サイト内検索


2014年10月03日

昭和の乗り物大集合in阿賀野2014 バイク編

showa_car14
9月28日に阿賀野市で行われた『昭和の乗り物大集合in阿賀野2014』のバイク編です。
HONDAはジツにカラフルですね〜
初めて車で15色ものカラーリングオプションを出したCITYカブリオレ。
そのカラーリングの原型はバイクにあったようです(^^)

そもそもたいていの男子同様、私のモータサイクル歴も高校生の時のバイクから始まったワケですが、乗ったことのあるバイクも何台かあったので車歴とともにご紹介します。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
showa_car16
suzuki RG-Γ250ウォルターウルフ
250cc2ストロークのバイクはこの他にもYAMAHA RZ250も乗ってたことがあります。
最初はVT250というHONDAのおとなしいバイクに乗ってたんですが、2ストに乗ったらやめられなくなりました!
箱根攻めてた時代です(^^;
showa_car18
HONDA CB750FC
大学の時、限定解除することを見越してやや勇み足で買ったのがこのCB。
コレはFCですが、乗っていたのはFBのボルドールⅡというヤツ。
バリバリ伝説の主人公巨摩群がワインレッドのFBに乗っていたのはあまりにも有名(^^)
showa_car15
Kawasaki 750RS
通称『ゼッツー』
最初はほぼ同じ型のKZ900、のちにこの火の玉タンクのゼッツーを所有。
深夜の雨の東名で、前後長距離に挟まれてた時にフロントがパンクしたってゆー危機を乗り越え、イチバン長く乗りました(*^_^*)
showa_car17
YAMAHA RZV500
500ccでありながらナナハンキラーの異名を取るも、のちに出たRG-Γ500のカモと言われ人気は低迷。。。しかしながら車体寿命が短命なΓがほとんど姿を消したのに対し、大切に乗り継がれ今では新車価格を上回るプレミアバイク。

2ストローク車はもう2度と作られないことに加え、ビッグバイクというのがマニア心をくすぐりますな〜
あ〜、手放さなきゃ良かった(>_<)
showa_car21
ココからは番外編
HONDA CB400F、通称ヨンフォアは、私が中免を取った頃にはすでに絶版になっていて、当時4気筒のバイクがKawasakiのFXしかなく、しかも32万くらい相場だった400cc市場で40万というお値段だったため、ヨンフォアの中古が人気でしたね〜
もっとも、どちらも買えませんでしたが。。。(T_T)
今見ても、このセンタースタンドを付けるためだけにゲージュツ的に曲げられたマフラーがカッコイイ!!

珍しい3気筒のエンジンのバイクはSUZUKI GT380、通称サンパチ。
何とこのバイク、中免取りに通っていた時の教習車でした!
2ストなのでエンジンやフィンの形が独特です。
そー言えばあの時代は教習所行っても5万くらいで中免取れたんだよな〜(^^;
showa_car19
SUZUKI GSX-750RR乾式クラッチ限定車
コレは所有したことはないのですが、お友達の出品です。
20年以上前に2日ほど借りたことがあって、『買わね?』と持ちかけられたことがあり、懐かしい思いでの1台ってワケです。
あの時買っておくんだったかな〜(^^;
showa_car22
DUCATI Mark3 DESMO
コレももちろん乗ってたことはありませんが、やはりお友達の出品。
ドカは一番最後に乗っていたバイクで、900MHRと言うのに乗ってました。
セルがなく、キックのみのスターターがつらくなって手放しました。

今はバイクに乗っていなんですが、こーゆー催しを見ると来年は復活しようかな〜なんて目論んでしまいます。

それにしても、昭和の元気だった頃の日本は、車もバイクも個性的で今でもカッコイイものを作り出してましたね〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年09月28日

昭和の乗り物大集合in阿賀野2014 車編

showa_car01
数年前から阿賀野市役所笹神支所の駐車場で開催されてる、昭和の乗り物大集合in阿賀野に行ってきました。

今日はたまたま撮影の仕事がお休みで、お友達で出店してる方もいて、笹神支所はウチの事務所から車で10分もかからないところにあるため行かない手はありません!

自分がかつて乗っていたことのある車もあって、ちょっと懐かしい気持ちになりました。
そして、ざっと車遍歴を作ってみましたよ(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
showa_car02
ベルトーネX1/9
若い頃、黒メタのヤツに乗ってました。
山形の御釜へドライブに行った時、山頂の駐車場で動かなくなったことを思い出します。
その時はたまたま車に詳しいおぢさんに助けられて(どこかとどこかを直結してた)無事帰って来れました(^_^;
showa_car03
HONDAステップワゴン
コレのトラックではなくワンボックスタイプでした。
カワイイ車でしたね〜
showa_car04
HONDA Z
実際に乗っていたのはHONDA NⅢというコレに似たヤツで、バンタイプのものに乗ってました。
360ccで東京にも行きましたよ(^^)
showa_car05
HONDA CITY
コレはお友達のOGAさんの出品。
レトロ系車雑誌の表紙にもなったことのある逸品。
塗装もウレタンバンパーも新車のような輝きを維持してます!
でも20万キロも走ってるんですよ〜(゜ロ)
私はこのカブリオレを3台乗り継ぎました!
showa_car06
スーパーセブン
昔のフォーミュラカーを彷彿させるデザインは、保安部品と走る以外の一切のムダを削除!
アンティークカーと思いきや、いまだに新車で購入できます。

ブリティッシュグリーンでアルミボンネットのヤツに乗ってました。
今まで乗った車の中で一番おもしろかった!
showa_car07
ココからは憧れ編

セリカGT
カッコイイッスよね〜
ちょっと前に新発田の中古車屋に展示されてましたが、さほどよさそうな程度でもないのに200万だったかな?アレは売れたのかな〜
showa_car08
フェアレディZ
中学生の頃、うちのオヤジに『コレに乗ってくれ』って頼んだけど、鼻で笑われました。
どうやらTOYOTA党だったようです(T_T)
showa_car09
三菱ギャランGTO
ギャランGTOといえばこの色でしょう!
しかも黒のオーバーフェンダーはキマリすぎ(*^^)v
showa_car10
HOND S-600
今でも憧れの1台。
高校生の頃、車を持てるようになったら絶対コレに乗りたいって思ってましたが、まったく手が出ないお値段になりました(T_T)
showa_car11
こちらはお友達のHADAさんのS-600クーペ。
コレは運転させてもらったことがあります。
チェーン駆動なんですよ!
showa_car12
フェラーリ512BB
第一次スーパーカーブームの時、誰もが憧れた1台ではないでしょうか?
ものすごーくコンディションのいいBBでした。
showa_car13
ルノーサンクターボⅡ
一見コンパクトカーのような外観も、リアビューは別物↓↓
showa_car20
ミッドシップエンジンで、恐ろしいポテンシャルを秘めた1台なのです。
新潟バイパスで1度見かけたことがあるんですが、あっとゆー間に視界から消えました。
私的にスゴ〜く好きな車なのです(*^_^*)

この他に昭和のバイクも100台以上が集結しました。
バイク編及びバイク遍歴は次回です(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月27日

阿賀野市 山口祭り 2013

13aug27yamaguchifestival01
毎年8月25日に阿賀野市の水原祭り花火大会があり、たいていの人は水原祭りはそこで終わり。。。と思ってるのですが、実はもう1日残ってるんです。

小さい町内のお祭りで、あまりにもマイナーな故、人々の記憶になかなか残っていない、それが私の住む町内にある山口祭りなのです。

しかし、他では見られない稚児舞や鯛釣り様などの伝統的儀式があり、ここ数年はジョジョに奇妙に見に来る人が増えてるのであります!!

カメラマン的には『常識』と『安全』の範囲内で、ガッツリ被写体に近づける、数少ないフェスティバルのひとつと言ってよいでしょう(*^^)v

↑↑写真は子どもが引く『仁和加』で、今回は昼の部の引率係となったのでその流れで夜は撮影係になりました(^^)

前回取材の2009年版はこちら→阿賀野市 山口祭り
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug27yamaguchifestival02
子ども達も年長さんくらいになると、引くよりも叩きたいってワケで、ロープにつかまってるのはそれよりちっちゃい子ども達とその親、つまり、オトナが引っ張ってるって構図です(^^;
13aug27yamaguchifestival03
こーゆー美女も太鼓を叩いてたりします。。。隣の町内ですが。。。(T_T)
13aug27yamaguchifestival04
灯籠のぶつかり合い。
オレンジの法被がウチの町内、舘之越町内会の若い衆です(^^)

ここのお祭りは、町内にある、小さいながらも非常に格式があり尊重されている住吉神社のお祭り。

その概要は、住吉神社のご神体が年に一度、1キロほど離れたやはり山口地区にある日吉神社にバカンスに行き(25日宮出し、この時も神楽や仁和加などとともに行きます)、26日夕方戻ってくる儀式、宮入りをもり立てるお祭りです。
13aug27yamaguchifestival05
ヒューマンパワーのナイアガラなんかもあり、酒と灯籠でアドレナリンが出まくった若い衆が、正気だったら絶対にやらないようなことをやって盛り上げてくれます(^^)
13aug27yamaguchifestival06
午後9時頃、ご神体が神社前に到着するとまずは稚児舞が行われます。
地元の中学生がつとめてくれました。
13aug27yamaguchifestival07
稚児舞のあとは鯛釣り様が登場。
見事に鯛を釣り上げて拍手喝采です。
13aug27yamaguchifestival08
そして最後は福飴巻き。
子ども達はコレを待ってるんですね〜
私のところにも飛んできて何個か当たったりするんですが、写真を撮ってるのでトーゼン拾えません(^^;
13aug27yamaguchifestival09
ご神体が住吉神社に戻り、神主様、氏子総代のの挨拶、そして三本締めでお祭りを締めくくります。
水原祭りが終わると、グッと風が冷たくなったように感じるんですよね〜
また来年!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月12日

新潟花火の撮影2013

13aug12hanabi01
2年ぶりの新潟花火の撮影です。
打ち上げ場所となる信濃川沿いのマンションに住んでる友人がいて、見に来ないかと声をかけられたので、仕事を早めに切り上げて行ってきました。

2011年にも同じ場所から撮影していて、マンションの15階(屋上)と言う非常にレアな場所で撮影できるため、ほとんど風景写真を撮らない私でもカメラは持って行きます(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug12hanabi02 13aug12hanabi03
ココまでの3枚は単発の花火ですが、結論から言うと、このあとのスターマインよりもキレイに撮れる感じですね〜

コレには理由があって、おそらく撮り方がそれに適した状況になってるんだと思います。
花火写真に関しては本格的に撮るのが2回目という、シロート同然の私ですが(汗)、前回はシャッタースピードの秒数8〜30秒に設定して撮っていました。

今回はレリーズも用意してBULB撮影です。
装備は、カメラCanon6D レンズEF-24~85F3.5−4.5 三脚 レリーズです。
ISO100 絞りはすべてF22で撮りました。
13aug12hanabi04 13aug12hanabi0
スターマインの撮り方は、BULBでシャッターを開けておいて、時にはデフューズで遮ったりして花火がいい場面で開いたところで閉じます。

明るいですから単発よりも露光時間が短くなりがち、奥の夜景が暗くなってしまうことが多いですね。
13aug12hanabi06
なのでその辺が調整というか、何枚かシャッターを切ってるとわかるんですが、花火を見ながら『今のかなり明るいから早めにシャッター閉じよう』とか、『単発なら何発か重ねても大丈夫だな』とか。。。
ま、言ってみれば経験とカンの領域ですかね〜
あと、ポジション取り!コレがすっごく重要なのは、うまく撮ってる人のを見るとわかりますね。

もうひとつ、見ていていちばんキレイなしだれ柳系の花火は、BULB撮影には向かないようです。
全部粉みたいに写ってました(T_T)

これはきっと開いていちばんキレイな瞬間に、それに合った露出でシャッターを切る。
そういう撮り方なんじゃないかな〜と思いました。違ってたらゴメンなさい(^^;
チャンスがあったら試したいと思います!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年02月10日

ここ最近撮った写真など by iphone

今日はお昼を挟んで新規の打ち合わせが入ったので、久々の外食のためいつもの昼飯ブログはお休みです(^^;

ネタも無いので最近iphoneで撮ってFace bookに載せたもの、未公開のものなどを記録的にエントリーしたいと思います(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0210-01 0210-02
左:うちの姉から除雪要請が来たので行ってきました。
  阿賀野市でも郊外なので雪は多め。
  車をバックで入れないと、雪のため切り返すスペースはなく30メートルバック!

右:勝負名刺撮影でヘアメイクしてもらってるKayo-P(^^)
  撮影した写真にはFBでたくさんのコメントをいただきました!!
0210-03 0210-04
左:FBに載せた鼻パックン特訓中の福。
  今のところ確率は10%以下。。。

右:寝落ち寸前(*^_^*)
0210-05 0210-06
左:運転してるつもりの人(^^;

右:無条件降伏のポーズ!
0210-07 0210-08
今日のお昼。
以前撮影した万人家さんのメニューが出来上がってました!
聞いたら今日から出してるそうで、グーゼンにもその日に食べに来たってワケです(*^^)v

オーダーしたのはラーメン麺カタ味薄のいつものメニュー。
店長さんが味玉をオマケしてくれました!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月12日

静岡へのプチ旅行〜帰路編〜

0112kiro01
静岡へのプチ旅行、最後は帰り道に撮った写真です。
たった4枚しかありませんでしたが、旅の記録にエントリーしたいと思います。
ちなみに今日の写真はすべてiphoneで撮影したものです。

8時過ぎくらいにチェックアウトした私とナオキチは、まず朝飯を食おうと高速に乗ってすぐの日本平PAに寄りました。

すぐに目に飛び込んできたのがケンミンショーでも見た藤枝の朝ラー。
ひじょうにそそられましたがとりあえず売店の中へ。。。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが拡大はしません(^^)
0112kiro02
桜えびのかき揚げそばと迷った挙げ句、もうしばらく食べられないだろうと言うことで昨日も食べた桜えびを選択!
かき揚げはうまかったですが、そばはまぁフツーでしたね(^^;
0112kiro03
私は新潟へ、ナオキチは足利へ行くというので、東京を回らずに高崎に行くのがよさそうだと判断。
高速をいったん御殿場で降りて、富士五湖道路〜中央道〜圏央道〜関越のルートを選択です。

静岡側からは雲に沈んでいた富士山も、山梨県富士吉田市周辺ではこんなにハッキリと!
コレはパーキングなどで休憩しつつ、一眼レフで撮らねば!と思っていたのに、この富士五湖道路は1カ所もパーキングが無く、結局最初にあった中央道の谷村PAでは、もう富士山は手前の山陰に隠れてしまってました(T_T)
0112kiro04
そのPAで伯爵様のブログにもでていたコンクリートより固いと言われる吉田うどんがあったのでちょっと早い昼飯に。。。
まぁ、PAのうどんと言うこもあってか、固いと言うよりは粉っぽい感じで、いただけませんでしたね〜(__;)
0112kiro05
家に帰ったら3日ぶりに出迎えてくれたココア(*^_^*)

静岡へのプチ旅行シリーズは今日で終了です。
4編お付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月11日

静岡へのプチ旅行〜懇親会編〜

0111sushi01 0111sushi02
講演会、ロビーでの交流会のあとは懇親会場へ向かいます。
場所は静岡市のどこか。。。(*^_^*)
伯爵様がセッティングしてくれた『寿司幸』さんです。

いけすの写真は向こう側が店内、つまり、写真を撮ってる場所は道路なんですね〜
お店に入る前のこの光景は、期待感が高まります!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが大きな写真でご覧になれます。
0111sushi03 0111sushi04
先付けでセットされた刺身とお寿司。
まだまだジャブ的なネタ、本命はコレではありません(^^)
0111sushi05 0111sushi06
タクシー数台に便乗してだったので、三々五々皆さんが集まってきます。
私の乗ったタクシーはホテル経由だったのが幸いして、裏道を通るルートで渋滞を回避、チェックイン等のロスタイムがあったのに一番最初に着きました(^^)

ナオキチの撮影の写真を見て盛り上がる皆さん。
TWINS TOKYOの『勝負名刺』に興味を持っていただきありがとうございます。

全員揃ったところで、アイリンクコンサルタントのT氏のあいさつで宴会スタート!
0111sushi07 0111sushi08
乾杯はやはり伯爵様ですね!
私も左手にグラス、右手にカメラで反対側から狙います(^^)

伯爵様のラフなスタイル、初めて見ました。
防災トイレ館店長さんの向かいに座ってるのは、社労士のHさん。
FB友達で、伯爵様の知り合いでもあったので、セミナーには出てませんが参加いただきました。Hさん、アリガトね(*^_^*)
0111sushi09 0111sushi10
ジャ〜ン!本命の登場!!
数年前から伯爵様のブログに度々登場し、そのたびに飲み込んだつばの量は量りしれません(^^;
生桜えび軍艦!!!
一気になくなると思いきや、私の座ってるあたりが皆さんが地元のせいか、ぜんぜん減らないので2個いただいちゃいましたよ(*^^)v

そして桜えびのかき揚げ。
新潟ではほとんど乾燥のものしかないので、生を揚げたヤツはぜんぜん違いました!
う〜ん、満足!!
0111sushi11 0111sushi12
締めのあいさつはパンツ屋さん。
実はもうこの頃になると何をしゃべっていたのか記憶もおぼろげです。
三本締めか何かやってたような気がする〜(^^;

お開きのあとに甲州市学習塾のこばやし先生の置きみやげ、甲州ワインの争奪ジャンケン!
なんと、粘るあいさんを振り切ってゲットしたのはナオキチでした(^^)

皆さん、楽しい夜をありがとうございました。
またお会いしたいです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月10日

静岡へのプチ旅行〜福島正伸氏講演会編〜

0110kouenkai01 0110kouenkai02
前日タップリと飲んだワリにはスッキリ目覚めた1月7日。
サッと支度を済ませて東名経由静岡を目指します(^^)

朝ご飯はサービスエリアで買ったMAISENのカツサンド。
混雑情報が出ていた海老名はあきらめて、手前の港北PAに寄りました。
全線ナオキチが運転してくれる感じだったので、私はPCとiphoneでFacebookやりホーダイでした(*^^)v

右は車内から撮った富士山。
キレイに見えていたので次のSAに寄って撮影しようと思っていたら。。。
(ちなみに今日の写真はこの2枚のみiphoneです)
*今日は写真を小さくしたので、クリックするとfrickrに飛びますが大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0110kouenkai03 0110kouenkai04
。。。足柄SAではすでに雲の中(◎-◎;)
いつも伯爵様が撮影してる富士山撮影の難しさを垣間見ました!

それにしてもSAのハトって、太ってんな〜(*^_^*)
その後も何度かSAで休憩を入れましたが、結局富士山が撮れたのは足柄手前の1枚だけでした。
0110kouenkai13
そーこーしてるウチに宿泊予定のホテルで吉野さんと合流、会場のグランシップ静岡へ到着。
ダースベイダーを意識してるとしか思えない建物に圧倒されます(¨;)

しかしまぁ静岡の天気の良さ!
新潟に帰りたく無くなっちゃいますよ!!
0110kouenkai05 0110kouenkai06
芝生でわんこを遊ばせてる美女を発見!
まだ4ヶ月のダッキーちゃんだそうで、人見知りせず吠えもしないイイ子でした(^^)
0110kouenkai07
溶射屋さんと初遭遇〜〜〜(^^)
ブログでのお付き合いが3年以上になりますが、今回初めてお会いしました!!

ブログ繋がりでお会いする方は皆さんそうですが、初めて会った気がしませんよね〜
溶射屋さんにお会いするのは、今回の旅の第2の目的と言うくらい強い動機になってました(^^)
0110kouenkai08 0110kouenkai09
講演前の会場。
前売りチケットは完売という大盛況で、私もようやく最後の方でゲットできました。

主催者あいさつのステージに立たれた溶射屋さんの音頭で、恒例の(これもブログを拝見してるおかげで恒例と言えるわけですが・・・)全員『大好き〜』
恥ずかしがらず大声を出して体を動かすことは、すごく気持ちがよくなりますね(*^^)v

公演中は撮影ができなかったので傾聴とメモに没頭しました。
私がメモした中から印象に残るフレーズをいくつかご紹介しましょう。

・大好きといわれて気を悪くする人はいない。
・人間関係は自分がどうなりたいかで決まる。
・人が望むことは新しい流れを作る可能性がある。
・厳しい環境ほど成長できる。
・制約条件=成長条件=成功条件
・プレゼンテーションは未来を見せる。
・人は説得説明では動かない、理屈では動いたふりをする。
・人が動くこととは心が動くこと。
・感動した人は黙っていられない。
・その仕事を通してお客様にどんな感動を与えたか。
・困難に挑んでいる人の姿はもっとも感動を与える。
・部下は上司の姿のみを見て成長する。
・自分を変えようと思ったら感謝しか出なくなる。
・感謝は敵を作らない。
・問題を他人のせいにすると解決しない。
・人間は自分の都合に合わせて理由をつける。
・昨日の自分を超えているか。
・周りが応援してくれないのは自分が応援したことがないから。
・うまくいかないことを続けるとどんどんスキルが上がる。
・日々の中に仕事のやりがいや生き甲斐や感動がある。
・すべてがありがたく、すべてが感動。

講演の中のほんの一節なんですが、どのフレーズ一つでもすごい気づきと感動がありますよね!ホントいい講演でした!
溶射屋さん、ありがとうございます(*^^)v
0110kouenkai10 0110kouenkai11
講演会の後はロビーでの交流会。
ブログやFBでの知り合いの方々とのあいさつ、再会です。
0110kouenkai12
カメラを向けると次々に一が寄ってきて。。。
でも、全員での写真、撮りませんでしたね!
あとになってそれがちょっと残念でした(>_<)

このあとは伯爵様主催の懇親会ですが、その模様は次回にお届けします(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月09日

静岡へのプチ旅行〜東京編〜

静岡のブログ友達、溶射屋さん主催のセミナーに出るため2泊3日で東京〜静岡に行ってきました。
予告もなく3日間ブログをお休みしてしまい、申し訳ありませんでした。
今日から復帰です(^^)

今回はまず1日目の東京編。
私の備忘録的エントリーになるのでどうぞサラッと読み飛ばしてくださいね(^^;
ちなみに今日の写真は一眼とiphoneの併用、Facebookで載せたのもあります。
どれもたいした写真じゃないのでクリックしても拡大しません(笑)
0109tokyo01
行きの新幹線。
13時台前半だったので、新潟へ行ってお昼を食べてから乗ろうと思っていたら時間がなくなってしまったのが結果的に正解!
とんとん神林さんがブログで紹介していた駅弁をゲットできました。

ま(鱒)さ(鮭)か(蟹)いくら(イクラ)なんでも寿司。。。ネーミングも内容も秀逸ですね〜(^^)
東京に着いても仕事も運転もないので昼からビールを満喫です。
『旅』って気がしてきますね〜
0109tokyo02
ナオキチの家は板橋にあって、新潟からのルートは大宮〜高崎線〜赤羽→バスです。
荷物を置いてFB友達に会いに神田へ。

神田駅のホームでいきなりレルヒさんに出迎えられたのでiphoneで撮影です。
12月アタマからiphoneを使っていて、ようやく慣れてきました(^^)
0109tokyo03
FB友達のTさんと会うことになっていて、待ち合わせまでにはまだ時間があったので駅周辺を散策。
外まで人出賑わってるのは立ち飲み屋を発見、新潟にはないのでちょっと入ってみることにしました。
0109tokyo04
生中が250円、焼き鳥一串100円、計450円。。。
仕事帰りのサラリーマンがついつい寄っちゃう気持ちがわかりますね〜
チューハイなんて200円だし(*^_^*)
0109tokyo05
店内はこんな感じ。。。
実はこの2軒隣にも立ち飲み屋があってそっちの方が空いてたんですが、値段が50〜100円高い・・・
こんな近くなのにこの値段の差はイタイッスよね〜、空いてるワケだ!
0109tokyo06
本命の居酒屋『旅籠屋次郎』
写真は。。。撮ってません(^^;
飲むとめんどくさくなってあまり写真を撮らない性質なもので。。。
こちらの楽しい飲み会は記憶の中だけにインプットしておきましょう!!
0109tokyo08
飲み会が終わって撮った一枚。
FB友達のTさんとナオキチのお友達レディースのお二人と。
ナオキチがいっちゃん出来上がってますね(*^_^*)

Tさん、ナオキチの友達のKさんとYさん、楽しいひとときをありがとうございました!
また東京へ行った時はよろしくお願いします!!
0109tokyo07
帰りの電車で。
こちらのお二人とは帰りの方向が同じ所までご一緒させていただきました。

翌日は朝早く東京を出て静岡に向かうためこの日はコレにて終了!
それにしても新潟から来ると、東京はあったけぇ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年01月01日

2012年あけましておめでとうございます。

0101mochinabe01
新年あけましておめでとうございます。
昨年に引き続き、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

昨年末は何かとあわただしく、年賀状を出すのが遅くなってしまったため、まだ届いていない方もいらっしゃるかと思いますが、申し訳ありません(>_<)
↑↑の写真が今年の年賀状になっています。

そして新年イッパツ目のエントリーでレシピを公開しちゃおうってスンポーです(*^_^*)
お正月に冷蔵庫にありそうな材料での雑煮風の餅鍋、いつもとちょっと違った感じのお雑煮で一家団欒をされてみてはいかがでしょう。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0101mochinabe02
材料『2人前』
 餅4個 豚バラ肉厚切り80g はらこ(イクラ)50g 薄揚げ2枚 舞茸1/3株 水菜1/2袋
 ニンジン1/3本 モヤシ1/2袋 白菜1/8個 ゴマ油小さじ1

 だし汁400cc みりん大さじ1 酒・醤油各大さじ3
0101mochinabe03
作り方
 1. 豚バラ肉は5センチくらいに切る。
   舞茸は石突きを取って小分けにする。
   水菜は長さを5等分に切り、ニンジンは3ミリ厚に斜めにスライスする。
   白菜は軸と葉の部分に分け、軸はそぎ切りに、葉は大きくざく切りにする。
   大根は鬼おろしでおろしておく。

 2. 長ネギは長さ5センチくらいにカットする。
   餅は半分にし、そのうち4個を半分の薄さに切る。
   薄揚げは半分に切って中を袋状にし、薄切りの餅を入れて爪楊枝で止める。
0101mochinabe04
 3. 半分にした厚切りのままの餅に大さじ1の水をかけ、ラップをしないで柔らかくなる
   までレンジにかける(1分くらい)

 4. フライパンにゴマ油を引きネギと3の餅を焼く。
0101mochinabe05
 5. 鍋にだし汁を張ってみりん、酒、醤油を入れ、弱火にかけながら材料を並べる。
   奥の方から白菜の軸、モヤシ、白菜の葉、水菜、ニンジン、、舞茸、餅きんちゃく、
   豚バラなどの順に並べていくとキレイに盛りつけできる。

 6. 手前にメインとなる焼きネギとヤキモチを入れ、全体的に大根おろしをかけ、はらこを
   散らして出来上がり!
0101mochinabe06
火が通ったものから順に食べましょう!
『はらこは生で!』とゆー方は、とんすいなどに盛ってからトッピングしてもイイでしょう!

皆さまにとっても佳き1年となりますよう、お祈り申し上げます(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

最近のエントリー

  1. 昭和の乗り物大集合in阿賀野2014 バイク編
  2. 昭和の乗り物大集合in阿賀野2014 車編
  3. 阿賀野市 山口祭り 2013
  4. 新潟花火の撮影2013
  5. ここ最近撮った写真など by iphone
  6. 静岡へのプチ旅行〜帰路編〜
  7. 静岡へのプチ旅行〜懇親会編〜
  8. 静岡へのプチ旅行〜福島正伸氏講演会編〜
  9. 静岡へのプチ旅行〜東京編〜
  10. 2012年あけましておめでとうございます。
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif