2012年03月26日

3月24日ご結婚のお二人② 2012

0326wedding01
3月24日ご結婚のお二人は、新潟市(旧月潟村)出身の新郎篤(Atsushi)さんと加茂市出身の新婦幸子(Sachiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

こちらのお二人の撮影は、カメラマンの松永由佳サンとKayo-Pのチームが担当しました。
エントリー自体Kayo-Pが作りましたので、皆さんへのご返信も彼女がいたします。。。たぶん。。。(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0326wedding02 0326wedding03
昨日のエントリーでも書かれていましたが、阿賀野市は、前日からの雨模様。
しかし、止んだタイミングで、玄関前でも撮影することができました(^o^)
0326wedding04 0326wedding05
お二人は、五十嵐邸本殿にて、神前挙式をされました。
三三九度の場面。
0326wedding06
玉串奉奠の儀。
お二人はどんな願いを込められたのでしょう(^^)
0326wedding07 0326wedding08
披露宴は五十嵐邸2階の大正ルームで行われました。
乾杯のあとは、ミニ鏡開きで皆様にご挨拶に伺います。
甥御さん、姪御さんも加わり、賑やかに行われました。
0326wedding09 0326wedding10
お二人は、共通の友人が開いてくれた飲み会で知り合ったそうです。
その場で連絡先を交換したお二人。すぐにお付き合いがスタートしました。
0326wedding11 0326wedding12
お二人で過ごす時間の中で、お互いへの信頼を深め、自然と結婚へと進んでこられました。
そして、2月29日にめでたく入籍され、今日の佳き日を迎えられました。
0326wedding13 0326wedding14
ケーキカットの後、ビールサーブで各卓をまわり、皆さんの祝福を受けました。

ここで、新婦・幸子さんの小学生時代に録音されたと言う歌のカセットが披露され、
歌の上手さと、音のクリアさにご列席の皆様も私も盛り上がりました(^○^)
このカセット、幸子さんのお祖父様が大切にとっておいたそうです。
0326wedding15
お二人の笑顔からもおわかりのように、とてもアットホームなあたたかい披露宴でした(*^_^*)
どうぞ末永くお幸せに〜
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月25日

3月24日ご結婚のお二人① 2012

0325wedding01 0325wedding02
3月24日ご結婚のお二人は、新発田市(旧紫雲寺町)出身の新郎一輝(Kazuteru)さんと阿賀野市(旧水原町)出身の新婦奈緒美(Naomi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0325wedding03
昨日の阿賀野市は、前日からの雨模様。
しかし、雨脚は弱まり気味なので何とか外での撮影も行けそうな雰囲気です!
関係者一同、『止んでくれ〜』と祈りながらのスタートでした(*^_^*)
0325wedding04 0325wedding05
お二人は、五十嵐邸から車で5分ほどのところにあり、1300年以上の歴史を持つ持つ名刹、旦飯野神社で挙式をされました。

実は新婦の奈緒美さん、ご実家が代々神職をつとめる社家の方で、こちらで巫女をされていたこともあるんです。
現在は、水原の菅原神社と日吉神社で神主をつとめられてもいます(^^)
0325wedding06
指輪交換のシーン。
真剣なまなざし、緊張感がありますね!!
0325wedding07 0325wedding08
披露宴は五十嵐邸メインダイニング。
乾杯の前に水合わせの儀がありました。

これは、結婚式の朝、両家が水を汲んできてお互いの水を合わせて親戚になる、というと言う習わしのようで、五十嵐邸では両家のお母様がサムシングブルーを作り、新郎新婦のグラスに半分ずつ入れセレモニーになっています。
0325wedding09
お二人は昨年の6月に、共通の友人のご紹介で知り合いました。
その時の第一印象は、

一輝さん→奈緒美さん『おっとりした人だな〜』
奈緒美さん→一輝さん『よく笑う人だな〜』

でした。

そして半月後にお付き合いがスタート。
さらにその半月後には一輝さんからプロポーズという電撃さ!!
9月に御入籍され、本日皆様へのお披露目の佳き日を迎えられました(^^)
0325wedding10 0325wedding11
日本庭園からお色直しの入場で、ご列席の皆様に囲まれるお二人。
朝からの祈りが通じて雨も上がったため、全員での集合写真撮影が出来ました(*^^)v
0325wedding12 0325wedding13
入場されたお二人はケーキカットで再び皆様に囲まれ、キャンドルサービスで皆様の元へご挨拶に伺います(^^)
0325wedding14 0325wedding15
余興ではサプライズでのビデオレター。
デザートビュッフェはかなりの種類のデザートが出され、とてもおいしそうでした(^^)
0325wedding16
忙しい毎日を送りながらも幸せいっぱいのお二人。
『いつまでも元気で自分たちらしく、笑顔があふれる家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞ末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月23日

ヒレカツ定食

0323filetcutlet01
今日も昼をはさんで撮影をしていました。
午前中の撮影が押してしまい、お昼を外食しようか作ろうか迷ったんですが、ギリギリ作れそうだったので冷凍庫と冷蔵庫にある食材でヒレカツ定食にしました(^^)

レモンが欲しいところですが、買いに行ってるヨユーはナシ!
まぁ、いいでしょう!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0323filetcutlet02
材料【2人前】
 豚ヒレ肉・・・・・・・300g
 アスパラ・・・・・・・4本
 塩・コショウ・・・・・少々
 小麦粉・・・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・・・1カップ
 辛子・・・・・・・・・適宜
 とんかつソース・・・・適量

 付け合わせ
 キャベツの千切り・・・たっぷり
 トマト・・・・・・・・2個
 パセリ・・・・・・・・2本
0323filetcutlet03
作り方
 1.アスパラは下2/3くらいまでピーラーで皮を剥く。

 2.ヒレ肉は1.5センチ厚に斜めにカットし、軽くたたく。
   塩・コショウを振って小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付ける。
   アスパラは上2/3に同じように衣を付ける。
   170℃に熱した油で、泡が細かくなるまで揚げる。
   アスパラは1分強揚げる。
0323filetcutlet04
40分でカツ、ご飯、味噌汁、完成!セーフです(^^)
揚げたて、炊きたてのおいしい昼ご飯にありつけました!
0323filetcutlet05
では、いただきます(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月21日

生桜エビ 生しらす丼

0321sakuraebi01
伯爵様のページでもたまに登場する生桜エビと生しらす。
大好きなんですが新潟では滅多に見ることすらありません!

溶射屋さんのセミナーで静岡へ行ったときに生桜エビは出たんですが、生しらすはなく。。。
その席で『食いてぇ〜』ってつぶやいていたら、懇親会でお会いした静岡のFacebook友達が、酔った勢いで『オレが送ったる〜』と言ってくれて、実現しました!
Hさん、ありがと〜\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0321sakuraebi02
なので今日はさっそく生桜エビ&生しらす丼。
2人前で両方とも50gを使います!ゼータク〜(^^;

生桜エビはわさび醤油、生しらすは大根おろしにポン酢でいただこうってゆースンポーです!
そしてあとは小ネギ。
0321sakuraebi03
ちなみにコレが愛用の鬼おろし。
コレでおろした大根おろしは『食べる』って感じですよ(^^)
0321sakuraebi04
ご飯が炊けたら即完成!
ちなみに炊きたてご飯で行こうか迷いましたが、酢飯にしました。
酢飯好きなんですよ(^^;
どちらも生ってことで、ちらし寿司感覚。正解だったと思います!
0321sakuraebi05
曽我農園さんのトマトがまだ少し残っているので、トマトとほうれん草のシンプルなサラダ。
コレもうまいッス(^^)
0321sakuraebi06
じゃ〜ん!
やっぱ生、サイコーです!
こんなウマイもの、安く食える上に気候が温暖な静岡って、ステキすぎる〜(*^_^*)
0321sakuraebi07
それでは、お約束の生桜エビ持ち上げと。。。
0321sakuraebi08
生しらす持ち上げ(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月19日

パンチェッタとトマトとレタスのチャーハン

0318chaofan01
修学旅行で3日間制作が出来なかったため、かなりハードになってきました。
加えてFBをされてる方はご存じと思いますが、勝負名刺撮影が思いのほか好評で撮影も相次いでます(*^_^*)

で、何を言いたいかと言うと、ブログの更新がおろそかになってしまいがちないいワケをしているっちゅーことなんですね、ハイ(^^;

そんなワケで3月いっぱいくらいはブログをお休みすることがあるかもしれませんが、元気にやってます!
3月で勝負名刺特別キャンペーンが終わるので、ちょっと落ち着くはずですから4月からは正常に戻れるものと思ってます。

でもってお昼もやっぱり簡単なものになりがち。
今日はチャーハンです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0318chaofan02
材料【2人前】
 パンチェッタ・・・・・・・60g
 トマト・・・・・・・・・・中1個
 レタス・・・・・・・・・・3枚
 タマネギ・・・・・・・・・1/4本
 ニンジン・・・・・・・・・1/5本
 マッシュルーム・・・・・・5個
 タマネギ・・・・・・・・・1/4個
 タマゴ・・・・・・・・・・2個
 冷やご飯・・・・・・・・・1合分
 フライドオニオン・・・・・適宜
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・大さじ2
0318chaofan03
作り方
 1.パンチェッタは5ミリ角に切る。
   タマネギとニンジンは細かくみじん切りにする。
   トマトは6等分にカットしたものを半分に切る。
   マッシュルームは縦1/4に切る。
   レタスは1.5センチくらいの大きさに切る。
0318chaofan04
 2.フライパンにパンチェッタを入れて中火にかけ、脂を出しながらカリカリになるまで
   炒める。
   タマネギとニンジンを入れてタマネギが透き通るまで炒めたら、いったん取り出す。

 3.同じフライパンにオリーブオイルを入れて熱し、溶き卵を入れて間髪入れずにご飯を
   投入。(ご飯は温めておく)
   タマゴが固まらないうちに、ご飯の粒一つ一つをタマゴがくるむよう、あおりながら
   炒める。
0318chaofan05
 4.よく混ざってパラパラになってきたら塩・コショウで味付けし、2で炒めた具を戻し
   よく混ぜ合わせる。

 5.トマトを入れてサッと炒めたら、最後にレタスを入れ、混ぜる程度で出来上がり。
   皿に盛ってフライドオニオンをトッピングする。
0318chaofan06
サラダほうれん草が安くて、サラダにしました。
何か久しぶりに作ったな〜(*^_^*)
0318chaofan07
パンチェッタは塩味が効いているので、通常のチャーハンよりも塩を控えめに。
何で作ってもチャーハンはうまいですが、こんな感じのもいけますよ。
レタスはちょっとシャキシャキ感が残ってるくらいがサイコー(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月17日

阿賀野市立水原中学校 修学旅行その①

0317tokyo01
2年に一度のお仕事、阿賀野市立水原中学校の修学旅行に行ってきました。
一昨年大阪に行ったときは出先からブログアップしたんですが、今回は泊まったホテルのアクセス環境が悪く、何ページかネットを見てるとアクセス制限がかかっちゃう状態でアップは断念しました(__;)

阿賀野市を出発するときは『冬か?』と思うほどの雪(◎-◎;)
後ほどFBで見たら、昼前からは晴天になったとか。。。朝はこんなだったんです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、今日は小さい写真と最後のスカイツリーのみが拡大します。
0317tokyo04
しかしまぁ、日本海側が雪だとたいてい東京は天気がいいワケで、このピーカン青空ですよ!
最初の生徒たちの見学先はフジテレビ。
本社から1キロほどのところにある湾岸スタジオで番組制作体験というプログラムです。
0317tokyo02 0317tokyo03
インフルエンザが流行ってるとのことで、マスク着用率高し!
写真が撮りづらいというハンディを抱えました(T_T)

湾岸スタジオ内は撮影禁止のため、少し中に入ったんですが、フジテレビ本社見学のクラスについて彼らを撮影していました。
番組制作体験は全クラス一斉ではなく、クラスごとに時間差で行っていたので、何クラスかは本社でのお土産タイム、自由時間にだったんです。
0317tokyo05 0317tokyo06
お土産コーナー入り口すぐのところにあるのに、ちょっとわかりづらい浜田大明神や、本社の裏の方にはガンダムが戻ってきてました(^^)
0317tokyo07 0317tokyo08
フジテレビからの風景。
8タマが夕日に染まる、そんな時間までいたんですよ〜(^^;
0317tokyo09 0317tokyo10
夕食は各クラスごとに。
私が同行した1組は、汐留のちょっと良さそうなイタリアンレストラン。
と言ってもバイキングで、ピザや唐揚げなど中学生好みのメニューでしたね〜
それでも今までの修学旅行の食事より幾分よかったです!

GODIVAの路面店を何度か見かけたので撮ってみました。
看板がきれいだったので(^^)
0317tokyo11
私の泊まった部屋は、最上階12階でスカイツリーの見えるなかなかいい部屋だったんですよ!
まだライトアップされていないので夜には気づきませんでしたが、レースのカーテンだけで寝てたため、朝焼けの向こうにあのシルエットが見えて飛び起きました。

そして写真を撮り始めたんですが起床予定時刻の1時間前、5時半に起きてしまいました(*^_^*)
3日間の旅行、2日目が始まります。

その①としましたが、明日は料理ネタのアップにするかもしれません。
しばらく作っていないので、何かおいしいもの、作りたくて。。。(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月13日

今日のカルボナーラ

12mar13Carbonara01
またカルボナーラかよっ!と思った方もいると思いますが、今日のレシピは必見です。
ちょっと前に私の好きなTV番組、所さんの『笑ってコラえて!』のスペシャルで、イタリア一おいしいカルボナーラを出すというお店のレシピが紹介されていて、そのレシピに基づいて作ってみました(*^^)v

本場ではグァンチャーレ言う豚頬肉の塩漬けを使うらしいのですが、それはないのでマジックソルトでパンチェッタを作って代用しました。
チーズもパルミジャーノではなくペコリーノを使ってましたが、ウチには今、パルミジャーノしかなかったので。。。(^^;

パンチェッタの作り方はこちらをどうぞ→自家製パンチェッタを作ってみた
ローズマリーとローリエの代わりにマジックソルトを使ってるという違いだけです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12mar13Carbonara02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・160g(#10-1.4mm)
 パンチェッタ・・・・・・100g
 パルミジャーノ・・・・・30g
 クリームチーズ・・・・・18g
 卵黄・・・・・・・・・・3個分
 ブラックペッパー・・・・適量
 パスタのゆで汁・・・・・お玉1/2
 塩・・・・・・・・・・・適宜
 オリーブオイル・・・・・適宜
12mar13Carbonara03
作り方
 1.フライパンに1センチ角に切ったパンチェッタを入れて火にかけ、中火でこんがりとした
   色が付くまで焼く。
   脂身が少ない場合、オリーブオイルを小さじ1ほど入れる。

   パスタはゆで時間が6分なので4分にセットしてゆで始める。

 2.ボウルに2/3量のパルミジャーノ、卵黄、クリームチーズ、ブラックペッパーを入れる。
12mar13Carbonara04
 3.パスタがゆで上がる直前に、2に1でローストしたパンチェッタ、パンチェッタを焼いた
   肉汁小さじ2、パスタのゆで汁を加える。

 4.パスタがゆで上がったら3に入れ、パルミジャーノを飾りで散らす分を残して入れ、
   ブラックペッパーも追加で挽いて全部混ぜ合わせる。

   皿に盛って周りにパルミジャーノとブラックペッパーを挽き、出来上がり!
12mar13Carbonara05
もちろん本場には及びもしないと思いますが、すごくうまいレシピです!
ポイントはパンチェッタをキューブ状にカットすることのような気もします。
存在感があってジツにイイですね〜(*^_^*)
12mar13Carbonara06
塩を『適宜』としてあるのはパンチェッタの塩分が強い場合、特に塩味を付けなくてもOKでなの私も入れませんでした。
入れるパンチェッタなりベーコンなりのしょっぱさで加減しましょう。
12mar13Carbonara07
パンチェッタを炒めた残りの油でほうれん草もソテーしてみました。
これもいけます(*^^)v

*明日から3日間、地元中学校の修学旅行に同行します。今回は東京。
 ブログの更新ができるようならしますが、お休みするかもしれません(^^;
 更新がなかったら、『なんか忙しいんだな』なんて思って下さいませ。。。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月12日

iphone撮影のわんこ写真その他

今日はお昼をはさんで摩周さんで撮影をしていました。
お昼を外で済ませたため、アップするネタもないので、日頃iphoneで撮ってfacebookにアップしているわんこ写真などをまとめてみたいと思います。

なので、facebookされてる方は見たことがある写真ばかりでスミマセン(^^;
しかも順不同でもあります。。。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12mar12dogs01 12mar12dogs02
寝起きで攻撃モード寸前の福。
攻撃というのは人の顔を激しく舐めてくることで、どうやらパグの習性のようです(^^)

私が椅子に座るの待ちのココア。
どーゆーワケか朝と夜の食事時は、人の膝の上にいたいらしい。。。
決して食べ物をねだるワケでもないのですよ(^^;
12mar12dogs03 12mar12dogs04
ココアは極端に犬嫌いなため、福が近づくと呻ります。
なのでコレはちょっと珍しい光景なんです(^_^;

夜9時半くらいになるとだんだんと眠いのを我慢できずになって、『も〜どーでもいいよ〜』状態になるんですね〜(*^_^*)
12mar12dogs05 12mar12dogs06
ご飯待ちのココアと福。
必ず福の方が一歩前に出ています(^^)

ある日の晩酌の写真。
KIRIN本搾りチューハイは、果汁が12%というダントツさでベストオブ缶チューハイです。
値段もスーパーで108円ですから高くないし、ウチでは箱買いですね(*^^)v
12mar12dogs07 12mar12dogs08
別な日の晩酌。ワインの日でした。
曽我農園さんのトマトがオードブル。

膝にのせろとドヤ顔で要求するココア(__;)
12mar12dogs09 12mar12dogs10
ある日のお見送り。
やっぱ福が前に出たがりますね〜(^^;

そして今日のお昼ご飯。
きぶん一のラーメンはアゴスさんと行ってきました。
1年半ぶりです(*^_^*)

何十回も撮っていてやっと成功した福の鼻パックン動画。
8秒なので見てみて下さい(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月11日

3月10日ご結婚のお二人 2012

12mar10wedding01
3月10日ご結婚のお二人は、村上市出身の新郎大樹(Taiki)さんと兵庫県出身の新婦万理(Mari)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12mar10wedding02 12mar10wedding03
昨日の阿賀野市は、朝からなんと雪!
積もる感じではありませんが、10時半からお二人の撮影が始まるので何とか止んでほしいと願いつつ出かけて行きました。

お二人はチャペル挙式のため、白ドレスでのスタートです。
雪も弱まり、玄関先での撮影も出来ました(^^)
12mar10wedding04 12mar10wedding05
お二人は、ザ・レストランスワンレイク2FにあるNIIGATA JAPANESQUE(新潟ジャパネスク)でベグリー牧師立ち会いのもと、チャペル挙式をされました。

フラワーシャワーは退場時に行うものなのですが、お二人の幸せを祝福したい気持ちにあふれた列席の皆様、入場時にやっちゃいました(^^)
しかし、絵になるのでOKでしょう!!
12mar10wedding06
指輪交換のシーン。
しっかりと見つめ合うお二人のイイ表情が取れました(*^^)v
12mar10wedding07
そして退場もやはりフラワーシャワーで。
機転を利かせた五十嵐邸スタッフが再度皆様に花びらをお配りし、入退場のWフラワーシャワーとなりました(*^_^*)
12mar10wedding08 12mar10wedding09
大樹さんは現在、株式会社ルミナスジャパンにご勤務のかたわら、起業家のための大学、光産業創成大学院大学にて社会人学生として在学中です。

万理さんは、その光産業創成大学院大学でバイオ分野の准教授として、また同大学発のベンチャー企、業株式会社サクラ・ラボラトリーを経営されています。
12mar10wedding11 12mar10wedding10
そんなお二人は、もうおわかりかと思いますが、2年前に大樹さんが万理さんの勤務する大学に入学したのがきっかけで出会いました。

その中で研究活動の実験を一緒にする機会があり、その後の交流会に出席したことがきっかけで親しくなりおつきあいがスタート。
お互いすぐに結婚を意識していたそうです(^^)
12mar10wedding12 12mar10wedding13
大樹さんは、優しくて頭のいい万理さんを尊敬し、ますます惹かれていきました。
万理さんも、正直で真面目な大樹さんを人として信用できると確信し、ともに将来を歩んでいきたいと思うようになりました。
その後おつきあいは順調に進み、3月の4日に入籍され昨日の10日に皆様へのお披露目の佳き日を迎えられたんですね〜(^O^)/~

お色直しの入場は、お二人で日本庭園から。
この時間には雨も上がり、庭でのお二人の撮影も出来ました。
1週間前と比べてだいぶ芝生のスペースが広くなってきましたね〜(^^)

入場されたお二人はケーキカットに向かいます。
12mar10wedding14 12mar10wedding15
大樹さんによるビアサーバーのサービス&万理さんのおつまみプレゼントで皆様のテーブルを回るお二人。

ご友人の余興はなかなかの趣向を凝らしてあって、『今日出席できなかった高校時代の友人からビデオレターが届いている』と。。。
しかし出てきたのはマラドーナ、マイケルジョーダン、ジャッキーチェン、オバマ大統領。
字幕で大樹さんの高校時代のエピソードが流れるというものでした。
会場、大ウケでしたね〜(^^)
12mar10wedding16
これからのお二人は、『力を合わせて家族みんな健康で、仲のいい家族、家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月10日

塩麹唐揚げ定食

0310friedchicken01
今日はブライダルがあったのでお昼ご飯は食べていません。
コレは、数日前のお昼で出しそびれていたネタです。

肉が軟らかくなるという塩麹に1時間ほど漬け込んだ鶏肉を、片栗粉を付けて揚げるという何の変哲もない唐揚げ定食ですが、皆さん好きですよね(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0310friedchicken02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・・・・320g
 塩麹・・・・・・・・・・・大さじ2
 カレー粉・・・・・・・・・大さじ2
 片栗粉・・・・・・・・・・大さじ3
 レモン・・・・・・・・・・1/4個
 
 付け合わせ
 水菜 プチトマト パセリ

 *写真に塩・コショウが写ってますが、使いませんでした(^^;
0310friedchicken03
作り方
 1.鶏モモ肉はブツ切りにし、塩麹とともにジップロックに入れて揉み込む。
   冷蔵庫に1時間〜1日置いておく。

 2.1の半量に片栗粉をまぶして170℃位に熱した油で揚げる。
0310friedchicken04
 3.残りの半量にカレー粉と片栗粉をまぶして2と同じように揚げる。

 4.揚げてる光景(^^)
   さらに付け合わせ野菜を盛って唐揚げを盛りつけて完成!
0310friedchicken05
定食、縦位置の写真。
0310friedchicken06
横位置の写真も(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月09日

ローズマリーローストポーク

0309rosemarrypork01
ここんところ立て続けに撮影が入り、2日間ブログを落としてしまいました。
今日は制作に没頭していましたが、お昼ご飯は作りましたよ〜
しかし、ブログ上では2回連続で豚肉料理になっちゃいましたが、私としては3日ぶりです(^^;

豚モモ肉とローズマリーを使ってのロースト。
固いモモ肉も開いてたたくことで歯ごたえを残した柔らかさになります。
何度か作っているので、長年当ブログにお越しの皆様にはおなじみの料理かもしれませんね。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0309rosemarrypork02
材料【2人前】
 豚モモブロック・・・・・・350g
 ローズマリー・・・・・・・3本
 タイム・・・・・・・・・・2本
 ニンニク・・・・・・・・・1カケ
 塩・コショウ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1

 *ローズマリーとタイムはまだ庭の雪の下なので、昨年作っておいたドライを使いました。
  ドライでも香りはじゅうぶんあります。

 ソース
 バルサミコ・・・・・・・・大さじ1
 ハチミツ・・・・・・・・・小さじ1/2

 付け合わせ
 新ジャガ・・・・・・・・・6個
 ニンジン・・・・・・・・・小2本
0309rosemarrypork03
作り方
 1.ローズマリーは波の部分だけをみじん切りにする。
   ニンニクはすり下ろすかクラッシャーで潰しておく。
   ニンジンは縦1/2か大きければ1/4にカットする。
   ジャガイモは洗っておく。

 2.豚モモ肉は包丁で開き、肉たたきでたたいて均等な厚さにする。
   2/3量のロースマリーを内側に散らし、ニンニクは全量すり込む。
   塩・コショウをして肉を巻き、たこ糸できつく縛る。
   残りのローズマリーと塩・コショウを外側にも振る。
0309rosemarrypork04
 3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ローズマリーを入れて香りを出し、
   2の肉とジャガイモを入れて焼く。

   肉全体に焦げ目が付いたらニンジンを入れ、フタをして弱火にし15分蒸し焼きにする。
   すべての材料を時々ひっくり返す。

   焼き上がったらたこ糸をほどいて肉をカットし皿に盛る。
   焼き終わったフライパンの肉汁は捨てず、そこにバルサミコとハチミツを入れて煮詰め
   ソースを作る。
0309rosemarrypork05
本来オーブンで作る料理ですが、フライパンの方がお手軽に出来ます。
ローズマリーの香りがやみつきになるんですよね〜(^^)
0309rosemarrypork06
バルサミコのソースがまた合っていて、ご飯のおかずにはもちろん、ワインのつまみにもとてもいい感じですよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月06日

豚肩ロース生姜焼きとほうれん草のバターソテー

0306porkginger01
今日はランチタイムに商談会があったので外食でしたが、昨日食べたお昼のネタがあるのでそれをアップします。
と言ってもなかなかオーソドックスな生姜焼き、ポークジンジャーですけどね(^^;

肩ロースはいつか使った残りがあって、240gの塊と2人前にはちょっと少なめの量ですが、Kayo-Pが家で作ったという舞茸ご飯のお裾分けがあったのでおかずは軽めでもOKとゆーワケです!
付け合わせはジャガイモと、ほうれん草が安かったのでバターソテーにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0306porkginger02
材料【2人前】
 豚肩ロース・・・・・・120g×2
 ジャガイモ・・・・・・1個
 ほうれん草・・・・・・1/2袋
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・小さじ1
 バター・・・・・・・・7g

 タレ
 生姜・・・・・・・・・すり下ろして小さじ1
 醤油・・・・・・・・・小さじ1
 みりん・・・・・・・・小さじ1/2
 酒・・・・・・・・・・大さじ1
 蜂蜜・・・・・・・・・小さじ1/2
 片栗粉・・・・・・・・小さじ1/3
0306porkginger03
作り方
 1.豚肩ロースはよくたたいて筋切りし、塩・コショウを振る。
   ジャガイモは7ミリ厚にスライスし、水にさらす。
   ほうれん草は洗って2等分する。
   タレの材料を合わせておき、使うときによくかき混ぜる。
0306porkginger04
 2.豚肩ロースの余分な脂身をフライパンに入れて中火にかけ、ラードを取る。
   先にジャガイモを入れ焦げ目が付くまで焼く。

   ジャガイモを返したら豚肩ロースを入れて両面焦げ目が付くまで焼く。
   フタをして7分ほど蒸し焼きにし、途中でひっくり返して中まで良く火を通す。
   ジャガイモを取り出したらタレを入れ、少し煮詰めてとろみが付いたら出来上がり。

 3.ほうれん草はオリーブオイルを温めたフライパンにバターを溶かし、根元の方を先に炒め
   そのあと葉の方をサッと炒めて塩・コショウで味付けして即完成!
0306porkginger05
ニンジンと大根が主体のサラダ付き。最近、こんな感じのばっかり。。。
キュウリが高くて買えませ〜ん(T_T)
舞茸ご飯はそれだけでも食べられちゃうので、この量の肉でも全然OKでした!
0306porkginger06
生姜は冷凍してあって、冷凍のまますり下ろすのでタレに生姜の繊維が見られません。
でも、生姜の絞り汁みたいにタレに溶け込んでいるのでガッツリ効いています(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月05日

3月4日ご結婚のお二人 2012

12mar04wedding01

12mar04wedding02
3月4日ご結婚のお二人は、阿賀野市(旧笹神村)出身の新郎優一(Yuichi)さんと長野県栄村出身の新婦真理絵(Marie)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12mar04wedding03 12mar04wedding04
昨日の阿賀野市は、久しぶりに雨の心配のない青空の広がるお天気!
そして、五十嵐邸スタッフのがんばりで日本庭園での撮影が可能に!!
さらには集合写真のスペースまで作っていてくれて、この時期でしか撮ることの出来ないスペシャルな集合写真を撮ることが出来ました(*^^)v
12mar04wedding05 12mar04wedding06
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
三三九度の場面。
今まであまり掲載したことはないのですが、左の写真のようなイメージカットも撮っています。
85ミリでお酒を注がれるところにピントを合わせるのは、なかなか至難のワザなのですよ(^^;
12mar04wedding07 12mar04wedding08
披露宴で乾杯のお二人。
挙式もとどこおりなく済まされて表情も和んできました。

鏡開きはそれぞれのご両親も加わって6人で。
みなさん全員の表情が、そろっていい感じです(^^)
12mar04wedding09
お二人は共通の趣味であるスキーサークルで出会いました。
その時、あの、『バスケット漫画は売れない』という定説を覆した伝説のバスケ漫画『スラムダンク』で話が盛り上がり、すぐに交際がスタートしたそうです(^^)

それぞれの第一印象は、

優一さん→真理絵さん 『薄い。。。』
真理絵さん→優一さん 『濃い。。。』

だったそうです(*^_^*)
12mar04wedding10 12mar04wedding11
お色直しの入場、真理絵さんはお父様と日本庭園から。
場内の皆様からは『はよ入ってこ〜い』『風邪ひくど〜』といった歓声が。。。(^^)

入場してからはケーキカットに向かわれたお二人です。
会場内の半分くらいの方がお二人を撮影している状態!
皆様から写真が届くと、ケーキカットだけで100枚くらい行きそうな勢いです(^^;
12mar04wedding13 12mar04wedding12
そのあとはメインテーブルにてのフォトタイムや、お二人が各テーブルを回っての挨拶タイムで和やかに披露宴が進行していきました(*^_^*)
12mar04wedding14 12mar04wedding15
左の写真はビデオのカメラマンがポーズ付けしたのをちょっと脇から撮らせてもらいました(^^)

そしてこの日の司会は、地元ラジオのパーソナリティーとして有名な『もっくん』こと清野幹(Motoki)氏。
優一さんの妹さんがもっくんの弟さんの奥さん、というご関係で司会を務めて下さいました。
軽妙なトークで会場を盛り上げ、すばらしい披露宴になりました!!
12mar04wedding16
これからのお二人の希望は

優一さん『いつまでもきれい好きでいて下さい』
真理絵さん『いろんな意味でいつまでもかっこよくいて下さい』

だそうです!

どうぞいつまでもお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月04日

ニラ玉トマト丼 チーズ&ベーコンも入ってるよ(^^)

0304tomatodon01
今日はブライダル撮影があったのですが、帰りがちょっと遅くなったため、明日のエントリーにしたいと思います。
何せブライダルのブログは画像選定からアップまで3時間くらいかかるので、時間的に余裕を持ってやりたいところなのです(^^;

で、今日は昨日食べたチーズ・ベーコン入りニラ玉トマト丼!
相変わらず曽我農園さんのトマトをふんだんに使ってます(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0304tomatodon02
材料【2人前】
 トマト(塩フルティカ)・・・・10個
 ニラ・・・・・・・・・・・・・1/2把
 ベーコン・・・・・・・・・・・2枚
 タマネギ・・・・・・・・・・・1/4個
 タマゴ・・・・・・・・・・・・2個
 とろけるチーズ・・・・・・・・20g
 パセリ・・・・・・・・・・・・小さい1房
 フライドオニオン・・・・・・・小さじ1
 水・・・・・・・・・・・・・・50cc
 コンソメ・・・・・・・・・・・2g
 塩・コショウ・・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1
0304tomatodon03
作り方
 1.タマネギとパセリはみじん切りにする。
   ニラは5センチくらいの長さにカットし、ベーコンは7ミリくらいの幅に切る。
   トマトは横半分にカットしておく。
0304tomatodon04
 2.フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れ、弱火でカリカリになるまで炒める。
   タマネギを入れ透き通るまで炒めたら・・・

 3.トマトを入れてサッと炒める。
0304tomatodon05
 4.水を入れて沸いてきたらコンソメ、塩・コショウで味付けし、ニラを入れる。

 5.ニラはすぐに火が通るので、チーズも入れて少しかき混ぜたら溶き卵でとじる。
   そっと混ぜながらタマゴが固まらないうちに火を止めて、ご飯を盛った丼に盛る。
   チーズは余熱でもじゅうぶん溶けます。
0304tomatodon06
トッピングにパセリを散らし、フライドオニオンをのせる。
味噌汁とサラダも付けました(*^^)v
0304tomatodon07
チーズは素材写真に入れ忘れちゃいましたが、絶対に必要です!
以前にフツーのトマトでやったときは、酸味が立っててトマトが主張しすぎてたんですが、曽我農園さんのトマトはタマゴやチーズとよく調和してくれます。
マジですげ〜うまいッス(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月03日

3月2日ご結婚のお二人 2012

12mar2wedding01 12mar2wedding02
3月2日ご結婚のお二人は、新潟市西区出身の新郎晋介(Shinsuke)さんと魚沼(旧湯之谷村)出身の新婦芳子(Yoshiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12mar2wedding03
昨日の阿賀野市は朝のうちは曇りで午前中から雨に。。。
お二人の挙式は3時からの予定だったので天気が心配でしたが、強い降りにならずに済みました。
外の撮影も五十嵐邸の番傘をさして出来そうな天気(^^)
12mar2wedding04 12mar2wedding05
お二人は旦飯野神社本殿にて神前挙式をされました。
神社の入り口、鳥居前でお二人の写真を撮り、参列の皆様で石段を登ります。

石段の左右はまだ雪が30㎝くらい。
時々埋まりながら皆様の行列を撮影しました(^^)
12mar2wedding06
最初の修祓の儀のあとのお祓いの場面。
祭壇の前にスペースがあるため、いつもより前目のアングルでの撮影が出来ます。
12mar2wedding07
そしてハイライトの指輪交換。
シンメトリーなアングルが気持ちのいいカットになってます(*^_^*)
12mar2wedding08 12mar2wedding09
披露宴は五十嵐邸に戻って大正ルームで行われました。
ご両家ご家族のみの挙式・披露宴ですが、こちらの部屋はそういった少人数の披露宴としてはとても人気のある部屋です(*^^)v
12mar2wedding10
お二人は同じ職場の同僚として知り合いました。
ある現場で一緒に仕事をすることになり、話をするようになったお二人。
お互いの気心を知るようになり、やがておつきあいへと発展していきました。
12mar2wedding11 12mar2wedding12
6年ほどのおつきあいを経た一昨年の10月、芳子さんの誕生日に晋介さんからプロポーズ、そして去年の10月に入籍され、めでたく今日の佳き日を迎えられたのです(*^_^*)

お色直し入場のあとはケーキカットに向かわれたお二人。
このあとファーストバイトも行われました。
12mar2wedding13 12mar2wedding14
余興は晋介さんの妹佐絵子さんと婚約者のマーティンさんによるミニコンサート。
佐絵子さんはプロのチェロ奏者、マーティンさんはオランダの音楽大学の先生というコンビで、
すばらしい音色を響かせてくれました。

そのあとは芳子さんの姪まり絵ちゃんの『リフレイン』熱唱!!がんばってくれました!
私、これくらいの歳で、人前で歌など全く歌えませんでしたよ(^^;
12mar2wedding15
お二人は『明るく楽しい家庭を築いていきたい』と将来の家庭像を話してくれました。
どうぞいつまでもお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月02日

おいしいトマトサラダ

0302tomatosalad01
今日は珍しくサラダのレシピです。
おいしいトマトが手に入ったときのとっておき。

もちろんそのまま食べてもおいしい曽我農園さんのトマトですが、タマネギとパセリ、レモン風味のドレッシングで、おいしさを損なわずに楽しめるひと皿です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0302tomatosalad02
材料【1個分】
 トマト・・・・・・・1個
 タマネギ・・・・・・1/8個
 パセリ・・・・・・・1房の1/3
 ニンニク・・・・・・1/4カケ

 ドレッシング
 レモン・・・・・・・1/8カット
 ニンニク・・・・・・1/4カケ
 オリーブオイル・・・大さじ2
 砂糖・・・・・・・・1つまみ
 塩・コショウ・・・・少々
0302tomatosalad03
作り方
 1.タマネギはみじん切りにして流水に5分ほどさらし、ガーゼにくるんで水気をよく絞る。
   パセリは洗ったらよく水気を切ってみじん切りにする。
   ニンニクはすり下ろすかクラッシャーで潰す。

 2.ドレッシングの材料をボウルに入れてよく攪拌する。
   トマトはヘタを取って6等分にし、皿に盛る。
   ドレッシングをかけて出来上がり。
0302tomatosalad04
フツーのトマトでやってもおいしいですが、糖度が低い=酸っぱいときはドレッシングに入れる砂糖の量を多めにするとおいしくなりますよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年03月01日

フレッシュトマトとモッツァレラのパスタ

0301tomatopasta01
おいしいトマトが手に入った場合、まずはそのまま丸かじりが鉄則ですが、いろいろと料理にも使いたい。
しかしなるべく素材の味を生かしたものを、と考えますよね!

夏場なら迷わず冷製カッペリーニなんですが、今の時期のパスタだとコレかな〜って感じです。
トマトを包丁でたたいて潰し、温める程度に加熱してフレッシュ感を残したソース。
モッツァレラとバジルも入れて、素材の相性抜群のパスタです(*^^)v

ちなみにコレは夏場でもOK!フレッシュバジルが使えますね!
パスタは生パスタを使いました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0301tomatopasta02
材料【2人前】
 生パスタ・・・・・・・・100g×2
 フルーツトマト・・・・・中玉2個
 モッツァレラチーズ・・・100g
 ドライバジル・・・・・・大さじ2
 ニンニク・・・・・・・・1/4カケ
 オリーブオイル・・・・・大さじ2
 塩・コショウ・・・・・・少々
 パセリのみじん切り・・・適宜
 パルミジャーノ・・・・・適宜
0301tomatopasta03
作り方
 1.生パスタはこんなパッケージ。
   4食分入って398円。フェットチーネは緑色の袋です(^^)

 2.モッツァレラは2㎝角に切って、塩・コショウを強めに振っておく。
   特にあとで味付けはしないので塩は小さじ1/3くらいを目安に。
0301tomatopasta04
 3.トマトはヘタを取って皮ごとみじん切りにし、さらに包丁でたたいてペースト状にする。

 4.フライパンにオリーブオイルとクラッシュしたニンニクを入れて弱火にかけ、
   焦がさないようにして香りが出るまで炒める。
0301tomatopasta05
 5.1のトマトを汁ごと入れ、弱火で沸騰しないように温める。

 6.生パスタを2分ゆでたらしっかりと水切りし、モッツァレラ、ドライバジルとともに
   5に入れる。
   混ぜながらモッツァレラの角が溶けてきたくらいで出来上がり。
   あとは余熱でじゅうぶん溶けます。
0301tomatopasta08
皿に盛ってお好みでパセリやパルミジャーノをかけていただきましょう(*^^)v
モッツァレラが溶けてトマトに混じり、トマトクリームソースのような優しい色合いになります。
0301tomatopasta06
サラダは大根とじゃこのサラダ。
じゃこはゴマといっしょに乾煎りし、醤油系のドレッシングで。
0301tomatopasta07
濃厚なトマトの味がたまらないパスタですよ〜
曽我農園さんのトマトが手に入ったら是非オススメです(*^_^*)
人気ブログランキングへ

最近のエントリー

  1. 3月24日ご結婚のお二人② 2012
  2. 3月24日ご結婚のお二人① 2012
  3. ヒレカツ定食
  4. 生桜エビ 生しらす丼
  5. パンチェッタとトマトとレタスのチャーハン
  6. 阿賀野市立水原中学校 修学旅行その①
  7. 今日のカルボナーラ
  8. iphone撮影のわんこ写真その他
  9. 3月10日ご結婚のお二人 2012
  10. 塩麹唐揚げ定食
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif