2010年01月24日

小林史佳さん迫真のライブ!

昨日、新潟市りゅーとぴあコンサートホールで行われた
小林史佳さんのライブの様子をお届けします(^^)
100124_1.jpg
フツーの人がなかなか入ることのできないコンサートホールの楽屋ですが、
小林さんの撮影のおかげで3回ほど入ることができました。

壁一面は至る所に来場したアーティストのサイン!
楽屋でひっそりと出番を待つ、手入れの行き届いた三味線を撮ってみました(^^;
これより下の写真はクリックで拡大します。
100124_2.jpg
コンサートホール3階席一番奥から撮影、70ミリ。
のっけから大迫力の津軽三味線大合奏(◎-◎;)
54名で演奏した『津軽じょんから節』に圧倒され、
観客はいきなり三味線ワールドに引き込まれます。
こちらは最後に動画をアップしましたのでお楽しみください(^^)
100124_3.jpg
最前列から撮影、20ミリ。
続いては、今回リリースのCDの中心となっている
津軽民謡の名人須藤雲栄先生とのコラボ曲。

コンサートホールのせいか、今まで聞いた中でいちばん声が響いていて、
背筋がゾクッとしました(^^)
太鼓は小林さんの師であり、母でもある、新潟竹山会会主の高橋竹育先生。
100124_4.jpg
3階席横からの撮影、100ミリ。
弦楽四重奏、パーカッションとのコラボ曲。
皆さん東京芸大出身の才女軍団であります(*^_^*)

音に伸びのある弦楽と、とぎれる音を連続して奏でる三味線とのコラボは
難しいものがあると思うのですが、作曲の和田さん(パーカッション)の手により、
見事に融和した曲になっています。
こちらも動画をアップしたのでぜひお聞きいただきたいと思います(^^)
100124_5.jpg
最前列横からの撮影、200ミリ。
以前はそんなこと言われなかったんですが、通路で三脚使用がNGとのことで、
200ミリ、手持ちで挑みました。

撥を持つ手の動きを出したかったので1/15秒で撮影。
手ブレも被写体ブレもない奇跡の1枚と言っていいでしょう(*^_^*)
姿勢は射撃で言う膝射です。
100124_6.jpg
同じ場所からの別バージョン。
演奏前の絞られた照明も、撮り方によっては効果的なイメージとなりますね(^^)
100124_7.jpg
アンコールは親子二重奏。
やはり息はピッタリ!

去年から今年にかけては小林さんにとってプロ10年目の集大成。
その最後の曲を演奏しながらどんな思いが胸を去来していたのでしょう?
カーテンコールに包まれながら、新たな10年への飛躍を誓っていた小林さんでした。

ライブ、CDなどの情報お問い合わせはこちら→小林史佳公式HP
You Tube
日本初、いや、世界初の津軽三味線54人による迫力の大合奏。
撮影はコンデジ動画です。画質、音質はご容赦ください。7分52秒。
You Tube
津軽三味線+弦楽四重奏+パーカッション。
和田圭さん作曲で『ダブルスコープ』という曲です。
スッゲ〜いい曲で、私、自分で再生カウント上げちゃいそうです(*^_^*)
NHKの大河系の主題歌にもいけそうなほどの曲です。
絶対聞いて欲しい1曲。5D Mark-Ⅱ(低画質)で撮影。6分19秒。

trackbacks

trackbackURL:

comments

こんにちは

すごいかっこいいですね。

好きな人にライブを見ると興奮しますよね。

すごく渋いです。

7番目の写真すごくかっこいいです。

TWINSさん、こんばんは!
どのお写真もすごくかっこいいです^^
ムービーも見せていただいたのですが三味線の音色ってこんなにきれいなの初めて知りました♪
迫力がすごいです^-^

TWINS様
こんばんは!youtube拝見しました,かっくいい!
1曲目は全員の演奏→ソロ→全員の演奏からが鳥肌!
イメージしていたものと言われていた通り違いました。
暗さがない.以前聞いた津軽三味線とは違う.
2曲目は始めからもち良いのですが5分10秒すぎたころからがまたさらに興奮!最後の盛り上がりまで魅せてくれますね見事です!
素晴らしいコラボで!拍手してました!!(^^)v
こんなに素晴らしい方のお仕事できるなんてTWINS様凄いですね(*^^)v

こんばんは

凄い迫力です!
動画も見て聞いて最高p(^^)q
津軽三味線+弦楽四重奏+パーカッションも
なんとも合うもんだね!
感激しましたよ(^^)v

7分ただで聞いちゃって^^^^いいのかな・・すいません。
でも劇場の迫力とは 違いますものね~~

バイオリンとの競演も あったのですね。

白黒もいいですね。

こんばんは!

>津軽三味線+弦楽四重奏+パーカッション。
和田圭さん作曲で『ダブルスコープ』という曲です。

とてもいいかんじでした。
私のPCで聞くと、ところどころ途切れるのが残念…。
再生の仕方が悪いのかもしれません。

いろんな競演がm、これまた興味深いですね!

アーチストをとる。
その芸術性への共感が前提ですよね。

撮影対象を理解する洞察力が要求されての
撮影と思います。

深いなあ~

こんばんは。
54名での三味線、圧巻です。
またスポットライトに浮かぶ姿は幻想的ですね。
生演奏の迫力はすごいんでしょうね。

臨場感伝わってきますね。
撮影しているTWINSさんも浮かんできます。

こんばんは。

土曜日だったのですね。
静岡へ行ってきた日でした。
残念です。行きたかった ;;)
やはりライブで聴くのが一番です。
次回また機会があったら
教えてくださいね。 

twinsさん こんばんは

時間がないので動画は後でじっくり見ますね、
最初のさわりだけ拝見しましたが、
後が楽しみです。
本当にレアで聞いたら鳥肌立つでしょうね♪

>ふとん王国店長さん

おはようございます。

昨年の1月に10周年ツアーをスタートさせ、
23日が締めくくりだったので、
皆さん相当気合い入ってました(^^)

7枚目はカメラのモニターで見た時は
NGなほどアンダーだと思ったんですが
PCに展開してみたらいい感じでした(*^^)v

  • TWINS
  • 2010年01月25日 10:40

>新潟スイーツ・ナカシマさん

おはようございます。

ありがとうございます。
三味線は音は伸びませんが、
パンチ力があると思います(^^)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 10:45

>技術研究所よーこさん

おはようございます。

長い動画なのですが、
ちゃんと聞いていただいたようで
ありがとうございます(^^)

2曲目の5分10秒からは
この曲のフィナーレに向けての山になります。
私ももちろんこのあたりからの部分が好きなんですが、
もっと聞いていたい気にもなっちゃいます(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 10:52

>アガノ 管理人さん

おはよ〜

忙しいのに見てくれてアリガト〜(^^)
この道で神様といわれている
初代高橋竹山師も生前『西洋の音楽は聴かねばダメだ』
と言っていたんだよ。

それを受け継いで取り入れてるんじゃないかな(*^^)v

  • TWINS
  • 2010年01月25日 10:59

>たぬちゃんさん

おはようございます。

小林さんの存在を広く知ってもらう意味もあり、
了解もいただいてるので動画はOKなんです。
プロVDの機材じゃないので画質も音も
イマイチではありますが・・・

人物写真は、時々モノクロ使っています(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:03

>和スィーツ茜姫さん

おはようございます。

いい曲でしょ〜
毎日PCで再生しながら仕事しちゃいそうです(^^;

再生がとぎれるのは通信速度の問題かもしれないですね。
いったん読み込ませてから再生すると
ストレスなく見れると思います(*^^)v

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:06

>伯爵様

こんばんは〜

何度か生で聞いてみて、
やっと理解が深まってきた感じです(^^;

当日の調子の善し悪し、
会場の音の響きなんかも
じゃっかんではありますが
違いがわかってきました(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:09

>中古パソコン屋さん

おはようございます。

三味線1本でもあれだけ響きますからね〜
54名の合奏の迫力は
想像を超えていました(◎-◎;)

ライブの臨場感は
照明はかなり重要なポイントだと思います(^^)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:12

>ティンカーベルさん

おはようございます。

少しでも臨場感を伝えたい撮影を心がけました。
動画があることでさらに理解していただければと思います(^^)

カメラ撮影の動画もなかなかおもしろいので
マーク2がもう1台欲しくなってきます(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:16

>ぽてちよさん

おはようございます。

静岡ですか?
何かのセミナーですね(^^)

そういえばぽてちよさん、
前回の小林さんのエントリーの時も
『聞きたかった』って言ってましたもんね(^^;

ライブ情報は随時載せていくので
都合がある時にぜひおいでください(*^^)v

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:18

>かいりさん

おはようございます。

7分の動画はなかなか時間がないと再生できないッスよね。
PC作業のバックライトででも聞いてみて下さい(^^;

背筋がゾクッとしていたので
当然鳥肌も立っていたものと思われます(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 11:23

こんにちは(^_-)-☆

凄いですね~。演奏が聞こえてきそうな力強い写真。
三脚が駄目な所も、さすがプロ!!
しっかり、捕らえにいきますね(*^_^*)

三味線とのコラボってどんな感じなのでしょうね。
和と洋の共演。。。★
素晴らしいものだったに違いないですね。
上からの写真は、どこから撮られたのですか?
宙に浮いてるTWINS様が浮かんできました(笑)

>ほのぼの野菜畑さん

こんにちは〜

最近のカメラは高感度でも画像が荒れないので
手持ちの望遠撮影が可能でした(^^)

コンサートホールはステージを囲むように
(ステージの後ろにも)客席が3階まであり、
上からの写真は3階席から撮りました(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 12:03

Twinsさん

こんにちは!

津軽三味線演奏者が54名とはこれはもう大迫力間違いないと思います。

一人でも結構大きな音がでるのに54人とは・・・・

色んなレンズを使っていますが全てF2.8レンズなんでしょうね!!

音を聞いてみたいですが今は音が出せない状況・・・・あとでゆっくりと聞きたいと思います。

楽しみだなぁ・・♥(^―^)

確かに『ダブルスコープ』は、本来の三味線のイメージと違ってます。

今までだったら、一曲聴いてもういいかな~
って感じなのに、また聴きたいと思いますもん。

200ミリ、手持ち撮影もすんばらしい~
さすがだな~と,こちらも感動ものですよ!!!

  • athuko
  • 2010年01月25日 16:12

>溶射屋さん

こんにちは〜

お忙しいのに7分もの曲を楽しみにしていただき
ありがとうございます。
でも、マジ、『聞いてよかった!』
と言ってもらえると思います(*^^)v

そうですね、持ってるレンズはすべてF2.8か
それより明るいレンズです(*^_^*)
でも300ミリは持っていません(汗)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 16:58

>athukoさん

こんにちは〜

『ダブルスコープ』いいでしょ〜!
曲自体がすばらしく、三味線と弦楽四重奏のために
和田さんが作曲したものなんです(^^)

手持ちの200ミリは重くてつかれますが、
ぶれないように脇を固めました(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 17:08

TWINSさん、こんばんは。
23日のライブですね♪
私も、TWINSさんに負けずと、再生カウント上げちゃいました!(*^_^*)

良いですねぇ~~~♪

迫力があってかっこいいですね☆
右手のブレが演奏する早さを物語っています。

三味線の弦は白とばかり思っていましたが黄色なんですね!弦も含め三味線もいいものだとすごくかっこいいデザインなんですね^^
弾けないですが床の間に飾っておきたいくらいです!

>いそべの若大将さん

こんばんは〜

再生カウント向上に協力していただき
ありがとうございます(^^;)

よいでしょ〜
私、しばらく毎日聞いてしまいそうです(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 21:50

>masaongさん

こんばんは〜

やはり理想的にブレさせるとしたら、
1/15秒以下にしたいので、
そうすると手ブレや被写体ブレの心配も出てくるため
枚数はたくさん撮ってみた(^^)

弦は琴も同じく黄色、和楽器の弦は黄色が多い?
小林さんの三味線はプロの道具なんで
相当なお値段だと思うんだけど、
確かにカッコイイよね〜(*^_^*)

  • TWINS
  • 2010年01月25日 21:56

こんばんは

54人での三味線の演奏、次第に盛り上がって行く曲が
鳥肌ものですね。一糸乱れぬ演奏は是非生で聴きたいな~

そして弦楽四重奏+パーカッションとの協演、三味線の新しい
可能性が広がる曲ですね(^^)/

  • 豆蔵
  • 2010年01月26日 20:54

>豆蔵さん

こんばんは〜

うちのブログに来ている方は
そのうち生で聞くでしょう。
そんな予感がします(^^;)

どちらも聞いていただけたみたいで
ありがとうございます。
とてもいいでしょ!

サーバー移転、私も苦労しました。
結局一時断念してる私ですが、
豆蔵さんはうまくいくといいですね(^^)

  • TWINS
  • 2010年01月26日 21:16
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. チキンのトマト煮小松菜入り
  2. Facebookプチオフ会in新潟
  3. 4月24日ご結婚のお二人 2011
  4. 越後姫の撮影
  5. 豚ロース生姜焼とがんもどき 生揚げと小松菜の炒め物
  6. 郡山十割蕎『石乃花』
  7. 三春滝桜
  8. Facebookはじめませんか
  9. お赤飯のお裾分け+山田屋さんの絶品サーモンの香味漬け+ネギ入り卵焼き他(^^)
  10. テリヤキ豚ロースwithたっぷりおろし
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif