サイト内検索


2011年11月30日

新潟 月一美食の会 『開食倶楽部 すず季』

1130ankou00
facebook仲間が立ち上げた『新潟 月一美食の会』と言うのに入ってまして、早い話、新潟の旬のウマイものを月イチでゼータクにいただいちゃおうというグルメの会なんです(^^)

そこで協力していただいてるお店が『開食倶楽部 すず季』さん。
こちらの太っ腹オーナーの鈴木さんのおかげで、毎月おいしいものが申し訳ないくらいのお値段でいただけちゃうってワケで、行かない手はありません(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1130ankou01
今月は第2回目『あんこうづくし』
ちなみに第1回はブログにはアップしませんでしたが『すっぽん』でした。

突き出しのアンキモ+アンキモ豆腐、クジラの味噌漬け、あんこうのな皮と内臓の炊き合わせ。
そしてこの日はボジョレーヌーボー他、飲みホーダイで¥5.000円というビックリ価格(◎-◎;)

しかもオーナーの鈴木さんは、新潟でも1,2を争う名料亭で修行を積まれた方なので味の方もお墨付きなのです(*^^)v
1130ankou02
出ましたっ!あんこう鍋!!
アンキモ、身、皮。。。タップリと入っていて、ダシもいい味付けがされています!
1130ankou03
お造りはマグロとホタテ。
黒い寒天状のものは佐渡産のエゴでした。
1130ankou04
あんこうの唐揚げ。
身とプリプリの部分。。。たぶん皮のすぐ下の身。。。を揚げてあって、藻塩でサイコーにおいしくいただきました(*^^)v

この他にも焼き魚やあんこうのダシで作った雑炊、季節のデザートなどをいただきまして、いや〜飲んだ飲んだ(^^)

この会、やはり評判が良く、前回から参加者が倍増!
次回は先着順で締めきりとか言ってるので、逃さないようにしないと。。。(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月29日

ゴボウとタコの土鍋炊き込みご飯

1129donabegohan01
何度か作っているゴボウとタコの土鍋炊き込みご飯ですが、今回はフルサワさんから『ゴボウを使った炊き込み』とのミッションを受けていたのでまた作った次第です(^^)

それにしてもこのゴボウ、土付きなだけに送られて来てから25日も経っても鮮度は損なわれず、炊いてる途中からスゴクいい香りを発してくれました!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1129donabegohan02
材料【2人前】
 米1合 タコ130g ゴボウ1/2本 だし汁160cc 酒大さじ2 醤油小さじ2 三つ葉5本
1129donabegohan03
作り方
 1. ゴボウはタワシでこすって土を取る。
   ささがきにして水にさらしてアクを抜く。

 2. タコは小さくなるので大きめに切って、影包丁を入れておく。
   三つ葉は4等分くらいにカットする。

  *だし汁はパックの煮出す物を使いました。
   粉末のダシでもOKでしょう。
1129donabegohan04
 3. 土鍋に研いだ米を入れ、だし汁、酒、醤油を入れて混ぜる。
   ささがきゴボウを入れてその上にタコをのせる。

   焦げがきつくならないように弱火よりちょっと強い火加減で炊き始め、沸いてきたら
   さらに火を弱めて15分炊く。
   この後5分蒸らして出来上がり。

   食べる前に三つ葉を散らす。
1129donabegohan05
サラダと味噌汁付き。
サラダはウチの庭のイタリアンパセリとミントがは入ってます。
バジルはそろそろ終わりですが、イタリアンパセリはまだまだ元気です(^^)
1129donabegohan06
米の固さもおこげの具合もいい感じに炊きあがりました(*^^)v
くどいようですが、ゴボウの香りがぜんぜん違います!!
1129donabegohan07
フルサワさんのサイトでは、こんな感じで使ってもらえたらと思います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産農薬を使わない土付きゴボウのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年11月28日

11月27日ご結婚のお二人 2011

1127wedding01 1127wedding02
11月27日にご結婚のお二人は、新潟市南区(旧白根市)出身の新郎隆大(Ryuta)さんと加茂市出身の新婦麻衣(Mai)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1127wedding03
この秋イチバンと言っていいくらいのお天気のこの日、もみじをバックに撮れば葉は輝き、空をバックに撮ればブルーの背景になってくれるゼッコーのコンディションです(^^)
1127wedding04 1127wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式を行いました。
誓詞奏上と指輪交換の場面です。

旦飯野神社の神前式は、お二人の儀式が三三九度→誓詞奏上→指輪交換→玉串奉奠の順に行われます。
1127wedding06 1127wedding07
洋髪にヘアチェンジしてご入場された麻衣さん。
乾杯で披露宴がスタートしました。

隆大さんの妹の知奈美さんはジュエリーデザイナーをされてるそうで、麻衣さんのために指輪をデザインしてきてくれました!
隆大さんからのサプライズプレゼントだったんです(*^_^*)
1127wedding08
お二人は、高校の同級生として出会いました。
野球部員だった隆大さんとマネージャーの麻衣さん。。。

この展開だと、なにやらアマ〜イ青春ストーリーを瞬時に思い浮かべた方もいると思いますが、お二人のお付き合いがスタートしたのは高校卒業後(^^;

なにせ、野球部時代の監督さんが恩師としてご来賓出来ており、部内恋愛は禁止だったとか。。。(T_T)
しかし、『部員とマネージャーの結婚はコレで2組目』ともおっしゃってました(*^_^*)
1127wedding09 1127wedding10
萬代飛龍會の太鼓が響く中、お父様と日本庭園から入場の麻衣さん。
いつカメラを向けても笑顔の麻衣さんがとても印象的でした(^^)

メインテーブルまで行ってお父様と隆大さんがバトンタッチ。
お二人はケーキカットに向かいます!
1127wedding11
10年近いお付き合いの中で様々な思い出を作り絆を深めてきたお二人は、去年の10月に隆大さんからプロポーズ、そして今年の8月にご入籍され、2月にはお子さんも誕生する予定になっています(^^)
1127wedding12
洋装ではお二人揃って日本庭園から入場。
日本庭園の大木のもみじも色付いてきていて(去年は赤くならないうちに散ってしまいました)まだまだ紅葉が楽しめる日本庭園です。
ちなみに画面左手に真っ赤に染まってるのはドウダンツツジです。
1127wedding13 1127wedding14
入場してからはキャンドルライティング。
各テーブルの代表の方がお二人の元へキャンドルを点火しに行き、テーブルへ戻って全員の方に火を回します。

そしてキャンドルウィッシュとともにドラゴン花火が上がり、会場は歓声に包まれました!
私は、一気に3絞り以上の露出の変化に素早くシャッターダイヤルを回して対応です(^^;
1127wedding15
余興では野球部時代の友人達が、見事なチームワークのダンスとVTRを披露。
それをメインテーブルから逆取材の隆大さんです(*^_^*)
1127wedding16
披露宴後に撮影の1枚。
もう、この時期にこの写真は観戦にお約束ですね!

お二人の今後のご希望は、『家内安全、商売繁盛』だそうです!!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月27日

11月26日ご結婚のお二人 2011

1126wedding01
1126wedding02
11月26日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、新潟市秋葉区出身の新郎享文(Takafumi)さんと新潟市西区出身の新婦恵美(Emi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1126wedding03
お二人は前日の11月25日に前撮りされました。
前撮りも当日も、雨の心配がまったくいらない好天に恵まれました!!

週末が晴れてくれるのは何より嬉しいですね〜
紅葉も絶好調です(^^)
1126wedding04 1126wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式を行いました。
指輪の交換と巫女舞いの場面です。
神前式で巫女が祝いの舞いを舞う式場は、神社以外ではかなり珍しいのではないでしょうか!
1126wedding06
挙式後には折り鶴シャワーが行われ、お二人はその中をご退場です。
1126wedding07
お二人は、ご友人の紹介で知り合いました。
お互いに第一印象が良かったというお二人は、知り合ってすぐの2006年8月からお付き合いがスタート。
以来、楽しい思い出を作りながら絆を深めてきました。

そして2009年2月に享文さんからプロポーズがあり、今年の5月には、ハワイの教会で二人だけで愛を誓い、今日皆さまにお披露目の佳き日を迎えられました(*^_^*)
1126wedding08 1126wedding09
乾杯のお二人。
微妙にアヒル口の恵美さんが可愛らしいのでこの写真を採用(^^;

鏡開きでは樽のフタがゴーカイに割れるところをゲット出来ました(*^^)v
1126wedding10 1126wedding11
お二人とは、2月のブライダルフェアでお会いしてるのですが、その時記念に撮った写真が左の1枚。
色打ち掛けで同じポーズをとってもらいました(^^)
1126wedding12 1126wedding13
皆さんはブーケ・ブートニアの由来というのを知っていますか?
その昔、ある青年が結婚を申し込みに女性の家へ行く途中、道に咲いてる花を摘んで花束を持っていったそうです。

そしてその花束を女性に渡し、結婚を申し込みました。
するとその女性は花束の中から1本を抜いて青年の胸に挿し、結婚を承諾したんだそうです。
それが、ブーケとブートニアの由来と言われています。

享文さんは入場しながら各テーブルの皆さまからカラーを1本ずついただき、花嫁恵美さんの入場を待ちます(^^)
1126wedding14
そしてメインテーブルで皆さまの見守る中、カラーの花束を恵美さんに渡してプロポーズ。
恵美さんはその中の1本を享文さんの胸に挿し、プロポーズが成立しました!(*^_^*)
1126wedding15
その後は仲良くケーキカットをされたお二人。
皆さまのフラッシュのシャワーを浴びます(*^^)v
1126wedding16
お二人は、『子どもが出来ても二人の時間を大切にしながら、おじいちゃんおばあちゃんになっても仲良く手をつないでデートする夫婦でいたい』と、将来像を語ってくれました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月26日

ロースカツ定食

1126tonkatsu01
今日はこの後ナイトウエディングの撮影があるのでちょっとはやめのアップです。
そしてお昼も、時間はそこそこあるけど撮影を控えて気持ちは落ち着かない、でも撮影はお腹も減るのでキッチリ食べたい。。。

とゆーことで冷凍庫のロースを解凍し、ロースカツにしました。
特になんのひねりもない、タダのとんかつです(^^;
肉が小さめなので一人2枚!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1126tonkatsu02
材料【2人前】
 豚ロース80g×4枚 キャベツ1/4個 トマト1/2個 レモン輪切り2枚 イタリアンパセリ少々
 小麦粉大さじ2 溶き卵1個 パン粉適量
 練りからし すりゴマ とんかつソース
1126tonkatsu03
作り方
 ロースは余分な脂身をとって筋切りし、たたいて塩・コショウする。
 小麦粉を全体に薄くまぶし、溶き卵に絡めてパン粉を付ける。
 170℃くらいの油で約5分、カラッと揚げる。
1126tonkatsu04
皿にはキャベツの千切りを山盛り、トマト、レモン、練りからしを添える。
炊きたてのご飯と味噌汁!
少々残った溶き卵は味噌汁に入れました。
1126tonkatsu05
市販のとんかつソースですが、すりゴマを混ぜて(^^)
練りからしはよく効きます!

では、ナイトウェディングに行ってきます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月25日

カレーうどん チーズ入り

時間がない時は手っ取り早くできる麺系に限る!
とゆーワケで麺系の昼ご飯が続いてます(^^;

今日はチーズ入りのカレーうどん。
だし汁を作ってカレー粉を溶かし、片栗粉でとろみをつける、いわゆる蕎麦屋さんのカレーうどんです(^^)

だし汁は煮だして作るパックの物を使いましたが、粉末だしでもOKです!

麺は賞味期限ギリギリになってしまった水沢うどん。
先日の鍋焼きうどんの残り二人前です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1125curryudon01
材料【2人前】
 水沢うどん2人前 豚バラ肉120g 薄揚げ1/2枚 タマネギ1/4個 長ネギ10センチ
 カレー粉大さじ2(カレールウは写真に撮りましたが使いませんでした)
 塩・コショウ少々 とろけるチーズ30g だし汁600cc 片栗粉大さじ1
1125curryudon02
作り方
 1. 豚バラ肉は薄切りにする。
   タマネギは2ミリくらいにスライスし、薄揚げは7ミリくらいの細切りにする。
   長ネギの白い部分は斜め薄切りにカットし、青い部分は小口切りにする。

 2. うどんのゆで時間が『15分で固め』なので、15分にセットしてゆで始める。
   鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸いてきたら豚肉、タマネギ、薄揚げを入れる。
1125curryudon03
 3. 再び沸いてきたら弱火にし、アクが出ていたら取り除き、カレー粉を溶かして
   塩・コショウで味を調える。

 4. 片栗粉を同量の水で溶き、流し入れてとろみをつける。
   長ネギを入れて少し煮込んでカレースープの出来上がり。
1125curryudon04
 5. 土鍋に半分カレースープを入れて弱火にかけ、ゆで上がったうどんを入れる。
   その上にとろけるチーズをのせ、その上からカレーズーぷをかける。
1125curryudon05
小口切りにしたネギをトッピングして、チーズが溶けて浮いてきたら完成!!
最後までアッツアツ!猫舌の方は要注意です(^^;
1125curryudon06
黄色く染まったうどんがそそります!
しかし、チーズが伸びるところがうまく撮れませんでした(>_<)
でも。。。あったまります(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月24日

エビとブロッコリーのレモンクリームパスタ

1124shurinppasta01
ブロッコリーは好きになる前は夏野菜のイメージだったんですが、こちらではこの時期に良く出回ります。
秋からともすると冬野菜ってことになるんでしょうかね〜

それと、鍋焼きうどんを作った時に残っていたエビがあったのでレモンクリームパスタに仕上げてみました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1124shurinppasta02
材料【2人前】
 パスタ160g ブラックタイガー(小)8尾 ブロッコリー1/2房 マッシュルーム2個
 イタリアンパセリ2本 レモン汁1/2個分 輪切りのレモン4枚 生クリーム200cc
 コンソメ2g 塩・コショウ少々 オリーブオイル小さじ1 パスタのゆで汁適宜
1124shurinppasta03
作り方
 1. ブロッコリーは小房に分けてサッと下ゆでする。
   マッシュルームはスライスにし、イタリアンパセリは1本分を葉の部分のみ
   みじん切りにする。

   エビは殻を剥いて背わたを取り、良く洗う。
   片栗粉をつけて洗うと汚れがよく取れる。

   パスタは標準ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。

 2. 生クリームをフライパンに入れて1/2くらいの量になるまで煮詰める。
   別のフライパンにオリーブオイルを熱し、エビとブロッコリーを焦げ目が付くまで
   炒める。
1124shurinppasta04
 3. 煮詰めた生クリームにコンソメ、塩・コショウで味付けし、炒めたエビとブロッコリー
   を入れる。
   生クリームを煮詰めすぎたらパスタのゆで汁を加えて調整する。

 4. ゆで上がったパスタを入れて火を止め、レモン汁を加えてよく混ぜる。
   皿に盛ってみじん切りのイタリアンパセリを振り、切ってないイタリアンパセリを
   飾って、レモンの輪切りも添えて完成!
1124shurinppasta05
コショウはホワイトペッパーを挽きました。
レモンの酸味とクリームで、ちょっとエビマヨ的なおいしさもあります(^^)
1124shurinppasta06
コンソメスープとサラダ付き(*^_^*)
いや〜、今週はかなり忙しさのピークです!
皆さんのブログへの訪問をうっかり忘れちゃってるかもしれませんが、その時はご容赦くださいm(__)m
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月23日

11月23日ご結婚のお二人 2011

1123wedding01
本日ご結婚のお二人は、魚沼市出身の新郎隆行(Takayuki)さんと新潟市の新婦恵(Megumi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1123wedding02
お二人は前日の11月22日に前撮りされました。
前撮りも、一時雨が来ましたが撮影には影響なく、本日は久々に青空が広がるというお天気にも恵まれました。

紅葉もいっそう深まり、イイ感じですよ〜(^^)
1123wedding03 1123wedding04
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式を行いました。
祝詞奏上(全景)と三三九度の場面です。
1123wedding05
挙式後には折り鶴シャワーが行われ、お二人を祝福する鶴が舞いました!
1123wedding06 1123wedding07
お二人は、隆行さんのお姉様と恵さんが同じ職場だったことから知り合いました。
2年前新潟から十日町へ来た恵さん、同年代の友人もいないことから隆行さんのお姉様が、同じ歳の隆行さんに紹介したのがきっかけでした(^^)
1123wedding08 1123wedding09
披露宴からは色打ち掛け姿での恵さんです。
乾杯の後にはご友人が次々とお二人を囲んで記念撮影をしていました。
1123wedding10
先日、夜景を撮ったもみじの日中バージョンです(^^)
こちらは2本のもみじの木があるのですが、先日は奥の方の木はまだ染まっておらず、今日で絶好の状態となっています!

隆行さんは恵さんを、単に友達として紹介されたと思っていたのですが、お姉様に確認したところ、『最初から狙ってました(*^^)v』とのこと。。。
かくして隆行さんのお姉様のシナリオ通りに事は運び、本日皆さまへのお披露目の佳き日となったのです!!
1123wedding11 1123wedding12
昨日より、五十嵐邸の中庭に恒例のポインセチアツリーが飾られています。
今年はようやくここでクリスマスムードに触れました(^^;

洋装で入場されてからはケーキカットに向かうお二人です。
1123wedding13 1123wedding14
ケーキカットの後はキャンドルサービスで皆さまのテーブルをまわり、日本庭園でブーケプルズと、イベントがどんどん続きます(^^)
1123wedding15 1123wedding16
そして隆行さんVS5人のチャレンジャーの腕相撲。
隆行さんは体を鍛えていて、かなりの腕力があるんだそうです!
結果は。。。4勝1敗でした!!
写真は隆行さんVS隆行さんのお父様です(^^)

そして披露宴終了後に日本庭園で胴上げ。
こんなに高く上がってるのは初めて見ました!
気持ちよさそうですが、ちょっと怖いかもしれませんね〜(^^;
1123wedding17
お二人は『いつまでもお互いを思いやり、明るくて仲良く笑いの絶えない家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月22日

ローズマリー風味のローストポーク

1122roastpork01
よく作っているので、当ブログファンの方にはお馴染みの一品かもしれません。
よく作るってことはおいしいって理解してくださいね(^^;

いつもはオーブンで作ってますが今回はフライパンのみで。。。
肉の食感はオーブンの方がじゃっかん上ですがフライパンはカンタンに短い時間で作れます!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1122roastpork02
材料【2〜3人前】
 豚モモブロック肉400g ローズマリー2,3本 タイム2本 ニンニク2カケ 塩・コショウ少々
 オリーブオイル小さじ2

 ソース
 バルサミコ大さじ4 ハチミツ小さじ1 ピンクペッパー適量

 付け合わせ
 ジャガイモ ニンジン タマネギ
1122roastpork03
作り方
 1. 付け合わせの野菜は厚めの輪切りにする。
   ローズマリーは葉の部分だけをみじん切りにする。
   ニンニクはクラッシャーで潰すかすりおろす。
   豚モモ肉を開いてよくたたく。

 2. 塩・コショウして2/3量のニンニクをすり込み、同じく2/3量のローズマリーを
   まんべんなく散らす。
1122roastpork04
 3. 肉を手前から巻いてしっかりとたこ糸で縛り、表面にも塩コショウし、残りのニンニク
   とローズマリーをすり込む。

 4. フライパンにオリーブオイルを引き、熱してタイムを炒める。
   香りが出たら3の肉を入れ、強火で回しながら焼き、表面に焦げ目をつける。
1122roastpork05
 5.6. フライパンの空いてるスペースに付け合わせの野菜を入れて中弱火にし、フタをして
   10分蒸し焼きにする。
   途中最低1回は肉と野菜を裏返す。

   *肉を巻いた時に太ければそれだけ時間を長くします。
    今回は細く巻けたので10分でいけました。

   ソースはソースパンにバルサミコとハチミツを入れて、とろみが付くまで煮詰める。
1122roastpork06
たこ糸をほどいてカットし、野菜とともに皿に盛る。
今日はサラダとなぜか豚汁付き(^^)
1122roastpork07
ローズマリーやタイムは庭にあるので作りたくなっちゃうんでしょうね〜
1122roastpork08
ソースはこの他に、焼いた肉汁+バター醤油を煮詰めたものとか、最初から塩・コショウを効かせてそのままとかでもいけます(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月21日

鮭親子ちらし寿司 2011

1121ikura_salmon01
一昨年、昨年に引き続き、もう当事務所としてはこの時期に欠かせなくなってしまった荒川のはらこ様が送られてきました〜!

送ってくださったのはいづみやさん
今年もありがとうございま〜す\(^O^)/

そして、毎年恒例となっている鮭親子ちらし寿司をさっそくいただいちゃいました!!
一応過去のエントリーは。。。
鮭親子ちらし寿司2009
鮭親子ちらし寿司2010
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1121ikura_salmon02
材料【2人前】
 ご飯1合 はらこ120g 刺身用サーモン150g ワサビ適量 小ネギ3〜4本 すし酢大さじ4
 醤油少々
1121ikura_salmon03
作り方
 1. サーモンは強火で表面を炙って切り身にする。

 2. ワサビは皮を剥いて鮫の皮でおろす。
   小ネギは小口切りにする。
1121ikura_salmon04
 3. ご飯を炊いて酢飯を作って丼に盛り、その上にサーモンの切り身を並べて
   通風が心配になるくらいのはらこですき間を埋める。
   
   小ネギを散らして出来上がり。
   醤油を少したらしてワサビとともに食べる(^^)
1121ikura_salmon05
コレ食べちゃうと、外でいくらが食べられなくなります!
だって、皮が固いんだもん(^^;
このはらこは、噛んで『プチッ』っとなるのではなく、とろける感じに割れちゃうんです!
1121ikura_salmon06
一年に一度のゼータク!
今年もシッカリ堪能しました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月20日

11月20日ご結婚のお二人 2011

1120wedding01 1120wedding02
本日ご結婚のお二人は、上越市出身の新郎正敏(Masatoshi)さんと新潟市の新婦真由美(Mayumi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1120wedding03
お二人は11月18日に前撮りされました。
白ドレスのカットは前撮りのみで写真だけを残されましたが、そういう方もけっこういらっしゃいます。
そして前撮りの日はお天気にも恵まれて、お二人ご希望のカットを撮ることが出来ました(*^^)v
1120wedding04 1120wedding05
和装の撮影ポイントも紅葉が進んできました。
去年に比べるとじゃっかん遅いような感じですが、場所によっては見頃となってます。
お二人は、紅葉の元での撮影を望まれていたようです(^^)
1120wedding06 1120wedding07
挙式は五十嵐邸本殿にて、神前挙式を行いました。
三三九度と誓詞奉読の場面をご覧ください!
1120wedding08 1120wedding09
披露宴は、ご来賓のあいさつをいただいた後、乾杯でスタート。
鏡開きが行われました。
今日もゴーカイにしぶいているところを撮影出来ました(*^^)v
1120wedding10
お二人は昨年の6月に共通のお友達の紹介で知り合いました。
連絡を取り合うようになったお二人は、お互いの人となりを知りお付き合いをスタート。
そして昨年の10月に正敏さんからプロポーズがあり、本日の佳き日を迎える運びとなったのです(*^_^*)
1120wedding11 1120wedding12
色打ち掛けの前撮りは、日が暮れてくるのを待っての夜景カット。
前撮りが天気のいい日でホントによかったです。

本日は雨がちの日となったんですが、皆さんでの集合写真、そしてこの後の色打ち掛けでの日本庭園からの入場の時は雨がぴたりと止んで、外での撮影が出来たというラッキーにも恵まれました(*^^)v
1120wedding13 1120wedding14
日本庭園から入場のお二人。
番傘を差してますが雨は止んでいます!!

入場してからはケーキカットに向かわれました。
ファインダーを覗いて撮ってるのは我々だけのようです(^^;
1120wedding15 1120wedding16
余興は新郎当てクイズです。
アイマスクをした真由美さんが、正敏さんを含む6人の方の手だけを触ってどれが正敏さんかを当てるというもの。。。
見事正敏さんを選んでましたが、私だったら自信ありません。。。(^^;

そして正敏さんがレミオロメンの『粉雪』を。。。
あまりの熱唱ぶりに会場も、そして真由美さんも大ウケという場面です(^^)
1120wedding17
お二人が一番希望されていた、もみじライトアップ写真。
こちらのもみじは色付くのが早く、すでに見頃となっていました(*^^)v

お二人は『子どもを授かり仲むつまじい家庭を築いていきたい。そしてどんな些細なことでもみんなで話し合える家族になっていきたい』と、将来の家庭像を話してくれました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月19日

七五三の撮影

1119shichigosan01
ブライダル撮影を始めてから、一般の営業写真館にある撮影メニューである、七五三、成人式、といったような撮影は、表向きのメニューから外していました。

というのも、それらの写真を撮影するにはその分野に特化していき、衣装や小物を揃えたりしてようやく繁盛店へのスタートラインに立てること。
もう一つは撮影が土日に集中するため、一人でやってるにはブライダルとの両立が難しいこと、などが理由なのです(^^;

逆に、ブライダルに特化していこうと思ってそちらの分野をメニューから外したという積極的な理由もあります(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1119shichigosan02 1119shichigosan03
そんな中でも、どうしても私にとってほしいというありがたいお客様はいらっしゃるもので、こちらのKazuちゃんとHinaちゃんは、誕生の時から撮影させていただいてます(^^)

それ以前にお二人のご両親であるM様ご夫妻を、約9年前に結婚式の撮影をさせていただいた以来のお付き合いなんです(*^^)v

Kazuちゃん、Hinaちゃん、上の3枚はほとんどポーズ付けナシの撮影!
カメラ目線で自ら笑顔。。。鍛えられてます(◎-◎;)
ちなみにKazuちゃんがお姉ちゃんですよ〜
1119shichigosan04
Hinaちゃん
オトナ顔負けのナチュラルスマイル(*^_^*)
1119shichigosan05
Kazuちゃん
今回はお姉ちゃんのKazuちゃんが7歳での七五三の撮影でした。
前回はHinaちゃんが3歳の時に撮っています。二人は2歳差の姉妹です。
1119shichigosan06
M様ファミリーフォト。
お父さんが『よっちゃん』と呼ばれてるのがイイ感じです(*^_^*)
M様、本日はたいへんありがとうございました!!

TWINSでは、なかなかお客様のご希望の日に撮影するのが難しい場合もあります。
それでもご要望があれば、予定を摺り合わせてお応えしたいと考えております。
ご希望の方は、電話、FAXまたはメールにてお問い合わせください。
******************************

デジタル・ウエディング・アルバムの作成|フォトスタジオ・ツインズ
http://s-twins.com/

〒959-2021 新潟県阿賀野市中央町1-3-3
TEL/FAX 0250-62-3235
e-mail : seven@qc4.so-net.ne.jp
代表 Photogrpher 長谷部 美之

******************************
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月18日

鍋焼きうどん

1118nabeyakiudon01
今日は比較的穏やかな天気の一日でした。
しかし、『暖かい』というまでは気温は上がらず午前中は10℃くらい。
なので、前から食べたかった鍋焼きうどんです。

麺は、以前ぽてちよさんにいただいた水沢うどんを使いました(^^)
鍋焼きにする時は、ゆで時間が10分以上のシッカリした麺にするといいようです。
ちなみにこちらは表示のゆで時間が『15分で硬め』というものでした。

材料『2人前』
 水沢うどん2人前 ブラックタイガー4尾(小さかったので) イカ40g かまぼこ4切れ
 椎茸2個 タマゴ2個 春菊4本 長ネギ10センチ 天ぷら粉適量

 つゆ
 水600cc めんつゆ大さじ3 醤油大さじ1 塩1つまみ
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1118nabeyakiudon02
作り方
 1. エビは殻を剥き背わたを取ってよく洗う。片栗粉をつけると汚れがよく取れます。
   腹の筋を3〜4カ所切っておく。
   イカは4枚に切って影包丁を入れておく。
   
   春菊は2等分し、ネギは斜めに厚切りにする。
   椎茸は飾り包丁を入れる。

   つゆは材料を鍋に入れて沸かす。
1118nabeyakiudon03
 2. 水沢うどんを10分ゆでる。
   土鍋につゆを張って火にかけ、ゆでた水沢うどんを入れてかまぼこ、ネギ、椎茸を
   入れ、タマゴを割り入れる。

   フタをしてタマゴにうっすらと膜が張るくらいまで煮込む(約3分)。
   この間にエビとイカに衣をつけて揚げる。
   タマゴに膜が張ったらフタを開け、春菊を入れてもう2分煮込む。
   最後に揚がった天ぷらをのせて完成!
1118nabeyakiudon04
土鍋は火を止めてもボコボコ言ってて、湯気も大量にでるので料理写真的にフォトジェニックですね(^^)
トーゼンですが七味、または一味をかけていただきます!

エビは筋切りしたのに丸まっちゃいましたね。
小さいエビだとこうなりがちです(^^;
1118nabeyakiudon05
アツアツですね〜
何せ食卓にのせた段階でも沸騰してますから〜

もっと寒くなったらまた作ります、絶対に(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月17日

ブロッコリーとベーコンのマヨネーズ焼き

broccoli01
ブロッコリーにマヨネーズが合うことは、となたも異論がないところだと思いますが、アツアツのブロッコリーに焼いたマヨネーズ、カリカリベーコンと来たらそれはもう格段にうまさがアップします!!
いくらでもブロッコリーが食べられる、『おかわりくれっ!』ってなりますよ(^^)

とゆーワケで、今日は珍しくおつまみ系のレシピです。
ブロッコリーのゆで方はいつもコメントをくださる、イタリアンのレシピブログをやっておられるryuji_s1さんから教えていただきました!!
ryuji_s1さん、ありがとうございます(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

broccoli02
材料【2人前】
 ブロッコリー1房 ベーコン60g レモンスライス1枚 小麦粉小さじ1/2
 塩・コショウ少々 マジックソルト小さじ1/3 オリーブオイル大さじ1 マヨネーズ適量
broccoli03
作り方
 1. ブロッコリーは小房に分けておく。
   ベーコンは細切りにしておく。

   鍋にブロッコリーがひたひたになるくらいの湯を沸騰させ、レモンの輪切り一枚、
   塩少々小麦粉少々を入れ、ブロッコリーをゆでる。
   レモンの酸味が発色よくゆであげ、小麦粉はブロッコリーの表面に皮膜を張り組織を
   保護してくれる。
   塩も加えるのは、熱湯の温度を上げ素早くゆであげるのに役立つ。
   。。。ということらしいです(*^_^*)

   ブロッコリーはこの後オーブントースターにもかけるのでちょい硬め、2,3分を目安に
   ゆであげる。
broccoli04
 2. ゆで上がったブロッコリーは冷水に晒して色止めし、水を切ってグラタン皿へ。
   オリーブオイルを回しがけし、コショウ、マジックソルトを振る。

 3. マヨネーズをかけてベーコンを乗せ、1200Wのオーブントースターでベーコンが
   カリカリになるくらい(7〜8分)まで焼く。
broccoli05
コレ、マジウマイっす(*^^)v
思えばブロッコリーも数年前まで嫌いな野菜だったんですよね〜
最近じゃぁ、トマトジュースも毎朝飲んでますよ(^^;
broccoli06
実は今日の主菜は、左にちらっと見えてる昨日万人家さんで買ってきたチャーシューを使ってのチャーハン。
チャーハンはよく作るしチャーシューもまだあるので、次回作った時にレシピをアップしますね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月16日

万人家(まんにんや)さんのラーメンの撮影

1116manninya01
だんだんと年を取ってくると肉より魚、ラーメンもこってり系よりサッパリ系、そんな風になっていくのではないでしょうか?
私も若い頃よりはじゃっかんその傾向にありますが、新潟市内の万人家さんはこってり系なのにいまだに大好きなラーメン屋さんなのです(*^_^*)

コレはおそらく、もう10年以上も時々行っては食べ続けているため、舌が心地いい味として記憶しているからなんでしょうね!
今後も食べ続けます。。。とゆーか、時々カラダが欲します(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1116manninya02 1116manninya03
そんな、愛して止まない万人家さんからメニュー撮影の依頼が来ちゃったんですよ〜\(^O^)/
依頼をくださったのは、守成クラブで知り合った、今回メニュー製作をされているスピードリサーチさん。
たいへんありがとうございます!!

万人家紫竹店さんの外観と店内↑↑
店内は画面の左側にカウンター、その奥に座敷があってけっこうな人数が入れますが、昼時などは並んでる人もいるほどの人気店です。
1116manninya04 1116manninya05
さっそく人気のラーメンを。。。
左、『特製ラーメン』
ドデカチャーシュー3枚とメンマ、味玉、岩のりがトッピングされた人気メニュー(^^)

右、『つけG麺』
平打ちの麺が濃厚なタレに絡みやすそう!
私は食べたことないんですが、今回見てみて次回食べてみようかと思いました。
1116manninya06
『ガッツリG麺』
G麺とは「ガッツリ、極太、ガーリック」のGなんだそうです。
だからガッツリG麺はガッツリ×2、いわゆるメガ系とゆーことになりますね(^^;
ちなみに真ん中に一味がかかってる山がニンニクです!
1116manninya07
万人家紫竹店店長のM氏。
Wでの湯切りの瞬間です(^^)
撮影依頼はメニューだけだったんですが、こんな機会もそうそうないのでお願いして店内外や調理シーンも撮影させていただきました!
1116manninya08
そして、やはりこちらのイチオシ&一番人気は『花びらチャーシュー麺』
初めて見た人の度肝を抜くだけのインパクトはじゅうぶん!
私もその昔、最初に見た時は一発で恋に落ちました(*^_^*)

ずーっとチャーシュー大盛りばっかり食べてた頃がありますよ!!
こうやって写真にするとホント迫力ありますね〜
1116manninya09
花びらチャーシュー麺持ち上げ。
やはりこの動的カットの重要性は日頃ブログで感じているので、メニューのどこかに入れていただければ、ということで提案させていただきました!

全部で9種類のラーメンと餃子、ミニチャーシュー丼を撮影しました。
早ければ12月に上旬には市内3店舗の万人家さんでTWINS撮影のメニューが登場するかもしれません!!
スピードリサーチさん、万人家さん、このたびはどうもありがとうございました。
ブログアップしてたらまた食べたくなってきちゃいました(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月15日

鶏肉と小松菜のペンネグラタン

1115gratin01
寒くなると必ず食べたくなるものの一つ、それがグラタンではないでしょうか?
鶏胸肉と小松菜のペンネグラタンを作りました!

ちなみに使っている小松菜とタマネギは、フルサワさんから送ってもらったものですので、コレもフルサワさんシリーズでもよかったのかな?(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1115gratin02
材料【2人前】
 鶏胸肉80g ペンネ80g 小松菜1把 タマネギ1/2個 牛乳400cc 小麦粉大さじ2
 バター15g とろけるチーズ20g パン粉少々 コンソメ3g 塩・コショウ少々
 オリーブオイル大さじ1
1115gratin03
作り方
 1. 鶏肉は一口大にカットする。
   小松菜はサッと湯がいて3等分に切る。
   タマネギは薄くスライスする。

   ペンネはわりと硬くゆで上がるので、標準ゆで時間通りにセットしてOK。
1115gratin04
 2. フライパンにオリーブオイルを熱して、鶏肉を塩・コショウしながら炒める。
   表面に焦げ目が付くくらい炒めたら取り出しておく。

 3. 同じフライパンにバターを入れて中火にし、タマネギを炒める。
   焦げないように火加減を調整しながら、しんなりするまで炒める。
1115gratin05
 4. タマネギがしんなりしてきたら、振るった小麦粉を少しずつ入れながら混ぜる。

 5. 小麦をを混ぜ終わったら少しずつ牛乳を入れて、ダマにならないように混ぜていく。
   牛乳は温まってから混ぜた方がダマになりにくい。
   グラタンなのでゆるめのホワイトソースが出来上がったら、コンソメ・塩・コショウで
   味を調える。
1115gratin06
 6. 5にペンネと小松菜を入れ、よく混ぜ合わせる。

 7. 耐熱皿に盛ってとろけるチーズをのせ、パン粉を散らしてオーブントースターで
   焦げ目が付くまで焼く。(1200Wで約7分)
1115gratin07
いい具合に焼き上がりました!
サラダはレタスと昨日の残りの千切り、トマト、ブロッコリー、それと紫大根の千切りはやはりフルサワさんの野菜です(^^)
1115gratin08
この手の料理は持ち上げはお約束ですね!
ホッカホカ(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月14日

鶏の唐揚げマヨがけとアスパラの天ぷら

1114friedchiken01
ブライダルとフルサワさんの撮影が続いていたので、なんだか久々に昼飯を作ったような気がします(^^)
買い物行かずに冷蔵庫と相談メニューでした。

鶏肉は胸肉を使いたかったんですが、ササミしかなかったので『ま〜、コレでもいいか〜』ってくらいの妥協で。。。アスパラは2本余っていたのでついでに揚げました!
キャベ千は山盛りで(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1114friedchiken02
材料【2人前】
 鶏ササミ3本 アスパラ2本 キャベツ1/8くらい 小ネギ4〜5本 醤油大さじ2 酒大さじ3
 塩・コショウ少々 七味適量 片栗粉適量 マヨネーズ適量
1114friedchiken03
作り方
 1. ササミは筋を取って一口大にカットする。
   ボウルに切ったササミと醤油、酒を入れ、軽く塩・コショウして七味も入れ、
   よく揉んで10〜15分ほど寝かせる。
   その後、片栗粉をまぶして180℃の油でカラッと揚げる。

 2. 小ネギは小口切りにして、キャベツは千切りにする。
   皿にキャベツを盛って揚がった唐揚げをのせ、マヨネーズをかけてネギを散らす。
   アスパラの天ぷらを添えて出来上がり!
1114friedchiken04
他に野菜もなかったのでキャベツをガッツリいきました!
唐揚げがのってる辺りのキャベツはちょっとしんなりしていて、唐揚げの塩分とマヨで絶妙なうまさ!!
シャキシャキの部分とのコラボを楽しみます(*^_^*)
1114friedchiken05
さらにドアップでの撮影。
居酒屋メニューでも定番の唐揚げは、ご飯にもよく合いますよね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月13日

フルサワさんの無農薬野菜で作るサンドウィッチ

1113wasabina01
フルサワさんから送られてきた、宮崎産無農薬野菜を使っての料理撮影ミッション第2弾です。
今日はワサビ菜を使ったサンドウィッチのご紹介。

ワサビ菜はピリッとした辛味のある葉っぱで、茎の部分はレタス以上にシャキシャキ感があってサラダや鍋などにも重宝する野菜です!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1113wasabina02
送られてきた野菜では、タマネギとピーマンを使いました。
1113wasabina03
材料
 バゲット1/2本 ワサビ菜 タマネギ ピーマン トマト ロースハム
 バター マヨネーズ 粒マスタード 塩・コショウ

作り方
 ワサビ菜は適当な大きさにちぎる。
 タマネギは薄くスライスして流水に10分晒す。軽く揉んでやると苦味が早く取れる。
 トマトは1センチの輪切りにし、ピーマンは薄く輪切りにする。

 バゲットの横に切れ目を入れて切り口にバターを塗る。
 トマト、マヨ、ロースハム、塩・コショウ、粒マスタード、タマネギピーマンの順に
 盛り付ければ出来上がり(*^^)v
1113wasabina04
Web用イメージはこんな感じです(*^_^*)
スープとコーヒーをつけてみました。
1113wasabina05
六切れにカットした断面図。
1113wasabina06
一切れがけっこうデカイので一人三切れでじゅうぶんでした!
ワサビ菜のピリ辛とタマネギとピーマンのシャキシャキ、ロースハムのウマさが相まって、ゴージャスなサンドウィッチのランチでした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産無農薬野菜のお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年11月12日

11月12日ご結婚のお二人 2011

1112wedding01
本日ご結婚のお二人は、三条市(旧栄町)出身の新郎俊彦(Toshihiko)さんと長岡市の新婦さやか(Sayaka)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

マリアベールは正面からのカットが、私的に好みです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1112wedding02 1112wedding03
お二人は11月10日に前撮りされました。
昨日は一日雨だったのですが、前撮りと挙式当日はお天気も良く、うまく雨の日を外した形となりました(*^^)v
幸先いいですね〜
1112wedding04
お二人は五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。
列席者全員が見守る中、永遠の愛を誓います!
1112wedding05 1112wedding06
挙式の退場は折り鶴シャワーで。
鶴が舞うタイミングとお二人の表情がポイントで、連射で何とかなるものでもないんです(^^;

折り鶴シャワーの後はブーケトス。
挙式後のブーケトスは、進行の上で調和が取れていてピッタリのイベントだと思いました!
1112wedding07
披露宴からは、カラードレスに着替えての入場となりました。

お二人が出会ったのは今から6年前。
当時大学生だったお二人は、同じ塾で講師のアルバイトをされていたそうです。
はじめの頃はあまり言葉を交わすこともなかったのですが、同じ時間帯にアルバイトが終わるようになり、俊彦さんがさやかさんを家まで送って帰るようになって急接近!
お付き合いがスタートしました(*^_^*)
1112wedding08 1112wedding09
交際を続けていく中で俊彦さんは、さやかさんの、可愛らしく、優しく、シッカリしたところにますます惹かれ、結婚を考えるようになしました。

さやかさんも俊彦さんの、シッカリしているけどちょっと天然なところがあり、とても優しい俊彦さんと将来を共に歩んでいきたいと思うようになったのです(*^_^*)
1112wedding10 1112wedding11
乾杯のお二人。
前撮りの時から『すごく楽しいです』と言ってくださっていたお二人ですが、本日ももちろんこの笑顔です(^^)

ケーキカットはトーゼンのごとく記者会見状態!
多くのフラッシュを浴びる気分はどんなものなのでしょう(^^;
1112wedding12 1112wedding13
3着目のお色直しは和装で、さやかさんは色打ち掛けです。
前撮りは夜景の時間帯の撮影でした。
1112wedding14
日本庭園からご入場のお二人。
披露宴会場入り口から入場してくると思っていたゲストの皆さまは、このサプライズ入場に大歓声です!
1112wedding15 1112wedding16
ミニ鏡開きで皆さまのテーブルを回ります。

そしてデザートタイムは日本庭園でデザートビュッフェが行われ、穏やかな陽気の中、皆さま楽しんでおられました。
1112wedding17
これからは『お互いに協力し合って笑いの絶えない明るい家庭を気づいていきたい』とおっしゃってるお二人です。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月11日

フルサワさんの無農薬野菜で作る鍋

1111nabe01
フルサワさんから送られてきた、宮崎産無農薬野菜を使っての料理撮影ミッション第1弾です。
今回のミッションは野菜の単品や集合写真を撮るほかに、その野菜を使って数品料理を作ることが含まれています。

まずはフルサワさん指定の『鍋』。
送られてきた中で使う野菜は、ほうれん草、水菜、ゴボウ、大根、ニンジンです。
この他にやはり鍋といえば欠かせない白菜とネギを追加、鶏モモ肉と焼き豆腐も使いました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1111nabe02
作り方
 大根、ニンジンは洗って皮付きのままピーラーにかける。
 ゴボウはタワシで泥を落として20センチくらいに切り、ピーラーにかけて水にさらし
 アク抜きをする。

 水菜は5等分に切り、ほうれん草は4等分に切る。
 白菜は大きめにカットして軸の部分はそぎ切りにする。
 ネギは斜めに厚く切り、鶏肉はブツ切りにする。

 昆布でダシを取る。
1111nabe04
 土鍋に材料を並べる。
 白菜の軸は下の方に入れる。

 ダシ汁を注いで火にかけ、フタをする。
 早く火の通る野菜から食べましょう(*^_^*)
1111nabe05
ポン酢を煮汁で薄めていただきました。
シンプルな味付けだと、野菜の旨味がわかっていいッスね!!
甘く味の濃い野菜で、多すぎるくらい仕込んじゃったのに完食でした(^^;
1111nabe06
ホームページに使う時は、↑↑こんな感じにしたらわかりやすいんじゃないかと。。。
あと、作り方はこちらのページにリンクを張って飛んでいただくってことでどおっすかね〜、フルサワさん(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産無農薬野菜のお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年11月10日

11月5日ご結婚のお二人② 2011

1105_2wedding01 1105_2wedding02
11月5日ご結婚のお二人は、大阪府千早赤阪村の新郎隆(Takashi)さんと、五泉市の新婦佳代子(Kayoko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

こちらのお二人はナオキチ&Kayo-Pの撮影です。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1105_2wedding03
お二人は、ザ・レストランスワンレイクでのナイトパーティーを行いました。
隆さんの地元である大阪で、10月の9日に挙式・披露宴をされていて、今回は新潟やこちら方面の皆さまへのお披露目パーティーでした(^^)
1105_2wedding04
お二人は富山県の同じ大学のクラスメートとして知り合いました。
出会ってから3年が過ぎた頃の鍋パーティーで親しくなります。
そしてその後すぐにお付き合いがスタートしました(*^_^*)

しかし卒業後は、それぞれの地元に就職したため遠距離恋愛に。。。
それでもお二人は、時間を作っては大好きな旅行であちこちに出かけ、思い出を積み重ねてきました。

そして一昨年のクリスマス、出会いの地である富山で隆さんからプロポーズ!
今年9月10日にご入籍され、10月9日に大阪で、この11月5日に新潟で皆さまへのお披露目の日を迎えました(*^_^*)
1105_2wedding05
披露宴の開始前にお二人の撮影があり、その後ご友人とのフォトタイム。
そして披露宴開始前に佳代子さんはヘアチェンジをして披露宴に臨まれました!
1105_2wedding06 1105_2wedding07
披露宴開始に先立って、大阪での挙式の模様が上映されました。
その後、大きな拍手に包まれてお二人が入場です。
1105_2wedding08 1105_2wedding09
乾杯のお二人(^^)
披露宴のスタートです!
1105_2wedding10 1105_2wedding11
ゲストのお子様からのお花のプレゼントがあり、ケーキカット、ファーストバイトと続きました。
会場の8割以上の方はカメラを持っていたような感じです(^^;
1105_2wedding12 1105_2wedding13
左は佳代子さんの元同僚の方々のスピーチ。
DVDを交えてのご挨拶をいただきました。

右はゲストの皆さまへのプレゼントタイム。
席次表にシールが貼ってあって、金のシールが当たりというものです。
クラッカーの内側に番号が書いてあってその番号順に商品をゲットという楽しい企画でした(^^)
1105_2wedding14 1105_2wedding15
そしてお二人は、キャンドルリレーで皆さまのテーブルを回ります。
披露宴のお開き前にキャンドルウィッシュが行われました。
1105_2wedding16
お二人は『大好きな旅行をいっぱいして、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたい』と将来の夢を語ってくれました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月09日

11月5日ご結婚のお二人① 2011

1103_1wedding01 1103_1wedding02
11月5日にご結婚のお二人は、加茂市出身の新郎佳之(Yoshiyuki)さんと新潟市の新婦奈美子(Namiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1103_1wedding03
お二人は、ザ・レストランスワンレイクでの披露宴です。
五十嵐邸の蔵は、スワンレイクからの方が近いので、当日撮りでも蔵が空いていれば撮影可能なことがあります。
挙式開始前に撮影しました。
1103_1wedding04 1103_1wedding05
挙式会場は、レストラン2FにあるNIIGATA JAPANESQUE(新潟ジャパネスク)。
ご列席の皆さま全員が立会人となる人前挙式です。
1103_1wedding06 1103_1wedding07
披露宴会場はレストラン1Fのバンケットで。
乾杯のカットは今まで広角で撮っていたんですが、この日は85ミリを使用。
これもなかなかイイ感じです(^^)
お二人の乾杯カットは広角ですね!
1103_1wedding08
お二人は今から3年ほど前に出会い、佳之さんからデートに誘ってお付き合いがスタートしたそうです。
1103_1wedding09 1103_1wedding10
シックでありながらゴージャスなドレスに着替えられた奈美子さん。
レストランのエントランスでの記念撮影です。
そのあと、スワンレイクのガーデンでも撮影をし、そのままお庭からの入場となりました。
1103_1wedding11 1103_1wedding12
入場後はケーキカットで皆さまからのフラッシュ攻撃を浴び(^_^;、そのあとビールサービスで皆さまのテーブルを回ります。
移動するテーブルごとに拍手と歓声で盛り上がります(*^_^*)
1103_1wedding13 1103_1wedding14
ガーデンでのデザートタイム。
ゲストの方のカメラで記念撮影をしてるのはKayo-Pです(^^)

披露宴のトリは奈美子さんのお父様とご友人によるオヤジバンド。
お父様、超超歌がうまく、オリジナル曲を2曲披露!
感嘆と感動で会場を包みこみ、フィナーレを飾ってくれました(*^^)v
1103_1wedding15
お二人今年の3月に結婚を決め、先月10月10日にご入籍。
お二人で婚姻届を提出されたそうです。

そして今日の佳き日に皆さまの前で晴れてお披露目をされたお二人、どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月07日

宮崎県産無農薬野菜の撮影

1107miyazakiyasai01
宮崎日南海岸のフルサワさんからの依頼で、宮崎県産無農薬野菜の撮影をしています。
どっさり送っていただいたうちの数点をご覧ください(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1107miyazakiyasai02 1107miyazakiyasai03

1107miyazakiyasai04 1107miyazakiyasai05

1107miyazakiyasai06 1107miyazakiyasai07

1107miyazakiyasai08 1107miyazakiyasai09
この野菜類は独自の肥料のみで育てられたもので、農薬も化学肥料も一切使っていない、野菜本来の旨味を持ったすばらしい品々!
見ただけで力強い色、さわれば中身のぎゅっと詰まったおいしさを連想出来ます!!
1107miyazakiyasai10
土付きゴボウ。

これらの野菜を使ったレシピを紹介しようと思うんですが、まだ上げてないブライダルのネタもあるのでそのうちに。。。(2品はすでに作りました^^;)
1107miyazakiyasai11
根菜類の集合写真。

フルサワさん、どうもありがとうございます。
単品写真のバックのシワ、やっぱり気になって消しました。
集合の方も消して明日送りますね!
あと、ワサビ菜で料理を作ったのでそれも送りま〜す(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産無農薬野菜のお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2011年11月06日

11月3日ご結婚のお二人② 2011

1103_2wedding01 1103_2wedding02
11月3日にご結婚のお二人は、村上市出身の新郎雄紀(Yuki)さんと胎内市の新婦遙(Haruka)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1103_2wedding03
この日は撮影時間がじゃっかん重なったため、こちらのお二人はナオキチ&Kayo-Pのコンビでの撮影です(^^)
五十嵐邸の日本庭園も紅葉に深みが増してきました!
1103_2wedding04 1103_2wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
修祓の儀のあと、お祓いの場面ですが、ナオキチは私と撮影アングルが違いますね!
この、お二人の背後から撮るのもなかなかイイですね〜(^^)
1103_2wedding06
指輪交換は後方からKayo-Pが85ミリで狙います。
この、巫女を中心にしたシンメトリーの構図はやはりいいです!
1103_2wedding07
披露宴は五十嵐邸メインダイニング。
実際の乾杯の後、お二人の乾杯ショットをいただくわけですが、このように笑顔が揃ってくれると撮影していて手応えを感じます(*^^)v
1103_2wedding08 1103_2wedding09
お色直しの退場はまずは花嫁さんから。
エスコートする方はサプライズでお二人が決めています。
遙さんはお母様と、雄紀さんはご両親と退場されました。
1103_2wedding10
雄紀さんは現在、社会福祉士と精神保健福祉士の資格を持ち、介護認定調査員を務めるかたわら、ご自宅の遠山設計株式会社で設計補助の仕事をされています。
遙さんは管理栄養士として胎内市内の病院に勤務されています。
1103_2wedding11 1103_2wedding12
洋装に着替えられて入場のお二人は、キャンドルサービスで皆さまのテーブルを回ります。
トーチを持って歩く姿が凛々しかったので左の写真を採用しました(^^)

メインキャンドルは小さな花火のようなものが仕掛けられていて、一瞬赤く燃え上がります。
お二人にとってもサプライズなのでこのようないい表情をしてくれます(*^_^*)
1103_2wedding13
お二人の出会いは3年前の春。
図書館で同じような本を探していたのがきっかけで、雄紀さんから声をかけました。

独身の皆さん、図書館で同じような本を探している方がいたら、思い切って声をかけてみましょうね!

その夏からお付き合いがスタートし、昨年春にご婚約。
そして今日の佳き日を迎えられました\(^O^)/
1103_2wedding14 1103_2wedding15
お二人には今年の1月にブライダルフェアでお会いしていました。
右がその時プレゼントした写真なのですが、お二人とも結婚式当日の方が顔が小さくなってる〜〜〜(◎-◎;)
お二人ともちょっとお痩せになったのかな〜と、写真を見て思いました。

お二人は「これまでと同じように居心地のいい関係でずっといられたら幸せです」とおっしゃってました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月04日

11月3日ご結婚のお二人① 2011

1103_1wedding01 1103_1wedding02
11月3日にご結婚のお二人は、新潟市北区(旧豊栄市)出身の新郎紀貴(Noritaka)さんと阿賀野市(旧安田町)の新婦理絵(Rie)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1103_1wedding03
お二人は去る10月26日に前撮りされましたが、白無垢綿帽子姿は当日の撮影です。
前撮りでは洋髪で撮影されました。
1103_1wedding04 1103_1wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
三三九度と玉串奉奠の場面ですが、どちらも厳粛な表情になりますね(^^)
1103_1wedding06 1103_1wedding07
披露宴会場は五十嵐邸2階にある大正ルーム。
広さはメインダイニングの半分ほどですが、五十嵐邸建築当初からある部屋で、また、日本庭園の奥の方まで一望出来る部屋とあって、人気のバンケットになっています!

乾杯のあとはお友達に囲まれての記念撮影タイム。
結婚式に来られるご友人のデジカメ保有率は、推定ですが100%に近いと思われます(^^)
1103_1wedding08 1103_1wedding09
お二人は前撮りの際、色打ち掛けで夜景のカットを希望されました。
前撮りでの撮影は、ドレス→白無垢→色打ち掛けの順で、色打ち掛けでの最後のカットが夕景のちょうどいい時間になるように着付け開始時間を決定します。
1103_1wedding10
お二人が知りあったのは今から6年前。
友人の紹介で出会ったお二人は、それから3ヶ月後の11月3日に紀貴さんからの告白でお付き合いがスタート。
ですから今日はその記念日でもあるわけですね(*^_^*)
1103_1wedding11 1103_1wedding12
色打ち掛けでの入場は、理絵さんはお父様と。
道中はゲストの皆さまの撮影リクエストに応えながらの入場となりました。

入場されてからはミニ鏡開きで皆さまのお近くを回ります。
勢いよくミニ木槌を振ってくれたので、フタが飛び散る瞬間がバッチリ撮れました!
1103_1wedding13 1103_1wedding14
お付き合いが始まってから2年ほど経った時、紀貴さんが長岡に転勤になりました。
以来3年間は長岡と新潟の中距離恋愛(距離が60キロくらいあります)になりましたが、理絵さんはバスや電車、時には車で会いに行き、二人の時間を過ごしながら大切に愛いを育んできたんだそうです(^^)

そして去年の9月4日に紀貴さんからプロポーズがあり、今年3月14日にご入籍、夫婦生活をスタートさせ、今日皆さまにお披露目の佳き日を迎えました(^^)
1103_1wedding15 1103_1wedding16
白ドレスで入場の後はケーキカット。
そしてファーストバイトをされたお二人なんですが、そこでご列席の方から「お二人の両親もやったらどーだ」というリクエスト(*^_^*)
それにお応えする形で右の写真のようにになっていて、たいへん盛り上がりました!!
1103_1wedding17
今後お互いに希望することとして、
紀貴さん『お互いに切磋琢磨しながら夫婦として、家族として幸せになりましょう』
理絵さん『笑いの絶えない明るい家庭を築いていきたい』
とおっしゃってました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月02日

11月1〜2日 ブログOFF会

1102offkai01
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

ティンカーベルさんが撮影に来て、新潟で一泊されるということだったので、ブログで繋がりのあるメンバーに声をかけさせていただきました!

まずはアゴスさんと、以前から会いたいと言っていたたぬちゃんさん。
そしていづみやさんと話をしていたら『ダメ元でぽてちよさん呼んでみようよ』とゆーことになりお声がけ。。。
『群馬からはちょっと遠いよな〜』と思ってたんですが『夜ならOK!』のありがたいお返事!

これに気をよくした私は、じゃ、同じくらい遠いけど『上越チームも誘ってみるか〜』ってなワケでナカシマさんあいさんが参戦決定!
群馬からは急遽たくみの里ふくさんも電撃参戦でがぜん盛り上がってしまったのですよ(*^^)v

皆さま、遠いところたいへんありがとうございましたm(__)m

アゴスさんがYou Tubeにこの時の様子を超かっこよくUPしているので、まだ見ていない方は必見です!!→http://youtu.be/_4cVGTmvw6M

参加メンバー
 TWINS ティンカーベルさん アゴスさん いづみやさん ナカシマさん
 たぬきちゃんさん ぽてちよさん たくみの里のふくさん あいさん もちこさん
1102offkai02
そーとーな酔っぱらいとなって帰った翌日ですが、7時半に起きて犬の散歩。
新潟泊の皆さまはお帰りになったかな〜と思って電話したところ、まだゆっくりしていたとのこと。。。
それならばとまたまた新潟市へ向かってロイホで名残惜しいひとときを過ごしました!

あっとゆー間に2時間が過ぎ、これ以上お引き留めすると帰りが遅くなっちゃうし、ナカシマさんは奥さんに殴られるといけないし(^^;ってことで、残念ながらお別れの時が来てしまいました(>_<)

ホントに楽しい二日間でした〜
またまたブログを続けていくパワーもタップリいただきました。
こーゆーの、年に2、3回あるとイイですね〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年11月01日

ティンカーベルさんの『安曇野 大地のおこげ』撮影

1101okoge01
ブログ友達で、時々撮影の依頼をしてくださるティンカーベルさん。
新商品の『安曇野 大地のおこげ』が試作を重ねてついに商品化!
銀座松屋さんで販売を開始して好評を博しているイチオシしの商品です(*^^)v

その『安曇野 大地のおこげ』の撮影のご依頼をいただきました!
ティンカーベルさん、どうもありがとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1101okoge02
そして今回は、商品を送ってくるのではなく、車を走らせてわざわざ松本からこの阿賀野市くんだりまで来てくれたのです(◎-◎;)
いや〜お会い出来て嬉しかったです〜〜〜♪

ちょうどお昼ごと到着とのことで、『クリーム系パスタが食べたい』とリクエストがあったので、私も一番好きなカルボナーラを作ってさし上げました。。。
1101okoge03
いつもより多目のサラダとコンソメスープ付き。
私がちゃんとお昼を作ってることを確認していただけたことでしょう(^^)
1101okoge04
こちらはティンカーベルさんのキャラクターパン。
添加物や合成着色料を一切使わずに作っているこのパンは、ティンカーベルさんのロングセラー商品で、多くのファンの方がいるそうです!
1101okoge05
本命の『安曇野 大地のおこげ』
こちらもすべて素材の色のみで、添加物や合成着色料を一切使用していないのはゆーまでもありません!

栗、ほうれん草、アスパラ、杏、プルーン、赤ピーマン、信州りんご・・・どんどん種類も増えてるんだそうです(^^)
1101okoge06
撮影後にいただきましたが、薄くてパリッとした食感はまさに『おこげ』!
そして素材の味わいが、素材そのものよりも濃く感じるんです!!
本物の味、ヒット商品の予感ですね〜(*^_^*)
1101okoge07
箱やパッケージもものすごく考えられています。
デザイナーの北原千恵さん作の包装紙は、並べて置いてるだけでも気の利いたオブジェになり得ます!

箱には蛇腹が付いていておこげ一個一個を並べて入れるため、箱を開けた瞬間、包装されたおこげが視覚に飛び込んでくるインパクトを高めています(*^^)v
この箱は絶対に捨てないで何かに使いたい、そんなデザインになってます!

撮影が終わってからは、阿賀野市の唯一の観光スポット瓢湖にご案内し白鳥の飛来する様子を楽しんでいただきました。
その後は新潟市内のBARで一席。
これが、声がけしたらけっこうなスペシャルメンバーが集まっちゃうことに。。。(*^_^*)
その様子はまた次回に。。。
ちなみにアゴスさんがFacebookですでに上げてます(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

ティンカーベル
安曇野 大地のおこげ おこげ本舗
http://okoge.net/

ティンカーベル
パンとラスク スイーツ 長野県 安曇野 通販
http://www.tincarbell.com/

ティンカーベルラスク専門ページ
ラスク&Rusk&らすく
http://www.rusk.biz/

ティンカーベルさんのブログ
パンが好き
http://www.tincarbell.com/blog/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

最近のエントリー

  1. 新潟 月一美食の会 『開食倶楽部 すず季』
  2. ゴボウとタコの土鍋炊き込みご飯
  3. 11月27日ご結婚のお二人 2011
  4. 11月26日ご結婚のお二人 2011
  5. ロースカツ定食
  6. カレーうどん チーズ入り
  7. エビとブロッコリーのレモンクリームパスタ
  8. 11月23日ご結婚のお二人 2011
  9. ローズマリー風味のローストポーク
  10. 鮭親子ちらし寿司 2011
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif