2008年09月22日

9月21日ご結婚のお二人〜①〜

今日のエントリーのタイトルが〜①〜となっているのは、昨日結婚式を挙げられた方が2組あって、ナイトウェディングの方を明日UPする予定だからです。

さて、昼の部に挙式・披露宴を挙げられたお二人は、久弥さん&純さんの理容師・美容師カップルです。
おめでとうございます。

二人とも背が高く絵になっていました。

9.21_01.jpg
不安定な天気の一日でしたが、お二人は天気の良かった前日に前撮りをされていたのは幸いでした。

9.21_02.jpg
披露宴会場が見渡せるアングルです。
広角レンズは背景があまりボケないのですが、画像処理でお二人以外を移動ぼかししています。
扉の非常灯などは消しています。

9.21_03.jpg
挙式前の親族集合写真は雨のため建物の中で撮ったのですが、その後雨が上がったので予定にはなかった友人集合写真を日本庭園で撮影。
五十嵐邸のこの対応の良さはとても感心します。
新郎新婦の後ろの二人は・・・見なかったことにしてください(-.-;)y-゜゜

9.21_04.jpg
最近気に入っているバーカウンターでのカットです。周辺だけをぼかしてさらに暗くしています。

TWINSはこの新郎さんのような髪の色を目指していて、ブリーチとかいろいろ試しているのですが、何か変な金髪風になっちゃいます(-。-;)
新郎さんに聞いたら『結構手入れが難しい』とのことでした(-_-)
プロの技が駆使されているんですね。

ちなみに、新郎さんの店『カットゾーンアオキ』は旧豊栄市法花鳥屋交差点近くです。

trackbacks

trackbackURL:

comments

今回はいつにも増して素晴らしい写真ですね。
素人には絶対に撮れないプロの仕事です。

>アゴスさん
絶賛のコメントありがとうございます(^_^)v

人物写真の場合気をつけていることは、画面の切り取り方やカメラアングルの他に、手の位置、顔の角度、足の角度、そしてカメラ目線じゃないときの視線の位置です。

しかも人によってじゃっかん違います。
たとえば1枚目の写真の新婦の目線はもうちょっと上を見てた方がいい場合もありますが、この方はこれくらいの位置がベストと判断しました。

判断の根拠は・・・ファインダー越しに見た“カン”です(^_^;)

  • twins
  • 2008年09月22日 16:10

なるほど、目線ですか。素人はそういうところまで気が付きませんね普通。
ちょっと想像してみたのですが、目線が下向きだと、過去を振り返る感じ(お父さんお母さんありがとう・・みたいな)、上向きだとこれからの二人の未来を夢見るような感じに見えるのではないかと思います。

>アゴスさん

>上向きだとこれからの二人の未来を夢見るような感じに見えるのではないかと思います。

いい線ついてますね。そのイメージは間違いないですね。
下向きでも少しほほえんでるとまた意味合いが違ってきます。
あと唇の開き具合とかも大きく印象を左右します。

  • twins
  • 2008年09月22日 18:20

いや~凄い写真の数々!!
特に1枚目には圧倒されました!
流石プロです☆

>サッシーさん

いや〜、恐縮です(^^)/
アゴスさんにブログを2段組にカスタマイズしてもらい、以前より写真を大きく載せられるようになったのも効いてるんじゃないかと思います。

  • twins
  • 2008年09月23日 14:01
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. ロースカツカレー
  2. 10月14日ご結婚のお二人 2012
  3. 10月13日ご結婚のお二人 2012
  4. 栗おこわ
  5. 中華丼
  6. 宮崎県都城の『あくまき』
  7. バジルライスのオムライス
  8. 力うどん
  9. クリームジェノベーゼ
  10. 9月29日ご結婚のお二人 2012
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif