サイト内検索


2015年05月15日

冷やし坦々稲庭うどん

15may15inaniwaudon03
夕方になって涼しくなり、雨も降ってきましたが暑い一日でした!
こーゆー冷たい麺系の登場頻度が高くなってきますよね。

冷やし中華もいいんですが、なんか、日本のうどんや蕎麦の方が、ん〜、何と言うか上品にサッパリすると思いませんか?(^^;

うどんはもちろん、秋田のブロ友でFB友達のathukoさんちの稲庭うどんです!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15may15inaniwaudon02
材料【2人前】
 稲庭うどん・・・・・180g
 豚挽肉・・・・・・・100g
 筍・・・・・・・・・40g
 椎茸・・・・・・・・中1個
 ショウガ・・・・・・7g
 キュウリ・・・・・・1本
 豆板醤・・・・・・・大さじ1
 甜麺醤・・・・・・・大さじ3
 紹興酒・・・・・・・大さじ2くらい
 塩・コショウ・・・・少々
 ゴマ油・・・・・・・大さじ1

作り方
 1.筍、椎茸、ショウガは全部みじん切りにする。
   フライパンにごま油をひいて熱し、挽肉を塩・コショウして炒める。
   挽肉に火が通ったらみじん切りの野菜を入れて炒める。

 2.あらかた火が通ったらフライパンの空いてる場所に豆板醤と甜麺醤を入れ、香りが立っ
   たら炒めた具と混ぜる。

 3.紹興酒を鍋肌で回しがけし、肉味噌の完成。

   稲庭うどんをゆでたら氷水で締め、皿に盛ってキュウリの千切りを載せ、その上に2の
   肉味噌を載せて出来上がり。
15may15inaniwaudon01
肉味噌は粗熱が取れるくらいは冷やすのがベターですが、熱いのをそのままかけるのが好きって
方もいるでしょうねぇ〜
混ぜ混ぜして食います(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

******************************

稲庭うどん・比内地鶏のつゆのご注文は
産地直送の麻生孝之商店
http://www.inaniwaudon.com/

athukoさんのブログ
私のカントリーライフ
http://athuko.blog54.fc2.com/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2013年09月28日

ビーフシチューハンバーグ

13sep28hanburgstew01
20日に仕込んだハンバーグですが、翌日にメンチカツになり、今日、シチューハンバーグで完食です(^^)
ハンバーグは冷凍してあるものをそのまま使います。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep28hanburgstew02
材料【2人前】
 冷凍ハンバーグ・・・・6個
 ジャガイモ・・・・・・小8個
 タマネギ・・・・・・・中1個
 ニンジン・・・・・・・1/2本
 ブロッコリー・・・・・1/4房
 ハインツデミソース・・1缶(290g)
 塩・コショウ・・・・・少々
 赤ワイン・・・・・・・150cc
 水・・・・・・・・・・150cc
 コンソメ・・・・・・・3g
 ウスターソース・・・・大さじ2
 ローレル・・・・・・・1枚
13sep28hanburgstew03
作り方
 1.ブロッコリーは熱湯で1分半ゆでる。
   ジャガイモは皮を剥き、ニンジン1/2は半分に切って縦に6等分し面取りする。
   タマネギは皮を剥いて4等分に切る。煮込んでばらけないようにお尻の部分はカット
   しない。

 2.圧力鍋に赤ワインを入れてアルコール分を煮飛ばし、水、ジャガイモ、ニンジン、
   タマネギ、ローレルを入れてフタをする。
   中〜強火にして圧がかかったら中〜弱火にし、4分加圧する。
13sep28hanburgstew04
 3.デミソースは2〜3回裏ごしするとなめらかになる。

 4.2が自然減圧したらフタを開け、デミソースを加えて混ぜ、ハンバーグを入れて
   弱火にかける。
   焦げないように時々混ぜながら、ソースがなじんでハンバーグが温まるまで
   7,8分煮込む。
   塩・コショウとウスターソースで味を調えて出来上がり。
   皿に盛ってブロッコリーを飾る。
13sep28hanburgstew05
これからはこういった煮込み系料理も増えてきますね。
サラダと野菜のコンソメスープ付き。
スープに浮いてるのはネギではなく、シシトウの小口切りです。
庭のシシトウも間もなく終わりです(T_T)
13sep28hanburgstew06
ミョウガのサラダはあと何回作れるかな?
他に、レタス、キュウリ、トマト、ブロッコリー、ラディッシュ、三つ葉が入ってます。
13sep28hanburgstew07
野菜の中ではブロッコリーがいちばん固いという衝撃!
煮込んだ根菜はキチンと形残しながらも柔らかく仕上がりました(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年09月21日

ハンバーグ→メンチカツ

13sep21mincecutlet01
訂正です。
昨日のハンバーグのエントリー、12個出来て残りは冷凍と書いたのですが、15個ありました。
そして今日使う4個分は冷蔵にして、5個を冷凍にしていました。

焼いたハンバーグからメンチカツを作るのは、単に衣を付けて揚げればイイだけど言うお手軽手抜きメニューです。
冷凍したハンバーグの場合は、冷凍のまま同じように衣を付けて、ちょっと低い温度の油でちょっと長い時間揚げればOKです。
トマト、使いかけのナス、シシトウと言った夏の名残野菜も一緒に揚げました。

ハンバーグの作り方は昨日のエントリーを見ていただくってことにしたら、写真はわずか4枚でした。
ブログも手抜きのエントリーですね(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep21mincecutlet02
材料【2人前】
 余ったハンバーグ・・・4個
 プチトマト・・・・・・4個
 シシトウ・・・・・・・6本
 ナス・・・・・・・・・1/2個

 小麦粉・・・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・・・1/2個
 パン粉・・・・・・・・1カップ
 揚げ油・・・・・・・・適量
13sep21mincecutlet03
作り方
 ハンバーグに薄く小麦粉を付けて溶き卵をくぐらせ、パン粉を付ける。
 ナスは切って塩を振り、5分ほどおいて出てきた水分とアクを取る。
 ハンバーグと同じように衣を付ける。
 シシトウは破裂しないように2カ所に穴を開ける。
 トマトとシシトウには小麦粉が付きにくいので、小麦粉とタマゴを混ぜた生地を付け、
 パン粉を付ける。

 170℃くらいに熱した油にハンバーグを入れ、きつね色になったら出来上がり。
 野菜類は油を180℃くらいにし、短時間でサッと上げる。

 皿にキャベツの千切りを盛り、揚がったメンチカツと野菜を並べて出来上がり。
 1個溶いたタマゴは半分くらい残るので、味噌汁に入れて溶き卵汁にします。
13sep21mincecutlet04
ソースは昨日と一緒でとんかつ×ウスターに粒マスタード+辛子。
メンチもだけど野菜のフライがウマイ(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年09月20日

ハンバーグ

13sep20hamburg01
ハンバーグは、専門店と家庭料理の味に大きな開きのある料理のひとつだと思います。
キホンは挽肉とタマネギをこねて焼く料理なのに、美味しい専門店で食べた時のあのジューシーさはなかなか再現が出来ないんですよね〜

とはいえ、常に専門店に行けるわけでもないし、ホームメイドはそれはそれである種の満足感もあるワケでなので作っちゃうんですけどね(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13sep20hamburg02
材料【15個分】
 牛・豚合挽・・・・・500g 6:4です。
 タマネギ・・・・・・1個
 タマゴ・・・・・・・2個
 ニンニク・・・・・・1カケ
 パン粉・・・・・・・1カップ
 牛乳・・・・・・・・パン粉が浸る量
 塩・コショウ・・・・少々
 ナツメグ・・・・・・少々
 バター・・・・・・・5g
 オリーブオイル・・・小さじ1
13sep20hamburg03
作り方
 1.フライパンにオリーブオイルを引いて中火にかけ、バターを溶かす。
   みじん切りにしたタマネギを透き通るまで炒めてバットに広げ、冷ます。

 2.ボウルに挽肉、1のタマネギ、タマゴ、クラッシュしたニンニク、塩・コショウ、
   ナツメグを入れ、粘りが出ない程度までよくこねる。
   丸めて空気を抜く。
13sep20hamburg04
 15個出来ました。
 食べる分は一人3個。あとは焼いて冷凍です。
13sep20hamburg05
 3.1のフライパンの汚れをサッと取り、中火にしてハンバーグを焼く。
   フライパンにのせたら中心を指で潰す。

 4.5分ほど焼いたらひっくり返してフタをし、弱火にして10分焼く。
   竹串を中心まで刺して、出てくる肉汁が透き通っていれば出来上がり。
   途中、付け合わせのパプリカとシシトウ、チンゲンサイも焼きました。
13sep20hamburg06
皿に盛ってソースをかけて出来上がり。
ソースはコロッケの時と同じく、とんかつ×ウスターに粒マスタードと辛子入り。
13sep20hamburg07
サラダは、レタス、キュウリ、トマト、黄パプリカ、ピーマン、ミョウガ、オクラです。
我が家のシシトウとミョウガはそろそろ終わりの時期を迎えてます(T_T)
13sep20hamburg08
大人になるにつれて大好き→そこそこ好きって降格するメニューや、『なんか最近ナス漬けがうまくてね〜』なんて大昇格刷るメニューがある中、カレーとハンバーグって、ホント子どもの頃から大好きのまま変わらないですね!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年07月14日

麻婆ナス

13jul14mabonasu01
ガパオに続き挽肉メニューです。
国産豚挽肉は、近所のスーパーでセールだと68円/gほどなのはいいんですが、少ない量がないんですね!
だいたい400gくらいが多いんですが、それでも300円しませんからね(^^;
それでまぁ、ちょっと挽肉メニューが続いたりするわけです。

ちょっと前の撮影依頼で『黒にんにく味噌』というのをもらったんですが、食べてみると甘みのある味噌で、コレを甜麺醤+ニンニクの代わりに使いました!

あと、明日は残った肉味噌で冷やしジャージャー麺の予定なので(毎回のパターン)肉味噌はけっこう多目です。
食べきる方は肉を少な目にするか、ナスを多めに入れて4人前って感じでもOKかと思われます(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul14mabonasu02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・・200g
 ナス・・・・・・・・2.5本
 長ネギ・・・・・・・2/3本分
 *ショウガ・・・・・1カケ
 *豆板醤・・・・・・大さじ2
 *黒にんにく味噌・・大さじ1
 *豆鼓・・・・・・・小さじ1
 *一味唐辛子・・・・小さじ1/2
 中華スープ・・・・・150cc(鶏ガラスープの素を使いました)
 片栗粉・・・・・・・小さじ1
 サラダ油・・・・・・大さじ1
 木の芽・・・・・・・適宜
 山椒・・・・・・・・適宜
13jul14mabonasu03
作り方
 1.ナスは乱切りにして塩を振り、キッチンペーパーなどでくるんでおく。
   アクが出てるので、使う時に軽く拭き取る。
   長ネギはみじん切りにする。
   豆鼓はみじん切りにする。
   ショウガは皮をむいてすり下ろす。

 2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、挽肉を炒める。
   挽肉にあらかた火が通ったら、*の調味料を入れて、油が赤くなるまで炒める。
13jul14mabonasu04
 3.2に中華スープを入れて沸いてきたら弱火にし、少し煮込む。
   その間にナスを素揚げにする。

   ネギと、油をよく切ったナスを入れて混ぜたら、2〜3分弱火で煮込んで出来上がり。
   皿に盛って山椒を振り、木の芽を飾る。
13jul14mabonasu05
気温は25℃前後の新潟ですが、雨が降って湿気が多くムシムシします。
不快指数は高いようで、こーゆーのを食べると汗がドバッと出ちゃいますが、気にしません!
今日は人に会う予定がないので(^^;
13jul14mabonasu06
同じ写真が2枚。。。ではありません。
よく見ると違いがわかるでしょう!

ほぼ同じアングル、同じライティング、同じ絞りで撮ってますが、被写界深度をある程度自由に決められるのがシフトレンズの良さでもあります(*^^)v
13jul14mabonasu07
おっと、サラダを一緒に撮るの、忘れてました。
今日はコールスロー
キャベツの他に、ニンジン、タマネギ、ズッキーニ、パプリカ、トマトが入ってます。
13jul14mabonasu08
では、いただきます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年07月12日

ガパオ

13jul12gaprao01
庭のバジルがけっこう採れるようになってきました。
しかし、今年は例年よりも虫食いが多くちょっと困ってます(^^;
まぁ、おいしいってことなんだと好意的に解釈して、まずはガパオを作りました!

ナムプラーを使うレシピですが、賞味期限切れだったので使わず、カレー粉を少し入れて作ってみました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul12gaprao02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・160g
 バジル・・・・・・40~50枚くらい
 ナス・・・・・・・1/2個
 ズッキーニ・・・・3センチ
 サヤインゲン・・・5本
 プチトマト・・・・6個
 パプリカ赤・黄・・各1/4個
 卵・・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・少々
 カレー粉・・・・・小さじ1
 ハバネロペッパー・適宜
 オリーブオイル・・大さじ1
 醤油・・・・・・・小さじ2
 酒・・・・・・・・大さじ1
13jul12gaprao03
作り方
 1.バジルの葉は飾りの4枚を残し、手で大きめにちぎっておく。
   ナスは半分を縦半分に切り、横に2センチくらいの大きさで切って、塩を振って
   キッチンペーパーにくるんでアクを抜く。
   ズッキーニは1.5センチの輪切りにしてそれを4等分に切る。
   トマトは半分に切り、サヤインゲンは斜め切りに4~5等分する。
   パプリカは乱切りにする。

 2.フライパンにオリーブオイルを引いて中火にし、挽肉を塩・コショウして炒める。
   挽肉に火が通ったらバジル以外の野菜を全部入れて強火にし、炒める。
   野菜に火が通ったら醤油、酒、カレー粉を入れて味を調える。
13jul12gaprao04
 3.ちぎったバジルを入れてサッと混ぜる。
   皿にご飯を盛って出来上がった具を載せる。

 4.目玉焼きをサニーサイドに焼いて3に載せ、バジルを飾る。
13jul12gaprao05
千切りサラダとのワンプレーとの盛り。
夏野菜がたっぷり摂れるエスニックなランチです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年04月15日

煮込みハンバーグ

13apr15hamburg01
冷凍庫の整理をしていたら、いつか作ったビーフシチューかデミソースの残りが。。。(^^;
ジップロックでほぼ真空にして冷凍しているため、保存状態はいいんです!

でもまぁ、発見したからには使ってしまおうということで、煮込みハンバーグにすることにしました(*^_^*)
なお、デミソースを最初から作る場合はこちらを参考にどうぞ。
ビーフシチュー
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr15hamburg02
材料【2人前】
 牛・豚合挽・・・・・300g
 タマネギ・・・・・・1/2個
 パン粉・・・・・・・1/2カップ
 牛乳・・・・・・・・50cc
 タマゴ・・・・・・・1個
 塩・コショウ・・・・少々
 ナツメグ・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・大さじ1
 デミソース・・・・・1缶分

付け合わせ
 ジャガイモ・・・・・小4個
 ニンジン・・・・・・小1本
 スナップエンドウ・・6個
13apr15hamburg03
作り方
 1.ジャガイモとニンジンは皮を剥き、ニンジンは8等分にする。
   スナップエンドウは筋を取る。
   タマネギはみじん切りにしてオリーブオイルで色が変わるまで炒め、粗熱を取る。

 2.ボウルに挽肉、1のタマネギ、牛乳に浸したパン粉、塩・コショウ、ナツメグを入れて
   混ぜ、2等分に分けて形成する。
13apr15hamburg04
 3.フライパンに油をひかずにパンバーグ種を入れ、中〜弱火で両面にしっかりと焦げ
   目が付くまで焼く。
   ジャガイモは3分、ニンジン2分、スナップエンドウは40秒レンジにかける。

 4.鍋にデミソースを入れて沸かし、ハンバーグと野菜を入れて、ハンバーグに完全に
   火が通るまで10分くらい煮込んで出来上がり!
13apr15hamburg05
煮込む前と完成図、ほぼ一緒ですね(^^;
タジン鍋で2人前一緒盛りで作りました。
13apr15hamburg06
今日のサラダは新タマネギのオニオンスライス入り。
材料の種類はちょっと乏しかったですが、あるものを極力入れました(^^)
13apr15hamburg07
デミソース消化しきれず。。。
近々オムライスでも作ろうかな(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月06日

ラム肉のミラノ風カツレツ

13mar6milano_lamb_chop01
フォアグラと一緒に買って冷凍庫に眠っていたラム肉。
ふと見ると賞味期限がけっこう過ぎちゃってたので食べることにしました。
まぁ、冷凍ですから問題ないですが、念のためレアではなく良く火を通しましょう(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13mar6milano_lamb_chop02
材料【2人前】
 ラムチョップ・・・・・・約90g×4本
 パン粉・・・・・・・・・大さじ3
 パルミジャーノ・・・・・大さじ2
 タイム・・・・・・・・・2本
 小麦粉・・・・・・・・・大さじ2
 タマゴ・・・・・・・・・1個
 塩・コショウ・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・1カップ
 レモン・・・・・・・・・1/4個
 デミソース・・・・・・・適量
13mar6milano_lamb_chop03
ラム肉は300円/g けっこういいお値段ですね。
1人前が500円を超えるランチはプチゼータクな当事務所です(^^;

作り方
 1.パン粉はザルなどで漉して細かくする。
   パルミジャーノはすり下ろしてパン粉と混ぜる。
13mar6milano_lamb_chop04
 2.ラム肉の余分な脂を取ってたたき、塩コショウして小麦粉、溶き卵、1のパン粉の順に
   つける。

 3.フライパンにオリーブオイルとタイムを入れて中火にかけ、タイムの香りが出てきた
   ら弱火にする。
13mar6milano_lamb_chop05
 4.2のラム肉を入れて8分ジックリと揚げる。

 5.途中くし形にカットしたジャガイモも入れ、ラムは返してもう片面も8分揚げる。
   香ばしく色づいたら出来上がり。
13mar6milano_lamb_chop06
デミソースは以前に作って冷凍したあったビーフシチューを漉して味を調えました。
少し残ったものも保存しておくと便利なことがあります(^^)
13mar6milano_lamb_chop07
以前からデコペンがほしいな〜って思ってたんですが、アレ、ちょっとお高いんですよね〜
Kayo-Pが半額で売ってるのを見つけて買ってきてくれてので使ってみましたが、ソースが美しく描けます(*^^)v
13mar6milano_lamb_chop08
ミディアムレアくらいでもいいかな〜って思ったんですが、頭の中に環先生の『病原性大腸菌O-157!』って声が聞こえてきて、キッチリ火を通しました!
先生、これでいいッスか?(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年10月19日

みさき甘藍のオープンロールキャベツ

12oct19cabbage01
先頃の野菜ソムリエサミットで、金筋トマトが見事日本一になった曽我農園さんから『みさき甘藍』なるなんともキュートなスタイルのキャベツをいただきました。

柔らかくて甘い品種だけど、柔らかすぎて煮込みやロールキャベツには向かないかも。。。なんて言われたんですが、そー言われると試したくなっちゃうわけで、まずはロールキャベツから挑戦です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12oct19cabbage02
葉が柔らかくて巻きにくいとの情報も得ていたので、こんな感じのミルキャベツ状態にしちゃったワケですが、巻く手間がない分こっちの方がはるかにカンタンです(*^^)v
12oct19cabbage03
材料【2人前】
 みさき甘藍・・・・・・1/2個
 合挽肉・・・・・・・・200g
 タマネギ・・・・・・・1/4個
 マッシュルーム・・・・3個
 パン粉・・・・・・・・1/2カップ
 牛乳・・・・・・・・・パン粉が浸る量
 塩・コショウ・・・・・少々
 ナツメグ・・・・・・・少々
 コンソメスープ・・・・300cc
 マジックソルト・・・・小さじ1/2
 パンチェッタ・・・・・30g
 オリーブオイル・・・・小さじ1
12oct19cabbage04
作り方
 1.ボウルに合挽肉、みじん切りにしたタマネギとマッシュルーム、牛乳に浸したパン粉
   を入れ、塩・コショウとナツメグを振ってよくこねる。

 2.みさき甘藍は半分に切って皿に載せ、ラップしてレンジに2分かけて柔らかくする。
   葉をめくって1のタネを詰めていく。
12oct19cabbage05
 3.パンチェッタは小さいキューブ状に切ってオリーブオイルと一緒にフライパンに入れ、
   中火〜弱火でカリカリになるまで炒める。

 4.タジン鍋に2を入れて、マジックソルトを溶かしたコンソメを注ぎ、3のパンチェッタを
   オイルごと上にのせる。
   フタをして中火にかけ、沸いてきたら弱火にして7分蒸し煮にして出来上がり。
12oct19cabbage06
みさき甘藍の葉はシッカリ感を保ちながら、芯は柔らかくいい感じに火が通ってますね〜
この調理法だと煮ても大丈夫ってことがわかりました(*^^)v
このままじゃ食べにくいので鍋の中でカットします。
12oct19cabbage07
写真を撮るために皿盛りにしましたが、卓上コンロでとろ火にかけながら食べると最後までアツアツでイケますね!!
12oct19cabbage08
蒸し煮にすることでキャベツの甘さをいっそう引き出せたのではないでしょうか。
柔らかさは春キャベツを上回ってる感じがしますね〜(*^_^*)
12oct19cabbage09
本日のサラダ。
レタス、水菜、トマト、キュウリ、ズッキーニ、マッシュルーム、3種類のチーズ、アスパラ。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年09月05日

ブラック担々麺

12sepblacktantanmhen01
先日ゴルフに行った時の昼に食べて『ブラック』の響きに惹かれました(^^)
担々麺は何度か作っているので、白ゴマ系を全部黒ゴマにすればOKかと思って作ってみました、大盛りで(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12sepblacktantanmhen02
材料【2人前】
 生ラーメン・・・・・・・太麺3玉
 ほうれん・・・・・・・・草2把(1/3袋)
 桃ラー・・・・・・・・・適宜

 *肉味噌
 合挽肉・・・・・・・・・100g
 ザーサイ・・・・・・・・20g
 長ネギ・・・・・・・・・1/2本
 生姜・・・・・・・・・・1カケ
 ニンニク・・・・・・・・1カケ
 豆板醤・・・・・・・・・大さじ1
 甜麺醤・・・・・・・・・小さじ1
 ごま油・・・・・・・・・大さじ1
 塩・コショウ・・・・・・少々

 *スープ
 水・・・・・・・・・・・600cc
  #鶏ガラスープの素・・大さじ1
  #醤油・・・・・・・・小さじ2
  #酢・・・・・・・・・大さじ1+1/2 
  #砂糖・・・・・・・・小さじ1/2

 黒ゴマ・・・・・・・・・大さじ2
 黒ゴマペースト・・・・・大さじ3
12sepblacktantanmhen03
作り方
 1.ほうれん草は湯がいて冷まし、水気を切って3等分に切っておく。
   黒ゴマは擂っておく。
   ザーサイはみじん切りにして、ニンニクと生姜はすり下ろす。
12sepblacktantanmhen04
 2.長ネギはみじん切りにして丼に入れておく。

 3.フライパンにごま油を入れて中火に熱し、合挽肉を塩・コショウして炒める。
   肉に火が通ったら弱火にし、豆板醤、甜麺醤、生姜、ニンニクを入れて香りが立って
   きたら挽肉と合わせる。
   ザーサイも入れて炒め合わせ、肉味噌の完成。

   トッピングに2/3ほどを取り出し、残ったフライパンに水を入れて沸かし、スープの
   材料#を入れて溶かす。
12sepblacktantanmhen05
 4.ボウルに黒ゴマと黒ゴマペーストを入れて、3のスープをお玉2杯くらい注ぎながら
   溶かす。

 5.3のスープの火を止めて、4を入れてよく混ぜ、スープの出来上がり。
   丼にスープを注いでゆで上がった麺を入れ、肉味噌、ほうれん草をトッピングし、
   桃ラーを回しがけして完成(*^^)v
12sepblacktantanmhen06
ワイルドな感じのブラックが何とも言えずうまいッス!
麺は今回、いつもより太麺にしてみましたがそれもまたOKでした(^^)
12sepblacktantanmhen07
上から〜の図(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4

最近のエントリー

  1. 冷やし坦々稲庭うどん
  2. ビーフシチューハンバーグ
  3. ハンバーグ→メンチカツ
  4. ハンバーグ
  5. 麻婆ナス
  6. ガパオ
  7. 煮込みハンバーグ
  8. ラム肉のミラノ風カツレツ
  9. みさき甘藍のオープンロールキャベツ
  10. ブラック担々麺
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif