2009年11月30日

村上の塩引き鮭

鮭が生まれた川に帰るという『回帰性』は、今では広く知られていますが、
今から250年も前にその性質に気づき、本流に遡上しやすいバイパスを造って
自然増殖のシステムを築き上げたのが村上藩士の青砥武平治なのです。
今の三面川や荒川が、鮭の遡上してくる川として全国的に知られるようになっているのも
この青砥武平治のおかげといっても過言ではないたいへんな人物であったことを
簡単にご紹介しました(^^)
*詳しく知りたい方はリンク先に飛んで下さいね。

その村上の特産と言える塩引き鮭ですが、
このたび、いつもお世話になりっぱなしのいづみや旅館さんから
『塩引きが出来上がったから送るね〜♪』との連絡をいただき、
宅急便が指定の時間に届かないなどのアクシデントもありつつ、
昨日の夕方、無事到着いたしました。
いづみやさん、ありがとうございま〜す(*^_^*)
091130_1.jpg
本来メス鮭は、遡上の際に魚たいがぼろぼろになっていくため、はらこを採取したら
廃棄になる場合が多いのですが、この鮭様、非常に姿もよく身もしっかりしていたため
いづみや旅館のご主人、マコトさんが塩引きにしてくれていたんです。
そう、これは以前ブログで紹介した『はらこ』様の親御様であらせられます(*^_^*)
秋田のathukoさんのところにも同様のモノが届いていて、ブログで量が多くて驚いた
と書いてあったので、わかっていたけどその多さにはビックリでした(◎-◎;)
こんなのが37切れとおまけの瓶が2本・・・・・・感謝!デス(^^)
091130_2.jpg
さっそくお昼にいただいちゃいましたが、やはり『カマ』がいいですよね〜
1匹の鮭に2つしかない希少な部分ですから家族が多いと争奪戦は必至でしょう(^^)
ついでにまたダシ巻きタマゴを作って、朝食のような食卓になっています(^^;
091130_3.jpg
生鮭や塩鮭にはない身の締まり具合、天日干しのような味わい。
噛むとじわっと脂が出てきて『ウマイ!』という言葉以外発せられなくなります(^^)
091130_4.jpg
こちらは同胞されていた鮭のふりかけと鮭味噌。
鮭の頭やアラを骨ごとじっくり煮込んでつぶしたモノで、
恐ろしく手間のかかってるスペシャルな珍味です。
マコトさんのウデが遺憾なく発揮されていて、ごはんにもOKなんですが
日本酒にバッチリ合いそうな味でした。
マヨをまぶしてホットサンドやカナッペにもいいようなので
ぜひやってみたいと思います(*^^)v
091130_5.jpg
こんな感じでいただいちゃったわけですが、この量だけでごはんが半分減りました(^^;
2人で1切れでも十分いけちゃいますね。
阿賀野市のあたりでは、お正月のお雑煮に新巻鮭が入るんですが、村上の塩引き鮭は
実のところ今回はじめていただいたのです(*^_^*)
こんなにおいしい鮭を食べたのは初めてでした。
冷凍保存も出来るとのことなので、お正月までとっておけたら、と思っています。
いづみやさん、マコトさん、ホントにありがとうございました〜〜\(^O^)/

trackbacks

trackbackURL:

comments

ほほぅ(@_@;)

な、何スか。 ソレ。

鮭のふりかけ、鮭味噌。
日本酒をちびちびヤリながら舐めてみたいですねぇ(@_@;)

おにぎりに入れるのも好さそうですねぇ(@_@;)

そこに納豆と海苔が加われば究極の朝食メニューになるんじゃないですか?

魯山人もびっくりですよ(@_@;)

  • Z400GP
  • 2009年11月30日 21:04

>Z400GPさん

こんばんは〜

鮭のふりかけ、鮭味噌。
超マイナーだけど究極の鮭珍味ってカテゴリーだろうね。
魯山人も食ってないと思うよ(*^_^*)

さっそく夜帰ってから焼酎ロックといきました。
サイコー!(*^^)v

  • twins
  • 2009年11月30日 21:33

まるでそっくり、同じものが送られてきたみたい。
いづみ屋さんも相当気を使ったことと思います^^;

塩引鮭って新潟全県でお雑煮に使うんですね。
お雑煮に鮭が入ることを初めて知りました^^

鮭のふりかけも写しましたが、私のはこんなにキレイな画像じゃありませんでした。(;>_<;)
鮭味噌もおいしくて、アルコールが進んでこまります^^;
鮭を、すべて使い切るマコトさんって神業だと思います。

  • athuko
  • 2009年11月30日 21:47

>athukoさん

こんばんは〜

販売したら絶対売れそうですよね、このセット(^^)
いづみやさんに感謝です!

お雑煮に入る鮭はうちの地域あたりでは
『新巻鮭』を使います。
塩引きと何が違うって?
ちょっとわかりません(^^;)

鮭味噌はもー酒に合いまくりデス。
ちょっとだけ食べようと出しても
おかわり必至!
その分酒も進みますよね(*^_^*)

  • twins
  • 2009年11月30日 22:02

こんばんは。
毎回、すんばらしい画像で御紹介いただきありがとうございます。
宅急便のアクシデントにはビックリ、送ったのが刺身でなくて良かったです。
オス鮭の塩引鮭はハラスの厚みと脂のノリが全然違います。
いつか食べていただきたいな、と思います(^^)v
私が撮ると1本まんまの鮭を撮りたくなるのですが、切り身でも良いなぁ…と思いました。
TWINSさんathukoさんの写真を参考に、私も年末に撮ってみたいです。
ごはんに良し、お酒に良し、青砥武平治の偉大なる業績に感謝です♪

こんばんは

何それ(◎-◎)
鮭のふりかけと鮭味噌ですか~
見た事が無い!隠れた新潟の味でしょうか
日本酒に合いそうp(^^)q
売ってるのかな?

>いづみや女将さん

このたびはたいへんありがとうございました。
あっ!このたび『も』ですね(*^_^*)

刺身だったら損害賠償ものでした。
時間指定が無意味だと
宅急便の信用に関わるのに
まったく何を考えてるんでしょうね(-_-;)

私としては吊されてる1本ものを撮りたいですね。
切り身の写真はathukoさんの方が
つやがあっていい感じですよ(^^;)

  • twins
  • 2009年11月30日 22:41

>アガノ 管理人さん

こんばんは〜

残念ながら売ってないと思うよ〜
たぶんマコトさんオリジナルだから・・・

売り出したら絶対ヒット間違いナシだよ(*^_^*)

  • twins
  • 2009年11月30日 22:48

こんばんは

鮭おいしそうですね。

先日鮭が一匹売っていたので買いました。

すごくすごく安かったんでこの手の物ですかね?

さばいたんですが、あまりうまく出来ず。

また再チャレンジしようと思います。

ご無沙汰しておりました。
太古の昔は長野県まで鮭が遡上していたそうです。
今は、、うらめしやダムの数々。
魚をさばける方には尊敬のまなざしをおくります。ましてやふりかけ作るなんて、魚に縁遠い者には驚きの世界です。
年末に新巻鮭1本とか届くとそのまま実家に持って行き、父にお任せします。ことしは、真剣に鮭様と相対してみようかなー。こちらでは塩じゃけを酒粕で煮ていただきます。

(;`・д・`)bこれはお酒がすすみますよ。
「鮭味噌」って相当手間暇かかってるでしょうね。

今まではいずみや女将さんのブログの写真や動画を見て
「あぁ~今日も釣れてるねぇ~。」でしたが
これから「あぁ~これはでかくて旨そう。」に変わりそうです(^_^;)

  • まる
  • 2009年12月01日 07:11

>ふとん王国店長さん

村上の塩引き鮭は、手間と時間がかかっているので
決して安いと言えるものではないと思います。
天日干しのような味わいで独特ですよ(^^)

私も鮭をさばく自信はないですね〜(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月01日 07:50

>ティンカーベルさん

おはようございます。

魚の捌き方は私もどこかに修行に行きたいです(^^;)
ちっちゃい魚ならやったことはありますが、
鮭みたいな大物は自信ないですからね〜

しかも村上では鮭は丸ごと1匹、
頭も骨も内臓も無駄にしないとか・・・
マコトさんも『鮭味噌』でそれをやってますが、
本来捨ててもおかしくない部分で
おいしく作っちゃうんだから
まさにプロの仕事です(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月01日 07:56

>まるちゃん

おはようございます。

すごく上等な和風味のツナ、みたいな感じなんですが、
ピッタリ類似するものがなく、
言葉で伝えるのは難しい未知の味、って感じかな?(^^;)

恐ろしく手間がかかってるはず。
ふりかけもあそこまでパラパラなのは
かなりの時間炒ってるんだろうし・・・
ん〜、私の簡単ランチとは別次元だわ(^^;)

  • twins
  • 2009年12月01日 08:02

おはようございます TWINSさん

>自然増殖のシステム

気づきと観察力なんでしょうね

>噛むとじわっと脂が出てきて『ウマイ!』という言葉以外発せられなくなります

生唾が・・・
最後の写真でトドメです(^^)

o~~~~ご飯がすすみそうです・・・ダイエット中の
方には 目の毒!?(爆)

両親が 群馬から5月に引っ越してきたのですが
『新潟は旨いモンが多い・・・皆  舌が肥えてる』と
口癖 です。
群馬は こんにゃく、蕎麦、野菜・・・です。

新巻き鮭、バブルの頃は よく、いただいたわ~~(笑)
冷凍保存で お正月に もちろん食べられますよ!
雑煮にも入れるしね!!

いよいよ12月 体の調子を整えて
無事 乗り切りましょう(^^)vvvvvvvvv

twinsさん

おはようございます。
 
>この青砥武平治のおかげといっても過言ではないたいへんな人物であったことを簡単にご紹介しました(^^)

へ~なるほどねぇ・・勉強になります(^―^)

そう言えばathukoさんがtwinsさんがどのように撮影するか気にしていましたね^_^;

鮭は僕の大好物・・・もうたまらないっす^_^;

これがあればどれだけでもご飯がすすむ君になってしまいます(^―^)

>木仙人さん

おはようございます。

250年も前にふ化した鮭自身が戻ってくるなんて
観察でわかったんでしょうかね〜(◎-◎;)

私の想像では、『そうなんじゃないの〜』と
仮説を立てて試行錯誤し、やがて確信した・・・
そんな感じだと思いますが、
いずれにしても凄いことですよね(^^;
しかも見習うべき事柄であります。

  • twins
  • 2009年12月01日 10:55

>たぬちゃんさん

プロフィール見たらたぬちゃん先生は
群馬出身でしたもんね。
新潟が『おいしい』と言われるのは
とても嬉しく思いますよ(*^^)v

群馬はこんにゃくは有名ですが、
蕎麦どころでもあったんですね。
新潟もおいしいと思いますが、
山形、福島、長野と、隣県全てが
蕎麦どころってわけですね(*^_^*)

12月は忘年会が目白押しなので
家で飲まない日を増やそうと思ってますが、
思ってるだけで実行できるかは
強〜い意志力が必要です(^^;

  • twins
  • 2009年12月01日 11:01

>溶射屋さん

おはようございます。

先週まで、ビッグコミックの漫画『築地魚河岸三代目』
というので3週連続村上を取り上げていて、
私もそこで初めて青砥武平治の名前を知りました。
勉強不足でした(__;)
村上では誰でも知ってるらしいですよ。

athukoさんは私の撮影など気にしなくても
立派な撮影されてますよね〜
とは言っても、私も
同じモノを取る時は先に出されると
プレッシャーを感じます(^^;

  • twins
  • 2009年12月01日 11:16

いえいえ~~群馬は蕎麦どころではないです。
米どころ ではないので、
夕飯に そば、うどん、そうめんは 普通に
よく出てきました。
麦ごはんも 普通に食べました。
夫に話すと信じられないといいます。
結婚して夫に 夏の夕飯に そうめんを出したら
(これは 昼食べるものだ~~)と
怒られました。
今は、暑いと、平気で 夜に食べますけど・・・笑

蕎麦屋さんは 群馬には 昔から多くありました。
新潟は そば屋、うどん屋 少ないですよね~~
群馬で有名は 水上の(水沢うどん)ですが
あまり全国的には 知られていないようですねェ。

中学高校とすごした宇都宮では そのころ(30年前)
餃子はお店として有名ではありませんでしたが
家庭での餃子消費量が 昔からとても多く、
母も 年中  餃子とご飯の夕食を作りました。
これも、新潟で作ったら、、餃子しか おかずが
なくて、、、、怒られました。
新潟は 夕食の 品数が多いです。。。。

実家では (お好み焼き)(焼きそば)
(鍋焼きうどん)も 普通に夕飯で
出てきましたよ・・・・土地柄でしょうね~~

  • たぬちゃん
  • 2009年12月01日 11:40

すみません、トラバすると
文字化けするようです。(;>_<;)

  • athuko
  • 2009年12月01日 12:12

こいつが食卓に並ぶと困っちゃうんですよね~
ご飯がいっぱいでは終わらず、二杯三杯となっちゃうんです。
何とかなりませんかね~この美味しさ。

なに~~~
自己管理をしっかりして、一杯でやめろだ~
それができるほどの大人なら苦労はしません(涙)

こんにちは。
美味しそうな塩引きですね‼
12月1日から、インストラクターとして、荒川へ繰り出すことになりました‼
鮭を見に・・・、遊びに来ませんか?(*^_^*)

>たぬちゃんさん

再びこんにちは〜

私も若い頃は夕ご飯に麺類はナシでした(^^)
今は炭水化物系をあまり取らない夕ご飯なので
ちょっと出てくる分には麺でもOKです。

このあたりの事情はきっと米どころならでは、
小さい頃から米の大切さをたたき込まれた世代なら
皆さんそうなのかもしれません。

水沢うどんは日本三大うどんの一つなので
とても有名だと思いますよ(^^;

餃子もちょっと前までは主菜でなく
副菜のイメージがありますね〜
宇都宮の餃子店が全国的に有名になったのが
ここ30年とはちょっとビックリです(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月01日 14:05

>athukoさん

時々文字化けするんですよね〜
そちらのサイトには飛べるみたいなんですが・・・
後でアゴスさんに聞いてみます(^^;

  • twins
  • 2009年12月01日 14:08

>新潟米販売おやじさん

こんにちは〜

焼き鮭だけだと寂しいかな?と思って
だし巻きタマゴ作ったんですが、
不要でした(◎-◎;)

鮭がうますぎる上に
ふりかけも鮭味噌もススム君なモノで・・・
ごはんは食べきる分しか炊かないので
泣く泣く一膳で我慢しましたよ(T_T)

  • twins
  • 2009年12月01日 14:12

>いそべの若大将さん

こんにちは〜

いそべさんのところも塩引きは作るんでしょうか?

インストラクターとはスゴイじゃないですか〜
今日からいつまでなんでしょう?
12月は早めに年末までの仕事をやっつける予定なので
行けるかもしれません(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月01日 14:14

TWINSさん、こんにちは!
和食大好きです♪
特に鮭のカマの部分がおいしそうですね^-^
出し巻き卵まできれいな焼き上がりで日本の食卓です♪

>新潟スイーツ・ナカシマさん

こんばんは〜

やはり『カマ』いいですよね〜
食べにくいんだけどおいしさには変えられません(^^;

だし巻きタマゴは専用フライパンを買ったので
前回よりはいい出来でした(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月01日 17:57

こんばんは
朝飯と鮭最高の組み合わせです
日本人である喜びですね。

中学校の授業で美術の教科書に
鮭の絵があるでしょう!
それがいまでも印象に残っています

  • 伯爵
  • 2009年12月01日 17:59

>伯爵様

こんばんは〜

そうなんです、朝飯になっちゃってるんです(^^;
実際食べたのは昼なんですが・・・
でも大満足なお昼でしたよ。

美術の教科書の鮭の絵!
ありましたね〜
下顎がとがってるヤツですよね(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月01日 18:16

twinsさん こんばんは

>ついでにまたダシ巻きタマゴを作って、
>朝食のような食卓になっています(^^;
 塩鮭を焼いたら やはりこうなりますね♪
 出汁巻きもホワッとして見えます。
 流石ですね♪

>かいりさん

おはようございます。

だし巻きは卵焼き用のフライパンを買ったので
かなり良くなってきました(*^^)v

でもまだフライ返し使用で時間もかかる・・・
箸で作れるようになるのが
今のところのちっちゃな目標です(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月02日 07:43

こんばんは。

塩引鮭、好い具合に干し上がっている様ですね。
ホント美味しそうな朝食の風景みたいです^^;

いづみやさんが切身にして下さった様ですので、冷凍にして食べる
分だけ出して食べればOKですね。
塩引鮭は油断するとご飯が何杯でも行けちゃうから大変です(笑)

  • 豆蔵
  • 2009年12月03日 23:31

>豆蔵さん

おはようございます。

見ただけで干し具合がわかるとは、さすがです。
例の漫画に塩引きの行程が載っていたんですが、
相当手間のかかるものだと言うことがわかり、
いづみやさんに感謝です!

ごはん一膳食べても切り身が半分残っちゃって・・・
食べ過ぎ警報が出ちゃうおかずです(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月04日 09:47
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. ローストポーク 焼きトマトとバジルのソース
  2. 五頭 今板温泉 湯本館 料理の撮影
  3. 玄米ご飯 玄米のリゾット
  4. 山梨紀行Part5
  5. 山梨紀行Part4
  6. 山梨紀行Part3
  7. 山梨紀行Part2
  8. 山梨紀行Part1
  9. ハーブの香りのローストポーク
  10. 祝 楽天トラベルマイスター ホテル摩周庭山さん
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif