2010年01月31日

1月30、31日五十嵐邸ブライダルフェアが行われました。

100131_1.jpg
昨日、今日の土日、五十嵐邸でブライダルフェアがあり、お手伝いをしてきました。
私の役どころは、ご来館くださったカップルのお写真を1枚撮って、
後ほどプレゼントするという企画で、プロの撮影とはどんな感じなのかを
体験していただきました(^^)
100131_2.jpg
(この写真と下の小さな写真6枚はクリックで拡大します)
メインダイニングは披露宴時のコーディネートを再現。
昨年秋から壁面のプロジェクターが埋め込みになり(2カ所)、
ここでプロフィールDVDや当日撮りのダイジェストVDなどの上映が
出来るようになりました。
100131_3.jpg 100131_4.jpg

100131_5.jpg 100131_6.jpg

100131_7.jpg 100131_8.jpg
結婚式に関係した各種展示のコーナーがあり、1組ごとにプランナーがご案内し、
それぞれ専門スタッフが説明をしていきます。
ご家族でご来館し、試食をされる方もいらっしゃいました(^^)
100131_9.jpg
新潟県の方ならよくご存じかもしれない、元NSTアナウンサーの村山恵美さん。
昨年秋にご出産されて、今年からは五十嵐邸専属の司会で復帰されます。
ご出産されたとは思えない相変わらずのウツクシさでございました(*^_^*)
100131_10.jpg
イベント体験では、ご来館された方の中からご希望のお二人に
実際にやっていただきます。
撮影許可をいただいていなかったので、顔がハッキリわからないように
暗めに撮りましたが、後ほどOKがでたのでちょっと明るくしました(^^;

ご来館されたほとんどの方が、記念の一枚におさまって下さいました(*^^)v
近日中にメールかプリントで発送いたします。
で、その写真は?
実際に当日を迎えた時に衣装を着て、同じ場所、同じポーズで撮影します。
その時にブログに掲載するかもしれませんので、お楽しみに(^_^;

次回からブライダルフェア情報は、このブログで事前に告知を致します。
今回ご来館下さった皆さま、たいへんありがとうございましたm(__)m

2010年01月30日

バジルとベーコンのトマトソースパスタ

100130_1.jpg
スーパーへ行って必ず見ちゃうのは、見切り品とか切迫品のコーナーなんですが、
そこで今日は5個くらいを1袋に詰められたハーブを発見。

バジル以外は何が入ってるのかわかりませんが、色も変わっていない上、
通常1袋180円くらいのものが5袋で80円だったのでとりあえずGet!です(^^;

フツーに売られていそうなバジル2袋、セージ、セルフィーユ、ミントが入ってたので、
これはラッキーと思いつつ、バジルを使ったトマトパスタにすることにしました(^^)
100130_2.jpg
材料【2人前】
 パスタ160g トマト缶200g(1/2缶) ベーコン80g バジル2袋 ニンニク1/2カケ
 グリーンピース40g オリーブオイル大さじ2 パルメザンチーズ、塩、コショウ適宜
 コンソメ顆粒2g パスタのゆで汁お玉1杯
100130_3.jpg
作り方
 ニンニクはみじん切りに、ベーコンは5ミリくらいの細切りにする。
 バジルは飾り付け用を残して細くきざんでおく。

 フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて火にかけ、ベーコンがカリカリに
 なるまで中火で炒めたら、いったん取り出す。

 同じフライパンで、ニンニクを弱火にかけ、
 香りが出てきたらトマトソースを入れて中火→弱火で煮詰めていく。
 (トマトの酸味を飛ばすため)

 パスタを茹ではじめる。(標準ゆで時間の1分前にタイマーをセット)

 トマトソースがある程度煮詰まったらパスタのゆで汁を足してのばし、
 コンソメと塩・コショウで味を調え、ベーコンとグリーンピースを入れる。

 パスタがゆで上がったらきざんだバジルとともにフライパンに入れ、
 ソースとよくからめたら出来上がり。
100130_4.jpg
粉チーズとコショウ、お好みでタバスコをかけて食べましょう(^^)
昨日はガッツリと肉を食べたこともあって、今日は山盛りサラダもつけました。

子どもの頃はナポリタンが大好きだったので
(と言うか、スパゲッティーと言ったらナポリかミートしかなかった時代なので)
どうしてもグリーンピースを入れたくなります(^^;

『オトナのナポリタン』そんな感じですね(*^_^*)

2010年01月29日

ロースカツカレー

100129_1.jpg
しばらく食べていなかったのでカレーが食べたくなりました。
冷蔵庫のストック肉は、豚ロースと豚モモのみ。
時間が遅くなったので買い物には行きたくないし・・・
ってことで、豚ロースでカツを作りカツカレーにすることに決定!(^^)

豚ロースはブロックで360gあったので、思い切って1人前180gの
極厚トンカツを揚げることにしました(*^_^*)
100129_2.jpg
材料【2人前】
 豚ロースブロック360g ジャガイモ1個 トマト1/2個 タマネギ1/2個 ニンジン1/3本
 ゆで卵2個 市販のカレールウ1〜2カケ サラダ油大さじ2 
 *各種香辛料適宜 ローリエ2枚 水400cc
 *[カレーパウダー、ガラムマサラ、ターメリック、パプリカ、ナツメグ使用]
 小麦粉、溶き卵、パン粉、塩・コショウそれぞれ適宜
100129_3.jpg
作り方
 ジャガイ(モメイクイーン)は縦半分に切り5等分にする。
 タマネギ、ニンジン、ニンニクはすりおろし、トマトは湯むきしてすりおろす。

 肉は半分に切ってよくたたき、塩・コショウして衣をつけ、
 170℃くらいの油でじっくりと揚げる。
 厚みがあるので12〜13分かかりました。

 圧力鍋にサラダ油とニンニクを入れて弱火にかけ、香りが出てきたら
 タマネギを入れて中火にして炒める。

 2分ほど炒めて火が通ったら水400ccを入れ、すり下ろしたニンジンとトマト、
 ローリエを入れてフタをし、強火にして圧がかかったら少し火を弱め、5分煮込む。

 水をかけて減圧し、ジャガイモを入れて再びフタをして加圧する。
 3分煮込んだら強制減圧してフタを開け、カレールウや香辛料を溶かす。

 皿にごはんを盛って切ったカツ、ゆで卵をのせてカレーをかければ
 カツカレーの完成!☆三つです(*^_^*)
100129_4.jpg
ル・クルーゼが、『そのまま食卓に出せる鍋』と言うことで、
盛りつけの皿にスキレットを使ってみました(^^)
あらかじめあたためたものを使うと、冷めにくくていいですね。
もう一個欲しくなります。

付け合わせはキャベツ、キュウリ、京人参の塩もみと、もやしとワカメのスープです。
ん〜、お腹いっぱい(*^_^*)

2010年01月28日

すき焼き

2日連続でお魚メニューだったので『今日は肉だ〜!』と決意して買い物に行ったところ、
国産和牛スライスが半額!
プロパー価格だと手が出ませんが、570円だとお昼の予算内なのでゲットです!

他に、見切り品の(と言いつつかなり立派な)京人参を120円、下仁田ネギを100円で
購入し、すき焼きに決定です(^^)
100128_1.jpg
材料【2人前】
 和牛肩ロース200g 下仁田ネギ1本 京人参1/4本 生椎茸4個 エノキ1袋
 水菜1/3袋 白菜1/8個 しらたき1袋 木綿豆腐1/2丁 もやし1/2袋
 濃いめのだし汁50cc 醤油100cc 砂糖大さじ2〜3 生卵お好きなだけ

 *フツーは春菊を使うところなんですが、値段が高騰していて、
  牛肉1人前ほどのお値段だったので水菜にしました。
100128_2.jpg
作り方
 野菜は洗って適当な大きさに切る。人参は斜め薄切りに。
 木綿豆腐と下仁田ネギは焦げ目をつけておく。

 鍋にダシと醤油を入れて火にかけ、砂糖を入れて溶かしたら味見をする。
 野菜から水分が出てきて薄まることを考慮して、かなり濃い味でOK!
100128_3.jpg
 野菜を順に並べていって最後に肉を入れて出来上がり。
 火が通ったものから順に食べ始めます(^^)
100128_4.jpg
やはり生卵をつけて食べますよね。
私の場合、一回のすき焼きに対する卵の平均使用量は2個です(^^;

タレが薄まってきすぎたら、醤油と砂糖を追加しましょう。
肉は一人3枚、野菜はガッツリいただきました(*^_^*)

2010年01月27日

寿司

昨日解凍したはらこが少し余ったので、それは早く食べた方がいいだろうと言うことで
今日は寿司にしました(^^)
100127_1.jpg
材料【2人前】
 はらこの他、ブリ、マグロ、タコのいちばん小さいサク(150〜300円)を買ってきました。
 他にはキュウリ、ワサビ、海苔で都合1000円弱です(^^)
 皆さま作る時はお好きなネタを買ってきましょう。

 寿司はけっこうごはんを多く使うので、今日は1.5合炊きました。
 それでもシャリはかなり小さめなんですよ。
 合わせ酢まで作ってるのは面倒なので、市販の寿司酢で酢飯を作りました。
100127_2.jpg
作り方
 サクはそれぞれ寿司ネタの大きさに切ります。
 ワサビは鮫皮おろしで空気を入れるようにゆっくりすり下ろすと、
 辛さと香りが増してくれます(^^)
100127_3.jpg
 マグロ、ブリ、タコを握って、はらこは軍艦巻きにします。
 軍艦巻きの海苔がデカすぎました(__;)
100127_4.jpg
ま、こんな感じで・・・
一人前8カンで0.5合、カッパ巻きが2本で0.5合でした。
やっぱり寿司ってパクパクいけちゃいますね(*^_^*)

2010年01月26日

鮭親子土鍋ごはん

昨年も作った鮭親子土鍋ごはんですが、やはり今年も作って今しました。
今回のネタは11月にいづみやさんから用立てていただいた、荒川の塩引き鮭とそのはらこ
正真正銘の鮭親子ごはんです(^^)
どちらも冷凍にして保存してありました。
100126_1.jpg
材料【2人前】
 塩引き鮭切り身1切れ はらこ大さじ2 米1合 水1カップ 醤油小さじ2 酒小さじ2
 塩少々 ダシ昆布1枚 三つ葉適宜 白ゴマ適宜
100126_2.jpg
作り方
 塩引き鮭は適当な厚さにカットする。

 土鍋に研いだ米を入れて水を張り、醤油、酒、塩で薄く味付けする。
 濡れふきんで表面を拭いた昆布を入れ、鮭を並べてフタをし、中火にかける。

 沸騰してきたら弱火にし、15分で炊きあがり。
 15分経ったらいったん昆布を取り出して三つ葉をちらし、
 もう一度フタをして5分蒸らす。

 食べる直前にゴマを振り、はらこをかけて
 『絶品!荒川の鮭親子土鍋ごはん』の出来上がり(^^)
100126_3.jpg
去年作った生鮭バージョンよりも、塩引きの方が圧倒的にうまいッス!
冷凍にしてとっておいてよかったな〜(*^^)v
はらこも自然解凍で、色、ツヤ、味ともほとんど落ちていませんでした。
100126_4.jpg
では、お約束のお焦げで皆さんのお腹を鳴らします(*^_^*)

2010年01月25日

オトナのためのショットバー『シンプル』

三味線の小林さんのライブでは、その後のスタッフの打ち上げにも呼んでいただき
久しぶりに新潟市の繁華街『古町』で飲んだので、
これまた久しぶりにショットバーの『シンプル』さんへおじゃましました(^^)
100125_1.jpg
こちらはカウンターだけのまさにシンプルな作りのお店で、全国各地の厳選した日本酒と
焼酎、数十種類のベルギービールがメインのショットバーです。
100125_2.jpg
そして、お通しにはなんと、壽屋さん『茜姫』を開店以来使っているんです(^^)
この店のセンスがうかがえるでしょ!

あまりにもおいしかったので、どこで仕入れているのか聞いたことがあって
『山形の方から買ってるよ』と言っていたのを覚えていたので、
壽屋のともえさんとブログ友達になった時、HPを見てすぐにピンと来ました(*^_^*)
冷たい日本酒にヒジョーによく合うんですよね〜
100125_3.jpg
竹中缶詰の天橋立シリーズが、オブジェのように置いてあるところもシブイ!
オイルサーディンをいただきました(^^)
焼きうどんも評判なんですが、お腹いっぱいなのでまた次回です。
100125_4.jpg
左がマスターのHoshinoさん。
ゴルフの話をし出すと止まらないので要注意です(^^;

右の方々はたまたまいらっしゃったお客さんで、私のブログの話をしたら
すぐにi-Phoneでチェック。出演OKとのことだったので撮りました(^^)
手前の男性の方は広告関係の仕事をされてるらしく、TWINS WEB PHOTOの話をしたら
ちょうど料理の撮影ができるカメラマンを探していたらしく、
ひょんなことから仕事につながりそうな気配です。ツイてます(*^^)v

実際の店内はこの写真よりもちょっと暗めで、その雰囲気のせいか
Hoshinoさんが選ぶお酒がうますぎるせいか、
ついついたくさん飲んでしまうので、そこも注意が必要です(*^_^*)

Bar シンプル
住所 951-8062
新潟県新潟市西堀前通8-1523金龍ビル1F
電話 025-229-1437
営業時間 19時~深3時
定休日 月曜
席数 11

より大きな地図で 37.924733, 139.044887 を表示

2010年01月24日

小林史佳さん迫真のライブ!

昨日、新潟市りゅーとぴあコンサートホールで行われた
小林史佳さんのライブの様子をお届けします(^^)
100124_1.jpg
フツーの人がなかなか入ることのできないコンサートホールの楽屋ですが、
小林さんの撮影のおかげで3回ほど入ることができました。

壁一面は至る所に来場したアーティストのサイン!
楽屋でひっそりと出番を待つ、手入れの行き届いた三味線を撮ってみました(^^;
これより下の写真はクリックで拡大します。
100124_2.jpg
コンサートホール3階席一番奥から撮影、70ミリ。
のっけから大迫力の津軽三味線大合奏(◎-◎;)
54名で演奏した『津軽じょんから節』に圧倒され、
観客はいきなり三味線ワールドに引き込まれます。
こちらは最後に動画をアップしましたのでお楽しみください(^^)
100124_3.jpg
最前列から撮影、20ミリ。
続いては、今回リリースのCDの中心となっている
津軽民謡の名人須藤雲栄先生とのコラボ曲。

コンサートホールのせいか、今まで聞いた中でいちばん声が響いていて、
背筋がゾクッとしました(^^)
太鼓は小林さんの師であり、母でもある、新潟竹山会会主の高橋竹育先生。
100124_4.jpg
3階席横からの撮影、100ミリ。
弦楽四重奏、パーカッションとのコラボ曲。
皆さん東京芸大出身の才女軍団であります(*^_^*)

音に伸びのある弦楽と、とぎれる音を連続して奏でる三味線とのコラボは
難しいものがあると思うのですが、作曲の和田さん(パーカッション)の手により、
見事に融和した曲になっています。
こちらも動画をアップしたのでぜひお聞きいただきたいと思います(^^)
100124_5.jpg
最前列横からの撮影、200ミリ。
以前はそんなこと言われなかったんですが、通路で三脚使用がNGとのことで、
200ミリ、手持ちで挑みました。

撥を持つ手の動きを出したかったので1/15秒で撮影。
手ブレも被写体ブレもない奇跡の1枚と言っていいでしょう(*^_^*)
姿勢は射撃で言う膝射です。
100124_6.jpg
同じ場所からの別バージョン。
演奏前の絞られた照明も、撮り方によっては効果的なイメージとなりますね(^^)
100124_7.jpg
アンコールは親子二重奏。
やはり息はピッタリ!

去年から今年にかけては小林さんにとってプロ10年目の集大成。
その最後の曲を演奏しながらどんな思いが胸を去来していたのでしょう?
カーテンコールに包まれながら、新たな10年への飛躍を誓っていた小林さんでした。

ライブ、CDなどの情報お問い合わせはこちら→小林史佳公式HP
You Tube
日本初、いや、世界初の津軽三味線54人による迫力の大合奏。
撮影はコンデジ動画です。画質、音質はご容赦ください。7分52秒。
You Tube
津軽三味線+弦楽四重奏+パーカッション。
和田圭さん作曲で『ダブルスコープ』という曲です。
スッゲ〜いい曲で、私、自分で再生カウント上げちゃいそうです(*^_^*)
NHKの大河系の主題歌にもいけそうなほどの曲です。
絶対聞いて欲しい1曲。5D Mark-Ⅱ(低画質)で撮影。6分19秒。

2010年01月22日

豆乳クリームパスタ

100122_1.jpg
牛乳よりも約30%カロリーオフで賞味期限も長く、ヘルシーな豆乳ですが、
切迫品の1Lを購入したため、今日も使うことにしました。
鍋で余った白菜やシメジも使った、賢い主婦のメニューとなっております(^^;)
100122_2.jpg
材料【2人前】
 調整豆乳300cc パスタ160g ベーコン80g シメジ1/2パック タマネギ1/4
 白菜1枚 コンソメ(顆粒)3g 小麦粉小さじ1 オリーブオイル大さじ2
 塩1つまみ コショウ、パルメザンチーズ適宜 
100122_3.jpg
作り方
 ベーコンは5ミリ角の細切り、シメジは洗って石附を取り除く。
 タマネギは薄くスライスし、白菜は1センチ幅くらいに切っておく。

 材料がそろったらパスタを茹で始める。
 パスタはクリームの絡みやすいリングイネを使いました(茹で時間9分)

 フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火にかけ、じっくりと炒める。

 焦げ目が付いたらいったん取り出してタマネギを入れ、
 焦げないようにしんなりするまで炒めたら、小麦粉を入れてタマネギとよく混ぜる。

 豆乳を少しずつ入れて小麦粉がダマにならないようにのばしていく。
100122_4.jpg
 全量の豆乳を入れたらコンソメと塩で味を決める。
 ソースが硬いようならさらに豆乳を入れるかパスタの茹で汁でのばす。

 シメジと白菜をパスタ鍋で軽く湯通しし、最初に炒めたベーコンとともに
 ソースに入れて混ぜ、ソースを完成させる。

 ソースだけ盛ってみましたが、これだけでもおかずになりそう(*^_^*)

 茹で上がったパスタをソースにからめれば出来上がり。
 お好みでパルメザン、コショウ、パセリを振って食べましょう(^^)
100122_5.jpg
味もコクがあり予想以上のうまさな上、バターも使っていないので、
クリームパスタなのにカロリーも抑えめ、ヘルシーと思うとよけいおいしく感じます!
豆乳でフツーにホワイトソース、いけますね〜
グラタンやシチューもアリだな(*^^)v

2010年01月21日

キムチ豆乳鍋

昨日は『もう冬は終わり?』と期待させるような天気だったのに、
今日は朝の雨が昼前に雪に変わって冷え込んできましたね〜(-_-;)

なのでお昼はキムチ鍋に。
以前、秋田のathukoさんからいただいたキムチが、冷凍にして残っていました(^^)
100121_1.jpg
材料【2人前】
 キムチ 豚バラ肉 豆腐 ジャガイモ シメジ 白菜 ニラ ネギ モヤシなど、
 各お好みの量。 私的にはジャガイモとモヤシは外せません(*^_^*)

スープ
 豆乳400cc ウェイパー小さじ1 砂糖大さじ1〜2 味噌大さじ1 塩1つまみ
 豆乳は調製豆乳です。甘さはお好みで。
100121_2.jpg
作り方
 鍋に1枚目の写真のように材料を盛り、豆乳を沸かしたらスープの材料をとかして
 味を見て、鍋に注いで火にかける。
 フタをして沸いてきたら弱火にし、5分ほど煮たら煮えた物から食べ始める。
 *撮影用に生の具材を鍋に入れて作りましたが、実際は、
 ジャガイモは火が通りにくいので、茹でたものを入れるのがいいでしょう。
100121_3.jpg
やっぱりあったまりますね〜(^^)
キムチの辛さが刺激的ですが、それを豆乳がマイルドに包み込んでくれています。
アフターは雑炊、うどん、ラーメン、なんでもいけそうですが、ラーメンにしました。
写真を撮るほど気合いを入れて作らなかったので、画像はありません(^^;)

1Lの豆乳を買ったため、まだたくさん余っているので
残りで違うメニューを考えてみたいと思います(*^_^*)

2010年01月20日

小林史佳さんLIVE情報とCDリリース

今週末の23日土曜日に、私が応援している津軽三味線プレーヤー
小林史佳さんのライブがあるのでちょっと宣伝させていただきます(^^)
100120_1.jpg
小林さんは昨年、津軽出身で神戸在住の津軽民謡の名手、須藤雲栄さんと各地で
新潟・神戸震災復興祈念コンサートを開催してきており、
今回のりゅーとぴあコンサートホールライブがその集大成となります。
入場料の一部を両県の被災地の復興のために、寄付もしてきていました(^^)
100120_2.jpg
こちらはその詳細。
第一部では須藤雲栄さんの歌にあわせた伴奏と
津軽三味線50人の大合奏はもちろん日本初です!

第二部の弦楽四重奏とパーカッションのコラボは私も過去2回聞いていますが、
また聞けると思うとワクワクするくらいの素晴らしさです(*^^)v
100120_3.jpg
こちらがライブに先駆けて明日リリースのCDのPRポップ。
ジャケットの写真が私が、撮ったものを使うことになったので
かなり嬉しいッス(*^_^*)
100120_4.jpg
こちらはCDの詳細。
内容からすると震災復興祈念アルバムですね。

小林さんの演奏、とにかく素晴らしいッス!是非一度聞いていただきたい!
当日は動画も撮影しブログにアップする予定です(^^)

お時間のある方は是非お越し下さい。
私、最前列で撮影しております(*^_^*)

2010年01月19日

荒川の経営革新セミナーに行ってきた

サーバーの移転でここ数日間エントリーを立てられないでいたわけですが、
結局のところ、移転を断念しました。
サーバーかシステムの相性なのか、コメントがすべて文字化けしちゃうんです(◎-◎;)

それを直すのは不可能とのことで、元に戻しただけに終わりました。
(戻したところ、エントリーのタイトルだけ文字化け・・・対策中です)
次の手段を考えますが、いろいろと勉強になりましたよ(^^)
ただ、皆さまにはたいへんお騒がせをして申し訳ありませんでしたm(_ _)m


昨夜、荒川商工会に於いて、伯爵様の経営革新セミナーが開催されるとの
情報をキャッチ!アゴスさんとともに出席してきました。
皆さま、こう言うと驚かれるかもしれませんが、私、伯爵様にお会いするのは
これが2度目でして、前回も荒川にいらっしゃった時に
電撃訪問し、(その当時はD300の)餌食になってきました(*^_^*)
100119_1.jpg
今回もD700のターゲットにされることを覚悟で臨みましたが、
とりあえずは5D-MarkⅡに収まっていただきます(^^;)
セミナーは、Web構築の最新ノウハウ初級者向けというような感じで、
新サイトを立ち上げたばかりの私たちにとってはタイムリーな内容でした(*^^)v

2時間のセミナーの最後に、ちょっと新サイトを紹介する時間をいただきました。
伯爵様、T川さん、ありがとうございました。
100119_2.jpg
セミナー終了後に、懇親会にも出席してきたんです。
お店は、ブログでいつもその繁盛ぶりにとても気になっていた割烹食堂いそべさん
念願のいそべデビューです(*^_^*)
100119_3.jpg
うわさのワインセラー。
居酒屋ではあり得ないヴィンテージが大量保管されています( ̄□ ̄;)!!
100119_4.jpg
看板娘の萌ちゃんが、わざわざ挨拶に来てくれました。
実にカワイイお嬢様でしょ(*^_^*)
100119_5.jpg
盛り上がる宴会の様子。(この画像のみクリックで拡大します)
ブライダルアルバムで『ゲストのページ』というのがあるんですが、
そんな感じでレイアウトを組んでみました。
私以外の全員を撮影したつもりでしたが、T川さんがお帰りになった後でしたね。
T川さん、スミマセンでしたm(_ _)m

鴨鍋なんて食べない年もあるのに、今年すでに2回目!超ラッキーであります(^^)
アフターの讃岐うどんも抜群においしかったです。

飲み物は、いそべさん秘蔵の入手困難シリーズが炸裂。
度数40度の寒梅の焼酎、超レア物も寒梅の梅酒もいただきました。
今まで飲んだ日本酒の梅酒の中でいちばんでしたね〜(^^)
100119_6.jpg
会が開いてから、徒歩2分の宿泊先、いづみや旅館でプチ2次回。
マコトさん、お待たせしました(^^;)
醤油のいらない昆布〆3種類が待ちかまえていました。
マコトさんは、こういった他では食べられない珍味を作るのが実にウマイ!
もう一つはわさびの葉の醤油漬け(でしたっけ?)で
さんざん飲んできたのに箸が進みます。

もう一つ、カワハギの肝が出てきたんですがこれがもうフォアグラのよう(◎-◎;)
しかし、私、酔っぱらいすぎてキッチリ写真取り忘れです。

伯爵様も『11時にはお休みになる方』と聞いていたんですが、
12時半過ぎまで付き合っていただき楽しい話で盛り上がりました。

いづみやさん、今回もまたお世話になりました。
荒川の皆さまもありがとうございました。
伯爵様、パワーいただいて帰ってきましたよ〜(*^^)v

2010年01月13日

重要なお知らせ

100113_1.jpg
いつも当ブログにお越しいただく皆さま、たいへんありがとうございます。
実は現在サーバー移転をやっていまして、約3日ほど不安定になるらしく
せっかくいただいたコメントも、反映されない可能性があるとのことで
今日から3日間ブログの更新をお休みすることにしました。

再開は16日の予定です。

このエントリーは後ほど消滅する予定になっていますので
コメントも消えちゃいますから入れていただかなくてOKです(^^;

が、3日も更新しないのもどうかと思いアゴスさんに相談したところ、
明日更新予定がないので1日貸してもいいよ〜とのことなので
明日14日はアゴスさんのブログで更新します(*^^)v
よかったらそちらへおいでください。→ソガ-ネットドットコムBLOG

2010年01月12日

ハンバーグ ル・クルーゼ スキレット

2日の初売りに靴を買おうと思って新潟市内へいったんですが、
買ったのは食器とコレ(^^;
100112_1.jpg
ル・クルーゼ スキレット 20センチ。
ネット最安値でも1万円以上してるのに、なぜか3,000円(?_?)
外側に多少傷があるからなのか・・・
でも中はキレイなので即買いです(*^^)v
100112_2.jpg
本物だよな〜、とか疑いつつも、まずまずいい買い物ができた満足感で
すっかり靴を買う購買意欲は失せて、『次回』ということで帰ってきました。
それにしても私、年末に買ったのがタジン鍋、年明けてフライパンと食器・・・
最近の買い物がほぼ調理器具だけになっています(__;)
100112_3.jpg
で、今日は何を作ったかというと、なんの変哲もないハンバーグ。
しかもタマネギも炒めない手抜きバージョンです(^^;

さらに、スキレット使って作ったと思うでしょ、この流れだと・・・
今日はオブジェとして利用しただけで使いませんでした。
だってハンバーグがデカすぎて・・・

材料【2人前】
 合挽肉200g タマネギ中1/2個 ニンニク1/2カケ タマゴ1個 パン粉1/2カップ
 牛乳1/2カップ ①[塩・コショウ、ナツメグ、パプリカ、サラダ油各適宜]
100112_4.jpg
作り方
 ボウルに挽肉を入れ、みじん切りにしたタマネギ、すり下ろしたニンニク、
 牛乳に浸したパン粉、①を入れてよくこねる。

 空気を抜いたら丸めて、焼く時に平らにし、中央をくぼませる。

 フタをして中火で両面を焼き、出てくる肉汁が透明になれば出来上がり。
100112_5.jpg
山盛りのキャベツとマスタードを添えて食べました。
ソースは残っていた赤ワインにウスターソースとケチャップで作ったものです。
エリンギがちょっとだけ残っていたので細かくして入れました。

多少手を抜いてもハンバーグはうまいッス!
チーズのせにしようかとも思ったんですが、カロリー考えてやめておきました。

まぁ、今日はスキレットを小物として使った
素材のカットがメインだったとゆーことで(*^_^*)

2010年01月10日

お好み焼き モダン焼き

数日前、身内の新年会があり、小中学生の子どもが数人来るということで
お好み焼き担当になったんですが、その時の材料が余って『持っていけ』と言われたため、
昼に、今まで作っていなかった『モダン焼き』にすることにしました(^^)
100110_1.jpg
材料【1枚分】(巨大なので1枚で2人前です)
 お好み焼きの生地、キャベツなど1人前
 ・・・レシピは過去のエントリー『大阪お好み焼き〜プロのレシピ〜』へどうぞ。
 蒸し焼きそば1玉 もやし1/4袋 タコ10g エリンギ1/2本 豚バラ肉3枚
 お好みソース、焼きそばソース、塩・コショウ、かつお節、青のり、マヨネーズは
 それぞれ適量で。タコやエリンギは無くてもOKです。
100110_2.jpg
作り方
 ①ホットプレートを250℃に熱して油を薄くしき、焼きそばの具を全部入れて
  塩・コショウして炒める。
 ②焼きそばにソースをからめたら端に寄せ、空いてるところによく混ぜた
  お好み焼きの生地を、半分薄く広げる。
 ③まわりで豚バラ肉を焼きはじめ、焼きそばを広げた生地の上にのせる。
100110_3.jpg
 ④③の上に残りの生地を広げ、その上に焼いた面を下にしてバラ肉を並べる。
 ⑤かなり大きいので難しいですが、ひっくり返す。
  このとき、多少割れても問題ありません。
  はみ出た具や肉は、コテを使ってもぐり込ませる。
 ⑥5分くらい焼いて肉がカリカリになったら再びひっくり返す。
100110_4.jpg
 ⑦お好みソースをたっぷりと塗ってマヨネーズをかけ、
  かつお節、青のりを振ったら出来上がり。
  (マヨをキレイにかける前になくなっちゃいました(゜◇゜lll)ガーン)
 ⑧断面はこんな感じ。
100110_5.jpg
いただきます(*^_^*)
TVの持ち上げカットなんかで、よく出てくる風のライティングにしてみました。

レシピ以外のお好み焼きのエントリーはこちらをどうぞ。
 ・お好み焼き〜バリエーション〜
 ・広島焼き

2010年01月09日

鮭の味噌マヨ焼き

昨日の夜、今年2回目の新年会があってかなり飲み過ぎてしまいました(__;)
起きてからいっしょに行った人たちに電話したら、ちゃんとお金払ってきた模様。
ひとまずホッとしました(^_^;

午前中、まだお酒が抜け切れていないようなこんな日は、朝は簡単に雑炊。
昼も肉系はちょっとNGかな、という気分になります。
鮭を二切れ買ってきて野菜もたくさん摂ることにしました。
100109_1.jpg
材料【2人前】
 生鮭切り身2枚 ジャガイモ1個 タマネギ中1/4 キャベツ1/8くらい もやし1/3袋
 エリンギ1本 ピーマン1個
 *[マヨネーズ大さじ2 味噌、砂糖、みりん各大さじ1] 塩・コショウ適宜
100109_2.jpg
作り方
 鮭に塩を振って5分ほど置いたら、キッチンペーパーなどでよく水気を取る。
 タマネギとエリンギはスライスにキャベツは千切りにする。
 ジャガイモは皮を剥き5ミリほどの厚さのスライスにして茹でておく。
 ピーマンは太めの輪切り。
 
 *の材料をボールに入れてよく混ぜたら、スライスしたタマネギを入れて混ぜる。
100109_3.jpg
 耐熱皿にもやしを敷き詰め、中央に塩・コショウした鮭を、
 そのまわりにキャベツの千切りを置く。
 
 キャベツの上に茹でたジャガイモ、その上にエリンギを置いて
 鮭の上に味噌だれをかけてピーマンを並べる。

 オーブントースター(1100W)で15分焼いたら出来上がり(*^_^*)
100109_4.jpg
なんか地味〜な出来上がりですが、味噌の焼けた香りがいいですよ(^^;
野菜も盛った時は『こんなに食えるかな〜?』と思いましたが、
かさが減ったのでこれならいけそうです。
100109_5.jpg
ちょっと湯気の出が浅いですが、15分も焼いていたのでアッツアツ!
甘めの味噌マヨ味が鮭にバッチリなので、ごはんも進みました。
今日のような体調の日には、何よりも調理が簡単だったのが一番でしたね(*^^)v

2010年01月08日

極私的湯豆腐の食べ方

お昼ごはんのメニューでは全くないんですが、昼にサイドメニューとして食べました。
わが家に代々伝わる(ウソ)食べ方があるのですが、
子どもの頃から湯豆腐といえばこうだったので、オトナになって湯豆腐を外食した時は
かなりビックリしましたね、豆腐以外に具がたくさん入ってるんだもん(^^;
100108_1.jpg
材料【2人前】
 豆腐1丁 長ネギ1本 鰹節3g(1/2パック) 醤油大さじ3〜4 ダシ昆布1枚

作り方
 長ネギは輪切りにし、湯豆腐の水面より高いココットかキャセロールに
 鰹節、醤油とともに入れる。

 鍋に水を張り昆布を入れて、切った豆腐を並べて中央にココットを置く。
 フタをして中火にかけ、沸騰したら弱火にし、
 タレのネギがくったりしたら食べ頃。
100108_2.jpg
今日は絹ごし豆腐を使いましたが、もちろん木綿でもOK!
私もその時の気分によって固定はしていません(^^;

ちなみに鍋は例のタジン鍋を使いました。
ちょっと浅めの鍋が、豆腐の高さにピッタリなんです(*^^)v
100108_3.jpg
食べ方は、というと、豆腐をすくってそこにタレをつけて食べる、
ごく当たり前なモノなんですが、タレ自体もあたたまっているので
アツアツなところが抜群!
醤油だけとは思えないほどカツオのダシも効いています(*^^)v

でもまぁ、やっぱり食べながら思いましたね。
これは酒のツマミだと・・・(__;)

で、メインはなんだったかというと・・・
100108_4.jpg
山盛りキャベツのロース生姜焼きでした(*^_^*)
ちなみに作り方は過去のエントリーをどうぞ。

2010年01月07日

ベーコンとシメジのトマトパスタ

100107_1.jpg
新潟市内のスーパーに行った時、阿賀野市には売っていないリングイネがあったので
買ってきておきました。
今日はそれを使ってベーコンとシメジ入りのアラビアータです(^^)
100107_3.jpg
リングイネは楕円形の太めのパスタで、表面積が広い上に表面がざらざらしていて
パスタソースが絡みやすいのが特徴です。
100107_2.jpg
材料【2人前】
 リングイネ160g ベーコン60g シメジ1パック ニンニク1カケ タマネギ中1/2個
 トマト缶1/2 オリーブオイル大さじ2 赤唐辛子1本 コンソメ小さじ1/2くらい
 塩・コショウ適宜 グラーナ・パダーノもしくはパルメザンチーズ適宜
 (トマトはサラダ用です^^;)
100107_4.jpg
作り方
 フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火にかける。
 じっくりとカリカリになるまで炒めたら、いったん取り出す。

 パスタを茹ではじめる。

 ベーコンを取り出したフライパンに、みじん切りにしたニンニクと種を取って
 適当な大きさに切った鷹の爪を入れる。
 香りが出たら粗みじんに切ったタマネギを入れて中火で炒める。

 タマネギに火が通って色が変わったらトマト缶を入れて少し煮詰める。
 コンソメ、塩・コショウで味を調える。

*煮詰めるのはトマトの酸味を飛ばすためで、
 煮詰めすぎてもパスタの茹で汁でのばした方が、しっかりした味になります。

 シメジをパスタの鍋でサッと茹でて最初に焼いたベーコンとともに
 ソースに入れる。
 茹で上がったパスタをからめれば出来上がり。
 皿に盛って薄切りにしたグラーナ・パダーノをのせ、あればパセリのみじん切りも。
100107_6.jpg
辛いッス(◎-◎;)
タバスコいらず。
辛いのが苦手な人は、香りを出した段階で唐辛子抜いた方がいいかも(^^;
私は辛いの好きなのでめっちゃ満足でした(*^_^*)

相互リンクのお願い

新サイトの相互リンクをお願いできませんでしょうか?
「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
リンクのページを作りました。
 【URL】;http://s-twins.com/webphoto/
【サイト名】;「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
【紹介文】;TWINS WEB PHOTO は写真を通してあなたのサイトの売り上げアップのお手伝いをいたします。

本家ホームページ
デジタル・ウエディング・アルバムの作成|フォトスタジオ・ツインズ
リンクページにリンク済みの方は、自動的にリンクいたしました。
【URL】;http://s-twins.com/
【サイト名】;デジタル・ウエディング・アルバムの作成|フォトスタジオ・ツインズ
【紹介文】;スタジオ ツインズのブライダル アルバムはプロの撮影・編集・デザイン技術を駆使し、結婚当日の感動を再現します。

リンク漏れ等ありましたらご連絡ください。
よろしくお願いします。

2010年01月05日

本日オープン!「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO

かねてからチラッと予告をしていた商品撮影のサイト、

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO

が、本日オープンの運びとなりました\(^O^)/
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

すでにご存じの方もいらっしゃると思いますが、このプロジェクトは友人のアゴスさん
JVプロジェクトとしてやっていきます。
半年ほど前からおぼろげに『こういったサイトをやってみたい』との構想があり、
Webサイトに関してアゴスさんに相談したり、何かのきっかけをつかみたくて
経営革新塾に出たりと・・・

一番の問題点は、ブライダル撮影をやりながら100%の力をこちらで出せるのか?
といった不安点と、Web知識のない私がやってうまくいくのか、ということでした。

経営革新塾の中で『売れてる会社はJVは当たり前、相乗効果が発揮できる』
といったような話があり、私にないWeb知識は完璧で、非凡な撮影技術と
画像加工技術を持つアゴスさんと組めばお互いの現在の仕事をやりつつ
100%以上の力を注ぎ込めると考えたのです。

自分の能力を生かした上で、新しいことにチャレンジしたがらないオトコはいない!
と確信していたので、Yesという返事しか予想してませんでしたが、
アゴスさんに話したところ快諾していただいたわけです!

12月の経営革新塾終了時点から具体的に着手、
やっとお披露目できるところまで来ました(*^^)v

サイトのコンセプトは「売れる」写真。購買意欲をかき立てる写真の撮影と制作。
ただ商品の写真を撮るだけではなく、商品イメージを膨らませることのできる
『力』のある写真を撮影・制作していきます。

本気で自社サイトの商品を売っていきたいと考えてる方向けに、
商品紹介やカート用などの単品写真は、皆さまがキレイに撮影できるよう
撮影ノウハウも含めた指導、バックアップ体制も考えています。

まだまだ100%の出来ではないので、当初は思ったほど依頼がないかもしれません。
(幸いなことにオープン前から数件の依頼をいただいてます)
しかし、必ずうまくいくと確信しています。
なぜなら、私たちは『成功するまであきらめない』と思ってるからです。
これから思いっきり試行錯誤を繰り返していくつもりです。

どうぞこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m

新サイトのトップページスクリーンショット。
画像をクリックするとサイトに飛びます。
100105_1.jpg
100105_2.jpg

2010年01月04日

タジン鍋でチキングリル

ちまたでにわかに人気らしいと言う『タジン鍋』をついに購入しちゃいました。
と言ってもホームセンターもの。お値段は安めです(^^;
某ホームセンターで年末に、19センチ1280円と26センチ1980円とあり、
迷わず大きい方を購入!やっと今日使うに至りました。材料は余り物野菜他です。
100104_1.jpg
材料【2人前】
 鶏胸肉300g ジャガイモ2個 タマネギ大1/2個 ニンジン1/2本 白菜2〜3枚
 プチトマト2個 ローズマリー1本 マジックソルト適宜 塩・コショウ適宜
 ニンニク1/2カケ チャーシューのタレ大さじ2
100104_2.jpg
作り方
 タマネギを1センチくらいの輪切りにして鍋に並べ、その上にやはり輪切りにした
 ジャガイモ、ニンジンを並べる。
 空いてるところにつぶしたニンニクを入れて、塩・コショウ、マジックソルトを振る。
鶏肉は塩・コショウして、皮側の所々に包丁で切り込みを入れ
 両面焦げ目を付けてから鍋の真ん中にのせる。
 まわりを適当な大きさに切った白菜で埋めてプチトマトも入れ、
 上からチャーシューのタレ(醤油・酒・みりん1:2:1でも可)をかける。
 ローズマリをのせたらフタをして15分蒸し焼きに。

 最初は中火よりやや強め、沸騰してきたら弱火にする。
 15分後、フタを開けてみると・・・
100104_3.jpg
うわ〜!
ローズマリーの香りが部屋中に・・・(◎-◎;)
重いフタで穴もなく途中湯気もほとんど出ないため、どんな感じになってるのかも
わからないし、臭いもほとんどしてこないんです。
出てくる湯気と香りはカンドーものですね。
100104_4.jpg
ディジョンのマスタードをたっぷり付けていただきます。
肉もスゴク軟らかく、野菜も旨味が封印されてる感じです(*^^)v
恐るべし、タジン鍋!
私がタジン鍋販売のサイトやってたら、絶対売る自信あるな〜(*^_^*)

2010年01月03日

力うどん My Car

今日まで仕事を休んでいるため、なかなかネタになるようなこともなく、
そろそろ休みに飽きてきた感じで、昼前から会社に来ていました(^^;
そしてまぁ、まだ三箇日ということでお正月らしく力うどんにしたわけです。
100103_1.jpg
残り物で簡単に、と言うわけでうどんも冷凍の讃岐うどんです。
材料は餅、水菜、なると、ワカメと、おせちで余った焼き豚の炙りチャーシューです。
うどんのスープも、チャーシューダレと鰹だしをベースに、ウェイパーや塩で味を調え
かなりテキトーに作りましたがOKな味でした(*^^)v

背景をじゃっかん暗めにし、右後方からライトを当てて湯気を強調してみました。
なかなかおいしそうでしょ(*^_^*)

最近の餅は、オーブントースターで焼くと焦げ目がつく前に膨らんじゃうので
そこがちょっと苦労しましたね〜
100103_2.jpg
あとは写真のネタがないので、自分の車撮ったのでも載せときます(^^;
ヘッドランプはよく見ると、何とも言えない造形美があります。
100103_3.jpg
給油口のステッカーに、1%しかいないと言われるMacユーザのこだわりを出したり・・・
100103_4.jpg
いやらしすぎるほど巨大なエンブレムも、まあ、気に入ってるわけではあります(*^_^*)

2010年01月02日

休日わんこ達と

今日も仕事は休みだったため、わんこの写真撮ったりしてました(*^_^*)
100102_1.jpg
たくさん撮ってもモノになるカットはわずか。
動く被写体は難しいです(^^;)
ココアは、何しろカメラを向けると目をそらすので、この横顔がベストでした。
100102_2.jpg
福はわりとカメラ目線をくれます。
好奇心の差が出てますね〜
100102_3.jpg
昼は新潟市内のショッピングセンターへ買い物です。
ここは、わんこ連れOKのお店で、わんこ専用カートもあるんですね〜(^^)

いつもはだっこして連れて行くんですが今日はカートに乗せたところ、
予想に反して二人仲良く、おとなしくカート乗車してました(*^_^*)
100102_4.jpg
帰ってきてからは近所を散歩。
普段と違うところへ行ったからなのか、知らない人にたくさん会ったからなのか
ややコーフン状態で走る走る(^^;)
100102_5.jpg
で、帰ってきてからご飯を食べた後、6時過ぎにはこの状態!
騒がないのは楽でいいです。
ちょっとほのぼのとしたお休みの1日でした(*^_^*)

2010年01月01日

新年になりましたね。

100101_1.jpg
喪中につき、わんこ達に挨拶させました。
皆様、小栗旬君から年賀状は届きましたでしょうか?(*^_^*)

それぞれの思いを胸に新年を迎えられたことと思います。
不況が続いて厳しさを増してますが、それを乗り越えて飛躍の年にしようではありませんか。
私もアクセル全開で、チャレンジしていっちゃいますよ〜(*^^)v
100101_2.jpg
最近出番の少なかったウチのわんこ達ですが、一部コアなファンの方から
そろそろ登場させたら?との声をいただき、久々に撮ってみました(^^)

ココアは年末にカットしてきたばかり、しかもうちの妻は何を考えているのか
サマーカット並みの短さです(◎-◎;)
聞いたら、『毛が長いと、雪の上を歩かせると毛ダマになるから』と言われ納得!
100101_3.jpg
福はだいぶ大きくなったんですが、ココアを上回ることができなかったようです(^^;
パグなので5キロくらいにはなるんだろうな〜と思っていたんですが、
現在3.6キロ、もうあまり増えないようで嬉しい誤算です(*^_^*)

どのパグもそうだと思うんですが、目が合って名前を呼んだり音を出すと
首をかしげて『ん?』みたいなポーズをするのがなかなかキュートなわけです(^^)
100101_4.jpg
わが家の雑煮
その家々でレシピがまったく異なる雑煮ですが、うちの場合は基本醤油味。
大根、鶏肉、鮭などが入り、油揚げや蒲鉾、ニンジンなどが入る場合もあります。
はらこと三つ葉をトッピングして、一味をかけて食べました(*^_^*)

10個以上食べてたのっていつくらいまでだったかな〜なんて思いながら
3個を完食しました(*^^)v

2010年が、私にとっても皆様にとってもよい年となることを願っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

最近のエントリー

  1. 1月30、31日五十嵐邸ブライダルフェアが行われました。
  2. バジルとベーコンのトマトソースパスタ
  3. ロースカツカレー
  4. すき焼き
  5. 寿司
  6. 鮭親子土鍋ごはん
  7. オトナのためのショットバー『シンプル』
  8. 小林史佳さん迫真のライブ!
  9. 豆乳クリームパスタ
  10. キムチ豆乳鍋
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif