2009年12月27日

エビのチリソース(干焼蝦仁)

091227_1.jpg
干焼蝦仁・・・ガンシャオシャーレンと読みます。
殻付き有頭エビで作る場合は干焼明蝦(ガンシャオミンシャー)と呼びます・・・豆知識。

昨日の辛口麻婆麺がおかわりしたくなるほどのうまさだったため、
今日になってもまだ中華辛口モードが収まらず、仕込みがちょっと面倒なため
今まで手を出さないでいたエビチリを作ることにしました(^^)
何が面倒って、エビを洗うのが・・・
これさえやってしまえばあとは簡単なんですけどね(^^;
091227_2.jpg
材料【2人前】
 無頭エビ150g(小15尾) グリーンピース1缶 長ネギ5センチ おろしニンニク小さじ1/2
 おろし生姜小さじ1 豆板醤大さじ1 トマトケチャップ大さじ2 水100cc 
 ウェイパー小さじ1 紹興酒大さじ1弱 砂糖小さじ1/2 塩・コショウ少々
 水溶き片栗粉大さじ1 溶き卵大さじ1 酢少々 サラダ油適宜

エビの汚れ落としの材料
 塩2つまみ 片栗粉大さじ1 水適量

エビの下味付けの材料
 塩1つまみ コショウ少々 紹興酒大さじ1/2 溶きほぐした卵白大さじ1
 片栗粉大さじ1 サラダ油小さじ1
091227_3.jpg
作り方
 エビは殻を剥き、背わたを竹串で取り除く。
 ボウルにエビ、塩1つまみ、片栗粉大さじ1を入れてよく揉み片栗粉が馴染んだら
 浸るくらいの水を入れてよく洗い流す。
 
 水の汚れた色を見ると、この作業をやらずにはいられないんですよね〜(^^;

 キッチンペーパーなどで水気をしっかりと拭き取る。
091227_4.jpg
 エビを再びボウルに戻して塩1つまみ、コショウ少々、紹興酒大さじ1/2をいれて混ぜ、
 溶きほぐした卵白大さじ1を加えて卵白が泡立つくらいまんべんなく混ぜ合わせる。

 片栗粉大さじ1を加えてさらに混ぜ、サラダ油を入れたら、片栗粉が剥がれないよう
 そっと上下を返す。

 フライパンにサラダ油大さじ2を入れて熱し、エビを並べる。
 エビの表面が軽く色づいてきたら裏返し、両面が固まったらいったん取り出す。
091227_5.jpg
 フライパンにサラダ油大さじ2を入れて弱火にし、ニンニク、しょうが、ケチャップ
 豆板醤を入れて香りが出るまで炒める。

 油が赤くなってきたら水を入れ、沸いてきたらウェイパー、紹興酒、砂糖
 塩・コショウで味を調え、エビ、グリーンピース、長ネギを入れてサッと混ぜる。

 水溶き片栗粉でとろみを付け、溶き卵を加えて混ぜたら仕上げに鍋肌からサラダ油、
 最後に酢を入れて軽く混ぜたら出来上がり。
091227_6.jpg
思ったほど時間かかりませんでした。でもちょっと面倒でしょ(^^;
しか〜し、手間をかけただけのおいしさ、ありますよ〜(*^^)v

trackbacks

trackbackURL:

comments

TWINSさん、こんばんは!
エビチリという名前しか知らなかったのですが本当の名前は干焼蝦仁というのですか?^^
たぶん一生ルビがないと読めません(笑)
私は激辛好きなのでこれはたまりませんね^-^
ご飯が進んじゃいそうです♪

こんばんは~。
中華料理モードですね、美味しそう!
日本人が世界中のエビを食べつくす、なんて聞くと気が引けるのですが食べたい!
中華料理店の円卓での大宴会、憧れです(^^)v
画像の手はTWINSさんですよね?
そんなこと気にしてどうする??です、ごめんなさいm(__)m

海老、かに、イカ 好きのたぬきです^^
しかも辛いの大好き。ご相伴に あずかりたいくらいですわ。

エビチリ・・海老が  もっと形のわかる あっさりしている
中華も多いですよね?
TWINSさんのは 贅沢に ソースが多くて
海老が かくれそうな勢いですね!

エビチリは ソースも もちろん!!大事ですが
海老の新鮮さ、プリプリ感(食感)も
ポイントです。

横浜の中華街で かなり昔 食べた
(有名な店ではなく・・飛び込みで入った 小さい店)
エビチリが 今までで一番 美味しかったです・・

新潟市内のホテルの中華は
全部食べましたが。。。あのときの イメージとは
違いますね~~

新発田の『長○』さん 美味しかったです。これも 数年前。
とくにマーボー豆腐は私好みでした。
また行きたいですーーーーーーーー

1つ質問がありますが・・長くなったので・・・また改めて。

こんばんは
エビチリうまそう
大好きです
最近、エビマヨという恐怖を覚えるくらいの
うまうまおかずがでてきて
メタボ注意報の自分です

>新潟スイーツ・ナカシマさん

こんばんは〜

学生時代、中華屋でバイトしていたこともあったので
料理の呼び名くらいは覚えているんです(*^_^*)

エビ2尾でご飯一膳がいけます。
エビがなくなったあとのソースだけでも
ご飯一膳OKです(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月27日 21:28

>たぬちゃんさん

こんばんは〜

エビに対してちょっとソースが多く
片栗粉もじゃっかん強めだったので
ビジュアル的にイマイチの感はありますが、
味は完璧でした!

あ〜、でも、

>新潟市内のホテルの中華は
>全部食べましたが・・・

きゃぁ〜!すっかり我に返りました。
所詮シロウトなんで大目に見て下さい(^^;)

でも、麻婆豆腐はちゃんと作れば
シロウトでもおいしく作れます。
マズイのは論外!
決め手は山椒かと思うんですよね〜

質問・・・
なんでしょう?お手柔らかにお願いします(^^;)

  • twins
  • 2009年12月27日 21:40

>伯爵様

こんばんは〜

エビマヨはどうかわかりませんが、
エビチリはこれで一人前350Kcalくらいなんです。
中華ってけっこう低いんですよね(^^)

私の場合、一日の必要摂取量の半分は
昼に摂っています(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月27日 21:47

こんばんは!

中華モードがこちらにも伝染してきそうです。

溶き卵入りって、本格的でいいですね〜!!

今日もおいしい画像、ごちそうさまでした。

>和スィーツ茜姫さん

こんばんは〜

中華モードは伝染します(^^)
もう食べずにはいられないでしょう。

溶き卵を入れることで
中華料理屋さんのような
本格的な見た目になります(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月27日 22:41

twinsさん こんばんは

海老の下処理を見ただけで
プリンプリンの海老と察しました。
流石ですね。

決めては最後の葱ですね。
火が通るか通らないかで盛りつける。
美味しそうです♪

>いづみや女将さん

こんばんは〜

順番飛ばしちゃってました、スミマセンm(_ _)m

エビはマグロと違っていっぱい養殖(日本向けに)されてるので
大丈夫でしょう(*^^)v

撮影の際に出てくる手は
ほぼスタッフKayo-Pの手です(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月27日 23:06

>かいりさん

こんばんは〜

エビの下処理が全体の2/3です(^^;)
でも、これをやるかやらないかで
味は相当違いますよ。

中華は素材を揃えてしまえば
作り始めてからは早いです(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月27日 23:11

こんばんは、

やばいです。昨日のマーボ麺といい
中華が無性に食べたくなりました。
明日はスブタでお願いします。^^v

twinsさん

おはようございます。

>昨日の辛口麻婆麺がおかわりしたくなるほどのうまさだったため、今日になってもまだ中華辛口モードが収まらず、仕込みがちょっと面倒なため今まで手を出さないでいたエビチリを作ることにしました(^^)

辛口って病みつきになりますね。

そして段々と辛さに慣れてより辛口になって行くようになると思います^^;

>思ったほど時間かかりませんでした。でもちょっと面倒でしょ(^^;しか〜し、手間をかけただけのおいしさ、ありますよ〜(*^^)v

見た目も鮮やかだし、美味しいければ言うことないですねヽ(^。^)ノ

>ぽてちよさん

おはようございます。

伝染性の中華食いたい症に感染、
マチガイなしです(*^_^*)

放っておくと頭の中が中華だけになって
他にものが考えられなくなるので
早めに対処しましょう(^^)

特効薬は『昼に酢豚』です・・・
ん〜、中華3連チャンになりますが、
酢豚ですか・・・いいですね(^^;)

  • twins
  • 2009年12月28日 07:11

>溶射屋さん

おはようございます。

>そして段々と辛さに慣れてより辛口に・・・

わかります。
ある辛さの段階をクリアすると
もっと辛いのチャレンジしたくなりますよね、
次作る時は豆板醤の量が増えてると思います(^^;)

ソースが残ったので、夜ツマミにしました。
クラッカーにつけて・・・
それもうまかったです(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 07:18

TWINSさん~~
誤解誤解!!
市内のホテルの中華 と
横浜の場末の小さな中華料理店 を
比べたのですよ~~

横浜に軍配!!

海老の新鮮さが違いました~~

TWINSさんの腕前は プロですね(^^)すごいです。
質問は・・・・・お店の問い合わせにいたしましたm(__)m

おはよー

うちは、いつも市販の素使ってるんだけど
紹興酒以外はあるから紹興酒を買ってくれば
家でも作れるね(^_-)
買ってきても紹興酒は飲んですぐに無くなるかも?
だけどね(^^ゞ

TWINS さん
エビチリ すごくおいしそう 
素晴らしいレシピ嬉しいです

有りがというございます

コメント有り難うございます

>たぬちゃんさん

おはようございます。

場末の小さな店でもホテルの味を上回るとは、
横浜中華街、恐るべし!デス(^^;

私のはスーパーで買える食材だけですから
プロのショップは食材の仕入れが
やっぱりプロのゆえんの一つなんでしょうね。

お問い合わせ返信しておきました〜(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 10:17

TWINSさん、こんにちは。

このエビチリも、美味しそ~~~(*^_^*)
手間暇掛けた分、なお美味しいのでしょうね!
やはり、このレシピは、スーパーに売り込むか、本にするべきだと思います!(*^_^*)

>アガノ 管理人さん

おはよ〜♪

これが面倒なのはエビの仕込みだけだからね〜
エビもボイルしてるのとかボイルの冷凍使えば
ソース自体はけっこう簡単!
だから『鶏チリ』なんかだとすぐに出来ちゃうよ(^^)

紹興酒じゃなくて日本酒でもいいんだよ(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月28日 10:26

>ryuji_s1さん

おはようございます。

ryuji_s1さんはイタリアンのレシピをアップしてますが、
他には中華なども作っちゃうんでしょうか?(^^)

私の場合ノンジャンルなので
その時の気分で中華が続いたりもします(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 10:32

>いそべの若大将さん

おはようございます。

中華は仕込みけっこうがたいへんそうなんですが、
調理時間は短くて済みますね。
これも頭で思い描いたよりは仕込み時間
短くて済みました(*^^)v

この程度のレシピの数では
本などとうていムリでしょう(^^;

  • twins
  • 2009年12月28日 10:46

こんばんは~☆
また久しぶりにコメント欄にお邪魔しました~♪
ほぼ!毎日拝見してますが、お料理の見た目が美しいのと、おいしそ~~~なのと☆
画像を引き抜いて食べられたらいいのになぁ~なんて思いながら。。。♥
エビチリ。。。作りたいなぁ~♪
できるかなぁ~。。。♪
でも、すごく手間がかかってますね☆
私、背わたをとるっていうところで、断念しちゃいそうです・・・

そして、昨年は大変お世話になりました☆
来年も、引き続きtwinsさんのブログ、楽しませていただきますね♪
良いお年をお迎えくださ~い♪♪♪

  • 祥・美幸
  • 2009年12月28日 17:13

聞いてはいましたが、こんなに丁寧にエビを洗ったことありませんでした。洗わずにはいられなくなるのわかります。
きちゃない。
これからは、真似します。味が変わりそうですね。
今日はお昼にジャージャー麺を、作りました。じゃなくて、
娘が作って食べさせてくれました。

今日はエビチリできちゃいましたか((φ(・д・。)ホォホォ
明日のお昼用に「麻婆麺」の材料を買ってきたとこでした(*^m^*) ムフッ
明日の買い物で「エビ」を買ってる私が目に浮かびます(^^;)
毎度TWINSレシピをコピーして印刷して作っているいる私のような人の為に
是非、撮りためた写真達でレシピ本を!
「プロカメラマンTWINSが自分で作って自分で撮ってるお料理本」とか?
( *´艸`)イイカモッ♪

  • まる
  • 2009年12月28日 17:21

こんばんわ~♪

中華の代表格の一つ、エビチリっすね。なかなか『美味しい』と思えるモノを食べた記憶が無いんですわ。(^^;) 甘かったり、辛いだけでコクが無かったり・・・。今度、TWINSさんチに食べに行こうかな?(ちょ~っと遠過ぎますね ^^;)

> 思ったほど時間かかりませんでした。でもちょっと面倒でしょ(^^;

はい。洗うとかキレイにするのは好きなんですけど、その後の調理が面倒そうで・・・。(ソッチか~い!! (^^ゞ)

>祥・美幸さん

こんばんは〜

久しぶりですが、お元気ですか〜
コメントはいつでもOKですよ(*^^)v

私もエビチリは以前作った時に、
手間がかかったよな〜と思って
二の足踏んでたんですが、
やり始めたらけっこう楽しく、
『意外と簡単だったな』と思いました。

背わたは間接に竹串を入れてそぉ〜っと抜くんですが
面倒なら縦に包丁入れて取っちゃってもいいんです(^^;
チャレンジしてみて下さいね〜

こちらこそ、結婚式が縁でたびたびコメントいただき
嬉しかったです(*^_^*)
来年もこんな調子でやると思うので
よろしくお願いします。
よいお年を〜\(^O^)/

  • twins
  • 2009年12月28日 19:51

>ティンカーベルさん

こんばんは〜

そうなんですよ〜
エビは水洗いだけではダメで、
片栗粉で落としてやるのが中華の基本らしいです。
恐るべき4000年の知恵ですよね(◎-◎;)

ジャージャー麺ですか。
あれもうまいですよね〜
娘さんはお料理上手?(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 19:55

>まるちゃん

こんばんは〜

わざわざプリントしてるなんて、
なんか恐縮だな〜(*^_^*)

私なんて他のレシピ参考にする時は
レシピの部分ケータイで撮影(^^;)
素材がない時は何かで代用ってのが
時々あるパターン。
それでもそれなりの味になるので
料理って楽しいかも(^^)

本を作るってのはね〜
そこまでの自信はまだ・・・ないな〜(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 21:18

>サンクリーン塩尻さん

北ちゃんこんばんは〜♪

エビの『掃除』は北ちゃんがやってる『掃除』と比べたら
朝マック前だよね〜(^^;)
簡単簡単!

あっ、掃除の感覚で手間考えたら
料理なんて軽〜いと思うんだけどな〜(*^_^*)

  • twins
  • 2009年12月28日 21:21

こんばんは。

確かにエビの下ごしらえが面倒ですよね。
細かい作業、背ワタもきちっと取っていて素晴らしいです。
そうそう、エビは本来、泥や砂の中に生息してますので、
洗うと意外と汚れが出るんですよね(^_^;)

>干焼蝦仁

エビチリとしか読めません(笑)
手間が掛かった分、美味しさもひとしおでしょうね(^^)v

  • 豆蔵
  • 2009年12月29日 23:00

>豆蔵さん

こんばんは〜

エビは、背中に切り目を入れてわたを取ろうか迷いましたが、
今回は優しく竹串で抜いてみました(*^_^*)

中華の読み方は料理方法で法則があるので
それがわかると案外簡単です(*^^)v

  • twins
  • 2009年12月29日 23:08
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. チキンのトマト煮小松菜入り
  2. Facebookプチオフ会in新潟
  3. 4月24日ご結婚のお二人 2011
  4. 越後姫の撮影
  5. 豚ロース生姜焼とがんもどき 生揚げと小松菜の炒め物
  6. 郡山十割蕎『石乃花』
  7. 三春滝桜
  8. Facebookはじめませんか
  9. お赤飯のお裾分け+山田屋さんの絶品サーモンの香味漬け+ネギ入り卵焼き他(^^)
  10. テリヤキ豚ロースwithたっぷりおろし
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif