サイト内検索


2011年08月05日

炸醤(ジャージャー)麺 (冷やし)

0805jajamen01
一昨年から麻婆ナス→炸醤麺のパターンは定番となっております(^^)
今年は白髪ネギをプラスしたアップグレードバージョンになりました!
冷やし中華よりカンタン!!

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0805jajamen02
材料【2人前】
 麻婆ナスの残りの肉味噌100g 生麺(中太)2玉 キュウリ1〜2本 長ネギの白い部分10センチ
 桃ラーお好みで
0805jajamen03 0805jajamen04
作り方
 1. ネギは白い部分だけを千切りにして水にさらし、白髪ネギにする。
   キュウリは歯ごたえが出るようやや太めの千切りにする。

 2. 中華麺をたっぷりのお湯でゆで、氷水に晒して〆る。
   冷たい麺にする場合、ゆで時間は書いてある通りで固麺になります。

   麺の水切りをして皿に盛りキュウリ、肉味噌、白髪ネギの順にのせ、お好みで桃ラーを
   トッピング。
0805jajamen05
ハーブサラダと味噌汁付き。
この写真は桃ラーをかける前です。
0805jajamen06
桃ラーがマイルドに感じるほど辛い肉味噌ですが、冷やしなので昨日ほどの辛さは感じません!あとからピリピリ来る感じがいいッスね!
いや〜、ウマイわ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年08月04日

麻婆ナス

0804mabonasu01
この時期は枝豆に次いでナスも多くもらいます。
その量がハンパじゃないのでナスの方がたくさんもらう感じです!
従って我が家では、家庭菜園のリストにナスが載ることはないのです(^^;

この度も事務所の方でもらったので家に持って帰ったら、家の方でもたくさんもらったので『いらない!』というナスかぶりが起こってしまい、事務所の方で使うことにしました。
と言っても麻婆ナスで消費できたのはたったの3個ですけどね(__;)

あっ!ボチボチ白背景に飽きたので変えました(^^)

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0804mabonasu02
材料【2人前】
 合挽肉120グラム ナス3本 長ネギ1/2本) 青唐辛子2本 ニンニク・生姜各1カケ
 中華スープ80cc(お湯80ccにウェイパー小さじ2を溶かしたもの) 豆板醤大さじ1
 甜麺醤小さじ2水溶き片栗粉小さじ2+水小さじ2 サラダ油・ごま油各大さじ1/2 塩少々
 粉山椒お好みで

 *挽肉は1日冷蔵庫に置いたら色が悪くなっちゃいました、スミマセン。
  悪くなってはいなかったので使ってます。
0804mabonasu03
 1. ナスは縦半分(大きいものは4等分)に切ってさらに2センチ幅に切る。
   塩を振ってキッチンペーパーにのせ10分ぐらい置いてアクと余計な水分を取る。

 2. 長ネギはみじん切りにし、青唐辛子は小口切りにする。
   ニンニクと生姜はすりおろす。
0804mabonasu04
 3. フライパンにサラダ油とゴマ油、豆板醤、ニンニク、生姜を入れて中火にかけ、
   香りが立ってくるまで炒める。

 4. 挽肉を入れて炒め、火を通す。
0804mabonasu05
 5.6. 出てくる油が赤く透明になるくらい炒めたら、ネギと青唐辛子、甜麺醤を入れて
   炒める。
   中華スープを入れて煮立ってきたら弱火にし1分ほど煮詰める。
0804mabonasu06
 7. ナスは高温の油でサッと素揚げする。
   *色が変わらないように素揚げにしています。

 8. 6にナスを入れて混ぜれば出来上がり。
   皿に盛って山椒を振る。
0804mabonasu07
味噌汁とサラダ付きです。
豆板醤、青唐辛子、山椒の3種類の辛さが楽しめます(*^^)v
汗噴出必至!!
0804mabonasu08
この量でご飯が半分くらいいけそうなほど辛いッス。。。でも、ウマイ!
ナスは全部食べたけど肉味噌が残ったので近々ジャージャー麺ですね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年08月03日

国産牛ヒレ肉のステーキ丼

0703steak01
放射性物質が検出されたと言うことで、検出されてない地域も風評被害を受けていると思われる牛肉ですが、今流通しているモノは検査も強化され、基本的に大丈夫だろうと思いお手頃品があったら買うようにしています。

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0703steak02
こちらのスーパーは行くと何かしらの肉が特売をやっていて、この日は国産牛ヒレ肉が半額だったのでゲットしてきました!
通常580円/100gの肉はなかなか手が出ませんが、290円なら昼飯の予算内です(^^)
0703steak03
材料【2人前】
 国産牛ヒレ肉115g×2枚 ジャガイモ1個 ワサビ適量 バター10g 醤油大さじ3
 塩・コショウ少々 オリーブオイル小さじ2 パセリ少々
0703steak04 0703steak05
作り方
 1. 牛ヒレ肉は塩・コショウする。
 2. ジャガイモは放射状に切って水にさらし、ラップしてレンジで2分チンする。
0703steak06 0703steak07
 3. フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、ジャガイモと牛ヒレ肉を強火で焼く。
   両面焦げ目が付いたら火を消して余熱で中まで火を通し、ミディアムレアに仕上げる。

 4. 肉を焼いたフライパンにバターを溶かし、醤油と合わせてソースにする。
   丼に盛ったご飯にジャガイモとカットした牛ヒレ肉を並べてソースをかけ、パセリを
   飾って出来上がり。
0703steak08
サラダと味噌汁付き。
生ワサビが効きます!
0703steak09
我ながら今回の焼き加減は完璧!!
柔らかくて超ウマでした〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年08月02日

枝豆の冷製ポタージュ ビシソワーズ

0802Vichyssoise01
昨日のパスタと一緒に作ったスープですが、これはコレで1エントリーの価値がありそうなので別にアップすることにしました。

枝豆の冷製ポタージュ。
夏においしい冷たいスペシャルスープです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0802Vichyssoise02
材料【約4皿分】
 枝豆(薄皮も剥く)100g タマネギ1/2個 生クリーム200cc 牛乳150cc
 コンソメスープ150cc(お湯150ccにコンソメ顆粒2グラムを溶かし、冷ます) 塩ひとつまみ
 ホワイトペッパー少々 ドライパセリ少々 オリーブオイル小さじ1×2
0802Vichyssoise03 0802Vichyssoise04
作り方
 1. フライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて弱火にかけ、スライスしたタマネギを
   焦がさないようにしんなりするまで炒める。
   炒めたのち、あら熱が取れるまで冷ます。

   *冷製スープなのでバターは使わない。温かいスープの時はバターを使っても可。

 2. ドライパセリとオリーブオイル、飾りの枝豆数粒以外の材料をミキサーに入れ、
   1のタマネギソテーも入れてミキサーで粉砕する。(時々止めながら約2分)
0802Vichyssoise05
 3. 2を裏ごしする。
   冷蔵庫に30分ほど入れてよく冷えたらカップに盛り、飾りの枝豆をのせてオリーブ
   オイルを回しがけし、ドライパセリを振って出来上がり!
0802Vichyssoise06
オリーブオイルは冷食用の物を使いましょう。
春の筍同様、夏はコレが来ないと始まらないってくらいのメニューになりますよ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年08月01日

ツナとトマトと枝豆のパスタ

0801tomatopasta01
枝豆メニューが続きます
なにせこの時期、買うにしろいただくにしろ、家には常に枝豆があるとゆーのが正しい新潟の一般家庭の姿なので。。。(^^;

トマトも、4本しかない家庭菜園でも毎日食べきれないほど採れています。
ネタカブリが多くなりますが、ご容赦のほどを。。。

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0801tomatopasta02
材料【2人前】
 パスタ160g トマト小3〜4個 枝豆30g ツナ缶1缶(80g) バジル4枚 コンソメ1g 
 塩・コショウ少々 オリーブオイル大さじ1 パスタのゆで汁お玉2 パルミジャーノ適量

*先日のハムチーズオムレツのサンドウィッチで、枝豆の量を30gとしていましたが10gの間違いです。訂正させていただきました。こちらが30gです(^^)
0801tomatopasta03 0801tomatopasta04
作り方
 1. 枝豆は薄皮も剥いておく。
   シーチキンは油を切っておく。
   トマトは4等分に切り分ける。

   パスタを標準ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
   フライパンにオリーブオイルを入れて中火にし、トマトを炒める。

 2. トマトにサッと火が通ったらツナと枝豆を入れて軽く炒め合わせる。
0801tomatopasta05
 3. パスタのゆで汁を加えて乳化させ、コンソメ、塩・コショウで味を調える。
   ゆで上がったパスタを加えて1分ほど混ぜながら旨味を吸わせる。

   皿に盛ってちぎったバジルを散らしてブラックペッパーを挽き、パルミジャーノを
   かけて出来上がり。
0801tomatopasta06
ほとんど手間いらずのおいしいパスタです(*^^)v
サラダと枝豆の冷製スープ付き。

明日はこの枝豆スープのレシピを掲載したいと思います!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年07月30日

ハムチーズオムレツのサンドウィッチ

0730omlettesand01
大量ゲットの枝豆とへんじんもっこロースハムの端っこを使って、オムレツのホットサンドを作りました!
食べにくいほどのインパクトのある厚さが魅力のサンドウィッチです(^^;

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0730omlettesand02
材料【1人前】
 食パン(8つ切り)2枚 ロースハム50g 枝豆10g タマネギ1/4個 タマゴS4個 バター5g
 ケチャップ大さじ1 とろけるスライスチーズ1枚 塩・コショウ少々
 オリーブオイル少々
0730omlettesand03
作り方
 1. ロースハムの切れ端は1センチ角のキューブ状にカットする。
   枝豆はサヤから取りだしてお好みで薄皮も剥く。
   タマネギはみじん切りにする。
   それらすべてとタマゴを合わせ、塩・コショウで味付けして溶きほぐす。
0730omlettesand04
 2. 卵焼き器に薄くオリーブオイルを引き、1を流し込む。
   最初は中火で混ぜながら、ある程度固まってきたら弱火にしてフタをする。

 3. まわりがしっかり固まってきたらひっくり返して中まで完全に火を通す。
0730omlettesand05
 4. パンを焼いてバター、ケチャップを塗り、焼き上がったオムレツを半分に切って、
   パン→オムレツ→チーズ→オムレツ→チーズの順に重ねる。
0730omlettesand06
 こんな感じ(*^_^*)
 コレをカットして皿に盛って出来上がり。
 チーズが適度にとろけてきます!
0730omlettesand07
フツーに横にしては食べられないので、縦でいっちゃってください!
1人前と書きましたが、コレで2人でお腹いっぱいです(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年07月29日

へんじんもっこのロースハムで「アレ」やっちゃいました!

0729roast_ham01
へんじんもっこロースハムを送っていただいたので、CMでやっていた「アレ」をやりたくて誰かワサビを送ってくれないかな〜と思っていたんですが、そんなに都合のいいことが起こるはずもなく、買ってきました(^^;

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0729roast_ham02
ゼータクな厚さに切ったロースハムを、弱火でじっくり、中まで温まるように、そして外側はおいしそうな焦げ目がつくまで焼きます!

テフロンのフライパンなら油は入りません。
ハムからじゅうぶん出てきます!!
0729roast_ham03
ロースハムを焼いてる間にワサビをおろして。。。
0729roast_ham04
ロースハムが焼けたらカットして、泡の出る物を添えて完成(^^)
0729roast_ham05
2日連続おつまみメニューとなってますが、仕事もちゃんとしています(^^;
0729roast_ham06
コレコレ、天海祐希さんがやってたでしょ(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年07月28日

黒鳥茶豆

0728kurotorichamame01
Facebookで新潟の友達が、『新潟人よアノ「枝豆」を思い出せ。』というタイトルで、

 『緊急企画、伝説の茶豆「黒鳥茶豆」を大好きな皆さんに腹​一杯食べてほしくて
  企画しました。
  黒崎茶豆は知っていると思いますが、「黒鳥茶豆」って知​ってますか?コシヒカリは
  何処でもあるが、魚沼産コシヒ​カリはなかなか食べれません みたいな感じかな!
  値段は調べればわかります。かなり高いですよね。

  今回は、特別に御奉仕価格で1キロなんと 1.000円​で農家さんのOKを頂きました。
  茶豆は25日以降の御注文で、早生は今から受け付けます​。
  我が家は毎日枝豆ですがこの早生も、もう止まりません。
  本当に、「辞められない止まらない、...」です。』

というイベントをやっていたので申し込んで2キロ分けてもらいました(*^^)v
0728kurotorichamame02
ケンミンショーなどでご存じの方もいるとは思いますが、新潟県人は異常とも言えるくらい枝豆を食べるんです(^^;
・・・って、それがフツーだと思ってたんですが、ケンミンショーで、そんな食い方をしてるのは新潟県人だけだと知りました・・・(^_^;

この量は分けてもらった1/4くらい。
一袋1キロといっても実際に計ると1.2キロくらいあって、そのへんのアバウトさも新潟県ならではという感じです(^^)
0728kurotorichamame03
夏の夜はまずは枝豆にビール!
ざるに山盛りで2人前といったところです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年07月27日

イタリアン親子丼 ラタトゥーユソースがけ

0727itarianoyakodon01
何度か作っているイタリアン親子丼。
和風の甘辛ダシ醤油でなく、コンソメで作るんですがかなりオススメの丼です!

今回は、先日作ったチキンのトマト煮のソース=ラタトゥーユソースが残っていたのでそれをかけてアップグレードバージョンにしました(*^^)v

*ブログの容量がいっぱいになりかけてるので画像をfrickrに置くようにしました。
クリックするとそちらに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0727itarianoyakodon02
材料【2人前】
 鶏モモ肉120g ベーコン30g ラタトゥーユソース適量 タマネギ中1/4個
 ズッキーニ5センチ タマゴS3個 イタリアンパセリ2〜3本 チェダーチーズ15g 
 塩・コショウ少々 水150cc コンソメ2g オリーブオイル小さじ1
0727itarianoyakodon03
作り方
 1. 鶏モモ肉は一口大にカット。ベーコンは5ミリ角に細長く切る。
   タマネギは1センチ幅の櫛形に切る。
   ズッキーニは7ミリ幅に切っていちょう型にする。
   チェダーチーズは7ミリ角のさいころ切りにする。
   イタリアンパセリは1本をみじん切りにする。
0727itarianoyakodon04
 2. ベーコンとオリーブオイルをフライパンに入れて弱火にかけ、カリカリになるまで炒め
   いったん取り出す。
   *ベーコンはへんじんもっこのブロックを使いました。

 3. そのままの脂で強火にし、鶏肉を塩・コショウしながら焼き壁がつくまで炒め、タマネギ
   とズッキーニを入れてサッと炒める。 
0727itarianoyakodon05
 4. 水を入れてコンソメを溶かし、沸いてきたら弱火にしてフタをし5分ほど煮詰める。

 5. 塩で味加減を調整し、溶き卵を入れて半熟の状態で火を止める。
   ご飯を丼に盛ったら具を盛り付け、温かくしたラタトゥーユソース、チェダーチーズ
   みじん切りのイタリアンパセリを振り、飾りにイタリアンパセリをつて出来上がり。
0727itarianoyakodon06
大根とキュウリ&生ハムのサラダ付き。
味噌汁が違和感をかもし出してますが、合いますから(^^;
0727itarianoyakodon07
俯瞰のカット。
ラタトゥーユソースはなくても成り立つ料理なのですが、あると一味違いますね〜
やっぱりあのソースは多目に作っておいて使い回すのが正解のようです!
0727itarianoyakodon08
では、いただきま〜す(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年07月24日

タンメン

0724tanmen01.jpg
本日は夕方から写真師会の総会に出席で、ボチボチ出かける時間が迫っています(汗)
それを目指して仕事を進めてきましたが、何とか予定してたところまで進めることができました(*^^)v

しかし、昼の時点ではゆっくり作ってるのもできない状況だったのと、あまり暑くない日ということもあってごくカンタンにタンメンにしました(*^_^*)
0724tanmen02.jpg
材料【2人前】
 市販の生ラーメン2人前 豚バラ肉60g モヤシ1袋 タマネギ1/2個 ニンジン1/4本
 長ネギ1/2本 ピーマン1個 キャベツ1/8個(適量) ニンニク2カケ 塩・コショウ少々
0724tanmen03.jpg
作り方
 長ネギは白髪ネギにする。
 野菜は↑↑のように切って肉野菜炒めを作り、ゆで上がった麺にトッピングする。
 ・・・と、まぁ、作り方を書くほどでもないッスね(^^;
0724tanmen04.jpg
ガッツリの野菜炒め入り。
ちょっとネギラーメンぽい盛りつけになりました!
麺が見えない。。。(^^;
0724tanmen05.jpg
ラーメンであることの証拠写真!
細麺の固麺がけっこう好きです(*^_^*)

今日写真師会に行く会場は、部屋にネット環境がないそうなので、申し訳ありませんが皆さまのところへ訪問やコメントに行くのが火曜日になるかもしれません。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif