2012年07月30日

エスニックカレー

0730ethniccurry01
何種類かのスパイスさえあれば、最もカンタンに作れる激辛カレーです!
夏に激辛、いいですよね〜(^^)

スパイスはある程度何でもいいんですが、ガラムマサラとクミン、辛くしたかったらチリペッパーは外せないところです。
今回はチリペッパー以上に辛そうなハバネロペッパーというのがあったのでそれを使いました(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0730ethniccurry02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・・80g
 玉ネギ・・・・・・・1/4個
 カボチャ・・・・・・40g
 プチトマト・・・・・4個
 シシトウ・・・・・・6本
 ミックスビーンズ・・80g
 パセリ・・・・・・・2本くらい

 ガラムマサラ・・・・大さじ1
 クミンパウダー・・・小さじ1/2
 ターメリック・・・・小さじ1/2
 コリアンダー・・・・小さじ1/2
 ナツメグ・・・・・・ひとつまみ
 ハバネロペッパー・・小さじ1/2
 ガーリックパウダー・小さじ1/2
 赤唐辛子・・・・・・1本
 ローリエ・・・・・・1枚
 塩・コショウ・・・・少々
 コンソメ・・・・・・2g
 水・・・・・・・・・100cc
 牛乳・・・・・・・・150cc
 オリーブオイル・・・大さじ2
0730ethniccurry03
作り方
 1.タマネギは粗みじんに切り、ミニトマトは4等分する。
   カボチャは食べやすい大きさにに切って水にサッと濡らし、ラップしてレンジで1分
   加熱する。

   パセリは柔らかい部分だけをみじん切りにする。
   赤唐辛子は二つに折って中の種を取り除く。

 2.フライパンにオリーブオイル、赤唐辛子、ガーリックパウダー、クミンを入れて
   弱火にかけ、香りが出るまで炒める。
0730ethniccurry04
 3.中火にして挽肉を入れて塩・コショウし、火が通ったらタマネギを入れて透き通る
   まで炒める。

 4.トマトと加熱したカボチャを入れてサッと炒めたら、残りのスパイスとローリエを
   入れてて混ぜ、水を注いでコンソメを溶かす。
   沸いてきたら火を弱めて5分ほど煮込む。
0730ethniccurry05
 5.牛乳を入れて再び沸いてきたら、塩・コショウで味を調えて出来上がり。

 6.シシトウは2カ所に穴を開けて串に通し、コンロで炙って焦げ目を付けて盛りつける。
   パセリのみじん切りを散らす。
0730ethniccurry06
作ってる段階でかなり汗かきました〜
なので食べてるときはそうでもなかったかな?(^^;
辛さはチリペッパーか赤唐辛子で調整して下さいね!
0730ethniccurry07
このシシトウ、当たりの多い袋で、きっと隣で南蛮を栽培してるとにらんでます(^^)
カボチャがじゃっかんマイルドにしてくれてるので、入れて正解でしたね!
0730ethniccurry08
とろみはまったく無く、スープ状です。
レシピを表示してるので分量を書いてますが、ガラムマサラ多目であとはテキトーでもそれなりの味になりますから〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月28日

おろし蕎麦 天ぷら付き

12jul28soba01
おろし蕎麦を作るのは今シーズン2回目かな?
その都度ビミョーに具が違いますが、大根おろし以外はキホン旬なモノやお好きなモノって感じでしょうね〜(^^)

一昨日の炭火ステーキで残ってた舞茸とカボチャ、シシトウは天ぷらにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul28soba02
材料【2人前】
 蕎麦(乾麺)・・・・・170g(1袋)
 大根・・・・・・・・・7センチ
 オクラ・・・・・・・・3本
 ミョウガ・・・・・・・2本
 大葉・・・・・・・・・4枚
 レタスの葉・・・・・・1/2枚
 長ネギ・・・・・・・・5センチ
 シシトウ・・・・・・・8本
 カボチャ・・・・・・・5ミリのスライスで4枚
 舞茸・・・・・・・・・1/2パック

 そばつゆ
 ワサビ
12jul28soba03
作り方
 1.シシトウは破裂しないよう2カ所に穴を開けておく。
   カボチャは5ミリのスライスにし、舞茸は大きな石突きは取って食べやすい大きさに
   分けておく。

 2.大根は鬼おろしでおろして千切りにした大葉と和えておく。
   オクラは2分湯がいて冷まし、7ミリの輪切りにする。
   長ネギは小口切りに、ミョウガとレタスは千切りにする。

   蕎麦をゆでて氷水に晒し、皿に盛って冷やしたそばつゆを注ぐ。
   2の具材を盛りつける。
   天ぷらは170℃でサックリと揚げて皿に盛る。
12jul28soba04
レタスの千切りがなかなかそばつゆに合うんですよ〜(^^)
オクラをねばねばさせたい人はもっと薄く切るといいかもね!
12jul28soba05
『当たり』の多いシシトウでした(*^_^*)
天ぷらはそばつゆに浸したり藻塩で食べたり。。。
12jul28soba06
とてもサッパリなおろし蕎麦。
暑い日にはやっぱイイっすね〜(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月27日

ボンゴレビアンコ

12jul27vongolebianco01
あまりにも有名なパスタですが、当ブログで登場するのは初めて。
ボンゴレロッソは1月に作ってアップしています。

有名であるが故にレシピも見たことはなく、私の認識としてはアサリの入ったペペロンチーノ、もしくはパスタの入ったアサリのワイン蒸しと言ったような感じで、そのように作りました(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul27vongolebianco02
材料【2人前】
 生パスタ・・・・・・2人前
 アサリ・・・・・・・250g
 ニンニク・・・・・・1カケ
 ペペロンチーノ・・・1本
 イタリアンパセリ・・20本くらい
 白ワイン・・・・・・100cc
 パスタのゆで汁・・・適宜
 塩・コショウ・・・・少々
 オリーブオイル・・・大さじ2
12jul27vongolebianco03
作り方
 1.アサリは砂出しして表面をよくもみ洗いしておく。
   イタリアンパセリは茎を取り除き、葉の部分だけを使う。
   ニンニクはスライスして中の芽を取り除く。
   ペペロンチーノは二つ折りにして種を取り除く。

   フライパンにオリーブオイル、ニンニク、ペペロンチーノを入れて弱火にかけ、香り
   が立つまで炒める。

 2.1にアサリと白ワインを入れて中火にし、フタをして沸いてきたら弱火にする。
   生パスタは表示ゆで時間が2分なので1分30秒ゆでる。
   アサリが開いてきたらフタを取り、塩・コショウで味を調え、水分が少ないようなら
   パスタのゆで汁を追加(私は足しませんでした)。
   ゆで上がったパスタを入れ、30秒ほど旨味を吸わせて出来上がり。
   皿に盛ってブラックペッパーを挽き、イタリアンパセリを飾る。
12jul27vongolebianco04
サラダと舞茸&ワカメのスープ付き(^^)
12jul27vongolebianco05
地物のオクラも安く出回ってきたのでさっそくサラダに。
12jul27vongolebianco06
今日は土用の丑の日だから、ウナギでもいいかな〜と思ってスーパに行ってはみたものの、国産は1尾1980円(@_@;)
一瞬買ってもいいかとも思いましたが、1食1000円/1人はゼータク過ぎると正気に戻って238円のアサリと138円の生パスタにした今日の昼ご飯でした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月26日

黒毛和牛炭火焼きランチ

先日撮影の依頼で餅の撮影をしたんですが、その際七輪で炭火焼きししまして、それから『炭火でステーキー焼いて食いて〜』って思ってたワケです(^^)
冷凍庫にセールで買ったときの黒毛和牛肩ロース250g×2枚があるし。。。

で、今日、それやっちゃいました(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0726charcoalfire01
やっぱり野菜も摂らなきゃってことで、タマネギ、ニンジン、アスパラ、カボチャ、舞茸なども準備(^^)
肉は塩・コショウに長野県産生ワサビでいただきます。
0726charcoalfire02
炭火はコンロで、中火7〜8分で熾せます。
写真はカセットコンロですが、撮影用にのせただけ、キケンなので真似しないように(^^;

ガスコンロで熾すのも推奨できるかどうかはわかりません。
一応自己責任っつーことでお願いします(^_^;
0726charcoalfire03
まずは野菜を焼きましょう。
食事の際、野菜を先に食べると血糖値が上がりにくいってTVで言ってたし(^^;
0726charcoalfire04
タレは甘みのある焼き肉のタレとおろしポン酢。
ワサビは鮫の皮でおろすと香りも辛さも鮮烈です(^^)
0726charcoalfire05
メインの黒毛和牛肩ロース。
シッカリとたたいて塩・コショウを効かせて!
片面5分くらいでじゅうぶん焼けますね(^^)
0726charcoalfire06
炭は脂が落ちると燃えて煙が出ますよね。
この撮影のあと、外に出して焼きましたよ!火災報知器鳴らせちゃマズイから(^^;
0726charcoalfire07
ちょうどいい感じのミディアムレア状態に。
でも中心まで温かくなっていて遠赤効果を感じますね〜
0726charcoalfire08
もう、フライパンで焼くのとはまったく違うおいしさ!!
ヤバイな〜、毎回肉焼く度に炭火ってワケにも行かないし。。。(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月22日

小松菜チャーハン

12jul22komatsuna01
そー言えば今年はまだ大好きな小松菜チャーハン作ってなかったな!と思って以前はいつ作ったかブログの過去記事を見てみたら。。。やってました。。。4月2日に。。。(^^;

料理のエントリーが700近くになると、もういつ食べたかなんて覚えてやしませんね!
しかし、腹はすでに小松菜チャーハンモードになってるため強行しますが盛りつけをちょっと変えてみようと。。。(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul22komatsuna02
材料【2人前】
 小松菜・・・・・・・2把
 豚コマ・・・・・・・100g
 タマネギ・・・・・・1/4個
 ニンジン・・・・・・1/4本
 タマゴ・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・・少々
 醤油・・・・・・・・小さじ1
 酒・・・・・・・・・大さじ1
 サラダ油・・・・・・大さじ1+大さじ2
 白ごま・・・・・・・適宜
 冷やご飯・・・・・・1合分(温めて使う)
12jul22komatsuna03
作り方
 1.小松菜は1センチくらいの長さに切って、茎の部分と葉の部分を分けておく。
   ニンジンとタマネギは粗いみじん切りにする。

 2.中華鍋にサラダ油大さじ1を入れて熱し、塩・コショウして豚コマを炒める。
   豚肉に焦げ目が付いてきたらタマネギとニンジンを入れ、タマネギが透き通るくらい
   まで炒めたらいったん取り出す。
12jul22komatsuna04
 3.小松菜の茎の部分だけをフライパンでサッと炒め(サラダ油少々)、盛りつけてから
   の飾りにする。塩で軽く味付けする。

 4.2の中華鍋にサラダ油大さじ2を入れて熱し、溶き卵を入れてすぐに温めたご飯を入れ、
   タマゴが固まらないうちによく混ぜる。
   ご飯の一粒一粒にタマゴが混じってパラパラになったら、2で炒めた材料と残りの
   小松菜を入れて炒める。塩・コショウで薄く味を付ける。

   醤油を鍋肌から回しがけし、混ざったら仕上げに酒を同じように回しがけする。
   よく混ぜたら出来上がり。
   皿に盛って3の小松菜の茎を飾りゴマを振る。
12jul22komatsuna05
4月は湯気出てましたが、7月になるとなかなか。。。味噌汁はちょっと出てますけどね(^^;
最近、シーザーサラダにハマリ気味です(^^;
12jul22komatsuna06
けっこうゴマ好きなので、実際に食べるときはもっとガッツリ振っちゃってます(^^;
小松菜の茎のシャリッとした食感がいいんですわ〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月19日

チキンソテー トマトとバジルのソース

12jul19chiken01
バジルとトマトばっかり続いてスミマセン。。。あるもので。。。(^^;
バジルペーストはパスタジェノヴェーゼで、トマトソースは夏野菜のパスタで作ったときの余りです。
作り方はそれぞれのリンクに飛んで下さいね!
たくさん作っておくといろいろ楽しめるってスンポーで(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul19chiken02
材料
 鶏胸肉・・・・・・・・1枚/280g
 トマトソース・・・・・大さじ4
 バジルペースト・・・・小さじ2
 パルミジャーノ・・・・適量
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ2
 バジルの葉・・・・・・8枚

付け合わせ
 新ジャガ・・・・・・・3個
 ニンジン・・・・・・・9センチ
 アスパラ・・・・・・・2本
12jul19chiken03
作り方
 1.鶏胸肉は皮目にフォークなどで穴を開け、身の方には火が通りやすいように1センチ
   幅で深い切り込みを入れる。塩・コショウする。

   ジャガイモは半分に切り、ニンジンは1.5センチ幅に輪切り、アスパラは下2/3を
   ピーラーで筋取りし、3等分に切る。

   フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にし、鶏肉を皮の方からじっくりと焼く。
   皮がパリパリに焼き上がります。
   一緒にジャガイモとニンジンも入れて焼く。

 2.鶏肉の半分くらいまで色が変わっていたらひっくり返し、火が通るまで焼き上げる。
   途中アスパラを入れて強火にし、焦げ目を付かせて出来上がり。

   皿に温めたトマトソースを敷き、半分に切った鶏肉をのせる。
   バジルペーストとバジルの葉を添える。
12jul19chiken04
削ったパルミジャーノを振りかけて完成!
12jul19chiken05
今日もシーザーサラダです(^^)
付け合わせの野菜もトマトソースで美味しくいただけますよ。
12jul19chiken06
バジルとトマトってホントに合うな〜って実感します!
それにチーズもね(^^)
このソテー、モモ肉より胸肉の方が合ってるな〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月18日

桃とトマトのカペッリーニ

12jul18capellini01
地場産の桃が出回るようになってきたので今年も作りました。
昨年は白桃と生ハムにイタリアンパセリをちらして作ってますが、今年はトマトと合わせてみました(^^)
どっちも捨てがたいですが、おいしいトマトを使えばこっちの方が上かな?

トマトは湯むきして、種が多かったので種も取り除いてます。
ソースが水っぽくならないための重要なポイントですね(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul18capellini02
材料【2人前】
 カッペリーニ・・・80g
 桃・・・・・・・・1個
 中玉トマト・・・・4個
 バジル・・・・・・20枚くらい
 タマネギ・・・・・1/4個
 レモン・・・・・・1/3個
 ニンニク・・・・・1/4カケ
 白ワイン・・・・・大さじ3(アルコールを煮飛ばした物)
 コンソメ・・・・・2g
 オリーブオイル・・大さじ3
 ピンクペッパー・・20粒くらい
 バジルペースト・・適宜
 パルミジャーノ・・適量
 塩・コショウ・・少々
12jul18capellini03
作り方
 1.白ワインはアルコールを煮飛ばしてコンソメを溶かしておく。
   トマトは皮を湯むきして種を取り除き、半分を4等分くらいに切る。
   桃は飾り用に1/4をきれいにカットし、残りは賽の目状に切る。
   タマネギはみじん切りにして水に晒しよく絞る。
   バジルは飾りに8枚を残し、残りは手で細かくちぎる。
   
 2.上のすべてをボウルに入れてレモンを搾り、オリーブオイル、塩・コショウを加え、
   桃とトマトを潰すようにしながらよく混ぜ、パスタがゆで上がるまで冷蔵庫で冷やす。
12may22capellini04
 3.カペッリーニは表示時間キッチリゆで、氷水でチンカチンカに冷やす。

 4.キッチンペーパーなどでよく水分を取り、2のボウルに入れて混ぜる。
   皿に盛ってパルミジャーノを削り、ピンクペッパーを散らす。
   桃とバジルの葉を飾り、バジルペーストを添えて出来上がり。
12jul18capellini04
サラダは蒸し鶏入りのシーザーサラダ。
バジルペーストをちょっと付けて食べるとジツにうまいッス!!
12jul18capellini05
このパスタは毎夏の定番だな〜、うん!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月17日

7月14日ご結婚のお二人② 2012

12jul14wedding2_01
7月14日土曜日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎啓介(Keisuke)さんと、栃木県出身の新婦愛(Ai)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul14wedding2_03 12jul14wedding2_02
午後からは雨の心配もなくなくなった五十嵐邸、ドレスの撮影に入ろうとポーズを取ったとき、啓介さんのケータイが。。。
本日ご列席予定の方からの着信、出ないわけに行きませんね〜
まぁ、私としてはそんな様子もシッカリといただいちゃいました(*^_^*)
アルバムに使うかどうかはわかりませんが。。。(^^;
12jul14wedding2_04
お二人は、五十嵐邸日本庭園でチャペル挙式を行いました。
夕方からは気温も下がり、この時期にしてはかなり快適なガーデン挙式でした。
しかも周り中緑に囲まれてます(*^^)v
12jul14wedding2_05 12jul14wedding2_06
指輪交換と挙式後のフラワーシャワーです。
12jul14wedding2_07
お二人は学生時代、バイト先が同じだったことから知り合いました。

啓介さんの上司の方によると、就職してからまったく女性の気配がなかった啓介さん、仕事で中国へ行って帰って来たら、突然『結婚する』と言い出してビックリされたそうです(^^;
12jul14wedding2_08 12jul14wedding2_09
愛さん、披露宴からはヘアチェンジをしての入場です。
乾杯で披露宴がスタートしました。
12jul14wedding2_11 12jul14wedding2_10
最初に、愛さんが留学していたフランスからの祝福のメッセージがSkypeで中継。
結婚式も、遠くにいる方にも見てもらえる時代になってきましたね〜(^^)

列席されたフランスのお客様、Adèle & Sébastienご夫妻、Tea & Stefanご夫妻と鏡開きを行いました。
12jul14wedding2_12 12jul14wedding2_13
お二人のプロフィール紹介はDVDによって上映されました。
その後各テーブルを記念撮影をしながら挨拶回り、そしてケーキカットに向かったお二人を大勢の列席者の方が取り囲みます(^^)
12jul14wedding2_14 12jul14wedding2_15
ラッキープレトに当たった啓介さんのご友人。
ウェディングケーキはお二人が入刀したあと、パテシエによって人数分にカットされます。
料理のデザートと一緒に供されるわけですが、そのウェディングケーキの皿にシールを貼っておいて当たった人にプレゼントが渡される趣向です(^^)

お開き後に胴上げされる啓介さん。
両家お父様と啓介さんの弟さんの計4名様が胴上げされてました(^^;
12jul14wedding2_16
お二人の未来の家庭像は、
啓介さん『ワインとチーズの絶えない家庭』
愛さん『猫が安心して老後を迎えられるような楽しい家庭』
だそうです!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月16日

7月14日ご結婚のお二人① 2012

12jul14wedding1_01
7月14日土曜日にご結婚のお二人は、柏崎市出身の新郎義忠(Yoshitada)さんと、新潟市西区出身の新婦りや子(Riyako)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul14wedding1_02
お二人は旦飯野神社で神前挙式をされました。
本殿までの石段をご列席の皆様で花嫁行列です。

当日の朝まで雨が降っていましたが、挙式時間前には上がり、その後も不安定な天気ながら集合写真も日本庭園で撮ることが出来たのはラッキーでした(*^^)v
12jul14wedding1_04 12jul14wedding1_03
三三九度と指輪交換の儀
旦飯野神社のお盃はすごく大きいんですよね〜(^^)
12jul14wedding1_05
お二人は和装のカットを前撮りされました。
りや子さんは普段から着物が好きで、こちらの振り袖も自前のもの。
しかも地毛で文金高島田を結っています!!

東京在住のお二人、前撮りの朝はこの髪型で新幹線に乗ってきたそうで、超注目の的だったことはゆーまでもありません(*^_^*)
12jul14wedding1_06
前撮りが行われたのは5月1日。
まだ八重桜が全盛の時期でした(^^)
披露宴からは色打ち掛けに掛け替えられたりや子さんです。
12jul14wedding1_07 12jul14wedding1_08
乾杯で披露宴がスタート。
鏡開きはお二人共通のご友人、ImaiさんとIgawaさんの4人でゴーカイに開いてくれました。
私もかぶりつきだったので多少の酒を浴びたものの、カメラは奇跡的に無事でした(*^^)v
12jul14wedding1_09 12jul14wedding1_10
りや子さんお色直しへの退場、エスコートは留学していたときのホストファミリーJuriさんご夫妻と。
お開き口でファミリーの皆さんと記念撮影です。

義忠さんの退場は従甥のItsukiクンと従姪のKonatsuちゃんがエスコート。
お決まりのポーズでキメてくれました(^^)
12jul14wedding1_11
お二人は9年ほど前、下北沢のアルバイト先で知り合いました。
同じ新潟出身同士と言うこともあって仲良くなっていったお二人です。
12jul14wedding1_12
そして、りや子さんが帰省の際に義忠さんが、新潟市のあるお店で『◯◯のT-シャツ買ってきて』とお願いし、りや子さんが快く引き受けてくれたことから義忠さんの心は決まったそうです(*^_^*)
12jul14wedding1_13 12jul14wedding1_14
音楽もお二人の共通の趣味です。
日本庭園でサプライズ演奏しての入場に、会場の皆様もどんどん庭へと出てきます。
そして鳴り止まぬ拍手の中、皆様に迎えられるお二人でした(^^)
12jul14wedding1_15 12jul14wedding1_16
義忠さんはバンドではベースを担当、3曲披露してくれましたが、私としては1曲目のオリジナル曲がとてもよかったです〜(^^)

盛り上がりを見せながら披露宴はクライマックスへ。
余興のトリはりや子さんのおじいさまによる三界節。
会場が一体となってフィナーレを迎えました!!
12jul14wedding1_17
お二人にいつかやりたいことは?と聞いてみたところ、
義忠さん『日本全国美味しいもの食べ歩き』
りや子さん『シベリア鉄道でロシア横断』
だそうです(*^_^*)
お二人ならどちらも叶えてしまいそうだな〜と思いました!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月13日

はんこの撮影 WPC+印鑑

12jul13hanko01
守成クラブ新潟と言う異業種交流の会に入ってるんですが、そちらでご一緒してる印鑑専門店、『はんこにいがた』の皆川さんより昨日朝イチで電話をいただきました。

同社が開発した新素材のはんこが、12日の新潟日報朝刊に取り上げられたので、『至急チラシを作りたいから写真をヨロシク』という内容です(^^)

守成クラブは様々な職種の方が所属しているので、何か人の手を借りたくなったとき非常に助かる会なんです。
私も何度もいろんな方にお世話になっているので、『至急』のご依頼にOK〜と即答です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul13hanko02
こちらのはんこは、新潟日報によると、木材にプラスチック樹脂を注入するウッド・プラスチック・コンビネーション(WPC)材を使っていて、高い強度を持っているとのこと。

印鑑は落としたりすると縁が欠けたりゆがんだりして、行政機関や銀行では陰影が変わったと見なされて使えなくなることもあるとか。。。

このWPC材はゴルフヘッドやドラムスティックにも使用されるほど強度と耐久性に優れてるものなんだそうです(*^_^*)
12jul13hanko03
ここではんこの豆知識をひとつ。。。と言っても皆川さんから聞いた話ですが。。。(^^;
はんこの一般的な長さは60ミリ。
これは『還暦までは元気で健康に仕事が出来ますように』という意味が込められてます。

WPC+印鑑はこれより長めの75ミリ。
還暦よりもさらに長く、いつまでも笑顔で幸せに過ごせますようにという願いを込めてお作りしているとのことでした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

WPC+印鑑のお問い合わせは
はんこにいがた
店長 皆川孝二
〒951-8055
新潟県新潟市中央区礎町通1ノ町1964番地
TEL/025-378-0671 FAX/025-378-0672
E-mail:hanko-niigata@hb.tp1.jp

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年07月12日

夏野菜のパスタ

12jul12summerpasta01
美味しい夏野菜がたくさん安く出回るようになってきたので、やっぱり作りたくなっちゃいますよね!

トマトはソースにして他の野菜をごろごろ入れ、パンチェッタでアクセントを付けた夏野菜のパスタです。
具が多すぎてパスタが見えないくらいになっちゃってますが、自分で作る場合、これくらいもアリでしょう(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul12summerpasta02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・・・180g
 トマト・・・・・・・・・・・大3個
 ナス・・・・・・・・・・・・1個
 ズッキーニ・・・・・・・・・3センチ
 タマネギ・・・・・・・・・・1/4個
 ピーマン青・赤・オレンジ・・各1/2個
 アスパラ・・・・・・・・・・2本
 パンチェッタ・・・・・・・・100g
 ローリエ・・・・・・・・・・1枚
 オレガノ(ドライ)・・・・・1つまみ
 コンソメ・・・・・・・・・・2g
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・・大さじ2
 パルミジャーノ・・・・・・・適宜
 イタリアンパセリ・・・・・・2枚
12jul12summerpasta03
作り方
 1.タマネギは櫛形にカットしてそれを半分に切る。
   ズッキーニは1センチの輪切りにして4等分する。
   ピーマンは乱切りにする。

 2.ナスはヘタを取って縦半分にし、乱切りにする。
   キッチンペーパーの上に置いて塩を振り、アクと余分な水分を抜く。
12jul12summerpasta04
 3.パンチェッタは1センチのキューブ状に切り、アスパラは下2/3をピーラーで削って
   筋を取る。

 4.トマトはヘタを取ってざっくりと切ったらフードプロセッサーかミキサーにかけ、
   ジュース上にする。
12jul12summerpasta05
 5.4のトマトとローリエをフライパンに入れて火にかけ、沸いてきたら火を弱めて時々
   かき混ぜながら煮詰めていく。
   トマトの水分が飛んで1/3くらいの量になったらオレガノ・コンソメ・塩で味付けし
   トマトソースの出来上がり。

 6.パスタを表示ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
   5にナス、ズッキーニ、タマネギを入れて少し混ぜたらフタをし、弱火にして7分ほど
   煮込む。
12jul12summerpasta06
 7.別なフライパンにオリーブオイルとパンチェッタを入れて中火にかけ、パンチェッタ
   をカリカリにする。
   途中アスパラを入れて2分ほど炒めて焦げ目を付ける。

 8.6のフタを開けてピーマンを入れ、軽く混ぜ合わせたらパンチェッタとパスタを入れて
   パスタにソースを吸わせながら1分ほど混ぜて出来上がり。
   ソースを煮詰めすぎたときはパスタのゆで汁を加えて伸ばす。
12jul12summerpasta07
皿に盛ってブラックペッパーとパルミジャーノを振り、焼いたアスパラとイタリアンパセリを添えて出来上がり
12jul12summerpasta08
ほぼパスタが見えないから、トマト煮と言っても通用しそうですね(^^;
夏だなぁ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月11日

シソ肉バター丼

12jul11beef01
何度か作ってる料理ですが、牛肉の美味しいのが手に入ると作りたくなります。
初めてブログを見た方のために簡単に解説すると。。。

椎名誠の『全日本食えばわかる図鑑』というグルメ本(?)に出てくるオトコの料理で、『こんなに入れてオレの人生は大丈夫なのだろうか?』って思うほどシソを入れ、どっさりのバターと醤油のみで味付けするゴーカイかつシンプルにして比類なき味の丼なのです(*^^)v

今回はやはり特売で買った黒毛和牛すき焼き用の肉を使用しましたが、バラ肉や切り落としでも全然OKです。

切り身がすごくデカくて300g買ったのに3枚しかありません(^^;
まぁ、切って使うので何の問題もありませんが。。。

ちなみに280円/gでゲット!
シソは地元の直売所で、大きな葉が100枚くらい入って100円でした(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul11beef02
材料【2人前】
 黒毛和牛すき焼き用・・・300g
 青じそ・・・・・・・・・80枚!
 バター・・・・・・・・・20g
 醤油・・・・・・・・・・大さじ1弱
 白ごま・・・・・・・・・適宜
12jul11beef03
作り方
 1.牛肉は食べやすい大きさに切り、シソは手で大ぶりにちぎっておく。

 2.フライパンを熱して牛肉を炒める。油は引きませんでした。
12jul11beef04
 3.牛肉にある程度火が通ったらシソを大量投入!
   すぐに小さくなるので大丈夫です。

 4.混ぜながらシソに火が通ってきたらバターを溶かし、醤油で味付けして出来上がり。
   丼に炊きたてのご飯を盛ってその上にのせ、白ごまを振って完成!
   もちろん、フライパンに残ったタレも残さずかける。
12jul11beef05
一度作ったら病みつきに!
絶対また作りたくなる味ですよ!!
でも、シソが嫌いって人はどーしようもないワケですが。。。(^^;
12jul11beef06
どんなに美味しいかは、そう、『食えばわかる』なんです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月07日

ポークソテー ハニーマスタードソース

12jul7porksauté01
2日間麺系が続いたので今日はご飯系にしようと考えていたのに、ギリギリまでメニューが決まらず、買い物に行く時間もなくなったので、冷蔵庫&冷凍庫の在庫消費でなおかつカンタンなものにしました(^^;

以前にも作ったことのあるメニューですが、まぁ、いいッスよね!
厚切りロースは先日のとんかつと同じもの。
300gあって1枚を二人で分けます。
ガッツリ食えるって人はお一人様でどーぞ(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul7porksauté02
材料【2人前】
 豚ロース・・・・・・300g
 新ジャガ・・・・・・4個
 ニンジン・・・・・・6センチ
 ズッキーニ・・・・・6センチ
 アスパラ・・・・・・2本
 片栗粉・・・・・・・少々

 ソース
 粒マスタード・・・・大さじ1
 ハチミツ・・・・・・小さじ1
 酒・・・・・・・・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・小さじ1
12jul7porksauté03
作り方
 1.ニンジンとズッキーニは1.5センチ幅に切る。
   新ジャガは皮をよく洗い、半分に切って水に晒す。
   アスパラは下2/3の皮をピーラーで剥き、半分に切って縦半分に切る。

   ソースの材料はすべて混ぜておく。
12jul7porksauté04
 2.ロースは、余分な白身はカットし、よくたたいて2カ所くらい筋切りする。
   カットした脂身をフライパンに入れて弱火にかけ、ラードが出てきたら取り除く。

   ロースに塩・コショウして片栗粉を表面にまぶし、ニンジンと新ジャガと一緒に
   フライパンで焼く。
   焦げ目が付いたら弱火にしてフタをし、6分蒸し焼きにしたらひっくり返し、もう6分
   焼く。
   途中でズッキーニとアスパラを入れ、フタを取ったら強火で野菜に焦げ目を付ける。

 3.野菜は先に皿に盛り、ソースを入れて肉に絡めながらとろみが付くまで煮詰める。
   皿に盛って出来上がり。
12jul7porksauté05
たっぷりのソースでいただきましょう!
野菜もこのソースをちょっと付けて食べるとうまいッスよ(^^)
12jul7porksauté06
違う角度の写真(^^)
12jul7porksauté07
持ち上げ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月06日

担々麺 冷やし

12jul6tantanmehn01
一昨日の麻婆ナスで残った肉味噌ですが、今回は担々麺冷やしにすることにしました。
具をあれこれと入れたくなるところですが、今回はキュウリとネギのみでシンプルに行きました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul6tantanmehn02
材料【2人前】
 中華麺・・・・・・・・・2玉
 キュウリ・・・・・・・・2/3本
 長ネギ・・・・・・・・・1/2本
 肉味噌・・・・・・・・・大さじ山盛り2
 桃ラー・・・・・・・・・適量

 スープ
 お湯・・・・・・・・・・150cc
 芝麻醤(ゴマペースト)・大さじ4
 ウェイパー・・・・・・・小さじ1
 醤油・・・・・・・・・・小さじ1
 氷り・・・・・・・・・・適量
12jul6tantanmehn03
作り方
 1.キュウリは千切りにし、ネギは白髪ネギにする。

 2.お湯に芝麻醤、ウェイパー、醤油を溶かし、氷を入れて冷やして倍に薄める。

   中華麺をゆでて氷水で締め、さらに麺を盛ったらキュウリ、肉味噌、ネギの順に重ね
   スープをかけて桃ラーをたして出来上がり!
12jul6tantanmehn04
白髪ネギは山に盛れるので見た目がゴーカイな感じになりますね〜(*^_^*)
スープには砂糖は使わずゴマの甘さだけなので、冷やし中華より後味もサッパリしてます。
12jul6tantanmehn05
斜め上から撮っているのに、ネギからスープまでピントが来てるのに気づきました?
シフトレンズじゃないとこういった絵にはならないでしょうね〜
メイキング写真もあまりないので、いろんな角度から撮った写真をどうぞ。
12jul6tantanmehn06
ちょっとアップで(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月05日

パスタジェノヴェーゼ

12julGenova01
庭のバジルがスクスクと育ってきたので、雨の中一部刈り取ってきました(^^)
夏には定番となってるジェノべーを作ります。
ちょっとリッチな(通常使ってる倍くらいのお値段の)オリーブオイルも買ってきました!

今年はスイートバジルとシナモンバジルを植えていて、ミックスして使います。
葉っぱがギザギザなのがシナモンバジルですが、味はそんなに違わない感じです(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12julGenova02
材料【2人前】(バジルペーストは6人前くらいです)
 バジルペースト
 バジル・・・・・・・30g
 松の実・・・・・・・20g
 パルミジャーノ・・・15g
 オリーブオイル・・・100cc
 ニンニク・・・・・・1片
 塩・コショウ・・・・少々

 生フェットチーネ・・200g
12julGenova03
作り方
 1.バジルは洗って乾かし、葉の部分のみを使う。
   ニンニクは中の芽を取り除き、適当な大きさにスライスする。
   パルミジャーノはすり下ろす。
   飾りとなる葉を残して材料すべてをフードプロセッサーに入れる。
12julGenova04
 2.数分攪拌してペースト状にする。

 3.大さじ4杯分をボウルに入れゆで上がったパスタをよく湯切りして混ぜ合わせれば
   出来上がり。
   皿に盛って葉を飾る。
12julGenova05
手順がわかってれば簡単なソースですよ〜

生のフェットチーネに絡みがよく、ジツにまいう〜(*^_^*)
バジルが終わるまであと数回作っちゃいたいと思います!
12julGenova06
サラダは水菜とアスパラとか。
ラディッシュも収穫できるようになってきたので、入れてみました!
12julGenova07
アップで(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月04日

麻婆ナス

12jul4mahabonasu01
買ってから日にちが経ったナスが数本あったので、麻婆ナスで一気に消費です!
暑くなると食べたくなるものってけっこうありますが、辛いのもその一つですよね。
今日はけっこう気温の上がった日、汗噴出覚悟で挑みましょう(*^_^*)

肉味噌は余らせて他の料理にも使おうという目論見で、ちょっと多めに作ってることはゆーまでもありません(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul4mahabonasu02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・・・250g
 ナス・・・・・・・・・3本
 長ネギ・・・・・・・・1/2本
 豆板醤・・・・・・・・大さじ2
 甜麺醤・・・・・・・・小さじ2
 豆鼓・・・・・・・・・小さじ1
 韓国唐辛子・・・・・・大さじ1
 中華スープ・・・・・・150cc(ウェイパーなどを湯に溶かす)
 ショウガ・・・・・・・1カケ
 ニンニク・・・・・・・1カケ
 片栗粉・・・・・・・・小さじ1
 サラダ油・・・・・・・大さじ2
12jul4mahabonasu03
作り方
 1.ナスは乱切りにして塩を振り、キッチンペーパーなどにくるんでおく。
   5分ほどおくと水分とアクが出てくるのでよく拭き取る。

 2.170℃の油で3分ほど素揚げにしておく。
12jul4mahabonasu04
 3.ニンニクとショウガはすり下ろす。
   ネギはみじん切りにし、豆鼓も細かくみじん切りにする。

 4.フライパンにサラダ油、ニンニク、ショウガ、豆鼓を入れて弱火にかける。
12jul4mahabonasu05
 5.香りが出てきたら挽肉を入れて中火にし、肉に火が通ったら豆板醤、甜麺醤、唐辛子を
   入れて混ぜ、油が赤くなるまで炒める。

 6.中華スープを入れて、沸いてきたらナスとネギのみじん切りを入れて混ぜ、水溶き片栗
   粉でとろみを付けて出来上がり。
12jul4mahabonasu06
韓国唐辛子はマイルドなので、激辛好きな方は一味を入れてね(^^)
それでもかなりご飯が進むメニューであることにはマチガイナイでしょう!
12jul4mahabonasu07
生のタコ刺しが売っていたのでちょっとゼータクにタコのカルパッチョ風サラダ。
マジックソルトとオリーブオイルのみの味付けです。
12jul4mahabonasu08
たぶん前にも書いてますが、ナスってワリと最近まで好きじゃない野菜の一つだったんですよね〜
それが今では自分で作っちゃう。。。

とゆーか、こーゆーブログをやってたら、避けて通れない食材のような気がして使ってみた!
そしたら食べられるようになった、そんな流れですね!(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月03日

厚切りロースカツ

12jul3porkcutlet01
いや〜
ブログを始めて以来、最長の5日間も休んじゃいました(^^;
東京行きがあったのと、昨日今日は写真関係の泊まりがけ総会と、ここんところあまり家にいない日々で。。。わんこたちは忘れてないかな〜(◎-◎;)

今日からお昼作りも復活。
厚切りロース肉でとんかつにしました。
ちょっと前に肉屋さんのセールで買ったもので、1枚300gにカットしてもらってます。

この量を1人で食べちゃう人もいるかとは思いますが、当事務所の場合、2人で1枚でじゅうぶんですね(^^;
かなりの厚さがあるのでよくたたいて160℃くらいの低温でじっくりと揚げます。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul3porkcutlet02
材料【2人前】
 豚ロース肉・・・・・・・300g(食べられる人は2枚)
 小麦粉・・・・・・・・・大さじ1
 タマゴ・・・・・・・・・S1個
 パン粉・・・・・・・・・1/2カップ
 塩・コショウ・・・・・・少々
 ジャガイモ・・・・・・・小4個
 レモン・・・・・・・・・適量
 辛子・・・・・・・・・・適量
12jul3porkcutlet03
作り方
 1.ロース肉はよくたたいて3カ所くらい筋切りし、塩・コショウを振ってまんべんなく
   小麦粉を付ける。

 2.溶き卵にくぐらせてシッカリとパン粉を付け、160℃くらいの油で12分揚げる。
   途中でひっくり返し、最後の1分は火を強くする。
   ジャガイモは皮をよく洗って水気を切り、カツと一緒に素揚げにするだけ。
12jul3porkcutlet04
家庭ではあまり作らないサイズのとんかつを作ってみたかったんですよ〜
でも、背脂のところを落としちゃうと50gくらい減っちゃって、次にセールで買うときは400gにカットしてもらおうと思いました(^^;
12jul3porkcutlet05
ソースは日本一有名なあのとんかつソースにすりごまを混ぜただけ。
練り辛子は必須ですよね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. エスニックカレー
  2. おろし蕎麦 天ぷら付き
  3. ボンゴレビアンコ
  4. 黒毛和牛炭火焼きランチ
  5. 小松菜チャーハン
  6. チキンソテー トマトとバジルのソース
  7. 桃とトマトのカペッリーニ
  8. 7月14日ご結婚のお二人② 2012
  9. 7月14日ご結婚のお二人① 2012
  10. はんこの撮影 WPC+印鑑
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif