サイト内検索


2012年06月03日

パエリア

12jun03paeria01
何度か作ってる料理ですが、その都度素材が違います。
よほど外した材料でなければ、何を使ってもワリとおいしく出来るってことなんでしょう!
今回はスーパーに行ったらズッキーニ(宮崎産)が売ってるのを見て決めました。
他の材料は冷蔵庫、冷凍庫にあるもので、ハーブ類は庭から摘んできたものです。

私の場合、魚介系はあまり使いません。
単体で食べるのは好きですが、ミックスされた味や香りがあまり好きじゃないんですね。
なのでシーフードカレーとか、自分から注文したことはありません(^^;

写真ではニンニクが写ってるのですが、先日のガーリックオリーブオイルを使ったため、ニンニクは使いませんでした。
炊いてる途中でハンパなパプリカを冷蔵庫に発見したので、写真に写ってませんが使ってます(^_^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jun03paeria02
材料【2人前】
 米・・・・・・・・・・1合
 鶏胸肉・・・・・・・・・・・100g
 タマネギ・・・・・・・・・・1/4個
 ズッキーニ・・・・・・・・・5センチ
 アスパラ・・・・・・・・・・2本
 ミニトマト・・・・・・・・・3個
 シメジ・・・・・・・・・・・1/2株
 パプリカ(赤)・・・・・・・1/4個
 ローズマリー・・・・・・・・1本
 ディル・・・・・・・・・・・1本
 イタリアンパセリ・・・・・・適量
 レモン・・・・・・・・・・・1/4個
 ガーリックオリーブオイル・・大さじ2
 ブラックペッパー・・・・・・30粒
 ピンクペッパー・・・・・・・30粒
 パプリカ(パウダー)・・・・小さじ1
 ナツメグ・・・・・・・・・・少々
 コンソメ・・・・・・・・・・180cc(180ccの湯にコンソメ3gを溶いたもの)
 塩・コショウ・・・・・・・・適量
12jun03paeria03
作り方
 1.鶏肉は1センチ角に切り、タマネギは粗みじん切りにする。
   ズッキーニは5ミリ幅に輪切りし、アスパラは下2/3をピーラーで削って筋を取り、
   2センチ幅に切る。
   ミニトマトは4等分に輪切りし、シメジは石突きを取ってバラバラにする。
12jun03paeria04
 2.フライパンにガーリックオリーブオイルを引いて中火にかけ、米(研がない)とタマネギ
   を入れて焦がさないようにしながら炒める。

 3.2の米が透き通ってきたらパプリカ(パウダー)とナツメグを入れて混ぜ、コンソメ
   スープを注ぐ。
   塩・コショウで味を調えて、全部の具材を上に並べ、ローズマリーとディルも入れて
   フタをし、沸いてきたら弱火にして15分炊きあげる。
   炊きあがったらパプリカ(赤)を入れて再びフタをし、5分蒸らして出来上がり。

   イタリアンパセリとレモンを添える。
12jun03paeria05
炊いてる間にタケノコのコンソメスープと、ほうれん草とベーコンのバター醤油炒めを作りました。
サラダの代わりね!(^^;
12jun03paeria06
最近、地物が採れるようでよくもらいます。
ベーコンをカリカリに炒めてからほうれん草を炒め、塩・コショウしてバターを溶かし、ガーリック醤油で味付けしました。
12jun03paeria07
米を研がないで使うのは、アルデンテに仕上げたいためです。
ちょっと抵抗のある方は無洗米を使うといいでしょう。
無洗米は米の精米度合いが高いだけなので、きっとアルデンテに仕上がると思います。
私も普段は8分搗きの米を使ってますが、研がずに使う場合、5分搗きを使います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年06月01日

タケノコとアスパラとパンチェッタのペペロンチーノ

12june1peperoncino01
タケノコは大好きなので、毎日でもけっこう平気です。
筍ご飯同様パスタも毎年定番にしてるので、楽しみにしていました!

この時期、アスパラもやはり必須アイテムではないでしょうか?
コレもまた毎日食卓にあってもおいしく食べちゃいますよね(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12june1peperoncino02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・160g
 タケノコ・・・・・・・小ぶりのもの1本
 アスパラ・・・・・・・3本
 パンチェッタ・・・・・60g
 ニンニク・・・・・・・1カケ
 ペペロンチーノ・・・・1/2本
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・少々
 パスタのゆで汁・・・・お玉2〜3
 イタリアンパセリ・・・2枚
12june1peperoncino03
作り方
 1.タケノコは先端部分を縦に4等分する。
   他の各部位は2ミリ厚くらいで食べやすい大きさに切る。

   アスパラは下2/3をピーラーで筋を取り、1/3を1センチ幅に切り残りは縦半分にする。
   パンチェッタは1センチ角のキューブ状に切る。

   ニンニクは輪切りにして中の芽を抜く。
   ペペロンチーノは二つに折って種を取り、半分だけ使う(ウチの、辛いので^^;)

   パスタは表示時間の3分前にセットしてゆで始める。

 2.フライパンにオリーブオイルとパンチェッタ、ニンニクを入れて中火にかけ、火を
   調整しながら焦げないようにどちらもカリカリにする。
   いったん取り出す。
12june1peperoncino04
 3.2のフライパンにペペロンチーノを入れて弱火にかけ、香りが出たらアスパラとタケノ
   コを入れ、塩・コショウして強火にして炒める。
   パスタのゆで汁を加えて塩で味を調整し、乳化させる。

 4.ゆで上がったパスタとパンチェッタを入れて、あおりながらスープをパスタに吸わ
   せたら出来上がり。
   皿に盛って2のフライドガーリックを散らし、イタリアンパセリを添えて出来上がり。
12june1peperoncino05
サラダにもイタリアンパセリどっさりな感じで(^^;
スープにもタケノコ入りなのはゆーまでもありません!!
12june1peperoncino06
カリカリのパンチェッタ、タケノコとアスパラの歯ごたえ、春の定番パスタでしょう(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月31日

タケノコ三昧 2012

12may31takenoko01
毎年作ってるタケノコのグランドスラム。
今年は予想通り出が遅く、20日過ぎにようやく声がかかりました(T_T)

で、まぁ、あれこれと忙しい今日この頃なんですが、地物のタケノコを掘らずして夏は迎えられないとゆーことで、1週間ほど前に掘りに行って、すぐにゆでて冷蔵保管。
ほぼ毎日食べてました!

そして恒例のタケノコ三昧のお昼を作ったのでアップです。
残りは切って冷凍にしたので、今後もチビチビと食べられます(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12may31takenoko02
材料【2人前】
 筍ご飯
 タケノコ・・・・・好きなだけ
 米・・・・・・・・1合
 ダシ汁・・・・・・180cc
 塩・・・・・・・・1つまみ
 醤油・・・・・・・小さじ1
 木の芽・・・・・・3枚

 天ぷら
 タケノコ・・・・・好きなだけ
 セージ・・・・・・10枚
 アスパラ・・・・・4本
 天ぷら粉・・・・・適量
12may31takenoko03
作り方
 1.写真の上半分は天ぷらにします。
   天ぷらの場合、あまり薄く切らない方がいいでしょう!
   写真の下半分は筍ご飯と味噌汁にします。
12may31takenoko04
 2.昆布とカツオでダシを取る。

 3.研いだ米を土鍋に入れてダシ汁を張り、塩・醤油で味付けてしてタケノコを入れる。
   中弱火で火にかけ、沸騰したら弱火にして15分炊き込む。
   炊きあがったら5分蒸らして木の芽を飾って筍ご飯の出来上がり。
   蒸らしてる間に天ぷらを揚げる。
12may31takenoko05
筍ご飯は家庭によって入れる具材がさまざまかと思います。
この辺では油揚げを入れるところがけっこう多いんですが、私はシンプルにタケノコのみが好きなんです(^^)
12may31takenoko06
天ぷらはやはり先端の柔らかいところは必須でしょう!
しかし、根元の方の硬い部分も歯ごたえがあっていいんですよね〜(*^_^*)

セージは庭に生えているんですが、イマイチ使い道がわからなかったところ、FB友達の方が『天ぷらがうまいよ』って教えてくれたのでやってみました!
サックリ揚がってほろ苦く、美味でしたね〜(*^^)v
12may31takenoko07
お約束のおこげ画像をお楽しみください!
コレで今年も満足(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月22日

金筋トマトのカペッリーニ

12may22capellini01
バジルの間引きと植え替えをやったら、少々収穫があったので作りました。
毎年作ってるカペッリーニですが今年は少し早め!
曽我農園さんの金筋トマトで作りました(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12may22capellini02
材料【2人前】
 金筋トマト・・・・・4個
 カペッリーニ・・・・80g←1人前40g でマチガイありません!
 バジル・・・・・・・20枚くらい
 タマネギ・・・・・・1/4個
 レモン汁・・・・・・1/4個分
 ニンニク・・・・・・1/2カケ
 ピンクペッパー・・・20粒くらい
 塩・コショウ・・・・少々
 オリーブオイル・・・大さじ4
12may22capellini03
作り方
 1.トマトは湯むきして皮を取り除き、8等分くらいに切る。
   タマネギは粗みじんに切ってよく水にさらすか熱湯に30秒ほどくぐらせて水気を絞る。
   バジルは飾りの葉を残して粗く細切りにする。
   ニンニクはすり下ろす。

 2.ボウルにオリーブオイルと1の材料、塩・コショウを入れてフォークでトマトを軽く
   潰しながら全体をよく混ぜる。
   カペッリーニがゆで上がるまで冷蔵庫か冷凍庫で冷やしておく。
12may22capellini04
 3.カペッリーニは指定のゆで時間キッチリゆでる。
   粗熱が取れたら氷水でさらに冷やす。

 4.水をよく切ったらキッチンペーパーなどで出来るだけ水分を取り除く
   *3と4はけっこうポイント(^^)
12may22capellini05
 5.2のボウルに4のカペッリーニを入れてよく混ぜ合わせて皿に盛る。
   ピンクペッパーを散らし、ブラックペッパーとパルミジャーノを振り、バジルを
   飾って出来上がり!
12may22capellini06
あっ!スプーンにレフ板持ってるKayo-Pが写っちゃってる(^^;
バジルは今年、3種類を植えました。
飾りに使ったのはシナモンバジル。葉っぱにちょっとギザギザがありますね(^^)

それにしてもこのカペッリーニ、おいしいトマトを使うとサイコーにうまいッス(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月21日

ニンニクのオイル漬けと醤油漬け

0521garlic01
ニンニクシリーズ第3弾(ラスト)はニンニクのオイル漬けと醤油漬けです。
ご存じかとは思いますが、一連のニンニクシリーズはフルサワさんからの依頼で撮影をしております!フルサワさん、ありがとうございます\(^O^)/

ガーリックオイルとガーリック醤油を常備しておくと、料理の際のひと手間が省けるので便利ですね!
保存瓶は400cc入りのものを使いました。

用意するモノ。
 生ニンニク・・・・・・3玉
 オリーブオイル・・・・300cc
 赤唐辛子・・・・・・・1~2本
 ごま油・・・・・・・・300cc
 醤油・・・・・・・・・300cc
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0521garlic02
作り方
 保存瓶は水から入れて沸騰したら3分ほど煮沸し、乾かす。(フタも)
 ニンニクは最後の薄皮まで剥いておしりの方は切り落とす。

 各瓶にニンニクを1玉分入れて、それぞれオリーブオイル、ごま油、醤油を注ぐ。
 オリーブオイルには赤唐辛子を入れる。
 この醤油でチャーハン作ったらウマイだろーな〜、などと想像しつつ作る!!(*^_^*)
0521garlic03
プチ上級編・・・ガーリックハーブオイル。

ローズマリーやタイムが手に入るようならこちらもオススメ。
香りがよくなります。
ブラックペッパーを20粒ほど入れるとイイでしょう(^^)
0521garlic04
ローズマリー、タイム、赤唐辛子は大さじ3くらいのオリーブオイルと一緒にフライパンに入れて火にかけ、香りが出たら火を止めて冷ましてから入れる。
0521garlic05
ネットで調べたところ、醤油は冷蔵で1年以上保つようです。
オイルは劣化するので1ヶ月くらいを目処に食べ切っちゃうのがいいでしょう!

なくなったら継ぎ足す方式で、ニンニクの香りはかなり長期間保持できるようですよ。
一回作っておくと、しばらくはラクが出来るのでいいかも〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

******************************

宮崎県産生ニンニクのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年05月18日

ニンニクの蕾の天ぷら

0518garlic01
ニンニクの蕾って見たことありますか? コレです↑↑(^^)
日南海岸黒潮市場の古澤さんが送ってくれたんですが、初めて見ました!

『天ぷらにするとウマイよ』とゆーワケで、その通り作って撮影です(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0518garlic02
天ぷら粉はいつもの『コツのいらない〜』を氷水でザクッと溶いて170℃の油で約1分!
カラッと揚がります。
揚がった先からつまみ食いが止まりません(^^;
藻塩でいただくのがサイコーですね!!
0518garlic03
ニンニクの丸上げも作ったのに、食べたのは昼。。。
なのでお酒は撮影のみで飲んでません(T_T)
このあと家に帰ってまた揚げて、酒のつまみとしておいしくいただきました〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

******************************

宮崎県産生ニンニクのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2012年05月17日

ポークカツピラフ

0517porkpilaf01
前回、前々回のエントリーにコメント返しがまだ出来ておらず、たいへん申し訳ありません。
すべて目を通していますが、返信に今少し猶予を下さいませm(__)m

さて、エントリー自体も3日ぶりで昼飯作りも久しぶりという感じです。
今日は、豚肩ロースのソテーで余っていた肩ロース肉とツナとトマトのパスタで少し残ったトマトソースを使ってポークカツピラフにしました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0517porkpilaf02
材料【2人前】
 ポークカツ
 豚肩ロース・・・・・・・130g×2枚
 塩・コショウ・・・・・・少々
 小麦粉・・・・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・・・・1/2個
 パン粉・・・・・・・・・大さじ4

 ピラフ
 米・・・・・・・・・・・1合
 水・・・・・・・・・・・180cc
 ニンジン・・・・・・・・20g
 タマネギ・・・・・・・・1/4個
 グリーンピース・・・・・1/2缶
 マッシュルーム・・・・・3個
 コンソメ・・・・・・・・2g
 塩・・・・・・・・・・・1つまみ
 オリーブオール・・・・・小さじ1

 バター・・・・・・・・・10g
 パセリ・・・・・・・・・3房
 
 レモン・・・・・・・・・1/8カット
 セルフィーユ・・・・・・2本
 トマトソース・・・・・・大さじ2
0517porkpilaf03
作り方
 ピラフ
 1.タマネギは粗いみじん切りにし、ニンジンは7ミリ角に切る。
   マッシュルームは2ミリ厚に切り、パセリは葉の部分だけをみじん切りにする。

 2.炊飯器に研いだ米と分量の水を入れ、タマネギ、ニンジン、マッシュルーム、
   グリーンピース、コンソメ、塩、オリーブオイルを入れてサッとかき混ぜ普通に炊く。

   肩ロースはたたいて筋切りし、塩・コショウをして衣を付け、ピラフが炊きあがる
   時間を見計らって揚げる。
0517porkpilaf04
 3.ピラフが炊きあがったらバターとパセリを入れてよく混ぜる。
   皿にピラフを盛り揚がったカツを切ってのせ、トマトソースをかける。
   カットレモンとセルフィーユを飾って出来上がり!
0517porkpilaf05
レタスとキュウリとミョウガの千切りサラダを付けました。
スープは、カツに使って余ったタマゴで溶き卵スープ(^^)
0517porkpilaf06
ピラフだけでもうまいんですが、カツが付いてるとゴージャスな気分になれます!
子どもの頃、とんかつは『ごちそう』世代なもので。。。(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月10日

ブリカマの塩焼き定食

12may10buri01
今日も買い物へ行った先で決定したメニューです。
ブリカマが特売になっていて1個130円!
しかしよく見るとかなり小さく『サワラ?』という感じだったのでパスしようと思ったら、隣に巨大なヤツが。。。198円で2個購入です(^^)

コレを単に魚焼きグリルで塩焼きにして、鬼おろし大根にポン酢(レモンですが)で食べるシンプルな昼飯にしました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12may10buri02
材料【2人前】
 ブリのカマ・・・・・・2個
 岩塩・・・・・・・・・適量
 大根・・・・・・・・・15センチ
 レモン・・・・・・・・1/8カット
12may10buri03
作り方
 ブリは水で洗って表面の汚れを取り、キッチンペーパーで水分を取り除く。
 全面に塩を振って10分ほどおき、また水分が出てくるのでそれもシッカリと拭き取る。
 焼く前に再度少量の塩を振って焼く。
12may10buri04
い〜具合に焼き上がりました!
サラダとだし巻を付けたので何となくゴーカな食卓に!
12may10buri05
ブリを焼いてる間に作っただし巻きタマゴ。
しその葉を5枚入れました!
焼き方がちょっと甘いですが、味はバッチリでした(*^^)v
コレも鬼おろし大根に醤油をたらしていただくとGood!
12may10buri06
ブリカマを食べる時って、カニ同様無口になりますね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月09日

ツナとトマトのパスタ フェットチーネ

12may09tunatomatopasta01
お昼のメニューが決まらないとき、とりあえずスーパーに行って食材を見ながら決めちゃうってことはよくあることだと思います。
今日はそんな感じ。。。

あてもなくフラフラと見ていたら、見たことのない生パスタを発見!
しかも3食入り198円とかなりのお買い得価格なのでコレに決定!!
その後、トマトソースにすることにして、在庫切れだったトマト缶とツナ缶、マッシュルームをゲットです(^^)
冷凍してあったパンチェッタも少し入れたらかなりおいしく出来上がりました(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12may09tunatomatopasta02
材料【2人前】
 フェットチーネ(生)・・・・・100g×2
 トマト缶・・・・・・・・・・・1缶
 ツナ缶・・・・・・・・・・・・3号缶(80g)
 パンチェッタ・・・・・・・・・60g
 マッシュルーム・・・・・・・・3個
 アスパラ・・・・・・・・・・・1本
 ニンニク・・・・・・・・・・・1カケ
 
 タイム・・・・・・・・・・・・1本
 イタリアンパセリ・・・・・・・2本

 コンソメ・・・・・・・・・・・2g
 オレガノ・・・・・・・・・・・1つまみ
 塩・・・・・・・・・・・・・・1つまみ
 パスタのゆで汁・・・・・・・・お玉1

 オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1
 ブラックペッパー・・・・・・・少々
 パルメザンチーズ・・・・・・・適宜
12may09tunatomatopasta03
作り方
 下準備
   ニンニクは半分に切って中の芽を取り、すり下ろすかクラッシャーで潰す。
   アスパラは下2/3をピーラーで削って筋を取り、5ミリ幅で斜めに切る。
   マッシュルームは縦に1/4カットにする。
   パンチェッタは1センチ角のキューブ状に切る。
   ツナは油を切っておく。

 トマトソース
 1.フライパンにトマト缶を開け、タイムを入れて中火にかける。
   沸いてきたら少し火を弱め、焦げないように時々混ぜながら半量になるくらいまで
   煮詰める。(あとでパスタのゆで汁でのばすので煮詰めすぎてもOK)

 2.タイムを取り出しオレガノを加え、コンソメ・塩で味付けして少し煮たら出来上がり。
12may09tunatomatopasta04
 3.別なフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかけ、香りが出るまで
   炒める。
   パンチェッタを加えて火が通す。

 4.アスパラとマッシュルームを加えて炒め、サッと火が通ったらトマトソースとツナを
   入れトマトソースが煮詰まりすぎているようならパスタのゆで汁を加えてのばす。
   生パスタはゆで時間3分とあったので、2分30秒ゆでて加えました。
   シッカリソースが絡んだら出来上がり!
12may09tunatomatopasta05
皿に盛ってブラックペッパーとパルミジャーノを振りかけ、イタリアンパセリを添える。
アクセントのつもりで入れたキューブ状のパンチェッタが存在感を発揮し、主役級のポジションになっちゃってます(^^;
12may09tunatomatopasta06
このパスタ、うまいな〜
また買ってこなきゃ(*^_^*)
12may09tunatomatopasta07

人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月07日

豚肩ロースのソテー ハニーマスタードソース

0517porksauté01
今日はポークソテーが食べたくて、数日前にセールで買った肩ロースブロックを厚めに切ってガッツリといただくことにしました。

ソースは甘辛のハニーマスタードソース。
豚だけでなく、肉にはよく合いますよ〜(*^_^*)

塊のまま焼いた肉はそぎ切りにして、いかだに並べたアスパラにキレイに盛りつけます。
見た目にもオシャレで食欲をそそる感じになります!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0517porksauté02
材料【2人前】
 豚肩ロース・・・・・・160g×2
 アスパラ・・・・・・・4本
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ1

 ハニーマスタードソース
 粒マスタード・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・・大さじ1
 ハチミツ・・・・・・・小さじ1
 バター(無塩)・・・・7g
 酒(または白ワイン)・大さじ2
 ニンニク・・・・・・・1/2カケ
0517porksauté03
作り方
 1.肩ロースはたたいて塩・コショウする。
   アスパラは下2/3をピーラーで削って筋を取り、半分に切って縦にも半分に切る。
   下ゆでしておけばベター。
   ニンニクは中の芽を取ってすり下ろすかクラッシャーで潰す。

 2.ボウルにソースの材料をすべて入れ、混ぜ合わせておく。
0517porksauté04
 3.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、中火で肩ロースを焼く。
   両面にシッカリと焦げ目が付いたら弱火にし、フタをして10分ほど焼く。
   フタを開けて火を強め、アスパラを入れて炒める。
   肉は表面をカリカリにする。
   *竹串を刺して中から出てくる肉汁が透明になればOK!
   
 4.アスパラは取り出して皿に盛りつけ、2のソースを入れて煮詰め(すぐ煮詰まります)、
   バターを溶かして火を止める。
   肉は食べやすい大きさに切ってアスパラと交互に盛りつける。
0517porksauté05
洋風なんですが、醤油が入って和テイストもあり、味噌汁にしました。
ソースはすごーくウマイです(*^^)v
0517porksauté06
真上からのショット!
肩ロースって食べ応えがあって、好き(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif