サイト内検索


2015年02月27日

2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作

いつもお世話になってる日南海岸黒潮市場のフルサワさんが、Facebookで2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテストを開催されているので応募作を作りました。

すでにいくつもの応募があって、見ると皆様力作揃いでかなりビビっているのですがなんとか二品出来たので発表することにしました(^^;

きんかんを実と皮に分けてそれぞれ煮詰めて作ったもので、自分で言うのもなんですが、どちらもかなりウマイです!!
きんかんのクリームソースときんかんの皮のコンポート。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
15feb27kinkan01
作り方【3〜4人前】
 きんかん・・・・・・12個

クリームソース
 きんかんの実・・・・12個分(75cc取れました)
 バター・・・・・・・5g
 砂糖・・・・・・・・大さじ1+1/2
 白ワイン・・・・・・100cc
 塩・コショウ・・・・少々
 コンソメ・・・・・・少々
 生クリーム・・・・・50cc

コンポート
 きんかんの皮・・・・12個分
 水・・・・・・・・・200cc
 砂糖・・・・・・・・大さじ2
 ブランデー・・・・・大さじ3
15feb27kinkan02
作り方
 1.きんかんを実と皮に分け、実の方は種を取って絞り、皮は適当に細かくする。

 2.それぞれを別々の鍋に入れて、実の方は砂糖とバターと白ワイン、皮は砂糖と水を入れて
   火にかけ、沸騰したら弱火にして煮詰める。

   実のクリームソースは半分くらいまで煮詰めたら生クリームを入れてとろみが付くまで
   少し煮詰め、塩・コショウ、コンソメで味を調える。

   皮のコンポートの方は水分がなくなるくらいまで、時々皮を潰しながら煮詰める。
   ほぼジャムのような感じになります。
15feb27kinkan03
クリームソースはカレイに塩・コショウ小麦粉を振ってバターソテーしマッシュルームとディルを添えて。

淡泊な白身魚にはピッタリのソースで、鶏胸肉のソテーなんかにも合いそうです!(^^)
15feb27kinkan04
コンポートはブルスケッタで。
バゲットにモッツァレラ、ロースハムをのせてオーブントースターに入れ、焼き上がったらトマトの上にコンポートをのせてセルフィーユを飾る。

単にトーストに塗るとか、ヨーグルトのトッピングにもよさそう!(^o^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m
******************************
2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテストの応募は
https://www.facebook.com/events/499460296859717

宮崎完熟きんかんのお求めは
日南海岸黒潮市場
http://www.kurosioitiba.com/

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログ
http://kurosioitiba.com/blog2/

******************************

「売れる」ホームページの商品写真撮影と作成|TWINS WEB PHOTO
http://t-webphoto.com/

******************************

2013年12月02日

最近食べたもの数種

けっこう忙しい時でもなるべく昼メシは作るようにしてるんですが、ゆっくり撮る時間は無くブログにアップすることも出来ないので、1枚だけ撮ってるという写真が時々たまります。
今日はその中から4品(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13dec02sanma01
サンマの塩焼き

ちょっと前ですが、サンマが美味しい時期に食ったもの。
藻塩を振って塩焼きにし、焼きたてを、炊きたてアツアツの新米でいただくという日本の秋のゼータク(*^^)v
鬼おろしでおろした大根に、スダチと醤油でいただきました!
13dec02fliedbeaf01
ビーフカツ

先日もアップした黒毛和牛焼き肉用の肉。
ジツは近くの精肉店が毎月第2第4土日に特売をやっていて、黒毛和牛すき焼き/しゃぶしゃぶ用肉は250〜280円/100gほどで売っているのでその時に買ってきて冷凍してあります。
ブロック買いして何にでも使えるようにしてます。
ちなみに切り落としは170〜180円/100g(^^)

カツは2人前で350gのカタマリをよくたたき、小麦粉、タマゴ、パン粉を付けて160℃くらいの低温の油で10分ほど揚げます。
ソースはこれもいつか作って冷凍しておいたデミソース(*^^)v
13dec02milhakusai01
ミル白菜

最近食ったヤツです。
白菜の葉を洗って豚バラ薄切りと交互に重ね、鍋の高さに切っていき並べたら鶏ガラベースの醤油スープを注いで火が通れば出来上がり。
白髪ネギを作っておいて飾ります。
あらかた食べたところでうどんを投入しました(^^)
13dec02tempurasoba01
B級天ぷらそば

エビやマイタケなどのA級ネタは無くても鶏胸肉、サツマイモ、揚げ餅で超満足な1杯でした。
そばも乾麺で、使いかけのを2種類混ぜたバリバリB級メニューです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年10月29日

鮭親子土鍋ご飯 2013

13oct29salmon01
久々のメシネタのアップになります(^^;
ブライダルの撮影を全画像RAW撮影するようになって、仕事のハードルを自らあげてしまい、ブライダルがピークの今、やってもやっても終わらないっつー状況を作ってしまいました(^^;

仕事の質を上げただけで売り上げ的には変わりなく、職人気質の性格がイヤになる時期でもあります(>_<)

さて、数日前に鮭を雄雌1本ずついただきまして、雌の方ははらこがあるのですぐに捌いていくらの醤油漬けを作ったのですが、雄の方は時間がなくて保冷剤を毎日変えて3日ほど経ってやっと捌くことが出来ました。
身が白っぽく柔らかになっていたので味噌漬けにした次第です。
そしてその味噌漬けといくらの醤油漬けを使って炊き込みご飯を作りました。
ガラは毎日火を通して焚いてあるのでそれを使ってガラ汁です。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13oct29salmon02
材料【2人前】
鮭親子土鍋ご飯
 鮭味噌漬け・・・・・2切れ
 いくら醤油漬け・・・60g
 ゴボウ・・・・・・・20g
 米・・・・・・・・・1合
 だし汁・・・・・・・180cc
 酒・・・・・・・・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・大さじ1
 三つ葉・・・・・・・適量

ガラ汁
 鮭のアラ・・・・・・適量
 ショウガ・・・・・・スライス3枚
 タマネギ・・・・・・1/4個
 ニンジン・・・・・・20g短冊
 大根・・・・・・・・20g短冊
 ゴボウ・・・・・・・20gささがき
 ジャガイモ・・・・・1個
 マイタケ・・・・・・10g
 長ネギ・・・・・・・10cm
 だし汁・・・・・・・400cc
 味噌・・・・・・・・適量
13oct29salmon03
作り方
 ガラ汁
   だし汁を沸かして根菜を入れ、火が通ったらマイタケを入れて味噌を溶けば出来上がり。
   ネギを乗せ、七味をかけて食べる。

 鮭親子土鍋ご飯
   米を研いでだし汁、酒、醤油を合わせ、ささがきゴボウを入れる。鮭の身を2センチくら
   いのブロックに切ってのせ、中強火にかけて沸騰したら中弱火にして14分炊く。
   5分蒸らしたらいくらの醤油漬けと三つ葉を散らして出来上がり。
13oct29salmon04
鮭のガラ汁です。
包丁さばきがヘタなので中骨にけっこう身が付いていて、それがかえってウマかったりしますねぇ〜(^^;
13oct29salmon05
味噌漬けがシッカリと漬かっていて、いい味出してました。
コレに使った味噌って、何かに使い回しが効くんでしょうかね〜?
けっこういっぱい使うんですよ。
でも、みりん混ぜてるから味噌汁にってのもなぁ〜(^^;
13oct29salmon06
お焦げはちょっと弱めでしたが、新米を使ったのでめちゃウマでしたね!
いくらは2枚目の写真の瓶に3個出来ました!
また作ろう〜っと(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年04月06日

タコの土鍋炊き込みご飯

13apr6takomeshi01
Kayo-Pが特売でタコを買ってきました。
パスタにするかご飯系にするかで意見が分かれましたが、作る私がご飯系がよかったので押し切りました(^^)

大好きで何度か作ってるタコの土鍋炊き込みご飯です!!
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr6takomeshi02
材料【2人前】
 タコ・・・・200g
 ゴボウ・・・10センチ
 米・・・・・1合
 だし汁・・・190cc
 藻塩・・・・ひとつまみ
 醤油・・・・小さじ1
 あおさ・・・適量
13apr6takomeshi03
作り方
 1.鍋に水400ccと茅乃舎のだし1パックを入れて中火にかけ、黄金色になるまで煮出す。
   190ccをご飯に使って残りは味噌汁です。

 2.ゴボウはささがきにして水に晒してアクを抜く。
   タコは吸盤の反対側の柔らかい部分は、水分が多くおいしくないので取り除く。
   炊き込むと小さくなり、かといって大きいと固いので、大振りに切って影包丁を
   入れる。
   あおさは粉状にしておく。
13apr6takomeshi04
 3.土鍋に研いだ米と、だし汁、藻塩、醤油を入れて混ぜ、ゴボウとタコを上に散らす。
   フタをして中弱火にかけ、沸騰してきたら弱火にして8分炊き込む。

 4.炊きあがったら5分蒸らしてあおさを振って完成!
13apr6takomeshi05
撮影用にこの段階であおさを振りましたが、実際には盛ってから食べる直前に振るのがイイでしょう(*^_^*)
13apr6takomeshi06
サラダは、グリーンカール・ほうれん草・スナックエンドウ、キュウリ、トマト、それとどう見てもかまぼこに見えるのが、周りの皮だけが赤い大根です(^^;
13apr6takomeshi07
お焦げも強すぎず、いい感じに炊きあがりましたね〜
タケノコを少々もらったので若竹汁にしました!
そろそろタケノコも出回ってきて嬉しい限りです(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年02月20日

サーモン香味漬けの炊き込みご飯

13feb20salmon01
昨日、事務所で使っていた電子レンジが逝ってしまいました(T_T)
温めたり解凍できないとやっぱ不便ですね〜

今日は、山田味噌屋さんからいただいた激ウマのサーモン香味漬けを自然解凍させて(肉よりも魚の方が全然解凍早いッス!)炊き込みご飯にしました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13feb20salmon02
材料【2人前】
 米・・・・・・・・・1合
 サーモン香味漬け・・大きめの1切れ
 ゴボウ・・・・・・・1/3本
 小松菜・・・・・・・1把
 白ゴマ・・・・・・・適量
 だし汁・・・・・・・200cc
 醤油・・・・・・・・小さじ1
13feb20salmon03
作り方
 1.ゴボウはささがきにして水に晒してアクを抜く。
   小松菜はサッとゆでて7ミリくらいに切っておく。

 2.土鍋に研いだ米とだし汁、醤油を入れて軽く混ぜ、ゴボウとサーモン香味漬けを入
   れてフタをし火にかける。
13feb20salmon04
 3.最初は中弱火にして、沸騰してきたら弱火にして13分炊き込み5分蒸らす。
   火加減が強すぎるとお焦げがきつくなります。
   フタを開けて小松菜とゴマを振って出来上がり。
13feb20salmon05
フタを開けるとゴボウの香りが何とも言えんのですよ〜(^^)
ご飯のしゃもじでカンタンにほぐれるので、よく混ぜていただきます!
13feb20salmon06
本日のサラダ。
水菜とスティックのキュウリ、ニンジン、大根、それと固めにゆでたブロッコリーに曽我農園さんのトマトです(*^^)v
13feb20salmon07
このサーモン香味漬け、何度か食べてますがマジうまいッス!!(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年02月01日

カニあんかけチャーハン

13feb1kanichahan01
予定より1日遅れでカニチャーハンです。
毛ガニは小ぶりのヤツで480円。
昨日の海鮮チラシで足を半分使ってるので、残りで作ります。
足だけでなく、足の付け根の当たりも身がたくさん詰まってるので余すところなくほじくり出します(^^)

そーするとちっちゃいカニでもかなりの身の量が出てくるので、お店で食べるよりもゼータクな量のカニ肉入りチャーハンがいけちゃいます(*^^)v
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13feb1kanichahan02
材料【2人前】
 毛ガニ・・・・・・身と足5本
 エリンギ・・・・・小2本
 タマゴ・・・・・・2個(1個の白身はあんに使う)
 長ネギ・・・・・・1/2本
 塩・コショウ・・・少々
 鶏ガラスープの素・ひとつまみ
 サラダ油・・・・・大さじ2(写真はオリーブオイルを入れちゃいました^^;)
 水・・・・・・・・適量
 片栗粉・・・・・・大さじ1
13feb1kanichahan03
作り方
 1.カニの足は包丁で切って取りだす。
   甲羅の中の身も包丁で切ってから箸でほじり出す。
   右側が甲羅の中の身で、あんの方に入れる。
   カニ味噌も別に取っておく。

   エリンギは1×2センチの2ミリ厚に切る。
   ネギは青い部分を小口切りにして他はみじん切りにする。

 2.中華鍋にサラダ油を入れて熱し、溶き卵を入れたらすかさず熱いご飯を入れて
   基本チャーハンを作る。
   塩・コショウ、鶏ガラスープの素で味付けする。

   よく混ざったらカニの身、エリンギ、ネギを入れて混ぜ合わせ、チャーハンの
   出来上がり!
13feb1kanichahan04
 4.カニの身を取った殻でダシを取る。
   一部をあんに使い、残りは味噌汁にする。

 5.カニのダシ汁に塩で味付けし、カニの身を入れて水溶き片栗粉でとろみをつける。
   カニ肉を入れて溶いた卵白も入れ、カニ味噌も入れてよく混ぜ、あんの出来上がり。
   チャーハンを皿に盛り、あんをかけて小口切りのネギをのせる。
13feb1kanichahan05
サラダは水菜、カイワレ、金時ニンジン、紫大根。。。野菜が高くてなかなか種類を入れることが出来ません(>_<)
味噌汁もカニのダシがバッチリでうまいッス!!
13feb1kanichahan06
あんは固めに作りました。
最後までアツアツなのは冬の時期はいいッスね(^^)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年01月30日

海鮮ちらし寿司

だいぶ更新をサボってました(^^;
Facebookは時々アップしてたんですが、どうにもこうにも時間が確保できずちょっとお休みしていましたが、ブログをやめようとは思っていませんのでご安心を!

今の時期、中学校の卒業アルバムの締め切りに加え、キメ☆フォト撮影が増えてきたこと、昨年あたりから人と付き合う幅が大きく広がったことなどが主な理由です。
時間の有効利用も合わせて考える必要がありますね(^^;
13jan30seafoodriceball01
お昼ご飯も作ってはいたんですがカンタンにして写真も撮らなかったりが多かったです。
今日も魚の切り身を買ってきて並べただけのような内容ですが、せっかく写真を撮ったのでアップしたいと思います。

また、この土日に山梨の方へ行って来て、行く途中安曇野でティンカーベルさんお会いしてわさび園に連れて行ってもらい、長野県産わさびをゲットしてきていたので刺身系が食べたかったっつーこともあります(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jan30seafoodriceball02
材料【2人前】
 天然ブリ切り身・・・・・4枚
 タコ切り身・・・・・・・4枚
 イカソーメン・・・・・・40g
 茎ワカメ・・・・・・・・50g
 毛ガニの足・・・・・・・4本

近所のスーパーは小パックの刺身を置いてあって、それぞれが198円、イカは半額でした。
茎ワカメはツマの代わりに入ってました(^^)
毛ガニは小ぶりなヤツで480円。
13jan30seafoodriceball03
作り方
 わさびは皮を剥いて時々上白糖を付けながら鮫の皮でおろす。
 蟹はほじりやすいように包丁でカットする。
 ご飯は寿司飯にする。
 寿司飯を丼に盛ってネタを並べれば出来上がり(^^)
13jan30seafoodriceball04
ご飯は1合分です。
なので1人前ずつ丼に盛るとかなり貧相になってしまうため、撮影用に2人前盛りつけて、食べる時に分けてるんです(^^;
もちろん、たっぷりと食べたい方はコレで1人前でもOKでしょう!!
13jan30seafoodriceball05
生わさび、鮮烈です!
たっぷりあるから今度は何に使おうかな〜
残ったカニは明日、カニチャーハンの予定です(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年11月24日

ワタリガニのトマトクリームパスタ

12nov24crabpasta01
昨日からの3連休、みなさまいかがお過ごしですか?
私の方は昨日と明日が撮影で今日はお休みでしたが、そういうパターンの休日は何かするとかどこかに行くという気にもなれず、チマチマと仕事をこなしておりました(^^;

で、まぁ、お昼を作るヨユーはあったワケで、スーパーに買い物に行ったらワタリガニが1パック198円で売っていたのでコレにしました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12nov24crabpasta02
材料【2人前】
 ワタリガニ・・・・・・120g
 トマト缶・・・・・・・1/2缶
 生クリーム・・・・・・100cc
 パスタ・・・・・・・・160g
 水・・・・・・・・・・150cc
 塩・・・・・・・・・・小さじ1/3くらい
 コショウ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・適宜
 パルミジャーノ・・・・適量
 イタリアンパセリ・・・6枚
 トマトソース用に
 オレガノ・・・・・・・1ツマミ
 塩・・・・・・・・・・少々
12nov24crabpasta03
作り方
 1.トマト缶をフライパンにあけて潰しながら煮詰める。
   水気がなくなってきたら塩とオレガノを入れて、混ぜて出来上がり。
   この1/2の量を使う。

 2.小さめのソースパンに水を入れて沸かし、ワタリガニをすりこぎなどで軽く潰し
   ながらダシを取る。
   あまり潰しすぎると殻の破片が小さくなって食べにくくなるので注意。
   お湯の量が1/2くらいになるまで中弱火で煮詰める。

   パスタは表示ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
12nov24crabpasta04
 3.フライパンに2をあけて1のトマトソースを半分入れて混ぜ合わせ、塩で味付けする。

 4.パスタがゆで上がる1分前に生クリームを入れて混ぜ、パスタを入れて良く絡めれば
   出来上がり。
   皿に盛ってブラックペッパーを挽き、すり下ろしたパルミジャーノをかける。
   イタリアンパセリを飾る。
   オリーブオイルはお好みで回しがけする。
12nov24crabpasta05
ワタリガニってこれだけ小さいと、おそらく味噌汁用か何かで売ってるもので、果肉はそれほど多くないんですが、カニの味がバツグンですよね〜
我ながらかなりレベルの高い味に仕上がりました(*^^)v
12nov24crabpasta06
白菜とワカメのコンソメスープ。
12nov24crabpasta07
サラダは、水菜、キュウリ、トマト、ピーマン、ニンジン、紫大根、イタリアンパセリ。
醤油味系のドレッシングでいただきました(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年09月27日

ブリとはらこのお寿司

12sep27sushi01
いづみやさんから去年送ってもらったはらこは、4月12日のエントリー『秘蔵のいくら丼』で食べ尽くしたと思っていたのに、まだ残っていました。
ほぼ1年冷凍庫にあったことになりますが、なるべく空気が入らないようにラップでピッチリくるんでさらにアルミホイル、それをジップロックという重装備にしたところ、自然解凍で当時の輝きが戻ってきました(*^^)v

一昨日のエントリー、フルサワさんのお餅の撮影で解凍し、余ったのがあったので本日寿司にしたという次第です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12sep27sushi02
材料【2人前】
 寿司飯・・・・・・・1合分
 ブリの切り身・・・・4切れ
 はらこ・・・・・・・30g
 キュウリ・・・・・・1/4本
 海苔・・・・・・・・全形1枚
 ワサビ・・・・・・・適量
 タマゴ・・・・・・・SS3個
 だし汁・・・・・・・80cc
 塩・・・・・・・・・2ツマミ
 砂糖・・・・・・・・小さじ1/3
12sep27sushi03
作り方
 1.タマゴはだし汁、砂糖、塩を混ぜて溶き、だし巻きタマゴを作る。
   適当な厚さに切って握りにし、海苔で留める。

   ブリはサク売りがなかったので切り身を買ってきました。
   ちょっと厚めですが、ワサビを付けて握ります。

   はらこは軍艦巻きにする。

 2.キュウリは縦1/4に切って細巻きにする。
12sep27sushi04
味噌汁とサラダも作って完成!
カッパ巻きの巻き方が甘かったです(>_<)
しかも、高さ揃ってないし。。。
12sep27sushi05
ブリとだし巻きタマゴ。
ブリは『天然』で売っていたので、サスガにうまかったです〜
だし巻きタマゴは、コレも巻き方が甘めですが、だんだんコツがわかってきました!
味はうまいッス(*^^)v
12sep27sushi06
はらことカッパ巻き
色、ツヤを見てもわかるとおり、味の劣化は最小限に抑えられてると思いました。
やはり粒がデカイ(◎-◎;)
12sep27sushi07
本日のサラダ。
レタス、水菜、ニンジン、ズッキーニ、パプリカ、大根、マッシュルーム、ブロッコリー、曽我農園のアイコ。。。盛りつけた順。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年09月24日

鮭の炊き込みご飯

12sep24salmon01
何か急に寒くなりましたね。
今日なんて長袖、トレーナーですよ!!
3,4日前まではT-シャツで汗かいてたのに。。。(__;)

って、ワケでやっぱりご飯も衣替えというか、あったかメニューですね!
こーゆーお昼が増えてきそうな予感です(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12sep24salmon02
材料【2人前】
 米・・・・・・・・1合
 生鮭の切り身・・・1切れ
 シメジ・・・・・・1/2パック
 ゴボウ・・・・・・10センチ
 三つ葉・・・・・・5~6本
 だし汁・・・・・・200cc
 酒・・・・・・・・大さじ3
 醤油・・・・・・・小さじ1
 塩・・・・・・・・2ツマミ
12sep24salmon03
作り方
 1.ゴボウは皮をタワシで洗ってささがきにし、水に晒してアクを抜く。
   シメジは石突きを取って小分けにし、太いのは縦半分に切る。
   三つ葉は5センチくらいの長さに切る。
12sep24salmon04
 2.土鍋に研いだ米とだし汁を入れ、酒、醤油、塩を入れてよく混ぜたら、ゴボウと
   シメジを入れて、真ん中に鮭の切り身をのせる。

   フタをして中弱火にかけて、沸騰してきたら弱火にし、そこから13分炊き込む。
   5分蒸らして出来上がり。
   三つ葉を散らして鮭をほぐしながら混ぜて茶碗に盛る。
12sep24salmon05
火が強すぎるとお焦げがきつくなるので、終始弱めで炊きましょう(^^)
寒くなるとこーゆーの食べたくなりますね〜
12sep24salmon06
持ち上げがそそるでしょ(*^_^*)
12sep24salmon07
本日のサラダ。
毎日余り代わり映えしませんが。。。(^^;
レタス、水菜、ズッキーニ、パプリカ、ピーマン、トマト、オニオンスライス。
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6

最近のエントリー

  1. 2015年『宮崎完熟きんかん』レシピコンテスト応募作
  2. 最近食べたもの数種
  3. 鮭親子土鍋ご飯 2013
  4. タコの土鍋炊き込みご飯
  5. サーモン香味漬けの炊き込みご飯
  6. カニあんかけチャーハン
  7. 海鮮ちらし寿司
  8. ワタリガニのトマトクリームパスタ
  9. ブリとはらこのお寿司
  10. 鮭の炊き込みご飯
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif