サイト内検索


2013年01月13日

お好み焼き〜(*^_^*)

13jan13okonomiyaki01
昨日、Facebookのお友達と蕎麦を食ったり足湯に行ったりしてた時にお好み焼きを作ったという話をされ、食べたいモードに突入。
しばらく作ってなくて近々作ろうと思って大和芋もゲットしてあったので、もう作るしかね〜な!状態でした(*^^)v

ホットプレートがどこに仕舞ったのか見当たらず、フライパンバージョンで作りました。
分量は生地もキッチリ2枚分なので、たくさん作る場合はレシピの分量比で増やして下さい。
それと↓↓の画像では不覚にも大和芋を入れ忘れて撮ったためフレームインです(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan13okonomiyaki02
豚玉と餅・チーズ・ベーコンのお好み焼き
材料【2人前】
 生地
 だし汁・・・・・・100cc
 小麦粉・・・・・・20g(約大さじ2)
 大和芋・・・・・・40g(すりおろし)

 キャベツ・・・・・260g
 紅ショウガ・・・・7g(絞ってみじん切り)
 干し桜エビ・・・・15g(または天かす)
 タマゴ・・・・・・2個
 サラダ油・・・・・少々
 
 豚バラスライス・・5枚

 餅・・・・・・・・1個
 ベーコン・・・・・60g
 とろけるチーズ・・40g

 花かつお・・・・・適量
 青のり・・・・・・適量
 お好みソース・・・適量
 マヨネーズ・・・・適宜
13jan13okonomiyaki03
作り方
 1.小麦粉は出来ればふるいにかける。
   冷ましただし汁(粉末出汁を溶かしたものでも可)を注ぎながら小麦粉を溶かし、完全に
   混ざったらすり下ろした大和芋を入れる。

 2.大和芋を入れて混ぜると、最初は大和芋がちぎれて分離するようになるが、さらになめ
   らかになるまでかき混ぜる。
   粘り加減は上右の写真くらい。
13jan13okonomiyaki04
 3.大きめの容器に生地を半分(お玉に1杯くらい)入れ、粗みじんにしたキャベツ130g、
   紅ショウガ、桜エビを入れ、タマゴを割ってよくかき混ぜる。

 4.フライパンを中火で熱して薄く油を引き、混ぜた生地をあまり広げないようにして
   丸く流し込み、上に豚肉を載せる。
13jan13okonomiyaki05
 5.餅・チーズ・ベーコンは、賽の目に切った餅とベーコンをあらかじめフライパンに
   入れておき、真ん中を開けて生地の半分を広げる。

 6.その上にベーコンとチーズをのせてる。
13jan13okonomiyaki06
 7.残りの生地をかぶせるようにのせ、その上に餅を並べる。

 8.生地の半分くらいまで色が変わってきたらひっくり返して7分くらい焼いたら
   出来上がり。フタをして焼くとなおベター(^^)
   最初に焼いた麺を上にしてお好みソース、マヨネーズ、花かつお、青のりをかけて
   完成!
13jan13okonomiyaki07
先日作った豚汁の残りとサラダで、お好み焼きセットにしました。
昔店をやってた時のランチセットのようです(^^;
13jan13okonomiyaki08
サラダは『おつとめ品』のレタス、水菜、ズッキーニ、紫大根、ブロッコリー、ミニトマト、
そして生ハムです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月10日

豚汁定食

13jan10tonjiru01
5日発売の週刊誌『ビッグコミックオリジナル』の漫画で『深夜食堂』ってのがあるんですが、そこに豚汁がでていて無性に食べたくなりました(^^)

この豚汁は私がお好み焼き屋時代にお店で出していたもので、このレシピを教えてくれた人は新井の有名店『たち〇な』直伝だと言ってました。
確かにあそこの豚汁にかなり迫ってるんじゃないかと思います(^^;

具はシンプルに、豚バラ、タマネギ、豆腐、それに小口切りのネギ山盛りだけど言うシンプルさ!
しかし、ご飯のおかずにもなる濃厚豚汁です。

フツーの鍋で作る場合はコトコトと2時間以上煮込みますが、圧力鍋を使えば30分ほどでとろけるような肉とタマネギが味わえます(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan10tonjiru02
材料【3〜4人前】
 豚バラ肉・・・・・・・・・350g
 タマネギ・・・・・・・・・2個
 豆腐・・・・・・・・・・・1丁
 生姜・・・・・・・・・・・1カケ
 長ネギ・・・・・・・・・・1/2本

 だし汁・・・・・・・・・・400cc
 酒・・・・・・・・・・・・大さじ2
 みりん・・・・・・・・・・大さじ1
 合わせ味噌・・・・・・・・大さじ1
 七味・・・・・・・・・・・適量
13jan10tonjiru03
作り方
 1.豚バラ肉は2〜3ミリの厚切りにカット。
   タマネギは縦半分にしてそれを縦4等分に切る。
   生姜は洗って皮ごと1.5ミリ厚にスライスする。
   ネギは小口切りにする。

 2.だし汁に酒、みりん、半量の味噌を溶かし、バラ肉、生姜を入れる。
   *フツーの鍋で作る時は味噌も全部入れますが、圧力鍋で沸騰させるためここでは
    味噌を半分だけ入れて風味付けし、仕上げで味を決めます。
13jan10tonjiru04
 3.肉を覆うようにタマネギを並べ、フタをして中〜強火にする。
   圧がかかったら中〜弱火にして12分加圧する。
   *だし汁が少ないように感じるかもしれませんが、タマネギから水分が出て丁度よく
    なります。

 4.3が自然減圧したらフタを開け、残りの味噌を入れて味を決め、6等分した豆腐を
   入れて弱火でコトコト。豆腐が温まったら出来上がり!
   丼に盛ってネギを載せ、七味を挽いていただきます。
13jan10tonjiru05
まさにこんな感じで出してました。
肉は箸で持つとちぎれるくらい軟らかくなってます(^^)
タマネギもトロトロ!!
13jan10tonjiru06
ご飯は、電子ジャーがヘタってきたのでおいしく炊けず、次のを買いに行くまで土鍋炊きにしてます。
なのでお焦げ付き〜(*^_^*)
いや〜、久々に食ったけど、ウマイ!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月08日

ビーフシチュー

13jan8beefstew01
みなさん、正月ボケもすっかりと元に戻って精力的に仕事に励んで折られることでしょう。
私、1月はほぼ撮影がないのですが、学校アルバムの追い込み、とあるセミナーの資料制作、2月のブライダルフェアの準備など、もう尻に火がついてる感じであります(^^;

でもやっぱり腹は減るのでお昼は作りますね!
新年第一弾は、去年買ってあったオージーのスネ肉で作るビーフシチューにしました。
毎年2回以上作ってアップしてるメニューですね(^_^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan8beefstew02
材料【2人前】
 牛スネ肉・・・・・・・・・250g
 HEINZデミソース・・・・・1缶(280g)
 ジャガイモ・・・・・・・・2個
 タマネギ・・・・・・・・・1個
 ニンジン・・・・・・・・・1本
 ブロッコリー・・・・・・・1/5房
 シメジ・・・・・・・・・・1パック
 赤ワイン・・・・・・・・・200cc
 水・・・・・・・・・・・・300cc
 コンソメ・・・・・・・・・3g
 ウスターソース・・・・・・大さじ2
 ハチミツ・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 ベイリーブズ・・・・・・・1枚
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1
 圧力鍋使用
13jan8beefstew03
作り方
 1.圧力鍋にオリーブオイルを引いて熱し、牛スネ肉を塩・コショウしながら焼き壁が
   出来るまで炒める。

   赤ワインを入れて沸かし、アルコール分が飛んだら水を入とローレルを入れてフタ
   をし、15分加圧して自然減圧させる。

 2.肉を煮てる間に野菜の準備。
   タマネギは皮を剥き、おしりの方をカットしないで4等分にする。
   ニンジンは2等分したあと縦4等分にして面取りする。
   ジャガイモは半分に切って面取りする。
   ブロッコリーは小分けして別に2分ゆでておく。
13jan8beefstew04
 3.1のフタを開け(この時アクが出ていたら取り除く)、ニンジンとタマネギを入れて
   再びフタをし、5分加圧して自然減圧させる。
   ジャガイモを入れて再び3分加圧し自然減圧させる。

 4.3回ほど裏ごししたデミソースを溶かし、コンソメ、ウスターソース、ハチミツで
   味を決める。
   エリンギを入れてフタをしないでコトコト3分ほど煮込んで出来上がり。
   皿に盛ってブロッコリーを飾り付ける。
13jan8beefstew05
スネ肉が劇的に柔らかくなりました!
スープは白菜とシメジとジャガイモ、ニンジンの面取りした部分入り。
13jan8beefstew06
ニンジンもいい具合に甘く柔らかく仕上がりました〜
レストランだとパンで食べる感じでしょうが、炊きたてご飯でいただきます!
13jan8beefstew07
生野菜、特に葉物系が高いッスね〜
水菜しか買えませんでした(T_T)
それと、期限が切迫してる生ハム、パルミジャーノのサラダ。
マジックソルトとオリーブオイルでいただきました!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月03日

スタッフKayo-Pが選ぶ『今年おいしかったお昼ごはんベスト5』2012

毎年年末にアップしていたKayo-Pランキングですが、
諸事情により年明けになっちゃいました(^^;

みなさん、明けましておめでとうございます\(^O^)/
今年もよろしくお願いします!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
2013nenga
今年の年賀状です。

では、さっそくランキングの方、いってみたいと思います!
ジャガジャガジャガジャガ。。。
12dec14olivetomatopasta07
第5位 記憶にも新しい12月14日エントリーのTOB(トマト・オリーブ・ベーコン)パスタ
Kayo-Pのコメント・・・オリーブってあんまり食べたことないんですけど、この味噌漬け、
         おいしいと思いました。
         トマトソースにも合う!
       私・・・オレもオリーブはちょっと。。。でもコレはアリだったね(^^)
0505curry07
第4位 5月5日エントリー スパイシーなポークカレー
Kayo-Pのコメント・・・肉ゴロゴロのスパイシーカレー!
         週イチでもいけそう(*^^)v
       私・・・オレは3日連続でもいけるぜ!

さあ、続いては早くもトップスリー!
0321sakuraebi06
第3位 3月21日エントリー 生桜エビ 生しらす丼
Kayo-Pのコメント・・・エビ・カニは苦手だったのに。。。
         おかげでエビは多少食べられるようになりました(^^;
         桜エビ、また食べたい♡
       私・・・コレは静岡のFB友達Hさんが送ってくれたんだよね〜
         Hさん、また待ってるから〜(*^_^*)
12may2carbonara01
第2位 5月2日エントリー 金筋トマトと越後姫の冷製カルボナーラ
Kayo-Pのコメント・・・冷たいカルボナーラ?えっ?イチゴ入れちゃうの(?_?)
         と、オドロキの連発でしたが、ベリーうまかった!
         食べてきておいしかったモノ再現しようってとこもスゴイッスね!
         イチゴのおいしい時期にまたヨロシク(^^)/
       私・・・曽我農園さんの日本一に輝いた『金筋トマト』と、新潟が誇るおいしい
         イチゴ『越後姫』があってこそのこのメニュー!
         考え出したアー・アッラゼータのシェフに脱帽です!!

そして、去年Kayo-Pがもっともおいしいと思ったのは?!
デケデケデケデケデケデケ。。。。。。
0726charcoalfire03 0726charcoalfire05
0726charcoalfire07
第1位 7月26日エントリー 黒毛和牛炭火焼きランチ
Kayo-Pのコメント・・・昼に事務所で炭火焼き?
         しかも黒毛和牛だし〜
         今度はビール付きでいきたいッス〜(*^^)v

         今年もおいしいモノとの出会いがたくさんありますように!
         ヨロシク⤴(^_^;
       私・・・サスガにお昼に炭火で・・・なんて発想はなかったんだけど−−しかも
         夏だし−−ちょっと前に仕事で餅の撮影があって、ガスコンロ使うと
         意外とカンタンに炭火熾せるってわかったから、そしたらどうしても
         肉焼いてみたくなったんだよね〜(^^;

ってことで、食いしん坊はいろいろ考えてカンタンでおいしい方法を見つけ出すってゆー、必要は発明の母的要素も感じつつ、毎日アレコレ考えた1年でした!
今年もがんばるぞ!

そして、あらためてブログへのコメントやFBのいいね!ありがとうございます。
みなさまにとっても2013年がサイコーの年でありますように(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年12月29日

下仁田ネギの魯山人風すき焼き

12dec29sukiyaki01
群馬のぽてちよさんから下仁田ネギを送っていただいたので、さっそく魯山人風のすき焼きにしてみました(^^)

ぽてちよさん、ありがとうございます\(^O^)/

牛肉は先日買った黒毛和牛の残り。
ステーキカットした余りの部分なので、1枚1枚は大きくないですがOKでしょう(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12dec29sukiyaki02
材料【2人前】
 黒毛和牛すき焼き用・・・・・・・・・・250g
 下仁田ネギ・・・・・・・・・・・・・・3本
 タマゴ・・・・・・・・・・・・・・・・2個

 割り下
 だし汁・・・・・・・・・・・・・・・・400cc
 砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
 藻塩・・・・・・・・・・・・・・・・・2ツマミ
12dec29sukiyaki03
作り方
 1.下仁田ネギは3センチの長さに揃えて切る。
   青い部分は小口切りにする。

 2.鰹ベースの一番ダシに醤油、藻塩、砂糖で薄く味付けし、火にかけて温まってきたら
   下仁田ネギを立てて並べる。
   牛の脂身の部分を一緒に入れて中火にし、沸いてきてネギの上からポコポコと割り下が
   吹き出るようになったら牛肉を入れる。
   小口に切ったネギを散らし、牛肉にほどよく火が通ったら出来上がり。
12dec29sukiyaki04
猫舌じゃない方も、このネギは要注意です!
牛の旨味をネギが吸って、さらにアッツアツですから〜(^^)
12dec29sukiyaki05
んでもって、黒毛和牛はやっぱりウマイわ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年12月14日

TOB(トマト・オリーブ・ベーコン)パスタ

12dec14olivetomatopasta01
ブラックオリーブは味噌漬けです。
あるプロジェクトでオリーブの味噌漬けを撮影していて、レシピの提案も行っているんですが、ユーザーサイドから考えた時になるべく手間がかからず美味しそうに思えるものが必要です。

パスタの場合、どうしてもオリーブをカットするひと手間がかかるので別なレシピを提案したのですが、やはりパスタにして食べてみたいと思い作りました。

オリーブに味噌漬けの味噌が詰まっていますが、そのまま使います。
味噌風味のトマトソースがかなり美味しく、手間をかけるだけの価値アリって気がした今日の料理でした(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12dec14olivetomatopasta02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・160g
 オリーブの味噌漬け・・8個
 ベーコン・・・・・・・120g
 トマト缶・・・・・・・1/2缶
 赤唐辛子・・・・・・・1本
 パルミジャーノ・・・・適量
 コショウ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 パスタのゆで汁・・・・適宜
 イタリアンパセリ・・・1枝
12dec14olivetomatopasta03
作り方
 1.トマト1/2をフライパンに入れて中火〜弱火にかけて煮詰める。
   煮詰めすぎたらあとでパスタのゆで汁を加える。

   パスタは表示ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。

 2.ベーコンは5ミリ角の格子状に切り、オリーブは3等分に輪切りにする。
   赤唐辛子は手で二つに折って中の種を取り除く。
   白く飛んでるのはパルミジャーノをすり下ろしたものです(^^;
12dec14olivetomatopasta04
 3.別のフライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火にかけ、カリカリになるまで
   炒める。
   赤唐辛子を入れて香りを出す。

 4.1に炒めた油ごと3とオリーブを入れ、混ぜ合わせる。
   トマトソースの水分を飛ばしすぎていたらパスタのゆで汁を適宜加えて伸ばす。
   ゆであがったパスタを加えてスースを吸わせたら出来上がり。

   皿に盛ってブラックペッパーとパルミジャーノを振りかけ、イタリアンパセリを飾る。
   タバスコはお好みで。
12dec14olivetomatopasta05
実は今まで当ブログにオリーブは登場していません。
買うほど好きじゃなかったからです。
しかし、この味噌漬けはツマミにも料理にも使えそう!
詳細はミッションがコンプリートした時に紹介しますね(^^)
12dec14olivetomatopasta06
サラダはキャベツ、ブロッコリー、もやし、舞茸、ベーコンの温サラダ。
まぁ、野菜炒めといってもいいかもしれません(^^;
味付けはコショウとマジックソルトです。
12dec14olivetomatopasta07
トマトソースに味噌が入ることで見た目とは違った和テイストが加わり、旨味が多重構造になるようです。
トマトに味噌は他の場面でも使えそう(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年12月12日

回鍋肉

12dec12hoikoro01
雪が降って野菜の値段が上昇傾向にありますね。
不思議なのは雪が降った翌日には、前日まで明らかに残っていた同じレタスなどが急に値段が上がっちゃったりするんですよね〜

もう仕入れてる分に関しては売り切るまで同じ値段でいいんじゃないかって気もしますが、普段から薄利でやってるスーパーとしては、こーゆー時にちょいと辻褄合わせをしてるのかもしれないと思う今日この頃です(^^;

数日前にピーマンが2袋100円の特売だったので何を作るというわけでもなく買ったんですが、コレとキャベツを見ていたら、回鍋肉がムショーに食べたくなったと言うワケです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12dec12hoikoro02
材料【2人前】
 豚バラ肉・・・・・・・180g
 キャベツ・・・・・・・1/4個
 ピーマン・・・・・・・3個
 豆鼓・・・・・・・・・小さじ1
 赤唐辛子・・・・・・・2本
 サラダ油・・・・・・・大さじ1

 味噌ダレ
 酒・・・・・・・・・・大さじ2
 甜麺醤・・・・・・・・大さじ2
 八丁味噌・・・・・・・小さじ1
 味噌・・・・・・・・・小さじ1
12dec12hoikoro03
作り方
 1.豚バラ肉は2〜3ミリの厚さに切る。
   キャベツは大きめにざく切りし、ピーマンはヘタと種を取って縦4等分にする。
   キャベツとピーマンは30秒、豚肉は3分ほど湯通ししておく。

 2.豆鼓はみじん切りにする。
   赤唐辛子は手で二つに折って中の種を取り除く。
   タレの材料は全部混ぜて溶かしておく。
12dec12hoikoro04
 3.フライパンにサラダ油と赤唐辛子、豆鼓を入れて弱火にかけ、香りが出るまで炒める。
   湯通しした豚肉を入れて火を強め、軽く焦げ目が付くまで炒める。

 4.3にタレを入れて少し煮つめ、湯通ししたキャベツとピーマンを入れて混ぜ合わせたら
   出来上がり。
12dec12hoikoro05
事務所のキッチンは居住しているわけではないので、一晩経つとほぼ外気と変わらない室内温度になってます。今日の昼に行ったら4℃でした!(◎-◎;)

だからも〜、ちょっと部屋があったまっても湯気が立つ立つ!!
12dec12hoikoro06
こーゆー感じでいただきますね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年12月07日

黒毛和牛肩ロースのステーキ丼

12dec7steak01
親愛なるブログ読者のみなさまならば、阿賀野市にたびたび和牛を特売する精肉店があることはご存じでしょう(^^)

先週の日曜日にまたまた黒毛和牛他の特売があったので買ってきました。
広告ではスライスになっていたんですが、聞いたら塊でもOKとのことで、500gもらって来ました。300円/gです。

ちなみにコレは昨日のお昼ご飯。
今日は外食で天丼でした。。。丼が続きますがOK〜(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12dec7steak02
材料【2人前】
 黒毛和牛肩ロース・・・・・・280g
 タマネギ・・・・・・・・・・1個
 キャベツ・・・・・・・・・・50g
 ニンニク・・・・・・・・・・1カケ
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・・大さじ1
 バター(無塩)・・・・・・・10g
 醤油・・・・・・・・・・・・大さじ1
 酒・・・・・・・・・・・・・大さじ2
12dec7steak03
作り方
 1.肩ロースはよくたたいて塩・コショウする。
   タマネギは厚めにカット。
   ニンニクは1.5ミリ厚にスライスして中の芽を取り除く。

 2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、ニンニクがきつね色に
   なるまで素揚げする。いったん取り出す。
12dec7steak04
 3.2のフライパンに肩ロースとタマネギを入れて強火にし、両面一気に焦げ目を付ける。
   フタをして弱火にし、レアだけど中心まで温かくなるよう片面3分ずつ蒸し焼きにする。

 4.肉とタマネギを取り出したフライパンに酒と醤油を入れて煮詰め、バターを溶かして
   ソースの出来上がり。
12dec7steak05
 5.ご飯を盛った丼にキャベツの千切り、タマネギとカットしたステーキを盛りつける。
   4のソースをかけて2のガーリックチップを散らして完成!
12dec7steak06
サラダと味噌汁付き。
12dec7steak07
水菜、紫大根、トマト、パプリカ、キュウリ、ニンジン、イタリアンパセリで、醤油系ドレッシングでいただきました。
12dec7steak08
ほぼ焼くだけで美味しいのは、忙しい時期に重宝しますね〜
肉はあと約半分残ってるのでまた出来るなっ!(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年12月02日

昔ながらのナポリタン

12dec2naporitan01
先週の紅葉ブライダルの写真をアップして以来、ようやく更新できます。
そしたら世の中(新潟)は紅葉から一気に冬モード、雪が舞うような日々になってました(◎-◎;)

今日のランチは、ちょっと前にTVでレシピを紹介していた『昔ながらのナポリタン』。
『パスタ』ではなく『スパゲッティー』と呼んでた時代。
昭和40年代以前に生まれた方はご存じかと思いますが、子どもの頃はナポリタンとミートソースしかなかったですよね!

最初はナポリタンが唯一のスパゲッティーで、ミートソースが登場した時には新鮮なオドロキがあったことを記憶しています。

そんな幼少期を過ごした者にとって、この『昔ながらのナポリタン』は条件反射的に反応してしまうメニューではないでしょうか?(*^_^*)

麺をコンソメで2分長くゆでる、トマトケチャップは炒める、生姜醤油を隠し味に、ってところがポイントだそうです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12dec2naporitan02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・160g(なるべく太いヤツ)
 ロースハム・・・・・・2枚(ホントはフチがオレンジ色のチープなヤツがいい)
 タマネギ・・・・・・・1/4個
 ピーマン・・・・・・・1個
 マッシュルーム・・・・12個(缶詰のもの)
 イタリアンパセリ・・・2枚
 トマトケチャップ・・・大さじ2
 生姜醤油・・・・・・・醤油小さじ1に生姜1カケみじん切り
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 タバスコ・粉チーズ・・適宜

 ゆで汁
 お湯・・・・・・・・・600cc
 コンソメ・・・・・・・3g
12dec2naporitan03
作り方
 1.ロースハムは半分に切ったものを幅7ミリくらいに切る。
   タマネギは3ミリにスライスし、ピーマンは5ミリくらいに縦に切る。

 2.フライパンにオリーブオイル、ロースハム、タマネギ、ピーマン、マッシュルーム
   を入れて火にかけ、全体に油が回るくらいサッと炒めたらいったん取り出す。
12dec2naporitan04
 3.パスタはコンソメスープで、表示時間より2分長くゆでる。

 4.2のフライパンにトマトケチャップを入れ、炒めて酸味を飛ばす。
12dec2naporitan05
 5.パスタがゆで上がったら4の中に入れ、2で取り出した具をもどし、炒めながら絡める。
   ちょっと焦げ目が付くくらいでもOK!

 6.最後に生姜醤油を入れてよく混ぜれば出来上がり。
   皿に盛ってイタリアンパセリをトッピング。
12dec2naporitan06
かつてはイタリアンパセリなどはなかったですが、どうしても色味にねっ!
しかし、この味です!
アルデンテなどという言葉もなく、固いと『ゆで足りねぇ〜よね〜』と言ってた時代の安心感のある味わい!
12dec2naporitan08
少年少女時代にトリップしたい方、オススメ!(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年11月26日

ハヤシライス

12nov26hayashirice01
3連休となると何かと売り出しのお店も多く、市内の精肉店が牛肉他売り出しをしていたので、ブライダル撮影の帰りに買ってきておきました。

和牛の切り落とし150円/gだったので300gゲット。
この他に黒毛和牛肩ロース300円/gを500gゲットしてきました(^^)
今日は切り落としを使ってハヤシライスです!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12nov26hayashirice02
材料【2人前】
 和牛切り落とし・・・・・・170g
 タマネギ・・・・・・・・・1/2個
 マッシュルーム・・・・・・7個
 ハインツデミソース・・・・2/3缶
 赤ワイン・・・・・・・・・150cc
 コンソメスープ・・・・・・100cc(100ccのお湯にコンソメ2gを溶かす)
 ウスターソース・・・・・・大さじ1
 トマトケチャップ・・・・・大さじ1
 ハチミツ・・・・・・・・・小さじ1+1/2
 バター(無塩)・・・・・・10g
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1/2
 ベイリーブズ・・・・・・・1枚
12nov26hayashirice03
作り方
 1.タマネギは3ミリ厚にスライスし、マッシュルームは2ミリ厚にスライスする。

 2.デミソースは3回くらい裏ごしするとなめらかになる。
12nov26hayashirice04
 3.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、牛肉を塩・コショウして焼く。
   肉にあらかた火が通ったらタマネギを入れて炒める。

 4.タマネギに油が回ったら赤ワインを入れてアルコールを飛ばし、コンソメスープと
   ベイリーブズを入れて弱火で3分煮込む。
   裏ごししたデミソースを入れてよく混ぜる。
12nov26hayashirice05
 5.デミソースが混ざったらウスターソース、トマトケチャップ、ハチミツを入れて混ぜ、

 6.マッシュルームとバターを入れてマッシュルームに軽く火が通ったら出来上がり。
   皿にご飯を盛って出来上がったルウをかける。
12nov26hayashirice06
カレーほどではないですが、年に数回食べたくなりますよね!
しかも、なぜだか外食で食べたことはほとんどありません(^^;
12nov26hayashirice07
サラダとスープにもマッシュルームを入れたため、なにやらマッシュルーム尽くしのような感じになりました(^^)
12nov26hayashirice08
では、いただきます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif