サイト内検索


2011年05月08日

5月7日ご結婚のお二人 2011

0508wedding01.jpg 0508wedding02.jpg
5月7日にご結婚のお二人は、燕市出身の新郎純章(Masaaki)さんと、刈羽村出身の新婦有宇子(Yuko)さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/

紅葉の写真が出てきたので、私がなにやら間違えたんじゃないかと思った方のいらっしゃると思いますが、お二人は紅葉の時期を狙って昨年の11月17日に前撮りをされました!
車好きな方は前撮りをされると、このように車と一緒に撮影することも可能です(^^)
(画像はすべてクリックで拡大します)
0508wedding03.jpg 0508wedding04.jpg
前撮りの時の控え室で有宇子さんを狙う純章さん。
FinePixをお持ちで、写真撮影も趣味のひとつと言うことです!

お二人の前撮りの狙いはもう1点。
夜景撮影でした。
この日はサイコーに天気も条件もよく、もみじの撮影時にちょうど月が入ってくるアングル。
上の4枚はウェルカムボードにも使っていただき、お気に入りのショットとなりました(*^^)v
0508wedding05.jpg
夜景、シンクロでありながら後ろのもみじはぼかす。。。
開放値の明るいレンズ、ぶれないシャッタースピードを確保できるISO値、ハイスピードシンクロできるストロボ。。。などが必要となります!
0508wedding06.jpg 0508wedding07.jpg
お二人は五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。
誓いのキスシーンは、お二人はもちろんのことですが、お二人を見守るご両親の表情にも注目です(*^_^*)

退場の折り鶴シャワーはKayo-Pの撮影カットから。
この折り鶴、有宇子さんの同僚の皆さまが折ってくださったそうです!
0508wedding08.jpg 0508wedding09.jpg
友人の多い純章さん、有宇子さんとの出会いはその友人つながりの、ある席上でした。
それまで親友のY田さんと出かけることの多かった純章さん、ある時、髪を染めてきた有宇子さんを見て『かわいくなったね♡』と一言。
それが恋に落ちた瞬間だった!とY田さんが友人代表スピーチで証言していました(^^)
0508wedding10.jpg
お二人は和装を秋に、ドレスを4月27日に再度前撮りされました。
この日も快晴!そして枝垂桜が見頃!!
さらに挙式当日もお天気に恵まれて、これはもう幸先の良さを感じずにはいられません(*^^)v
0508wedding11.jpg 0508wedding12.jpg
披露宴の入場前に白ドレスにお色直し。
乾杯後にベールを外してケーキカットに臨みます。
0508wedding13.jpg
旅行が趣味というお二人は、仕事が終わったその足で日本全国様々な場所を巡っています。
それも100%純章さんの車で。。。
今まででもっとも印象深かった場所は厳島神社だそうで、その日も仕事上がりに行ってきたそうです。

そしてなんと言っても『京都はサイコー!』で、披露宴中のプロフィールDVDの中に、私も行きたいと切に願っている夜桜の清水寺の写真も紹介されていました。
0508wedding14.jpg 0508wedding15.jpg
お色直しの入場はおじい様と。
入場後にはキャンドルサービスで皆さまのテーブルを回ります。
<0508wedding16.jpg 0508wedding17.jpg
日本庭園でのデザートタイムからの一コマ。
純章さんはご友人と、有宇子さんはブーケプルズを引き当てたご友人にブーケを渡す場面。
0508wedding18.jpg
こちらは当日の披露宴終了後の1枚。
八重桜が満開です(^^)
とにかくもう撮影ロケーションには恵まれたお二人、前撮り2回というのも初めてで忘れられない撮影、結婚式になりました!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年05月06日

5月5日ご結婚のお二人 2011

0506wedding01.jpg
5月5日にご結婚のお二人は、長崎県壱岐市出身の新郎宜昭(Takaaki)さんと、長岡市(旧与板町)出身の新婦寛子(Hiroko)さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/

挙式前、控え室にての1枚。
この日のファーストショットです!
(画像はすべてクリックで拡大します)
0506wedding02.jpg
五十嵐邸の日本庭園奥、八重桜がちょうど満開を迎えお二人を祝福するかのように咲き誇ってます(^^)
鮮やかなピンク色はお祝いの席にふさわしく感じますね!
0506wedding03.jpg 0506wedding04.jpg
好天の日本庭園では挙式前にご列席の皆さまとフォトタイム。
日々緑が濃くなってるように感じます!

そして、こちらは挙式後の撮影ですが、集合写真も日本庭園をバックに。
集合写真はこのように日本庭園をバックにする時と、五十嵐邸の建物をバックにする時があります。
当日の光の具合により日本庭園側の撮影が出来ない場合もありますが、この日はOKでした。
0506wedding05.jpg 0506wedding06.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて人前挙式をされました。
お父様と寛子さんが入場するシーンと指輪の交換をピックアップ(^^)
0506wedding07.jpg 0506wedding08.jpg
披露宴会場は人気の大正ルーム。
3つの座敷を合わせた部屋で柱、梁、廊下、天井と、建築当時のままの趣が人気となっています。こちらでは20〜40名くらいの披露宴が可能です。
0506wedding09.jpg
お二人は同じ職場にお勤めだったことから出会いました。
宜昭さんは冷静で多少の事には動じない性格、寛子さんは明るく社交的な性格とのことです。
0506wedding10.jpg
お色直しをされて入場前に囲炉裏で撮影。
宜昭さんは寛子さんのことを『いつも明るくて笑顔がステキだな〜、声も大きいし!』とかなり気になっていたそうで、一方の寛子さんは宜昭さんのことを『会社では黙々と仕事をするイメージだったけど、飲み会では楽しい雰囲気の人』と思ったとか。。。
どちらも好印象を抱いていたんですね(*^_^*)
0506wedding12.jpg 0506wedding11.jpg
ケーキカットも会場中央で。
お二人が背にしている窓は、その向こうに廊下がありその廊下も窓張り。
室内から日本庭園が見渡せる絶景の部屋なのです!
0506wedding13.jpg
話をしてみたら楽しく、共通の趣味がサッカー観戦と言うことで息の合ったお二人は3年ほど前からお付き合いが始まりました。

寛子さんの地元の長岡大花火大会に行ったり、雨の日も雪の日もサッカー観戦に行ったりと、たくさんの思い出を作って来ました。

そして昨年の10月に宜昭さんからプロポーズ、今日の佳き日を迎えられました(*^^)v
0506wedding14.jpg
お互いの好きなところは
宜昭さん『明るく元気で一緒にいて楽しいところ』
寛子さん『自分にないものを持っているところ』
だそうです。

これからは、年をとってもサッカーを観に行ったり、音楽を聴きに行ったり、二人で楽しい時間を過ごし明るく楽しく温かい家庭をつくっていきたいとおっしゃってました!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年05月05日

5月4日ご結婚のお二人 2011

0505wedding01.jpg 0505wedding02.jpg
5月4日にご結婚のお二人は、村上市出身の新郎善典(Yoshinori)さんと、秋田県出身の新婦直子(Naoko)さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/

善典さんは村上市の(株)加藤組木造住宅建築の責任者をやっておられます。
ブログも持ってらっしゃいます(^^)

(画像はすべてクリックで拡大します)
0505wedding03.jpg
直子さんの衣装はドレスなのに生地は色打ち掛けと同じ素材と模様。
ステキですね〜
長いこと撮影してますが、はじめて見ました!!
0505wedding04.jpg
お二人は晴れ渡った空の元、五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。
このGWは比較的天気に恵まれていますが、この日はよく晴れた上に暑くも寒くもなくとてもいい日になりました(*^^)v
0505wedding05.jpg 0505wedding06.jpg
五十嵐邸の日本庭園は、庭だけで2500坪あるので十分な引きが確保できます。
こちらの2枚はともに85ミリでの撮影。
0505wedding07.jpg
お二人は8年前、飛騨高山にある木工職人養成の森林たくみ塾で出会いました。
その学校を卒業する前にお付き合いが始まったお二人、いったんはそれぞれの道を歩んだこともありましたが運命の糸は繋がったまま、同じ道を進むことを決めて結婚へと至りました!
0505wedding08.jpg 0505wedding09.jpg
平成21年3月15日、語呂が『サイコー』の日ということで入籍されています。
結婚式がこの日になったのは、入籍された当時、善典さんのお父様がご病気でその後他界されたためでした。

しかし、お二人は新たに福ちゃんという女の子を授かり、今日ここに皆さまへのお披露目の日を迎えたのです!
きっとお父様も雲ひとつない空の上からお二人の様子をご覧になり、顔をほころばせていたことでしょう(^^)
0505wedding10.jpg 0505wedding11.jpg
お色直し入場後は善典さんはビールをサーブ、直子さんはオツマミを皆さまに配ります。
右はケーキカットのあとのファーストバイト。
0505wedding12.jpg 0505wedding13.jpg
デザートビュッフェも心地よい陽気の日本庭園で。
ご列席の皆さまほとんどの方が午後のティータイムを満喫されていました(^^)

披露宴のお開き後には善典さんを胴上げ。
こちらの決定的1枚はスタッフKayo-Pがモノにしてくれました!!
0505wedding14.jpg
福ちゃんと3人での幸せなカット。
お開き直前まで眠っていたので、起きても機嫌はどうかな〜と思っていたんですがこの笑顔!!
イイ子ですね〜、しかもとってもカワイイです(*^_^*)

披露宴の新郎謝辞では『入籍した当時の気持ちがよみがえりました』とおっしゃっていた善典さん。
これからもその気持ちを大切に明るく楽しい家庭を築かれていくことでしょう!
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年05月03日

5月2日ご結婚のお二人 2011

0503wedding01.jpg
5月2日にご結婚のお二人は、新潟市江南区(旧亀田町)出身の新郎紀幸(Toshiyuki)さんと、阿賀野市(旧安田町)出身の新婦眞澄(Masumi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0503wedding02.jpg
和装撮影で私の好きな場所のひとつ、五十嵐邸正門を入ってすぐの石橋です。
こちらのもみじの新緑も、ようやく撮影に適した枝振りと新緑になってきました(^^)
0503wedding03.jpg 0503wedding04.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
三三九度と玉串奉奠の場面をピックアップ。
どちらも同じようなアングルですが左が85ミリ、右が35ミリで撮影しています!
0503wedding05.jpg
お二人は、紀幸さんが勤務する(株)YMフーズの同僚として10年ほど前に知り合いました。
仕事を通して接していくうちに、カワイイ眞澄さんにどんどん心を引かれていった紀幸さん。
ある時、職場の飲み会に眞澄さんを誘ったのがきっかけでお付き合いがスタートしたそうです(^^)
0503wedding06.jpg
交際を続けていく中で紀幸さんは、真面目な性格でカワイイ眞澄さんにますます惹かれていき、一方の眞澄さんも紀幸さんの優しくてどんなときも臨機応変な対応が出来る人柄に、この人とならと、お互いの気持ちが結婚へと向いていきました。

そしてこの日、めでたく皆さまへのお披露目となったわけです(*^_^*)
0503wedding07.jpg 0503wedding08.jpg
披露宴では紀幸さんのおばあちゃんに花束を。
実はこの前、白無垢の時にサプライズでおばあちゃんからお二人への花束プレゼントもあり、そのお返しという感じになりました。
おばあちゃんは今年100歳を迎えられるそうで、紀幸さんは『200歳まで生きてね』と声をかけていました(^^)

右はメインテーブルでの撮影タイム。
ご列席の皆さまがお二人を囲んで記念撮影です!
0503wedding09.jpg
五十嵐邸の日本庭園をバックに。
木々に緑があふれ、素晴らしい趣になってきました。
右の枝垂桜があと少しがんばっています(^^;
ツツジや奥の方では八重桜も開花の時期を迎えています!
0503wedding10.jpg
お色直しから会場へ向かう前の一コマ。
披露宴も後半へと進み、お二人もだいぶリラックスしている様子が写真からうかがえますね!
0503wedding11.jpg 0503wedding12.jpg
日本庭園から入場されるお二人、その前にはウェディングケーキが。。。
日本庭園でのケーキカットです(^^)
0503wedding13.jpg
日本庭園でのケーキカットは、あらゆる角度から撮影が可能なので、私としてはたいへんありがたいですね!
ご列席の皆さまも写真を撮る方は近くから、見る方は一段高い場所からと死角がなくお二人の様子をご覧になれます!!
0503wedding14.jpg
披露宴終了後の撮影。
今満開のドウダンツツジと、なぜかここの場所だけたくさん咲いてる赤いツツジが入るアングルで撮りました。
ドウダンツツジって漢字で書くと『満天星』とも書くんですね!
お祝い事にふさわしいような気がしました(^^)

これからどんな家庭を築いていきたいですか?と聞いたところ、
紀幸さん『フツーが一番!』
眞澄さん『あったか〜い家庭を築いていきたい』
とおっしゃってました!

どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年05月01日

4月29日ご結婚のお二人② 2011

0501wedding01.jpg 0501wedding02.jpg
4月29日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、新潟市秋葉区(旧新津市)出身の新郎智志(Satoshi)さんと、新潟市東区出身の新婦佳菜絵(Kanae)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0501wedding03.jpg
お二人は前日の木曜日に前撮りをされました。
五十嵐邸の玄関も新緑が日に日に深まってきています!
0501wedding04.jpg 0501wedding05.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
花嫁が綿帽子の場合、指輪交換はスーパーローアングルがいいですね!
そして三三九度もやや下目から。。。杯で唇が隠れる寸前を狙います(^^)
0501wedding06.jpg 0501wedding07.jpg
神前式の後はバルーンリリースが行われました。
太陽と逆の方向に飛んでいってくれたので空が青く写りましたね(*^^)v

右は前撮りの時のカット。
少し小雨が降ってきたんですが、傘を差していただき問題なく撮影!
0501wedding08.jpg
智志さんはヤマト運輸(株)にお勤め。
佳菜絵さんのお宅に配達に行ったのが出会いだったそうです!
独身女性の皆さん、配達の荷物の受け取りは自ら買って出ましょう(*^_^*)
0501wedding09.jpg 0501wedding10.jpg
お色直しの入場は日本庭園からお父様と。
先に入場している智志さんの元へ向かいます。

メインテーブル前で智志さんとお父様はガッチリ握手!
『必ず幸せにします』と力強く誓っていました(*^^)v
0501wedding11.jpg 0501wedding12.jpg
ケーキカットからはファーストバイトのシーンを。

新郎→新婦 一生食べるのに困らせないよ!
新婦→新郎 一生美味しいものを作ります!

そのような意味があるそうです。

ケーキカットの後はキャンドルサービス。
スポットライトがキレイにお二人を照らす場面はストロボOFFの撮影です。
0501wedding13.jpg
それまで佳菜絵さんのお宅に荷物の配達はなかったのにその日を境にお届け物が増え、そのたびに佳菜絵さんが受け取りに出てこられたそうです!
そんなきっかけで話をするようになったお二人、やがてお付き合いがスタートし、今日の佳き日を迎えられました(^^)
0501wedding14.jpg
前撮りでちょっとモデルっぽいポーズを取ってもらいました。
最初は照れていたお二人ですが、ちょっとカッコイイ写真になってるのではないでしょうか?
フォトショップであえてノイズをかけています(^^;

入籍もこの日にされたお二人、これからさらに楽しく笑顔に満ちた明るい家庭を築かれていくことでしょう!
どうぞいつまでもお幸せに〜\(^O^)/
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年04月30日

4月29日ご結婚のお二人① 2011

0430wedding01.jpg
4月29日にご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎裕一(Yuichi)さんと、田上町出身の新婦直見(Naomi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0430wedding02.jpg
お二人は五十嵐邸の敷地内にあるレストラン、スワンレイクブルワリーで挙式・披露宴をされたのですが、ブルワリーと五十嵐邸は庭続きになっています。
当日の朝、五十嵐邸の枝垂桜の前で撮影です!
0430wedding03.jpg 0430wedding04.jpg
お二人はスワンレイクブルワリーのガーデンで人前挙式をされました。
朝からときおり雨がぱらつく天気でしたが、挙式の時にはときおり日射しも見えるように。
その後も降ったり止んだりでしたが、雨にじゃまされることなく披露宴も行えました!

右は誓いのキスシーン。
スワンレイクブルワリーは屋上があるのでそこから俯瞰撮影が出来ます。
こちらの撮影はスタッフKayo-Pによるもの(^^)
0430wedding05.jpg
フラワーシャワー。
ご列席の皆さま、大量の花びらを持ってお二人にかけていたので写真的にはとてもいい感じでありがたかったです(*^^)v
0430wedding06.jpg
裕一さんは新潟市秋葉区にある(有)オートチェンジでクルマの整備・修理マネージャーをされているんですが、直見さんも同じ会社にお勤めだったことがありそれがお二人の出会いでした。
0430wedding07.jpg
しかし、お付き合いが始まったのは直見さんが退職されてから。。。
顔を合わせる機会が何度かあり、徐々に親しくなっていったそうです(^^)
0430wedding08.jpg 0430wedding09.jpg
ケーキカットは特製の和菓子ケーキ。
その後、ミニ鏡開きが行われました!
0430wedding13.jpg 0430wedding10.jpg
左:スワンレイクブルワリーの階段踊り場から撮影。
画面右のカウンターの奥が地ビールの醸造部屋になっていて、巨大なタンクがあるのを見ることが出来ます。
もちろん、五十嵐邸で出してる地ビールもここで作っています。

右:ビールサービスのため庭から入場するお二人。
重量が12〜3kgあるビア樽を担いで皆さまにサービスです(^^;
0430wedding11.jpg 0430wedding12.jpg
左:ご来賓の(有)オートチェンジ社長様ご夫妻にサーブするお二人。

右:直見さんのいとこさん達による余興。
従兄弟の皆さんもミニスカートで。。。(◎-◎;)
ですが、完璧な振りでAKB48を熱演!
熱狂的オタク役の方もいる徹底ぶりで、これには会場大ウケでした!!
0430wedding14.jpg
お二人は、これからさらに絆を深め、お互いに安心できる家庭を築きたい。
将来年をとったら二人でのんびりとお茶を飲めるようなほのぼのとした夫婦になりたい。
そんな家庭像を描いておられるようです!

どうぞ末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年04月25日

4月24日ご結婚のお二人 2011

0425wedding10.jpg
4月24日にご結婚のお二人は、新発田市出身の新郎光彦(Mitsuhiko)さんと、新潟市北区(旧豊栄市)出身の新婦友紀(Yuki)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0425wedding02.jpg
お二人は挙式前々日の金曜日に前撮りされました。
そして挙式は日曜日。
こちらでは間の土曜日が雨だったのですっかり天気に恵まれたお二人、当日の朝にお会いした光彦さんは『運を使い果たしたかも〜』とかなり上機嫌でした(^^)

葉が少し出てきたものの、桜もこの見事さ!
季節のロケーションもバッチリでした(*^^)v
0425wedding03.jpg 0425wedding04.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式を挙げられました。

会場に五十嵐邸を選んだことを話してくれたんですが、光彦さんは東京で仕事をされていて東京在住。
地元の親友であるスワンレイクビール醸造の渡邊さんと話をしていた時に『ウチも結婚式やってるぞ』と言われ、『じゃ、どんなモンか見てやっこて〜』と言って五十嵐邸に来館され、一発で気に入ってしまってその日のうちに決定してしまったんだそうです!

決断の早いオトコって、いいッスね(^^)
0425wedding05.jpg
日本庭園も桜をはじめいろんな花が咲いてきました。
お二人の右奥に白くぼけているのは木蓮です。
0425wedding06.jpg 0425wedding07.jpg
その日本庭園での鏡開きから披露宴がスタート。
乾杯も日本庭園にて行われ、ご列席の皆さまもこの趣向には感動していらっしゃいました!
0425wedding08.jpg
お二人の第一印象ですが、

光彦さん→友紀さん『よく笑う子だな〜好みのタイプ♡』
友紀さん→光彦さん『よくしゃべる、おもしろい人だな〜』

だったそうです。

どちらの第一印象も『まったくその通りだな〜』と感じた私でした(*^_^*)
0425wedding01.jpg
控え室でのこのようなカットは前撮りをされた場合にのみ撮影が可能です。
私としても好きなカットで、色補正などのレタッチをし、時間をかけてこの1枚を作り上げています!
0425wedding09.jpg
日本庭園にある枝垂桜の前で。
こちらもちょうど見頃になっていて、白ドレスで撮るととても映えますね(^^)
0425wedding11.jpg 0425wedding12.jpg
お色直し入場後はケーキカット。
そのあとにキャンドルサービス。
メインキャンドル点火に合わせてドラゴン花火が上がったのはご列席の皆さんにはサプライズでした!
0425wedding13.jpg
ドレスをもう1点着られた友紀さん。
ターコイズブルーの鮮やかなドレスがステキすぎますね(*^_^*)

前撮りでポーズ写真を撮ったあとのOFFな1枚。
本命のカットよりもこちらを採用です!
0425wedding14.jpg
日本庭園からの入場はお姫様だっこで(*^_^*)
ご列席の皆さまから『まだまだ〜』とか『もう一回』とか声がかかり、光彦さん、そーとーがんばってました!
0425wedding15.jpg 0425wedding16.jpg
友人代表スピーチでは光彦さんの友人北野様はバンザイで盛り上げ、友紀さんの友人池田様は友紀さんの涙を誘うトークでホッコリさせてくれました。
0425wedding17.jpg
結婚にあたってお互いへのメッセージもありました。

光彦さん→友紀さん『まぁ、時に思いつきで行動することもあるけれど、テンション高めで付
          いてきてください。笑いの絶えない家庭にしよう!』
友紀さん→光彦さん『ちょっと怒りっぽい私だけど、これからは穏やかに逝くようにするね。
          信頼してずっとついていくから、明るくて幸せな家庭をつくろうね』

とのことです。
いつでもこのブログに来て思い出してください!
どうぞ末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年04月10日

4月9日ご結婚のお二人 2011

0410wedding01.jpg 0410wedding02.jpg
4月9日にご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎博人(Hiroto)さんと、五泉市出身の新婦久美子(Kumiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0410wedding03.jpg
博人さんは、家業である不動産関連の仕事もしつつ、メイクアップアーティストとしての側面も持っていらっしゃいます。
こちらの写真は前撮りの場面からですが、久美子さんのヘアメイクを最終チェック!
こーゆー場面は新郎の職業柄独特と言えるのではないでしょうか?(^^)
0410wedding04.jpg 0410wedding05.jpg
お二人は五十嵐邸NIIGATA JAPANESQUEにて、人前挙式を挙げられました。

プロポーズとブーケ、ブートニアの由来となった逸話があります。
青年が恋人に結婚を申し込む際、道に咲いてる花を摘みながら彼女の家へと向かいました。
その花を花束にして捧げ、結婚を申し込んだのです。
0410wedding06.jpg 0410wedding07.jpg
すると彼女は花束の中から一輪を抜いて青年の胸に挿し、承諾の意思を伝えた。。。とか。
お二人はこの伝説を再現し、ご列席の皆さまの前でプロポーズが成立しました(*^^)v
0410wedding08.jpg
久美子さんは看護師をされていて、主にスポーツ関連の看護、ケアの仕事をされているとのことです。

挙式当日はあいにくの雨模様でしたが、雲ひとつない晴れの日に、お二人は前撮りをされていました!
お二人のポーズ写真はすべて前撮りの時のものです。
0410wedding09.jpg 0410wedding10.jpg
ケーキカットのケーキは、ご列席の皆さまにデコレーションしてもらいました。
やはり、主に女性のゲストの方がやって下さいます。
完成品はフルーツ山盛りでベースのケーキが見えないほど豪華になりました!!
世界に1つだけのオリジナルケーキです(*^^)v
0410wedding11.jpg 0410wedding12.jpg
五十嵐邸では、お色直しの入場の際日本庭園から入場を希望される方が多いのですが、和装を後半に持ってくるとこのように多少の雨でも入場が可能の場合があります。

右はご列席されていない方からのプレゼントの品。
このような写真を残すことで、プレゼントをくださった方にお礼とともに写真を同封できるわけですね(^^)
TWINSでは、お二人から声をかけていただければ、こういった写真ももれなくお撮りします!
0410wedding13.jpg 0410wedding14.jpg
博人さんはバンドをされていて、そのメンバーと1曲披露。
新婦との思い出の曲だそうで会場が盛り上がります(*^^)v

久美子さんの従姉妹、陽子さんのピアノは2曲目に『ふるさと』を演奏、自然と大合唱になりました!
0410wedding15.jpg
お二人はお互い信頼し合い、絆を深めていく夫婦になりたい。
そしてニコニコ笑顔の絶えない家庭にしていきたいとおっしゃってました。

前撮り、挙式・披露宴当日を通じて、それは絶対大丈夫!と確信しましたよ〜
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年04月09日

ブライダルのイメージカット①

今日は日中ブライダルの撮影に行ってきたんですが、それを整理してアップするだけの時間がありません。
そこでエントリーは明日にして、今までもブライダルリポートではあまり掲載してこなかったイメージカットを数点ご紹介したいと思います。

『こんな写真も撮ってるのね』という感じでご覧ください(^^)
今日は主に手元と指輪です!
0409igarashitei01.jpg
五十嵐邸の正面玄関はこんな感じです。
撮影したのは10月の天気のいい日。
お二人の写真の背景によく出てくる場所なんですが、全体をのせたのは初めてかと思います。
0409igarashitei02.jpg
三三九度の杯に御神酒を注がれるところ。
85ミリ開放で撮るため、向こう側がキレイにボケてはくれるんですが超ピントがシビアなのと、巫女が酒を注ぐのはわりと一瞬のため撮影難易度高めです(^^;
0409igarashitei03.jpg
指輪交換の手元。
光線状態のいい場所を選べるので、だいたいリハーサルで撮っています。
0409igarashitei04.jpg
ケーキカットの手元。
これは本番でとる以外ないのですが、必ず撮っているカットです。
やはりご列席の皆さんはお二人を中心に撮るのでこういったカットはプロアングルと言えるでしょう(*^_^*)
0409igarashitei05.jpg
乾杯!
サムシングブルーというライチリキュールを使ったカクテルが、五十嵐邸定番の乾杯酒。
結婚式で花嫁が何か青いもの(Something Blue)を身につけると幸せになると言う伝説から。。。
0409igarashitei06.jpg
ウェルカムボード越しのお二人とご両親。
迎賓またはお見送りの時に撮ったりします。
0409igarashitei07.jpg
リングとブーケ。
リングやブーケのカットは前撮りをされると何パターンか撮ることができます。
やはり逆光の場所に行って撮りたい1枚ですね!

こんな感じでお二人が入らない、もしくは入っていてもピントは手前の物に合っている、そんなカットも多数撮影しています(^^)
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたらどちらかをポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年03月28日

3月26日ご結婚のお二人② 2011

0328wedding_01.jpg
0328wedding_02.jpg
3月26日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎和繁(Kazushige)さんと、新潟市北区(旧豊栄市)出身の新婦梓(Azusa)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0328wedding_03.jpg
26日は昼の部と夕方からの2件の撮影となりましたが、こちらのお二人もやはり、東北関東大震災のことを気にされていました。
ブログ掲載にあたっては、まずはそのことで、被災された方へのお見舞いを述べてほしいとくれぐれも申しつかりましたのでここに私も含めてお見舞いを申し上げます。
0328wedding_04.jpg 0328wedding_05.jpg
お二人は五十嵐邸日本庭園にて人前挙式をされました。
ときおり雪がちらつく場面もありましたが、お二人の祝福ムードで挙式会場はホットな空気に包まれていました(^^)
0328wedding_06.jpg
人前式の退場は折り鶴シャワーで。
空中で静止する折り鶴の感じが好きなので、けっこう早いシャッターを切ります!
0328wedding_07.jpg
お二人は前撮りをされています。
最後の夜景のカット以外のポーズ写真は、すべて前撮りの時に撮ったものです。
↑↑この1枚は和繁さんのご友人が前撮りに来られていて、その方がこのポーズを要求されました。
おいしいカットだったので私も便乗させてもらったわけです(^^)
0328wedding_08.jpg 0328wedding_09.jpg
お二人は1年ほど前に出会い、和繁さんが梓さんに一目惚れ。
お付き合いがスタートしてからはショッピングに行ったり、冬は共通の趣味であるスノーボードにいったりと楽しい時間を過ごしてきました。

このケーキは和繁さんがサプライズで手配、ボードウェアのお二人とかまくらの写真を元に五十嵐邸のパテシェが再現しました!
五十嵐邸では、このようなオリジナルウェディングケーキのオーダーも可能です!
0328wedding_10.jpg
小さい頃からピアノを習っていたという梓さん。
今は梓さんのお父様がピアノを習っているんだそうで、ステキなお父様です!
お二人で連弾を披露。アラジンよりホール・ニュー・ワールドを弾いて下さいました。
0328wedding_11.jpg 0328wedding_12.jpg
前撮り時、少し雨が降ってきたんですが、五十嵐邸にはお二人が入ることのできる大きな番傘があります。
少々の雨であれば外での撮影も可能なんです!

床の間の前では昭和な感じのカット。
雰囲気を出すためにセピアな色調に加工してあります。
0328wedding_13.jpg 0328wedding_14.jpg
ホテルウェディングであれば、キャンドルサービスはほとんど洋装で行われることでしょう。
五十嵐邸では和装でのキャンドルサービスも、その雰囲気のせいかとてもマッチしています。

キャンドルサービスのあとは、梓さんのご友人が『品質保証書』なる余興をやって下さり、たいへん盛り上がりました(*^^)v
0328wedding_15.jpg
これからのお二人は『いっぱいいろんなところに行っていっぱいケンカもして、そして笑って楽しい家庭を築いていきたい』とおっしゃってました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに!!
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

最近のエントリー

  1. 10月8日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  2. 9月10日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  3. 7月24日ご結婚のお二人 2016
  4. 7月23日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  5. 5月15日ご結婚のお二人 2016
  6. 5月4日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- 割烹の宿いま井
  7. 4月30日ご結婚のお二人 2016
  8. 3月26日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  9. 2月27日ご結婚のお二人 2016
  10. 2月20日ご結婚のお二人 2016
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif