サイト内検索


2013年09月03日

チャーハンセット

13sep3chaohanset01
昨日の昼にチャーシューと味玉を仕込みましてFacebookに載せたんですが、今日はそれを使ってラーメンというのがお約束になっちゃったみたいで、もちろん作ろうと思ってましたから、予定通りラーメンです。
そしたらKayo-Pは『ご飯系がいいなぁ〜』とのことだったので両方作ることに(^^;
ラーメン、チャーハン各1人前作って半分ずつ、見た目にはチャーハンセットになってます。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep2chashu01
チャーシューの仕込み
真ん中がモモ肉、両側がバラ肉でどちらもタコ糸でグルグル巻きにして焼き目を付け、圧力鍋で15分です。
タレは水に醤油、黒糖、酒、ショウガのすライスとネギの青い部分が入ってます。
味は濃いめでテキトーです(^^;
13sep2pancetta01
チャーシューをにている間にパンチェッタも仕込みました。
こちらのレシピはコレを参考にどうぞ↓↓
     自家製パンチェッタを作ってみた
13sep2chashu02
ゆで卵も作っておいて、チャーシューの粗熱が取れたらジップロックに入れてタマゴも入れ、冷蔵庫で一晩寝かせれば完成です!
13sep3chaohanset02
で、出来た味玉入りチャーシュー麺。
バラチャーシューを厚めに縦3枚に切って入れました。
味玉はもうちょっと半熟の方が良かったですね〜(>_<)
13sep3chaohanset03
チャーハンにはバラチャーシューとモモチャーシューを半分ずつ、食べ応えのあるキューブサイズで入れました。
他はネギのみじん切りとタマゴ。
味付けは塩・コショウとチャーシューの煮汁です(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年09月02日

鶏胸肉のカレー焼

13sep2currychiken01
昨日はトンカツで今日は鶏肉。
肉系が続きますが、何せ一点豪華主義ランチメニューなのでメインは肉か魚、まだまだ肉好きなので肉が多くなります(^^;
今日は淡泊な鶏胸肉をカレースパイスで味付けて、カリカリジューシーに焼きました!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep2currychiken02
材料【2人前】
 鶏胸肉・・・・・・160g×2枚
 *カレーパウダー・・大さじ1
 *ガラムマサラ・・・小さじ1
 *クミンパウダー・・少々
 *コリアンダー・・・少々
 *クローブ・・・・・少々
 *ハバネロペッパー・お好みで
 *塩・コショウ・・・少々
 小麦粉・・・・・・大さじ1
 オリーブオイル・・大さじ1
 レモンスライス・・2枚

付け合わせ
 ジャガイモ・・・・小4個
 タマネギ・・・・・小1個
 オクラ・・・・・・3本
 パプリカ・・・・・1/2個
13sep2currychiken03
作り方
 1.ジャガイモは洗って芽を取り半分に切る。
   タマネギは厚めの輪切りに4等分する。
   オクラは塩で産毛を取り、角を取って縦半分に切る。
   パプリカはたてに4等分する。
13sep2currychiken04
 2.鶏胸肉は、皮目に数カ所フォークなどで穴を開け、内側は1センチ間隔で深い切り込み
   を入れておく。
   *のスパイス、塩・コショウを混ぜてバットに広げ、鶏胸肉にまんべんなくまぶす。
   内側の切れ込みの中にもこするようにして付ける。
   焼く直前に小麦粉を薄く付ける。

 3.フライパンを弱火で温めてにオリーブオイルを引き、鶏を皮柄から焼く。
   弱火のままジックリと、半分くらいに火が通るまで焼く。
   ジャガイモとタマネギは鶏と同時に焼き始める。
   (ジャガイモはあらかじめレンジなどで火を通し、焦げ目を付けるだけでもOK)

   鶏を裏返したらオクラとパプリカを入れて焼き、いい具合に焦げ目がつき
   鶏に火が通ったら出来上がり。皿に盛ってレモンスライスを添える。
13sep2currychiken05
先日の残りのビシソワーズと、オクラとシシトウがメインのサラダ付き。
9月に入ってもしばらくは夏の名残メニューかもしれませんね!
13sep2currychiken06
カレー味は食欲を増進させますね〜
なんかビールも欲しくなりましたよ!
内側に切り込みを入れたのは、味のしみこみ、火を早く通す、切りやすいって3っつのメリットがあります(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年09月01日

300gのロースカツ定食

13sep1porkkatu01
ちょっと前からトンカツが食いたいな〜と思っていたら、通勤途中にある肉屋さんの店頭看板に『本日村上もち豚ロース148円』の文字が!
安全に急停車してカタマリで600gゲットしました。

どうせ食べるなら極厚のトンカツがいいな〜と思っていたので、思い切って半分にカットして揚げることに。。。
しかし、通常肉系は150gくらいでお腹いっぱいの我々にとって300gはちとキケン!
従って1枚だけ揚げて半分ずつ食べることにしました(^^;

もちろん、ガッツリ行けちゃう人は300gいっちゃって下さい。
レシピは2枚分で書いておきますから〜
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep1porkkatu02
材料【2人前】
 豚ロース・・・・・300g×2枚
 塩・コショウ・・・少々
 小麦粉・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・1個
 パン粉・・・・・・1/2カップ
 練り辛子・・・・・適量

付け合わせ
 キャベツ・・・・・1/4個
 トマト・・・・・・小2個
 レモン・・・・・・厚めのスライス1枚
 ジャガイモ・・・・小6個
 アスパラ・・・・・2本
13sep1porkkatu03
作り方
 1.豚ロースは叩いて筋を切り、塩・コショウして小麦粉をつけ、溶き卵にくぐらせて
   パン粉をまぶす。
   アスパラも同様にパン粉を付ける。

   160℃の油で何度か返しながら12分くらい揚げる。
   ジャガイモは皮を洗って水分を取り、肉と一緒に素揚げにする。
   アスパラは180℃にして1分弱、サッと揚げる。
   キャベツは千切りにする。

 2.辛子は練り辛子にこだわりたいところ。
   空気を入れながらよく練るか、炭酸で練ると辛くなる。
13sep1porkkatu04
皿に千切りとトマトを盛って、カットしたロースカツ、ジャガイモ、アスパラを盛りつける。
練り辛子とレモンを添え、トンカツソースで食べる。
炊きたてのご飯と、味噌汁!
13sep1porkkatu05
アスパラは2枚目の写真を撮ったあとで、まだ残ってることがわかって急遽揚げることにしました(^^;
ウチで作ると衣を薄く出来るのがいちばんのメリットかもしれませんね!
千切りはおかわり自由じゃないので最初からドッサリ盛り(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月31日

黄桃と生ハムのカッペリーニ

13aug31peachpasta01
毎年作ってる桃と生ハムの冷製パスタですが、今年はようやく8月最後に作ることになりました。
手に入ったのがたまたま黄桃だったので、これでいっちゃいます(^^)
生ハムはプロシュートを使いました。

ちなみに過去には
2010年8月10日 白桃と生ハムのカッペリーニ
2012年7月18日 桃とトマトのカペッリーニ
などのエントリーがあります。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug31peachpasta02
材料【2人前】
 黄桃・・・・・・・1個
 プロシュート・・・40g
 カッペリーニ・・・80g
 タマネギ・・・・・1/4個
 レモン・・・・・・1/2個
 イタリアンパセリ・2本
 ピンクペッパー・・適量
 白ワイン・・・・・50cc
 コンソメ・・・・・2g
 塩・コショウ・・・少々
 オリーブオイル・・大さじ3
 パルミジャーノ・・適宜
13aug31peachpasta03
作り方
 1.白ワインはアルコールを煮飛ばしてコンソメを溶かし、冷ましておく。
   プロシュートは適当な大きさにスライスしてちぎる。
   タマネギはみじん切りにして水に晒し、苦みが抜けたら水をよく絞る。
   黄桃は半分を飾り用にスライスし、色が変わらないよう食塩水に晒しておく。

 2.残りは2センチ角のキューブ状にしてボウルに入れ、1の白ワインとタマネギ、
   オリーブオイルを入れ、そこにレモンを搾って入れて塩・コショウを振る。
   桃を潰すように混ぜ合わせたら、冷凍庫か冷蔵庫で冷やしておく。 
13aug31peachpasta04
 3.カッペリーニは表示時間より30秒長く(2分30秒)ゆで、氷水でよく冷やす。

 4.水をよく切ったらさらにキッチンペーパーなどで水分を取り、2と混ぜ合わせる。
   皿に盛ってプロシュート、スライスした黄桃、イタリアンパセリを飾り、ピンク
   ペッパーを振りかけて出来上がり。
   パルミジャーノはお好みで。
13aug31peachpasta05
マンゴーのようにも見えますが黄桃です(^^)
夏に食べ逃したら悔いが残る味なんですよ!
13aug31peachpasta06
サラダとビシソワーズスープ付き。
13aug31peachpasta07
暑いとオクラは巨大化するんでしょうか?
形のいいオクラをよくいただきます。
真ん中にシシトウの小口切りが6本分入ってるサラダです(^^)
13aug31peachpasta08
ジャガイモと豆乳のビシソワーズ
材料【約4杯分】と作り方
 1.フライパンに小さじ1のオリーブオイルを入れて中火にかけ、タマネギ1/4をスライス
   して炒める。タマネギは焦がさないように。

 2.ジャガイモ小3個の皮をむいて1に入れ、水150ccとコンソメ2g、塩少々を入れてフタを
   し、ジャガイモが柔らかくなるまで弱火で煮る。
   火を止めて粗熱を取る。

 3.2と豆乳500ccをミキサーに入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やす。
   食べる時にはホワイトペッパーとオクラやネギの小口切りなどを添えて。
13aug31peachpasta09
生クリームよりはカロリーも低く、それでいて美味しい冷製スープになりました。
ジツはちょっと前のシシトウとたらこのパスタの時に、カボチャで同じの作ってます。
気がついた人、いたかな〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月29日

豚ヒレ肉と野菜のオイスターソース炒め

13aug29veg_chuka01
冷蔵庫の断捨離メニューです。
しかし、1食ではなかなかハンパなものも全部は消化しきれませんね!

味付けは塩・コショウとオイスターソース、醤油が少々というカンタンなもの。
この手のメニューはナスやパプリカなんかが入ってるともっと見た目もいいんですが、あるものだけで作りました。
ポイントは火の通りにくい素材から炒めていきつつ、食欲をそそるちょうどいい焦げ目を付けることです(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug29veg_chuka02
材料【2人前】
 豚ヒレ肉・・・・・・140g
 ジャガイモ・・・・・小3個
 ニンジン・・・・・・1/2本
 タマネギ・・・・・・1/4個
 アスパラ・・・・・・2本
 ズッキーニ・・・・・5センチくらい
 シシトウ・・・・・・6本
 塩・コショウ・・・・少々
 オイスターソース・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・小さじ1/2
 紹興酒・・・・・・・大さじ2
 オリーブオイル・・・大さじ2
13aug29veg_chuka03
作り方
 1.豚ヒレ肉は厚めの食べやすいサイズに切る。
   ジャガイモは皮を洗って芽を取り半分に切る。
   ニンジンは乱切りにし、タマネギはくし形に3等分する。
   ズッキーニは輪切りに4等分し、アスパラは下2/3の皮をむいて斜め切りにする。
   シシトウには破裂しないように2カ所穴を開ける。
13aug29veg_chuka04
 2.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、ジャガイモとニンジンを入れて弱火にし、
   フタをして火を通す。いい具合に焦げ目がついたら途中一度ひっくり返す。
   ジャガイモとニンジンにあらかた火が通ったら中火にし、ヒレ肉を入れて塩・
   コショウして炒める。
   
 3.タマネギとズッキーニ、アスパラを入れて強火にし、あおりながら焦げ目を付ける。
   最後にシシトウを入れて薄く焦げがついてきたら、オイスターソース、醤油を入れて
   よく絡め、紹興酒を鍋肌から回しがけしてテリを出す。
13aug29veg_chuka05
オイスターソースは間違いのない味に仕上がりますね〜
ほぼあったかいサラダみたいな内容ですがミニサラダも付けました(^^)
右手前にあるのはFB先行掲載(笑)のミョウガとシシトウのマヨあえ。
13aug29veg_chuka06
レシピ
ミョウガ・シシトウ各4個を小口切りにし、ミョウガは3〜5分食塩水に晒して水気を切る。
ボウルにミョウガとシシトウ、マヨネーズ大さじ2、かつお節1袋(3g)を入れて混ぜるだけ!お好みで醤油少々もイケます。ミョウガだけでもうまいですよ!!
13aug29veg_chuka07
ご飯に載せて食べると、他におかずがいらないほど!
コレは毎年定番になることが決定しました(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月24日

シシトウとたらこのパスタ

13aug23japanesepasta01
今の時期、ミョウガと並んで食い切れないほど採れるのがシシトウなんですよ。
毎年2本だけ植えるんですが、ビックリするくらい生るんです!
推定ですが夏の期間に、1本の木から200個近く採れるんじゃないでしょうか(^^)
今日はそのシシトウを使って和風パスタにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug23japanesepasta02
材料【2人前】
 シシトウ・・・・・14本
 たらこ・・・・・・1腹
 パスタ・・・・・・160g
 白だし・・・・・・小さじ1
 塩・コショウ・・・少々
 パスタのゆで汁・・お玉2
 オリーブオイル・・大さじ1
13aug23japanesepasta03
作り方
 1.シシトウ10個は小口切りにして薄い食塩水に晒す。
   たらこは皮を取り除く。
   パスタを表示の2分前にセットしてゆで始める。

 2.パスタがゆで上がる2分くらい前にフライパンにオリーブオイルを引き火を付ける。
   温まったらパスタのゆで汁、白だし、塩・コショウを入れて乳化させておく。
13aug23japanesepasta04
 3.パスタがゆで上がったら2に入れてスープを吸わせ、半量のたらことシシトウを入れて
   火を止め、よく混ぜて出来上がり。

 4.皿に盛って残りのたらこを載せ、シシトウ4本は竹串に刺してコンロで炙り、
   それも添える。
13aug23japanesepasta05
夏は和風パスタにハマリ気味です。
サッパリしていて食べる気になるんですよ〜

我が家のシシトウは10本に3本くらいの割合で当たりが出ます(^^;
しかし、小口切りにすると時々ピリ辛を感じるくらいですごく食べやすくなりますね!
ほとんど生の食感でOKなので、サラダにも行けそうだと思いました。
13aug23japanesepasta06
本日のサラダ。
久しぶりにミョウガなしで(^^;
トマトも切らしちゃってましたが、アスパラが3本ありました。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月22日

なみえ焼きそば

13aug22namieyakisoba01
ブライダルで一緒に仕事をしてる、福島出身の方からお土産にいただきました。
福島県の浪江町ご存じのように3.11の震災で被災し、いまだ避難生活を余儀なくされてる方が多くいらっしゃいますが、そこのご当地グルメのなみえ焼きそばは『浪江焼麺太国』なる団体を組織して、今年もB-1グランプリの頂点を目指すべく精力的に活動してらっしゃいます(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug22namieyakisoba02
なみえ焼きそばの特徴は、『うどんかっ?』と思うほどの太麺に、安くお腹いっぱいになってもらおうとの意図で具はモヤシと豚肉のみという潔さ!
レシピを見ると焼きそばとモヤシの割合はなんと1:1(◎-◎;)
太めのモヤシを使ってるケースが多いようです。

麺のクオリティーとソースの味だけで勝負してる、実にオトコらしい焼きそばなのでありまして、まさにB級グルメの本質を表現してるひと皿と言っていいでしょう(*^^)v
13aug22namieyakisoba03
材料【2人前】
 太っちょなみえ焼きそば・・・2玉(150g×2)
 モヤシ・・・・・・・・・・・300g
 豚小間切れ・・・・・・・・・160g
 サラダ油・・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 水・・・・・・・・・・・・・50cc

作り方
 フライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、豚コマを塩コショウして焦げ目がつくまで
 炒める。

 焼いた豚コマを広げ、モヤシ、その上に麺を広げてのせ、水を入れてフタをして2分蒸し
 焼きにする。

 フタを開けて付属のソースを入れ、絡めながらよく炒めれば出来上がり。
 皿に盛る。
13aug22namieyakisoba04
モチモチ極太麺のため、かなりの『食べた』感がありますね!
モヤシがガッツリ入ってるのはかなり嬉しいです(^^)
濃い目の辛口ソースがいい味出してますわ〜

サラダは即席ピクルス。
昨日の残りのニックジャガー付き(*^_^*)
13aug22namieyakisoba05
オリーブオイル、寿司酢、マジックソルト、コショウで作った液に、ミョウガ、トマト、キュウリを40分ほど漬け込み、バジルの葉を刻んで入れたもの。
サッパリしてます。
13aug22namieyakisoba06
一味唐辛子をかけて食べるのがツウなんだそうです。
一味はなかったので七味で食べました!

しかし、夏の湯気カットはあまりそそられないような。。。
冬になって見たらもっと美味しそうに感じるかな〜(^_^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月21日

ニックジャガー

13aug21nikkujaguer01
洋風だし、塩味の肉じゃがのことを、我が家ではニックジャガーと命名してます(^^;
今回は豚肉もパンチェッタ使用でより洋風感を出してみましたが、見た目はやっぱ肉じゃがですね!
決してポトフではありませんから〜(*^_^*)

あっ、パンチェッタの作り方はこちらを参考にして下さいね!
自家製パンチェッタを作ってみた
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug21nikkujaguer02
材料【2〜3人前】
 ジャガイモ・・・・・・小10個
 パンチェッタ・・・・・100g
 タマネギ・・・・・・・3/4個
 ニンジン・・・・・・・1本
 絹さや・・・・・・・・8個
 葉ネギ・・・・・・・・適宜
 ローリエ・・・・・・・1枚
 プラックペッパー粒・・小さじ1/2
 マジックソルト・・・・小さじ1/2
 コンソメ・・・・・・・2g
 水・・・・・・・・・・400cc
13aug21nikkujaguer03
作り方
 1.ジャガイモはタワシで洗い、芽があれば取り除く。皮は剥かない。
   パンチェッタは薄切りにし、タマネギは1/4を3等分のくし形に切る。
   ニンジンは乱切りにし、葉ネギは小口切りにする。
   絹さやは筋を取ってサッと湯がき、斜め半分に切っておく。
13aug21nikkujaguer04
 2.圧力鍋に油を引かずにパンチェッタを入れて弱火にし、脂が出てくるまで炒める。
   ジャガイモ、ニンジン、タマネギを入れてサッと炒める。

 3.水を入れて温まってきたら、コンソメ、マジックソルトを溶かし、ブラックペッパー
   は包丁の腹で軽く潰して入れる。
   ローリエを入れてフタをし、3分加圧して自然減圧させる。

   フタを開けて絹さやを散らして出来上がり。
   皿に盛って葉ネギを載せる。
13aug21nikkujaguer05
ネギを盛っちゃうと見た目は完全に和風肉じゃがッスね!(^^;
でも、ネギは外せね〜ッス!

味は野菜のだしが効いたコンソメ味なんですが。。。
塩気のあるパンチェッタだけでもじゅうぶんご飯のおかずになります。
13aug21nikkujaguer06
先日の塩揉みの残りにミョウガ増し増しで!
ミョウガばっかり食べてると、迷信とは言え何か忘れてないか気になります(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年08月17日

ここ最近お昼に食べたもの

レシピ写真を撮らずに完成写真だけ撮って、Facebookにはアップしてたけど。。。って写真がたまってきたのでまとめてエントリーしたいと思います。

ちょっと忙しくて途中の写真も撮れそうもないし、ブログアップも難しそうなんてことが多々ありまして、それでもお昼は作って食ったりしてるわけですね!
なのでFacebookお友達のみなさんには既出が多くてスミマセン(^^;
13jul19tanmehn
タンメン。
余り野菜でけっこうテキトーに作ったタンメンでしたが、丼の勝利か写真がよく見えたらしく、「おいしそー」コメントをたくさんいただきました(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul26lunch01
唐揚げ弁当。
サーモンの香味漬けと夏野菜のオイスターソース炒め入り。
前撮りがちょうどお昼からと言う日だったので、五十嵐邸に持って行って休憩室で食べました(^^)
13aug11soba01
おろし蕎麦。
庭のミョウガがたくさん採れるようになってきたので、1人前に5本ほど使って暑い日にサッパリとしたおろし蕎麦です。
13aug15salad
サラダ。
コレも輪切りのミョウガがたっぷり!
13aug16inaniwaudon
稲庭うどん素麺風
やはり薬味にはミョウガ他。
小ぶりなミョウガですが10本切りました。
ネギとキュウリも必須ですね!
13aug17chaohan
そして今日のチャーハン。
チャーシューとネギ、卵のシンプルチャーハンで、味付けは塩・コショウ、醤油です。
きんぴらはちょっと焦がしちゃいました(^^;
ミョウガはやはり千切りで塩揉みに5本入ってます。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年07月24日

サザエご飯

13jul24turban_shell01
サザエをもらったので、壺焼きにしてバターと醤油たらしてビール!ってゆーユーワクもあったんですが、昼メシレシピらしく炊き込みご飯を選択しました。

磯の香りとゴボウの風味が相まって、たまらんおいしさでしたよ(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul24turban_shell02
材料【ご飯2合分】
 サザエ・・・・・・10個
 ゴボウ・・・・・・1/3本
 ショウガ・・・・・20g
 サザエのゆで汁・・200cc
 酒・・・・・・・・大さじ4
 みりん・・・・・・大さじ2
 醤油・・・・・・・大さじ2
13jul24turban_shell04
作り方
 1.サザエはよく洗って口を下にし、上の角が少し出るくらいまで水を入れて火にかける。
   沸いたら弱火にして5分ほどゆでて取り出し、粗熱が取れたら身を取り出して粗みじん
   に切っておく。
   肝もお好みでどうぞ。私は半分くらい使いました(^^)

   ゆで汁は漉して使う。

 2.ゴボウはささがきにして水に晒してアクを抜き、ショウガは千切りにする。
13jul24turban_shell03
 3.土鍋に研いだ米2合と、サザエのゆで汁、酒、みりん、醤油を入れて軽く混ぜ、
   ゴボウとショウガを入れてフタをし、中火にかける。
   沸騰したら弱火にして8分炊き込み、火を止めて5分蒸らす。

 4.ご飯を炊いてる間に、サザエの身とゆで汁少々を鍋に入れ、沸いてきたら酒大さじ1、
   みりん小さじ1 醤油小さじ1を入れて弱火で煮詰め、サザエに甘辛の味をつける。

   ご飯が炊けたらサザエのみを載せ、よく混ぜて出来上がり。
13jul24turban_shell05
いい具合に炊きあがりましたが、1合炊きに使ってる土鍋なのでちょっと大盛りになりましたね(^^;
サラダと味噌汁に、余ってたモモスライスを少し生姜焼きにしました。
13jul24turban_shell06
レタス、キュウリ、パプリカ赤・黄、ピーマン、トマトが入ってます。
13jul24turban_shell07
磯の香りとコリコリした歯触り、ほろ苦い肝が時々アクセントになってウマイです!
ショウガは新ショウガだったんですが、ゴボウとともにいい脇役でした(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif