サイト内検索


2013年01月30日

海鮮ちらし寿司

だいぶ更新をサボってました(^^;
Facebookは時々アップしてたんですが、どうにもこうにも時間が確保できずちょっとお休みしていましたが、ブログをやめようとは思っていませんのでご安心を!

今の時期、中学校の卒業アルバムの締め切りに加え、キメ☆フォト撮影が増えてきたこと、昨年あたりから人と付き合う幅が大きく広がったことなどが主な理由です。
時間の有効利用も合わせて考える必要がありますね(^^;
13jan30seafoodriceball01
お昼ご飯も作ってはいたんですがカンタンにして写真も撮らなかったりが多かったです。
今日も魚の切り身を買ってきて並べただけのような内容ですが、せっかく写真を撮ったのでアップしたいと思います。

また、この土日に山梨の方へ行って来て、行く途中安曇野でティンカーベルさんお会いしてわさび園に連れて行ってもらい、長野県産わさびをゲットしてきていたので刺身系が食べたかったっつーこともあります(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan30seafoodriceball02
材料【2人前】
 天然ブリ切り身・・・・・4枚
 タコ切り身・・・・・・・4枚
 イカソーメン・・・・・・40g
 茎ワカメ・・・・・・・・50g
 毛ガニの足・・・・・・・4本

近所のスーパーは小パックの刺身を置いてあって、それぞれが198円、イカは半額でした。
茎ワカメはツマの代わりに入ってました(^^)
毛ガニは小ぶりなヤツで480円。
13jan30seafoodriceball03
作り方
 わさびは皮を剥いて時々上白糖を付けながら鮫の皮でおろす。
 蟹はほじりやすいように包丁でカットする。
 ご飯は寿司飯にする。
 寿司飯を丼に盛ってネタを並べれば出来上がり(^^)
13jan30seafoodriceball04
ご飯は1合分です。
なので1人前ずつ丼に盛るとかなり貧相になってしまうため、撮影用に2人前盛りつけて、食べる時に分けてるんです(^^;
もちろん、たっぷりと食べたい方はコレで1人前でもOKでしょう!!
13jan30seafoodriceball05
生わさび、鮮烈です!
たっぷりあるから今度は何に使おうかな〜
残ったカニは明日、カニチャーハンの予定です(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月13日

お好み焼き〜(*^_^*)

13jan13okonomiyaki01
昨日、Facebookのお友達と蕎麦を食ったり足湯に行ったりしてた時にお好み焼きを作ったという話をされ、食べたいモードに突入。
しばらく作ってなくて近々作ろうと思って大和芋もゲットしてあったので、もう作るしかね〜な!状態でした(*^^)v

ホットプレートがどこに仕舞ったのか見当たらず、フライパンバージョンで作りました。
分量は生地もキッチリ2枚分なので、たくさん作る場合はレシピの分量比で増やして下さい。
それと↓↓の画像では不覚にも大和芋を入れ忘れて撮ったためフレームインです(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan13okonomiyaki02
豚玉と餅・チーズ・ベーコンのお好み焼き
材料【2人前】
 生地
 だし汁・・・・・・100cc
 小麦粉・・・・・・20g(約大さじ2)
 大和芋・・・・・・40g(すりおろし)

 キャベツ・・・・・260g
 紅ショウガ・・・・7g(絞ってみじん切り)
 干し桜エビ・・・・15g(または天かす)
 タマゴ・・・・・・2個
 サラダ油・・・・・少々
 
 豚バラスライス・・5枚

 餅・・・・・・・・1個
 ベーコン・・・・・60g
 とろけるチーズ・・40g

 花かつお・・・・・適量
 青のり・・・・・・適量
 お好みソース・・・適量
 マヨネーズ・・・・適宜
13jan13okonomiyaki03
作り方
 1.小麦粉は出来ればふるいにかける。
   冷ましただし汁(粉末出汁を溶かしたものでも可)を注ぎながら小麦粉を溶かし、完全に
   混ざったらすり下ろした大和芋を入れる。

 2.大和芋を入れて混ぜると、最初は大和芋がちぎれて分離するようになるが、さらになめ
   らかになるまでかき混ぜる。
   粘り加減は上右の写真くらい。
13jan13okonomiyaki04
 3.大きめの容器に生地を半分(お玉に1杯くらい)入れ、粗みじんにしたキャベツ130g、
   紅ショウガ、桜エビを入れ、タマゴを割ってよくかき混ぜる。

 4.フライパンを中火で熱して薄く油を引き、混ぜた生地をあまり広げないようにして
   丸く流し込み、上に豚肉を載せる。
13jan13okonomiyaki05
 5.餅・チーズ・ベーコンは、賽の目に切った餅とベーコンをあらかじめフライパンに
   入れておき、真ん中を開けて生地の半分を広げる。

 6.その上にベーコンとチーズをのせてる。
13jan13okonomiyaki06
 7.残りの生地をかぶせるようにのせ、その上に餅を並べる。

 8.生地の半分くらいまで色が変わってきたらひっくり返して7分くらい焼いたら
   出来上がり。フタをして焼くとなおベター(^^)
   最初に焼いた麺を上にしてお好みソース、マヨネーズ、花かつお、青のりをかけて
   完成!
13jan13okonomiyaki07
先日作った豚汁の残りとサラダで、お好み焼きセットにしました。
昔店をやってた時のランチセットのようです(^^;
13jan13okonomiyaki08
サラダは『おつとめ品』のレタス、水菜、ズッキーニ、紫大根、ブロッコリー、ミニトマト、
そして生ハムです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月10日

豚汁定食

13jan10tonjiru01
5日発売の週刊誌『ビッグコミックオリジナル』の漫画で『深夜食堂』ってのがあるんですが、そこに豚汁がでていて無性に食べたくなりました(^^)

この豚汁は私がお好み焼き屋時代にお店で出していたもので、このレシピを教えてくれた人は新井の有名店『たち〇な』直伝だと言ってました。
確かにあそこの豚汁にかなり迫ってるんじゃないかと思います(^^;

具はシンプルに、豚バラ、タマネギ、豆腐、それに小口切りのネギ山盛りだけど言うシンプルさ!
しかし、ご飯のおかずにもなる濃厚豚汁です。

フツーの鍋で作る場合はコトコトと2時間以上煮込みますが、圧力鍋を使えば30分ほどでとろけるような肉とタマネギが味わえます(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan10tonjiru02
材料【3〜4人前】
 豚バラ肉・・・・・・・・・350g
 タマネギ・・・・・・・・・2個
 豆腐・・・・・・・・・・・1丁
 生姜・・・・・・・・・・・1カケ
 長ネギ・・・・・・・・・・1/2本

 だし汁・・・・・・・・・・400cc
 酒・・・・・・・・・・・・大さじ2
 みりん・・・・・・・・・・大さじ1
 合わせ味噌・・・・・・・・大さじ1
 七味・・・・・・・・・・・適量
13jan10tonjiru03
作り方
 1.豚バラ肉は2〜3ミリの厚切りにカット。
   タマネギは縦半分にしてそれを縦4等分に切る。
   生姜は洗って皮ごと1.5ミリ厚にスライスする。
   ネギは小口切りにする。

 2.だし汁に酒、みりん、半量の味噌を溶かし、バラ肉、生姜を入れる。
   *フツーの鍋で作る時は味噌も全部入れますが、圧力鍋で沸騰させるためここでは
    味噌を半分だけ入れて風味付けし、仕上げで味を決めます。
13jan10tonjiru04
 3.肉を覆うようにタマネギを並べ、フタをして中〜強火にする。
   圧がかかったら中〜弱火にして12分加圧する。
   *だし汁が少ないように感じるかもしれませんが、タマネギから水分が出て丁度よく
    なります。

 4.3が自然減圧したらフタを開け、残りの味噌を入れて味を決め、6等分した豆腐を
   入れて弱火でコトコト。豆腐が温まったら出来上がり!
   丼に盛ってネギを載せ、七味を挽いていただきます。
13jan10tonjiru05
まさにこんな感じで出してました。
肉は箸で持つとちぎれるくらい軟らかくなってます(^^)
タマネギもトロトロ!!
13jan10tonjiru06
ご飯は、電子ジャーがヘタってきたのでおいしく炊けず、次のを買いに行くまで土鍋炊きにしてます。
なのでお焦げ付き〜(*^_^*)
いや〜、久々に食ったけど、ウマイ!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月08日

ビーフシチュー

13jan8beefstew01
みなさん、正月ボケもすっかりと元に戻って精力的に仕事に励んで折られることでしょう。
私、1月はほぼ撮影がないのですが、学校アルバムの追い込み、とあるセミナーの資料制作、2月のブライダルフェアの準備など、もう尻に火がついてる感じであります(^^;

でもやっぱり腹は減るのでお昼は作りますね!
新年第一弾は、去年買ってあったオージーのスネ肉で作るビーフシチューにしました。
毎年2回以上作ってアップしてるメニューですね(^_^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan8beefstew02
材料【2人前】
 牛スネ肉・・・・・・・・・250g
 HEINZデミソース・・・・・1缶(280g)
 ジャガイモ・・・・・・・・2個
 タマネギ・・・・・・・・・1個
 ニンジン・・・・・・・・・1本
 ブロッコリー・・・・・・・1/5房
 シメジ・・・・・・・・・・1パック
 赤ワイン・・・・・・・・・200cc
 水・・・・・・・・・・・・300cc
 コンソメ・・・・・・・・・3g
 ウスターソース・・・・・・大さじ2
 ハチミツ・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 ベイリーブズ・・・・・・・1枚
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1
 圧力鍋使用
13jan8beefstew03
作り方
 1.圧力鍋にオリーブオイルを引いて熱し、牛スネ肉を塩・コショウしながら焼き壁が
   出来るまで炒める。

   赤ワインを入れて沸かし、アルコール分が飛んだら水を入とローレルを入れてフタ
   をし、15分加圧して自然減圧させる。

 2.肉を煮てる間に野菜の準備。
   タマネギは皮を剥き、おしりの方をカットしないで4等分にする。
   ニンジンは2等分したあと縦4等分にして面取りする。
   ジャガイモは半分に切って面取りする。
   ブロッコリーは小分けして別に2分ゆでておく。
13jan8beefstew04
 3.1のフタを開け(この時アクが出ていたら取り除く)、ニンジンとタマネギを入れて
   再びフタをし、5分加圧して自然減圧させる。
   ジャガイモを入れて再び3分加圧し自然減圧させる。

 4.3回ほど裏ごししたデミソースを溶かし、コンソメ、ウスターソース、ハチミツで
   味を決める。
   エリンギを入れてフタをしないでコトコト3分ほど煮込んで出来上がり。
   皿に盛ってブロッコリーを飾り付ける。
13jan8beefstew05
スネ肉が劇的に柔らかくなりました!
スープは白菜とシメジとジャガイモ、ニンジンの面取りした部分入り。
13jan8beefstew06
ニンジンもいい具合に甘く柔らかく仕上がりました〜
レストランだとパンで食べる感じでしょうが、炊きたてご飯でいただきます!
13jan8beefstew07
生野菜、特に葉物系が高いッスね〜
水菜しか買えませんでした(T_T)
それと、期限が切迫してる生ハム、パルミジャーノのサラダ。
マジックソルトとオリーブオイルでいただきました!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月03日

スタッフKayo-Pが選ぶ『今年おいしかったお昼ごはんベスト5』2012

毎年年末にアップしていたKayo-Pランキングですが、
諸事情により年明けになっちゃいました(^^;

みなさん、明けましておめでとうございます\(^O^)/
今年もよろしくお願いします!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
2013nenga
今年の年賀状です。

では、さっそくランキングの方、いってみたいと思います!
ジャガジャガジャガジャガ。。。
12dec14olivetomatopasta07
第5位 記憶にも新しい12月14日エントリーのTOB(トマト・オリーブ・ベーコン)パスタ
Kayo-Pのコメント・・・オリーブってあんまり食べたことないんですけど、この味噌漬け、
         おいしいと思いました。
         トマトソースにも合う!
       私・・・オレもオリーブはちょっと。。。でもコレはアリだったね(^^)
0505curry07
第4位 5月5日エントリー スパイシーなポークカレー
Kayo-Pのコメント・・・肉ゴロゴロのスパイシーカレー!
         週イチでもいけそう(*^^)v
       私・・・オレは3日連続でもいけるぜ!

さあ、続いては早くもトップスリー!
0321sakuraebi06
第3位 3月21日エントリー 生桜エビ 生しらす丼
Kayo-Pのコメント・・・エビ・カニは苦手だったのに。。。
         おかげでエビは多少食べられるようになりました(^^;
         桜エビ、また食べたい♡
       私・・・コレは静岡のFB友達Hさんが送ってくれたんだよね〜
         Hさん、また待ってるから〜(*^_^*)
12may2carbonara01
第2位 5月2日エントリー 金筋トマトと越後姫の冷製カルボナーラ
Kayo-Pのコメント・・・冷たいカルボナーラ?えっ?イチゴ入れちゃうの(?_?)
         と、オドロキの連発でしたが、ベリーうまかった!
         食べてきておいしかったモノ再現しようってとこもスゴイッスね!
         イチゴのおいしい時期にまたヨロシク(^^)/
       私・・・曽我農園さんの日本一に輝いた『金筋トマト』と、新潟が誇るおいしい
         イチゴ『越後姫』があってこそのこのメニュー!
         考え出したアー・アッラゼータのシェフに脱帽です!!

そして、去年Kayo-Pがもっともおいしいと思ったのは?!
デケデケデケデケデケデケ。。。。。。
0726charcoalfire03 0726charcoalfire05
0726charcoalfire07
第1位 7月26日エントリー 黒毛和牛炭火焼きランチ
Kayo-Pのコメント・・・昼に事務所で炭火焼き?
         しかも黒毛和牛だし〜
         今度はビール付きでいきたいッス〜(*^^)v

         今年もおいしいモノとの出会いがたくさんありますように!
         ヨロシク⤴(^_^;
       私・・・サスガにお昼に炭火で・・・なんて発想はなかったんだけど−−しかも
         夏だし−−ちょっと前に仕事で餅の撮影があって、ガスコンロ使うと
         意外とカンタンに炭火熾せるってわかったから、そしたらどうしても
         肉焼いてみたくなったんだよね〜(^^;

ってことで、食いしん坊はいろいろ考えてカンタンでおいしい方法を見つけ出すってゆー、必要は発明の母的要素も感じつつ、毎日アレコレ考えた1年でした!
今年もがんばるぞ!

そして、あらためてブログへのコメントやFBのいいね!ありがとうございます。
みなさまにとっても2013年がサイコーの年でありますように(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. 海鮮ちらし寿司
  2. お好み焼き〜(*^_^*)
  3. 豚汁定食
  4. ビーフシチュー
  5. スタッフKayo-Pが選ぶ『今年おいしかったお昼ごはんベスト5』2012
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif