サイト内検索


2012年01月31日

マルタイの長崎皿うどん

0130saraudon01
昨日より今日の方が寒いので水道の凍結は開通するはずもなく、3日目になりました(__;)
しかし、昨日の時点で想定していたので、今日は素材を自宅で洗ったり切ったりして持ってきて何とか乗り切ることにしました!
だって、昼飯作らないとブログネタがないんだもん(^^;

大好きな『マルタイ』の長崎皿うどんは、この辺では売っていないんですがTWINSナオキチが東京から帰ってきたときに持ってきてくれたモノです。
見たら賞味期限を微妙にオーバー。。。食べないといけません!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0130saraudon02
材料【2人前】
 マルタイ長崎皿うどん・・・・・1袋
 エビ・・・・・・・・・・・・・50g
 豚バラ肉・・・・・・・・・・・50g
 タマネギ・・・・・・・・・・・1/4個
 ニンジン・・・・・・・・・・・1/8本
 もやし・・・・・・・・・・・・50g
 キャベツ・・・・・・・・・・・2枚
 絹さや・・・・・・・・・・・・8個
 エリンギ・・・・・・・・・・・小2本
 キクラゲ・・・・・・・・・・・8個
 サラダ油・・・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・・・・少々
0130saraudon03
作り方(基本的に袋の裏にかいてるとおり。タレは180ccの水に溶いておく)
 1.フライパンにサラダ油を引いて熱し、豚バラとエビを炒める。
   豚バラに火が通ったらニンジンタマネギを炒める。

 2.残りの野菜、エリンギ、キクラゲを入れてさっと炒めたら、付属のタレを溶かしたものを
   注ぎ入れ、とろみが付いてきたらあんの完成。
   麺は別なフライパンを熱して入れ、そこにあんをかけました。
0130saraudon04
麺は別なフライパンを熱して入れ、そこにあんをかけました。
コレだと冷めにくいでしょ(*^^)v
0130saraudon05
ポテサラも昨日の夕ご飯の残り。
明日もこの手で行くか〜(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月30日

ちりめん茶漬け

0130sirasu01
水道凍結2日目。
うちの事務所は上がアパートになっていて、その2Fの一部屋をキッチンとブツ撮りスタジオ、休憩室にしてるんですが、その下は駐車場のため吹き抜けの状態。

そして住んでるわけではないので夜の間に冷え切ってしまうんですね。
そんな悪条件が重なって凍結防止ヒーターを巻いてるにもかかわらず、毎冬2,3回は凍結しちゃうんです(^^;

1Fにある事務所は水道が出るし、2Fは凍結していてもガスは使える。
そこで、冷凍ご飯を解凍し、下からから水を運んで簡単にできるお昼にしました(^^)

一昨日の撮影で使った水永水産さんのちりめんでお茶漬け。
わさびは何日か前にお買い得品コーナーで買ってあったものです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0130sirasu02
材料と作り方【2人前】
 ちりめん・・・・・・・・・・・2つかみ
 大葉・・・・・・・・・・・・・1枚
 白ごま・・・・・・・・・・・・小さじ1
 わさび・・・・・・・・・・・・適量
 だし汁・・・・・・・・・・・・300cc

作り方
 だし汁は薄味の昆布茶に粉末の鰹だし、醤油を少々。
 ご飯を温め(お湯で洗うとベター)ちりめんと細切りにした大葉をのせてごまを振り、
 だし汁をかけて出来上がり。
 わさびを溶かしながら食べる!
0130sirasu03
うま〜い!
出来れば二日酔いの朝とかに食べたかったですが、まぁいいでしょう!

私の場合お茶漬けは、昆布茶とかだし汁にするのが好きです(*^^)v
塩鮭などの味が濃い系はそのままお湯ってこともありますが、皆さんはいかがですか?
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月29日

瓢湖にわんぽ

0128dogs01
今日はまた事務所キッチンの水道が凍結してしまって、お昼が作れませんでした(__;)
そして食べに行ったラーメン屋はイマイチで。。。
まぁ、こんな日もありますね。

そこでアップするネタもないのでFacebookの方でたまにあげてるiphoneからのわんこ画像をまとめてアップしちゃいます(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、今日は拡大しません(^^;
0128dogs02
今日の阿賀野市は、朝のうち青空ものぞく好天だったので瓢湖へ行ってきました。
正確には瓢湖に隣接したちっちゃい公園です。

雪は臭いが残るのか、雪がないとき以上に他の犬の足跡を必死で嗅いでるココア(^^;
埋まりそうになってもとことん行っちゃうんですよね〜
福はココアの後についてまわってるだけ(^^)
0128dogs03
対向車ならぬ対向犬が来ると固まってしまうココア。
キホン的に犬見知りでビビリなのは相変わらず(^^;
福が向こう側に行ってもなかなか動けません!
0128dogs04
下半身は雪まみれ。
服を着せていないと体半分雪ダマになっちゃうんです(^^)

誰もいなくなったし逃げ回るほど道がないのでリードを外して走り回らせました(^^)
47秒の動画ですので時間のある方、どうぞ。

iphoneの動画は縦位置撮影ができるところがいいですね〜
しかも、アップもカンタンです!
0128dogs05
コレは昨日の画像。
おもちゃを取りたいんだけど微妙に届かない状態で、反省ポーズではありません\(__ )
0128dogs06
コレも昨日Facebookにあげました。
いびきかいてます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月28日

宮崎産釜揚げしらすとちりめんの撮影

0128jako01
宮崎のフルサワさんからのご紹介で、宮崎の海の幸を販売しているみずなが水産さんよりご依頼をいただきました。
釜揚げしらすとちりめんの撮影です。

釜揚げしらすはしらす丼に、ちりめんはそのものを透明感が伝わるようにと言うご依頼で、セッティングや構図はお任せとのことです(^^)

ところで皆さん、しらすとちりめんの違いってわかります?
調べてみたら諸説あるようでしたが、乾燥具合の違いが決定的のようですよ(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0128jako02
釜揚げしらすは水揚げしたものを釜ゆでにしただけなのでソフトな感じですよね。
しらす丼セットはこんな感じでタレ、かつお節、白ごま、きざみ海苔がセットになっていて、炊きたてのご飯さえあればおいしい釜揚げしらす丼が食べられちゃうってスンポーです(*^^)v
0128jako03
ちりめんは、その釜揚げしたものを天日などで乾燥させたものだそうですが、地域によっては大きさも、じゃこ<ちりめんだったりするようです。
0128jako04
みずなが水産さんのちりめんは、ほどよくソフト感が残っているちょうどいい口当たり。
コレを丼にしてもきっとおいしいに違いありません!
0128jako05
大根おろしで『ちりめんおろし』にしましたが、おかわりしたくなりました(*^_^*)
0128jako06
しらす丼と、フルサワさんのところでも販売しているカマスの干物。
今日はなかなかの低カロリーランチになりましたが、どれもおいしく満足です(*^^)v
0128jako07
カマスの干物もちょうどいい塩加減なので何も付けず食べられちゃうんですが、醤油をちょっとだけ垂らした大根おろしにレモンを搾ると、さらにグレードアップします。

宮崎日向灘の海の幸を満喫したお昼でした!
フルサワさん、水永水産さん、ありがとうございます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎の海産物、極上釜揚げしらすとちりめんのお求めは
みずなが水産
http://www.maruboshi.jp/

おいしいかますの一夜干しのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

****************************

2012年01月27日

圧力鍋で肉もトロトロ ポークカレー

0127curry01
冬になるとなぜかカレーを食べる頻度が減りますね。
夏に汗をかきながら食べるイメージです。
そういえば以前カレー屋の方に『夏より冬の方が甘くする』なんて聞いたこともありました。

最近のカレーのマイレシピは、何種類かのスパイスをテキトーにブレンドして、市販のルウで味を調えるってのがお気に入りです(^^)
今日もそんな感じ。
ちなみにスパイスは、阿賀野市のような田舎のスーパーでもすべて揃うようなモノばかりです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0127curry02
材料【3〜4皿分】
 豚バラ肉・・・・・・・・・・・・・・300g
 タマネギ・・・・・・・・・・・・・・小1個
 ニンジン・・・・・・・・・・・・・・大1/3本
 ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・小8個
 ニンニク・・・・・・・・・・・・・・1カケ

 スパイス
 クミンパウダー・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 ターメリック・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 ナツメグ・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
 タイム・・・・・・・・・・・・・・・2つまみ
 チリペッパー・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ガラムマサラ・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ブラックペッパー・・・・・・・・・・適量(辛くしたい場合は多く入れる)
 ローレル・・・・・・・・・・・・・・1枚

 トマトジュース・・・・・・・・・・・150cc
 水・・・・・・・・・・・・・・・・・500cc
 市販のカレールウ・・・・・・・・・・1個

 塩・コショウ・・・・・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・・・・・・大さじ1
 ご飯2人前・・・・・・・・・・・・・1合分
0127curry03
作り方
 1.圧力鍋にオリーブオイル(ラードを溶かしてもよい)、みじん切りまたはクラッシュ
   したニンニク、クミンパウダーを入れて弱火にかけ、香りが出るまで炒める。
   クミンの香りでがぜんカレーモードになってきます(^^)

 2.豚バラ肉をテキトーな大きさに切って入れて中火にし、塩・コショウ、ローレル以外の
   残りのスパイスを入れて肉に少し焦げ目が付くまで炒める。
   ココでしっかりと肉に香りを付けます。
0127curry04
 3.トマトジュースと水を入れ、

 4.ニンジンとタマネギはすり下ろして入れてローレルも加え、よく混ぜてフタをし
   強火にして加圧状態になったら中弱火にして10分加圧する。
0127curry05
 5.自然減圧したら洗ったジャガイモを皮付きのまま入れて、再び5分加圧する。

 6.自然減圧したら市販のカレールウを溶かして出来上がり。
   カレールウは包丁で刻むとパラパラになってめちゃくちゃ溶けやすくなります。
0127curry06
目に見える具はジャガイモとバラ肉だけですが、ルウには野菜の旨味が溶け込んでいます。
家庭レベルを超えたおいしいカレーになりますよ〜(*^^)v
0127curry07
TVでよく見る持ち上げカットは、超ドアップに迫ってることが多いので、写真でもギリギリ寄ってみました。
いかがですか〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月26日

親子丼も魯山人風にしてみた(^^)

0126oyakodon01
ちょっと前から親子丼を食べたいな〜と思っていたんですが、いつも迷うのがネギにしようかタマネギにしようかなんです。

そこで今日はネギにしようと決めたら、『親子丼の甘辛ダレはすき焼きの割り下に似てるし。。。』とゆーワケで先日やった魯山人風に作ってみようと思い立った次第です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0126oyakodon02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・・・・・・・・・250g
 長ネギ・・・・・・・・・・・・・・・1+1/2本
 タマゴ・・・・・・・・・・・・・・・3個
 三つ葉・・・・・・・・・・・・・・・適量

 タレ
 だし汁・・・・・・・・・・・・・・・200cc
 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
0126oyakodon03
作り方【作り方は1人分の作り方です】
 1.タレの材料は合わせておく。
   鶏モモ肉はブツ切りにし、長ネギは3センチの長さに切る(1人前6〜8個)。
   三つ葉は茎の部分を5センチくらいに切っておく。

 2.親子鍋を熱して、鶏モモ肉を皮面から焼く。油は引かなくてもOK。
   脂がたっぷりと出てくるので、気になる人はキッチンペーパーなどで取りましょう(^^)
0126oyakodon04
 3.鶏肉に焼き壁が出来たら真ん中にネギを立ててだし汁を注ぎ、弱火で煮込む。

 4.ネギの上の方からだし汁が少しでもわき出てくるようになったら、ざっくりと溶いた
   タマゴを流し入れる。
0126oyakodon05
 5.鍋の周りのタマゴが固まってきたくらいで火を止め、崩さないようにご飯の入った丼に
   スライドさせる。
   三つ葉を飾って完成(^^)
0126oyakodon06
ネギは例によって上がミディアムレア、下がウェルダンで、鶏の旨味をよく吸ってます(*^^)v
タレは煮詰まってくるので、最初から味を薄めにするか、水を足してやるといいでしょう。
0126oyakodon07
いただきま〜す!!
ちょっと変化球の親子丼ですが、肉もネギもおいしく、この作り方はやみつきになりそう(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月25日

ツナとキノコのトマトパスタ

0125tunapasta01
facebookを見てる人なら、ちょっと前にアップしたツナとキノコのトマトペンネを覚えてるかもしれません。
知り合いの、イタリアンレストランメイドのソースを買ってきて作ったヤツです(^^)

あれがおいしかったのと、舞茸とエリンギが安かったので真似して作りました。
しかし、ツナは年々高くなって行ってるような気がします。。。
ペンネを切らしていたのでパスタを使いました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0125tunapasta02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・・・・・・・160g
 トマトジュース・・・・・・・・・・・400cc
 ツナ缶・・・・・・・・・・・・・・・1缶(80g)
 タマネギ・・・・・・・・・・・・・・小1/2個
 舞茸・・・・・・・・・・・・・・・・20g
 エリンギ・・・・・・・・・・・・・・小2本
 ニンニク・・・・・・・・・・・・・・1カケ
 イタリアンパセリ(みじん切り)・・・3〜4本分
 コンソメ・・・・・・・・・・・・・・2g
 オレガノ・・・・・・・・・・・・・・1つまみ
 オリーブオイル・・・・・・・・・・・大さじ2
 パスタのゆで汁・・・・・・・・・・・適宜
 パルミジャーノ・・・・・・・・・・・適宜
 塩・コショウ・・・・・・・・・・・・少々
0125tunapasta03
作り方
 1.舞茸は石突きを取って小分けにする。
   エリンギは半分に切って2ミリ厚にスライスし、舞茸とともにから煎りしておく。

   タマネギは粗めのみじん切りにする。
   イタリアンパセリは葉の部分のみをみじん切りにする。
   ニンニクは中の芽を取ってすり下ろすかクラッシャーで潰す。

 2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りが出てきたら
   タマネギを入れて中火にして炒める。

   パスタを標準ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
0125tunapasta04
 3.タマネギが透き通ってきてらトマトジュースを入れ、半分くらいの量になるまで
   かき混ぜながら煮詰めていく。
   煮詰まりすぎたらパスタのゆで汁を加える。
   コンソメ、塩・コショウで味を調え、オレガノを入れてトマトソースを仕上げる。

 4.パスタがゆで上がる2分前にツナと舞茸、エリンギを入れ、ソースに合わせる。
   ゆで上がったパスタを入れて絡め、少しソースも吸わせたら出来上がり。
   皿に盛ってパルミジャーノ、ブラックペッパー、イタリアンパセリを振り、お好みで
   タバスコをかけてどうぞ(^^)
0125tunapasta05
サラダと味噌汁付きにしました。
トマトソースは煮詰めると甘くなります。
ジュースを使っても全然問題なくおいしいトマトソースになりますよ(*^^)v
0125tunapasta06
レストランメイドのは、ソースを煮込んでる感じだったんですが、いい感じのトマトの酸味が効いていておいしかったんです。。。オトナの味って感じで。。。(^^)
ベースのトマトの違いなのでしょうか?

でもまぁ、ホームメイドとしてはこのソースも全然うまいですけどね(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月24日

テリヤキバーガー

0124teriyakiburger01
年末にレトルトのハンバーグをもらったのですが、なにやらお弁当用風。
使い道を考えてるうちに賞味期限が切迫してきたので使っちゃおうと、バンズも買ってきて、野菜を切って盛るだけのテリヤキバーガーにしました(^^;

ハンバーグ自体がデミソース味なので、厳密にはテリヤキじゃないかもしれませんが、焼いてソースを煮詰めたらそれなりにテリヤキ風になりました(*^_^*)

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0124teriyakiburger02
材料【2人前】
 レトルトのハンバーグ・・・・・・・・2個
 ローソンLチキバンズ・・・・・・・・2個
 レタスの葉・・・・・・・・・・・・・4枚
 トマトL・・・・・・・・・・・・・・1/2個
 バター・・・・・・・・・・・・・・・7g
 マヨネーズ・・・・・・・・・・・・・適量
 塩・コショウ・・・・・・・・・・・・適宜
0124teriyakiburger03
作り方
 1.レタスは洗って大きめにちぎる。
   トマトは1.5センチくらいの厚さに輪切りにする。
   バターはレンジで溶かしておく。
0124teriyakiburger04
 2.バンズはカット面を下にしてフライパンに入れ、弱火で温める。

 3.ハンバーグはソースごとフライパンにあけ、フタをして中火→弱火で温め、ソースも
   少し煮詰める。
0124teriyakiburger05
 4.バンズのカット面にバターを塗り、マヨネーズを少しずつつけながらレタスの葉を
   重ねる。(マヨを塗るとはがれにくくなるため)
   塩・コショウはお好みで。

 5.ハンバーグ、その上にトマトをのせ、再度マヨネーズをちょっとつけて出来上がり!
0124teriyakiburger06
けっこうボリュームのあるハンバーグです!
バーガーショップの2倍くらいはありそうでした(^^;
0124teriyakiburger07
付け合わせはタコ焼きに見えたかもしれませんが、ジャーマンポテト。
昨日の朝、吉野さんが食べていたので食べたくなりました(*^_^*)
0124teriyakiburger08
コレを食べていたらクライアントから電話が。。。
なんと、ハンバーガーの撮影依頼でした(◎-◎;)
そんなグーゼンもあるんですね〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月23日

史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012②

1月21日、りゅーとぴあコンサートホールで行われた史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012 『心の旅-未来へ-』
いよいよLIVE本番の写真です。

今日は動画もありますので、再生しながらお楽しみください(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0121fumiyoshi-live15
本番直前、配置についてるスタッフ以外が集まり、LIVEの成功に向けて気合いを入れます。
このあと円陣を組んでモチベーションを高め、いよいよスタートの時を迎えます!
0121fumiyoshi-live16 0121fumiyoshi-live17
LIVEは二部構成になっていて、一部はFumiyoshiさんの独演からスタート。
0121fumiyoshi-live18
今までも弦楽四重奏とパーカッションのコラボなど、新たなチャレンジをしてきたFumiyoshiさんですが、今回は今まで以上に『違うぞ!』と言うのがそのスタイルから感じますよね!

正統派で優等生イケメン的だったFumiyoshiさんが、スーパーサイヤ人で登場すると、会場からはカイジばりに『ざわざわざわ。。。』というどよめきが。。。(*^_^*)
何か違ったモノを見せてくれるという期待感に包まれます。
0121fumiyoshi-live19 0121fumiyoshi-live20
イメージチェンジをして二部がスタート。
客席の扉から登場するという演出も初の試みでしたがコレもヒット!
先ほど以上に『ざわざわ』と盛り上がる会場です(^^)
0121fumiyoshi-live21
さらにイメージチェンジをしたFumiyoshiさん、長岡さんのピアノとのセッションです。
0121fumiyoshi-live22 0121fumiyoshi-live23
美咲  (Vo)
長野県松本市に生まれ現在八ヶ岳に拠点とするシンガー。
「縄文の女神LIVE」「光合成LIVE」何などの活動や、
国連軍縮会議記念事業で核エネルギー廃絶の願いを込めた「祈り鶴」など
を発表する。

史佳 Fumiyoshi (Syamisen)
新潟に拠点をおく津軽三味線プレイヤー。
少数派である「弾き三味線」奏者。
初代高橋竹山とコンビを組んでいた初代須藤雲栄師とコンビを組み
佐渡で行ったライブアルバム「続・風の風伝」を同日リリース。
0121fumiyoshi-live24 0121fumiyoshi-live25
長岡成貢(P,Syn)
作曲家、プロデューサー
EXILE,SMAPなど有名ミュージシャンへの楽曲提供やプロデュースなどを手掛ける。
人気ドラマ「JIN/仁」の音楽を手掛ける。
近日公開の映画「テンペスト」の音楽も手掛けています。

庄司 愛(Vn)
新潟を代表するヴァイオリニスト。
現在、トリオベルガルモ、新潟ARSNOVAのメンバーとして活躍。
0121fumiyoshi-live26
長岡さんのアレンジ曲を3曲披露したのですが、どれもすごくいいです!
そして、すばらしい歌声の美咲さんのボーカルも加わりこの曲は鳥肌モノでしたね!!
小林さんの目指す方向性をちょっとだけ理解できたような気になりました(^^;
0121fumiyoshi-live27 0121fumiyoshi-live28
アンコールではFumiyoshiさんの母であり、師でもある高橋竹育師との二重奏。
毎回思いますが、さすがに息はピッタリです(^^)

URL→http://youtu.be/Ftq4M-A_1FI
こちらが一曲だけ動画撮影した新曲『桃鳥花ーtokiー』
長岡さんのアレンジのスゴさ、三味線、バイオリンとのハーモニーをお楽しみください(^^)

写真にもたびたび写ってるライブビューですが、そのスクリーン映像を手がけてる方をご紹介します。
こちらもスゴイ方ですよ〜

松木靖明(VJ)
VFXスーパーバイザー/監督/VJ/舞台演出/構成作家/など多彩な活躍。
ハリウッド映画から日本映画までCG作品や数々のTVコマーシャル、
有名デザイナーのファッションショーやミュージシャンのライブの映像ショーなどを手掛ける。

そして、次回のFumiyoshiさんのライブの案内が来ましたのでご紹介します↓↓
20120212金寿フライヤーn
なにやら懇親会でも演奏があるような感じですね〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月22日

史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012①

昨日、りゅーとぴあコンサートホールで行われた史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012 『心の旅-未来へ-』の撮影に、TWINS WEB PHOTOから私、アゴスさん、Kayo-Pの3人体勢で行ってきました(^^)

今日は、普段なかなか見ることの出来ないライブのちょっとした裏舞台、じゃっかんのスタッフなどにスポットを当ててご紹介しましょう!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0121fumiyoshi-live010121fumiyoshi-live020121fumiyoshi-live03
楽屋裏から入ってくると、ホワイトボードにタイムスケジュールが書いてます。
しかし、コレは各種セッティングが大方終了し、アーティストの皆さんがリハーサルに出てくる直前からのスケジュール。
音響や照明などのスタッフは8時くらいから準備をしています。

2枚目は小林さんのマネージャー、若山氏。
実は小林さんも若山さんも、私が結婚式の写真を撮っているというご縁でつながっています!

3枚目はMC用のマイク。
0121fumiyoshi-live040121fumiyoshi-live050121fumiyoshi-live06
メインマイク。

ステージ上から見たコンサートホールの客席。3階まであります。

新潟照明の小池氏は、音響のボス。
グランドピアノに何かをセッティングしていました(^^)
0121fumiyoshi-live070121fumiyoshi-live080121fumiyoshi-live09
チーフプロデューサーの日下部氏は全体のボス。
辣腕です(*^^)v

ビデオクルーのセッティング。

小林さんと話してるのは渡部氏。
スケジュール管理やタイムキーパーなど、現場の責任者です。
0121fumiyoshi-live100121fumiyoshi-live11
今回のライブの楽曲を担当した音楽プロデューサー長岡氏が使うグランドピアノとシンセサイザー。
この決して大きくはないシンセサイザーが、スゴイ音を出します。

楽屋での小林さんとアゴスさん(*^_^*)
0121fumiyoshi-live120121fumiyoshi-live130121fumiyoshi-live14
ピアノの調律も入念に行われます。

ショパンコンクールでも一番人気のスタンウェイ(^^)

長岡さんの音合わせが始まりました。
0121fumiyoshi-live150121fumiyoshi-live160121fumiyoshi-live17
リハーサルでの小林さん。
最後の写真はあえてスローシャッターでブレさせてます(^^)

明日はライブの様子をアップしたいと思います。
1曲だけ動画撮影をしたんですが、それもアップする予定です。
新曲でシンセサイザーとバイオリンとのコラボ曲。すごくイイです!!

まだCDにも入っていないので、今はおそらく私のアップしたものしか聞けない貴重映像!
詳しい曲の紹介は明日書きますが、Face bookで先行公開してるので、早く聞きたい方はこちらをどうぞ→『桃鳥花ーtokiー』
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月20日

ポテトグラタン

1020gratin01
ホワイトソース系が食べたくなって、シチューにしようか迷いましたがグラタンにしました。
冬の定番メニューの一つですね(^^)

ジャガイモと厚切りベーコンのグラタン。
あったまります!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1020gratin02
材料【2人前】
 ジャガイモ・・・・・・・・・・・・・2個
 ベーコン・・・・・・・・・・・・・・80g
 エリンギ・・・・・・・・・・・・・・小2個
 ブロッコリー・・・・・・・・・・・・1/4房
 パルミジャーノ・・・・・・・・・・・10g

 ホワイトソース
 牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
 タマネギ・・・・・・・・・・・・・・小1個
 小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 オリーブオイル・・・・・・・・・・・大さじ1
 バター・・・・・・・・・・・・・・・10g
 コンソメ・・・・・・・・・・・・・・2g
 塩・ホワイトペッパー・・・・・・・・少々
1020gratin03
作り方
 1.タマネギは薄くスライスする。
   エリンギは2ミリ幅くらいにスライスする。

   ジャガイモは皮をむいて5ミリ厚にスライスし、水にさらしてからラップをかけて
   レンジに約7分かけ、柔らかくする。
   ベーコンは大きく厚切りにし、ブロッコリーは軽く下ゆでする。

 2.エリンギは空焼きして取りだし、同じフライパンでベーコンを両面焦げ目が付くくらい
   まで弱火で炒める。
1020gratin04
 3.フライパンにオリーブオイルを弱火で温めてバターを溶かし、タマネギを入れる。
   焦がさないように混ぜながらじっくりと炒める。

 4.タマネギがクタクタになってきたらふるった小麦粉を数回に分けて入れ、混ぜる。
   全部混ぜたら牛乳を少しずつ加えて、ダマにならないようにしながらホワイトソースを
   作っていく。
   塩・コショウ、コンソメで味付けしたら、エリンギを入れる。
1020gratin05
 5.グラタン皿にレンジでふかしたジャガイモ、ベーコン、4のホワイトソースを、順に2層に
   重ねる。

 6.ブロッコリーをトッピングして削ったパルミジャーノをたっぷりかけ、
   オーブントースターで焦げ目が付くまで焼き上げて出来上がり!
1020gratin06
グツグツ言っちゃってますが、表面がコーティングされてるので湯気は出ませんね〜
でも、アッツアツですよ(*^^)v
1020gratin07
とろけるチーズがなかったのでパルミジャーノを使いましたが、伸びてくれるし香り、味は抜群です(*^^)v
ジャガイモ一人1個はけっこうおなかがふくれますよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月18日

油淋鶏(ユーリンヂー)

0118yurindi01
ぽてちよさんからいただいた下仁田ネギが、1本だけ余ってしまい、いただいてからだいぶ日がたつので早めに食べようと、昨日今日連続で下仁田ネギを使ったメニューです。

ネギを薬味として甘酢のたれを作り、揚げたての唐揚げにかける油淋鶏は、ご飯のおかずにはもちろんつまみとしてもおいしい料理です(^^)

鶏肉は胸肉を使いましたが、お好みでもも肉でもかまいません。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0118yurindi02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・・・・・・・・・・260g
 片栗粉・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
 揚げ油・・・・・・・・・・・・・・・適量

 油淋鶏のたれ・・・①
 下仁田ネギみじん切り・・・・・・・・1/2本分
 酢・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 ごま油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 白ごま・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

 鶏肉の漬けだれ・・・②
 紹興酒・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 韓国唐辛子・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・・・・・・・少々
 ショウガ・ニンニク・・・・・・・・・各1カケ(すり下ろす)

 付け合わせ
 キャベツ トマト キュウリ
0118yurindi03
作り方
 1.①の材料を合わせて油淋鶏のたれを作る。

 2.②の材料を合わせて鶏の漬けだれを作る。
0118yurindi04
 3.鶏胸肉は皮面をフォークなどで穴を開け、肉の面は1㎝間隔で切れ目を入れる。
   ②のたれに10分ほど漬け込む。

 4.3に片栗粉をまんべんなくまぶして、フライパンに2㎝くらい張った油に入れて揚げる。
   160度くらいの低温でじっくりと揚げます。
0118yurindi05
火が通ったらカットして皿に盛り、①のたれをかけて出来上がり。
鶏肉はぶつ切りにしてから揚げてもOKです!
甘酸っぱいたれはキャベツの千切りにも合うんですよね〜(*^_^*)
0118yurindi06
ぽてちよさん、ありがとうございます!
コレでいただいた下仁田ネギ、完食です!!
ネギって、人生に欠かせないな〜と思った2日間でした(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月17日

ネギが主役の魯山人風すき焼き

1017sukiyaki01
ちょっと前にTVで2回続けて見たので、作る機会を狙ってました。
市内の肉屋さんで黒毛和牛の特売があったのですき焼き用をゲット!
ネギも下仁田ネギで作る、ネギが主役の魯山人風すき焼きです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

1017sukiyaki02
材料【2人前】
 黒毛和牛すき焼き用・・・・・・・・・・300g
 下仁田ネギ・・・・・・・・・・・・・・4本

 割り下
 だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・600cc
 酒・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
1017sukiyaki03
作り方
 1.下仁田ネギは4㎝の長さにそろえて切る。

 2.だし汁300ccと酒、醤油、砂糖を混ぜて沸かし、割り下を作る。
   (残りのだし汁は煮詰まってきたら加える)
   鍋を熱してラードを溶かし、半分の量の牛肉をさっと炒める。
   割り下を注ぐ。
1017sukiyaki04
 3.牛肉を端に寄せ、真ん中に下仁田ネギをたてて並べる。

 4.ネギの上の方からポコポコと割りしたが沸き上がってきたら食べ頃。
1017sukiyaki05
残りの牛肉も加えてミディアムとよく煮えた牛肉を楽しみましょう(*^_^*)
タマゴがなくてもおいしいすき焼きですが、それはお好みで。。。
1017sukiyaki06
このグラデーションになってるネギがサイコーなんです!
下の半分は牛の旨味をすってトロトロ、上は半生の食感!!

肉もネギもミディアムとウェルダンの両方楽しめるすき焼きってワケです。
作り方もいたってカンタンだしね(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月16日

小林史佳さんCD発売とLIVE情報

fumiyoshikobayashi01
オリジナルサイズの大きい画像をご覧になりたい方はこちらをクリックしてください
続 風の風伝POP

いよいよ今週末に、小林史佳さんのLIVEがりゅーとぴあコンサートホールで行われます。
そして、アゴスさんが完全密着して撮影した佐渡でのLIVE CDもその日に発売開始です(*^^)v
LIVE終了後にはサイン会も開催しますよ〜

そしてこのCDのジャケットと中の写真、さらにライナーノートをアゴスさんが担当していて、LIVE中にもスライドショーで写真が紹介されるそうです!!

当日は私とアゴスさんも撮影に入ってますので、見かけた方はお声をおかけください!
ちなみに我々のサイン会はありませんが。。。(^^;

↓↓12月16日にも掲載しましたが、LIVE情報です。
fumiyoshi_live01
オリジナルサイズ→LIVEポスター1
fumiyoshi_live02
オリジナルサイズ→LIVEポスター2

小林史佳オフィシャルサイト
http://www.shamisenplayer.com/

人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月14日

鯛めし

0114taimeshi01
久しぶりに昼飯を作ってます(^^)
以前から作ろうと思っていた、フルサワさんの鯛の一夜干しを使っての鯛めしです。

他の具材は何も入れず薬味だけ。
チョーシンプルに作っておいしくいただきました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0114taimeshi02
材料【4〜5人前】
 鯛の干物・・・・・・・・・・1尾
 米・・・・・・・・・・・・・3合
 昆布・・・・・・・・・・・・1枚
 水・・・・・・・・・・・・・540cc
 藻塩・・・・・・・・・・・・小さじ2/3
 三つ葉・・・・・・・・・・・10本
 小ネギ・・・・・・・・・・・3本
0114taimeshi03
作り方
 1.昆布でだしを取る。
   魚の味が重ならないよう、だしは昆布だけにしました。

 2.米を研いで土鍋に入れ、1でとっただし汁540ccと藻塩を入れて混ぜあわせ、鯛の干物を
   上にのせる。
   フタをして弱火にかけて、沸騰してきたらとろ火にして15分炊き込む。
   炊きあがったら火を消して5分蒸らす。

   切った三つ葉と小口切りにした子ネギを散らしてできあがり。
0114taimeshi04
鯛の大きさからしていつもの2人前1合ではご飯が少なすぎるので3合炊きました!
残ったのはウチに持って帰って食べます(^^)
0114taimeshi05
ご飯の味付けがシンプルなので鯛のうまみを十分に味わえますよ〜
身はカンタンにほぐれて骨離れもいいッス(*^^)v
0114taimeshi06
今日はおかわりが出来るのでコレ!
かけるのは薄く出した昆布茶です。
いや〜、おいしいな〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

絶品!!鯛の開き一夜干しのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年01月13日

『梅らん家』2回目

0113umelunch01
本日も水道は凍結したまま。。。
昨夜、『明日はまた外食だな』と思ってたところ、昨夜FB友達からランチの誘いを受けたので渡りに船とゆーワケで乗っかっちゃいました(^^)

行ったのは新潟西区にある『梅らん家』
食べログで人気No.1になるだけあって、ダントツにうまいハンバーグレストランです(*^^)v
(現在食べログ2位。1位のところも食べましたが、梅らん家の方がアットー的にうまいッス!)

ちなみに初めて行った記事はこちら→たぬき先生ご用達、『梅らん家』でランチ
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0113umelunch02
今回は前もってFBで『写真撮らせて〜』とお願いしてあったので、ズーズーしくも厨房内部へ潜入(*^_^*)
なるべく邪魔にならないよう、撮らせていただきました!
真剣に仕事してる様子、かっこいいッスね〜
0113umelunch03
Kayo-Pオーダーの『大人様ランチ』
レッドカレーがけオムライスに140gのハンバーグ付き。。。
大のオトナも満足のボリュームです(^^)
0113umelunch04
私オーダーの梅らん家名物『梅らんバーグ』
ホワイトソースにチーズをのせて、目の前でバーナーで炙っちゃうというそそられる一品!
見る見る妖怪人間ベムのようになっていきますが実にうまそう(^^;

ハンバーグは180gで十分なサイズです。
ご飯とサラダのセットでいだきました(^^)
0113umelunch05
FB友達の山G澄Kさんと、今日友達になった渡N和Mさん。
二人とも『今日はもう食べるの決めてる』とオーダーしたのが『ザ・男のランチ』
ハンバーグだけで360gあります(◎-◎;)

オーダーしておきながら出来てくると『マジ〜』というお約束のリアクション。
ナイスですね〜
もちろんコレにご飯がついてるワケですが。。。
0113umelunch06
断面もデカッ!!
肉汁があふれてジュージュー言っとります(^^)

こちらのレディーお二人、見事な食いっぷりで完食でした!
Kayo-Pも普段よりかなり多い量を、ナニゲにきれいさっぱり食ってました!
私、食の量では女子に完敗(__;)
0113umelunch07
オーナーの梅Dさんご夫妻。
本日はごちそうさまでした!
やっぱ『梅らん家』のハンバーグが一番うまいッス!

ちなみにFBをやってる方には、チェックインしてクーポンをゲットすると、そのグループ全員のドリンクが一杯無料になるサービスがあります(*^^)v

あっ!あと、凍結していた水道は本日夕方開通したので、もう凍らないように元栓を閉めておいたので明日は大丈夫です!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月12日

静岡へのプチ旅行〜帰路編〜

0112kiro01
静岡へのプチ旅行、最後は帰り道に撮った写真です。
たった4枚しかありませんでしたが、旅の記録にエントリーしたいと思います。
ちなみに今日の写真はすべてiphoneで撮影したものです。

8時過ぎくらいにチェックアウトした私とナオキチは、まず朝飯を食おうと高速に乗ってすぐの日本平PAに寄りました。

すぐに目に飛び込んできたのがケンミンショーでも見た藤枝の朝ラー。
ひじょうにそそられましたがとりあえず売店の中へ。。。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが拡大はしません(^^)
0112kiro02
桜えびのかき揚げそばと迷った挙げ句、もうしばらく食べられないだろうと言うことで昨日も食べた桜えびを選択!
かき揚げはうまかったですが、そばはまぁフツーでしたね(^^;
0112kiro03
私は新潟へ、ナオキチは足利へ行くというので、東京を回らずに高崎に行くのがよさそうだと判断。
高速をいったん御殿場で降りて、富士五湖道路〜中央道〜圏央道〜関越のルートを選択です。

静岡側からは雲に沈んでいた富士山も、山梨県富士吉田市周辺ではこんなにハッキリと!
コレはパーキングなどで休憩しつつ、一眼レフで撮らねば!と思っていたのに、この富士五湖道路は1カ所もパーキングが無く、結局最初にあった中央道の谷村PAでは、もう富士山は手前の山陰に隠れてしまってました(T_T)
0112kiro04
そのPAで伯爵様のブログにもでていたコンクリートより固いと言われる吉田うどんがあったのでちょっと早い昼飯に。。。
まぁ、PAのうどんと言うこもあってか、固いと言うよりは粉っぽい感じで、いただけませんでしたね〜(__;)
0112kiro05
家に帰ったら3日ぶりに出迎えてくれたココア(*^_^*)

静岡へのプチ旅行シリーズは今日で終了です。
4編お付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月11日

静岡へのプチ旅行〜懇親会編〜

0111sushi01 0111sushi02
講演会、ロビーでの交流会のあとは懇親会場へ向かいます。
場所は静岡市のどこか。。。(*^_^*)
伯爵様がセッティングしてくれた『寿司幸』さんです。

いけすの写真は向こう側が店内、つまり、写真を撮ってる場所は道路なんですね〜
お店に入る前のこの光景は、期待感が高まります!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが大きな写真でご覧になれます。
0111sushi03 0111sushi04
先付けでセットされた刺身とお寿司。
まだまだジャブ的なネタ、本命はコレではありません(^^)
0111sushi05 0111sushi06
タクシー数台に便乗してだったので、三々五々皆さんが集まってきます。
私の乗ったタクシーはホテル経由だったのが幸いして、裏道を通るルートで渋滞を回避、チェックイン等のロスタイムがあったのに一番最初に着きました(^^)

ナオキチの撮影の写真を見て盛り上がる皆さん。
TWINS TOKYOの『勝負名刺』に興味を持っていただきありがとうございます。

全員揃ったところで、アイリンクコンサルタントのT氏のあいさつで宴会スタート!
0111sushi07 0111sushi08
乾杯はやはり伯爵様ですね!
私も左手にグラス、右手にカメラで反対側から狙います(^^)

伯爵様のラフなスタイル、初めて見ました。
防災トイレ館店長さんの向かいに座ってるのは、社労士のHさん。
FB友達で、伯爵様の知り合いでもあったので、セミナーには出てませんが参加いただきました。Hさん、アリガトね(*^_^*)
0111sushi09 0111sushi10
ジャ〜ン!本命の登場!!
数年前から伯爵様のブログに度々登場し、そのたびに飲み込んだつばの量は量りしれません(^^;
生桜えび軍艦!!!
一気になくなると思いきや、私の座ってるあたりが皆さんが地元のせいか、ぜんぜん減らないので2個いただいちゃいましたよ(*^^)v

そして桜えびのかき揚げ。
新潟ではほとんど乾燥のものしかないので、生を揚げたヤツはぜんぜん違いました!
う〜ん、満足!!
0111sushi11 0111sushi12
締めのあいさつはパンツ屋さん。
実はもうこの頃になると何をしゃべっていたのか記憶もおぼろげです。
三本締めか何かやってたような気がする〜(^^;

お開きのあとに甲州市学習塾のこばやし先生の置きみやげ、甲州ワインの争奪ジャンケン!
なんと、粘るあいさんを振り切ってゲットしたのはナオキチでした(^^)

皆さん、楽しい夜をありがとうございました。
またお会いしたいです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月10日

静岡へのプチ旅行〜福島正伸氏講演会編〜

0110kouenkai01 0110kouenkai02
前日タップリと飲んだワリにはスッキリ目覚めた1月7日。
サッと支度を済ませて東名経由静岡を目指します(^^)

朝ご飯はサービスエリアで買ったMAISENのカツサンド。
混雑情報が出ていた海老名はあきらめて、手前の港北PAに寄りました。
全線ナオキチが運転してくれる感じだったので、私はPCとiphoneでFacebookやりホーダイでした(*^^)v

右は車内から撮った富士山。
キレイに見えていたので次のSAに寄って撮影しようと思っていたら。。。
(ちなみに今日の写真はこの2枚のみiphoneです)
*今日は写真を小さくしたので、クリックするとfrickrに飛びますが大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0110kouenkai03 0110kouenkai04
。。。足柄SAではすでに雲の中(◎-◎;)
いつも伯爵様が撮影してる富士山撮影の難しさを垣間見ました!

それにしてもSAのハトって、太ってんな〜(*^_^*)
その後も何度かSAで休憩を入れましたが、結局富士山が撮れたのは足柄手前の1枚だけでした。
0110kouenkai13
そーこーしてるウチに宿泊予定のホテルで吉野さんと合流、会場のグランシップ静岡へ到着。
ダースベイダーを意識してるとしか思えない建物に圧倒されます(¨;)

しかしまぁ静岡の天気の良さ!
新潟に帰りたく無くなっちゃいますよ!!
0110kouenkai05 0110kouenkai06
芝生でわんこを遊ばせてる美女を発見!
まだ4ヶ月のダッキーちゃんだそうで、人見知りせず吠えもしないイイ子でした(^^)
0110kouenkai07
溶射屋さんと初遭遇〜〜〜(^^)
ブログでのお付き合いが3年以上になりますが、今回初めてお会いしました!!

ブログ繋がりでお会いする方は皆さんそうですが、初めて会った気がしませんよね〜
溶射屋さんにお会いするのは、今回の旅の第2の目的と言うくらい強い動機になってました(^^)
0110kouenkai08 0110kouenkai09
講演前の会場。
前売りチケットは完売という大盛況で、私もようやく最後の方でゲットできました。

主催者あいさつのステージに立たれた溶射屋さんの音頭で、恒例の(これもブログを拝見してるおかげで恒例と言えるわけですが・・・)全員『大好き〜』
恥ずかしがらず大声を出して体を動かすことは、すごく気持ちがよくなりますね(*^^)v

公演中は撮影ができなかったので傾聴とメモに没頭しました。
私がメモした中から印象に残るフレーズをいくつかご紹介しましょう。

・大好きといわれて気を悪くする人はいない。
・人間関係は自分がどうなりたいかで決まる。
・人が望むことは新しい流れを作る可能性がある。
・厳しい環境ほど成長できる。
・制約条件=成長条件=成功条件
・プレゼンテーションは未来を見せる。
・人は説得説明では動かない、理屈では動いたふりをする。
・人が動くこととは心が動くこと。
・感動した人は黙っていられない。
・その仕事を通してお客様にどんな感動を与えたか。
・困難に挑んでいる人の姿はもっとも感動を与える。
・部下は上司の姿のみを見て成長する。
・自分を変えようと思ったら感謝しか出なくなる。
・感謝は敵を作らない。
・問題を他人のせいにすると解決しない。
・人間は自分の都合に合わせて理由をつける。
・昨日の自分を超えているか。
・周りが応援してくれないのは自分が応援したことがないから。
・うまくいかないことを続けるとどんどんスキルが上がる。
・日々の中に仕事のやりがいや生き甲斐や感動がある。
・すべてがありがたく、すべてが感動。

講演の中のほんの一節なんですが、どのフレーズ一つでもすごい気づきと感動がありますよね!ホントいい講演でした!
溶射屋さん、ありがとうございます(*^^)v
0110kouenkai10 0110kouenkai11
講演会の後はロビーでの交流会。
ブログやFBでの知り合いの方々とのあいさつ、再会です。
0110kouenkai12
カメラを向けると次々に一が寄ってきて。。。
でも、全員での写真、撮りませんでしたね!
あとになってそれがちょっと残念でした(>_<)

このあとは伯爵様主催の懇親会ですが、その模様は次回にお届けします(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月09日

静岡へのプチ旅行〜東京編〜

静岡のブログ友達、溶射屋さん主催のセミナーに出るため2泊3日で東京〜静岡に行ってきました。
予告もなく3日間ブログをお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。
今日から復帰です(^^)

今回はまず1日目の東京編。
私の備忘録的エントリーになるのでどうぞサラッと読み飛ばしてくださいね(^^;
ちなみに今日の写真は一眼とiphoneの併用、Facebookで載せたのもあります。
どれもたいした写真じゃないのでクリックしても拡大しません(笑)
0109tokyo01
行きの新幹線。
13時台前半だったので、新潟へ行ってお昼を食べてから乗ろうと思っていたら時間がなくなってしまったのが結果的に正解!
とんとん神林さんがブログで紹介していた駅弁をゲットできました。

ま(鱒)さ(鮭)か(蟹)いくら(イクラ)なんでも寿司。。。ネーミングも内容も秀逸ですね〜(^^)
東京に着いても仕事も運転もないので昼からビールを満喫です。
『旅』って気がしてきますね〜
0109tokyo02
ナオキチの家は板橋にあって、新潟からのルートは大宮〜高崎線〜赤羽→バスです。
荷物を置いてFB友達に会いに神田へ。

神田駅のホームでいきなりレルヒさんに出迎えられたのでiphoneで撮影です。
12月アタマからiphoneを使っていて、ようやく慣れてきました(^^)
0109tokyo03
FB友達のTさんと会うことになっていて、待ち合わせまでにはまだ時間があったので駅周辺を散策。
外まで人出賑わってるのは立ち飲み屋を発見、新潟にはないのでちょっと入ってみることにしました。
0109tokyo04
生中が250円、焼き鳥一串100円、計450円。。。
仕事帰りのサラリーマンがついつい寄っちゃう気持ちがわかりますね〜
チューハイなんて200円だし(*^_^*)
0109tokyo05
店内はこんな感じ。。。
実はこの2軒隣にも立ち飲み屋があってそっちの方が空いてたんですが、値段が50〜100円高い・・・
こんな近くなのにこの値段の差はイタイッスよね〜、空いてるワケだ!
0109tokyo06
本命の居酒屋『旅籠屋次郎』
写真は。。。撮ってません(^^;
飲むとめんどくさくなってあまり写真を撮らない性質なもので。。。
こちらの楽しい飲み会は記憶の中だけにインプットしておきましょう!!
0109tokyo08
飲み会が終わって撮った一枚。
FB友達のTさんとナオキチのお友達レディースのお二人と。
ナオキチがいっちゃん出来上がってますね(*^_^*)

Tさん、ナオキチの友達のKさんとYさん、楽しいひとときをありがとうございました!
また東京へ行った時はよろしくお願いします!!
0109tokyo07
帰りの電車で。
こちらのお二人とは帰りの方向が同じ所までご一緒させていただきました。

翌日は朝早く東京を出て静岡に向かうためこの日はコレにて終了!
それにしても新潟から来ると、東京はあったけぇ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月05日

あんかけチャーハン

0105fliedrice01
年末からの食材がちょっとずつ半端に残ってきたので、あるモノで消化メニューです。
冷やご飯でタマゴチャーハンを作ってあんかけチャーハンにしました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0105fliedrice02
材料【2人前】
 豚バラ肉・・・・・・・・・100g
 ニンジン・・・・・・・・・1/2本
 白菜・・・・・・・・・・・3枚
 チンゲンサイ・・・・・・・1株
 長ネギ・・・・・・・・・・1本
 ブロッコリー・・・・・・・ちょっと(残り物なので。..)
 椎茸・・・・・・・・・・・1個
 ショウガ・・・・・・・・・1カケ
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 サラダ油・・・・・・・・・大さじ1

あん
 お湯・・・・・・・・・・・300cc 
 鶏ガラスープの素・・・・・小さじ2
 塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
 片栗粉・・・・・・・・・・大さじ2

タマゴチャーハン
 ご飯・・・・・・・・・・・1合分
 タマゴ・・・・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 サラダ油・・・・・・・・・大さじ2
0105fliedrice03
作り方
 1.豚バラ肉は厚めに切る。
   ニンジンは細めの短冊に切り、椎茸は石突きを取って千切りにする。
   ショウガは皮をむいて1ミリくらいの輪切りにする。

 2.長ネギは7ミリ厚くらいの斜め切りにし、ブロッコリーは小分けにする。
   チンゲンサイは一つずつに分ける。
   白菜は軸と葉の部分に分け、軸はそぎ切りに、葉は大きくざく切りにする。
0105fliedrice04
 3.フライパンにサラダ油を熱して溶き卵を入れ、温めた冷やご飯を入れて塩・コショウして
   よく炒め、タマゴチャーハンを作っておく。
   あんにも味をつけるので薄味で。

 4.別のフライパンにサラダ油を熱し、豚バラ肉とショウガを塩・コショウして炒める。
   肉に火が通ったらニンジンと白菜の軸、椎茸を先に炒める。
0105fliedrice05
 5.ブロッコリー、長ネギ、チンゲンサイ、白菜の葉を入れて軽く炒めたら、

 6.湯を注いで鶏ガラスープの素と塩で味付けし、片栗粉を同量の水で溶いて混ぜ、
   あんを完成させる。
   3のチャーハンを温め直して皿に盛り、あんをかける。
0105fliedrice06
なんか、味噌汁を久々に食べた気がします!
こんなところでも正月が終わったな〜って感じちゃいますね(^^;
0105fliedrice07
今日の新潟は寒かったですよ〜
事務所のキッチンは冷え切ってるので、そこで火を使ったら3,4枚目の写真はレンズが曇ってソフトフォーカス的になっちゃいました(^^;

あんかけはあったまっていいですね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月04日

ボンゴレロッソ

0104vongolerosso01
ボンゴレはビアンコもロッソも好きなパスタですが、今まで一度もブログに登場したことがないんですよ(^^)

決して『満を持して』ってワケでもないんですが、作りました!初登場!!
ソースはトマトジュース。
けっこうカンタンでおいしくできるので、ちょっとハマリ気味です(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0104vongolerosso02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・・160g
 砂出ししたアサリ・・・・・200g
 ベーコン・・・・・・・・・50g
 タマネギ・・・・・・・・・1/2個
 ニンニク・・・・・・・・・1カケ
 赤唐辛子・・・・・・・・・1本(ウチにあるのは辛いので1/2本にしてあります)
 トマトジュース・・・・・・400cc
 コンソメ・・・・・・・・・2g 
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・大さじ2

 イタリアンパセリ・・・・・2本
 セルフィーユ・・・・・・・2本
 パルミジャーノ・・・・・・適宜
0104vongolerosso03
作り方
 1. ベーコンは5ミリ角に細長く切り、タマネギは薄くスライスする。
   イタリアンパセリは葉の部分だけをみじん切りにする。
   ニンニクは中の芽を取ってすりおろすかクラッシャーで潰す。
0104vongolerosso04
 2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたら
   ベーコンとタマネギを入れて炒める。

 3. タマネギが透き通るくらい炒めたらトマトジュースを入れて、弱火〜中火で煮詰める。
   パスタを標準ゆで時間の3分前にセットしてゆで始める。
0104vongolerosso05
 4. トマトソースが半分くらいに煮詰まってきたら、コンソメと塩・コショウで味を調え
   アサリを入れて弱火にしてフタをする。
   煮詰めすぎた場合はパスタのゆで汁を足す。

 5. アサリが開いたらフタを取り、ゆで上がったパスタを入れて2分ほどソースを絡め
   ながら吸わせて出来上がり。
0104vongolerosso06
皿に盛ってブラックペッパー、すりおろしたパルミジャーノ、イタリアンパセリを振り、セルフィーユを飾って完成。
辛さが足りなければタバスコはお好みで(^^)

コンソメスープにもトマトジュースを入れたら、おいしいトマトスープになりました。
そのうちにコンソメとトマトジュースの黄金比を研究しますね!!
0104vongolerosso07
今日のエントリーで1000投稿目となりました。
ここまで継続できているのも、いつもコメントをくださる皆さんや『ブログ見てるよ〜』と声をかけて下さる方、そして何もいわないけど見てくださってる方々のおかげです!
ホントにありがとうございますm(__)m

これからもTWINS BLOGをよろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月03日

牛サーロインカツ

0103sirloin01
三箇日、比較的まったりと過ごしています。
昨日までは遅めの起床で朝に餅を食べ、昼は食べずに夕方から飲み始める的な典型的なお正月休みコース(^^)

今日は早起きしたので久しぶりに昼ご飯を食べた感じです。
年末のセールで買っておいた国産牛サーロインをカツにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0103sirloin02
材料【2人前】
 サーロイン・・・・・・・・・・・・180g×2枚
 塩・コショウ・・・・・・・・・・少々
 小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 タマゴ・・・・・・・・・・・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 レモンスライス・・・・・・・・2枚

 揚げ油 付け合わせ野菜(サニーレタス・イタリアンパセリ・セルフィーユ・ブロッコリー)
 練りからし とんかつソース
0103sirloin03
作り方
 1.サーロインに塩・コショウを振る。

 2.小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて180℃の油でさっと2分くらい揚げる。
0103sirloin04
とんかつソースは赤ワインを煮飛ばして伸ばしました。
衣でちょっと余ったタマゴ入りコンソメスープ付き(^^)
0103sirloin05
練り辛子は必須ねっ!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月01日

2012年あけましておめでとうございます。

0101mochinabe01
新年あけましておめでとうございます。
昨年に引き続き、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

昨年末は何かとあわただしく、年賀状を出すのが遅くなってしまったため、まだ届いていない方もいらっしゃるかと思いますが、申し訳ありません(>_<)
↑↑の写真が今年の年賀状になっています。

そして新年イッパツ目のエントリーでレシピを公開しちゃおうってスンポーです(*^_^*)
お正月に冷蔵庫にありそうな材料での雑煮風の餅鍋、いつもとちょっと違った感じのお雑煮で一家団欒をされてみてはいかがでしょう。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0101mochinabe02
材料『2人前』
 餅4個 豚バラ肉厚切り80g はらこ(イクラ)50g 薄揚げ2枚 舞茸1/3株 水菜1/2袋
 ニンジン1/3本 モヤシ1/2袋 白菜1/8個 ゴマ油小さじ1

 だし汁400cc みりん大さじ1 酒・醤油各大さじ3
0101mochinabe03
作り方
 1. 豚バラ肉は5センチくらいに切る。
   舞茸は石突きを取って小分けにする。
   水菜は長さを5等分に切り、ニンジンは3ミリ厚に斜めにスライスする。
   白菜は軸と葉の部分に分け、軸はそぎ切りに、葉は大きくざく切りにする。
   大根は鬼おろしでおろしておく。

 2. 長ネギは長さ5センチくらいにカットする。
   餅は半分にし、そのうち4個を半分の薄さに切る。
   薄揚げは半分に切って中を袋状にし、薄切りの餅を入れて爪楊枝で止める。
0101mochinabe04
 3. 半分にした厚切りのままの餅に大さじ1の水をかけ、ラップをしないで柔らかくなる
   までレンジにかける(1分くらい)

 4. フライパンにゴマ油を引きネギと3の餅を焼く。
0101mochinabe05
 5. 鍋にだし汁を張ってみりん、酒、醤油を入れ、弱火にかけながら材料を並べる。
   奥の方から白菜の軸、モヤシ、白菜の葉、水菜、ニンジン、、舞茸、餅きんちゃく、
   豚バラなどの順に並べていくとキレイに盛りつけできる。

 6. 手前にメインとなる焼きネギとヤキモチを入れ、全体的に大根おろしをかけ、はらこを
   散らして出来上がり!
0101mochinabe06
火が通ったものから順に食べましょう!
『はらこは生で!』とゆー方は、とんすいなどに盛ってからトッピングしてもイイでしょう!

皆さまにとっても佳き1年となりますよう、お祈り申し上げます(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. マルタイの長崎皿うどん
  2. ちりめん茶漬け
  3. 瓢湖にわんぽ
  4. 宮崎産釜揚げしらすとちりめんの撮影
  5. 圧力鍋で肉もトロトロ ポークカレー
  6. 親子丼も魯山人風にしてみた(^^)
  7. ツナとキノコのトマトパスタ
  8. テリヤキバーガー
  9. 史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012②
  10. 史佳 Fumiyoshi 三味線新世代 スーパーライブ 2012①
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif