サイト内検索


2014年12月13日

宮崎和牛ホルモンのもつ鍋

1213motsunabe01
新潟で『もつ』と言えばもつ煮込み(豚)が主流で、牛のもつ自体売ってるのもほとんど見かけません。
『もつ鍋屋』さんも阿賀野市にはなく、新潟市内でも数件あるだけでなかなか行く機会はありません。

この度、日南海岸黒潮市場のフルサワさんから、Facebook経由で『ムッチャ!ウマイ!もつ見つけたから、送るんで写真ヨロシク!』とのご依頼があり、打ち合わせの結果、博多風もつ鍋がいいだろうということになり作りました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
1213motsunabe02
宮崎和牛ホルモン。
ビジュアル的にも『コレはうまそうだ!』というオーラを発しております(^^)
1213motsunabe03
材料【4人前】
 宮崎和牛ホルモン・・500g
 キャベツ・・・・・・大1/4玉〜小1/2玉
 ニラ・・・・・・・・1把
 焼き豆腐・・・・・・1丁
 にんにく・・・・・・2カケ(お好みで)
 鷹の爪・・・・・・・6本くらい
 白ゴマ・・・・・・・大さじ1
 ゴマ油・・・・・・・適量
 もつ鍋のタレ・・・・4人前

 *もつ鍋のタレは市販で美味しいヤツが出ているので、面倒な方はそれがオススメ。
  自作する方は鶏ガラスープをベースに作ってみて下さい。
  ちなみに私の場合は、
  鶏ガラスープ・・・400cc
  みりん・・・・・・大さじ4
  砂糖・・・・・・・大さじ1
  醤油・・・・・・・大さじ1
  味噌・・・・・・・大さじ2
  で作りました。
1213motsunabe04
作り方
 1.宮崎和牛ホルモンはほとんど臭みがないのですが、アクを落とすため熱湯にサッと
   くぐらせる。

 2.すぐに冷水に入れることで、余分な脂も落としちゃいましょう!
1213motsunabe05
 3.キャベツをざく切りにして敷き詰め、2のホルモンをを手前に並べ種を取り除いた鷹の爪
   を2本並べる。

   にんにくは厚めにスライスして中の芽を抜き、ホルモンの上に散らす。

   焼き豆腐は縦1横4包丁を入れて10等分にし、鍋の奥に並べる。

   上からタレを回しがけし、フタをして中火で10分くらい煮込む。

   キャベツがしんなりしてきたらフタを開けて7センチに切ったニラを真ん中に載せる。

   ゴマを振りかけ、輪切りにした鷹の爪を載せて出来上がり。
   食べる前にゴマ油を(お好みで)回しがけする。
1213motsunabe06
味噌仕立てにしましたが、醤油味もアリですね!
キャベツにホルモンの旨味がしみこんでます。
1213motsunabe07
ホルモンと言えば、噛んで噛んでどこでやめるか?って食べ物かと思ってましたが、コレはもう口の中でとろけます!
とろけてとろけて残った筋を飲み込むって感じですかねぇ〜(*^_^*)

自宅で手軽にもつ鍋屋レベルのもつ鍋を食べたい方はぜひどーぞ!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎和牛ホルモンのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2014年10月06日

栗おこわ 2014

14oct6chestnut_rice01
ウオ〇クに行ったら、まだ見切らなくてもいいんじゃね?ってくらいよさそうな栗が見切り品で安かったのでゲットしてきてありました。

剥きやすいように一晩水に漬けて本日栗おこわにしました。
800gで200円だったので惜しげもなく全部入れてやりましたぜっ!(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14oct6chestnut_rice02
材料【4〜6人分】
 栗・・・・・・・・800g
 餅米・・・・・・・4合  
 だし汁・・・・・・750cc  ┓
 酒・・・・・・・・大さじ4 ┃
 みりん・・・・・・大さじ1 ┃①
 醤油・・・・・・・大さじ2 ┃
 藻塩・・・・・・・2ツマミ ┛
 木の芽・・・・・・適量
14oct6chestnut_rice03
作り方
 *栗は一晩水に漬ける。
 *餅米も研いで一晩水に漬けておく。

 1.栗の鬼皮と渋皮を剥く。

 2.土鍋に餅米と①を合わせ、栗を入れて火にかける。
   沸騰して湯気が出てくるまでは強火、それから弱火にして12分炊く。
   火を止めて10分蒸らす。
14oct6chestnut_rice04
炊いてる間にサラダと豚汁作ってサンマ焼きました。
なかなかゴーセーな食卓になりました(*^^)v
14oct6chestnut_rice05
葉物野菜が高いため、水菜ベースにパプリカ、トマト、マッシュルーム、もらい物ラディッシュとまだ庭に生えてくるミョウガのサラダです。
14oct6chestnut_rice06
安いワリには虫食いもなく、おいしい栗でした!
箸でどこを取っても栗がある栗おこわ、いいですわ〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年09月27日

肉チャーハン&ラーメンセット

14sep26chahan_rahmen00
久しぶりに料理ネタです。
温めると箸で千切れるくらいトロトロの、とっても美味しいチャーシューを撮影依頼で多目にいただいたので撮影が終わったものを使って作りました(^^)

どぶ漬チャーシューと言って、良質の越後もち豚を美味そうな濃いタレで煮込んでいて、そのタレごと真空パックされてる極みちゃーシュです!

ゴロゴロチャーシュー入り肉チャーハンと厚切りチャーシュー入りのラーメンセットです!
レシピはチャーハンだけね!(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14sep26chahan_rahmen01
材料【2人前】
 チャーシュー・・・・120g
 長ネギ・・・・・・・1/2本
 グリーンピース・・・大さじ1
 卵・・・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・・適量
 チャーシューのタレ・大さじ1
 酒・・・・・・・・・大さじ1
 サラダ油・・・・・・大さじ2
 温かいご飯・・・・・1合
14sep26chahan_rahmen02
作り方
 1.チャーシューは1.5センチ角に切る。
   ネギは粗めのみじん切りにする。

 2.フライパンを熱してサラダ油を入れ、溶きほぐしたタマゴを入れるやいなやご飯を投入!
   素早く混ぜてパラパラの状態にする。
14sep26chahan_rahmen03
 3.チャーシュー、ネギ、グリーンピースを入れ、塩コショウして混ぜ炒める。
   鍋肌からチャーシューのタレを回し入れてあおり、色が均等になるまで炒めたら
   最後に酒をやはり鍋肌から回し入れて炒め、香りとつやを出す。
   皿に盛ったら出来上がり!
14sep26chahan_rahmen04
同じタイミングでラーメンが出来るようにがんばりました!
チャーハンには、肉好きな方も満足するだろうほどの量のチャーシュー入り!
さらにラーメンに入った極厚のチャーシューでトドメを刺します(^^;
14sep26chahan_rahmen05
ラーメンは中華三昧醤油味使用。
具は厚切りチャーシューの他に太メンマ、モヤシ、ネギ、水菜です。
14sep26chashudon
オマケの画像
一昨日はチャーシューの端っことタレを使って炊き込みご飯にしました。
まだまだたくさんあるので、別メニューも作っていきたいと思います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

そうしてもどぶ漬チャーシューを食べてみたい!って人は↓↓

新潟は食の宝庫 あぶさん
http://www.niigata-syoku.com

〒959-1276 新潟県燕市小池5652
TEL:0256-66-5361
FAX:0256-66-2842
MAIL:shopmaster@niigata-syoku.com

******************************
顧客ターゲットに合わせた画像の考案・作成・撮影
「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2014年07月04日

ラタトゥイユ

0703ratatouillepasta01
夏野菜が出回ると必ず作る定番がラタトゥイユ(仏)。
イタリア語ではカポナータと言います(^^;

入れる材料はそれぞれですが、トマト、パプリカ、タマネギ、ナス、ズッキーニあたりはハズしたくないところですね〜
たくさん作って何回かの料理に使います。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0703ratatouillepasta02
材料【2人前×3回分くらい】
 トマト缶・・・・・・・1個(カットトマトが簡単)
 プチトマト・・・・・・6個
 パプリカ(赤)・・・・1/2個
 パプリカ(黄)・・・・1/2個
 ピーマン・・・・・・・1個
 ナス・・・・・・・・・1個
 タマネギ・・・・・・・1/2個
 アスパラ・・・・・・・4本
 ニンニク・・・・・・・2カケ
 ベイリーブズ・・・・・2枚
 塩・・・・・・・・・・2ツマミ
 コショウ・・・・・・・適量
 オレガノ(ドライ)・・2ツマミ
 オリーブオイル・・・・大さじ3
0703ratatouillepasta03
作り方
 1.材料の野菜は1.5センチ角くらいの乱切りか角切りにする。
   ニンニクは中の芽を取って包丁で潰す。
   ナスはキッチンペーパーにくるんで塩を振り、アクを抜く。

 2.フライパンにトマト缶をあけて火にかけ、潰しながら半量になるまで煮詰める。
   オレガノを入れて混ぜる。
0703ratatouillepasta04
 3.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りが出て来たら1の野菜を
   入れて油が回るまで炒める。
   2のトマトソースを入れ、塩コショウで味付けして混ぜたら、フタをして弱火にし15分〜
   20分煮込んで出来上がり。
0703ratatouillepasta05
昨日はパスタをゆでて絡め、バジルを添えてラタトゥイユパスタにしました。
1回冷ますと、冷める過程で味がしみこんでなおおいしくなります。
冷たいままでもおいしい!(^^)
0703ratatouillechiken01
今日はミラノ風チキンカツ。
鶏胸肉をたたき、パン粉にパルミジャーノを混ぜて衣にしたものです。
トマト味のソースにバッチリなんですよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年06月27日

トマト・バジル・モッツァレラのパスタ

0626capresepasta01
ウチの庭でバジルが採れはじめ、おいしいトマトが手に入ると毎年作ってるパスタです。
トマトは火を通しすぎずフレッシュな味わいを残したまま!
入ってる材料からしてカプレーゼ好きな方にはたまらないパスタでしょう(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0626capresepasta02
材料【2人前】
 フルーツトマト・・・・・5個(300g)
 バジル・・・・・・・・・20枚くらい
 モッツァレラチーズ・・・100g
 塩・・・・・・・・・・・小さじ1/4
 黒コショウ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・・大さじ1
 パスタ・・・・・・・・・160g
0626capresepasta03
作り方
 1.モッツァレラは2センチのキューブ状に切り、分量の塩・コショウを振っておく。

 2.トマトは湯むきする。
   パスタは表示時間の2分前にセットしてゆで始める。
0626capresepasta04
 3.トマトの中のゼリー状の部分を取り除き、包丁でたたいてペースト状にする。
   出て来たジュースも使うので捨てないように。

 4.フライパンにオリーブオイルと3を入れて火にかける。
   温める程度で煮立たせない。
0626capresepasta05
 5.パスタがゆで上がったら4に入れ、1のモッツァレラと飾りの分を除いたバジルを入れて
   混ぜる。
   モッツァレラは余熱で柔らかくなるので、角がなくなるくらい、時間にして40秒くらい
   混ぜるだけ。
   皿に盛ってバジルを飾る。
0626capresepasta06
甘さと酸味の残ったトマトの感じが、いつものトマトソースパスタとは別物のおいしさです。
トマトは300g使いましたが、もっと多くてもいい感じです(^^;

コスト的にはフルーツトマトとモッツァレラがそれぞれ300円弱なので、かなりゼータクなパスタかもしれません!
が、作る価値はアリですよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年06月25日

タレヒレカツ丼

0625tarekatsudon01
新潟が誇るB級グルメのひとつ、タレカツ丼です。
柔らかいヒレカツをさらに叩いて柔らかくし甘辛のタレに浸してご飯にのせる、シンプルながら激ウマのカツ丼です!

県外在住者及び他ケンミンの方のために、家庭で作れるレシピを公開です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0625tarekatsudon02
材料【2人前】
 ヒレ肉・・・・・・360g
 小麦粉・・・・・・大さじ2
 卵・・・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・適量
 塩・コショウ・・・少々

 タレ
 水・・・・・・・・50cc
 酒・・・・・・・・50cc
 みりん・・・・・・大さじ2
 砂糖・・・・・・・大さじ2~3(好みによって甘くする)
 醤油・・・・・・・大さじ2

作り方
 1.鍋に酒と水を入れて煮立て、みりん、砂糖、醤油を溶かす。

 2.パン粉はザルでふるって細かくする。
0625tarekatsudon03
 3.ヒレ肉は30g(約2センチ厚)にカットしてミートハンマーでよくたたく。
   塩・コショウし、小麦粉、溶き卵、パン粉を付けて揚げる。

   薄いのですぐ揚がります。
   180℃くらいできつね色になるまで揚げる。
0625tarekatsudon04
 4.サッと油を切ったらタレをくぐらせ、

 5.ご飯を丼に半分盛って2枚のせる。
   その上にご飯をかぶせてご飯にタレをかけ、タレをくぐらせたカツをもう4枚のせる。
0625tarekatsudon05
衣のサクサク感を楽しみたい方は、片面だけタレを付けるってのもアリです。
このカツ丼、ヤミツキになりますよ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年06月16日

グリルローストチキン

0616roastchiken01
なんか、超久々にレシピ撮りしました(^^;
電子レンジのグリル機能を使うんですが、耐熱皿に入れて焼くだけのお手軽メニューで、味の方はもうバツグンです(*^^)v

庭のローズマリー、タイム、オレガノを適当に入れて風味を付けました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0616roastchiken02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・200g×2枚
 新ジャガ・・・・・・6個
 ソラマメ・・・・・・鞘ごと4本
 ハーブ・・・・・・・適量
 塩・コショウ・・・・適量
 オリーブオイル・・・大さじ1
0616roastchiken03
 1.鶏モモ肉は、余分な皮を切り落として皮には穴を空け、身の厚い部分には包丁で切れ目
   を入れる。
   両面に塩・コショウを振る。

 2.耐熱皿に1の鶏肉、洗ったジャガイモとソラマメを入れ、全体に軽く塩コショウし、
   ハーブを入れてオリーブオイルをかける。
   グリル(焼き加減中)で30〜40分焼いて出来上がり。
0616roastchiken04
こんな感じでいい感じに焦げ目がつくけば出来上がりです。
ハーブが黒焦げになっちゃったんで、肉の下に敷いた方がイイかもしれませんね(^^;
0616roastchiken05
電子レンジではグリル機能ってあんまり使わないかもしれませんが、ボタンひとつで余熱もいらずオーブン機能よりはるかにお手軽です!
0616roastchiken06
グリル焼きした肉は、フライパンで焼いたのとは食感が全然違います。
鶏肉は、KFCのチキンのような柔らかさになりますよ。
グリル機能付きレンジをお持ちの方は是非お試しを!!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年04月14日

ローストポークとローストオニオン

14apr14rorstpork01
庭のローズマリーやタイムなどのハーブも新芽が出てきたのと、近くの肉屋さんで越後もち豚モモ肉が特売だったので毎年恒例のハーブローストポークを作りました。

3月末にフルサワさんから日向夏と一緒に送っていただいた新タマネギも、丸ごとローストしちゃいます(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14apr14rorstpork02
材料【2〜3人前】
 豚モモブロック・・・・400g
 ローズマリー・・・・・3〜4本
 タイム・・・・・・・・3〜4本
 ニンニク・・・・・・・1カケ
 塩・コショウ・・・・・適量
 新タマネギ・・・・・・2個

ソース
 バルサミコ・・・・・・大さじ3
 白ワイン・・・・・・・大さじ1
 ハチミツ・・・・・・・小さじ1/2
14apr14rorstpork03
作り方
 1.ニンニクは中の芽を取ってクラッシャーで潰すかすりおろす。
   ローズマリーは緑の柔らかい部分だけをみじん切りにする。

   モモ肉を1センチくらいの厚さに開き、よくたたく。
   ニンニクと2/3量のローズマリーを開いたモモ肉に均等に配置して塩・コショウ。
   タコ糸で巻いて縛り、残りのローズマリーも外側にまぶしてさらに塩・コショウ。
14apr14rorstpork04
 2.1の上にタイムをのせ、タマネギはそのまま一緒に入れてオーブンへ。
   グリル機能で40分ローストする。
14apr14rorstpork05
ソースは量が半分くらいになってとろみが付くくらいまで煮詰める。
ローストポークを2センチくらいに切って皿に盛る。
14apr14rorstpork06
タマネギは塩・コショウで。
とても甘くて柔らかく、おいしかったです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年03月28日

鶏と三つ葉のペペロンチーノ

14mar28peperoncino01
忙しさにかまけてたら,1ヵ月も更新が空いてしまいましたヾ(℃゜)々
こんなことじゃいけませんね!

仕事が忙しくてけっこうなことなんですが、やはり自分で料理を作ると満足感がありますね〜
ストレス解消になるのかも!(^^)
今日は鶏胸肉と三つ葉でペペロンチーノにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14mar28peperoncino02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・100g
 三つ葉・・・・・・2把(飾り付けに少し残す)
 ニンニク・・・・・1カケ
 ペペロンチーノ・・2本(小)
 パスタ・・・・・・160g
 塩・コショウ・・・少々
 オリーブオイル・・大さじ2
 パスタのゆで汁・・90ccくらい

作り方
 1.鶏胸肉はゆでて、粗熱が取れたら手で裂く。
   三つ葉は3センチくらいの長さに切る。
   ペペロンチーノは切れ目を入れて中の種を取り除く。
   ニンニクは包丁で潰して中の芽を抜く。
14mar28peperoncino03
 2.パスタは表示時間の3分前にセットしてゆで始める。
   フライパンにオリーブオイル、ニンニク、ペペロンチーノを入れて弱火にかけ、
   香りが出るまで炒める。

 3.パスタのゆで汁を加えて中火にし、乳化させる。
   鶏胸肉を入れ、塩・コショウで味を調える。
14mar28peperoncino04
 4.ゆで上がったパスタを3に入れ、あおってじゅうぶんにスープを吸わせたら、
   三つ葉を入れて混ぜ合わせて出来上がり。
   皿に盛って飾り付け用の三つ葉を載せる。
14mar28peperoncino05
全国放送で有名になった出湯のパン屋さんに行って来て、出来たてのカンパーニュを買ったのでメニューがパスタになりました。
サスガ全国放送、午前中でパンはな〜んにもナシ!
なのに続々とお客さんが来てました!

鶏肉のゆで汁はそのままゴボウのコンソメスープに。
サラダは材料が乏しく殺風景だけど、量はたくさん食べられたので満足ッス!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年02月26日

以前『ごちそうさん』にでてきたスコッチエッグを作ってみる

14feb26scotch_egg01
『ごちそうさん』に出てきたのは、め以子がまだ結婚前の頃なので覚えてる人は覚えてるって感じでしょうか?
好きな料理なので私は覚えてたどころか、あれ以来『食いてぇ〜』って思ってました(^^;

父親役の原田泰造の演技がすごくよくてってのもあるんですが、もう出てこないのかな〜、泰造。。。(>_<)

ポイントはタマゴが半熟であること。(のちほど解説アリ)
フットボール型にすると熱伝導がよく、均等に火が通る。。。と、悠太郎が言ってました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14feb26scotch_egg02
材料【4個分】
 牛・豚合挽肉・・・500g
 タマネギ・・・・・1個
 ゆで卵・・・・・・4個 *前日に作ったもの。冷めた方が殻が剥きやすいので。
 生卵・・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・1カップ
 牛乳・・・・・・・パン粉が浸る量
 塩・コショウ・・・少々
 ナツメグ・・・・・少々
 サラダ油・・・・・大さじ1

  衣
 小麦粉・・・・・・大さじ2
 溶き卵・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・適量
 揚げ油・・・・・・適量
14feb26scotch_egg03
作り方
 1.タマネギをみじん切りにする。
   フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、タマネギを入れて焦がさないようにしな
   がらきつね色になるまで炒める。粗熱が取れてから使う。

 2.ボウルに合挽肉、牛乳に浸したパン粉、生卵、1のタマネギ、塩・コショウ、ナツメグ
   を入れてよく混ぜ合わせる。
14feb26scotch_egg04
 3.2のタネを4等分にして、ゆで卵を包む。

 4.小麦粉→溶き卵→パン粉を付けて、160℃の油でジックリと12分ほど揚げる。
   油の泡が小さくなってきたら出来上がり。
14feb26scotch_egg05
ネタがゆるくてフットボール型にしても崩れてきそうになり、揚げるの苦労しました。
つなぎの牛乳パン粉とタマゴはもうちょっと少な目でもいいかも!

パン粉は細かいのを薄く付けるのが好きなので、市販の乾燥パン粉を袋に入れて、瓶などで細かくしてます(^^)
14feb26scotch_egg06
半熟ゆで卵は、水から入れて沸騰したら7分キッチリゆでてすぐに冷水に晒します。
この感じだともう30秒くらい短くてもよさそうですが、うまかった〜(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif