サイト内検索


2012年05月06日

本マグロちらし寿司 ミニカレーラーメン付き

0506tuna_don01
たまに行くスーパーで、それこそタマに売ってる本マグロなんですがコレがすごくおいしくて、赤身のようなのに脂がのって中トロのようでもあり、見つけると必ず買ってるほどです。

1パック150gほど入って398円。
切り方から言って中落ちのような気がしてるんですが、パッケージには『本マグロ』としか書いてません。
誰か詳しい人がいたら教えて下さい(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0506tuna_don02
材料【2人前】
 酢飯・・・・・・・・1合分
 本マグロ・・・・・・150g
 キュウリスライス・・6枚
 大葉・・・・・・・・2枚
 小ネギ・・・・・・・2本分
 きざみ海苔・・・・・適量
0506tuna_don03
作り方
・・・って、酢飯を作ってきざみ海苔を振り、マグロを並べてネギを散らすだけです、ハイ(^^;
0506tuna_don04
昨日のカレー、ルウだけ少し残ったので棒ラーメンをゆでてカレーラーメンにしました。
ちょっといつもより食べ過ぎですが、コレもウマイ(^^)
0506tuna_don05
このマグロの質感がわかるよう、ライティングとRAW現像処理をシビアにしてみました。
いかがでしょう?(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月05日

スパイシーなポークカレー

0505curry01
国産豚バラ肉が安かったんです(^^)
GWなんて自営業の私にとっては特に休みもなく、曜日感覚がなくなるデメリットのある週間ですが、スーパーに行くと毎日何か安くなってるんでいいですね!

それと、しばらくカレーを食ってなかったのでカレー禁断症状が出る前に作ってやりました。
スパイスはすべてちょっと大きめのスーパーなら手に入るモノです(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0505curry02
材料【2皿分】
 豚バラ肉・・・・・・400g
 ニンジン・・・・・・1/2本
 ジャガイモ・・・・・2個
 赤ワイン・・・・・・1カップ
 水・・・・・・・・・1カップ
 トマトジュース・・・50cc
 リンゴジュース・・・50cc
 コンソメ・・・・・・4g
 塩・コショウ・・・・少々
0505curry03
材料【カレールウ】
 上記のスパイスをお好みで配合。
 もちろん、これ以外のモノを使ってもOK!
 2人前の分量で、カレー粉とガラムマサラを大さじ1、クミンとターメリックを大さじ1/2、
 辛くしたかったらチリパウダーとブラックペッパーを多目でカレーの味になります(^^)
 *粒のブラックペッパーは肉を煮込むときに一緒に入れる。

 その他
  タマネギ・・・・・・1/2個みじん切り
  オリーブオイル・・・大さじ2
  小麦粉・・・・・・・大さじ1
0505curry04
作り方
 1.豚バラ肉は思い切って大きめにカット。(200gを3等分)
   タマネギはみじん切りにし、ニンジンはすり下ろす。
   ジャガイモは皮を剥いて半分に切り、水にさらす。
   ニンニクはすり下ろすかクラッシャーで潰す。
0505curry05
 2.豚バラ肉を塩・コショウし、圧力鍋に脂の面を下にして入れ中火にかける。
   鍋が温まってラードが出てきたら強火にして焦げ目が付くまで炒める。

   ワインを入れて煮飛ばしたら、水、トマトジュース、リンゴジュース、すり下ろした
   ニンジン、ブラックペッパー、ローレルを入れてフタをし、強火にして圧をかける。
   圧がかかったら中火にして12分加圧する。

 3.圧力鍋に仕事をしてもらってるうちにルウを作る。
   ジャガイモも煮崩れさせたくなかったので、この間に別鍋でゆでました。

   フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて温め、タマネギを炒める。
   焦がさないようにきつね色になるまで炒めればベスト。強火は使わない。

   フライパンの空いてるスペースにオリーブオイル大さじ1を入れてニンニクとクミンを
   入れ香りが立つまで炒め、タマネギと混ぜ合わせる。
0505curry06
 4.残りのスパイスすべてを入れて炒めたら、小麦粉をふるってよく混ぜ、ルウの完成!

 5.圧力鍋が自然減圧したらジャガイモを入れ、4のルウを少しずつ入れて溶かし
   コンソメと塩で味を調えて出来上がり。
   炊きたてのご飯にかけていただきます(*^^)v
0505curry07
具はゴロッとした豚肉とジャガイモのみ。
ルウはゆるめが好みですが、固いのがいい方は小麦粉の量を増やしましょう(*^_^*)
0505curry08
香りがスッゲ〜いいです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月04日

親子丼 胸肉ですが。。。(^^;

12may4oyakodon01
今日は阿賀野市で成人式があり、ウチの姪も成人となりました。
写真を撮ったのでそのうちエントリーしたいと思います(^^;

この年代は中学校の時、私が卒業アルバムを撮った子達です。
今日成人の日を迎えた皆さん、おめでと〜\(^O^)/

ウチの姪の撮影をしたあと、ブライダルの撮影。
今日は軽めの撮影だったので午前中で終了です。

で、昼ですが、どーしても親子丼が食べたくて作りました(^^;
鶏胸肉しかなかったんですが、他の材料はあったので買い物に行かずに作っちゃおうってワケで鶏胸肉の親子丼です!

胸肉だとちょっとサッパリ目の親子丼になりますね!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12may4oyakodon02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・・300g
 タマネギ・・・・・・1/2個
 タマゴ・・・・・・・3〜4個
 三つ葉・・・・・・・6本くらい
 七味・・・・・・・・適宜

 タレ【1つずつ作るので1人前の分量】
 だし汁・・・・・・・50cc
 酒・・・・・・・・・小さじ2
 みりん・・・・・・・小さじ1
 醤油・・・・・・・・小さじ1
 砂糖・・・・・・・・小さじ1
 塩・・・・・・・・・1つまみ

作り方
 1.鶏胸肉は大きめにブツ切りにする。
   三つ葉は5センチくらいの長さに切って茎も葉も使う。
   タマネギは2ミリ厚にスライスする。
12may4oyakodon03
 2.親子鍋にだし汁を入れて沸かし、他のだし汁の材料を順次入れてよく混ぜる。
   半量のタマネギスライス、その上に半量の鶏胸肉を入れ、弱火にしてフタをする。
   5分ほど煮たら鶏肉をひっくり返してまたフタをし、もう5分ほど煮て
   鶏肉に完全に火を通す。

 3.火を中火にして、軽く溶きほぐしたタマゴを半分流し入れる。
   少し固まってきたら残りの半分を入れて上に三つ葉を散らし、1分フタをする。

   ご飯を盛った丼の上にスライドし、七味を挽いて出来上がり!
12may4oyakodon04
三つ葉の茎は味噌汁にも入れました。
三つ葉大好き(*^_^*)
12may4oyakodon05
やっぱタマゴは半熟トロトロがいいですね〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年05月02日

金筋トマトと越後姫の冷製カルボナーラ

12may2carbonara01
4月の22日に、新潟市にある『アー・アッラゼータ』というイタリアンのお店で、曽我農園さんのトマトとアスパラを使った特別ディナーがあり、曽我農園ファンの私、行って参りました(^^)

そこで出されたトマトとイチゴの冷製カルボナーラは衝撃の味で、ちょっと暑くなってきた昨今、真似して作ってみた次第です!

トマトは曽我農園さんのサイコーにウマイ、高糖度『金筋トマト』 イチゴは新潟のブランド『越後姫』を使いました。
パスタは太めの1.6ミリです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12may2carbonara02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・160g
 金筋トマト・・・・・・2個
 越後姫・・・・・・・・3個
 生クリーム・・・・・・60cc
 卵黄・・・・・・・・・2個
 パルミジャーノ・・・・大さじ2
 ミントの葉・・・・・・10枚
 塩・・・・・・・・・・小さじ1/3
 コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・適宜
12may2carbonara03
作り方
 1.トマトは皮を湯むきする。
   トマトとイチゴの上1/3はフードプロセッサーでペースト状にする。
   下2/3は食べやすい大きさに放射状に切り、半分をソースに混ぜ残りを飾り付けに使う。

 2.ボウルに生クリーム、卵黄、パルミジャーノ、ちぎったミントの葉6枚、塩・コショウ
   を入れて泡立て器でよく混ぜる。
   味見をして塩を加減する。
12may2carbonara04
 3.ペーストにしたイチゴとトマトと切ったものを入れて、やや潰しながら混ぜて
   ソースを仕上げる。パスタがゆで上がるまで冷蔵庫へ。

 4.パスタは冷製なので表示時間きっちりにゆでてOK!
   氷水で締めてよく水を切り、さらにキッチンペーパーなどで水気を取り除くとベター。
   3のソースに入れてよく絡めて皿に盛る。

   残りのイチゴとトマトをトッピングし、ブラックペッパーを挽いてパルミジャーノを
   散らし、ミントを添えて出来上がり。
12may2carbonara05
アー・アッラゼータのオリジナルではわさびの葉がのっていたんですが、ミントもかなりイイですよ〜
我が家のミントもいい感じで出てきたので使ってみました(*^_^*)
12may2carbonara06
毎年桃の冷製パスタを作ってることから、フルーツ系の冷製パスタはアリだな、と思ってる私なので、イチゴもまったく違和感ナシでした!トーゼンながらうまいし!!
こーなったら古澤さのマンゴーでもやってみようかな(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月27日

チキンのトマト煮とそれのパスタ

12apr27chiken_tomato01
チキンのトマト煮は、簡単な材料で、誰でもおいしく作れる料理ではないでしょうか?(^^)
私もよく作る料理のひとつで、ブログでも何度か作ってます。
毎回は行ってる材料はじゃっかん違いますが、お好みのモノを入れてOKでしょう。

そして、ちょっと多目に作っておくとパスタソースなんかとしても使えるので便利ですよね〜(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12apr27chiken_tomato02
材料【3〜4人前】
 鶏モモ肉・・・・・・・300g
 トマト缶・・・・・・・1缶
 トマトジュース・・・・150cc
 コンソメスープ・・・・50cc(50ccの湯にコンソメ3gを溶かしたもの)
 タマネギ・・・・・・・1個
 ニンジン・・・・・・・1/2本
 赤・青ピーマン・・・・各1個
 パプリカ(黄)・・・・・1/2個
 シメジ・・・・・・・・1/2株
 アスパラ・・・・・・・2本
 オリーブオイル・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・少々
 ローリエ・・・・・・・1枚
 オレガノ・・・・・・・少々
 *ニンニクは仕事の都合上使いませんでしたが、1カケ入れるとイイでしょう(^^;
12apr27chiken_tomato04
作り方
 1.鶏モモ肉は、余分な皮を切り取りブツ切りにする。
   タマネギは2㎝幅の櫛形に切り、ニンジンとピーマン、パプリカは乱切りにする。
   アスパラは下2/3をピーラーで筋取りし、半分に切る。
   シメジは石突きを取って小分けにしておく。

 2.圧力鍋にオリーブオイルを熱して塩・コショウしながら鶏肉を炒める。
   焼き壁が付いたらニンジンとタマネギを入れてサッと炒め、トマトジュースと
   コンソメスープ、ローリエを入れてフタをし、強火にする。
   圧がかかったら中火にし、5分加圧して自然減圧させる。
12apr27chiken_tomato03
 3.フライパンにトマト缶を開けて火にかけ、木べらで潰しながら煮詰める。
   1/3の量くらいになったら塩少々とオレガノを入れて混ぜ、シメジを入れて火を通す。

 4.アスパラは別にゆで、ピーマン、パプリカは一緒にサッと湯通ししておく。
   2の鍋に3のトマトソースとピーマン、パプリカを入れて混ぜ合わせ、塩・コショウで
   味を調えて出来上がり。
   皿に盛ってゆでたアスパラを添える。
12apr27chiken_tomato05
赤ワインがないのが物足りないような料理ですね〜(^^;
余った鶏の皮はコンソメスープに入れちゃいました。
アスパラはサラダにも使用!

。。。と、このトマト煮を食べたのは実は数日前。
他のエントリーなどがあってアップしそびれてました(^_^;
12apr27chiken_tomato06
で、今日はこの余ったソースでトマトソースパスタです(^^)
1.4ミリの細いパスタをアルデンテでゆでて絡ませました。
ウマイ!!
12apr27chiken_tomato07
そして、余ったシメジはスープになり、材料のムダを出さないですみましたよ〜
細いパスタに大きすぎる具はどうかと思ったんですが、全然OKでした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月25日

ネギ牛丼

12apr25gyudon01
何か久々にメシネタアップのような気がします(^^;
相変わらずプチ忙しくてたいしたものを作れないんですが、ちゃんと作って食べていて、他のエントリーを上げるときは作るけど撮影しないなんてこともあります。

今日は冷凍庫を見てみたら、けっこう前に買った黒毛和牛のバラ肉があるのを発見!
近所のスーパーで葉ネギが1把55円だったのでそれをゲットしてネギ牛丼にしました(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12apr25gyudon02
材料【2人前】
 黒毛和牛バラ肉・・・・・・150g
 タマネギ・・・・・・・・・1/2個
 葉ネギ・・・・・・・・・・1/2把(7本くらい)
 酒・・・・・・・・・・・・大さじ3
 みりん・・・・・・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・・・・大さじ1
 砂糖・・・・・・・・・・・大さじ1
 卵黄・・・・・・・・・・・2個
 紅ショウガ・・・・・・・・適宜
 七味・・・・・・・・・・・適宜
12apr25gyudon03
作り方
 1.タマネギは繊維と逆方向に2ミリ厚に切る。
   葉ネギは小口切りにする。
   タマゴは卵黄だけ使用(お好みで)。

 2.フライパンを温めて油を引かずに牛肉を炒める。
   タマネギも入れて焦がさないように軽く火を通す。
12apr25gyudon04
 3.2に酒、みりん、醤油、砂糖を入れて沸いてきたら弱火にし、タマネギがしんなり
   するまで煮込めば具の出来上がり。

 4.丼にご飯を持って3の具をのせ、汁もたっぷりかける。
   ネギで埋め尽くし、真ん中に卵黄をのせて紅ショウガ、七味トッピングで出来上がり!
12apr25gyudon05
サラダほうれん草が3把100円だったので、ほうれん草のサラダ付き。
キュウリもやっと手の出る金額になってきました(*^_^*)
12apr25gyudon06
卵黄を崩して混ぜれば、ご飯はTKG状態。
食後、歯磨きしましたが、午後から会った方、ゴメンなさい(T_T)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月18日

塩焼きそばを塩麹で作ってみる(^^)

12apr18yakisoba01
最近はソースより塩焼きそばブームな私ですが、塩じゃなくって塩麹で味付けしてみようってスンポーです(^^;

ホットプレートはすぐに出せるところに置いてあるのでいつでも使用可能な当キッチン。
昼から鉄板焼きもアリです(^^)

麺はつけ麺用の極太生麺を使いました!

材料【2人前】
 生麺・・・・・・・・・2玉
 豚バラ肉・・・・・・・50g
 川エビ・・・・・・・・20g
 ニンジン・・・・・・・1/8本
 タマネギ・・・・・・・1/4個
 エリンギ・・・・・・・1本
 キクラゲ・・・・・・・8個
 モヤシ・・・・・・・・80g
 チンゲンサイ・・・・・1株
 キャベツ・・・・・・・1/8個
 ウェイパー・・・・・・小さじ1/2
 塩麹・・・・・・・・・大さじ2
 ごま油・・・・・・・・大さじ2
 コショウ・・・・・・・少々
 青のり・紅ショウガ・・各適量
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12apr18yakisoba02
作り方
 1.野菜はお好きな大きさに切りましょう(^^)
   私の場合、ニンジンは細い短冊に、タマネギは1センチくらいの櫛形に、
   エリンギは縦1/4に、キャベツは大きくざく切りにする。

   キクラゲはぬるま湯で戻して大きいのは半分に切り、豚肉は3ミリの厚切りにする。
   チンゲンサイは葉を1枚1枚にしておくだけ。
12apr18yakisoba03
 2.ホットプレートを270度に熱し、豚肉を炒める(軽く塩・コショウ)
   続いてタマネギとニンジンも炒める。

 3.エリンギともやしを加えて軽く炒める。
12apr18yakisoba04
 4.3のあとすぐにチンゲンサイ、キクラゲ、キャベツを広げてのせ、

 5.そこにゆであがった麺を湯切りしてのせ、川エビ、ウェイパー、塩麹を加え、
   ごま油を回しがけしてよーく混ぜながら焼く。
   青のりを全体にかけて紅ショウガをトッピングしたら出来上がり!
12apr18yakisoba06
ホットプレートは、食べてるウチに下の方がパリパリに焦げてきたりしてうまいですよね〜
最後までアッツアツだし(^^)
12apr18yakisoba05
塩麹焼きそば、ちょっとコクがあってイケる〜(*^_^*)
ナニゲに入れた川エビと、四万十の青のりもGoodでした!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月12日

秘蔵のいくら丼(荒川のはらこ)

12apr12ikura01
時期になると、毎年いづみやさんから送ってもらってる『はらこ』。
昨年は11月21日のエントリーで登場してますが、一部冷凍保存し、食べる機会をうかがってました(^^)

Facebookのお友達が村上に行っていくら丼を食べてるのがアップされてて、それを見て解凍を決断したっちゅ〜ワケです(*^_^*)
そして、地元のスーパーで根わさびが手に入ったのでそれを使いました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12apr12ikura02
材料【2人前】
 はらこ・・・・・・・・・150g
 根わさび・・・・・・・・適量
 海苔・・・・・・・・・・1/2枚
12apr12ikura03
作り方
 海苔は炙ってから手で細かくちぎる。
 根わさびは皮を剥いて、時々砂糖を付けながらすり下ろす。

 ご飯は酢飯にしました。
 酢飯の上に海苔を散らし、はらこをたっぷりとのせる。
 根わさびをトッピングして出来上がり!
12apr12ikura04
根わさびの上に少量醤油をたらし、軽く混ぜて食べる。
サラダと生わかめの刺身、あおさの味噌汁付き。
12apr12ikura05
生わかめとあおさは、友達のS爪クンが、まだ冷たい春の海にフルチンで入って取ってきてくれたのをお裾分けしてもらいました!
(海に入るつもりはなかったのに、ギリギリ手の届かない所に大量にあったそうで・・・^^;)

熱湯をかけると鮮やかな緑色に変わる生わかめ、うまいッス〜
あおさは鮮烈な磯の香りが。。。(*^^)v
12apr12ikura06
数粒冷凍焼けしていましたが、じゅうぶんにおいしい荒川のはらこ!
今年もその時期が待ち遠しいですわ〜〜〜 ね、いづみやさん!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月09日

鶏胸肉のバルサミコ煮込み

12apr09chiken01
今日はパッとしない天気でしたが、比較的温かい1日でした。
明日は天気がいいようで、いよいよタイヤを替えても大丈夫かな〜なんて思ってる今日この頃です(^^)

仕事の方は相変わらずハードですが、何とか昼飯は作りましたよ(*^_^*)
鶏は胸肉を使いましたが、お好みでモモ肉でもOKです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

12apr09chiken02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・・・300g
 エリンギ・・・・・・・3本
 アスパラ・・・・・・・2本
 赤ワイン・・・・・・・50cc
 バルサミコ・・・・・・大さじ2
 ハチミツ・・・・・・・小さじ1
 バター(無塩)・・・・10g
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ1
12apr09chiken03
作り方
 1.鶏胸肉は食べやすい大きさにブツ切りにする。
   アスパラは下2/3をピーラーで剥いて筋を取る。
   エリンギは大きいのは縦1/4に、小さいのは縦半分にカットする。

   ソースパンに赤ワインとバルサミコを入れて煮飛ばし、ハチミツを溶かしておく。
   ココでは煮詰める必要はナシ。

 2.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、塩コショウした鶏肉を、両面に焦げ目が
   シッカリと付いて8分どおり火が通るまで焼く。
12apr09chiken04
 3.アスパラとエリンギを入れて、アスパラの表面に焦げ目が付くくらいまで焼く。

 4.火を中火にし、1で作ったソースを入れて、バルサミコにとろみが付くくらいまで
   煮詰め、仕上げにバターを溶かして出来上がり。
12apr09chiken05
面倒なら赤ワインとバルサミコ、ハチミツを4の段階で入れて煮詰めてもOK。
フライパンひとつでも作れちゃいます。

ワインのつまみとしてもいけますが、ご飯も進むおかずです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年04月05日

焼きペペロンチーノ 生ハム入り

0405peperoncino01
一昨日の暴風の夜、たぬちゃん先生と飲みに行った『ラ・フロリダ』で最後に出てきた焼きペペロンチーノ。
おいしいものを食べたときは記憶が鮮明なうちにコピーってみたくなります(^^)

ところで『ペペロンチーノ』ってどういう意味かわかります?
日本ではニンニクと唐辛子のパスタのことをこう呼んでますが、イタリア語で唐辛子のこと。
だからイタリアのレストランで『ペペロンチーノください』って言ったら、唐辛子が出てきますよ、きっと(^^;

『ラ・フロリダ』のペペロンチーノはほんとシンプルなニンニクと唐辛子だけでしたが、ボチボチ食べてしまった方がいいマッシュルームと生ハムがあったので入れてやりました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
*frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0405peperoncino02
材料【2人前】
 パスタ(1.4ミリ)・・・・・・160g
 ニンニク・・・・・・・・・2カケ
 唐辛子・・・・・・・・・・1〜2本
 マッシュルーム・・・・・・4個
 生ハム・・・・・・・・・・3枚
 塩・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
 コショウ・・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・大さじ2
 パスタのゆで汁・・・・・・お玉1/2
0405peperoncino03
作り方
 1.ニンニクは2ミリ厚にスライスし、中の芽を抜く。
   マッシュルームは2ミリ厚に切る。
   唐辛子は二つに折って中の種を取り除く。

   パスタを標準ゆで時間の2分半前にセットしてゆで始める。
0405peperoncino04
 2.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を入れて弱火にかける。

 3.ゆであがったパスタを湯切りして2に入れ、マッシュルームを入れて塩・コショウし、
   強火にしてパスタの表面が香ばしくなるくらいまで炒める。
   パスタのゆで汁を加えて水分が飛ぶまで炒めて出来上がり(^^)
0405peperoncino05
焼き系パスタ、ウマイです〜
ナポリタンもしっかり炒めて作りたくなしました(^^)

お店の味に比べるとちょっと何か物足りない気が・・・
もしかしてバターが入っていたのかもしれないな〜と思って、次回はバター入りで作りたいと思いました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif