとした偏りがあったようでそれがかえって盛り上がってました(^-^)
15mar7ikarashitei17
ジツは我が家もお二人と出会いが似ていて。。。
同じ高校で話したことナシ、社会人になって街でたまたま再会して。。。しかもお二人と出身高校も一緒だったので、ただならぬ親しみを感じながら撮影しておりました(^^;

弘朗さん、貴子さん、どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2015年02月27日

2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作

いつもお世話になってる日南海岸黒潮市場のフルサワさんが、Facebookで2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテストを開催されているので応募作を作りました。

すでにいくつもの応募があって、見ると皆様力作揃いでかなりビビっているのですがなんとか二品出来たので発表することにしました(^^;

きんかんを実と皮に分けてそれぞれ煮詰めて作ったもので、自分で言うのもなんですが、どちらもかなりウマイです!!
きんかんのクリームソースときんかんの皮のコンポート。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15feb27kinkan01
作り方【3〜4人前】
 きんかん・・・・・・12個

クリームソース
 きんかんの実・・・・12個分(75cc取れました)
 バター・・・・・・・5g
 砂糖・・・・・・・・大さじ1+1/2
 白ワイン・・・・・・100cc
 塩・コショウ・・・・少々
 コンソメ・・・・・・少々
 生クリーム・・・・・50cc

コンポート
 きんかんの皮・・・・12個分
 水・・・・・・・・・200cc
 砂糖・・・・・・・・大さじ2
 ブランデー・・・・・大さじ3
15feb27kinkan02
作り方
 1.きんかんを実と皮に分け、実の方は種を取って絞り、皮は適当に細かくする。

 2.それぞれを別々の鍋に入れて、実の方は砂糖とバターと白ワイン、皮は砂糖と水を入れて
   火にかけ、沸騰したら弱火にして煮詰める。

   実のクリームソースは半分くらいまで煮詰めたら生クリームを入れてとろみが付くまで
   少し煮詰め、塩・コショウ、コンソメで味を調える。

   皮のコンポートの方は水分がなくなるくらいまで、時々皮を潰しながら煮詰める。
   ほぼジャムのような感じになります。
15feb27kinkan03
クリームソースはカレイに塩・コショウ小麦粉を振ってバターソテーしマッシュルームとディルを添えて。

淡泊な白身魚にはピッタリのソースで、鶏胸肉のソテーなんかにも合いそうです!(^^)
15feb27kinkan04
コンポートはブルスケッタで。
バゲットにモッツァレラ、ロースハムをのせてオーブントースターに入れ、焼き上がったらトマトの上にコンポートをのせてセルフィーユを飾る。

単にトーストに塗るとか、ヨーグルトのトッピングにもよさそう!(^o^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************
2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテストの応募は
https://www.facebook.com/events/499460296859717

宮崎完熟きんかんのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2015年02月16日

本枯節で猫まんま

15feb16katsuobushi01
いつもご依頼いただく宮崎のフルサワさんから、またまたのご依頼です。
フルサワさん、ありがとうございます!!

フルサワさんのところの商品はハズレがまったくなく、いつもおいしいものばかりですが、今回もスペシャルなかつお節が送られてきました。
薩摩産本枯節です。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15feb16katsuobushi02
本枯節とはザックリ言うと、かつお節にカビを生えさせて水分を抜きながら熟成を繰り返したもので、通常のかつお節より手間も時間もかかっていてもちろんウマイってゆー、かつお節界のフラッグシップなのであります!(←日本三大〇〇風)
15feb16katsuobushi03
アレコレと凝った料理にせず、わかりやすい写真にしてみました。
多くの人がちょっと懐かしくもその味を知っている猫まんま。

我が家にも子どもの頃に、カンナが逆さに取り付けられた引き出しの付いたかつお節BOXがありました。
毎朝削るのが日課ってこともあったなぁ〜
そんなことまで思い出させてくれる、ホンモノの味がここにありました!(^^)
15feb16katsuobushi04
今は季節じゃないけど、コレも外せない食べ方でしょ!(^o^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

山川港本枯節のお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

最近のエントリー

  1. 3月14日ご結婚のお二人② 2015 五十嵐邸-結- 割烹の宿いま井
  2. 3月14日ご結婚のお二人① 2015
  3. 3月7日ご結婚のお二人 2015
  4. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  5. 本枯節で猫まんま
  6. 下仁田ネギのグラタン
  7. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  8. 宮崎和牛ホルモンのもつ鍋
  9. 11月29日ご結婚のお二人 2014
  10. 10月18日ご結婚のお二人 -NEXT21-結- 2014