サイト内検索


2013年05月31日

地物の旬菜を味わう ミズ、タケノコ、木の芽

13may31mizu01
今年はタケノコの出が遅く、6月になろうという今もけっこう手に入ります。
ミズはアクのない山菜で食感がよくていくらでも食えちゃいますね〜
木の芽は山椒の葉で、ウチの庭で放置栽培してます(^^)

今日は、昨日から仕込んだミズの塩麹漬けと、ミズとタケノコと木の芽の油炒め、鶏胸肉とサツマイモの天ぷらでお昼にしました。
レシピはミズとタケノコです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may31mizu02
ミズの塩麹漬け
 材料【2人前】
 ミズ・・・・・100g
 生姜・・・・・20g
 塩麹・・・・・大さじ1

 作り方
 1.ミズは葉を取って洗い、5センチの長さに切る。
   熱湯で1分半ほどサッとゆで、冷水に晒して色止めをし、水を切って冷ます。
 2.生姜を千切りにしてミズと一緒にボウルに入れ、塩麹を混ぜる。
   ジップロックなどに入れて冷蔵庫で一晩置く。
13may31mizu04
これだけでもご飯のおかずになります。
箸が止まらない。。。(^^;
13may31mizu03
ミズとタケノコと木の芽の油炒め
 材料【2人前】
 ミズ・・・・・100g
 タケノコ・・・120g
 木の芽・・・・10枚くらい
 サラダ油・・・大さじ2
 塩・・・・・・少々

 作り方
 1.ミズは葉を取って洗い、5センチの長さに切り、サッと湯にくぐらせる。
   (そのまま炒めても可)
   タケノコも3ミリ角×5センチに切る。
   木の芽は葉だけを使う。
 2.フライパンにサラダ油を引いて熱し、ミズとタケノコを炒める。
   十分に油が回ったら木の芽を入れて軽く塩を振り、混ぜ合わせて出来上がり。
13may31mizu05
タケノコと木の芽は合うけど、ミズが入るとどうかな〜と思いながら作ってみたんですが、ミズの風味が木の芽に負けてなくいい感じにマッチしましたね〜
生醤油でいただきます(^^)
13may31mizu07
今日の主菜は鶏とサツマイモの天ぷらだったんですが、副菜の方をメインに取り上げてみました。
この時期に食べられる新潟の旬菜、毎年楽しみです(*^_^*)
13may31mizu06
鶏の天ぷらは胸肉がいちばんですね!
タケノコまで揚げちゃうと食べきれないのでこの二つだけにしましたが、満足でした(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月28日

5月25日ご結婚のお二人 2013

13may28wedding01
5月25日にご結婚のお二人は、新郎隆恭(Ryusuke)さんと新婦愛(Ai)さんです。
お二人とも新発田市の出身です。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may28wedding02
五十嵐邸の緑は日に日に青さを増して、初夏を感じる爽やかな日差しに輝いています。
一年でいちばんいい季節ですね!
13may28wedding03 13may28wedding04
お二人は五十嵐邸の本殿で神前挙式をあげました。
神前式では三三九度と指輪交換が写真的にハイライトとなるのかもしれませんが、玉串奉奠の儀では新郎新婦それぞれが玉串に願いを込めます。
この瞬間の気持ちを察すると、心情的ハイライトと言ってもいい重要な場面ではないでしょうか(^^)
13may28wedding05
お二人は高校の同級生としてお互いを知っていました。
しかも同じ弓道部のメンバーであったのに、当時はお互いを特別意識することはなかったんだそうです。
13may28wedding06
大学も別々の地域に進んだお二人が、それぞれ仕事の地を東京に選んだのは運命だったのかもしれません。
23歳の時に東京で再会し、グッと距離が縮まりお付き合いが始まったそうです(*^^)v
13may28wedding07 13may28wedding08
披露宴は五十嵐邸の2階、大正ルームで行われました。
色打ち掛けに着替えてお母様と入場の愛さんです。
13may28wedding09
サムシングブルーで乾杯のあとは、それぞれの親御様とともに鏡開きです。
13may28wedding10
お付き合いを始めてからのお二人は、お互いの共通の趣味である、おいしい和食の店を探しての食べ歩きや、日本を楽しもうと宮古島、福岡、伊勢神宮などに温泉巡りと、多くの観光地に旅行して愛を育んできました(*^_^*)
13may28wedding11 13may28wedding12
3着目の衣装は赤の本振り袖。
愛さんはお父様と入場し、メインテーブル前では隆恭さんとお父様がガッチリと握手を交わしました。
そしてご列席の皆様一人一人にご挨拶に回りました。
13may28wedding13 13may28wedding14
お二人は、ご親族の方だけをお呼びしての挙式・披露宴だったんですが、お一人だけ愛さんのご友人の悠里さんが出席されてました。
その悠里さんにサプライズのプレゼントとメッセージ。
会場内がホッコリした瞬間でした(*^_^*)
13may28wedding15
メインテーブルでテーブル装花に埋もれてる感じのお二人。
至近距離で16ミリで撮影し、トリミングしています。
13may28wedding16
乾杯のご発声もして下さった隆恭さんのお祖父さま。
余興では『祝い船』のご披露です(^^)

メインテーブルでは愛さんのいとこのお二人と乾杯。
日本食好きなお二人だけに、日本酒もけっこういけるようですね〜(*^_^*)
13may28wedding18
昨年の10月にご入籍し、この日皆様にお披露目となったお二人。
7月には北欧に新婚旅行を予定しているそうです。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月23日

5月18日ご結婚のお二人② 2013

13may23wedding01
5月18日は、二組の撮影を担当しました。
ナイトウェディングでご結婚のお二人は、五泉市出身の新郎泰介(Taisuke)さんと、十日町市出身の新婦由起子(Yukiko)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

ポーズ写真は前日の17日に前撮りしたものです。
両日とも天気に恵まれ、ステキな写真がたくさん撮れました!
13may23wedding02
お二人には4歳になる愛娘、陽菜(Haruna)ちゃんがいます。
写真は好きなようで、たびたびカメラの前に登場してはおいしいシーンを演出してくれました(*^^)v
13may23wedding03
挙式は日本庭園での人前式。
ご列席の皆様全員の前で永遠の愛を誓います!
13may23wedding04 13may23wedding05
ベールアウトのあとのキスは、陽菜ちゃんからお二人へ(^^)
13may23wedding06
おめでとうの言葉と鳴り止まない拍手の中、折り鶴シャワーで退場のお二人。
ここでも陽菜ちゃんが先導してくれました(*^_^*)
13may23wedding07 13may23wedding08
ヘアチェンジをして入場の由起子さん。
乾杯で披露宴がスタートです。
13may23wedding09 13may23wedding10
披露宴前半のメインイベントはケーキカット。
お二人がファーストバイトを行ったあとは、やっぱり陽菜ちゃんにもね!(^^)
13may23wedding11
お二人は2006年の夏にご友人を通じて知り合いました。
それから一緒に遊ぶようになり、その年の冬に泰介さんから告白しお付き合いがスタートしました。
13may23wedding12
五十嵐邸は、お付き合いをして初めて迎えた由起子さんの誕生日に食事に来た、泰介さんにとっていちばんの、
由起子さんはプロポーズを受けた『みなとピア』が、それぞれの思い出の場所だそうです。
13may23wedding13 13may23wedding14
和装で日本庭園からご入場のお二人。
メインテーブルに到着すると、皆様のカメラに囲まれます(^^)
13may23wedding15 13may23wedding16
由起子さんのご友人の余興は、ビデオレターのリレー。
様々な場所でいろんな方がメッセージを書いてくれてましたが、最後に登場したのは新郎の泰介さん。
もちろん由起子さんにはサプライズで。
由起子さんや陽菜ちゃんに対する強い思いが伝わってきて、会場も感動に包まれてました!

そして、泰介さんのご友人の余興の時に、マイクを泰介さんに交代して再びサプライズ。
今まで渡していなかったエンゲージリングを送った泰介さん。
先ほどのビデオレターが布石だったのかな?なんて思いました(^^)
13may23wedding17 13may23wedding18
花束贈呈のシーンはブログで取り上げたことがないのですが
泰介さんはご両親ともすでに他界されていて、花束を受けたのはお兄様。
様々な試練を乗り越えてきたご兄弟が、それぞれを思う感動的なシーンでした。
13may23wedding20
カラードレスは前撮りの時に着て写真だけを残しました。
前撮りをされる場合、このようなことも可能ですね(^^)
13may23wedding19
お二人は、陽菜ちゃんと3人でにぎやかな毎日を送っていますが、これからも『笑いの絶えない幸せな家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。
どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月21日

5月18日ご結婚のお二人① 2013

13may21wedding01
5月18日にご結婚のお二人は、長岡市出身の新郎充(Mitsuru)さんと、横浜市出身の新婦麻衣(Mai)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

快晴の天気の中、当日前撮り的に洋装の撮影からスタートしました。
13may21wedding02 13may21wedding03
5月午前中の日差しは柔らかさを感じますね。
逆光になるところを探してお二人に立っていただきます。
五十嵐邸の一番奥、離れ『Kura・凜』のハナミズキがいいポイントでした(^^)
13may21wedding04
お二人は、日本庭園でご列席の皆様全員が立ち会いのもと、人前結婚式をされました。
日本庭園の芝生もようやく新芽が揃ってきましたね!
13may21wedding05 13may21wedding06
指輪の交換と誓いのキスシーン。
日本庭園は引きがあるのでポジションが取りやすいですが、順光と逆光では2絞りくらい違います(^^;
13may21wedding07
退場は折り鶴シャワーで。
ずっと笑顔で歩き続けるお二人でした(*^_^*)
13may21wedding08 13may21wedding09
披露宴では乾杯の前に水合わせの儀が行われました。
両家の水を合わせて一つにし、家風を乗り越えて新しい環境、家庭を作って行けるようにとの願いが込められた儀式です。
13may21wedding10 13may21wedding11
ケーキカットはたくさんのご友人に囲まれて。
だんだんポジション取りが難しくなってきてる気がしますが、Kayo-Pはセンターポジションゲットです(*^^)v

ファーストバイトでは美味しい表情をしてくれた充さん。
逃しません(^^)
13may21wedding12
実はお二人、和装のカットは昨年の11月に前撮りされてます。
紅葉+夜景を狙っての前撮りはバッチリでした!
13may21wedding13
お二人は共通のご友人主催の食事会で知り合いました。
3回目のデートで正式にお付き合いがスタート。
半年後に充さんからプロポーズがあり、昨年6月に入籍されました。

そしてお二人が初めて出会った同じ日の5月18日に、めでたく皆様へのお披露目の日を迎えられたのです\(^O^)/
13may21wedding14
お色直しで入場したお二人は、ビールサービスで皆様のテーブルを回ります。
各テーブルに置かれたピッチャーに注いで回るのですが、やはりダイレクトサーブを要求する新郎友人は数人いた方が盛り上がりますね!お約束です(^^)
13may21wedding15 13may21wedding16
充さんのご友人はなりきりONE-PIECE。
この、サンジやってた方、最初に見た時から『サンジ?』って思ってましたよ!
眉毛描くだけであとはほぼ素のままでしたね〜(^^)

麻衣さんのご友人は、二人のお付き合いをパロッたムービー『ツンデレラ』。
このムービー、とても秀逸な出来でもう一度見たいッス!
制作者の方、You Tubeにアップして教えて下さい!!
13may21wedding17 13may21wedding18
麻衣さんは日本庭園でプレゼントプルズ。
当選者が決まった決定的瞬間が撮れました(^^)

充さんはブロッコリートス。
飛んでるブロッコリーが木にカブって見えにくいので矢印入れました。
気になる方は拡大してご確認下さい(^^;
13may21wedding19
お二人は、『お互いに尊敬し合い、なんでも話し合い、助け合える夫婦でありたい。そして、何もなくても二人でいれば楽しくいられるような、明るく笑顔のあふれる家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月17日

豚ヒレとアスパラのセージバターソース

13may17porkfillet01
セージはあまり使わないんですが、数年前に庭に植えたのが木になっていて、何もしなくても毎年出てきます(^^)
肉料理にはよく合うのでヒレ肉をバターソテーしてソースに加えました。

バジルペーストは去年作って冷凍にしてるヤツですが、コレも肉に合うので少し解凍してダブるソースにしました(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may17porkfillet02
材料【2人前】
 豚ヒレ肉・・・・・・280g
 アスパラ・・・・・・4本
 セージ・・・・・・・10枚
 パセリ・・・・・・・1房
 バター・・・・・・・20g
 塩・コショウ・・・・少々
 オリーブオイル・・・大さじ1
 バジルペースト・・・お好みで
13may17porkfillet03
作り方
 1.豚ヒレ肉は斜めそぎ切りで8等分し、軽くたたいて厚さを均等にする。
   アスパラは下2/3をピーラーで削って筋を取り、長さを2等分にする。
   パセリは茎を取り除き、レンジに約2分かけてパリパリにして粉状にする。

 2.フライパンにオリーブオイルを入れて中火にし、ヒレ肉を塩・コショウして焼く。
13may17porkfillet04
 3.シッカリと焦げ目がついたら裏返す。

 4.ヒレ肉の両面に焦げ目がついたらアスパラを入れて、ヒレ肉に火が通りアスパラも
   焦げ目がつくまで焼く。
   バターとセージを入れて、無塩バターなら少し塩で味を調え、バターが溶けてセージ
   がしんなりすれば出来上がり。
   皿にアスパラをいかだに並べ、その上にヒレ肉を重ねてソースをかける。
   パセリパウダーを振る。
13may17porkfillet05
セージの香りと苦みがヒレ肉とよく合います。
洋食ですがご飯、味噌汁にしました(^^;
13may17porkfillet06
サラダのイタリアンパセリも庭のヤツです。
だんだんとハーブに不自由しない時期になってきました(^^)
13may17porkfillet07
新潟はアスパラやタケノコが美味しい時期を迎えてます。
タケノコは旬が短いですが、アスパラはもうしばらく楽しめそうです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月15日

わんこのキメ☆フォト

o.kitta
よく考えてみたら、ブログでキメ☆フォトを一度も紹介してませんでした(@_@;)

名刺にはやっぱり写真でしょう!しかもどうせ載せるなら全面の方がインパクトもあるし!
ってことで始めたキメ☆フォトですが、Facebookが始まって以来、プロフィール写真を重要視する傾向もあって、大勢の方に撮影いただきました。
たいへんありがとうございますm(__)m
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may15dogs01
これからはペット一緒のパターンやペットの名刺なども企画中で、そのテスト撮りをしました。
実のところ、ウチのわんこたちをスタジオで撮るのも今回が初めて!
なかなかイイ子にして撮られてくれました(^^)
13may15dogs02
ココアはやっぱり縦位置かな?
わん歩のあとに連れてきたのでハァハァ言ってます。今日は暑かったから(^^;
13may15dogs03
福は横位置。
カメラ目線はココアより得意です(^^)
13may15dogs04
ああ〜、昨日飲みすぎたのがじゃっかん顔に出ちゃってる?(汗)
ペットと一緒だとポーズのパターンが限られてきそうで、この辺研究が必要かも。
でもまぁ、人間とペットの表情重視になりますね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月13日

牛のタタキ丼

13may13beaf01
昨日夜7時くらいにスーパーに行ったところ、もうすでに人はまばら。。。きっと母の日で一家団欒のところが多いのかな〜と思いつつ食材を物色してると、ローストビーフ用の国産牛モモ肉が半額に!
母の日セールの残りに感謝しつつゲットしてきました。

今日はコレを牛のタタキ丼にしました(^^)
*画像にコショウが出てますが、結局使いませんでした。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may13beaf02
材料【2人前】
 国産牛モモ肉・・・・・200g
 塩・・・・・・・・・・小さじ1くらい
 クレソン・・・・・・・1束
 ワサビ・・・・・・・・適量
 ご飯(酢飯)・・・・・1合
 醤油・・・・・・・・・適量
13may13beaf03
作り方
 1.牛モモ肉に塩をたっぷりとすり込んで脱水シートかキッチンペーパーでくるみ、
   20分くらい水分を抜く。

 2.テフロンのフライパンを熱して油はひかず、すべての面に焦げ目を付ける。
   弱火にしてフタをし、上下両面を5分ずつ焼いてタタキの出来上がり。

   ご飯は酢飯にして人肌まで冷ます。
   丼に盛ってクレソンをのせ、薄めに切ったタタキを並べでワサビを添える。
13may13beaf04
モモ肉でも5ミリくらいの厚さに切ると固さを感じず美味しくいただけます。
ワサビと生醤油で、酢飯がバッチリとゆーワケです(*^^)v
13may13beaf05
サラダにもクレソンを。
ベースはよく見えませんがサラダ白菜というヤツ。
味はどってことなかったんですが食感がやたらといい(^^)
トマトとアスパラは曽我農園さんのヤツです。
13may13beaf06
肉の中心が温かいくらい火を通してます。
いい具合の色に焼き上がりましたね!
13may13beaf07
ワサビをのせて醤油を付け酢飯に着地したのちいただくと、まるで寿司のような感じです。
メイン食材が2人前390円というリーズナブルなゼータクランチでした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月10日

フレッシュトマトとモッツァレラ、バジルのパスタ

13may10tomatopasta01
Kayo-Pが曽我農園さんの直売所から、日本一おいしいトマト他をたくさんゲットしてきたので今日のメニューは決まりです!
奥の金筋トマトを使ってフレッシュトマトとモッツァレラ、バジルのパスタにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may10tomatopasta02
このパスタは何度か作ってますが、トマトソースを温める程度で火を入れすぎないのがポイント。
トマトパスタの中では一番おいしいと思うんですが、お店のメニューに載ってるのは見たことがないので、食べたい方は作ってね!(*^_^*)
13may10tomatopasta03
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・160g(1.4ミリ)
 金筋トマト・・・・・・・3個
 モッツァレラチーズ・・・100g
 フレッシュバジル・・・・20枚
 ドライバジル・・・・・・大さじ1
 オリーブオイル・・・・・大さじ1
 塩・・・・・・・・・・・小さじ1/3
 コショウ・・・・・・・・少々
 パルミジャーノ・・・・・適宜
13may10tomatopasta04
作り方
 1.モッツァレラは1.5㎝角に切って、塩・コショウを強めに振っておく。
   特にあとで味付けはしないので塩は小さじ1/3くらいを目安に。

 2.フレッシュバジルは飾りに4枚を残して適当な大きさにちぎる。
   ドライバジルは手で揉んで粉状にする。
13may10tomatopasta05
 3.トマトはお尻に十時の切れ目を入れて湯むきする。

 4.皮とヘタを取り除いたらみじん切りにし、さらに包丁でたたいてペースト状にする。
   ジュースも使うのでこぼさないように。
13may10tomatopasta06
 5.パスタはゆで時間を5分にセットしてゆで始める。
   フライパンに4をジュースごと全部入れて弱火にかける。
   温まってきたらドライバジルを入れて混ぜる。

 6.パスタがゆで上がったらよく湯を切り、モッツァレラ、バジルとともに5に入れ、
   混ぜながらモッツァレラの角が丸くなったら火を止める。
   *モッツァレラは余熱でじゅうぶん溶けるので、溶かしすぎないように。

   皿に盛ってバジルを飾り、パルミジャーノをかけてブラックペッパーを挽いて
   出来上がり!
13may10tomatopasta07
食べる頃にはいい具合に溶けてますね〜(*^_^*)
ワカメ入りコンソメスープとサラダ付きで。
13may10tomatopasta08
レタスとベビーリーフ、キュウリ、トマト、アスパラのサラダ。
品目は少ないですが、トマトとアスパラが文句なくウマイ!!
13may10tomatopasta09
このトマトパスタ、ホントにオススメです!
また家のバジルが収穫を迎えたら作っちゃうんだろうな〜
トマトも今よりおいしくなるし(^-^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月08日

5月4日ご結婚のお二人 2013

13may4wedding01
5月3日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、長崎県佐世保市出身の新郎翔(Shou)さんと、新発田市出身の新婦美礼(Mirei)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

お二人は5月2日に前撮りされました。
GWの中ではじゃっかん暖かさを感じた天気のいい日でしたね!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may4wedding02 13may4wedding03
和装は前撮りの時だけ着られました。
前撮り時に着たい衣装を着て、写真だけは残すという方もよくいらっしゃいます。
13may4wedding04
逆光に輝くマリアベール。
美しいですね〜(*^_^*)
13may4wedding07 13may4wedding08
当日は白ドレスでのお二人。
挙式は五十嵐邸と同じ敷地内にある地ビールレストラン、『ザ・レストランスワンレイク』の2階NIIGATA JAPANESQUE(新潟ジャパネスク)での人前式です。

入場の時のイメージカットと指輪の交換の場面です。
13may4wedding09
お二人は、翔さんが福岡で働いてる時に震災復興で仙台へ行き、当時仙台で働いていた美礼さんに出会いました。
お友達の紹介だったんですが、震災復興の休みの時にみんなで山形県の山寺へハイキングへ行くことになりました。

お二人の第一印象は
翔さん→美礼さん『キレイなおね〜さん♡』
美礼さん→翔さん『若くてカワイイ♡』
だったそうです(^^)
13may4wedding06 13may4wedding05
震災復興から九州に帰った翔さんでしたが、『そー言えば私、九州には行ったことがない!行っていろいろと案内してもらおう』と思った美礼さんが、友達3人で押しかけ(新郎談)たことで交際がスタート。
1年5ヶ月の遠距離恋愛の末、大切に愛を育み、今日ここに晴れの佳き日を迎えられました(^^)
13may4wedding10 13may4wedding11
お二人の披露宴はご家族のみのお披露目食事会。
五十嵐邸2階の大正ルームです。
13may4wedding12 13may4wedding13
ケーキカットに続いてはファーストバイトが行われました。
食べさせる側も口を開けちゃうのは皆さん一緒です。
ゲストの方でも口を開けてる方もいますからね(^_^;
13may4wedding14 13may4wedding15
イチゴが大好きという美礼さんの甥、晴太クン。
ツマミ食いのおかげで美礼さんのステキな表情を引き出してくれましたね〜

お一人お一人に挨拶に回ったお二人。
ゆっくりとアットホームな雰囲気で披露宴が進行していきました。
13may4wedding16
お二人は、『明るく笑いの絶えない、思いやりのある家庭を築いていきたいとおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月05日

5月3日ご結婚のお二人 2013

13may3wedding01
5月3日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、西蒲原郡出身の新郎裕(Yutaka)さんと、見附市出身の新婦慶子(Keiko)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

お二人は4月30日に前撮りされました。
五十嵐邸奥の離れ『Kura・凜』の八重桜が満開です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may3wedding02 13may3wedding03
モミジの緑も深みを増してきて、日本庭園をはじめ屋敷周辺もどこでも撮影スポットになってきてます。
散策や見学だけでもOKなんですよ(*^^)v
13may3wedding04 13may3wedding05
お二人は五十嵐邸本殿にて神前式を行いました。
三三九度と、玉串奉奠のあとのご拝礼は二人の息もピッタリ合ってました。
13may3wedding06 13may3wedding07
メインダイニングの全景です。
主賓の方の挨拶をいただいたあと、乾杯で披露宴がスタートします。
13may3wedding08
メインテーブルに近づいていったら、飲んでるところを撮ってくれとのリクエスト。
広角の至近距離で激写です(^^)
13may3wedding09
お二人は友人主催の飲み会で知り合いました。
第一印象は、

裕さん→慶子さん『キレイなおねーさんだなぁ♡』
慶子さん→裕さん『アツイ男だな〜(^^)』

だったそうです。
13may3wedding10 13may3wedding11
お二人は昨年の8月に入籍され、ニューカレドニアへ新婚旅行に行かれました。
一緒にいることがごく自然で、二人でいることの大切さを改めて感じた旅行だったそうです。
13may3wedding12 13may3wedding13
お色直しの入場はまずは裕さんから。
先ほどのビールがいい感じで回ってるのか、ノリノリですね(*^_^*)
慶子さんは夕暮れのにも本庭園からお父様と入場です。
13may3wedding14 13may3wedding15
入場したお二人はケーキカットへ。
今や、ご列席の方でカメラかカメラ付き携帯を持っていない人はいないんじゃないかと思われるほど、大勢のゲストに囲まれますね!

裕さんの姪、SatomiちゃんとMegumiちゃんから手作りプレゼント。
手前に写ってる折り紙で作ったブーケはとても見事で、一番下の写真はそのブーケを持って撮影しました(^^)
13may3wedding16 13may3wedding17
キャンドルサービスで皆さんのテーブルを回って祝福を受けたお二人、メインキャンドル点火の場面です。

そしてブーケプルズへ。
ここでブーケを差し上げたため、姪御さんからいただいたブーケが大活躍だったんです!
13may3wedding18
裕さんは、『今日がいちばん幸せ!妻を大切にして誓ったことを必ず守る』と。
そしてお二人は『愛情たっぷりであったかい家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月02日

カツカレー

13may2curry01
GWの平日は婚礼こそないものの毎日前撮りが入ってます。
幸いなことに天気はなんとか雨にはならずというギリギリの日が続いてます(^^;

最近Facebookで『新潟カレー部』というのに参加したところ、毎日どなたかが美味しそうなカレーをアップしていて、カレー食べたい指数が上昇傾向にあるんですよね〜(^^)
今日はスパイシーなヤツじゃなく、市販ルゥベースの辛いヤツにしました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may2curry02
材料【2人前だけどカレーは約4皿分】
 カレールゥ
 タマネギ・・・・・・・中1個・みじん切り
 ニンジン・・・・・・・1/2本・すりおろし
 トマト・・・・・・・・1/2個・すりおろし
 ジャガイモ・・・・・・小4個
 グリーンピース・・・・30g
 オリーブオイル・・・・大さじ1+1
 クミンパウダー・・・・小さじ2/3
 カレーパウダー・・・・大さじ1
 ナツメグ・・・・・・・ひとつまみ
 ブラックペッパー・・・30粒くらい
 ベイリーブズ・・・・・1枚
 S&Bゴールデン辛口・・2カケ
 ハウスこくまろ辛口・・1カケ
 水・・・・・・・・・・600cc

 豚ロース肉・・・・・・120g×2枚
 小麦粉・・・・・・・・大さじ1
 溶き卵・・・・・・・・1/2個分
 パン粉・・・・・・・・適量
 塩・コショウ・・・・・少々
 揚げ油・・・・・・・・適量
13may2curry03
作り方
 1.フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて弱火にかけ、温まったらみじん切りの
   タマネギを入れてきつね色になるまで炒める。

 2.圧力鍋にオリーブオイル大さじ1を入れて中火にかけ、温まったらクミンパウダーを
   入れて香りを出す。
   水、1のタマネギ、すり下ろしたトマトとニンジン、ブラックペッパー、ナツメグ
   カレーパウダー、ベイリーブズを入れててフタをし、圧がかかったら少し火を弱め、
   5分加圧して自然減圧させる。
13may2curry04
 3.2のフタを開けて皮を剥いたジャガイモを入れ、フタをして再度3分加圧する。

 4.減圧したらフタを開け、グリーンピースを入れてカレールゥを溶かす。
   包丁で刻むと溶けやすくダマにもなりません(^^)
   弱火で少し煮込んでルゥの完成!
13may2curry05
ロース肉はたたいて筋切りし、塩・コショウして衣を付けて揚げる。
キャベツは千切りにして皿に盛り、ご飯と切ったトンカツをのせてルゥをかける。
13may2curry06
ジャパニーズカレーには味噌汁でしょ!
ハバネロペッパーで辛味増し増しで食いました(^^)
13may2curry07
炊きたてのご飯に揚げたてのカツでのカレーはかなりサイコー(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年05月01日

4月27日ご結婚のお二人 2013

13apr27wedding01
4月18日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、五泉市出身の新郎雄司(Yuji)さんと、会社にShizuka会なるファンクラブがあると言うキュートな新婦静香(Shizuka)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

お二人は25日の木曜日に前撮りされました。
五十嵐邸には数種類の桜があるんですが、この日は山桜やモクレンが満開となってました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr27wedding02
冬の間は撮影できなかったモミジポイントも、新緑の葉が付いてきてこの日から撮影解禁です。
私としてはココのポイントは好きな場所なんですね〜(^^)
13apr27wedding03 13apr27wedding04
お二人は五十嵐邸本殿にて神前式を行いました。
三三九度と指輪交換の場面をどうぞ。
13apr27wedding05
神前式の退場は折り鶴シャワーで見送られるお二人。
降っていた雨もいいタイミングで上がってくれました。
13apr27wedding06
お二人は共通のご友人が誘ってくれた花見の席で出会いました。
その後4年ほどは友人の関係として、みんなで飲みに行ったりスノーボードに行ったりとい楽しい日々を送っていたそうです(*^_^*)
13apr27wedding07
披露宴からは色打ち掛けに着替えての静香さん。
深紅の色打ち掛け姿に、入場の瞬間は歓声が上がりました。
13apr27wedding08
ご来賓の祝辞をいただいたあとは乾杯でスタートです。
13apr27wedding09 13apr27wedding10
鏡開きは両家のお父様と。
その後、ご列席の皆様に振る舞い酒をしながらあたたかい祝福を受けます。
13apr27wedding11
友人としてのお付き合いを重ねる中で、お二人はそれぞれの人となりを知るようになり、ある時雄司さんからプロポーズ。
そして結婚へと気持ちが向かったお二人は、この日めでたく皆様にお披露目の日を迎えました。
13apr27wedding12
キャンドルでライトアップされた日本庭園からお父様と入場の静香さん、先に入場して待つ雄司さんの元へ向かいます。
13apr27wedding13 13apr27wedding14
メインテーブルでは誓いのキスのあと、雄司さんから100本のバラの花束のサプライズプレゼント!
私もこーゆーこと、してみたかったですね〜(*^_^*)
13apr27wedding15 13apr27wedding16
メインテーブルでのセレモニーに続いては、ケーキカットのお二人。
撮影していた皆様はそのまま左の方へ大移動してシャッターチャンスを待ちます(^^)

ブーケトスは司会者から『独身の女性の方はどなたでも』とあったんですが、前半の方を聞いていなかったのか、雄司さんのご友人達もゾロゾロと。。。
しかし、キャッチしたのはちゃんと静香さんのご友人の方でした(*^^)v
13apr27wedding17
しだれ桜もまだ撮影できるくらい花が残ってました。
お二人は、『笑いがあふれる賑やかであたたかい家庭を築いていきたい』と将来の家庭像を話してくれました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. 地物の旬菜を味わう ミズ、タケノコ、木の芽
  2. 5月25日ご結婚のお二人 2013
  3. 5月18日ご結婚のお二人② 2013
  4. 5月18日ご結婚のお二人① 2013
  5. 豚ヒレとアスパラのセージバターソース
  6. わんこのキメ☆フォト
  7. 牛のタタキ丼
  8. フレッシュトマトとモッツァレラ、バジルのパスタ
  9. 5月4日ご結婚のお二人 2013
  10. 5月3日ご結婚のお二人 2013
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif