サイト内検索


2013年08月29日

豚ヒレ肉と野菜のオイスターソース炒め

13aug29veg_chuka01
冷蔵庫の断捨離メニューです。
しかし、1食ではなかなかハンパなものも全部は消化しきれませんね!

味付けは塩・コショウとオイスターソース、醤油が少々というカンタンなもの。
この手のメニューはナスやパプリカなんかが入ってるともっと見た目もいいんですが、あるものだけで作りました。
ポイントは火の通りにくい素材から炒めていきつつ、食欲をそそるちょうどいい焦げ目を付けることです(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13aug29veg_chuka02
材料【2人前】
 豚ヒレ肉・・・・・・140g
 ジャガイモ・・・・・小3個
 ニンジン・・・・・・1/2本
 タマネギ・・・・・・1/4個
 アスパラ・・・・・・2本
 ズッキーニ・・・・・5センチくらい
 シシトウ・・・・・・6本
 塩・コショウ・・・・少々
 オイスターソース・・大さじ2
 醤油・・・・・・・・小さじ1/2
 紹興酒・・・・・・・大さじ2
 オリーブオイル・・・大さじ2
13aug29veg_chuka03
作り方
 1.豚ヒレ肉は厚めの食べやすいサイズに切る。
   ジャガイモは皮を洗って芽を取り半分に切る。
   ニンジンは乱切りにし、タマネギはくし形に3等分する。
   ズッキーニは輪切りに4等分し、アスパラは下2/3の皮をむいて斜め切りにする。
   シシトウには破裂しないように2カ所穴を開ける。
13aug29veg_chuka04
 2.フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、ジャガイモとニンジンを入れて弱火にし、
   フタをして火を通す。いい具合に焦げ目がついたら途中一度ひっくり返す。
   ジャガイモとニンジンにあらかた火が通ったら中火にし、ヒレ肉を入れて塩・
   コショウして炒める。
   
 3.タマネギとズッキーニ、アスパラを入れて強火にし、あおりながら焦げ目を付ける。
   最後にシシトウを入れて薄く焦げがついてきたら、オイスターソース、醤油を入れて
   よく絡め、紹興酒を鍋肌から回しがけしてテリを出す。
13aug29veg_chuka05
オイスターソースは間違いのない味に仕上がりますね〜
ほぼあったかいサラダみたいな内容ですがミニサラダも付けました(^^)
右手前にあるのはFB先行掲載(笑)のミョウガとシシトウのマヨあえ。
13aug29veg_chuka06
レシピ
ミョウガ・シシトウ各4個を小口切りにし、ミョウガは3〜5分食塩水に晒して水気を切る。
ボウルにミョウガとシシトウ、マヨネーズ大さじ2、かつお節1袋(3g)を入れて混ぜるだけ!お好みで醤油少々もイケます。ミョウガだけでもうまいですよ!!
13aug29veg_chuka07
ご飯に載せて食べると、他におかずがいらないほど!
コレは毎年定番になることが決定しました(*^^)v
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年04月12日

ここ数日の昼ご飯

13apr12tenpura
忙しさにかこつけてブログの更新頻度が落ちてる今日この頃ですが、それでもお昼はなるべく作るようにしています。
そんな場合は並べたりレシピ写真を撮ったりするのも難しいので、完成品だけ撮ってそのうちアップしようかな〜なんてまとめてるワケです(^^;

天ぷらは地元産アスパラをメインに、舞茸、サツマイモ、鶏胸肉の4種類で、藻塩でいただきました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13apr12noodle
ネギ味噌ラーメン。
味噌ラーメンに炒めたキャベツとモヤシを載せ、その上にネギとチャーシューをゴマ油、塩・コショウで和えたものをトッピング(*^^)v
13apr12curry
黒毛和牛切り落としのビーフカレー。
特売で安かった牛肉を圧力鍋で柔らかく煮込んだカレー。
短時間でおいしいカレーが出来上がります(^^)
13apr12udon
肉うどんねぎだく。
だし汁は白ダシを使って透き通るような色で。
のどごしのいい稲庭うどんです(^。^)
13apr12salad
ある日のサラダ。
だいたいサラダをつけてますが、最近はスナックエンドウの連帯率が高めになっております(^^;
13apr12nabeyaki01
4月だというのに雪もちらついてる今日の天気。
県境の高速はチェーン規制してるそうです(◎-◎;)
なので、アッツアツの鍋焼きうどんであったまりましたよ!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年03月20日

トマトのフェットチーネ アスパラとベーコン入り

13mar20tomatofettuccine01
久々の料理アップです!
昨日は昼に料理を作ったんですが、キャレルの取材用で撮られる側だったので自分では撮っていません(^^;

このパスタはトマトが練り込んである生フェットチーネで、先日アップしたほうれん草とパンチェッタのクリームパスタの時に一緒に買ったモノ、昨日が賞味期限でした(^^;
アスパラは曽我農園さんの直売所で購入しました。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13mar20tomatofettuccine02
材料【2人前】
 トマトのフェットチーネ・・・200g
 ベーコン・・・・・・・・・・120g
 アスパラ・・・・・・・・・・6本
 ニンニク・・・・・・・・・・1カケ
 パスタのゆで汁・・・・・・・100cc
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 パルミジャーノ・・・・・・・適量
 オリーブオイル・・・・・・・大さじ1+小さじ1+大さじ2
13mar20tomatofettuccine03
作り方
 1.ベーコンは3ミリ角×5センチに切る。
   アスパラは下2/3の皮をピーラーで剥き半分に切る。
   ニンニクはすり下ろすかクラッシャーで潰す。
13mar20tomatofettuccine04
 2.フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて弱火にかけ、ベーコンをカリカリに
   なるまで炒める。
   
   生パスタはゆで時間が短いので、ココでゆで始める。(2分半)

   2のフライパンにニンニクを入れて香りが出てきたらパスタのゆで汁を加え、
   火を強めて乳化させる。塩・コショウも少々。

 3.別のフライパンにオリーブオイル小さじ1を入れて中火にかけ、アスパラを炒める。
   軽く塩・コショウし、焦げ目が付くまで炒める。

   パスタがゆで上がったら2に入れて旨味を吸わせ出来上がり。
   皿に盛ってアスパラを添えてパルミジャーノとブラックペッパーを挽き、フレッシュ
   なオリーブオイル大さじ1を回しがけして完成!
13mar20tomatofettuccine05
生パスタはくっつきやすいのでオリーブオイルをかけました。
トマトの風味とアスパラがバッチリです(*^^)v
13mar20tomatofettuccine06
スープは野菜のコンソメ。
13mar20tomatofettuccine07
サラダにもスナックエンドウを入れて、トマトも曽我農園さんのスグレモノトマトです。
上に載ってるのは一見かまぼこに見えますが、皮が赤い大根!(^^)
13mar20tomatofettuccine08
焼きアスパラ、うまいッス!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

最近のエントリー

  1. 豚ヒレ肉と野菜のオイスターソース炒め
  2. ここ数日の昼ご飯
  3. トマトのフェットチーネ アスパラとベーコン入り
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif