2010年01月08日

極私的湯豆腐の食べ方

お昼ごはんのメニューでは全くないんですが、昼にサイドメニューとして食べました。
わが家に代々伝わる(ウソ)食べ方があるのですが、
子どもの頃から湯豆腐といえばこうだったので、オトナになって湯豆腐を外食した時は
かなりビックリしましたね、豆腐以外に具がたくさん入ってるんだもん(^^;
100108_1.jpg
材料【2人前】
 豆腐1丁 長ネギ1本 鰹節3g(1/2パック) 醤油大さじ3〜4 ダシ昆布1枚

作り方
 長ネギは輪切りにし、湯豆腐の水面より高いココットかキャセロールに
 鰹節、醤油とともに入れる。

 鍋に水を張り昆布を入れて、切った豆腐を並べて中央にココットを置く。
 フタをして中火にかけ、沸騰したら弱火にし、
 タレのネギがくったりしたら食べ頃。
100108_2.jpg
今日は絹ごし豆腐を使いましたが、もちろん木綿でもOK!
私もその時の気分によって固定はしていません(^^;

ちなみに鍋は例のタジン鍋を使いました。
ちょっと浅めの鍋が、豆腐の高さにピッタリなんです(*^^)v
100108_3.jpg
食べ方は、というと、豆腐をすくってそこにタレをつけて食べる、
ごく当たり前なモノなんですが、タレ自体もあたたまっているので
アツアツなところが抜群!
醤油だけとは思えないほどカツオのダシも効いています(*^^)v

でもまぁ、やっぱり食べながら思いましたね。
これは酒のツマミだと・・・(__;)

で、メインはなんだったかというと・・・
100108_4.jpg
山盛りキャベツのロース生姜焼きでした(*^_^*)
ちなみに作り方は過去のエントリーをどうぞ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

TWINSさん、こんばんは!
湯豆腐の雰囲気、最高ですね^^
湯豆腐と聞くと高校のころに読んだ太宰治の人間失格の一説が思い出されるのは私だけでしょうか(笑)
タレがまたおいしそう♪
ポン酢でしか湯豆腐を食べたことがなかったので新鮮です^-^

こんにちは♪
そうそう、これですよ!
私も実家ではず〜〜〜っとこうやって湯豆腐食べていました。
だからこういうもんだと思って、つい最近・・・一昨年くらい迄こうやって食べていました。

しかし!よそのブログなんかで見ると、湯豆腐は野菜がたくさん入るらしい・・・
ポン酢で食べるらしい・・・
ということで、昨年から白菜やキノコを入れて作っています。
なるほど、野菜がたくさん食べられていいなぁ・・・です。

昨年はポン酢で食べましたが、ポン酢が中途半端で残って、皆あまり好きじゃないので、処分に困り、今年は鍋に直接ダシと醤油を入れ、味付けしてます。

実は、今日、偶然にも「野菜たっぷり湯豆腐」作りました。
(子供が夜勤の為、お昼に夕食を作りました)
市に「絹豆腐なんだけど、崩れず、美味しい」という豆腐があったので、試しに買ってみました。
さて、お味はどうかな???

>新潟スイーツ・ナカシマ

こんばんは〜

太宰治。言われるまで気がつきませんでしたが、
そうですよね〜(^^;

このタレ、けっこうサイコーですよ!
居酒屋などで食べると
タレが冷たいのが『ど〜よ?』って思ってました。

まぁ、食べ慣れた食べ方が
いいだけなのかもしれないですけどね(^^;

  • twins
  • 2010年01月08日 18:16

いやいやいや
これはまた(汗;
TWINSさん経営革新で居酒屋チェーンをやられては
いかがでしょうか
絶対成功しそうな気がします

「阿賀野の宴」とかいって

  • 伯爵
  • 2010年01月08日 18:19

>おくさまさん

こんばんは〜

おお〜!
おくさまさんのところもこれでしたか?
もしかして阿賀野市標準?
いや、そんなことないですね(^^;

確かに野菜がたくさん入ってる点は
一般的湯豆腐の勝ちです。
野菜が入ってるからタレはポン酢なんでしょうね。

ん〜、昼から湯豆腐の偶然なんて、
京都の豆腐屋さんに食事に行った人以外では
日本で我々だけかもしれませんよ(◎-◎;)

ウチの店の向かいの荒木さんの豆腐は
絹のような食感で木綿に近いコシがあります。
市の豆腐、きっとウマイと思いますよ(*^^)v

  • twins
  • 2010年01月08日 18:21

こんばんは~。
この鍋は?と思ったらタジン鍋でしたか!
これはいいなぁ、ますますタジン鍋を睨んでしまいそうです(笑)。
湯豆腐に温かいタレ、私には意外でした~(@_@;)
我が家は野菜たっぷりポン酢、しかしポン酢は子供がNG!
このタレは家族全員が美味しい~!と食べられるから良いわ~♪
問題は豆腐、美味しいのを探さなくちゃ!!

こんばんは!

昨日はいろいろとありがとうございました!

いろいろと検討中です。

湯豆腐、こういうやり方があるんですね。
なるほど。
今度まねしてみます!

やっぱりタジン鍋、大活躍ですね。

お鍋は いろいろすれど・・・
湯豆腐って意外に しませんね。うちは。
冷奴とか湯豆腐って
なんか主婦の<手抜き>ぽいじゃないですか~~笑

でも本当に 美味いお豆腐で 素材をいかした
湯豆腐って 素晴らしいですよね~
あと、こういうお料理は<見せ方>が大事。
デコレーションというか 演出というか。
鍋や小鉢、薬味、彩り、もろもろの道具。
まったく 同じものを 食べても 雰囲気で全然違います。
<蒸し料理>もそうです。
単なる 野菜と肉と 見るか?リッチな料理と 見るか?
もちろん肉の価格にもよりますが・・・・・

写真って・・不思議です、食べたく見えるもん。
湯豆腐 恐るべし!!!!

こんばんは。

寒い日は湯豆腐をハフハフ言いながらツツキタイですね。
我家も同じ様な食べ方です。
あとは、生姜をおろしたのを入れて・・・って冷奴でしたっけ?(笑)

  • 豆蔵
  • 2010年01月08日 22:52

こんばんは!
まあ!なんて懐かしいこの湯豆腐!
私の実家の母が作っていたのはまさにこれです!
(ちなみに東京です!)
おなべのまん中に御寿司屋さんでいただくような大きな湯呑にしょうゆ・鰹たっぷり・香りネギ。。
濃いのでお鍋の汁で少し薄めて…熱くて熱くて猫舌の幼い頃の私は少し苦手でした。

懐かしいなあ♡
久しぶりに作ってみようと思いました。ありがとうございます!!

おはようございます TWINSさん

子供のころ良く食べた湯豆腐はこの式でした
懐かしい
なんか食べたくなってきましたよ

HPのリンクありがとうございます(^^)

twinsさん

おはようございます。

今回のテーマは湯気ですね(*^-^*)

黒いバックに白い湯気が引き立ちます。

湯豆腐は大好きでその位の量でしたら一人でペロリと食べてしまいます。

最後の写真の肉に掛かっている汁がたまりません^_^;

「なんで昼から湯豆腐やねん!」
っと思ったら、サイドメニューだったんですね。

この湯豆腐はTWINS居酒屋のメニューでしたもんね。
美味しかったな~
メインの生姜焼きはやばいっす!
まだ昼まで2時間以上あるのにお腹がグー
今日のお昼は何にしようかな~
またしてもTWINSさんのブログから昼飯を考える
今年も変わらぬおやじでした。

うちも湯豆腐といえばこれですね。
水原のスタンダードだと思います。

TWINS様こんにちは~>^_^<

今日の夕飯は、『湯どうふ』に決定です!(即決☆)

我が家の湯豆腐も、特製のタレが付きます。
私が小さい頃から、おばあちゃんが作ってくれた。
まさに、おふくろの味です。

今では私が、それを作り私の子供がこれを作る日が来る。
受け継がれていく味に嘘は無いですよね(#^.^#)

さて、主役は、何にしよう~。お腹が空いてきました(^_^;)

>伯爵様

こんにちは〜

単に『居酒屋』ではなく、
いきなり『チェーン』ですか?
さすが伯爵様は考えるスケールがでかい(^^)

せっかくそうおっしゃって頂いたので
可能性を考えつつも
今のところ、趣味の領域にとどめておきます(^^;)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:12

>いづみや女将さん

こんにちは〜

やはり水原のローカル的食べ方なのでしょうか?
子どもってなかなか酸っぱいのが食べられないので
もしかしたら子どもも食べられるように
開発されたのかもしれないですね(^^)

タジン鍋、なかなか使い道ありそうですよ。
ただ大きいので26センチしか見たことがないので、
大家族には物足りないかも(^^;)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:17

>和スィーツ茜姫さん

こんにちは〜

昨日はいろいろとお話が出来て嬉しかったです(*^_^*)
また何かあれば、いつでもご相談下さい。

これが前に言っていた湯豆腐の食べ方なんです!
ポイントはタレがあたたかいってところなんですが、
『ままけは』もあたためてOKなら、
なんかアレンジできるかもしれないですね(^^)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:23

>たぬちゃんさん

こんにちは〜

私のはもちろん『手抜き』ですが(笑)
おいしいのでよく作っちゃうんですよ(^^;)

今回、豆腐はちょっと高めのもの
ネギは地物、醤油は山田屋さん使いましたが、
鍋も小鉢もたいしたことないモノばかりです(^^;)

いろんな小物系や気のきいた薬味なんかも
そろえていきたいな〜って思います(*^_^*)

『食べたい』写真になっていれば
撮影としては成功です。
ありがとうございました(*^^)v

  • twins
  • 2010年01月09日 15:30

>豆蔵さん

こんにちは〜

同じ村上でもいづみやさんは知らなかったのに
豆蔵さんのところはこの食べ方でしたか。
シンプルだけどおいしいですよね(*^^)v

生姜はやっぱりやっこでしょう(*^_^*)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:33

>技術研究所よーこさん

こんにちは〜

おお〜!
東京でも同じ食べ方!
どのように分布してるのか
ますますわからなくなりました(^^;)
どこが発祥なのか気になってきたな〜

このおいしさ知ってるんなら
近々絶対作らないと
気が済まないんじゃないでしょうか(*^_^*)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:37

>木仙人さん

こんにちは〜

おおっ!
今度は岐阜に飛びました!
木仙人さんのご両親はどちらも岐阜の方でしょうか?

広範囲に分布してるって事は
どこかが発祥地となってるはずで、
ますます気になってきました。
調べようもないですけどね(^^;)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:42

>新潟米販売おやじさん

こんにちは〜

そうそう、TWINS居酒屋メニューでありました(^^;)
あれから何度かやってます。

こんな感じの底の浅い鍋、欲しかったんですよ。
この鍋見たとき、真っ先に湯豆腐が思い浮かびました。

そろそろクックパッドみたいに
料理、カテゴリー分けした方がいいかな〜(*^_^*)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:47

>溶射屋さん

こんにちは〜

豆腐1丁いけちゃいますか?(^^;)
私もいけるとは思うんですが、
他のものも食べたいのでこれで2人前です。

湯気は背景が黒だと一番わかりやすいです。
TVなんかでも湯気のシーンは
背景を黒く、暗くしてることが多いです(^^)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:51

>ほろ酔いさん

こんにちは。

私も水原スタンダードかと思っていたんですが、
知らない人もけっこういるんですよ(^^;)

かと思ったら県外の方でも知ってる人がいたり、
不思議な分布をしているようですよ(^^)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:55

>ほのぼの野菜畑さん

こんにちは〜

(即決☆)でしたか。
なんかオークションみたいですね(*^_^*)

ほのぼの野菜畑さんのところの特性ダレは
どんな感じなんでしょう?
今度紹介して下さいね(^^)

  • twins
  • 2010年01月09日 15:59

TWINSさん、おはようございます。

今流行りのタジン鍋を使用ですね!
いそべの湯豆腐も、絹ごしを使ったシンプルなのです。鍋の中に入る物は、とうふ、昆布、ねぎのみてです。

twinsさん こんばんは

内も豆腐のみ又は葱ですね♪
やはり熱の利用法としは
野菜もフンダンにが良いのでしょうか。
もちろんつけ汁も同じように温めます♪

>いそべの若大将さん

こんにちは〜

おお〜!
居酒屋さんでそのシンプルさ、いいですね〜(^^)
しかも絹ごし使用とは、ツボです。

いや、木綿豆腐ももちろん好きですけどね(^^;

  • twins
  • 2010年01月10日 12:12

>かいりさん

こんにちは〜

魚沼地区もコレでしたか。
ウチの場合は湯豆腐はあくまでもおかずの1品として
出てきていたので、他にサラダとか主菜とかがありました。

野菜も入れちゃう場合、さらに肉もプラスすれば、
主菜としてもいけそうですが、
それじゃあ違う鍋になっちゃいそうですね(^^;

  • twins
  • 2010年01月10日 12:16
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. チキンのトマト煮小松菜入り
  2. Facebookプチオフ会in新潟
  3. 4月24日ご結婚のお二人 2011
  4. 越後姫の撮影
  5. 豚ロース生姜焼とがんもどき 生揚げと小松菜の炒め物
  6. 郡山十割蕎『石乃花』
  7. 三春滝桜
  8. Facebookはじめませんか
  9. お赤飯のお裾分け+山田屋さんの絶品サーモンの香味漬け+ネギ入り卵焼き他(^^)
  10. テリヤキ豚ロースwithたっぷりおろし
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif