サイト内検索


2011年09月30日

ガパオ

0930gapao01
珈琲倶楽部ビッグスワン店に行った時に食べたのがあまりにもおいしかったので、オリジナルのレシピでチャレンジしてみました。

タイ料理で、挽肉とバジルを唐辛子で炒めたエスニックな味わい、ガパオです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0930gapao02
材料【2人前】
 豚挽肉200g バジル20枚くらい タマネギ1/4個 パプリカ1/2個 青南蛮4本 タマゴ2個
 ニンニク1/2カケ 塩・コショウ少々 オリーブオイル大さじ1

 タレ
 酒大さじ2 醤油小さじ1 オイスターソース小さじ2 ナンプラー小さじ1
 砂糖小さじ1 鶏ガラスープの素小さじ1/3
0930gapao03
作り方
 1. タマネギは5ミリ厚に切る。
   パプリカも縦に5ミリ厚に切る。
   青南蛮は小口切りにし、ニンニクはクラッシャーで潰すかすりおろす。

 2. タレの材料は全部混ぜておく。
0930gapao04
 3. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にし、香りが立ってきたら挽肉を
   入れ手中火にし、塩・コショウして炒める。

 4. 肉にあらかた火が通ったらタマネギを入れて強火で炒める。
0930gapao05
 5. タマネギに火が通ったらパプリカと青南蛮を入れて炒める。

 6. タレを入れ、混ぜながらよく味を通し少し煮詰める。
0930gapao06
 7. バジルを入れたら火を止めて混ぜ合わせ、バジルがしんなりしたら出来上がり。
   ご飯を盛って上にかける。

 8. 目玉焼きはサニーサイドに焼いておく。
   ガパオの上に目玉焼きをのせて完成!
0930gapao07
青南蛮4本はかなりの辛さでしたがOKです!
Kayo-Pはじゃっかん取り除いてたようですね〜(*^_^*)
サラダと味噌汁付き。
0930gapao08
今日のサラダはゆでたカボチャを冷やしてトッピングしました。
ただ単にカボチャが残っていてボチボチ食べた方がよさそうな時期だったから(^^;
0930gapao09
タマゴの黄身を潰して混ぜ混ぜして食べると、多少はマイルドになります。
味としては上々の出来映えでしたよ(*^^)v
人気ブログランキングへ

2011年09月29日

毛ガニの土鍋飯

0929kanimeshi01
今日は毛ガニをもらったのでさっそくお昼ご飯にやっつけちゃいました(^^)
北海道から直送の毛ガニで土鍋炊き込みご飯です。
使ったのは1/2杯分、残りは冷凍にしてそのうち違ったメニューで登場するでしょう!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0929kanimeshi02
材料【2人前】
 毛ガニ1/2杯分 研いだ米1合 だし汁180cc 酒大さじ2 醤油小さじ2 青のり適量
0929kanimeshi03
作り方
 1. カニは身を全部剥いて1/2量を使う。

 2. カニ味噌は炊きあがってからトッピングするので取り出しておく。
0929kanimeshi04
 3. カニの殻でダシを取り、180ccを炊き込みに使って残りは味噌汁に。

 4. 土鍋に研いだ米、だし汁、酒、醤油を入れて混ぜ、上にカニの身をまんべんなく
   散らしてフタをし火にかける。
0929kanimeshi05
 5. 最初は中火、沸騰してきたら弱火にして15分炊き、5分蒸らす。
   蒸らし終わったらフタを開けてカニ味噌をトッピングし、青のりをかけて出来上がり。
0929kanimeshi06
コレを混ぜ混ぜしていただきます(^^)
カニの味噌汁はお寿司屋さんで出てくるエビの味噌汁に似てますね〜
0929kanimeshi07
お焦げもバッチリ!
カニ味噌が混ざることによってすご〜くコクのある炊き込みご飯になりました(*^^)v
人気ブログランキングへ

2011年09月28日

チキンのトマト煮 バジル入り

0928chikentomato01
庭のバジルが花を付け、その花もしぼんで下葉から枯れ始めてきました。
全体的にはまだ葉がワサワサと付いてはいますが、間もなく終了の兆候ですね(^^;
そのバジルをふんだんに使って、マズく作りようがない鉄板メニュー、チキンのトマト煮です(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0928chikentomato02
材料【2人前】
 鶏モモ肉200g トマト缶1/2(200g) ピーマン1個 赤ピーマン1個 ナス1/2個
 ニンジン1/4本 タマネギ1/2個 シメジ1/2株 バジル17〜8枚 コンソメ3g
 ブラックペッパー(粒)小さじ1/2 赤唐辛子1本 ニンニク1カケ ペコリーノチーズ適量
 ローリエ1枚 塩・コショウ少々 オリーブオイル大さじ1

 *赤ピーマンは自家菜園モノで、回鍋肉に使ったのと同じもの。
  収穫が遅いと赤くなってくるんです(^^)
0928chikentomato03
作り方
 1. 鶏モモ肉は大きめのブツ切りにする。
   エリンギは石突きを取る。
   ニンジン、ピーマン青・赤は乱切りにし、タマネギは櫛形にカットする。
   ナスは乱切りにしてキッチンペーパーの上に置き、塩を振ってアク抜きしておく。

 2. フライパンにオリーブオイルと包丁で潰したニンニク、半分に折って種を抜いた
   赤唐辛子を入れて火にかけ香りが出るまで弱火で炒める。
0928chikentomato04
 3. 鶏肉を入れて塩・コショウし、中火にして焼き壁を作る。

 4. 肉に焦げ目が付いてきたらニンジンとタマネギを入れてサッと炒める。
0928chikentomato05
 5. トマトソースを入れて混ぜ合わせ、ローリエ・粒のブラックペッパーを加えて
   煮立ってきたら弱火にし、フタをして15〜20分煮込む。

   *トマトソースはあらかじめ別のフライパンで煮詰めました。
    こうするとまろやかな味わいになりますが、面倒ならここでトマトソースを
    ぶち込みます(^^)
    トマトソースを煮詰めすぎた時は、水を足してのばしてやります。

 6. 煮込んだのち、コンソメとナスとシメジを入れて火を通し・・・
0928chikentomato06
 7. ピーマン青・赤を入れてコレにも軽く火を通し・・・

 8. バジルを入れたら火を止めて混ぜ合わせて出来上がり。
0928chikentomato07
ちょっと多くできちゃったように感じたので、余ったら冷凍にしてパスタソースにしようと思っていたんですが、完食しちゃいました(^^;
スープにもシメジ入り。
0928chikentomato08
今日のサラダ。
今、ウチの菜園では食べきれないくらミョウガが採れるので、ミョウガの出番が多くなってます(^^;

この夏は、今までで一番オクラを食べたシーズンになりました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月27日

9月25日ご結婚のお二人 2011

0925wedding01
9月25日にご結婚のお二人は、ともに新潟市出身の新郎錬太郎(Rentaro)さんと、新婦玲奈(Rena)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0925wedding02 0925wedding03
この日も前日に引き続きよく晴れた秋晴れの一日、婚礼には絶好の日和となりました。

五十嵐邸では挙式の始まる前20分くらいを、お二人の撮影時間に設定しています。
正門を入った橋の上で撮影をしていると、ゲストの皆さまが到着される時間と重なることも・・・
そんなときはお二人で出迎えていただき、その後また撮影となります。
0925wedding04 0925wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
神前式の写真は一番多く掲載してるため、何を載せようかいつも迷います。
今日は玉串奉奠と巫女の神楽の舞をアップしました。

玉串奉奠は神様に願いを込めて玉串を奉納したあと、二礼二拍手一礼でお祈りをします。
巫女の神楽は、神社での結婚式だとやってるところはありますが、式場の神殿で行うところはとても珍しいのではないでしょうか(^^)
0925wedding06 0925wedding07
披露宴入場のお二人は仲良く相合い傘で(*^_^*)
私も移動しながらお二人を先回りして撮影です。

鏡開きは16ミリで至近距離からタイミングを見計らって2コマ連射します。
3コマ目はもうしぶきが上がっていないか、ストロボが付いてこないので2コマにしています。
この日もバッチリ撮れましたが、幸いなことにお酒を浴びずに済みました(^^;
0925wedding08
お二人は、錬太郎さんの同級生の紹介で知り合いました。
3人で食事をした際、連絡先を交換したお二人。
お互いの人となりを知ったお二人はやがてお付き合いをするように。。。
0925wedding09 0925wedding10
ケーキカットのあとはファーストバイト、そしてさらにラストバイトが行われました。
これは文字通り、お二人がこの世に生を受けて一番最初に食事を与えたお母様から最後の食事を、と言う意味のあるイベントです。

そしてミニ鏡開き。
全テーブルを回って祝福されつつ、お鏡を開いていきます。
中にはオツマミやおみくじが入っています(^^)
0925wedding11 0925wedding12
日本庭園でのデザートタイム。
そして、ご友人、ご来賓の方との集合写真。
挙式前に親族での集合写真を撮っているので、この時間ではその他の皆さまに囲まれての撮影です。
これから披露宴をされる方は、このようなタイミングで集合写真を撮ることもできるので詳しくはプランナーにご相談ください!
0925wedding13 0925wedding14
約8年間の交際期間の中、様々な思い出を作りシッカリとした絆を深めた来られたお二人、この日、ここで晴れてご夫婦となり皆さまへのお披露目となりました(*^_^*)
0925wedding15
お二人は『何でも話せる夫婦でありたい。そして笑いのあふれる楽しい家庭を築いていきたい』いとおっしゃってました。

どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月26日

回鍋肉(豚肉とキャベツの辛味噌炒)

0926hoikoro01
この3連休は毎日ブライダルの撮影があって、もう1件掲載が残っているのですが、ブログに3日間続くと常連の皆さまも飽きてしまうといけないと思い、今日は料理ネタを挟んで明日アップすることにしました(^^)

ご飯が進んで進んでどうしようもないメニュー、回鍋肉(ホイコーロー)です!
ピーマンは小さめですが、家庭菜園モノ。
肉厚で甘味があってうまいんですよ(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0926hoikoro02
材料【2人前】
 豚バラ肉140g キャベツ1/8個くらい タマネギ1/2個 ピーマン4個 長ネギ1本
 生姜1センチ 塩・コショウ少々 サラダ油小さじ1

 タレ
 酒大さじ2 豆板醤小さじ2 合わせ味噌・八丁味噌各小さじ1 甜麺醤小さじ1
 砂糖小さじ2 オイスターソース小さじ2
0926hoikoro03
作り方
 1. キャベツはザックリと大きめにカットする。
   タマネギは1/2を6等分の櫛形に切る。
   ピーマンはヘタと種を取って半分に切る。
   長ネギの白い部分は1センチ幅の斜めに切る。

 2. タレの材料をボウルに入れてよく混ぜる。
   *甜麺醤とオイスターソースは、写真撮影の時には入れ忘れました(>_<)
    作られる方は忘れないように!
0926hoikoro04
 3. 豚肉はゆで豚にする。
   柔らかくしたかったので圧力鍋に8分かけました。
   スライスした生姜と長ネギの青い部分を入れて。
   *説明の都合上3番目に持ってきましたが、実はこれが1になります。
    ゆでてる間に野菜を切ったりした方が効率がいいでしょう。

 4. ゆで上がった豚肉を7ミリくらいに厚くスライスし、サラダ油を入れて熱した
   フライパンで塩・コショウして炒める。
   2のタレを小さじ2かけて混ぜ合わせ、肉に先に味を付ける。
0926hoikoro05
 5. 長ネギ以外の野菜はサッと湯通し(ホントに熱湯をくぐらせる程度)し、全部を
   フライパンに入れて残りのタレも入れ、混ぜ合わせたら出来上がり!
0926hoikoro06
野菜がシャキシャキしているのがキモです!
もう麦茶に氷は必要ないですね〜(^^;
0926hoikoro07
タレの分量とか入ってるものは全くの創作なので、決して本格中華などではありませんから(^^;
でも、ウマイっすよ!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月25日

9月24日ご結婚のお二人 2011

0924wedding01
9月24日にご結婚のお二人は、新潟市北区(旧豊栄市)出身の新郎亮平(Ryohei)さんと、新宇都宮市出身の新婦侑恵(Yukie)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0924wedding02 0924wedding03
お二人は18日の午後に前撮りをされました。
お天気の良い夏の夕暮れ時で、普段あまり撮れないようなカットがこのあと登場しますのでお楽しみに(^^)
0924wedding04 0924wedding05
お二人は五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。
この日の新潟は、前日までのスッキリしない天気とはうって変わっての秋晴れ。
ガーデンでの挙式にはこの上ない日となりました。

挙式終了後にはバルーンリリースが行われ、色とりどりのバルーンが青空に吸い込まれていきました(*^_^*)
0924wedding06
フラワーシャワーも青空だと映えますね〜
最近撮った中ではカンペキな1枚かと思われます(*^^)v
0924wedding07
0924wedding08
白ドレスの前撮りは、期せずしてトワイライトタイムとなりました!
五十嵐邸のライトアップが思いがけない演出をしてくれて、今まで撮ったことの無いような写真になりました(^^)

下の写真もそうですが、写真で見るよりも実際の方が暗く難しい撮影となったのですが、何とかいいカットを撮り上げることができました!!
0924wedding09
お二人の出会いは大学時代のこと。
ちなみにお二人とも、よくコメントをくださるたぬちゃんさんの後輩になります(^^)

同じ学部、さらに同じ水泳部に所属していたことで必然的に一緒に過ごす時間が長く、大学3年の時からお付き合いが始まりました。
0924wedding10 0924wedding11
披露宴のスタート、乾杯と、ケーキカットのあとのファーストバイトです。
ファーストバイトは、新郎は新婦に『一生食べるに困らせない』、新婦は新郎に『一生おいしいものを食べさせる』というような意味があるそうです。
0924wedding12
ドレスをもう1点着替えられた侑恵さん。
撮影が進んでいく3着目になるとお二人とも表情に余裕が出てきますね〜(*^_^*)
0924wedding13 0924wedding14
お色直しの入場はお二人で日本庭園から。
天気もいいのでゲストの皆様もウッドデッキまで出てきてお迎えします。

入場してからはアクアが行われました。
各テーブルに置いてあるクリスタルに液体を注ぐと、赤や青、緑に蛍光発色するセレモニー。
メインアクアはシャンパンタワーです(^^)
0924wedding15 0924wedding16
日本庭園でのデザートビュッフェの時にブーケプルズが行われました。
そのあとは亮平さんのブーケトスならぬブロッコリートス!
見事キャッチした方にはもれなくマヨネーズも贈呈されます(^^;
0924wedding17
披露宴終了後に『手をつないでる写真を撮っていただけませんか』と亮平さん。
では、と撮り始め、何カットか回してるうちに最後はこのカットになりました(*^_^*)

お二人は『同じ方向を向いてお互いを高めあっていける夫婦でありたい。そして笑いのある楽しい家庭を築いていきたい』いとおっしゃってました。

どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月24日

9月23日ご結婚のお二人 2011

0923wedding01
9月23日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、富山県魚津市出身の新郎隆之(Takayuki)さんと、新潟市西区(旧黒崎町)出身の新婦亜希子(Akiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0923wedding02
お二人は前日の22日の午後に和装のカットを前撮りをされました。
上の2枚は控え室での一コマ。
前撮りでないと撮影できないシーンと言えるでしょう(^^)
0923wedding03 0923wedding04
この日の新潟は朝から雨で、時折激しく降ったりして止むことはなく、外での撮影はちょっとムリかな〜と思っていたんですが。。。
なんと、ちょうどお二人の撮影時に雨が上がり撮影ができたんです!(◎-◎;)
木の下だったので、滴がたってくるといけないため傘を差しての撮影でしたが番傘がマッチしてますね〜。
木々の緑も雨に濡れてキレイに発色しています!

右は五十嵐邸レセプションの金屏風前で。
こちらは打ち合わせや待合いに使われる部屋で、ココでの撮影はほとんど無いのですが、たまたま空いていたので撮影できました(*^^)v
0923wedding05 0923wedding06
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
指輪の交換と誓詞奏上の場面。
どちらもアルバムには必ず使う重要なシーンです(^^)
0923wedding07 0923wedding08
前撮りでの色打ち掛けの撮影は、気にならないほどでしたが小雨が降っていたのでやはり傘を差していただきました。
右のカットの亜希子さんだけカメラ目線なのがちょっとお気に入りの1枚です(*^_^*)
0923wedding09 0923wedding10
隆之さんのウェルカムスピーチから披露宴がスタート。
クロスフィルターを入れてみました(^^;

ウェルカムベアーは亜希子さんの妹さんの作品!
ご列席の皆さまもすばらしいできに感心し写真に収めていました。
0923wedding11
お二人は同じ大学のバドミントンサークルで知り合いました。
しばらくは同じサークル仲間、友人としての間柄でしたが、サークル活動をともに続ける中でお互いに心惹かれあってお付き合いするようになりました。
0923wedding12 0923wedding13
ドレスに着替えられて入場したお二人はケーキカットへ。
本日のハイライトシーンを見守るゲストの皆さまも幸せなお二人を見て満面の笑顔になりますね(*^_^*)
0923wedding14 0923wedding15
交際を続けていく中で隆之さんは、一緒にいるととても心が落ち着き次第に結婚を考えるようになっていったとか。。。

亜希子さんも誠実な隆之さんと将来を共に歩んでいきたいと、気持ちは結婚へと向かっていきました。
そしてお二人は今日の佳き日を迎えられ、めでたく皆さまへのお披露目となったわけです(^^)
0923wedding16
お二人は『これから力を合わせて、何でも話し合ってお互いに支え合えるあたたかい家庭を築いていきた』いとおっしゃってました。

どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月23日

ほうれん草入りカルボナーラ

0923pasta01
カルボナーラは何度もやってるので、今さらネタにもならないかな〜と思ったんですが、ほうれん草を入れることでちょっと変化を付けました。

卵黄と生クリームで作る、ジャパンオリジナルのカルボナーラです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0923pasta02
材料【2人前】
 パスタ160g ベーコン80g 卵黄2個 生クリーム150cc ほうれん草2把
 塩小さじ2つまみ ブラックペッパー適量 ペコリーノチーズ適量 オリーブオイル大さじ1
0923pasta03
作り方
 1. ベーコンはお好みの厚さにカットする。
   ほうれん草はサッと湯にくぐらせて冷まし、水気を絞って5等分に切っておく。

 2. ボウルに卵黄と生クリーム、塩を入れて泡立て器でよく混ぜ卵液を作る。
   パスタは標準ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
0923pasta04
 3. フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火にかけ、表面に焦げ目が付く
   まで炒める。
   卵液が固まらないように一気に流し込み、ゆっくり混ぜながら温める。

 4. 卵液が温まったらほうれん草を入れ、ゆで上がったパスタを入れて絡める。
   ソースをある程度吸ってなめらかな感じになってきたら出来上がり。
   火を止めて皿に盛り、ブラックペッパーを挽いて削ったペコリーノをかける。
0923pasta05
私的には一番大好きな味のパスタ!
やっぱり生クリーム入りバージョンはおいしいな〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月22日

伊勢崎ナイト

0922isezaki01
ぽてちよさんのお嬢さんの結婚式のあと、せっかく群馬に来るんだからと言うことで、伊勢崎チームの面々が宴会を企画してくれていました!
場所はこの日宿泊で、伊勢崎に来ると伯爵様もよく泊まってるというハーベストホテル2Fのカラオケルーム。

9時集合に30分遅れて来た我々を、先にやらずに待っていた伊勢崎の皆さま、前橋とは習慣が違うようです(^^;
我々がチェックインしてる間に新婦母、ぽてちよさんも到着していました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0922isezaki02 0922isezaki03
ウワサの伊勢崎バーガー。
コレを一人で食べてるところを保険会社の人間が見たら、次回の更新はためらうかもしれないようなキケンな大きさです!
6ピースにカットされていましたが、1ピースが通常のハンバーガーくらいの気がしました!
0922isezaki04
Kayo-Pの顔よりデカイし。。。(◎-◎;)

しばらくは酒&ツマミで、今日行われた結婚式の話などで盛り上がり、今日はこのままカラオケナシ?というような空気が流れ始めたんですが・・・始まりました!
0922isezaki05
トップバッター尾崎さん
日本印度化計画。。。って、いきなり〜(◎-◎;)
それまでどちらかというと聞き手に回っていた一見おとなしそうなお方が豹変!
恐るべし伊勢崎ナイト!!
0922isezaki06 0922isezaki07
くりちゃんは完璧なハモリでコブクロを熱唱!
伊勢崎のダブルエースといったところでしょう(^^)
0922isezaki08
僧兵さんは沢田研二メドレーを本人が歌ってるかのようなコピーぶり!
うまいな〜
0922isezaki09
ちーさんとぽてちよさんはこれまたお約束なのかピンクレディーを。
芸達者な人たちが集まってますね〜(^^)

こうしてウワサの伊勢崎ナイトを堪能し、皆さまと別れ、部屋に戻ってシャワーでも・・・と思っていたらくりちゃんからコール。
捕獲され、午前2時のおいしいつけ麺をガッツリいただき終了いたしました(¨;)チーン!
0922isezaki10
翌朝はホテルの朝食。
ぽてちよさんと、桐生からコドモトさんがきてくれて、わずかな時間ですが交流ができました。
わざわざありがとうございます。嬉しかったです。

8時40分頃ホテルをたち、どうしても11時までに帰ってこなければならない予定だったのでまったくどこも寄らず、全線雨の関越&北陸道を一路戻ってきました。

伊勢崎の皆さん、楽しい夜をホントにありがとうございました!!
今度は新潟に来てくださいね!
できれば私がヒマな時に。。。(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月21日

9月19日ご結婚のお二人 2011

0919wedding01
9月19日にご結婚のお二人は、群馬県富岡市出身の新郎達彦(Tatsuhiko)さんと、伊勢崎市出身の新婦尚美(Naomi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
尚美さんは当ブログのお友達、ぽてちよさんの長女さんでいらっしゃいます。
ぽてちよさんもおめでとうございま〜す♪
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0919wedding02 0919wedding03
ぽてちよさんから依頼のメールがあったのが5月の始め。
『ずいぶん先の話だな〜』などと思いながら楽しみにしていた日がやって来ました。

こちら前橋市のアルバート邸に着いた時は昨日のエントリーのように30℃を超えるピーカンの猛暑日でしたが、挙式が近づくにつれ過ごしやすい涼しさになってきました。
とはいえ、まだ雨が降りそうな気配は全くなく、群馬の雨オンナ尚美さんに対抗できてる新潟の晴れオトコTWINSです(^^)
0919wedding04
お二人はアルバート邸内のセントレイクチャペルで挙式されました。
チャペル内は外部カメラマンの撮影はNGだったため、末席に列席させていただき挙式の様子を見守りました。
撮影は専属のカメラマンが行っており、そのデータはいただけると言うことで、お二人のアルバムにはちゃんと挙式のページも作ることができます(*^^)v

よって私の撮影は挙式終了後のフラワーシャワーから再開。
挙式の間に空は厚い雲に覆われて空気も湿ってきていました(◎-◎;)
0919wedding05
尚美さんによるブーケトス。
なかなかイイ場面が撮れました(^^)
0919wedding06
アルバート邸正面での親族集合写真。
入口が階段になっているので並んでいただいて撮影。
こちらでは天気がいい時はいつもココで集合写真を撮っているようです。
0919wedding07
乾杯で披露宴がスタート。。。のはずが。。。
ちょっとビックリしたのは、入ってきたゲストの方が、テーブルに着くなりお二人が入場してきてもいないのにそれぞれビールを開けたりドリンクを注いで飲み始めたこと!

複数のテーブルでそのような光景が見られたので、きっとそういった習慣なんだろうと理解しました。
新潟では乾杯からドリンクも食事もスタートとなるので、習慣の違いにちょっとビックリしたんですが、いい習慣だな〜とうらやましく思いました(*^_^*)
0919wedding08 0919wedding09
お二人の結婚式は、たくさんのご友人が出席されていて、ケーキカットのシーンはこの写真に写ってる向こう側から、撮ってる私のところまでビッシリと皆さんに囲まれている状態!
ココにあるカメラを全部足したら車も買えそうなほどの多さですよ〜(^^;

右の写真はキャンドルウィッシュ。
お二人が用意した人数分の卓上キャンドル。
全員で願いを込めて一斉に吹き消すセレモニーです。
キャンドルが消えてからでは絵にならないので、吹き消す直前を撮影ですね(^^)
0919wedding10
お二人は同じ大学のスノーボードサークルで知り合いました。
ぽてちよさんによると、尚美さんが達彦さんのことを気に入ってアタックを開始。
休みの日にはサンドウィッチやお弁当を作って出かけるようになり、家庭的な尚美さんの面を見た達彦さんも将来の相手として真剣に考えるようになったとか。。。
『胃袋をガッチリつかんだわね』byぽてちよさん(*^_^*)

そして現在お二人は同じ会社の別営業所に勤務。
先に入社していた達彦さんを追いかけて入社した形の尚美さん。
『一緒の休みになるのがよかったみたいよ』byぽてちよさん(*^_^*)
0919wedding11 0919wedding12
キャンドルサービスでの入場。
ウェルカムボードはお二人の似顔絵。

ぽてちよさんのテーブルの写真をチョイスしました。
右はぽてちよさんのご主人、つまり尚美さんのお父様です(^^)
0919wedding13
ご友人の皆さんの余興。
はじめは後列の女装男子だけが登場したんですが、途中から前列女子が合流。
この時点で会場の反応がわかりやすいくらい変わったのがほほえましかったです(^^)
0919wedding14 0919wedding15
花束贈呈の場面。
尚美さんの手紙を神妙な面持ちで聞いているぽてちよさんです!
0919wedding16 0919wedding17
披露宴の途中で雨が降っていることに気がつきました。
しかし、外でのカットは白ドレスの時に撮ってるし、披露宴終了後の色ドレスの撮影も外は暗くなってるので邸内でこのように撮影ができたことを考えると、群馬の雨オンナVS新潟の晴れオトコ対決は。。。
撮影はOKだったけど雨は降ったということで1勝1敗の引き分けでしょうかね〜(^^;

達彦さん、尚美さんどうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
そしてぽてちよさん、いろいろとどうもありがとうございました!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月20日

群馬県前橋市 アルバート邸

0920albert01
群馬県前橋市にあるアルバート邸という、ゲストハウスウェディングの式場へ行ってきました。

最初ナビに『グラーバー邸』と入れてしまい、危うく長崎に連れて行かれそうなところ、気を取り直して再入力、無事2時間ちょっとで迷うこともなく辿り着きました(^^;

新潟を出る時は雨模様。
関越トンネルを抜けるまで厚い雲に覆われていたんですが、群馬県に入ったとたん差すような日射しで車に付いてる温度計もグングン上昇です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0920albert02
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、ブロ友のぽてちよさんの長女さんがこの度めでたくご結婚の運びとなり、撮影の指名を受けて行ってきたという次第です(*^^)v
ぽてちよさん、たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0920albert03 0920albert04
今日のお昼前に帰ってきてたのですが、膨大なカット数をまとめきれず、ブライダルリポートは明日にしてアルバート邸の画像をお楽しみください。。。

前橋に着いた時は最初の写真のようにピーカンで気温も30℃越え、しかし予報は下り坂のようでちょっと心配です。
ぽてちよさんいわく『ウチの長女は強烈な雨オンナだから大丈夫かな〜』と。。。
新潟の晴れオトコVS群馬の雨オンナの様相も呈しつつ、開式まであちこち撮って回りました(^^;
0920albert05 0920albert06
英国風建築のお邸、こちらはチャペル。
廷内の調度や小物もさりげなく凝っていてステキです!
0920albert07 0920albert08
こーゆーのもカッコイイっすよね!
右はメインバンケットのエントランス。
扉の向こうがそのバンケット。
こちらで披露宴が行われました(^^)
0920albert09
明日はこちらのTatsuhikoさん、NaomiさんのWeddingの様子をお伝えしたいと思います(^^)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月18日

チキンカツピラフ

0918pilaf01
今日は夕方から前撮りがあったので、お昼はご飯系のものが食べたいな〜と思い、あれこれ考えた末、鶏ササミが冷凍庫にあったのでコレにしました(^^)

チキンカツのソースは何でもいいんですが、カンタンにフレッシュトマトのソースにしてみました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0918pilaf02
材料【2人前】
 ピラフ
 米1合 タマネギ1/4個 ニンジン2センチ カボチャ少し グリーンピース10g
 チョリソー2本 コンソメ2g バター10g

 チキンカツ
 鶏ササミ2〜3本 塩・コショウ少々 小麦粉大さじ2 溶き卵1/2個分 パン粉適量

 トマトソース
 プチトマト3個 オリーブオイル大さじ1 塩・コショウ少々 ドライバジル2つまみ
0918pilaf03
作り方
 1. チョリソーは斜め薄切りにし、タマネギは粗めのみじん切りにする。
   ニンジンとカボチャは1センチ角×2ミリくらいに切る。
0918pilaf04
 2. 米を研いだら1割くらい少なめの水を入れ、コンソメと1の材料を入れてよく混ぜ、
   フツーのご飯炊きモードで炊く。

 3. ササミは筋を取って開き、塩コショウし衣を付ける。
   170℃の油で泡が細かくなるまで揚げる。
0918pilaf05
 4. トマトは1/4にカットしたものをさらに半分に切り、ボウルにオリーブオイル、
   塩・コショウ、ドライバジルを入れて少し潰すような感じでよく混ぜる。

 5. ピラフが炊きあがったらバターを入れてよく混ぜる。
   皿に盛り、揚げたササミカツをのせ、トマトソースをかけて出来上がり。
0918pilaf06
カツで使って残った溶き卵は味噌汁にしちゃいます。
レタスが高騰していますが、今日は100円で売っていたのでレタスベースのサラダでした(*^^)v
0918pilaf07
柔らかでおいしいササミのカツ!
ピラフがちょっと黄色いのは混ぜる時にカボチャが崩れたからです。
入れる具材はお好みで(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月17日

9月17日ご結婚のお二人 2011

0917wedding01
本日ご結婚のお二人は、新潟市江南区(旧亀田町)出身の新郎彰(Akira)さんと、三条市(旧栄町)出身の新婦理子(Riko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0917wedding02 0917wedding03
今日は雲に覆われた新潟。
久々に少し雨もきましたが、お二人はピーカンの昨日、前撮りをされました(^^)
ポーズを付けたお二人の写真は、すべて前撮りで撮ったものです。
0917wedding04
お二人は五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。

直前まで降っていた小雨も止み、近くに黒い雲はないことから、予定通り日本庭園での挙式を挙行、挙式後の集合写真の時にちょっと雨が当たったものの、気にならない程度の降り方で問題がなかったのはラッキーでした(*^^)v
0917wedding05 0917wedding06
指輪交換のあとはベールアウト、そして誓いのキスと続きますが写真はココまで(*^_^*)
0917wedding07 0917wedding08
お二人は同じ大学の出身ですが、知り合ったのは社会人になってから。
同じ会社の後輩として彰さんが入社され、部署は違ったものの、あるプロジェクトで一緒になったのがきっかけだそうです(^^)
0917wedding09 0917wedding10
お互いの第一印象は、
彰さん→理子さん:『優しい先輩だな〜』
理子さん→彰さん:『楽しそうな笑い声だな〜』・・・彰さんの笑う姿を見て。
だったそうです。

私のお二人に対する第一印象もそんな感じでした。
彰さん、低音ボイスの楽しそうな笑い方と顔なんです(*^_^*)
あっ!理子さんは優しそうですがセンパイではありませんね(^^;
0917wedding11
お色直しで和装に着替えられたお二人は、日本庭園から入場です。

理子さんを『優しい先輩』から一人の女性として意識するようになった彰さん。
アプローチをしてお二人の交際はスタートしました。

厳かな空間で心が洗われた戸隠神社への参拝や、雪の壁にビックリした鳥海山へのドライブなど楽しい思い出を積み重ね、今日の佳き日を迎えたお二人です!
0917wedding12 0917wedding13
入場されたお二人は、ビアショルダーで生ビールのサービスと理子さんはオツマミを持って皆さまのテーブルにご挨拶。
その後行われたブーケプルズでは、彰さんの妹の香織さんが見事ブーケを引き当てました(^^)
0917wedding14 0917wedding15
彰さんの同僚の余興は『寿日報』の号外配布。
私も1部いただきましたが非常に良くできてる内容でした(*^^)v

トリを努めたのは彰さんの直属の上司石Bさん。
ギターの演奏もさることながらトークがおもしろすぎて、私、肩を振るわせながらシャッターを切っていて手ぶれが気になりましたよ(^^;
0917wedding16
これからは二人で『明るく笑顔の絶えない家庭、そしてお互いを思いやって落ち着ける家庭』を築いていきたいとおっしゃってました。

どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月16日

豚肩ロースのポークジンジャー

0916porksaute01
しばらくお昼に麺系が続いたので、今日はご飯でガッツリいこうと肩ロースのブロックを買ってきました。
これを厚めに切ってソテーにしちゃおうってスンポーです!

ポークソテーにする場合はフツーのロース肉を使うことが多いのですが、肩ロースも肉肉しくっていいですよ!
ただ、シッカリとたたいて筋切りはしましょう(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0916porksaute02
材料【2人前】
 豚肩ロース200g×2枚 塩・コショウ少々 片栗粉大さじ1〜2

 タレ(材料を全部混ぜておく)
 生姜おろした状態で小さじ1+1/2 酒大さじ2 みりん・醤油各大さじ1 ハチミツ小さじ1

 付け合わせ
 キャベツの千切り ジャガイモ 青南蛮 トマト
0916porksaute03
作り方
 1. 肩ロースを200gに切ったらよ〜くたたき、ところどころ筋切りする。
   余計な脂身の部分は切り落とす。
   塩・コショウして片栗粉をまぶす。

 2. フライパンに1で切り落とした脂身を入れて弱火にかけ、ラードを取る。
   1の肉を入れてそのまま中弱火で両面を焼く。
   いきなり強火で焼くと肉が縮みやすいので。。。
   両面に焼き壁が付いたらフタをして片面5分くらいずつ蒸し焼きにする。
0916porksaute04
 3. フタを取って強火にし、肉には焦げ目を付けつつ、空いてるスペースでジャガイモと
   青南蛮を焼く。
   ジャガイモはレンジに2分かけてから、焦げ目を付けるだけ。

 4. ジャガイモと青南蛮を取りだし、余計な油を拭き取ってタレを投入。
   肉の表面の片栗粉が落ちてタレにとろみが付いたら出来上がり!
0916porksaute05
キャベツの千切りも、余ったタレでおいしくいただけちゃいます。
青南蛮はウチで採れたモノなんですが、あまりにも辛すぎて1/3本でギブでした(◎-◎;)
別な何かに使うことを考えましょう。
0916porksaute06
シッカリとたたくと噛み応えがあってジューシーな状態になります!
いや〜、もう今日はお腹いっぱい(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月15日

ベーコンとキノコのトマトクリームフェットチーネ

0915pasta01
ちょっと前に買ってあった半生のフェットチーネがもうすぐ賞味期限を迎えるよ、とゆーワケで、それになりました(^^;
フェットチーネならクリームソースだろうということで、トマトクリームパスタです!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0915pasta02
材料【2人前】
 パスタ(生フェットチーネ)100g×2 ベーコン80g キノコ(シメジ・エリンギ・舞茸)50g
 ニンニク1カケ タマネギ1/4個 トマト缶1/2缶 生クリーム大さじ2 バジル数枚
 コンソメ2g 塩・コショウ少々 オリーブオイルおおさじ2
0915pasta03
こちらが半生のフェットチーネ。
幅が広くソースに絡みやすいパスタです。
0915pasta04
作り方
 1. ベーコンは7ミリ角に切り、タマネギは粗めのみじん切りにする。
   ニンニクはクラッシャーで潰すかすりおろす。

 2. フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて中火→弱火にしカリカリになるまで
   炒めたらいったん取り出す。
0915pasta05
 3. 2のフライパンの粗熱が取れたらニンニクを入れて弱火にかける。
   ニンニクの香りが出てきたらタマネギを入れて中火にし、色が透明になるまで炒める。

 4. トマト缶のトマトを入れて、沸騰してきたら火を弱め、半分くらいになるまで煮詰
   める。(約15分くらい)
0915pasta06
 5. 塩・コショウ、コンソメで味を調整し、パスタのゆで汁お玉1/2を加え、キノコも入れて
   キノコに火を通す。

 6. 2のベーコンを戻し生クリームを入てよく混ぜ、ゆで上がったパスタを入れたら火を
   止めてじゅうぶんに混ぜたら出来上がり!
0915pasta07
キノコは3種類が混ざってる袋が売ってまして、それを買いました。
パスタで使い切れなかった分はスープになってます(^^)
例によってサラダはガッツリ食べました!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月13日

搾菜肉絲湯麺(ザーサイルースー タンメン)

0913rahmen01
ブライダルが続くとやはり忙しさは今までの比じゃなくなりますね〜
もっともこの時期忙しくなければ、私としては生活もままならないので大歓迎の忙しさを楽しんでおります!
でも、もっと時間が欲しい〜〜〜(>_<)

ってなワケで、なんだかお昼を作るのも久々なのに、手の込んだモノも作ることができず・・・
ストック品のマルタイラーメンを使って搾菜肉絲湯麺にしました。
中華料理店でラーメンを食べる場合、広東麺と並んで好きな麺です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0913rahmen02
材料【2人前】
 マルタイラーメン1袋(スープも調味油も使いますが、味付き搾菜なのでスープは1+1/2袋)
 豚モモ肉(またはバラ肉)80g 搾菜30g 紹興酒小さじ1 オイスターソース小さじ1
 醤油小さじ1/2 片栗粉小さじ1+大さじ1 お湯450cc 塩・コショウ少々
 サラダ油・ゴマ油各大さじ1
0913rahmen03
作り方
 1. 豚肉と搾菜は細切りにする。

 2. 細切りにした豚肉をボウルに入れて、紹興酒、オイスターソース、醤油、塩・コショウ
   で味付けし、よく揉み込む。
   片栗粉小さじ1をまぶす。
0913rahmen04
 3. フライパンにサラダ油とゴマ油を入れて熱し、2の豚肉を炒める。
   豚肉に火が通ったらザーサイを入れて炒める。

 4. 分量のお湯を入れて粉末スープを溶かし、沸いてきたら弱火にして、片栗粉大さじ1を
   同量の水で溶いて流し入れ、とろみを付けてスープの完成。
   麺がゆで上がったら湯切りして丼に盛り、スープを注いで出来上がり(^^)
0913rahmen05
今日の新潟は30℃を超える暑さ(◎-◎;)
そんな中、あんかけのラーメンて。。。と思いましたが、好きなんですよ、コレ(*^_^*)
0913rahmen06
中華屋さんで食べるともっと細い肉が入ってることが多いですが、自分で作る場合、これくらいの存在感でもイイでしょう!

あっ!オイスターソースで味付けするとか片栗粉とか、『たぶんこうかな?』で作ってるのでまったく違ってるかもしれませんから〜(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月12日

9月11日ご結婚のお二人 2011

0911wedding01
9月11日ご結婚のお二人は、新潟市東区出身の新郎秀太(Shuta)さんと、秋田県大仙市出身の新婦美保子(Mihoko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0911wedding02 0911wedding03
お二人は金曜日に、後ほど出てくる色打ち掛けと洋装のカットを前撮りをされました。
白無垢は当日の朝、挙式前の撮影です。

日曜日の新潟は30℃を超える暑さとなったものの、真夏のようなジリジリとした感じはなく結婚式にふさわしい晴れの日となりました(^^)
0911wedding04 0911wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。

三三九度の場面を掲載することが多いんですが、コレは私が好きだからです。。。(*^_^*)
今日は手元のイメージカットも載せてみましたよ!
0911wedding07 0911wedding06
色打ち掛けは夜景のカットを希望されたので、夕方からの前撮りとなりました。
明るい時間にある程度の撮影をして、日が暮れるのを待ちます。
0911wedding08
空の色がベストな頃合いを見計らって撮った1枚がこちら(*^^)v
披露宴は挙式からそのまま白無垢で臨まれ、お色直しで色打ち掛けをご披露です。
0911wedding09 0911wedding10
鏡開きの撮影が、最近いいタイミングで撮れてます!
もしかすると五十嵐邸の方で中のお酒の量を以前より増やして、バッチリしぶいてくれるようにしてくれてるのかもしれません(^^)

鏡開きのあとは振る舞い酒。
ご列席のほとんどの方がお二人から酒を振る舞っていただき、祝福の声をかけていかれました。
0911wedding11 0911wedding12
お二人は大学時代のアルバイト先で知り合いました。
そして出会いから2年後に交際がスタート。
その後4年間の交際を経て秀太さんがプロポーズ、2009年の6月に入籍されすでにご夫婦としての生活を送っておられます。
そして入籍から2年が過ぎたこの9月11日に皆さまへのお披露目の佳き日を迎えられました!
0911wedding13 0911wedding14
ケーキカットのあとに行われた秀太さんからのサプライズ。
美保子さんへの手紙を朗読しました。

出会ったことへの感謝の気持ち、これからもずっと変わらない想いなど、カンドーあふれる内容に思わず美保子さんもウルッときちゃってました(*^_^*)
0911wedding15
秀太さんのご友人の皆さんによる胴上げ。
皆さんの祝福の気持ちが現れる胴上げも、私としては好きなシーンで、いつもかっこよく撮りたいと思っています(^^)
0911wedding16
秀太さんは小学校から続けてるサッカーと読書が趣味、美保子さんはドライブと雑貨屋さんを巡ることだそうです。
そして、入籍から今まで行っていなかった海外への新婚旅行に、今年中には行きたいと考えてるそうです!!

どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月11日

9月10日ご結婚のお二人 2011

0910wedding01
9月10日ご結婚のお二人は、ともに阿賀町出身の新郎正臣(Masaomi)さんと、新婦亜季(Aki)さんです。
阿賀町は阿賀野市の隣で阿賀野市から福島方面に行ったところにあります。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0910wedding02 0910wedding03
お二人は挙式前日の金曜日に、色打ち掛けでの洋髪と後ほど出てくる洋装のカットを前撮りをされました。
1枚目の角隠しのカットは当日撮りです。

前撮りですべてを撮ってしまわず、当日撮れるものは当日に撮る。
このようなパターンもアリなんです。
今後挙式を予定されてる方は、プランナーと相談の上一番よい選択をされるとイイですね(^^)
0910wedding04
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。

今日は三三九度の場面を。。。
巫女が神棚から三三九度の杯と御神酒を運んでくるところ。
けっこう一瞬の場面です(^^;
0910wedding05 0910wedding06
新郎は杯を口に付けてるところ、新婦は唇が隠れないところ、そんなポジションを狙って撮影しています。
0910wedding07
正臣さんは現在、介護の仕事をされていて、亜季さんは保育園で働いています。
お二人が知り合ったきっかけは、亜季さんの前職が正臣さんの職場だったこと。

最初は部署が違ったため話す機会もなかったお二人でしたが、亜季さんのことが気になった正臣さん。
先輩に相談したところ、うまくお二人の仲を取り持ってくれたんだそうです!
持つべきものは面倒見のいいセンパイですね(*^^)v
0910wedding08 0910wedding09
お色直しへ向かう時の退場は、先に新婦から。
その際にエスコート役の方がいるのですが、亜季さんのエスコートはお祖父様とお祖母様。
正臣さんはお母様と退場されました。

今まで育ててくれた感謝の気持ちが湧いてきて、このような感動の場面となることもあります(*^_^*)
0910wedding10
こちらも前撮りからの一コマ。
時間にゆとりのある前撮りならではのカットとなります(^^)
0910wedding11 0910wedding12
亜季さん、お色直しの入場はお父様と。
先に入場して待っている正臣さんの元へ向かいます。
『必ず幸せにします』と力強い誓いの言葉のあとでガッチリと握手です(^^)

その次にはお二人でケーキカット。
ご列席の皆さん、カメラを持ってる方は非常に多いのですが、なぜか遠巻きに撮ってます。
おそらく、最初にポジションを取った2、3人の方がいて、何となくそれより前に出てはいけないような感じになったのだと思われますが、ちょっと不思議な感じでした(^^;
0910wedding13 0910wedding14
このあとはキャンドルサービス、ご来場のお子様からの花束プレゼント、ご友人のスピーチ、デザートビュッフェと盛りだくさんの内容。
最後にブーケプルズが行われました(^^)
0910wedding15
前撮りと挙式当日を通じて、正臣さんの優しい笑顔がとても印象的でした。
何かこう、こちらまで優しい気持ちになれるようなそんな笑顔を持った方でしたね〜(^^)
0910wedding16
今日から夫婦になられたお二人、これからは明るく会話のある家庭を築いていきたい。
そしてそれぞれの時間も大切にしつつ、「みんなでいてこそ家族」という仲の良い家庭を作っていきたいとおっしゃってました。
どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月10日

伊勢エビと水菜のパスタ 宮崎県産伊勢エビの撮影番外編

0910iseebipasta01
撮影の伊勢エビが1匹残ったので、かなりゼータクとは思いましたがパスタにしました(^^)
伊勢エビの尻尾の身を具に使い、殻からダシを取ってそのスープをタップリとパスタに吸わせた極上の味わいです!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0910iseebipasta02
材料【2人前】
 炭火で焼いた伊勢エビ1匹 パスタ160g 水菜1/4把 ニンニク1カケ 塩・コショウ少々
 オリーブオイル大さじ2 伊勢エビスープお玉3 ペコリーノ・ロマノ少々

 伊勢エビスープ
 伊勢エビの殻1匹分 白ワイン50cc ヒュメドポワソン2g 水300cc 塩・コショウ少々
0910iseebipasta03
作り方
 1. 伊勢エビの尾の身を取り出して適当な大きさに切る。
   ニンニクは半分に切って中の芽を取り出し1ミリ厚のスライスにする。
   水菜は長さを4等分に切っておく。
0910iseebipasta04
 2. 鍋にワインと伊勢エビの殻を入れて火にかけ、アルコール分が飛んだら水を入れる。
   沸いてきたらアクを取りながら煮出し、ヒュメポワを入れる。

   *パスタに使ったあとは塩・コショウで味を調えてスープにする。

   パスタは標準ゆで時間の3分前にセットしてゆで始める。

 3. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りがしてきたら
   伊勢エビを入れて塩・コショウし、軽く炒める。
0910iseebipasta05
 4. 3に2で作ったスープをお玉にタップリ3杯入れる。
   沸いてきたら弱火にしてパスタがゆで上がるのを待つ。

 5. パスタと飾り付けに少し残して水菜を入れ、1分半ほどパスタにスープを吸わせたら
   出来上がり。
   皿に盛ってペコリーノチーズやブラックペッパーを振る。
0910iseebipasta06
ものすご〜く伊勢エビダシが効いてます!
伊勢エビのスープも軽く味付けしただけなのに色は味噌汁のよう。
磯の香り全開のスープは飲むのがもったいないような気も。。。
3日間、伊勢エビづくしを堪能しました(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月09日

宮崎県産伊勢エビの撮影2

0909iseebi01
伊勢エビの撮影、本命の炭火焼きです。
せっかく炭をおこしたので他にも野菜を焼いたりしてお昼ご飯にしました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0909iseebi02
この七輪は今年ホームセンターで買ったモノです。
自宅で何度か活躍してるんですが、お手軽に炭火焼きができます。
なんと言っても軽い!
そしてお値段も1300円くらい!!
手入れも丸ごと水をかけて洗うだけってヤツなんです(*^^)v
0909iseebi03
伊勢エビは真っ二つに割って塩を振って網の上へ。
伊勢エビの殻は固いのでよく切れる出刃包丁を用意しましょう!
トーゼンですが、腹側からザックリと包丁を入れます。

ん〜!すぐに磯の香りが広がりますよ〜!
遠赤外線でじっくり焼けるのを待ちます(^^)
0909iseebi04
じわじわとおいしさの泡が出てきますね〜

ココでちょっと焼いてる動画を。。。20秒です。
写真よりも動画の方が訴求力があるかもしれません!

ちなみに撮影のため室内でやってますが、炭火はお庭や野外で使いましょう(*^_^*)
火災報知器が鳴りはしないかとビビリながら、撮影時以外は外に持っていったりとやってました!
0909iseebi05
こーゆー風に盛り付けちゃうと豪華ランチになっちゃいますね!
フルサワさんのイメージとはきっと違うとは思うんですが、ここからはいつもの昼飯ブログ風に(*^_^*)

昨日紹介した刺身で出た殻は味噌汁に。
尻尾に残っていた身やアタマの方の味噌を余すところなく堪能できます!!
0909iseebi06
入浴中〜〜〜♪(^^)
0909iseebi07
火が通ると身離れがよく、くるっと剥けちゃいまして。。。
刺身に劣らずプリッと甘いところを、バター醤油でいただいちゃいました(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産生伊勢エビのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年09月08日

宮崎県産伊勢エビの撮影1

0908iseebi01
昨日の午前中、ほとんど受け取ったことのない航空便の荷物が届きまして、
なんか『きゅっ!』とか『ガサゴソッ!』とか言ってるので恐る恐る中を開けたところ。。。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0908iseebi02
生きのいい伊勢エビちゃんが4匹も!!(この下に2匹埋まってます^^;)
フルサワさんからの撮影依頼品でした(^^)

このウッドチップの中から出てくる様は、ゴジラやウルトラマンなどの怪獣ものをホーフツさせますね〜(*^_^*)

伊勢エビがスーパーに並ぶこともない新潟のド田舎に住んでますから、トーゼンながら捌いたことなど無く『はたして出来るのか〜?』と、一瞬青くなりました。

しかし、ネットで検索してみると親切に捌き方が載ってるページがあり、参考にしてやったら案外うまくいった次第です。
とゆーか、この手間であの味が味わえるならカンタンと言っても過言ではありません!!
ぜひ、伊勢エビの捌き方を覚えましょう(^^)

 *ちなみに↑↑のサイトの3番目『お腹を覆っている透明な殻の両端に切り込みを入れます 』
  の部分はキッチンバサミを使いました。
0908iseebi03
活け伊勢エビでしか味わうことのできない刺身。
プリップリ、コリコリで甘い!
今まで食べたエビの刺身の中で最上なのは間違いナシ!!

え〜、途中のカットはサスガに余裕がなさ過ぎて撮ってません。
この一皿に全力を注ぎました(^^;
0908iseebi04
ジツはフルサワさんからの依頼は、『炭火で焼いて欲しい』だったんですね!
なので刺身のカットはおまけ(^^)

炭火で直焼きにした模様は明日お届けします(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産生伊勢エビのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年09月07日

ブリ丼

0907buridon01
ちょっと今日は忙しくなりそうな日だったので、お昼は作るのがカンタンなのがいいな〜と思い、切って並べるだけの刺身丼にしようと決めていました!

で、近所のいつものスーパーに行ってみたら天然ブリ(北海道産)がおろしたてだったのですぐにコレに決定!!ブリ丼です(^^)
酢飯好きなのですし飯にしました。ブリちらし寿司と言ってもいいかもしれません!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0907buridon02
材料【2人前】
 ブリ刺身180g ご飯1合 すし酢大さじ3 ミョウガ2個 キュウリ2センチ 大根少々
 大葉2枚 わさび適量 海苔1/4枚

作り方
 ブリのサクは刺身の時より薄く7ミリくらいにカット(コレはまぁお好みです)。
 キュウリは斜めに切って1人前に3枚使う。
 大根はかつらむきにする。
 ミョウガは千切りにする。
 わさびは皮を剥いて鮫の皮ですり下ろすと辛さも風味も色もよくなる。
 すし飯を作ってちぎった海苔をしき、材料を並べて出来上がり!
0907buridon03
サラダとみそ汁付き。
動物性脂肪でなくても、野菜は摂りましょう(*^_^*)
0907buridon04
作る過程の写真もないのでサラダをアップで。
オクラサラダ、マイブームになってます(^^;
0907buridon05
真上からの構図。
0907buridon06
コレをもう一度ご飯に着地させて食べました(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月06日

稲庭うどん冷麺風

0906inaniwaudon01
athukoさんちのおいしい稲庭うどんを冷麺風の具とスープでいただきました。
バッチリのうまさです(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0906inaniwaudon02
材料【2人前】
 稲庭うどん200g キムチ100g チャーシュー4枚 ゆで卵1個 キュウリ1/2本
 モヤシ1/3袋(80g) 長ネギ12センチ 韓国唐辛子小さじ2 桃ラー適量

 冷麺スープ
 水300cc ダシダ大さじ2 鶏ガラスープの素小さじ1 酢大さじ2 おろし生姜小さじ1
110212_1.jpg
こちら、韓国唐辛子とダシダの写真。
2月12日の記事から流用です(^^)
クリックしても拡大しません。

お湯300ccに分量の素材を溶かしてもいいんですが、冷まさなければならないので、水150ccほどを沸かして溶かし、氷をぶち込んで300ccにしました。
酢は冷ましてから入れます。
酸っぱいのが好きな人はもうちょっと入れてもイイかも。。。
0906inaniwaudon03
作り方
 1. モヤシは熱湯で30秒ゆでて冷水に晒す。
   ネギは白髪ネギにし、キュウリは千切りにする。

   稲庭うどんを3分半〜4分、麺が透き通るまでゆでて冷水に晒し氷で締める。
   皿に盛り、モヤシ、キュウリ、キムチ、白髪ネギの順に重ね、ゆで卵とチャーシューを
   トッピング、桃ラーと韓国唐辛子をかけて出来上がり!
0906inaniwaudon04
韓国唐辛子はさほど辛くないので大量に入れてもOK!
多少混ぜ混ぜしながら具のペース配分を気にしつつ最後までおいしくいただきましょう(^^)
0906inaniwaudon05
とりあえずこんな感じで口に運びたい(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

******************************

稲庭うどん・比内地鶏のつゆのご注文は
産地直送の麻生孝之商店
http://www.inaniwaudon.com/

athukoさんのブログ
私のカントリーライフ
http://athuko.blog54.fc2.com/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年09月05日

タイカレー グリーン by 無印良品

0905greencurry01
激辛すぎてとても食えない人もいるというウワサの『無印タイカレー グリーン』。
Kayo-Pが買ってきたので作ってみました(^^)
短時間で鶏を柔らかくしたかったので圧力鍋を使いました。

材料等はアレンジが入ってますが、カレールウの分量はレシピ通り。
どんなに激辛か楽しみですね〜(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0905greencurry02
材料【2〜3人前】
 無印タイカレー グリーン1袋 鶏手羽元6本 ニンジン1本 ナス1個 ピーマン2個
 オクラ4本 シメジ1/4株 ローリエ1枚 塩・コショウ少々 砂糖小さじ2
 サラダ油大さじ1 水450cc
0905greencurry03 0905greencurry04
無印タイカレー グリーンの中身。
ココナッツミルクパウダーとグリーンカレーペースト、カフェアライムリーフ、フィッシュソース(おそらくナムプラー)が入っています。298円!

作り方
 1. ナスは半分に切って皮を剥き、塩を振ってキッチンペーパーでくるんでアク抜きする。
   オクラは塩で揉んで表面の毛を取ったら、熱湯で2分ゆでておく。
   ピーマン(自家製なので小さめです^^;)は半分に切って種を取り除く。
   シメジは石突きを切り落として小分けしておく。
0905greencurry05
 2. 圧力鍋にサラダ油を熱し、鶏肉を塩・コショウして焼く。
   鶏肉に焦げ目が付いたら水450ccを加え、縦2等分したニンジン、ローリエを入れて
   フタをして火にかけ、圧がかかったら5分煮込む。

 3. 5分たったら火を止めて自然減圧し、フタを開けてアクを取り除く。
   ココナッツミルクを混ぜる(よく混ざるようにスープだけ取りだして混ぜました)。
0905greencurry06
 4.5. グリーンカレーペーストも入れてよく混ぜ、一煮立ちしたら砂糖を溶かし。。。
0905greencurry07
 6. 。。。付属のカフェアライムリーフを入れて5分ほど弱火で煮込む。

 7. シメジを入れて1分ほど火を通す。
0905greencurry08
 8. ナス、オクラ、ピーマンはフライパンで焼いておく。

 9. 最後に付属のフィッシュソースを混ぜたら出来上がり。
   ご飯とは別盛りで皿に盛る。。。と書いてある(^^;
0905greencurry09
ルウは確かに激辛!水か麦茶はたっぷり準備した方がイイでしょう!
野菜、特にナスをルウと一緒に煮込まなかったおかげでマイルドに食することができました。
なかなか本格的な味わいのグリーンカレーが簡単にできていいな〜、コレ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月04日

9月4日ご結婚のお二人 2011

0904wedding01
本日ご結婚のお二人は、ともに新潟市出身の新郎貴紀(Takanori)さんと、新婦悦子(Etsuko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
五十嵐邸ブライダル2011秋のシーズンがスタートしました!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0904wedding02 0904wedding03
台風12号が各地で大きな被害を出しており、被災地域の方にはお見舞い申し上げます。
新潟下越地区は一昨日からフェーン現象で暑くなり、今日は曇りで前日までより暑くもなくときおり風がある程度というお天気で、今日のお二人とご列席の皆さまにとってはたいへん良い日となりました(^^)
0904wedding04 0904wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。

神主様のお祓いの場面、そして祝詞奏上ではシンメトリーな構図が美しく、本殿の一番後ろから85ミリで撮影しました(*^_^*)
0904wedding06
挙式をとどこおりなく澄まされたお二人は、赤の打ち掛けから本振り袖にお色直し、五十嵐邸メインダイニングでの披露宴に向かいます!
0904wedding07 0904wedding08
鏡開きはぜひ拡大写真で見てください!
ゴーカイに酒しぶきを上げていただき、モニターでこれを見た時は思わずニヤリとしました!

鏡開きのあとは日本庭園側のカーテンがオープンされ、萬代飛龍會による太鼓の演奏。
日本庭園に太鼓の音が響き渡ると、ご列席の方だけでなく五十嵐邸に訪れていた一般のお客様(画面左の方に通路があるんです)も足を止めて聞き入ってました(^^)
0904wedding09
囲炉裏での一コマ。
この場所は色打ち掛けや振り袖が似合う場所ですね(*^^)v
0904wedding11 0904wedding10
洋装に着替えられたお二人、お色直しの入場前にバーカウンターと日本庭園でお二人の撮影タイムがありました。

お二人が着替えられている時に風が強くなってきて外で撮れるか心配しましたが、お二人が出てくる直前に不思議なくらい風が止んでくれたんです(*^^)v
0904wedding12 0904wedding13
日本庭園でのケーキカット。
私のポジションの場所に、ちょうど1メートルくらいの高さの大きな庭石があるんです(^^)

ケーキカットのお二人を囲んでご列席の皆さん全員での集合写真です。
スナップ撮影の場合、かしこまって撮るよりもこんな感じでライブ感のある集合写真もいいのではないでしょうか!!
0904wedding14 0904wedding15
ケーキカットのあとはメインダイニングに戻ってキャンドルサービスです。
1卓1卓を回ってご列席の皆さまから祝福を受けながらキャンドルに火をともしていきます。
0904wedding16
今日から夫婦になられたお二人、今後は力を合わせて幸せな家庭を築いていきたいとおっしゃってました。
どうぞいつまでも仲良くお幸せに〜(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月03日

ベーコンとアスパラのペペロンチーノ

0903peperoncino01
先日行った珈琲倶楽部ビッグスワン店から買ってきたベーコン、さっそく使いました!
生ハムのような食感のベーコン、冷製パスタにしようかとも思ったんですが(フェーン現象で30℃超えてるし)、冷蔵庫と相談して、アスパラといっしょにペペロンチーノにすることにしました(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0903peperoncino02
材料【2人前】
 パスタ160g ベーコン80g アスパラ5本 ニンニク1カケ 赤唐辛子1本 白ワイン50cc
 パスタのゆで汁お玉1 塩・コショウ少々 オリーブオイル大さじ1 ペコリーノ適量

 *このアスパラ↑↑、こんな色をしてる種類らしいですがゆでるとキレイな緑色になります!
  ほらね↓↓
0903peperoncino03
 1. ベーコンは食感と味を楽しむため、薄く大きめにスライスする。
   アスパラはパスタ鍋で30秒ほど火を通し、4等分に斜めに切る。
   赤唐辛子は長かったので3等分に切って中の種を抜く。
   ニンニクは中の芽を取ってクラッシャーで潰す。

   準備ができたらパスタを標準ゆで時間の3分前にセットしてゆで始める。
   1.6㎜、ゆで時間9分のパスタだったので6分ゆでました。
   なぜ3分前か理由は後ほど。。。(^^)
0903peperoncino04
 2. フライパンにオリーブオイルとニンニク、赤唐辛子を入れて弱火にかける。
   ニンニクの香りがしてきたらベーコンを入れサッと炒める。
   (今回、ニンニクはきつね色になるまでローストしましたが、しなくてもOKです)

 3. アスパラを入れて強火にし、塩・コショウして炒める(1分弱)。
0903peperoncino05
 4. 白ワインを入れてアルコールを飛ばしたら、

 5. パスタのゆで汁を加え少し煮詰める。
   ゆで上がったパスタを入れて、パスタを泳がせながら旨味を吸わせる。
   1分半〜2分炒めて(ゆでて)お好みのアルデンテ加減をどうぞ(*^^)v
   皿に盛ってスライスしたペコリーノをのせて完成!!
0903peperoncino06
サラダとコンソメスープ付き。
今日はかなりの種類の野菜を摂ったぞ〜

パスタでアスパラ、スープでニンジン、タマネギ、サラダはレタス、キュウリ、トマト、オクラ、バジル、イタリアンパセリ、ミョウガ・・・10種類!
いつもこんなに摂れてるといいッスよね〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月02日

ラーメン膳

0902rahmenzen01
今日も外に出ていたので、珍しく二日連続の外食となりました(^^)
今日の新潟は朝のうち小雨が降っていたものの、台風のフェーン現象で気温がグングン上がり、暑い午後を迎えました。

そんな中、アッツアツのラーメン屋に行くってのもアリですよね(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0902rahmenzen02
膳ラーメン
私としては今ではほぼ行かなくなった背脂系ラーメン店。
しかしながらこちらのスープは、ベースが鶏ガラの澄んだスープのためか、背脂系なのにあっさり醤油味の食べやすさなのです(*^^)v
0902rahmenzen03
麺は中細の弱縮れ麺、煮卵、メンマ、シャキシャキのゆでモヤシ、チャーシュー麺でもないのにチャーシューが5枚入って650円と言うお値段!!
いつものように「麺カタ」でオーダーします(^^)
0902rahmenzen04
しつこくない背脂スープ。
あとで胃がもたれることもありません!
0902rahmenzen05
こちらでもう一つ忘れちゃいけないのが「ビックリZEN餃子」
1つがフツーの餃子3個分くらいはあろうかという大きさで2個250円!
こちらもおいしくいただきました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年09月01日

珈琲倶楽部ビッグスワン店

0901coffeeclub01
友達が立ち上げたfacebookのイベントのお手伝いで珈琲倶楽部ビッグスワン店に行ってきました。
ココは鳥屋野潟のほとりにあるすご〜く静かな場所で隠れ家的存在のお店。
しかし「お店が隠れ家では困る、いろんな人に知ってもらわないと!」というオーナーのご厚意により、イベント会場として貸していただけたとのことです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0901coffeeclub02
珈琲倶楽部はあちこちにあって、阿賀野市にもあるんですが、こちらのコーヒーは味が濃くおいしい!
店による違いはじゃっかんあるのかもしれませんね〜(^^;

他の店舗と一番違う点は、こちら、自家製のスモークを作っていてベーコンやスモークサーモンが激ウマなんです!!
店頭に生えてるミントやローズマリーはベーコンの付け汁などに使っているそうです。
0901coffeeclub03
店内。
一日中人が出入りしてましたが、ちょっと空いた時に撮影(^^)
0901coffeeclub04
生豆がずらっと並んでます。
0901coffeeclub05
私が食べたランチは「ガパオ」というタイ料理。
挽肉とナス、青唐辛子を炒めたものでかなりの辛口!
サニーサイドに焼かれた目玉焼きを混ぜてマイルドにして食べます。
そのうち似たようなのを作ってみようかと思いました(*^_^*)
0901coffeeclub06
こちらオーナーのジョージ(譲二)さん。
笑顔がステキなオーナーさんです(^^)
0901coffeeclub07
特製の自家製ベーコンをおみやげに買ってきました(*^^)v
今日はたくさんの方においでいただきありがとうございました!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. ガパオ
  2. 毛ガニの土鍋飯
  3. チキンのトマト煮 バジル入り
  4. 9月25日ご結婚のお二人 2011
  5. 回鍋肉(豚肉とキャベツの辛味噌炒)
  6. 9月24日ご結婚のお二人 2011
  7. 9月23日ご結婚のお二人 2011
  8. ほうれん草入りカルボナーラ
  9. 伊勢崎ナイト
  10. 9月19日ご結婚のお二人 2011
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif