サイト内検索


2012年06月27日

冷たい稲庭うどんサラダ風

12jun27inaniwaudon01
本格的に冷たい麺が美味しい季節になってきましたね!
ブログ友達のathukoさんちの稲庭うどんで作りました(^^)

今回はサラダ風。
めんつゆに酢を入れることでサッパリ感を演出します。
使う野菜は特になんでいいかと思いますが、個人的にモヤシとキュウリは外したくありません。
タマゴはゆで卵にするか錦糸タマゴにするか迷いますね〜(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun27inaniwaudon02
材料【2人前】
 麻生商店謹製稲庭うどん・・・180g
 ミニトマト・・・・・・・・・2個
 ロースハム・・・・・・・・・4枚
 モヤシ・・・・・・・・・・・80g
 キュウリ・・・・・・・・・・2/3本
 レタス・・・・・・・・・・・2枚
 サニーレタス・・・・・・・・2枚
 赤ピーマン・・・・・・・・・1/2個
 イタリアンパセリ・・・・・・5本くらい

 つゆ
 めんつゆ・・・・・・・・・・大さじ3
 水・・・・・・・・・・・・・300cc
 酢・・・・・・・・・・・・・大さじ3
 煮切ったみりん・・・・・・・大さじ2
 *味の濃さ、甘さは各自好みで調節のこと!(^^)
  冷やし中華ほど甘くはしない方がイイのみりんを使わず寿司酢大さじ3でもOK!
12jun27inaniwaudon03
作り方
 1.つゆの材料を全部合わせ、氷で冷たくしておく。

 2.タマゴは半熟のゆで卵にする。(水から入れて沸騰後7分ゆでる→すぐ冷ます)
   ハムとキュウリは千切りにし、モヤシは沸騰した湯で30秒ゆでる。
   赤ピーマンは5ミリ角に切り、トマトは半分に飾り切りする。
   レタスとサニーレタスは適当な大きさにちぎっておく。
   イタリアンパセリははの部分のみを使い、ざっくりと大きめに切っておく。

   稲庭うどんを4分ほどゆでて、透き通ってきたら冷水にさらし、さらに氷で締めて
   器に盛りつける。
   野菜を飾ってタマゴを盛りつけ、つゆをかけて出来上がり。
   イタリアンパセリを散らす。
12jun27inaniwaudon04
いろいろとクールな麺がありますが、この冷たい稲庭うどんは、ブログアップで同じメニューが続いて出るのはまずいよな〜なんてことを考えなければ、週2,3回は食べたいメニューです!!
12jun27inaniwaudon05
athukoさんちの稲庭うどんの持ち上げって、麺類の持ち上げ写真の中で一番キレイかも!
秋田美人だのぅ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

******************************

稲庭うどん・比内地鶏のつゆのご注文は
産地直送の麻生孝之商店
http://www.inaniwaudon.com/

athukoさんのブログ
私のカントリーライフ
http://athuko.blog54.fc2.com/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年06月26日

オムライスデミソースがけ

12jun26omelet_ric01
先日、黒毛和牛リブロースステーキを作った時にデミソースを作ったのですが、見てわかるように使ったのはごくわずか。
余って冷凍にしていたのを解凍してソースにしました(^^)

デミソースの作り方は省略しますが、裏ごしするのがポイント。
味の決め手はウスターソースです!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun26omelet_ric02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・・・・100g
 タマゴ・・・・・・・・・4個
 タマネギ・・・・・・・・1/4個
 グリーンピース・・・・・15g
 温かいご飯・・・・・・・1合分
 トマトケチャップ・・・・大さじ2
 塩・コショウ・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・大さじ1
 セルフィーユ・・・・・・2本
 生クリーム・・・・・・・大さじ2
12jun26omelet_ric03
作り方
 1.鶏肉は7ミリ角くらいに、タマネギは大きめのみじん切りにする。
   フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、塩・コショウして鶏肉を炒める。
   あらかた火が通ったらタマネギを入れて炒める。

 2.グリーンピースを入れてケチャップをあえ、ご飯を入れて炒める。
   ご飯の色が全体的に均一になるまで混じったら、別のフライパンにオリーブオイルを
   熱しオムレツを作る。

   チキンライスを皿に盛り、オムレツを上にのせたらナイフでカットして開き、
   デミソースをかけて生クリームを回しがけ、セルフィーユを添えて出来上がり(^^)
12jun26omelet_ric04
タマゴにも生クリームを少し入れました(*^^)v
12jun26omelet_ric05
2人前作るので1個は包む系オムライスに。
こっちの方が難しいです(^^;
12jun26omelet_ric06
どっちもうまいんですよね〜
半分にカットしてどっちも食っちゃいました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月25日

6月23日ご結婚のお二人 2012

12jun23wedding01
6月23日土曜日にご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎正人(Masato)さんと、神奈川県海老名市出身の新婦智子(Tomoko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun23wedding02 12jun23wedding03
お二人は前日の金曜日に前撮りされました。
梅雨明け宣言が出ていない新潟ですが、両日とも天気は良好!
しかも涼しくて過ごしやすい日となりました(*^^)v
12jun23wedding04 12jun23wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
修祓の儀と三三九度の場面です。
12jun23wedding06 12jun23wedding07
披露宴の冒頭には、通常司会者の方からお二人のプロフィール紹介があるのですが、お二人は
乾杯後、DVDを使ってそれぞれを紹介し合いました。
こういうパターンは初めて見ましたが、とてもいい感じでしたね〜(*^_^*)
12jun23wedding08 12jun23wedding09
お二人とも看護師をされてるのですが、出会いは、看護基礎教育を学ぶため、大学の実践教育センター(看護師を教える先生になるための学校)に入学したことがきっかけです。
12jun23wedding10
卒業研究をまとめるための指導者が同じだったことから、一緒に相談し合ったり励まし合ったりしているうちにお互いの人となりを知り、互いに好意を持つようになっていったそうです。
12jun23wedding11 12jun23wedding12
お色直しの入場、智子さんはお父様と日本庭園から。
先に入場して待っている正人さんの元へ向かい、今度はお二人でケーキカットです。
12jun23wedding13
智子さんには高校生の息子さんがいらっしゃいます。
6年の交際の中で様々な困難を乗り越えてこの日を迎えたお二人を、長男のKoheiクンも心から祝福されていました(*^_^*)
12jun23wedding14
薄暮の日本庭園。前撮りの1枚です。
あじさいが見頃になってきてますよ〜(^^)
智子さん、3着目はシルエットの違う白ドレスで登場です!
12jun23wedding15 12jun23wedding16
日が暮れてナイトウェディングの雰囲気になってきた日本庭園から入場のお二人、そのまま披露宴会場へは入らず、皆様をお迎えしてデザートビュッフェとなりました。

ライトアップされた日本庭園でのデザートタイム。
涼しい初夏の夜、天気のいい日ならではの一時を、皆様堪能されていたようです。
12jun23wedding17
お二人は、これか『いつも帰ると笑いが絶えず疲れた体や心が安まる家庭を、仲良く3人で築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月22日

脳天直撃のおいしさ!その名も『ずど〜ん(頭丼)』

12jun22tuna01
なぜ『ずど〜ん(頭丼)』と言うネーミングかというと、マグロの脳天、頬、あごなど、マグロの頭の部分の刺身を使った丼だから!

ブログ友達の割烹食堂いそべさんの商品です(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun22tuna02
村上市内で30店舗ほどの飲食店が参加して開催している『村上どんぶり合戦』に参戦するにあたり、撮影の依頼を受けました。
いそべさん、ありがとうございます\(^O^)/
12jun22tuna03
当事務所スタジオでご飯を炊いて味噌汁を用意し、あとの素材はいそべさんが持ってきて盛りつけをしました。
マグロの脳天の部分は、中トロや大トロ並みに脂があって何もしなくてもシズル感バッチリですよね(*^^)v
12jun22tuna04
コレでなんと800円(◎-◎;)
はっきり言って犯罪的な安さです!!
近所にあったら週2回は食いに行っちゃってますね!
12jun22tuna05
いそべさんはどんぶり合戦でダントツ1位を狙ってるのはマチガイナイでしょう(*^_^*)
どの写真で参戦するのか楽しみです!
12jun22tuna06
撮影がちょうどお昼時ということもあって、撮影後にいただきました!
ネーミングだけでなくおいしさも脳天直撃!!『ずど〜ん』ときます(^^;
ホントに大トロ食べてるみたいで口の中とろけました。

『写真撮影のためにいつもより多く盛ってない?』って聞いたら『ちゃんとコレでお出ししてます』だそうです。
よかったね!みなさん(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

『ずど〜ん』だけじゃない、銘酒もそろってる割烹食堂いそべ
http://moe1204.blog55.fc2.com/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年06月20日

鶏モモ肉の大葉チーズロール

12jun20chiken01
ここ数日夕方から予定が入ることが多く、ブログの更新がおろそかになっちゃってました。
私の場合、ほぼ撮って出しで夕方に更新することが多いので。。。(^^;

今日の昼は鶏モモ肉の大葉チーズロール。
鶏を開いて大葉とチーズを巻き、フライパンでローストします。
ホントはグリルに入れると皮がパリパリになるんですが、時間がかかるのでフライパンオンリーでいっちゃいました。
ソースは焼いて出てきた脂に、バターを溶かしてガーリック醤油で(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun20chiken02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・・・1枚(300g)
 大葉・・・・・・・・・・5枚
 チーズ(とろけるモノ)・40g
 塩・コショウ・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・大さじ1
 タコ糸

 付け合わせ
 新ジャガ・・・・・・・・6個
 ニンジン・・・・・・・・6センチ
 アスパラ・・・・・・・・4本
12jun20chiken03
作り方
 1.鶏モモ肉は開いてたたき、均等な厚さにする。
   皮の面には所々、フォークかナイフの先端で穴を開けておく。
   内側に塩・コショウを振って大葉とチーズを並べ、巻いてタコ糸で縛る。

 2.ニンジンは1センチの幅に切り、アスパラは3等分して軽く下ゆでしておく。
   ジャガイモは洗ってレンジに2分かける。
12jun20chiken04
 3.フライパンにオリーブオイルを引いて強火にし、表面に塩・コショウを振った1の鶏を
   焦げ目が付くまで焼く。
   ここで脂が多く出過ぎたら、キッチンペーパーなどで吸い取る。
   ジャガイモとニンジンを入れてフタをし、弱火にして7分、途中鶏の上下をひっくり
   返してさらに7分蒸し焼きにする。

 4.フタを開けて皮をパリパリにするために強火にし、アスパラを入も入れて野菜全体に
   焦げ目が付いたら出来上がり。
   鶏は糸をほどいてカットし、皿に盛ったら空いたフライパンにバターを溶かし、
   ガーリック醤油を入れて沸かしてソースにする。
12jun20chiken05
アスパラはサラダにも使いました。
こーゆー料理でも味噌汁が好きだったりします(*^_^*)
12jun20chiken06
カットするとチーズが飛び出して来ちゃって、それがたまんないッスよね〜(*^_^*)
大葉を使っているので醤油味のソースがピッタリでした!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月16日

パンチェッタとアスパラのチーズクリームリゾット

12jun16risotto01
パンチェッタは切らさないように仕込んでますが、すぐに冷凍にするため、出来上がったときは使いたくなります。

作り方はこちら→自家製パンチェッタを作ってみた

今回は、ローズマリーの他にタイムやディルも入れてみたので香り豊か!
パスタと迷いましたがリゾットでいただきます(^^)
チーズは何というチーズか忘れましたが、デンマーク産のピザに使うとろけるヤツです。
特売の時に買ってありました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun16risotto02
材料【2人前】
 パンチェッタ・・・・・50g
 アスパラ・・・・・・・4本(細目のアスパラだったので)
 米・・・・・・・・・・1合
 タマネギ・・・・・・・1/4個
 チーズ・・・・・・・・20g
 生クリーム・・・・・・50cc
 コンソメスープ・・・・500cc(湯500ccにコンソメ2g)
 ピンクペッパー・・・・30粒くらい
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・少々
 セルフィーユ・・・・・2本
12jun16risotto03
作り方
 1.パンチェッタは1センチくらいにカットし、タマネギは荒くみじん切りにする。
   チーズは溶けやすいように細かく切り、アスパラはサッと下ゆでして1センチ幅に切る。

 2.フライパンにオリーブオイルとパンチェッタを入れて火にかけ、
   油がプチプチ言ってきたら弱火にする。
   パンチェッタをカリカリになるまで炒めたら一旦取り出す。
   パンチェッタを焼いた油はそのまま使う。
12jun16risotto04
 3.2のフライパンに米を入れて炒め、全体に油が回ったらタマネギを入れて炒める。
   火は中火。

 4.米が透き通るくらいになったら半量のコンソメスープを入れて強火にし、
   沸いてきたら弱火にして絶えずかき混ぜる。
   水分が少なくなってきたら残りのコンソメスープを2〜3回に分けて継ぎ足す。

   *最初のコンソメを入れてから出来上がりまで14〜15分が目安。
    15分以上煮込むと米がアルデンテじゃなくなってしまいます。
    火加減を調整しながら水分を飛ばしたり継ぎ足したりを繰り返します。
12jun16risotto05
 5.最後のコンソメスープを入れたら生クリームも加える。
   後はお好みの水分まで蒸発させ、味を見て薄ければ塩で調える。

 6.チーズを入れて溶かしたら、パンチェッタとアスパラ、ピンクペッパーを入れて
   よく混ぜて出来上がり。
   皿に盛ってブラックペッパーを挽き、セルフィーユを飾る。
12jun16risotto06
パセリたっぷりのサラダ付き。
庭のパセリが食べきれないほどになってきました(^^;
12jun16risotto07
カリカリのパンチェッタと固ゆでのアスパラ、どちらもいい食感です!
14分半の煮込み時間でアルデンテ状態もカンペキでした(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月15日

黒毛和牛リブロースステーキ

12jun15beefsteak01
先日の特売で280円/gで買ってきた黒毛和牛リブロースの塊です。
620gの塊を買ってきて3つに分け冷凍してありました。
一番大きな塊を使ったのでだいたい250g、1人前125gくらいといったところですね!

値段にするとメインの食材で1人前350円ですから、他の材料を入れてもじゅうぶん予算内に収まっています(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun15beefsteak02
味付けは塩・コショウで焼いてデミソースにしました。
デミソースの作り方は写真とくくり方を省略していますが、2回裏ごししてコンソメで伸ばしてから味付けします。

下の食材の写真は、メインだけっだと寂しかったのでサラダの葉物とトマトも一緒に撮りました(^^;
12jun15beefsteak03
材料【2人前】
 黒毛和牛リブロース・・・・250g
 ジャガイモ・・・・・・・・4個
 ズッキーニ・・・・・・・・4センチ
 スナックエンドウ・・・・・8個
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1

 デミソース
 ハインツ・・・・・・・・・1缶(290g)
 コンソメスープ・・・・・・100cc
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 ウスターソース・・・・・・大さじ3
12jun15beefsteak04
作り方
 1.リブロースは塩・コショウを振る。
   スナックエンドウは筋を取り、サッと下ゆでしておく。
   ズッキーニは1センチ幅に切る。
   ジャガイモは半分に切って水にさらし、ラップをしてレンジで2分加熱する。

 2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ステーキの両面を強火で焼く。
   片面が焼けたらひっくり返してジャガイモとズッキーニを開いてるところで焼く。
   途中、適当なところでスナックエンドウも入れて焼く。

   肉の両面に焦げが付いたら弱火にし、フタをして蒸し焼きにする。
   3分焼いたらひっくり返して、もう3分焼いて出来上がり。
   皿に盛ってデミソースをかける。
12jun15beefsteak05
サラダにもスナックエンドウ入れました。
このメニューなのにスープじゃなく味噌汁。。。好きなので(*^_^*)
12jun15beefsteak06
ローストビーフっぽくミディアムレアに焼き上がりました(*^^)v
デミソースもいい感じです!
12jun15beefsteak07
分厚い肉って『食べた』感がありますね〜
125gでも満足感があります(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月14日

鮭の香草焼き

12jun14salmon01
鮭って一番手軽に調理できる魚じゃないでしょうか?
そして、いろんな料理に使えて美味しい、かなり重宝する食材ですよね!

フライにしようかそのまま焼いて醤油をかけようかいろいろ迷ったんですが、庭のディルが大きくなってきたのでディルを使った香草焼きにしました。
味付けはマジックソルト、コショウと無塩バターです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun14salmon02
材料【2人前】
 生鮭切り身・・・・・・2切れ
 ディル・・・・・・・・3本
 セルフィーユ・・・・・2本
 マジックソルト・・・・小さじ1
 塩・コショウ・・・・・少々
 無塩バター・・・・・・10g
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 ピンクペッパー・・・・30粒
 レモン・・・・・・・・2切れ
12jun14salmon03
作り方
 1.鮭は塩を振って10分ほどおき、出てきた水分を拭き取ってマジックソルトと
   コショウを振る。
12jun14salmon04
 2.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、鮭を皮の方から入れる。
   ディルも一緒に入れて弱火にし、フタをして蒸し焼きにしてディルの香りを付ける。

 3.腹側もほどよく焼いたらバターを溶かして出来上がり。
   皿に盛ってピンクペッパーを振り、セルフィーユを飾る。
   レモンを添える。
12jun14salmon05
カンタンですがジツにウマイです(*^^)v
特にはらすの部分が。。。
12jun14salmon06
素焼きで醤油だと和風朝ご飯ですが、コレは完全に洋食昼ご飯ですね!
どっちにしてもご飯に合うってのはポテンシャルの高さかと思います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月12日

ウニとキャビアのクリームパスタ

12jun12uni_caviar_pasta01
阿賀野市のスーパーにはごくたまにしか置いていないウニ。
前回買ったときは398円だったのに今回は780円。。。ちょっと迷いましたが思い切って購入、ちなみにチリ産のものです(^^)

キャビアは以前いただいて冷凍にしていたのを解凍、原価としてはキャビアナシで1人前500円ちょっとと言ったところです(^^;
お店で食べたら1500円以上するのも納得のパスタですね!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun12uni_caviar_pasta02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・200g(フェットチーネ・生)
 ウニ・・・・・・・80g
 キャビア・・・・・15g
 生クリーム・・・・120cc
 白ワイン・・・・・50cc
 塩・コショウ・・・少々
 ピンクペッパー・・30粒くらい
 セルフィーユ・・・2本
 オリーブオイル・・小さじ1
12jun12uni_caviar_pasta03
作り方
 1.生パスタは表示ゆで時間より30秒短くセットしてゆで始める。
   フライパンに白ワインを入れて火にかけ、アルコールを飛ばしたら生クリームを入れ
   て弱火にし、半分くらいの料になるまで煮詰める。
   火を止めて半量のウニを入れ、潰しながら混ぜて塩で味を調える。

 2.パスタがゆで上がったら1に入れて火を付け、弱火にしてパスタを混ぜながらクリーム
   を絡ませる。
   皿に盛って残りのウニとキャビアをのせ、セルフィーユを飾る。
   ピンクペッパーを散らし、ブラックペッパーを引いてお好みでパルミジャーノも。
12jun12uni_caviar_pasta04
サラダは千切りのコールスローを作りました。
コンソメスープはズッキーニとわかめ(^^)
12jun12uni_caviar_pasta05
文句なしにうまいッス(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月11日

6月10日ご結婚のお二人 2012

12jun10wedding01
6月10日日曜日にご結婚のお二人は、新潟市秋葉区出身の新郎護(Mamoru)さんと、東京都出身の新婦友美(Tomomi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun10wedding02 12jun10wedding03
梅雨入りした新潟。
金曜の夜から降り始めた雨は土曜日だけで上がってくれて、この時期にしては過ごしやすい気候となるおまけ付きの、格好のブライダル日和となりました(^^)
雨上がりは緑もキレイになりますね!
12jun10wedding04
お二人は日本庭園で人前挙式をされました。
最初から日本庭園での挙式を予定していたお二人だけに、本当に晴れてよかったです。
12jun10wedding05 12jun10wedding06
指輪交換の前に指輪が運ばれてきます。
リングガールは友美さんの姪のAsahiちゃんがつとめてくれました(^^)
12jun10wedding07
退場の折り鶴シャワー。
折り鶴は友美さんの会社のご友人の方々が折ってくださったそうです!

この写真のみ、Kayo-P撮影のカットを選びました。
同じ場面を一緒に撮ってるんですが、Kayo-Pのカットの方がよかったので(^^;
12jun10wedding08 12jun10wedding09
乾杯で披露宴がスタート。
しばし歓談の後、友美さんが所属してるフィルハーモニーの方と演奏を披露。
色打ち掛けでのバイオリンは初めてだったと思いますが、カンペキに弾きこなしていました!

1曲披露の予定が2曲目に突入。
戸惑う友美さんにはサプライズで、楽団の皆さんが結婚行進曲をプレゼントしてくれました(^^)
12jun10wedding10 12jun10wedding11
お二人は4年前、同じ会社に同期入社したことで知り合いました。
そして2年前の研修会で話をする機会があり意気投合、その後どんどん親しくなってお付き合いがスタートしました(^^)

交際を続けていく中で護さんは、友美さんと一緒にいると自然体でいられることができ、友美さんも護さんの前では自由でいられて『無理をしなくても大丈夫!』と思えるようになり、お互いに将来を共に歩んでいきたいと思うようになったのです(*^_^*)
そして、今日ここに結婚の佳き日を迎え、皆様へのお披露目となりました!!
12jun10wedding12 12jun10wedding13
お色直しはお父様と日本庭園から入場の友美さん。
先に入場してメインテーブルで待つ護さんへバトンタッチしてケーキカットへ向かいます。
12jun10wedding14 12jun10wedding15
ミニ鏡開きで皆さんのテーブルを回り、デザートビュッフェは日本庭園で。
披露宴後半はイベント山盛りで盛り上がっていきます(*^_^*)
このデザートタイムでも演奏があり、緑の日本庭園にステキな音色が響き渡っていました。
12jun10wedding16
披露宴お開き後、友人に取り囲まれて胴上げされる護さん。
あらかじめ予定されていることではないのですが、気配を感じた私はベストアングルを求めて胴上げされる足下の方へ冷静に回り込みます(*^^)v
12jun10wedding17
お二人は、これから力を合わせ『笑いの絶えない家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月09日

青椒牛肉絲(チンジャオニューロースー)

12jun9chinjao_rosu01
新潟県産のタケノコ、まだ出回ってます。
タケノコの時期に毎年作る一品をまだやっていなかったので、やっちゃいました!!
青椒牛肉絲。。。真ん中に『牛』が入るのは牛肉を使った料理ってことです。

ちなみに青椒肉絲ってなってたら豚肉だと思ってください。
タケノコは節の硬い部分を使うのがいいでしょう。
材料を同じくらいの長さに切りそろえるのがポイントですが、味付けはほぼオイスターソースでOKなのでけっこう簡単な料理と言えるでしょう(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun9chinjao_rosu02
材料【2人前】
 牛モモ肉・・・・・・150g
 タケノコ・・・・・・80g(節の部分)
 ピーマン・・・・・・2個
 赤パプリカ・・・・・1/2個
 オイスターソース・・大さじ1+大さじ2
 醤油・・・・・・・・小さじ1
 紹興酒・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・少々
 片栗粉・・・・・・・大さじ1+1/2
 サラダ油・・・・・・大さじ1
12jun9chinjao_rosu03
作り方
 1.牛モモ肉は細切りにする。
   タケノコ、ピーマン、赤パプリカもそれぞれ細切りにする。

 2.牛モモ肉はボウルに入れて塩・コショウし、大さじ1のオイスターソース、醤油、
   塩・コショウしてよく揉み込み、10分ほど味をしみこませる。
12jun9chinjao_rosu04
 3.フライパンにサラダ油を熱し、2に片栗粉をまぶしてから焼く。
  
4. 肉に火が通ったら
   ピーマン、パプリカ、タケノコを入れて強火でさっと炒め、オイスターソース大さじ2
   を入れてさらに炒めて出来上がり!!
12jun9chinjao_rosu05
シャキシャキの食感が楽しめてOKです。
ハーブのサラダと味噌汁付き(^^)
12jun9chinjao_rosu06
いや〜、いいですねぇ〜
いただきます!シャリシャリっと・・・
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月08日

カレーが食べたくて。。。

12jun08curry01
カレーが食べたかったんですよ!
しかも、市販のカレールウで作ったヤツ(^^;

スパイシーで本格的なカレーはモチロンおいしいですが、市販ルウのカレーってのもやめられないモノがありますよね!!

私的好みはジャワカレー辛口×ゴールデンカレー辛口のハーフアンドハーフ。
ブラックペッパーをたっぷり入れてさらに辛さをパワーアップさせて作ります(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun08curry02
材料【2〜3皿分】
 豚バラ肉・・・・・400g
 タマネギ・・・・・1個
 ニンジン・・・・・1/3本
 ジャガイモ・・・・新ジャガ6個
 プチトマト・・・・4個(またはトマトジュース100cc)
 アスパラ・・・・・2本
 ズッキーニ・・・・5センチ
 ローレル・・・・・1枚
 塩・・・・・・・・少々
 ブラックペッパー・適量
 水・・・・・・・・600cc
 オリーブオイル・・小さじ1
 ジャワカレー・・・1片
 ゴールデンカレー・1片
12jun08curry03
作り方
 1.豚バラ肉は大きめにカットする。
   トマトは湯むきして、アスパラは下2/3をピーラーで削り、サッと湯通ししておく。
   ズッキーニは8ミリくらいの幅に輪切りにする。
   タマネギとニンジンはすり下ろす。
12jun08curry04
 2.圧力鍋にオリーブオイルを引いて熱し、塩・コショウした豚バラ肉を焦げ目が付く
   までよく炒める。

 3.余分な油が出たら拭き取り、水を入れてタマネギとニンジンのすりおろし、潰した
   トマト、ローレルを入れてフタをし強火で加熱する。
   圧がかかったら中火にして12分加圧する。
12jun08curry05
 4.自然減圧したらフタを開けてジャガイモを入れ、再び3分加圧する。

 5.その間にズッキーニとアスパラをフライパンで炒めて焦げ目を付ける。
   4が減圧したらブラックペッパーをお好みだけ入れ、ルウを溶かして出来上がり。
12jun08curry06
ゴロッとして柔らかくなった豚バラ肉が、満足感を与えてくれます(*^^)v
サラダはキャベツ、ニンジン、キュウリ、ピーマンの塩揉みにしました。
12jun08curry07
そのうちに夏野菜カレーも作りますが、今日のところはコレでじゅうぶん!!
うまいな〜カレーって(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月07日

水原中学校部活大会の撮影

01kendo1
昨日今日の二日間、地元阿賀野市の水原中学校の、部活の大会に密着していました。
卒業アルバムに入れるための取材で、一つの部活で多くても3枚ほどしか載らないのですが全部活をもれなく取材します。

大会が二市一郡にまたがっているため会場もバラバラ(◎-◎;)
各部活の試合時間を事前に入手して回るスケジュールを決め、Kayo-Pと手分けして取材を敢行しました(^^)

ちなみにブログアップするに際して、生徒の顔がはっきりとわからないカットを選びました。
剣道部はいいよね、面付けてるから(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
02judo1
柔道部の女子。
撮影したのは二人ですが、二人とも秒殺で背負ってました(*^^)v
顔が写っていないカットはアルバム的にはボツかもしれませんが、臨場感はわかってもらえると思います!
03basket
男子バスケ部。
私も中学の頃はバスケ部に所属。
水原は伝統的に強いんです!

しかし、行った時には13:25で負けてる。。。(◎-◎;)
私が撮影してる間に逆転!やっと本気出したのね!!
04soccer1
ワールドカップ最終予選も始まり、今もっともアツイ競技、サッカー。
1:1の同点のまま、次の取材先への移動時間(T_T)
ポゼッションは高かったので勝ってると信じたい!
わかるとは思いますが、白が我が水原中です。
05baseball
そして最後に取材したのが野球。
行ったときには5回の攻防から。
1点ビハインドを6回に追いつき延長戦へ。(中学校の大会は7回まで)
9回裏には無死満塁のピンチを、あわやトリプルプレーになりそうなファインプレーで切り抜けると、10回表(10回からは最初から満塁でスタートする)、ツーアウトまで取られながらも出てきた子が走者一掃の3塁打!!
この回4点を挙げます。

10回裏に2点差に詰められてなお満塁!
コレをキャッチャーフライ、三振、セカンドゴロで仕留めて見事優勝でした(*^^)v

いや〜、感動しましたね〜!!
いーもの見せてもらった〜〜〜
見ていた父兄はみんな号泣してたし、気持ちわかるわ〜(*^_^*)

2012年06月05日

水沢うどんとかき揚げ

12jun5mizusawaudon01
だんだん暑い日が続くようになってきましたね〜
今日のようにちょっと蒸し暑い日は、冷たいうどんなどいかがでしょう(^^)

コシのある水沢うどんを氷水で冷やして、大葉入りの大根おろしと一緒にいただきます。
かき揚げもサクッと揚げて、冷やし天ぷらうどんです!
うどんの付けつゆは、水沢うどんに付属のものを使いました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun5mizusawaudon02
材料【2人前】
 水沢うどん・・・・・・2食分
 大根・・・・・・・・・しっぽの辛い方5センチ
 大葉・・・・・・・・・5枚
 ネギ・・・・・・・・・5センチ
 生姜・・・・・・・・・1カケ
 白ごま・・・・・・・・適宜

 かき揚げ
 ブラックタイガー・・・4尾(小)
 タマネギ・・・・・・・1/2個
 サツマイモ・・・・・・2センチくらい
 小麦粉・・・・・・・・小さじ1
 天ぷら粉・・・・・・・1/2カップ
 冷水・・・・・・・・・適量
12jun5mizusawaudon03
作り方
 1.大根は皮を剥いて鬼おろしでおろす。
   大葉を千切りにしておろした大根と混ぜる。

 2.ネギは小口切りにし、生姜はすり下ろす。
12jun5mizusawaudon04
 3.エビは殻を剥いてしっぽと背わたを取ってよく洗い、4等分にカットする。
   サツマイモは5ミリ厚に切ってそれを1センチ×2センチくらいの大きさに切っておく。
   いも天も食べたいので5ミリ厚で数枚別に切る。

 4.3の材料をボウルに入れて小麦粉をまぶし、氷水で溶いた天ぷら粉を入れてよく混ぜ、
   170度くらいの油でカラッと揚げる。

   水沢うどんはゆで時間が長く(15分)、ゆで上がってから氷で締めるので、天ぷらを
   揚げるタイミングはうどんを冷やし始めてからでもいいでしょう!
12jun5mizusawaudon05
うどんがキンキンに冷えたらよく水を切り、ざるに盛って1の大根おろしをのせる。
おろしはうどんと一緒につまんでもいいし、つゆに混ぜてもいいでしょう(^^)
12jun5mizusawaudon06
かき揚げは、ちょっと楕円になりましたが、サックリ揚がりました(*^^)v
いも天は大好きなので薄いのを1人3枚!!
12jun5mizusawaudon07
冷たいうどんもおいしい季節ですね〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月03日

パエリア

12jun03paeria01
何度か作ってる料理ですが、その都度素材が違います。
よほど外した材料でなければ、何を使ってもワリとおいしく出来るってことなんでしょう!
今回はスーパーに行ったらズッキーニ(宮崎産)が売ってるのを見て決めました。
他の材料は冷蔵庫、冷凍庫にあるもので、ハーブ類は庭から摘んできたものです。

私の場合、魚介系はあまり使いません。
単体で食べるのは好きですが、ミックスされた味や香りがあまり好きじゃないんですね。
なのでシーフードカレーとか、自分から注文したことはありません(^^;

写真ではニンニクが写ってるのですが、先日のガーリックオリーブオイルを使ったため、ニンニクは使いませんでした。
炊いてる途中でハンパなパプリカを冷蔵庫に発見したので、写真に写ってませんが使ってます(^_^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun03paeria02
材料【2人前】
 米・・・・・・・・・・1合
 鶏胸肉・・・・・・・・・・・100g
 タマネギ・・・・・・・・・・1/4個
 ズッキーニ・・・・・・・・・5センチ
 アスパラ・・・・・・・・・・2本
 ミニトマト・・・・・・・・・3個
 シメジ・・・・・・・・・・・1/2株
 パプリカ(赤)・・・・・・・1/4個
 ローズマリー・・・・・・・・1本
 ディル・・・・・・・・・・・1本
 イタリアンパセリ・・・・・・適量
 レモン・・・・・・・・・・・1/4個
 ガーリックオリーブオイル・・大さじ2
 ブラックペッパー・・・・・・30粒
 ピンクペッパー・・・・・・・30粒
 パプリカ(パウダー)・・・・小さじ1
 ナツメグ・・・・・・・・・・少々
 コンソメ・・・・・・・・・・180cc(180ccの湯にコンソメ3gを溶いたもの)
 塩・コショウ・・・・・・・・適量
12jun03paeria03
作り方
 1.鶏肉は1センチ角に切り、タマネギは粗みじん切りにする。
   ズッキーニは5ミリ幅に輪切りし、アスパラは下2/3をピーラーで削って筋を取り、
   2センチ幅に切る。
   ミニトマトは4等分に輪切りし、シメジは石突きを取ってバラバラにする。
12jun03paeria04
 2.フライパンにガーリックオリーブオイルを引いて中火にかけ、米(研がない)とタマネギ
   を入れて焦がさないようにしながら炒める。

 3.2の米が透き通ってきたらパプリカ(パウダー)とナツメグを入れて混ぜ、コンソメ
   スープを注ぐ。
   塩・コショウで味を調えて、全部の具材を上に並べ、ローズマリーとディルも入れて
   フタをし、沸いてきたら弱火にして15分炊きあげる。
   炊きあがったらパプリカ(赤)を入れて再びフタをし、5分蒸らして出来上がり。

   イタリアンパセリとレモンを添える。
12jun03paeria05
炊いてる間にタケノコのコンソメスープと、ほうれん草とベーコンのバター醤油炒めを作りました。
サラダの代わりね!(^^;
12jun03paeria06
最近、地物が採れるようでよくもらいます。
ベーコンをカリカリに炒めてからほうれん草を炒め、塩・コショウしてバターを溶かし、ガーリック醤油で味付けしました。
12jun03paeria07
米を研がないで使うのは、アルデンテに仕上げたいためです。
ちょっと抵抗のある方は無洗米を使うといいでしょう。
無洗米は米の精米度合いが高いだけなので、きっとアルデンテに仕上がると思います。
私も普段は8分搗きの米を使ってますが、研がずに使う場合、5分搗きを使います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月01日

タケノコとアスパラとパンチェッタのペペロンチーノ

12june1peperoncino01
タケノコは大好きなので、毎日でもけっこう平気です。
筍ご飯同様パスタも毎年定番にしてるので、楽しみにしていました!

この時期、アスパラもやはり必須アイテムではないでしょうか?
コレもまた毎日食卓にあってもおいしく食べちゃいますよね(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12june1peperoncino02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・160g
 タケノコ・・・・・・・小ぶりのもの1本
 アスパラ・・・・・・・3本
 パンチェッタ・・・・・60g
 ニンニク・・・・・・・1カケ
 ペペロンチーノ・・・・1/2本
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・少々
 パスタのゆで汁・・・・お玉2〜3
 イタリアンパセリ・・・2枚
12june1peperoncino03
作り方
 1.タケノコは先端部分を縦に4等分する。
   他の各部位は2ミリ厚くらいで食べやすい大きさに切る。

   アスパラは下2/3をピーラーで筋を取り、1/3を1センチ幅に切り残りは縦半分にする。
   パンチェッタは1センチ角のキューブ状に切る。

   ニンニクは輪切りにして中の芽を抜く。
   ペペロンチーノは二つに折って種を取り、半分だけ使う(ウチの、辛いので^^;)

   パスタは表示時間の3分前にセットしてゆで始める。

 2.フライパンにオリーブオイルとパンチェッタ、ニンニクを入れて中火にかけ、火を
   調整しながら焦げないようにどちらもカリカリにする。
   いったん取り出す。
12june1peperoncino04
 3.2のフライパンにペペロンチーノを入れて弱火にかけ、香りが出たらアスパラとタケノ
   コを入れ、塩・コショウして強火にして炒める。
   パスタのゆで汁を加えて塩で味を調整し、乳化させる。

 4.ゆで上がったパスタとパンチェッタを入れて、あおりながらスープをパスタに吸わ
   せたら出来上がり。
   皿に盛って2のフライドガーリックを散らし、イタリアンパセリを添えて出来上がり。
12june1peperoncino05
サラダにもイタリアンパセリどっさりな感じで(^^;
スープにもタケノコ入りなのはゆーまでもありません!!
12june1peperoncino06
カリカリのパンチェッタ、タケノコとアスパラの歯ごたえ、春の定番パスタでしょう(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. 冷たい稲庭うどんサラダ風
  2. オムライスデミソースがけ
  3. 6月23日ご結婚のお二人 2012
  4. 脳天直撃のおいしさ!その名も『ずど〜ん(頭丼)』
  5. 鶏モモ肉の大葉チーズロール
  6. パンチェッタとアスパラのチーズクリームリゾット
  7. 黒毛和牛リブロースステーキ
  8. 鮭の香草焼き
  9. ウニとキャビアのクリームパスタ
  10. 6月10日ご結婚のお二人 2012
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif