サイト内検索


2014年07月04日

ラタトゥイユ

0703ratatouillepasta01
夏野菜が出回ると必ず作る定番がラタトゥイユ(仏)。
イタリア語ではカポナータと言います(^^;

入れる材料はそれぞれですが、トマト、パプリカ、タマネギ、ナス、ズッキーニあたりはハズしたくないところですね〜
たくさん作って何回かの料理に使います。
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
0703ratatouillepasta02
材料【2人前×3回分くらい】
 トマト缶・・・・・・・1個(カットトマトが簡単)
 プチトマト・・・・・・6個
 パプリカ(赤)・・・・1/2個
 パプリカ(黄)・・・・1/2個
 ピーマン・・・・・・・1個
 ナス・・・・・・・・・1個
 タマネギ・・・・・・・1/2個
 アスパラ・・・・・・・4本
 ニンニク・・・・・・・2カケ
 ベイリーブズ・・・・・2枚
 塩・・・・・・・・・・2ツマミ
 コショウ・・・・・・・適量
 オレガノ(ドライ)・・2ツマミ
 オリーブオイル・・・・大さじ3
0703ratatouillepasta03
作り方
 1.材料の野菜は1.5センチ角くらいの乱切りか角切りにする。
   ニンニクは中の芽を取って包丁で潰す。
   ナスはキッチンペーパーにくるんで塩を振り、アクを抜く。

 2.フライパンにトマト缶をあけて火にかけ、潰しながら半量になるまで煮詰める。
   オレガノを入れて混ぜる。
0703ratatouillepasta04
 3.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、香りが出て来たら1の野菜を
   入れて油が回るまで炒める。
   2のトマトソースを入れ、塩コショウで味付けして混ぜたら、フタをして弱火にし15分〜
   20分煮込んで出来上がり。
0703ratatouillepasta05
昨日はパスタをゆでて絡め、バジルを添えてラタトゥイユパスタにしました。
1回冷ますと、冷める過程で味がしみこんでなおおいしくなります。
冷たいままでもおいしい!(^^)
0703ratatouillechiken01
今日はミラノ風チキンカツ。
鶏胸肉をたたき、パン粉にパルミジャーノを混ぜて衣にしたものです。
トマト味のソースにバッチリなんですよ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年07月14日

麻婆ナス

13jul14mabonasu01
ガパオに続き挽肉メニューです。
国産豚挽肉は、近所のスーパーでセールだと68円/gほどなのはいいんですが、少ない量がないんですね!
だいたい400gくらいが多いんですが、それでも300円しませんからね(^^;
それでまぁ、ちょっと挽肉メニューが続いたりするわけです。

ちょっと前の撮影依頼で『黒にんにく味噌』というのをもらったんですが、食べてみると甘みのある味噌で、コレを甜麺醤+ニンニクの代わりに使いました!

あと、明日は残った肉味噌で冷やしジャージャー麺の予定なので(毎回のパターン)肉味噌はけっこう多目です。
食べきる方は肉を少な目にするか、ナスを多めに入れて4人前って感じでもOKかと思われます(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul14mabonasu02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・・200g
 ナス・・・・・・・・2.5本
 長ネギ・・・・・・・2/3本分
 *ショウガ・・・・・1カケ
 *豆板醤・・・・・・大さじ2
 *黒にんにく味噌・・大さじ1
 *豆鼓・・・・・・・小さじ1
 *一味唐辛子・・・・小さじ1/2
 中華スープ・・・・・150cc(鶏ガラスープの素を使いました)
 片栗粉・・・・・・・小さじ1
 サラダ油・・・・・・大さじ1
 木の芽・・・・・・・適宜
 山椒・・・・・・・・適宜
13jul14mabonasu03
作り方
 1.ナスは乱切りにして塩を振り、キッチンペーパーなどでくるんでおく。
   アクが出てるので、使う時に軽く拭き取る。
   長ネギはみじん切りにする。
   豆鼓はみじん切りにする。
   ショウガは皮をむいてすり下ろす。

 2.フライパンにサラダ油を入れて熱し、挽肉を炒める。
   挽肉にあらかた火が通ったら、*の調味料を入れて、油が赤くなるまで炒める。
13jul14mabonasu04
 3.2に中華スープを入れて沸いてきたら弱火にし、少し煮込む。
   その間にナスを素揚げにする。

   ネギと、油をよく切ったナスを入れて混ぜたら、2〜3分弱火で煮込んで出来上がり。
   皿に盛って山椒を振り、木の芽を飾る。
13jul14mabonasu05
気温は25℃前後の新潟ですが、雨が降って湿気が多くムシムシします。
不快指数は高いようで、こーゆーのを食べると汗がドバッと出ちゃいますが、気にしません!
今日は人に会う予定がないので(^^;
13jul14mabonasu06
同じ写真が2枚。。。ではありません。
よく見ると違いがわかるでしょう!

ほぼ同じアングル、同じライティング、同じ絞りで撮ってますが、被写界深度をある程度自由に決められるのがシフトレンズの良さでもあります(*^^)v
13jul14mabonasu07
おっと、サラダを一緒に撮るの、忘れてました。
今日はコールスロー
キャベツの他に、ニンジン、タマネギ、ズッキーニ、パプリカ、トマトが入ってます。
13jul14mabonasu08
では、いただきます(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2013年07月12日

ガパオ

13jul12gaprao01
庭のバジルがけっこう採れるようになってきました。
しかし、今年は例年よりも虫食いが多くちょっと困ってます(^^;
まぁ、おいしいってことなんだと好意的に解釈して、まずはガパオを作りました!

ナムプラーを使うレシピですが、賞味期限切れだったので使わず、カレー粉を少し入れて作ってみました(^^)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
13jul12gaprao02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・160g
 バジル・・・・・・40~50枚くらい
 ナス・・・・・・・1/2個
 ズッキーニ・・・・3センチ
 サヤインゲン・・・5本
 プチトマト・・・・6個
 パプリカ赤・黄・・各1/4個
 卵・・・・・・・・2個
 塩・コショウ・・・少々
 カレー粉・・・・・小さじ1
 ハバネロペッパー・適宜
 オリーブオイル・・大さじ1
 醤油・・・・・・・小さじ2
 酒・・・・・・・・大さじ1
13jul12gaprao03
作り方
 1.バジルの葉は飾りの4枚を残し、手で大きめにちぎっておく。
   ナスは半分を縦半分に切り、横に2センチくらいの大きさで切って、塩を振って
   キッチンペーパーにくるんでアクを抜く。
   ズッキーニは1.5センチの輪切りにしてそれを4等分に切る。
   トマトは半分に切り、サヤインゲンは斜め切りに4~5等分する。
   パプリカは乱切りにする。

 2.フライパンにオリーブオイルを引いて中火にし、挽肉を塩・コショウして炒める。
   挽肉に火が通ったらバジル以外の野菜を全部入れて強火にし、炒める。
   野菜に火が通ったら醤油、酒、カレー粉を入れて味を調える。
13jul12gaprao04
 3.ちぎったバジルを入れてサッと混ぜる。
   皿にご飯を盛って出来上がった具を載せる。

 4.目玉焼きをサニーサイドに焼いて3に載せ、バジルを飾る。
13jul12gaprao05
千切りサラダとのワンプレーとの盛り。
夏野菜がたっぷり摂れるエスニックなランチです(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月12日

夏野菜のパスタ

12jul12summerpasta01
美味しい夏野菜がたくさん安く出回るようになってきたので、やっぱり作りたくなっちゃいますよね!

トマトはソースにして他の野菜をごろごろ入れ、パンチェッタでアクセントを付けた夏野菜のパスタです。
具が多すぎてパスタが見えないくらいになっちゃってますが、自分で作る場合、これくらいもアリでしょう(*^_^*)
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul12summerpasta02
材料【2人前】
 パスタ・・・・・・・・・・・180g
 トマト・・・・・・・・・・・大3個
 ナス・・・・・・・・・・・・1個
 ズッキーニ・・・・・・・・・3センチ
 タマネギ・・・・・・・・・・1/4個
 ピーマン青・赤・オレンジ・・各1/2個
 アスパラ・・・・・・・・・・2本
 パンチェッタ・・・・・・・・100g
 ローリエ・・・・・・・・・・1枚
 オレガノ(ドライ)・・・・・1つまみ
 コンソメ・・・・・・・・・・2g
 塩・コショウ・・・・・・・・少々
 オリーブオイル・・・・・・・大さじ2
 パルミジャーノ・・・・・・・適宜
 イタリアンパセリ・・・・・・2枚
12jul12summerpasta03
作り方
 1.タマネギは櫛形にカットしてそれを半分に切る。
   ズッキーニは1センチの輪切りにして4等分する。
   ピーマンは乱切りにする。

 2.ナスはヘタを取って縦半分にし、乱切りにする。
   キッチンペーパーの上に置いて塩を振り、アクと余分な水分を抜く。
12jul12summerpasta04
 3.パンチェッタは1センチのキューブ状に切り、アスパラは下2/3をピーラーで削って
   筋を取る。

 4.トマトはヘタを取ってざっくりと切ったらフードプロセッサーかミキサーにかけ、
   ジュース上にする。
12jul12summerpasta05
 5.4のトマトとローリエをフライパンに入れて火にかけ、沸いてきたら火を弱めて時々
   かき混ぜながら煮詰めていく。
   トマトの水分が飛んで1/3くらいの量になったらオレガノ・コンソメ・塩で味付けし
   トマトソースの出来上がり。

 6.パスタを表示ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。
   5にナス、ズッキーニ、タマネギを入れて少し混ぜたらフタをし、弱火にして7分ほど
   煮込む。
12jul12summerpasta06
 7.別なフライパンにオリーブオイルとパンチェッタを入れて中火にかけ、パンチェッタ
   をカリカリにする。
   途中アスパラを入れて2分ほど炒めて焦げ目を付ける。

 8.6のフタを開けてピーマンを入れ、軽く混ぜ合わせたらパンチェッタとパスタを入れて
   パスタにソースを吸わせながら1分ほど混ぜて出来上がり。
   ソースを煮詰めすぎたときはパスタのゆで汁を加えて伸ばす。
12jul12summerpasta07
皿に盛ってブラックペッパーとパルミジャーノを振り、焼いたアスパラとイタリアンパセリを添えて出来上がり
12jul12summerpasta08
ほぼパスタが見えないから、トマト煮と言っても通用しそうですね(^^;
夏だなぁ〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2012年07月04日

麻婆ナス

12jul4mahabonasu01
買ってから日にちが経ったナスが数本あったので、麻婆ナスで一気に消費です!
暑くなると食べたくなるものってけっこうありますが、辛いのもその一つですよね。
今日はけっこう気温の上がった日、汗噴出覚悟で挑みましょう(*^_^*)

肉味噌は余らせて他の料理にも使おうという目論見で、ちょっと多めに作ってることはゆーまでもありません(^^;
*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
12jul4mahabonasu02
材料【2人前】
 豚挽肉・・・・・・・・250g
 ナス・・・・・・・・・3本
 長ネギ・・・・・・・・1/2本
 豆板醤・・・・・・・・大さじ2
 甜麺醤・・・・・・・・小さじ2
 豆鼓・・・・・・・・・小さじ1
 韓国唐辛子・・・・・・大さじ1
 中華スープ・・・・・・150cc(ウェイパーなどを湯に溶かす)
 ショウガ・・・・・・・1カケ
 ニンニク・・・・・・・1カケ
 片栗粉・・・・・・・・小さじ1
 サラダ油・・・・・・・大さじ2
12jul4mahabonasu03
作り方
 1.ナスは乱切りにして塩を振り、キッチンペーパーなどにくるんでおく。
   5分ほどおくと水分とアクが出てくるのでよく拭き取る。

 2.170℃の油で3分ほど素揚げにしておく。
12jul4mahabonasu04
 3.ニンニクとショウガはすり下ろす。
   ネギはみじん切りにし、豆鼓も細かくみじん切りにする。

 4.フライパンにサラダ油、ニンニク、ショウガ、豆鼓を入れて弱火にかける。
12jul4mahabonasu05
 5.香りが出てきたら挽肉を入れて中火にし、肉に火が通ったら豆板醤、甜麺醤、唐辛子を
   入れて混ぜ、油が赤くなるまで炒める。

 6.中華スープを入れて、沸いてきたらナスとネギのみじん切りを入れて混ぜ、水溶き片栗
   粉でとろみを付けて出来上がり。
12jul4mahabonasu06
韓国唐辛子はマイルドなので、激辛好きな方は一味を入れてね(^^)
それでもかなりご飯が進むメニューであることにはマチガイナイでしょう!
12jul4mahabonasu07
生のタコ刺しが売っていたのでちょっとゼータクにタコのカルパッチョ風サラダ。
マジックソルトとオリーブオイルのみの味付けです。
12jul4mahabonasu08
たぶん前にも書いてますが、ナスってワリと最近まで好きじゃない野菜の一つだったんですよね〜
それが今では自分で作っちゃう。。。

とゆーか、こーゆーブログをやってたら、避けて通れない食材のような気がして使ってみた!
そしたら食べられるようになった、そんな流れですね!(^^;
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年08月04日

麻婆ナス

0804mabonasu01
この時期は枝豆に次いでナスも多くもらいます。
その量がハンパじゃないのでナスの方がたくさんもらう感じです!
従って我が家では、家庭菜園のリストにナスが載ることはないのです(^^;

この度も事務所の方でもらったので家に持って帰ったら、家の方でもたくさんもらったので『いらない!』というナスかぶりが起こってしまい、事務所の方で使うことにしました。
と言っても麻婆ナスで消費できたのはたったの3個ですけどね(__;)

あっ!ボチボチ白背景に飽きたので変えました(^^)

*画像はクリックするとfrickrに飛びますが、大きな写真でご覧になれます。
frickrに飛んだらその画像をもう一度クリックすると、最大サイズになります。

0804mabonasu02
材料【2人前】
 合挽肉120グラム ナス3本 長ネギ1/2本) 青唐辛子2本 ニンニク・生姜各1カケ
 中華スープ80cc(お湯80ccにウェイパー小さじ2を溶かしたもの) 豆板醤大さじ1
 甜麺醤小さじ2水溶き片栗粉小さじ2+水小さじ2 サラダ油・ごま油各大さじ1/2 塩少々
 粉山椒お好みで

 *挽肉は1日冷蔵庫に置いたら色が悪くなっちゃいました、スミマセン。
  悪くなってはいなかったので使ってます。
0804mabonasu03
 1. ナスは縦半分(大きいものは4等分)に切ってさらに2センチ幅に切る。
   塩を振ってキッチンペーパーにのせ10分ぐらい置いてアクと余計な水分を取る。

 2. 長ネギはみじん切りにし、青唐辛子は小口切りにする。
   ニンニクと生姜はすりおろす。
0804mabonasu04
 3. フライパンにサラダ油とゴマ油、豆板醤、ニンニク、生姜を入れて中火にかけ、
   香りが立ってくるまで炒める。

 4. 挽肉を入れて炒め、火を通す。
0804mabonasu05
 5.6. 出てくる油が赤く透明になるくらい炒めたら、ネギと青唐辛子、甜麺醤を入れて
   炒める。
   中華スープを入れて煮立ってきたら弱火にし1分ほど煮詰める。
0804mabonasu06
 7. ナスは高温の油でサッと素揚げする。
   *色が変わらないように素揚げにしています。

 8. 6にナスを入れて混ぜれば出来上がり。
   皿に盛って山椒を振る。
0804mabonasu07
味噌汁とサラダ付きです。
豆板醤、青唐辛子、山椒の3種類の辛さが楽しめます(*^^)v
汗噴出必至!!
0804mabonasu08
この量でご飯が半分くらいいけそうなほど辛いッス。。。でも、ウマイ!
ナスは全部食べたけど肉味噌が残ったので近々ジャージャー麺ですね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年06月02日

余り物食材のトマトパスタ

0602tomatopasta01.jpg
今日は平日でしたがブライダルの撮影が入っていました。
そのエントリーは明日にして、今日は半月くらい前に食べて未公開になっていたパスタメニューをアップします(*^_^*)

食材はなるべく小さい単位で買うようにしているんですが、最小単位が数個入ってるもの、1個だとムチャクチャ割高になるものなどがあり、どうしても野菜などがだぶついてくる時があります。

今回は袋入りで買ったトマトが、悪くはなっていないけど生で食べるにはちょっと柔らかくなりすぎちゃったため作ったメニューです(^^;
0602tomatopasta02.jpg
材料【2人前】
 トマト3個 米ナス1/4個 パンチェッタ60g マッシュルーム5個 塩・コショウ少々
 コンソメ2g オレガノ1つまみ オリーブオイル大さじ1 イタリアンパセリ2本
 パスタのゆで汁お玉1〜2 パルミジャーノお好みで
0602tomatopasta03.jpg
作り方
 トマトソース
 1. トマトは適当な大きさにざく切りしてジューサーかフードプロセッサーで粉砕する。

 2. ジュース状になればOK。
0602tomatopasta04.jpg
 3. フライパンに2をあけて中火にかけ、沸いてきたら弱火で煮込む。
   鍋肌にこびりつかないように、時々混ぜてやる。
   右の写真くらい水分が無くなるまで煮詰める。

 4. オレガノをひとつまみ入れて混ぜ、トマトソースの出来上がり。
0602tomatopasta05.jpg
 5. パンチェッタは薄切りにし、マッシュルームは2ミリ厚にカット、米ナスは適当な
   大きさに乱切りにしてキッチンペーパーにのせ、塩を振って5分ほどアク抜きする。
   ナスを使う時に軽く絞って余計な水分とアクを出す。

   パスタを標準宇ゆで時間の2分前にセットしてゆで始める。

 6. フライパンにオリーブオイルとパンチェッタを入れて中火にかけて炒める。
0602tomatopasta06.jpg
 7. パンチェッタに火が通って焦げ目が付いてきたら、マッシュルームと米ナスを入れて
   さらに炒める。

 8. ナスに油が回ったくらいになったら4のトマトソースとパスタのゆで汁を入れ、
   コンソメと塩で味付けする。

   ゆで上がったパスタを入れてよく混ぜ、旨味をしみこませる。
   皿に盛ってブラックペッパーを挽き、パルミジャーノをかけてイタリアンパセリを
   飾り付けする。
0602tomatopasta07.jpg
この写真、パルミジャーノを振る前に撮影しちゃいました(^^;
ワカメスープとミニサラダ付き!
0602tomatopasta08.jpg
トマトソースは間違いのない味、失敗が少ないソースだと思います!
ナスとトマトって合いますよね〜

私、けっこういい年までナスが嫌いで近年でもあまり好んで食べなかったんですが、自分で作るようになってからよく使うようになって好きになりました!
好き嫌いってこの歳でも直せるんですね(*^_^*)
人気ブログランキングへ
↑↑↑久々にランキング3位まで上がってきました!
ありがとうございます!!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

最近のエントリー

  1. ラタトゥイユ
  2. 麻婆ナス
  3. ガパオ
  4. 夏野菜のパスタ
  5. 麻婆ナス
  6. 麻婆ナス
  7. 余り物食材のトマトパスタ
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif