サイト内検索


2014年02月12日

蒸しかまど

mushikamado01
さて、コレは何でしょう?
と言う質問をFacebookで投げかけたら、ハニワとか土器とか焼き芋器とかネコ型焼酎サーバーなどとステキな答えをいただきました。
クイズって、おもしろいですね(^^)

コレは『蒸しかまど』と言って、阿賀野市の小田製陶所さんが作ってるご飯を炊くかまどです。
一時製造休止してたようなんですが、寿司店やうなぎ店などの業務用での要望が高く、復刻生産されたそうです。
写真のものは直径が約23センチ、高さ約38センチの一合炊き。
それはもう、メッチャおいしくご飯が炊けますよ(*^^)v

守成クラブで親しくさせていただいてる、『わんちゃんと泊まれる宿、望川閣』の佐藤社長からの撮影依頼でした。
朝ご飯をコレで出そうと、ステキなモクロミを持っておられるようです(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
mushikamado02
炊き方はカンタンで、フタを開けてかまど内に20gの固形燃料を置いて点火。
研いだ米、同量の水を入れた1合炊きの羽釜をセットします。
mushikamado03
フタをかぶせますが、最上部のキャップ型のフタ、下の小窓は外しておく。
コレで20分炊きます。

20分後にキャップと窓のフタをはめて蒸し行程。10分蒸らせばツヤツヤ、アツアツのご飯の炊きあがり〜(*^_^*)
mushikamado04
ご飯が光ってます!
いつも炊飯器で炊いてるのとツヤが違う〜(@_@;)
mushikamado05
ふっくらと炊きあがってて、ご飯の量も多いように感じますよ!
撮影用にもうちょっとお借りしていられるので、何度か炊いてみたいと思います。
ちなみにお値段は小田製陶所さんのホームページによると、1合炊き28,000円
業務用1升炊きは157,500円だそうです。
買う価値ありそうだな〜(*^_^*)
porkginjer01
オマケ。。。本日のおかずはロール生姜焼きでした。
内側に小麦粉を付けて巻かないと、焼いてる途中ではげてきちゃいますから〜(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

わんちゃんと一緒に泊まれる宿 咲花温泉望川閣
http://www.bousenkaku.co.jp

〒959-1615 新潟県五泉市佐取2869
TEL:0250-47-1000 FAX:0250-47-1047
MAIL:info@bousenkaku.co.jp

******************************
顧客ターゲットに合わせた画像の考案・作成・撮影
「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2014年01月18日

パリパリチキンと大根のステーキ アンチョビーソース

14jan18chiken_anchovysauce01
お正月に恒例の昼メシランキングをエントリーしてからずっと食べたくなってて、作りました(^^)
あまり手間もかからないのにバツグンにうまい鶏料理がコレ。
ご飯で食ってますが、アヒージョのようなソースなのでワインとかにもよく合いますよ!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14jan18chiken_anchovysauce02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・・・350g
 大根・・・・・・・・・・12センチくらい
 春菊・・・・・・・・・・2/3束
 塩・コショウ・・・・・・少々

 アンチョビーソース
 アンチョビーフィレ・・・3枚
 ニンニク・・・・・・・・1カケ
 オリーブオイル・・・・・大さじ3
 ブラックペッパー・・・・20粒くらい

作り方
 1.鶏モモ肉は余分な皮を取って穴を開け、身の方は筋と垂直に1センチくらいの幅で
   切れ目を入れる、塩・コショウを振る。
   大根は2センチの輪切りにして皮を剥く。

   ニンニクはクラッシャーで潰し、ブラックペッパーは包丁などで粗く潰しておく。
   アンチョビーはみじん切りにする。
   水菜は洗って半分に切り、水気を切っておく。
14jan18chiken_anchovysauce03
 2.鶏肉は皮目からフライパンに入れて弱火にかけ、ジックリと焼き始める。
   大根を圧力鍋に入れて浸るくらい水を張り、強火で2分加圧する。
   減圧したらフタを開けてザルに取り出し,水気を切る。

 3.小鍋にオリーブオイルとクラッシュしたニンニクを入れて弱火にかけ、
   ニンニクがきつね色になってきたらみじん切りにしたアンチョビーフィレを入れる。
   2分ほど火を通したら止め、ブラックペッパーを混ぜればソースの出来上がり。  
14jan18chiken_anchovysauce04
 4.鶏肉を横から見て半分くらいまで火が通っていたら裏返し、空いてるスペースで
   大根に鶏の脂を吸わせながらソテーする。
   かなりの量の脂が出るので,多すぎる場合はキッチンペーパーなどで吸い取る。

   大根の両面に焦げ目が付いたら出来上がり。
   取り出して空いたプライパンに春菊を入れて炒める。
   鶏肉をカットして皿に盛り、ソースをかけて完成!

   *鶏の焼き時間は片面おおむね20分ほどです。
14jan18chiken_anchovysauce05
大根を早く柔らかくするため、今回は十字に切れ目を入れました。
箸でカットして食べやすくなるって利点もあります(^^)
去年思いつきで入れた春菊なんですが、コレがまたうまいんですよ〜
14jan18chiken_anchovysauce06
上からの図
この料理、時々作りたくなります。。。ってか、また食いたい(^^;

人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2014年01月13日

ハマユウポークの豚しゃぶ

14jan13porkshabushabu01
フルサワさんのミッション第2弾です。
宮崎と言えば牛肉と、どうやら今回の都知事選には出ないらしいあの元知事のおかげで有名になった地鶏が有名ですが、調べてみたら豚肉の生産量も鹿児島に次ぐ全国第2位で、養豚が盛んな県だと言うことがわかりました!

ハマユウポークは宮崎のブランド豚のひとつ。
鮮やかな赤身のロースは、食べる前から美味しいことが想像できます(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14jan13porkshabushabu02
あくまでも肉が主役なので、具は水菜、ニンジン、長ネギの3種類のみ。
ニンジンは千切りに、長ネギは斜め薄切りにスライスし、水菜とも長さを揃えます。

タレはポン酢とゴマダレ。
ポン酢の薬味は紅葉おろし、ゆず胡椒、ゴマと、黄色くなってますが柚子です(^^;

鍋には水から煮出した昆布ダシに少し藻塩を入れました。
14jan13porkshabushabu03
野菜もすぐに火が通る切り方なので、入れたらすぐにしゃぶしゃぶスタートできます。
透き通るくらいの薄い肉ですが、シッカリとした味わいがあります(^^)
14jan13porkshabushabu04
やっぱこんな感じでタレに投入でしょう(*^_^*)
実際は取り皿に火を通した肉を広げ、野菜をのせて巻くと巻きやすいです。
14jan13porkshabushabu05
肉が余ったら火を通して冷水に入れ、水気を切って豚しゃぶサラダに。
このサラダを食べると肉の善し悪しがハッキリとわかります。

冷えた肉は脂身がべたべたとしつこく感じる事があるんですが、サスガはブランド豚!
この状態でも口に入れると脂身がサッと溶けるようにまったくしつこさがなく、何枚でも食べられちゃう感じでした(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産ハマユウポークのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2014年01月11日

A5ランクの宮崎牛すき焼き

14jan11sukiyaki01
2014年度の商品撮影もにわかにスタートしました。
最初のミッションは、いつも美味しいモノしか送ってこないフルサワさんからで、なんと!宮崎県産黒毛和牛A5ランクすき焼き用肉の撮影です\(^O^)/

料理はストレートにすき焼き。
使った材料は肉を引き立てるべく最低限に必ず入っていてほしい材料のみにしました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14jan11sukiyaki02
宮崎県の牛肉は全国一と言っていいほど肉質が良く、あの松阪牛や但馬牛、近江牛、佐賀牛などのブランド牛も子牛の多くは宮崎産が出荷されて肥育されているのです。

5等級ある肉質の内、宮崎牛と名乗れるのは4等級以上のものだけで、その中でもA5ランクというのは最上の等級なのですよ!!
14jan11sukiyaki03
典型的な関東風すき焼きにしました。
タレは昆布酒、醤油、みりんに黒糖で甘味を付けたもの。
牛肉の他の具は、焼き豆腐、白菜、しらたき、長ネギ、春菊、椎茸です。
14jan11sukiyaki04
鮮やかなピンクの肉質と細かい霜降り!
いい肉は脂がうまいと言いますが、まったくその通りで食べ飽きる感じももたれる感じも全然しないんですよね〜
柔らかさと肉のおいしさだけが口に広がります(*^^)v
今まで食べた牛肉の中で一番おいしいと言い切れる肉でした!

そして1枚が約50gあるので、肉を2枚ほどいただいて野菜を食べればかなりの満腹感を得られます(^^)
14jan11sukiyaki05
まだほのかにピンク色が残るくらい火を通したら、たっぷりの溶き卵をスルーさせてのぉ〜〜ですよね!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

宮崎県産黒毛和牛のお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2014年01月02日

スタッフKayo-Pが選ぶ『今年おいしかったお昼ごはんベスト5』2013

皆様、新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますm(__)m
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
14jan2nenga
恒例のKayo-Pによる昼メシランキング。
今年はそれを年賀状にました(^^)
出すのが遅くなっちゃったので、これから届くであろう方は楽しみにお待ち下さいませ。。。

それでは第5位から。
8月17日エントリー『ここ最近お昼に食べたもの』の中から、唐揚げ弁当。
13jul26lunch01
前撮りがお昼からと言う日で、山田屋さんのサーモン香味漬け、夏野菜の中華風オイスター炒め、そして片栗粉で揚げた唐揚げという弁当の王道的メニュー。

Kayo-P『おかずは特別ではないのに、どーして外で食べるお弁当は美味しいのでしょう?
    作ってくれてありがとう』

第4位。
3月5日エントリー『ほうれん草とパンチェッタのクリームパスタ
15mar5spinachpasta01
『新潟調理師専門学校』の料理祭で買ってきた小国製麺の生パスタ。
ほうれん草を練り込んであるパスタに、さらにほうれん草をイン!(^^)

Kayo-P『パスタがすごく美味しかった!その後探してはいるものの市販されていないのか、
    スーパーなどでも見かかることはなく残念(T_T)』

第3位。
2月9日エントリー『鶏と大根のステーキ アンチョビーソース
13feb9chiken_anchovysauce06
大根は湯通ししてから焼くのがポイント。
鶏の旨味をじゅうぶんに吸ってくれます!

Kayo-P『アンチョビーはあまり馴染みがなく、どちらかというと「?」な食材。。。
    鶏肉と合うし焼いた大根も美味しかった。アヒージョが人気なのがうなづける!!

第2位。
6月22日エントリー『骨付きモモ肉のチキンピラフ
13jun22chikenpilaf07
生のグリーンピースがあったので、ピラフとかチャーハンが食いたいな〜と思ってたところにKayo-Pが『安売りしてたから』と、クリスマスでもないのに骨付きモモ肉を買ってきたから作った昼メシ。
フライパン調理でそのまま食卓へ出せるメニューは案外ラクなのですよ(^^;

Kayo-P『鶏肉がとっても柔らかくなってて美味しかった!インパクトもあるよね!!』

そして、栄えある1位は。。。
2月2日エントリー『山梨名物ほうとう
13feb2houtoh05
1月末に吉野さんのところへおじゃました際、帰りに高速Pで購入したお土産品。
コレだけ幅の広い形状に麺を変えてしまう麺文化は日本独特では?
同じ幅広麺ではきしめんも捨てがたいところ!
ほうとうは幅広でコシがあるのに対して、きしめんはのどごし重視かな(^^;

Kayo-P『本場、山梨のほうとう。甘めの味噌味が麺と合い、野菜もたっぷりで寒い日に
    あったまりました!またお土産ヨロシクです!!』

こうして見ると、Kayo-Pは鶏肉好きのようですね〜
もっとも、安くて調理カンタンな鶏肉は、昼メシでの出現率も高いワケで。。。(^^;

仕事のスタイルがじゃっかん変わってきて、ブログやFacebookの更新がおろそかになったりした2013年でしたが、それにもかかわらず、コメントや『いいね!』をくださる皆様、コメントなどはなくても見てくださってる皆様にも深く感謝申し上げます!!
今年もできる限り更新していきたいと思ってますので、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年12月28日

木仙人さんの檜プレート

13dec28sushi01
ブログやFacebookでいつもお世話になっている木仙人さんから依頼が来ました。
スタッキングできて食洗機にも対応できる檜のプレートがある企業の目に留まり、海外マーケット向けに輸出をして行こうというプロジェクトです。
そこで、プレゼン用に実際に料理を盛りつけた画像が必要と言うことになったんだそうです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13dec28sushi02
和食が世界文化遺産登録の原動力となったと言ってもいい寿司。
コレは外せないだろうと言うことで、あとはそのネタと盛りつけです。

にぎり寿司はサスガにプロのクオリティが必要なため近くの寿司屋に握ってもらい、外国人が好むと言われてるカリフォルニアロール風の裏巻き、それとだし巻きタマゴだけ作って盛りつけました(*^_^*)
13dec28japanesepasta01
次は大き目の和皿にパスタかサラダで、というミッション。
海外でのプレゼンを考えた時に、あまり目にしたことが無い食材の方が目を引くかもしれないと思い、シラスとシシトウ和風パスタにしました。

『この食材はいったい何だ?』という質問が出れば、プレゼンも盛り上がってスムースに進むんじゃないかという狙いです(*^^)v
13dec28japanesepasta02
それぞれの料理に、檜プレートがわかりやすい俯瞰画像も撮影しました。
ホントに綺麗で高級感のあるハイクオリティーなプレートです。
13dec28foiegras01
3品目は『酒と小鉢(一品料理)』という指定。
徳利とお猪口かグラスと言われたのですが、日本酒も海外でブームとなってる昨今、やはりあまり見たことがないであろう升酒に盛り塩(藻塩)でトドメを刺そうというスンポーです(^^;
13dec28foiegras02
料理はフォアグラ大根の和テイスト。
大根は、白ダシにみりんと塩で薄味に柔らかく炊き込みます。
ソースは八丁味噌と白味噌を酒、みりんで伸ばし砂糖で甘く味付けした田楽の味噌だれのようなソース。
木の芽をあしらうことで、和の味付けであることを連想させます。

いろいろと創作意欲の湧くこのプレートは、きっと料理人にも受け入れられ、海外の人たちからも人気の食器になる予感がします。

木仙人さん、ありがとうございました。
絶対成功すると思います!!(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************

木仙人さんのホームページ
http://boku1000nin.com
岐阜県中津川市川上366-4
0573-74-2605
boku-1000-nin@kawaue.jp

ブログ ハイブリッドな木工職人 木仙人がゆく
http://boku1000nin.com/blog/

******************************
顧客ターゲットに合わせた画像の考案・作成・撮影
「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2013年12月02日

最近食べたもの数種

けっこう忙しい時でもなるべく昼メシは作るようにしてるんですが、ゆっくり撮る時間は無くブログにアップすることも出来ないので、1枚だけ撮ってるという写真が時々たまります。
今日はその中から4品(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13dec02sanma01
サンマの塩焼き

ちょっと前ですが、サンマが美味しい時期に食ったもの。
藻塩を振って塩焼きにし、焼きたてを、炊きたてアツアツの新米でいただくという日本の秋のゼータク(*^^)v
鬼おろしでおろした大根に、スダチと醤油でいただきました!
13dec02fliedbeaf01
ビーフカツ

先日もアップした黒毛和牛焼き肉用の肉。
ジツは近くの精肉店が毎月第2第4土日に特売をやっていて、黒毛和牛すき焼き/しゃぶしゃぶ用肉は250〜280円/100gほどで売っているのでその時に買ってきて冷凍してあります。
ブロック買いして何にでも使えるようにしてます。
ちなみに切り落としは170〜180円/100g(^^)

カツは2人前で350gのカタマリをよくたたき、小麦粉、タマゴ、パン粉を付けて160℃くらいの低温の油で10分ほど揚げます。
ソースはこれもいつか作って冷凍しておいたデミソース(*^^)v
13dec02milhakusai01
ミル白菜

最近食ったヤツです。
白菜の葉を洗って豚バラ薄切りと交互に重ね、鍋の高さに切っていき並べたら鶏ガラベースの醤油スープを注いで火が通れば出来上がり。
白髪ネギを作っておいて飾ります。
あらかた食べたところでうどんを投入しました(^^)
13dec02tempurasoba01
B級天ぷらそば

エビやマイタケなどのA級ネタは無くても鶏胸肉、サツマイモ、揚げ餅で超満足な1杯でした。
そばも乾麺で、使いかけのを2種類混ぜたバリバリB級メニューです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年11月30日

中華丼 (牛肉会飯-ニュールーホイハン-)

13nov30chinesericeball01
寒い時期の定番ランチ、中華丼です。
あんかけご飯のことを中華料理では会飯(ホイハン)と言うのですが、五目中華丼は什景(スーチン)会飯、牛肉が入ると牛肉(ニュールー)会飯となります。。。って言う豆知識を披露しつつ、レシピの紹介、いってみますか〜(*^_^*)

ちなみに今日の牛肉も特売の黒毛和牛切り落とし180円/100gです。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13nov30chinesericeball02
材料【2人前】
 牛切り落とし・・・・・・200g
 ニンジン・・・・・・・・1/5本
 モヤシ・・・・・・・・・100g
 白菜の葉・・・・・・・・2枚
 ブロッコリー・・・・・・2房
 パプリカ・・・・・・・・1/4個
 長ネギ・・・・・・・・・2/3本
 キクラゲ・・・・・・・・5枚
 マッシュルーム・・・・・5個
 うずら・・・・・・・・・6個

 鶏ガラスープ・・・・・・400cc(400ccの湯に鶏ガラスープの素小さじ1)
 塩・コショウ・・・・・・少々
 オイスターソース・・・・大さじ2
 水溶き片栗粉・・・・・・大さじ2
 サラダ油・・・・・・・・大さじ1
13nov30chinesericeball03
作り方
 1.ニンジンは短冊に、ブロッコリーは一口大に、長ネギは斜め1センチ幅に切る。
   マッシュルームは縦4等分にし、パプリカは乱切りにする。
   白菜の葉は軸の部分をそぎ切りにして葉の部分と分けておく。

 2.フライパンにサラダ油を引いて強火で熱し牛肉を焼く。
   肉に火が通ったらニンジン、ブロッコリー、モヤシ、白菜の軸を入れて炒める。
13nov30chinesericeball04
 3.2を軽く炒めたらキクラゲ、ネギ、パプリカ、白菜の葉、マッシュルーム、ウズラを入
   れて、これも混ぜる程度に炒める。

 4.鶏ガラスープを入れて沸いてきたら弱火にし、オイスターソースで味付けする。
   塩・コショウで味を調えたら水溶き片栗粉でとろみを付けてで来かがり。
   ご飯を丼に盛ってかける。
13nov30chinesericeball05
ウズラは用意していたのに素材写真に入れ忘れ、作る時も入れ忘れる寸前でした。
私的に中華丼にはウズラは重要なので、気づいて良かったッス!(^^;
寒い日にはあんかけ系はいいですよね〜
13nov30chinesericeball06
中華丼にもたっぷり野菜が入ってますが、サラダの具材もあったので作りました。
マッシュルームは生で食べてもおいしいです(^^)
13nov30chinesericeball07
中華丼の場合、あんはけっこう硬めが好きです。
最後までアツアツで食べられますからね(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年11月29日

黒毛和牛すき焼き

13nov29sukiyaki01
今日11月29日は『いい肉の日』っつーことで、昨日から牛肉でも食おうと思ってました。
週末の特売で買った黒毛和牛焼き肉/すき焼き用のカタマリがあるので、厚めに切ってステーキ丼とか思ってたんですが、朝から雪という今シーズンイチバンの冷え込みに見舞われ、急遽すき焼きにすることにしました(^^)

長ネギと牛肉だけのシンプルなすき焼きですが、肉は厚めにカットして存在感を際立たせます。
ちなみにこの黒毛和牛は250円/100gで300g使用。
ネギはいただき物なのでご飯等も入れて1人前500円弱といったところです(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13nov29sukiyaki02
材料【2人前】
 黒毛和牛すき焼き用・・・300g
 長ネギ・・・・・・・・・3本
 タマゴ・・・・・・・・・2個

すき焼きの割り下(タレ)
 だし汁・・・・・・・・・300cc
 みりん・・・・・・・・・大さじ4
 酒・・・・・・・・・・・大さじ4
 砂糖・・・・・・・・・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・・・大さじ2
13nov29sukiyaki03
作り方
 1.すき焼きのタレはあらかじめ材料を合わせて作っておく。
   そばつゆを水で割って砂糖で甘味を付けたものでもOK。
   長ネギは5センチほどの長さに切り、牛肉は余分な脂肪をとって1センチの厚さに切る。

 2.すき焼き鍋に1の脂肪を入れて弱火にかけ、ラードが出てきたら中火にしてネギを焼く。
   ネギに焦げ目を付ける。
13nov29sukiyaki04
 3.焼いた脂肪は取り除き、ネギを中央に集めて牛肉を並べ強火にして両面焼く。

 4.肉に焦げ目が付いたら中〜弱火にし、すき焼きのタレを注いで煮込む。
   肉はお好みの火の通し具合でどうぞ(^^)
13nov29sukiyaki05
あっちゅー間に出来上がりました!
写真には撮りませんでしたが、食べる時には白菜も投入しました。
あらかた食べたあとで白菜や春菊、白滝なんかを入れてもイイでしょう。

肉の旨味がタレに出てくるので、野菜がすごくうまいです!
2人でネギ3本は入れすぎ?と思ったんですが、もっと食いたいってくらいネギがうまかったですわ!(^-^)
13nov29sukiyaki06
タマゴに絡めてご飯のおかずにしました。
『肉食った〜』って実感しますね(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年11月18日

メキシカンピラフ 稲庭うどんのうどんすき

13nov18mexicanpilaf01
久しぶりの料理投稿ですが、レシピ写真はありません。
1年でイチバン忙しい10月を終えたと思ったら、11月もまだ忙しいというか、10月よりも仕事が多いんです!
大変ありがたいことなんですが、ブログもフェイスブックもおろそかになりがち。
12月第2週くらいまで続きそうです(^^;

それでもお昼ご飯は時々作ってるんですが、細かいレシピ写真を撮ってる余裕はなく完成写真と文章だけでご容赦願います。
その代わり今日は2種類紹介です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13nov18mexicanpilaf02
メキシカンピラフはチョリソー入りのカレーチャーハンに半熟のスクランブルエッグを載せたもの。
今回はチョリソーの他にタマネギ、ニンジン、パプリカを入れました。
レシピはこちらです→メキシカンピラフ
13nov18udonsuki01
稲庭うどんのうどんすきは、昆布と鶏ガラスープの素で取ったダシに、塩と醤油で味付けしたスープに鶏団子と水菜、白ネギを入れてゆでたうどんを入れながら食べます。

鶏団子は2人前で鶏肉300g、白ネギのみじん切り1/3本、片栗粉小さじ1、水大さじ1をボウルでこねて作ったもの(*^_^*)
13nov18udonsuki02
稲庭うどんはathukoさんちの太麺を使いました!
8分ゆでて冷水で締め、少しずつ鍋に入れてアツアツをいただきます(*^^)v
寒くなると湯気の出がいいッスね!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif