サイト内検索


2013年04月03日

生姜焼き

13apr3porkginger01
ウマイ!カンタン!早い!の生姜焼き。
みんな大好き生姜焼きです(^^)

1人前130g(5枚)のロース薄切り肉を使ってキャベ千も山盛り!
別にサラダも作ってご飯は少な目、野菜でお腹いっぱいになろうってゆ〜スンポーです(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr3porkginger02
材料【2人前】
 豚薄切りロース・・・260g
 生姜・・・・・・・・15g
 キャベツ・・・・・・120g
 ピーマン・・・・・・2個
 醤油・・・・・・・・大さじ2
 酒・・・・・・・・・大さじ4
 塩・コショウ・・・・少々
 片栗粉・・・・・・・大さじ2
 サラダ油・・・・・・大さじ1
13apr3porkginger03
作り方
 1.キャベツは千切りにして皿に盛る。
   生姜はバットにすり下ろす。

 2.1のバットに酒と醤油を入れて豚肉を5分くらい漬ける。
13apr3porkginger04
 3.フライパンにサラダ油を入れて中火にし、2の肉に塩・コショウして片栗粉をつけ、
   焼く。

 4.両面焼いて焦げ目が付いたらバットに残った漬けダレも入れて、タレにとろみが付く
   まで煮詰めて出来上がり。
   山盛りのキャベツに並べて、キャベツにも味をしみこませる。
   別に焼いたピーマンも添えて完成!
13apr3porkginger05
肉がどっさりに見えますが、野菜はかなりの量がありそうでしょ
ご飯はいつも2人で1合だけ炊いて食べきりなので、ほしくなってもおかわりはありません!
有効な食べ過ぎ対策と言えるでしょう(^^;
13apr3porkginger06
かなりグリーンな感じのサラダです。
わかりにくいですがピーマンも入ってます(^^)
13apr3porkginger07
ご飯が進んじゃって困りますね〜
あのご飯の量だと肉は3枚でじゅうぶんでした!
だからもう、ホントお腹いっぱい(^◇^;)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年04月01日

メキシカンピラフ

13apr1mexicanpilaf01
ピラフと言ってますが、炒めてます(^^;
炒メシ系の中でもこのメキシカンピラフは、無性に食べたくなることがありますね〜

ビールのツマミにサイコーのチョリソですが、逆を言うとなかなかお酒のお供以外では食べないんじゃないかと。。。
しかし、このメキシカンピラフに限っては、チョリソーじゃないとダメなんです!
ツマミ以外でチョリソーを最もおいしく食べる手段のひとつかもしれませんね〜(*^^)v
ほうれん草は余ってたので入れてみましたが、けっこう合いますよ!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr1mexicanpilaf02
材料【2人前】
 チョリソー・・・・・・2本
 ほうれん草・・・・・・1把
 タマネギ・・・・・・・1/2個
 冷やご飯・・・・・・・1合分(温めて使う)
 タマゴ・・・・・・・・2個
 市販のカレールウ・・・1個(刻むと溶けやすい)
 クミンパウダー・・・・小さじ1/3
 ガラムマサラ・・・・・小さじ1
 カレー粉・・・・・・・小さじ2
 塩・コショウ・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ1+大さじ2(←タマゴを焼くとき1人前大さじ1ずつ)
13apr1mexicanpilaf03
作り方
 1.チョリソーは3ミリ幅の斜め切りにする。
   タマネギはみじん切りにして、ほうれん草は2センチくらいに切る。

 2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、チョリソーとタマネギを入れて炒める。
   タマネギに火が通ったらクミン、ガラムマサラ、カレー粉を入れてよく混ぜる。
13apr1mexicanpilaf04
 3.2に温めたご飯とカレールウを入れて、なじむまでよく炒める。
   塩・コショウで味を調える。

 4.ほうれん草を入れて火が通ったらピラフの完成、皿に盛る。
   空いたフライパンを軽く拭いたらオリーブオイルを入れて熱し、タマゴを落として
   火を止める。固まらないようにかき混ぜて手早くピラフの上にのせる。
13apr1mexicanpilaf05
タマゴが固まってくるので撮影も手早く!
味噌汁にもほうれん草を入れました(^^)
13apr1mexicanpilaf06
サラダは入れる種類が乏しいので、大きめに切ってそれぞれの存在感を味わいます。
13apr1mexicanpilaf07
タマゴとピラフをいかにバランスよく食べるか、そこがポイントですね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月20日

トマトのフェットチーネ アスパラとベーコン入り

13mar20tomatofettuccine01
久々の料理アップです!
昨日は昼に料理を作ったんですが、キャレルの取材用で撮られる側だったので自分では撮っていません(^^;

このパスタはトマトが練り込んである生フェットチーネで、先日アップしたほうれん草とパンチェッタのクリームパスタの時に一緒に買ったモノ、昨日が賞味期限でした(^^;
アスパラは曽我農園さんの直売所で購入しました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13mar20tomatofettuccine02
材料【2人前】
 トマトのフェットチーネ・・・200g
 ベーコン・・・・・・・・・・120g
 アスパラ・・・・・・・・・・6本
 ニンニク・・・・・・・・・・1カケ
 パスタのゆで汁・・・・・・・100cc
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 パルミジャーノ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・・・・大さじ1+小さじ1+大さじ2
13mar20tomatofettuccine03
作り方
 1.ベーコンは3ミリ角×5センチに切る。
   アスパラは下2/3の皮をピーラーで剥き半分に切る。
   ニンニクはすり下ろすかクラッシャーで潰す。
13mar20tomatofettuccine04
 2.フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて弱火にかけ、ベーコンをカリカリに
   なるまで炒める。
   
   生パスタはゆで時間が短いので、ココでゆで始める。(2分半)

   2のフライパンにニンニクを入れて香りが出てきたらパスタのゆで汁を加え、
   火を強めて乳化させる。塩・コショウも少々。

 3.別のフライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて中火にかけ、アスパラを炒める。
   軽く塩・コショウし、焦げ目が付くまで炒める。

   パスタがゆで上がったら2に入れて旨味を吸わせ出来上がり。
   皿に盛ってアスパラを添えてパルミジャーノとブラックペッパーを挽き、フレッシュ
   なオリーブオイル大さじ1を回しがけして完成!
13mar20tomatofettuccine05
生パスタはくっつきやすいのでオリーブオイルをかけました。
トマトの風味とアスパラがバッチリです(*^^)v
13mar20tomatofettuccine06
スープは野菜のコンソメ。
13mar20tomatofettuccine07
サラダにもスナックエンドウを入れて、トマトも曽我農園さんのスグレモノトマトです。
上に載ってるのは一見かまぼこに見えますが、皮が赤い大根!(^^)
13mar20tomatofettuccine08
焼きアスパラ、うまいッス!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月08日

タジン鍋蒸し野菜

13mar8steamed_vegetables01
蒸し野菜がちょっとしたブームになってたのは2年くらい前?
で、タジン鍋はそのもうちょっと前かな?
どちらも時々現役で使う&作ってます。
だってカンタンですからね〜(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13mar8steamed_vegetables02
材料【2人前】
 豚バラ肉・・・・・・・220g
 ニンジン・・・・・・・4センチ---------------------
 白菜・・・・・・・・・大きな葉3枚  順 ↓
 モヤシ・・・・・・・・100g    に ↓
 チンゲンサイ・・・・・2株      重 ↓
 小松菜・・・・・・・・1把      ね ↓
 水菜・・・・・・・・・1袋      る ↓
 シメジ・・・・・・・・1/2株-------------------------
 ブロッコリー・・・・・40g
 スナックエンドウ・・・5本
 長ネギ・・・・・・・・白い所2/3本
 マジックソルト・・・・少々
 コショウ・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・大さじ1
13mar8steamed_vegetables03
作り方
 1.野菜はすべて大ぶりにカットする。
   ニンジンは皮を剥いて6〜7ミリの厚さに輪切りにする。
   豚バラ肉は薄くスライスするか、豚バラスライスを使う。
   写真にはないけど、シメジは石突きを取って小分けにする。

 2.スナックエンドウは筋を取り、ブロッコリーとともにサッと湯がいておく。
   (出来上がりの色を良くするために一緒に入れないだけで、入れてもOKです)
   長ネギは白髪ネギにする。
13mar8steamed_vegetables04
 3.タジン鍋に野菜を【材料】に書いてある順に重ね、最後に豚バラスライスをのせる。
   山盛りになっても火が通ると沈むので、ふたが閉まればOKです(^^)

   マジックソルト、コショウを振り、オリーブオイルをかけてフタをし、中火にかける。
   グツグツ言ってきたら弱火にし、7分経ったらブロッコリーとスナックエンドウを入
   れ、再びフタをしてもう2分蒸して出来上がり。
13mar8steamed_vegetables05
真ん中に白髪ネギをトッピング。
山盛りの野菜もこれくらいになります。つまり、野菜をたくさん食べられるって事ですね!
炊きたてのご飯と味噌汁、ポン酢にすりゴマとゆず胡椒です。
13mar8steamed_vegetables06
あまりポン酢をつけすぎず、ゆず胡椒はたっぷりめがいいですね!
もうすぐ本格的にあったかくなってくるので、こーゆー料理もあと何回くらいかな〜(^_^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月06日

ラム肉のミラノ風カツレツ

13mar6milano_lamb_chop01
フォアグラと一緒に買って冷凍庫に眠っていたラム肉。
ふと見ると賞味期限がけっこう過ぎちゃってたので食べることにしました。
まぁ、冷凍ですから問題ないですが、念のためレアではなく良く火を通しましょう(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13mar6milano_lamb_chop02
材料【2人前】
 ラムチョップ・・・・・・約90g×4本
 パン粉・・・・・・・・・大さじ3
 パルミジャーノ・・・・・大さじ2
 タイム・・・・・・・・・2本
 小麦粉・・・・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・・・・1個
 塩・コショウ・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・1カップ
 レモン・・・・・・・・・1/4個
 デミソース・・・・・・・適量
13mar6milano_lamb_chop03
ラム肉は300円/g けっこういいお値段ですね。
1人前が500円を超えるランチはプチゼータクな当事務所です(^^;

作り方
 1.パン粉はザルなどで漉して細かくする。
   パルミジャーノはすり下ろしてパン粉と混ぜる。
13mar6milano_lamb_chop04
 2.ラム肉の余分な脂を取ってたたき、塩コショウして小麦粉、溶き卵、1のパン粉の順に
   つける。

 3.フライパンにオリーブオイルとタイムを入れて中火にかけ、タイムの香りが出てきた
   ら弱火にする。
13mar6milano_lamb_chop05
 4.2のラム肉を入れて8分ジックリと揚げる。

 5.途中くし形にカットしたジャガイモも入れ、ラムは返してもう片面も8分揚げる。
   香ばしく色づいたら出来上がり。
13mar6milano_lamb_chop06
デミソースは以前に作って冷凍したあったビーフシチューを漉して味を調えました。
少し残ったものも保存しておくと便利なことがあります(^^)
13mar6milano_lamb_chop07
以前からデコペンがほしいな〜って思ってたんですが、アレ、ちょっとお高いんですよね〜
Kayo-Pが半額で売ってるのを見つけて買ってきてくれてので使ってみましたが、ソースが美しく描けます(*^^)v
13mar6milano_lamb_chop08
ミディアムレアくらいでもいいかな〜って思ったんですが、頭の中に環先生の『病原性大腸菌O-157!』って声が聞こえてきて、キッチリ火を通しました!
先生、これでいいッスか?(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月05日

ほうれん草とパンチェッタのクリームパスタ

15mar5spinachpasta01
先日行った『新潟調理師専門学校』の料理祭。。。詳しい説明は省きますが。。。で、生徒作のパンやケーキの他、食材業者のコーナーがあり、あの『イタリアン』の麺を作っている小国製麺が生パスタを売ってたので購入してきました。

ほうれん草を練り込んだ生パスタ。2人前で150円でした(*^^)vヤスイネ!
それと自家製パンチェッタを使ってクリームパスタにしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15mar5spinachpasta02
材料【2人前】
 ほうれん草の生パスタ・・・200g
 パンチェッタ・・・・・・・120g
 ほうれん草・・・・・・・・2把
 生クリーム・・・・・・・・200cc
 レモン汁・・・・・・・・・1/4個分
 塩・コショウ・・・・・・・少々
 コンソメ・・・・・・・・・2g
 パルミジャーノ・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・・・大さじ1
15mar5spinachpasta03
作り方
 1.パンチェッタは5ミリ角の格子状に切る。
   ほうれん草は洗って3等分の長さに切る。
   レモンは汁を搾り、パルミジャーノはすり下ろしておく。

 2.フライパンにオリーブオイルとパンチェッタを入れて中火にかけ、カリカリになる
   まで炒めいったん取り出す。
15mar5spinachpasta04
 3.2のプライパンの脂を取り除き、生クリームを入れて中火〜弱火で半分の量になるまで
   煮詰める。塩・コショウ、コンソメで味付けする。

   パスタはゆで時間が2分なのでこの辺でゆで始めてOK。1分半ゆでる。

   ほうれん草を入れて混ぜながらパスタのゆであがり待ち。
   *生クリームを煮詰めすぎたらパスタのゆで汁を加えて伸ばす。

 4.パスタとパンチェッタを入れて混ぜ、最後にレモン汁を加えて混ぜ合わせて完成!
   皿に盛ってパルミジャーノとブラックペッパーを挽く。
15mar5spinachpasta05
ほうれん草入りのパスタにさらにほうれん草、Wです(*^_^*)
サラダは今日はレタスと水菜とキュウリ、ベビーリーフにトマトだけというシンプルなモノ。
スープにも違った野菜がタップリです!
15mar5spinachpasta06
ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、長ネギ、ピーマン、チンゲンサイ入りのコンソメ。
まぁ、余ってる野菜のスープっつ〜ワケです(^^;
15mar5spinachpasta07
この生パスタ、ウマイな〜!
子どもの頃ってほうれん草は嫌いだったけど、そんな嫌いな子どもでもコレは食えるんじゃないかな〜(^^)
レモンクリームにすることでサッパリしたソースになってGoodですよ〜(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月04日

鶏モモ肉の塩麹・バジル揚げ

13may4fliedchiken01
ここのところ平日の昼も撮影が入ったりで、外食が続いてました。
久しぶりに昼メシ作った感じです(^^;

外食の場合は圧倒的にラーメン過多(キホン、好きなので)になるので、久々に炊きたてのご飯+肉が食いたくて唐揚げです。

塩麹につけた鶏肉に、ドライバジルをたっぷりとまぶして片栗粉で揚げるだけど言うカンタンな作り方ですが、うまいッスよ〜(*^^)v
衣からバジルが透けて見えるくらいにするため、あまり焦げ色をつけないよう低温でジックリと揚げます。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13may4fliedchiken02
材料【2人前】
 鶏モモ肉・・・・・・350g
 キャベツ・・・・・・200g
 塩麹・・・・・・・・大さじ1
 ドライバジル・・・・大さじ2
 コショウ・・・・・・少々
 片栗粉・・・・・・・大さじ3
 レモン・・・・・・・1/4個
 揚げ油・・・・・・・適量
13may4fliedchiken03
作り方
 1.鶏モモ肉は余計な皮を切り取って食べやすい大きさにブツ切りにする。
   塩麹をまぶし、よく揉み込んで冷蔵庫で15〜30分寝かせる。

 2.1にドライバジルを入れて混ぜ、片栗粉をつけて160℃くらいの油で揚げる。
   キャベツは千切りにし、レモンは縦1/8にカットして種を取る。
13may4fliedchiken04
上がったら油を切って盛りつけて出来上がり。
付け合わせはシンプルに山盛りキャベツとレモンだけ(^^)
別にサラダも付けました。
13may4fliedchiken05
このサラダは、トマト、キュウリ、ピーマン、水に晒したタマネギのみじん切りに、オリーブオイル、レモン汁、ハチミツ、コショウで味付けしたドレッシングを和えたもの。
サッパリしててウマイですよ(*^^)v
13may4fliedchiken06
塩麹効果で柔らか〜く揚がりました。
コレで午後からも仕事に励めるっつーモンです!
満腹でじゃっかん眠くなっちゃうけどね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年02月25日

あんかけカタ焼きそば

13feb25fliednoodle01
今世紀最大の寒波到来などどたいへんなことになってますが、今世紀はまだ始まったばかり!今後もっとスゴイ今世紀最大があるモノと覚悟してがんばっていきましょう(^^)

そういった寒さの影響があってか、私の昼メニューもあんかけ率が上昇しています。
ジツは毎日違うメニューを作っていると、買ってきた野菜などがハンパに残っていって使い切れなくなることがあって、そんな時にあんかけ系はとっても重宝なんですね〜(*^_^*)

今回はFB友達が載せていた麺にタマゴを絡めて焼くって風に作ってみました。
麺は生麺の切迫品があったのでゆでて使います。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13feb25fliednoodle02
材料【2人前】
 生麺・・・・・・・・2玉
 豚コマ・・・・・・・50g
 むきエビ・・・・・・8尾
 ヤングコーン・・・・4本
 ウズラ水煮・・・・・6個
 白菜・・・・・・・・大きな葉1枚
 モヤシ・・・・・・・70g
 長ネギ・・・・・・・1/3本
 ニンジン・・・・・・1/8本
 タマネギ・・・・・・1/4個
 小松菜・・・・・・・1把
 シメジ・・・・・・・30g
 タマゴ・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・・少々
 オイスターソース・・大さじ2
 お湯・・・・・・・・120cc
 鶏ガラスープの素・・小さじ1/2
 水溶き片栗粉・・・・大さじ1+1/2
 サラダ油・・・・・・大さじ1
 ごま油・・・・・・・大さじ1
13feb25fliednoodle03
 1.野菜は洗ってテキトーな大きさに切っちゃいましょう(^^)
   具を作る3,4と1,2は平行して行います。

   麺はゆで時間より1分短くゆでて溶き卵に絡める。

 2.フライパンにごま油をひいて麺を広げ、焦げが強くならないように弱火にして
   両面をパリパリになるまで炒める。
13feb25fliednoodle04
 3.別なフライパンにサラダ油を入れて熱し、豚コマ、ニンジン、タマネギを炒め、
   さらにネギを加えて塩・コショウして炒める。

 4.モヤシ、白菜の軸、小松菜の茎など火の通りにくい野菜から順に炒め、途中むきエビ
   とウズラも入れて全部に軽く火が通ったらお湯を入れて鶏ガラスープの素を溶かす。

   オイスターソースで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけたら、2の上にかけて
   出来上がり。
   フライパンごと食卓へ(*^^)v
13feb25fliednoodle05
ウズラは例によって一人3個です(^^)
あんがフライパンに落ちるとジュージュー言って食欲をそそりますよ〜
13feb25fliednoodle06
メキシカンとかウェスタンのステーキ屋でよく出てくる(ってイメージの)サラダ。
キホンはマヨネーズとパプリカだと思うんですが、ハバネロペッパーを3振り入れてみたら激辛でちょーウマし!!
トマトも曽我農園さんの塩フルティカだからなかなかの1品になりました!
13feb25fliednoodle07
麺にタマゴを絡めて焼くと、何となくお好み焼き風な感じもします。
だってほら、お好み焼きも麺も小麦でしょ。
食べる時は辛子をたっぷりつけていただきました!
また寒くなって野菜が余ってきて、麺の賞味期限切れが近づいてきたらコレだな(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年02月22日

かき揚げうどん

13feb22inaniwaudon01
3日ほど前から寒い日が続く新潟。
今日も雪が降っています(T_T)

食べるメニューもアツアツのものを欲してしまいますね〜
今日はAthukoさんの稲庭うどんを使って、ジャンボなかき揚げをのせたアツアツうどんにしました。
この時期は丼も冷え切ってるので、途中ゆで湯を入れて温め、つゆも最後に一煮立ちさせたものをいれ、揚げたてのかき揚げをジュワッ!と浮かべるスンポーです(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13feb22inaniwaudon02
材料【2人前】
 麻生商店稲庭うどん・・・・180g
 長ネギ・・・・・・・・・・7センチ
 だし汁・・・・・・・・・・600cc
 めんつゆ・・・・・・・・・大さじ1
 醤油・・・・・・・・・・・大さじ1
 塩・・・・・・・・・・・・適量

 かき揚げ
 乾燥桜エビ・・・・・・・・10g
 ゴボウ・・・・・・・・・・1/3本
 サツマイモ・・・・・・・・40g
 ニンジン・・・・・・・・・1/5本
 タマネギ・・・・・・・・・1/4個
 コツのいらない天ぷら粉・・1カップ
 冷水・・・・・・・・・・・1/2カップ
13feb22inaniwaudon03
作り方
 1.ゴボウは皮をタワシでこすってささがきにし、水に晒してアクを抜く。
   サツマイモとニンジンは3ミリ角のスティックにする。
   サツマイモは水に晒してデンプンを落とす。
   タマネギは5ミリ幅に切ってそれを半分に切る。
   長ネギは小口切りにする。
13feb22inaniwaudon04
 2.茅乃舎のダシは水から入れて沸騰させ、弱火にして3分ほどでキレイなダシが取れる。
   めんつゆ、醤油、塩で味付けする。
   私の場合、あまり甘いつゆは好みではないのでめんつゆを控えめにしています。
   稲庭うどんを。4〜5分を目安にゆで始める。

 3.天ぷら粉を冷水で溶いてかき揚げの具を入れる。
   お玉などですくって170℃に熱した油の中へ入れ、途中一度ひっくり返して
   カラッと揚げる。
   丼につゆとうどんを入れ、食べる寸前にかき揚げを入れてねぎをトッピング、完成!
13feb22inaniwaudon05
つゆに浸ってないあたりからサクッといただきます。
つゆを吸ってふやけた天ぷらも、またいいッスよね〜(*^_^*)
Athukoさんの稲庭うどんについては今更ゆーまでもありませんが、のどごしツルツルでサイコーの食感であります(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年02月20日

サーモン香味漬けの炊き込みご飯

13feb20salmon01
昨日、事務所で使っていた電子レンジが逝ってしまいました(T_T)
温めたり解凍できないとやっぱ不便ですね〜

今日は、山田味噌屋さんからいただいた激ウマのサーモン香味漬けを自然解凍させて(肉よりも魚の方が全然解凍早いッス!)炊き込みご飯にしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13feb20salmon02
材料【2人前】
 米・・・・・・・・・1合
 サーモン香味漬け・・大きめの1切れ
 ゴボウ・・・・・・・1/3本
 小松菜・・・・・・・1把
 白ゴマ・・・・・・・適量
 だし汁・・・・・・・200cc
 醤油・・・・・・・・小さじ1
13feb20salmon03
作り方
 1.ゴボウはささがきにして水に晒してアクを抜く。
   小松菜はサッとゆでて7ミリくらいに切っておく。

 2.土鍋に研いだ米とだし汁、醤油を入れて軽く混ぜ、ゴボウとサーモン香味漬けを入
   れてフタをし火にかける。
13feb20salmon04
 3.最初は中弱火にして、沸騰してきたら弱火にして13分炊き込み5分蒸らす。
   火加減が強すぎるとお焦げがきつくなります。
   フタを開けて小松菜とゴマを振って出来上がり。
13feb20salmon05
フタを開けるとゴボウの香りが何とも言えんのですよ〜(^^)
ご飯のしゃもじでカンタンにほぐれるので、よく混ぜていただきます!
13feb20salmon06
本日のサラダ。
水菜とスティックのキュウリ、ニンジン、大根、それと固めにゆでたブロッコリーに曽我農園さんのトマトです(*^^)v
13feb20salmon07
このサーモン香味漬け、何度か食べてますがマジうまいッス!!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84

最近のエントリー

  1. 鶏たけのこご飯
  2. シンガポールチキンライスをアレンジしてみた(^^)
  3. 冷やし坦々稲庭うどん
  4. お花見サンド
  5. ステーキピラフ
  6. お好み焼き ベーコンチーズトマトとモダン焼き
  7. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  8. 本枯節で猫まんま
  9. 下仁田ネギのグラタン
  10. 宮崎牛A5ランク モモ切り落としの焼きしゃぶ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif