2011年04月19日

お赤飯のお裾分け+山田屋さんの絶品サーモンの香味漬け+ネギ入り卵焼き他(^^)

0419salmon01.jpg
タイトル長っ(^^;
FBに転送されると長いタイトルは途中から文字化けするので、これもそーなるんだろうな〜

今日はKayo-Pの部落がお祭りで、赤飯を炊いたとゆーことで持ってきてくれました。
なのであとはおかずをチャチャっと作って・・・てなワケです(^^)
0419salmon02.jpg
山田屋さんの絶品サーモン香味漬けがあったので(しかもカマの部分!)それを焼き、ネギ入り卵焼き、きんぴら、ダシに使ったカツオと昆布でウェットなふりかけを作ります。
0419salmon03.jpg
キンピラとウェットふりかけ。
キンピラはゴボウ2本、ニンジン1/2本で作り、1回で完食しちゃいます!
根菜類を多く摂るのはいいことですね(^^)

ウェットふりかけの作り方はこちら↓↓↓
0419salmon04.jpg
2番ダシを取った後、昆布は細長く切って、かつお節も花カツオだったので水分を絞った後、細かく切りました。
から煎りして水分が飛んだら酒、みりん、醤油で味付け、白ゴマを振って出来上がり。

ダシの出がらしではありますが、それなりにご飯に合いますよ!
2番ダシは味噌汁になってます。
0419salmon05.jpg
ネギ入りのだし巻きタマゴとサーモンの香味漬け。
卵焼きは、ちょっとダシの量を多くしすぎた感じがしたのですが、何とか大丈夫でした!

それどころか、ダシを多目に入れると卵焼きが焦げないことを発見!
TVなどで調理してる場面を見た時、『けっこう強火で作ってるな〜』と思ってたのですが、こーゆーことだったのか〜(*^^)v
0419salmon06.jpg
卵焼きにもサーモンにも、昨日に引き続き大根おろしがヒット!
2日でほぼ1本の大根を使ってます(*^_^*)
結構いい感じのお昼となりました!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

味噌・醤油の老舗・厳選素材専門店 山田屋
http://www.e-misoya.com/
新潟市北区葛塚3119 TEL 025-387-2005

女将のtaBlog
山田屋女将Masaさんのブログ。おいしそうなレシピが載っています(^^)
http://e-misoya.seesaa.net/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

trackbacks

trackbackURL:

comments

TWINSさん

こんばんは!

おっ!今日は1番乗りではないですか(^^)

お赤飯、あまり食べる機会はないですが美味しいです(^^)

鮭・・・・いやそちらではサーモン・・・「大好き~」ヽ(^。^)ノ・・・・って、違うか(・_・;)

サーモンには目がない溶射屋です!!

ポチッ!

>溶射屋さん

こんばんは〜

>おっ!今日は1番乗りではないですか(^^)
溶射屋さんがこの時間に来るのが珍しいからですよ〜
だいたいこれくらいの時間に更新してるんです!

>お赤飯、あまり食べる機会はないですが美味しいです(^^)
私はかなり好きなんです!
もち米系はおこわも好きですね。

>サーモンには目がない溶射屋です!!
このサーモンの味噌漬けは
マジで強烈にウマイっす(*^^)v

  • TWINS
  • 2011年04月19日 19:24

新潟で こういうお赤飯は珍しいですよね。
とくに うちは 中越出身 なので
『醤油おこわ』を 赤飯と言います。
もち米系~~女子は 大好き。
今日のは、正統派 和食で二重丸◎です~

山田さんのサーモン食べたくなったーー

こんばんは
武田信玄がなくなった阿智村のとなり
峰竜太の故郷下條村にいます

結構、寒いです

シンプルなお弁当
でも、手間がかかっています
微妙な湯気がいいです

  • 伯爵
  • 2011年04月19日 21:44

こんばんは~。
噂の山田屋さんのサーモン、しかもカマの部分でしょう?
いいな、いいな~!!
どの副菜も美味しそう~、太いキンピラゴボウの存在感がスゴイです。
ウェットふりかけも卵焼きも、いいぞ、いいそ~!!
Kayo-pの赤飯に1票!ファイナルアンサーです!!

こんばんは!

伯爵さまのブログに続いて、こちらも和定食ですね。
おいしそう。
ホッとします。

壽屋近辺でもお赤飯を多く食べます。
いろんな地区のお祭りの度にいただくことが多いです。

なんでこんなにお赤飯がメジャーな物なんだろう?と田舎生まれ都会育ち(?)の私はびっくりしながらいただいております。

のりにまいてお赤飯をいただく。という食べ方に結構はまっております。

twinsさん こんばんは〜♪


味噌漬けで旨味が詰まった切り身は
生とはまた別物ですね♪
都会で定食にしたら1,500円くらいでしょうか♪

歩チっ中です♪

おはようございます

今日のコンセプトは「赤」
と勝手に感じています!!
それは、どのお皿にも「赤」が関係していると感じています
背景の「黒」によってよりプラスに♪♪

おはようございます。

Kayo-pさんのところ、お祭りでしたか。お祭りにはお赤飯が
つきものなんですね。たまに、こちらでもいただきますが、
すごく嬉しいです。

卵焼きの発見、そうだったのですね~ 知りませんでした。
小ネギが入って、色取りが良いですね。

>たぬちゃんさん

おはようございます。

>新潟で こういうお赤飯は珍しいですよね。
写真のせいか、モニターのせいでそう見えちゃうのかな。。。?
これ、このへんでは正統派の赤飯です!
小豆の色のみで無着色のごはんの色です(^^;

>『醤油おこわ』を 赤飯と言います。
これはケンミンショーで見てびっくりでした!

>山田さんのサーモン食べたくなったーー
時々食べたくなるうまさです(*^^)v

  • TWINS
  • 2011年04月20日 07:28

>伯爵様

おはようございます。
>峰竜太の故郷下條村にいます
地図で見てみたらティンカーベルさんのところよりは
木仙人さんに近いようですね(^^)

>微妙な湯気がいいです
キンピラは出来たてを撮影したので
湯気が写ってましたね!

  • TWINS
  • 2011年04月20日 07:46

>いづみや女将さん

おはようございます。

>噂の山田屋さんのサーモン、しかもカマの部分でしょう?
コレを持ってきてくれた時は
『カマの部分しかないんだけどさ〜』とか言いながらだったんですが、
そこ、一番言いじゃん!って話ですよね〜(*^_^*)

>太いキンピラゴボウの存在感がスゴイです。
ニンジンの存在感については
とりあえずスルーしましたね!

>Kayo-pの赤飯に1票!ファイナルアンサーです!!
あそこは年に3〜4回、赤飯を炊いてるような気がします(^^;

  • TWINS
  • 2011年04月20日 08:50

>和スィーツ茜姫さん

おはようございます。

>伯爵さまのブログに続いて、こちらも和定食ですね。
たまたま和食ネタでかぶるなんて
珍しいことでした(^^;

>いろんな地区のお祭りの度にいただくことが多いです。
昔の伝統が強く残ってるところほど
赤飯を炊く傾向になるように思います。

>のりにまいてお赤飯をいただく。
なるほど、おにぎり系ですか!
私はシンプルにごま塩が好きです(*^_^*)

  • TWINS
  • 2011年04月20日 08:53

>ヴィレッジさん

おはようございます。

>味噌漬けで旨味が詰まった切り身は
味噌の漬かり具合がちょうど良く、
絶妙な味付けになっています(*^^)v

>都会で定食にしたら1,500円くらいでしょうか♪
カマの部分は値段がわかりませんが、
切り身だともうちょっと大きくて
結構いいお値段の上級品ですから、
1800円くらいはいっちゃうと思います←ビミョ~(^^;

  • TWINS
  • 2011年04月20日 09:00

>吉野聡建築設計室さん

おはようございます。

>今日のコンセプトは「赤」
気がつきませんでした!
吉野さんはスルドイな〜(*^_^*)

>それは、どのお皿にも「赤」が関係していると感じています
確かにそんな感じになってますね!
緑の皿が映えるワケです(*^^)v

  • TWINS
  • 2011年04月20日 09:02

>たくみの里のふくさん

おはようございます。

>Kayo-pさんのところ、お祭りでしたか。
私の感覚からすると、
あそこの部落はしょっちゅう祭りがあるように思えます(^^;

>こちらでもいただきますが、すごく嬉しいです。
私も赤飯好きなのでいつでもウェルカムです!
コンビニおにぎりを各場合も
赤飯おにぎり率が高かったりします。。。(^^;

>卵焼きの発見、そうだったのですね~
いや、ホントにそうなのか、わかりませんよ!
私は何度かやってみてそう思ったんです。
ただ、ダシが多すぎると当然固まらないので
加減が大事なんでしょうね!

  • TWINS
  • 2011年04月20日 09:06

おはようございます

アッ!?赤飯~(^^)/
いつも見慣れたお赤飯の色と違うと思ったら
しかも着色なしなのですね
小豆の味が染みこんで美味しそうです!!
私の地域では食紅を使って色をつけています
甲州市も4月18日にお祭りがありました♪
やはりお赤飯を炊く家が多いです
ウェットふりかけ、作ってみたいです
ご飯が進みますね~(*^^)v

昨日来たのですが、読み逃げていました。
たくさんにご紹介ありがとうございました。
これは、切り落としの正規品ではないことを付け加えておかねば…(笑)。

小豆たっぷりのKayo-P赤飯!
いいなぁ~~!お祭りの手づくり。
いいお母さん、おばあちゃん…。
Kayo-P、あなたも作れるようにならねば…(笑)

TWINSさん、きんぴらとは珍しい!

  • まさ
  • 2011年04月20日 11:16

こんにちは。
お赤飯のお裾分けですね。
おめでたい感じで嬉しいですね~☆
>ダシを多目に入れると卵焼きが焦げないことを発見!
これは良いことを聞きました。
ちょっと不思議です。

こんにちは
ご無沙汰でした~。
皆でビールいただきました。
スゴっく贅沢な味でした。ごちそうさまでした。
このふりかけ、ご飯がかなり進みそうで危険です。

>甲州市学習塾のこばやしさん

こんにちは〜

>私の地域では食紅を使って色をつけています
もちろん、そういう感じのキレイな赤飯が
こちらでも主流です!
でも、食紅で色付けしなくても
小豆の自然な色もいいと思うんですけどね(^^)

>ウェットふりかけ、作ってみたいです
ダシを取ったあとのものですから、
すごくおいしいってワケではないですよ(^^;

  • TWINS
  • 2011年04月20日 15:54

>まささん

こんにちは〜

>これは、切り落としの正規品ではないことを付け加えておかねば…(笑)。
なるほど!
正規の切り身も身が多くてウマイですが、
カマはカマで魚好きにはたまらない部分ですから、
カマだけで商品にしちゃうのもいいかもしれませんね!

>Kayo-P、あなたも作れるようにならねば…(笑)
言っときます。。。
てか、読んでますけどね(^^)

>TWINSさん、きんぴらとは珍しい!
最近はよく作るんですよ〜

  • TWINS
  • 2011年04月20日 15:58

>誕生日プレゼント工場さん

こんにちは〜

>おめでたい感じで嬉しいですね~☆
赤飯をもらって暗い気持ちになる人って
いないかもしれないってくらい嬉しいものですね(^^)

>これは良いことを聞きました。
ちょっとタマゴに対するダシの量を
極めてみたくなりました(*^_^*)

  • TWINS
  • 2011年04月20日 16:00

>ティンカーベルさん

こんにちは〜

>ご無沙汰でした~。
ですね〜
忙しいんだろうな〜と思ってました!

>皆でビールいただきました。
そうですか!
あれはなかなか飲めないスペシャルなビールだと思います(*^^)v

>このふりかけ、ご飯がかなり進みそうで危険です。
間違いなくこれだけで
ご飯1膳いけちゃいますね!!

  • TWINS
  • 2011年04月20日 16:02

TWINSさん、こんばんは!
日本人に生まれてよかったと心から思うメニューですね^^
鮭がメチャクチャおいしそう^0^
出し巻き卵もいい感じですね♪
全てのお写真の質感はさすがとしか言いようがありません*^-^*

こんばんは。

>結構いい感じのお昼となりました
これはご馳走、正しい日本食、正しいお祝い膳ですね。

>ダシを多目に入れると卵焼きが焦げないことを発見!
そうなんですか!
良い事聞いちゃいました。(^^)

>新潟スイーツ・ナカシマさん

おはようございます。

>日本人に生まれてよかったと心から思うメニューですね^^
鮭のみそ漬け、だし巻き、だいこんおろし・・・
日本独特の食文化が凝縮されています(*^^)v

>全てのお写真の質感はさすがとしか言いようがありません*^-^*
ありがとうございます〜(*^_^*)

  • TWINS
  • 2011年04月21日 08:00

>昆布巻きのうおぬま屋店長さん

おはようございます。

>これはご馳走、正しい日本食、正しいお祝い膳ですね。
そう言われてみれば、
ちょっとお膳的な感じになってますね!
刺身も付ければもっとよかったかな〜(^^;

>良い事聞いちゃいました。(^^)
かなり強火で焼いたんですが、
焦げ付きませんでした(^^)

  • TWINS
  • 2011年04月21日 08:03
comment form
comment form

最近のエントリー

  1. メキシカンピラフ
  2. 秋葉区にオープンした鳥金さんのメニュー撮影
  3. 3月23日ご結婚のお二人 2013
  4. 宮崎県産南郷デコみかん(デコポン)の撮影
  5. トマトのフェットチーネ アスパラとベーコン入り
  6. 3月16日ご結婚のお二人 2013
  7. タジン鍋蒸し野菜
  8. ラム肉のミラノ風カツレツ
  9. ほうれん草とパンチェッタのクリームパスタ
  10. 鶏モモ肉の塩麹・バジル揚げ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif