サイト内検索


2009年05月30日

かき揚げうどん&レフ板の話

今日も買い物には行ってません。在庫一掃です(^^;)
以前にも作ったのですが、今回はうどんです。
0530_1.jpg
うどんは冷凍の讃岐うどん、かき揚げの材料は
タマネギ、人参、アスパラ、サツマイモ、三つ葉、桜エビ(乾燥)を
日清コツのいらない天ぷら粉(氷水で溶かす)で揚げます。
0530_3.jpg
出来上がり写真①
次の写真も見てください。
0530_2.jpg
出来上がり写真②
手持ちで撮ってるのでじゃっかんアングルとかも違いますが、①と②は
同じ光源の位置、同じ露出で撮っています。
違うのは①はレフ板ナシ、②はアリです。
違いは歴然、わかりますよね(*^_^*)

え〜、ただ単に①を撮る時にレフ立てるの忘れたわけなんですが、
まぁ、プチ撮影講座もイイかな〜と思っての今日のエントリーです(^^;)

この撮影は向こう側(画面上)からのメイン光源と左サイドから奥の丼に向かって
メインよりやや強いスポットを当てています。
つまり、画面手前に来るほど当たる光の量は距離の二乗に比例して少なくなります。

それを補うのがレフ板で、私の場合はホームセンターから買ってきた
発泡スチロールのボードを用途に応じて切って使っています(*^^)v

料理の撮影は30センチX30センチくらいのボードを2枚、テープで貼り合わせ、
L字にして画面手前から右方向に置いて撮っています。

光源が自然光だとしてもレフ板の効果は絶大です。
料理や小物を撮っている方はぜひやってみてください(^_^)

trackbacks

trackbackURL:

comments

こんばんわ。

お!? まちがい探しですか?

『七味の位置が違う』 で、FA! (^^;)

こんばんは TWINSさん

>プチ撮影講座

勉強になります

うどん 美味しそうです(^^)

>サンクリーン塩尻さん

こんばんは。

『ま、七味の位置も違いますが・・・』
と入れようと思ってやめたところ、
キッチリつっこんでいただき、あざ〜す(*^_^*)

  • twins
  • 2009年05月30日 23:02

>木仙人さん

こんばんは。

木仙人さんのところはブツがでかいので
メートルクラスのレフ板が必要かと思われます(^^;)

時間がない時のお昼はうどん、そばが多いです(^^)

  • twins
  • 2009年05月30日 23:05

こんばんは

そうなんですよね。プロと私どもとの差は
こういう光源のうまい使い方を熟知しているか否か
なんですよね

ホントだっ!!レフ板を使うと影が暗くなり過ぎないから適度な明るさでおいしさがより引き立ちますね☆
かといって全体に光をあてちゃうとのっぺりした感じになってしまうのでレフ板がいいのですね。
わざわざ市販のお高いレフ板でなくても何かで代用して作るものでまったく問題なしってのもうれしいです^^

この前のもてなしていただいた時のアスパラといもの天ぷらも確か「日清コツのいらない天ぷら粉」を使ってサックサクにおいしく仕上がってましたから、このかき揚も食べずしておいしさが伝わってきます♪

>加藤忠宏さん

こんばんは。

この程度のレフ当てなら、
ハイアマチュアでも知ってる方はいると思います。

ブツ撮りのプロは左右の光が何対何で、角度、反射具合、
すべて熟知している恐ろしい方々です(-_-;)

  • twins
  • 2009年05月30日 23:42

twinsさん、感謝します。
商品の写真を撮れと命じられ、悪戦苦闘
光をどうして良いのか判らず苦しんでいました。
明日、早速ホームセンターで、スチロールの板買って
きます。

>masaongさん

そうそう、レフなんて白い布とか紙とかでも
じゅうぶん役立ってくれます(*^^)v

ハンコも逆光で撮って手前からレフで起こしてあげると
より立体感が出ると思いますよ(^^)

『コツのいらない天ぷら粉』はシロートにはお助けアイテムで、
タマゴ水じゃなく水だけでサクサク揚がります。
コツがいらないと言いつつコツは、冷たい水、
あまりかき混ぜない、デス(*^_^*)

  • twins
  • 2009年05月30日 23:53

こんばんは。
なるほど、レフ版1枚でこれだけ違うんですね!
勉強になります。

アスパラはかき揚げに参加させても美味しいですね。
今日のお昼は先日頂いた稲庭うどんと、4人では足りなかったので冷麦も一緒につけ麺でいただきました。
つるつるしていて絶品でした。
ちなみに時間がなかったのでかき揚げは既製品でした。(;^_^A あせあせ

>ティンカーベルさん

スタジオ用ストロボ以外でキレイに撮影するには
窓際に机を置いて向こうに外光、手前にレフがいいと思います。

窓からの距離をあれこれ動かしてみると
結構いい感じで撮れると思いますよ(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月30日 23:57

>おくさまさん

写真①だけ見たらこれもありかな?と思うかもしれませんが、
②を見るといかにレフ板の効果が大きいかわかりますよね(^^)

普段ならかき揚げにアスパラなんて考えないんでしょうが、
余ってるものでって考えたらきっとアスパラはアリだな、と・・・
バッチリでした(*^^)v

大根とトマトもあったんですが、さすがに・・・やめました(*^_^*)

  • twins
  • 2009年05月31日 00:06

こんばんは。
トテモためになる話、ありがとうございます。
仕事を終え、ブログを拝見しているのですが・・・、どうも、発泡スチロールのボード???というのが、頭に浮かび上がりません・・・。運動会→仕事で、疲れちゃったのかなぁ~~。
まだ、思い浮かびません・・・・・
寝られないかも・・・・って、もう船を漕ぎ始めていますけど・・・(笑)

こんばんは。

プロのプチ撮影講座ありがとうございます。
かき揚レシピのおまけにしては
美味しすぎる講座です。
次回を期待します。 ^^v

twinsさん
こんばんは

こうゆう忘れものは 大歓迎です♪
って これを皆様に教えたくてわざとですね♪

私も料理写真をそろそろと考えていますが
なかなか上手くいかず です。

先日 渡邊久男様から 
初夏の料理の全体写真を
撮って頂いたみたいです。って他人ごとみたい。
営業マンが 旅行会社さんに見せる為の
写真でした。近日 第1弾としてアップも考えています。

私は私なりにイメージ的な写真を撮りたく思い
先日 amazonより本をお取り寄せ
あなたもできるプロワザ商品撮影 と 女体の神秘 あっ
この度のブログは参考となりました。

朝食シリーズの写真は約4年前のものでした。
宿のHP 一番右下に 旧かいりブログ があります。
この度は そこから結構 引っ張り出しました。
そんな事で ページ数だけは表面上より多いです。
あの頃は Power Shot Proを使っていました。
当時も会社よりブログ禁止令がでたのです。
そんな事で隅の隅に隠してあります♪

Twinsさん

こんばんは!

なるほど・・・・・!!!

サンクリーン塩尻さんのコメントには笑えました(^^)

僕はその七味の「大辛」が大好きです・・・・。

「うどんが伸びてしまうほどのセッティング時間は掛からない」・・と言うことですね!!

>つまり、画面手前に来るほど当たる光の量は距離の二乗に比例して少なくなります。

・・・・こう言うことも気にしながら光量を加減をするんですね。

勉強になります・・・・・レフ板を置いてある写真も見たかったです(^^)

>いそべの若大将さん

おはようございます。

運動会って観戦してるだけでも結構疲れるのはなぜなんでしょうね?
そのあと仕事だなんて、私ならムリかも(^_^;

発泡スチロールといっても魚などが入ってくるような
ぶつぶつしてるのじゃなく、表面がなめらかなもので、
写真などを貼るのに片側にのりがついてるものとかもあって
『ミラパネ』と書いてありました。
ホームセンターならほぼ置いてあると思います(^^)

いそべさんなら小さいの作っておけば
カウンターの上でも使えると思いますよ(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月31日 09:56

>ぽてちよさん

おはようございます。

かき揚げは前にも載せたのでUPするつもりはなかったんですが、
(UPするつもりのないものでも一応写真は撮っておきます。)
偶然にもNGカットを撮ってしまったので
たまにはこういうのもいいかな?と思ってのUPでした(^^;

  • twins
  • 2009年05月31日 10:07

>かいりさん

おはようございます。

渡邊久男さんは新潟県では料理写真を撮らせたら
カクジツに3本の指には入るお方です(^^)
キャレルのCarrel Cockingのコーナーはいつも彼が撮っていて、
撮影現場を見せてもらったこともあります。
いい方に撮ってもらいましたね(*^^)v

プロワザ商品撮影・・・私も見てみたい。
女体の神秘・・・ヌード写真でもはじめるのか、
       北ちゃんのツッコミ用ですか?(*^_^*)

旧かいりブログですが、トップページを一番下までスクロールして
次の(前の)ページに行こうと矢印クリックしても
飛んでくれないみたいですよ(^_^;

  • twins
  • 2009年05月31日 10:23

>溶射屋さん

おはようございます。

配置も多少違ってることを書こうとも思ったんですが、
くどくなりそうなので書かなかったところ、
予想はしていましたが、見事に北ちゃんが突っ込んでくれました(^^)

七味と一味はあるのですが、『大辛』は知りませんでした。
探してみよ〜っと(*^_^*)

フイルムの時代は露出計などではかってやっていましたが、
今は計算の何も、撮ってモニターの見た目で
光源を近づけたり離したりって感じです(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月31日 10:32

TWINSさん、こんにちは。
懸案のレフ板!先延ばしにしていました。
体質上、緻密な計算は不可能です。(笑)
光が何対何とか反射…なんて無理無理です。
こんなに具体的に教えていただけると
ホームセンターに直行決定です!
ありがとうございます~♪

ホント、全然ちがいますね。

自分でやっていないにもかかわらず、
撮影技術が上がった気がするのは何ででしょう?
思い込みが激しいのでしょうか?(*^_^*)

商品をおいしそうに魅せる、という点では2枚目なんでしょうけど、影があるのもイイですよね。
ど素人なんでウマク表現できないんですが…

  • Z400GP
  • 2009年05月31日 14:51

twinsさん
こんばんは

>次の(前の)ページに行こうと矢印クリックしても
>飛んでくれないみたいですよ(^_^;
 本当だ、じつは旧ブログ 管理画面が
 コントロール不能になり あきらめ新に今のブログに
 作り直しました。カレンダーからですと全ページ
 見れます。当時はコメントなど無視で毎日更新のみを
 心がけていました。たいしたブログでもないですが。
 よろしかったらご覧下さい♪

ちょっとのことなんだけど、やるとやらないでは大違いですね。
その細かなところが差を生むのですね。
桜海老が沢山入っていてっても美味しそうなかき揚です。

>いづみや女将さん

こんばんは。

私も計算なんてしませんよ(*^_^*)
露出計も今は使っていません。

いづみやさんのあの撮影ポイントは
レフ板使えばもっと画像よくなること
間違いありません(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月31日 18:45

>Z400GPさん

こんばんは。

違いがわかれば実際やってみて納得できるでしょう(^^)
ものによってはわざと影を作るって事もアリですが、
この写真の場合は手前に箸が置いてあるため影はNGです。

箸を入れるかどうかもポイントの一つになっています(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月31日 18:50

>かいりさん

こんばんは。

カレンダーから飛んで何ページか見ましたよ(^^)

行事ごとや料理なんかも結構撮っていたんですね(*^_^*)
今じゃ考えられないくらいコメント少なかったですね〜

  • twins
  • 2009年05月31日 18:53

>アゴスさん

いつもきちんとレフを効果的に使っているアゴスさんには
当たり前のことでしたよね(^_^;
私もレフ置き忘れたりしてシャッター切ることあるんですよ(^^;;;;

いろいろ野菜が余っていたらかき揚げは
お手軽でかつウマイ一品だと思います(*^^)v

  • twins
  • 2009年05月31日 18:59

ほっ。

写真①、②の説明を見る前に気付いて良かったです♪(^^)v
まあ、TWINS居酒屋常連組は気付いて当然かな( ̄ー
・・・なんて(笑)

しかし光の当て方が絶妙ですね。
さすが!勉強になるッス!!

>komeya3さん

写真見て気づくのは、まぁ、当然ですね(^^)
①の写真撮ったときに『手前が暗いな』と気づいて
レフを当てるなり光源の位置を変えられるようになれば
たいしたもんですよ〜(*^_^*)

  • twins
  • 2009年06月01日 19:23

こんばんは

桜えび入りのかき揚げが美味しそう!
うどん&蕎麦にはかき揚げが合いますね。

レフ板のお話勉強になります。特別な物でなくて
発泡スチロール板でOKなんですね。

  • 豆蔵
  • 2009年06月01日 22:18

>豆蔵さん

こんばんは。

豆蔵さんのところならもっとかき揚げにいい素材手に入りそうですよね^^;
こんなんでスミマセ〜ン。

レフ板は紙、布、発泡スチロール、アルミホイル等何でも使えます。
柔らかい光がいい場合は反射の強くないものがいいですよ(*^^)v

  • twins
  • 2009年06月01日 22:59
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. 空豆のクリームパスタと冷製ポタージュ
  2. 冷やし中華はじめました(^^)
  3. 6月9日ご結婚のお二人 2013
  4. 新感覚の青椒肉絲
  5. 豚汁とタケノコご飯で定食風
  6. 地物の旬菜を味わう ミズ、タケノコ、木の芽
  7. 5月25日ご結婚のお二人 2013
  8. 5月18日ご結婚のお二人② 2013
  9. 5月18日ご結婚のお二人① 2013
  10. 豚ヒレとアスパラのセージバターソース
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif