サイト内検索


2014年05月28日

5月11日ご結婚のお二人 in 新潟鍋茶屋 2014

14may11wedding01
5月11日に新潟鍋茶屋でご結婚のお二人は、三条市出身の新郎潤(Jun)さんと、新潟市出身の新婦雅代(Masayo)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/

明治期に創業した鍋茶屋は、新潟の料亭の中ではもっとも格式が高く、建物からすべての調度に至るまでがすべて粋で、料理はもちろんサービスも超一流の料亭なのであります!(新三大〇〇ナレーション風で(^^; )
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14may11wedding02 14may11wedding03
左は鍋茶屋の玄関を入ったところ。
右は入り口の前の通りで。
新潟一の繁華街、古町通りと東堀通りの間のこの小路には「鍋茶屋通り」とお店の名前が付けられていることからも、どれだけメジャーなのかがわかっていただけるかと思います(^^)
14may11wedding04
お二人は二階白菊の間で人前挙式をされました。
昔ながらの謡から始まる和の人前式です。
14may11wedding06 14may11wedding05
三三九度と指輪交換。
挙式全般にわたって、雅代さんの甥のRyotaクン、姪のMioちゃんがお手伝いしてくれました。
14may11wedding07
白菊の間の由来となった欄間。
その下を退場するお二人です。
この欄間の菊模様、真ん中に開いた穴には建築当時、刀のツバが嵌め込まれていたんだそうです。
14may11wedding08 14may11wedding09
披露宴は二階二十番の間で。
皆様に祝福される中入場し、乾杯で披露宴がスタートします。
14may11wedding10
お二人は、潤さんの上司であり雅代さんの飲み友達というOzakiさんに、雅代さんが『誰か紹介してさ〜』と言ったのがきっかけで知り合いました(^^)

二人をよく知るOzakiさんは、『まさか自分が結婚するとは思っていなかった』なんて言っちゃうくらいマジメで実直な潤さんを紹介しようと思った時に、いきなり直接合わせるのもどうなのか?と思ったそうです。
そこで一計を案じLINEのやり取りから始めさせたそうで、それが功を奏してお付き合いは順調に進み、今日この日を迎えるに至ったとゆーワケなのです!!
14may11wedding11 14may11wedding12
余興では古町芸妓さんの祝舞が2曲、そしてそのまま皆様にお酌に回ってくれるのです。
私も列席者になりたかった!と思ったのはゆーまでもありません!!(^^;
14may11wedding13 14may11wedding14
お二人とは、ひょんなことがきっかけで知り合ったのですが、雅代さんがFacebookをやってると言うことで友達になり、結婚式の日取りが決まって撮影のご依頼をいただきました。

その後はLINEで打ち合わせをし、『1回実際に会って打ち合わせがしたい』と言うことで新潟駅前で飲み会付き打ち合わせを敢行!
そのせいか、鍋茶屋のスタッフのみなさんには『飲み友達のカメラマン』と認識されていたようでありました!(◎-◎;)
14may11wedding15
お色直しの入場シーン。
お父様と一緒に入場の雅代さんをメインテーブル前で待つ潤さんは、感動でうるっと。。。というようなタイミングの1枚になりましたね(^^;
14may11wedding16 14may11wedding17
入場後のお二人に、ご家族の皆様から薔薇とかすみ草が手渡されていき、ここで初めて雅代さんのブーケが出来上がります!
ケーキカットはお父様お母様の分も用意されていて、親子6人で行いました。
14may11wedding19 14may11wedding18
雅代さんが所属してる新潟勢龍太鼓と新潟美醸太鼓部のみなさんが披露宴に花を添えにきてくれました。
決して佐々木健介と阿部寛が太鼓叩いてるワケではないので間違えないように!(^^)
14may11wedding20
白ドレスは前撮りもしています。
これは前撮りの時に一階の応接間で撮った写真。
新潟財界の重鎮の歴々がこちらでくつろいでいたのかと思わせる豪奢な作りの部屋です。

お二人には二次会にもご招待をいただき参加してきました。
こういうおめでたい席にゲストで参加するというのは久々で、とても楽しめたことも感謝いたしますm(__)m

お二人は、『自分達のペースでお互い助け合いながら、楽しい家庭を築いていきたい!』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年05月16日

5月6日ご結婚のお二人 2014

14may6wedding01
5月6日にご結婚のお二人は、阿賀野市出身の新郎誉郎(Takao)さんと、柏崎市出身の新婦美和(Miwa)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14may6wedding02 14may6wedding03
お二人は5月1日に前撮りされました。
庭の奥には八重桜が咲き誇っていた時です。
和装での夜景のカットも希望されたので、1枚目の写真は前撮りの一番最後に撮影しました(^^)
14may6wedding04
お二人は五十嵐邸日本庭園で神前挙式をされました!
GW最終日のこの日の空は晴れ渡り、風もなく絶好のガーデン挙式日和でした(*^^)v
14may6wedding05 14may6wedding06
ご列席の皆様も屋外での神前挙式は初めての体験だったのではないでしょうか?
私も五十嵐邸で撮影を始めて9年目になりますが、2、3度しか撮影で入ったことのないレアは挙式です!
14may6wedding07 14may6wedding08
挙式後は、集合写真とお二人とのちょっとしたフォトタイムがあり、その後メインダイニングに会場を移して披露宴が始まります。
14may6wedding09 14may6wedding10
乾杯のあとはご両家代表挨拶、その後、メインテーブルで皆様に囲まれるお二人です。

最初の余興は美和さんの姪御さんのMisakiちゃんによるピアノ演奏。
小2とは思えないほど上手に弾いてくれて、場内からは割れんばかりの拍手です!
このMisakiちゃん、のちほども出て来ますが大活躍でした(^o^)
14may6wedding11 14may6wedding12
満開の八重桜とハナミズキに囲まれて。
色的に同色の木が同じ時期に開花するので、木が1本ずつあるだけなのにとても豪華な空間になるんですよ!

お二人は6年ほど前に友人の紹介で知り合いました。
その時の第一印象は、

誉郎さん→美和さん『話しやすい人』
美和さん→誉郎さん『年のわりに若い』

だったそうです。
14may6wedding13 14may6wedding14
洋装に着替えての入場はお父様と日本庭園から。
Misakiちゃんがトレーンの裾を持ってお手伝いしてくれます(*^_^*)

入場したお二人はケーキカットへ。
実は美和さん、軽井沢で修行したパテシエで、この日のウェディングケーキも美和さん作のものなんです!
14may6wedding15 14may6wedding16
余興はじゃんけんプレゼント。
各テーブルで勝ち抜いた方が、あらかじめ配られた薔薇を持って誉郎さんとじゃんけん。
最終的に薔薇は花束となって美和さんに送られ、勝ち残ったお二人の方にプレゼントが贈られました。
14may6wedding17
日本庭園でのブーケプルズでは、並み居るお年頃の美和さんのご友人をさしおいて、なんとMisakiちゃんがブーケをゲットしたのでした〜\(^O^)/
14may6wedding18
新潟と軽井沢での遠距離恋愛を乗り越えて結ばれたお二人。
月に一度は誉郎さんが美和さんに会いに行き、毎朝必ずメールをしてお互いの思いや愛情を大切に育んできたんだそうです。
そして、『今はとにかく一緒にいられることが幸せ!』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年05月14日

5月4日ご結婚のお二人 2014

14may4wedding01
5月4日にご結婚のお二人は、新発田市出身の新郎武知(Takenori)さんと、新潟市秋葉区出身の新婦由香(Yuka)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14may4wedding02 14may4wedding03
お二人は5月1日に前撮りされました。
お二人のポーズカットはすべて前撮りの時に撮ったものです。
前撮りはやはり様々な背景とポージングで撮影できますね!
もみじに囲まれた五十嵐邸、もみじに囲まれたお二人です(^^)
14may4wedding04 14may4wedding05
お二人は五十嵐邸本殿で挙式されました。
挙式があると、パワースポットとして人気のある旦飯野神社の神様が五十嵐邸にやってきてくれます(*^^)v
14may4wedding06
お二人とはブライダルフェアの時にお会いしてるので、最初から打ち解けた撮影が出来ました。
武知さんは、ポーズや表情も『もうちょっと笑った方がいいですか?』とか聞いてきてくれ、いい写真を残したいという思いが感じられて私としても嬉しかったです!
14may4wedding07 14may4wedding08
仲のいいお二人のカット!
右は五十嵐邸に入ると必ず通るレセプション前の廊下。
源氏物語絵巻が飾られています。
14may4wedding09 14may4wedding10
披露宴は五十嵐邸メインダイニングで。
色打ち掛けに着替えて入場の由香さんです。

乾杯のあと、武知さんの叔母さまによる朗読。
親子の愛情についての本を読まれ、会場は感動の空気に包まれました。
14may4wedding11 14may4wedding12
5月1日には満開の八重桜とハナミズキです。
名曲の通り薄紅色のハナミズキですよ(^^)

右の写真は五十嵐邸の日本庭園にある巨大な杉の木。
このクラスの杉の巨木が敷地内に10本ほどあるお屋敷なんです(◎-◎;)
14may4wedding13 14may4wedding14
ウェディングドレスでの入場はその日本庭園からお父様と。
入場のあとケーキカットをしそのあとにファーストバイトがあったのですが、そこでゲストの皆様からチューコールがあって武知さんが由香さんのほっぺにキス。
その瞬間にお父様が飛び入りして、反対のほっぺにキスするというそんな場面もありました(*^_^*)
14may4wedding15 14may4wedding16
ケーキカットのあとはキャンドルサービスで皆様のテーブルを回られたお二人です。
メインキャンドル点火の場面て、お幸せそうな表情をしますよね〜(^o^)
14may4wedding17
デザートタイムは日本庭園で。
ちょうどいいさわやかな季候で、幸せな午後の時間が過ぎていきました。
14may4wedding18
この日、新たな門出を迎えられたお二人は『笑顔の絶えない家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年05月11日

5月3日ご結婚のお二人 2014

14may3wedding01
5月3日にご結婚のお二人は、新潟市東区出身の新郎昌敬(Masayuki)さんと、神奈川県生まれで新潟市西蒲区育ちの新婦倫子(Tomoko)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14may3wedding02 14may3wedding03
お二人は5月1日に前撮りされました。
1枚目の旦飯野神社でのカットは当日撮りです(^^)
紅葉の新緑が鮮やかになってきました。
14may3wedding04
お二人は旦飯野神社で挙式されました。
鳥居からの花嫁行列。
途中で、参拝に来られていた一般の方が『私たち運がいいわ!』と言いながら道を空けてくださり、最後まで登っていく姿に見とれていらっしゃいました(^^)
14may3wedding05 14may3wedding06
本殿の中。
普段は入り口の方に賽銭箱があるため、ご神前まで来られる方はなかなかいません。
三三九度の杯も、神社所蔵の品は一回りサイズが大きいんです(^^)
14may3wedding07 14may3wedding08
本振り袖は前撮りの時のみ着られました。
背が高くスタイルのいい倫子さんは何でも着こなしてしまいますね〜、似合ってる!!
14may3wedding09 14may3wedding10
こちらも前撮りでの2枚。
5月1日は蔵の前の八重桜と薄紅色のハナミズキがキレイに咲き誇ってました。
とてもロケーションのいいポイントです(^^)
14may3wedding11 14may3wedding12
披露宴は色打ち掛けに着替えて、五十嵐邸2階にある、日本庭園を望む大正ルームで行われました。
乾杯のあとは、振り袖姿の倫子さんの姪御さん達から激写されてました!
14may3wedding13
前撮りではこんな写真も!
五十嵐邸に『シガールーム』という部屋があるのを知っていたお二人、葉巻や帽子を持ち込んでちょっとワルっぽい写真もおもしろいかな〜と言うことでなりきってもらいました(^-^)
14may3wedding14 14may3wedding15
白ドレスに着替えてからはお二人仲良くケーキカットへ。
ケーキは五十嵐邸の今期の新作1号!

お二人は4年ほど前に友人を介した飲み会で知り合いました。
その時の第一印象は、

昌敬さん→倫子さん『美人だな〜、相手にされるかなぁ〜』
倫子さん→昌敬さん『ちょっとコワイ、でも、話したらビビッときた!』
だったそうです(^^)

出会って3ヵ月後にお付き合いがスタート。
順調に交際を重ねて昨年12月に入籍され、今日皆様へのお披露目の佳き日を迎えられました!
14may3wedding16 14may3wedding17
倫子さんの姪御さんのお一人、春菜さんは何とこの日が二十歳のバースデー!
そんな春菜さんにサプライズのケーキと、今日からお酒が解禁と言うことでスパークリングワインが用意されていました。
14may3wedding18
花束贈呈の場面はいつもジーンときちゃいますね!
これまで育ててくれたご両親への感謝、ご兄弟や親戚の方々への思い。
もしかすると物心がついてからいちばん素直になれる瞬間なのかもしれません。
14may3wedding19
お二人はこれから『日々の幸せを大切にしながら一緒に歳を取っていけるような夫婦でありたい。お互いに思い合いフォローし合いながら明るく楽しい家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。

どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

最近のエントリー

  1. 5月11日ご結婚のお二人 in 新潟鍋茶屋 2014
  2. 5月6日ご結婚のお二人 2014
  3. 5月4日ご結婚のお二人 2014
  4. 5月3日ご結婚のお二人 2014
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif