サイト内検索


2011年03月27日

3月26日ご結婚のお二人① 2011

0327wedding_01.jpg
3月26日にご結婚のお二人は、新発田市出身の新郎直之(Naoyuki)さんと、新潟市北区(旧豊栄市)出身の新婦智美(Tomomi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0327wedding_02.jpg
ブログ掲載にあたり、お二人より、まずは今回の地震や津波で被災された方へのお見舞いを述べてほしいとありました。
この時期に結婚式を挙げてもよいのかという葛藤もあったとのことですが、まわりの方からも励まされ、予定通り行う運びとなったそうです。
0327wedding_03.jpg 0327wedding_04.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて挙式をされました。
三三九度は神主さんが吹く笙の音が響く中、厳かに行われます。

親族固めの杯は、巫女がご列席の皆さんに御神酒を注いで戻る場面をシンメトリーに狙いました。
0327wedding_05.jpg
お二人は前日に前撮りをされました。
前撮りの写真か当日撮りかは直之さんを見るとわかります!
前撮りの時にあったヒゲをさっぱりとそり落として挙式・披露宴に臨まれました(^^)

智美さんが着ている着物は、智美さんのお母様が縫ってしつらえたものだそうです。
ひじょうにステキな着物でした!
0327wedding_06.jpg 0327wedding_07.jpg
鏡開きは両家ご両親にも入っていただいて行います。
私はいつも酒しぶきが飛んでくるポジションをキープ、20ミリくらいで狙います。

智美さん、お色直しへのエスコートは姪の実紗ちゃんと優月ちゃんと一緒に。
0327wedding_08.jpg
直之さんは火力発電所建設関連の仕事をされており、今後、仕事がかなり忙しくなってくるだろうとおっしゃってました。
結婚式を無事済まされ、仕事に励んでいかれることでしょう。
0327wedding_09.jpg
お二人は共通の友達の紹介で知り合いました。
一昨年の9月からお付き合いがスタートし、智美さんは直之さんからほぼ毎日のようにプロポーズを受けていたそうです(^^)
そして、去年の夏に直之さんは指輪を用意して正式にプロポーズ、今年の元旦にめでたく入籍をされました\(^O^)/
0327wedding_10.jpg 0327wedding_11.jpg
雪が降ったり止んだりの天気でしたが、お色直し入場の時には青空も出てきました。
お父様とバージンロードを歩くことができて嬉しそうな智美さんです。
0327wedding_12.jpg
会場のほとんどの方が立ち見状態のケーキカット。
披露宴でもっとも盛り上がるシーンの1つですね!
0327wedding_13.jpg
こちらは前撮りの1枚。
メイクシーンは前撮りでないとなかなか撮影が難しいカットなので、メイクシーンの撮影を希望される方は前撮りをオススメします。
0327wedding_14.jpg 0327wedding_15.jpg
今年の2月6日のブライダルフェアにご来館された際、撮った写真。
すでに挙式も決まっていて、打ち合わせに来たお二人だったんですが、『せっかくなので撮りましょう』と言って撮った1枚でした。
ドレスのカットは当日、披露宴終了後に撮りました。

どうぞいつまでも末永くお幸せに!!

人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年03月06日

3月6日ご結婚のお二人 2011

0306wedding_01.jpg
本日ご結婚のお二人は、新潟市秋葉区出身の新郎英俊(Hidetoshi)さんと、五泉市出身の新婦恵(Megumi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0306wedding_02.jpg
春を思わせるような鮮やかな緑を背景にしたお二人ですが、実は、昨年の10月3日に前撮りと挙式をされているんです!

多少変則とは思いますが、お二人のご要望に出来るだけお答えしたいというのが五十嵐邸の考え方でもあります(^^)

こうして見ると、10月の初旬て、緑がキレイですね〜(*^_^*)
今日のお二人の写真は、このあと出てくる白ドレスと色ドレスのカットも前撮りのものです。

挙式の時から計4着の衣装、挙式、披露宴と別の日になったこともあり、今日はいつもより画像が多目になっています。
そのため、画面表示に少し時間がかかるかもしれませんがご了承ください。
0306wedding_03.jpg 0306wedding_04.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて挙式をされました。
挙式からは、お祓いと指輪交換の場面をチョイスしました!
0306wedding_05.jpg
そして本日の衣装。
まだ雪が残る五十嵐邸の日本庭園にて。
恵さんは赤の振り袖、英俊さんはストライプのスーツです。

こちらの振り袖は、今は亡きおじいさまからプレゼントされたものだそうで、そのじいさまは存命ならば今日が誕生日だったとのこと、どこかからか、このお姿をご覧になっていたことでしょう(^^)
0306wedding_06.jpg 0306wedding_07.jpg
お二人は五泉市内にある中華レストラン『上海』で出会いました。
野球の社会人チームに入ってる英俊さん、そのチームが常連となってるお店が『上海』で、そちらでアルバイトをしていたのが恵さんとゆーワケです(*^_^*)

徐々に話をするようになったお二人は、やがて店の外でも会うようになりお付き合いに発展していきました。
0306wedding_08.jpg 0306wedding_09.jpg
メインテーブルでゲストの方に写真を撮られているお二人。
ゲストの方、ポーズを心得てますね!

右はケーキカットの場面、当スタッフKayo-Pもベストポジションで狙っています(*^^)v
0306wedding_10.jpg
お色直しでは白ドレスを着られました。
この写真と下の2枚は前撮り時のものです。
0306wedding_11.jpg 0306wedding_12.jpg
お付き合いを続けるうちに、気持ちが自然と結婚へと向かっていったお二人。
昨年10月3日に挙式され、10月10日に入籍、そして本日皆さまへのお披露目となりました。

10月以来『お久しぶりです』という感じだったんですが、やはり夫婦となられて半年近く経った今日は10月の時よりも距離感、呼吸といったものが違って見えました(*^_^*)
0306wedding_13.jpg 0306wedding_14.jpg
今日は雨が降ったり止んだりの不安定なお天気でしたが、振り袖の写真、集合写真の時は晴れてくれて、日本庭園での撮影が出来たんです。

お色直しをお父様と入場する場面で少し雨が当たってきましたが、お父様に傘を差していただき無事乗り切りました(^^)

右はブーケプルズの場面。
ちょうど引き当てたご友人の方がどなたか、決定的瞬間になってます(^^)
0306wedding_15.jpg 0306wedding_16.jpg
再び挙式時の前撮りの衣装。
最初の打ち掛けと、この色ドレスは挙式の日だけ着られたんですが、披露宴中にその日の模様をスライドショーにしたものが上映され、新婦ご友人の皆さんから『カワイイ〜♡』と歓声が上がってました(*^_^*)
0306wedding_17.jpg
挙式の日はご家族のみでの食事会が開かれ、ご家族での集合写真も。

お二人は、これからも一緒に笑っていられる家庭を築いていきたい。
そして今と変わりなく、お互いがずっと一緒に入れる人生を歩んでいきたいとおっしゃってました(*^^)v

どうぞ末永くお幸せに!!

人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m


2011年02月27日

2月27日ご結婚のお二人 2011

0227_wedding_1.jpg
TWINSのブライダルシーズン2011がスタートしました。
本日めでたくご結婚されたお二人は、阿賀野市出身の新郎敏彦(Toshihiko)さんと、富山県で生まれ、新潟市で育った新婦佳枝(Kae)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
0227_wedding_2.jpg
お天気がちょっと心配だったんですが、挙式披露宴中はお二人に遠慮してか雨は降らず、日本庭園での撮影もバッチリで幸先のいい2011シーズンのスタートとなりました。
この写真は挙式前、五十嵐邸本殿前での1枚です。
0227_wedding_3.jpg 0227_wedding_4.jpg
お二人は、その五十嵐邸本殿にて神前挙式をされました。
三三九度のワンシーンと、巫女によるお祝いの神楽の場面です!
0227_wedding_5.jpg
まだ雪が残る日本庭園での集合写真。
お二人にとってとても記念になる1枚ではないかと思います。
0227_wedding_6.jpg
0227_wedding_7.jpg
お二人は共通の趣味である音楽を通じて出会いました。
敏彦さんの趣味がエレキギター、佳枝さんはピアノやドラムで、同じミュージックスクールで腕を磨いていたところ、年に1度開かれるイベントで同じバンドのメンバーとなり共演したのがお付き合いのきっかけだったそうです。
0227_wedding_8.jpg 0227_wedding_9.jpg
披露宴は五十嵐邸メインダイニングで行われました。
最近の結婚式は円卓が多いのですが、お二人の意向により、このような流しテーブルにすることも可能です。
昔ながらの結婚式のようで何か新鮮な感じがしました(*^_^*)
0227_wedding_10.jpg 0227_wedding_11.jpg
披露宴の余興でピアノを弾いてくれたのは、佳枝さんの従姪のMikiちゃん。
なんと、自作のウェディング曲を披露してくれて会場は大いに盛り上がりました!

その後は新郎新婦によるビールサービス。
各テーブルを回ってスワンレイクの地ビールをサービスします。
0227_wedding_12.jpg
こちらはお二人が通っているミュージックスクールの講師の面々によるお祝いの演奏。
さすがは先生の演奏、美空ひばり〜ユーミン〜ミーシャなど、見事な演奏を7曲も披露してくださいました!!
0227_wedding_13.jpg
お二人は同じバンドでの共演をきっかけに距離が縮まり、やがてお付き合いに発展。
そして半年ほど前に敏彦さんからプロポーズがあり、今日の佳き日となったわけです(^^)
0227_wedding_14.jpg
家族仲良く穏やかな家庭を築いていきたいというお二人、将来は犬を飼いたいとのことです!
うん、うん、わんこはいいですよ〜(*^_^*)
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜〜
人気ブログランキングへ
↑↑↑いつもありがとうございます!
できましたら今日もポチッとヨロシクお願いしますm(__)m

2011年01月17日

五十嵐邸ブライダルフェア 2011①

110117_1.jpg
昨日、五十嵐邸において冬のブライダルフェアが開催されました。
阿賀野市の中心部より山よりのため、雪の量もじゃっかん多いですが、お客様を迎えるため完璧に除雪してあります!

画面真ん中の青のホースは、雪国ではよく見られる光景。
ところどころに穴を空けて水を流し、消雪パイプを作っているんです(^^)
110117_2.jpg
五十嵐邸玄関
去年の同じ時期に行われたフェアは、まったく雪がありませんでした。
今年は豪雪ですね!
110117_3.jpg
このような巨大なつららは、最近では見かけなくなったため、この日来られたお客様は一様に感嘆していました(^^)
110117_4.jpg
今回は、模擬挙式(人前式)、模擬披露宴も行われました。
新郎新婦の前にあるクリスタルのボウルに花びらを浮かべると発光するというもの。

実際の式では列席者の皆さまに結婚の承認の意味を込めてやっていただきます。
フェアご来場のカップルの方にご体験いただきました(^^)
110117_5.jpg
この日の新郎新婦役を務めてくださったのは学(Manabu)さん、美由紀(Miyuki)さんご夫妻。
お二人はご結婚当時、結婚式をされていなかったということで、この日、本当の意味での結婚式となりました。おめでとうございます\(^O^)/
110117_6.jpg
ブライダルフェアは、昼の部と夜の部、二部構成になっています。
夜の部のメインテーブル。
日が暮れてきた庭のライトアップも、五十嵐邸ならではの雰囲気かと思われます。
110117_7.jpg
模擬披露宴で行われたアクア。
昨年のものよりも進化してる感じがしました!
お二人が液体をそそぐと中の花びらが発光します。
110117_8.jpg
色とりどりの花びらがキレイですね〜
今年は全体的に発光系がトレンドになるのでしょうか?
そんな気がしました。

次回五十嵐邸ブライダルフェアは2月6日(日曜日)に行われます。
ブライダルフェアのご予約、お問い合わせはこちらから↓↓↓

五十嵐邸ガーデン
http://www.swanlake.co.jp/main/
〒959-1944
新潟県阿賀野市金屋340-5
TEL:0250-63-2100 / FAX:0250-63-1600

人気ブログランキングへ
↑↑↑ポチッとしていただけると、料理ランキングにも反映されます。
どうかよろしくお願いしますm(__)m

2010年12月13日

12月12日ご結婚のお二人 2010

101213_1.jpg
2010年ブライダルリポートを締めくくるのは、12月12日にご結婚のお二人、新発田市出身の新郎賢太(Kenta)さんと、阿賀野市(旧水原町)出身の新婦あかね(Akane)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101213_2.jpg
お二人は、五十嵐邸と同じ敷地内にある地ビールレストラン、『ザ・レストランスワンレイク』で挙式・披露宴をされました。
こちらは挙式前に式場をバックに撮影した1枚。
101213_3.jpg 101213_4.jpg
挙式会場は、レストラン2FにあるNIIGATA JAPANESQUE(新潟ジャパネスク)
そこで人前挙式をされたお二人。
あかねさんの入場は、まずお母様からベールダウンをしていただき、そしてお父様と入場です。

実はあかねさんのお父様、私の同級生で飲み友達で、ロードショップITOと言うオートバイショップを経営しております(^^)

バージンロードを歩く際に様々な思い出が去来したのでしょう、新婦父、早くもウルウルです(*^_^*)
101213_5.jpg
賢太さんとあかねさんは、日本ケミコン(株)にお勤め。
同期として出会い、プライベートでも一緒に出かけるようになってたくさんの思い出を作ってきました。
やがて賢太さんからプロポーズ。そして今日、この佳き日を迎えることになったのです。
101213_6.jpg 101213_7.jpg
披露宴の入場シーンと、乾杯は2Fの踊り場から撮影。
明るく開放的な会場の雰囲気がおわかりいただけますでしょうか?
101213_8.jpg
五十嵐邸とザ・レストランスワンレイクは、いくつか共通の施設があるので、こちらのブライズルームでも撮影が可能な場合があります。
白ドレスに映える撮影ポイントです!
101213_9.jpg
ザ・レストランスワンレイクの入り口。
看板には大きなクリスマスリースがかかっていたので、一番最初に、ここを撮影ポイントにすることは決定していました!
101213_10.jpg 101213_11.jpg
小雨の降るお天気でしたが、お色直し入場の時には雨も上がり、庭からサプライズ入場です。
夜になって新婦父から『あの入場はひって(とても)よかった!』と、電話をいただいたほど好評だったようです(^^;
101213_12.jpg 101213_13.jpg
キャンドルサービスのスポットライトは、乾杯の撮影をした場所から照らされていました。
上からの照射なので、このような場面を偶然とらえることができたんですね。
101213_14.jpg 101213_15.jpg
あかねさんのご友人との記念撮影をしていたら、賢太さんの友人も乱入の巻(^^)
結局、ほぼ友人全員が集合。披露宴中にこのような雰囲気になるのも、会場がカジュアルでアットホームな雰囲気を持っているからでしょう。

そのあとの行われたブーケプルズ。
賢太さんもあかねさんも平成2年生まれ!
ほとんどのご友人は披露宴に出席するのが初めてだったようです(*^_^*)
101213_16.jpg 101213_17.jpg
感動の花束贈呈。
あかねさんが手紙で『・・・お父さんは毎日手を油まみれにしながら私を育ててくれて・・・』と、バイク屋にとっての殺し文句を読んじゃうもんだから、も〜新婦父号泣(T_T)です。

この私の友人の新婦父ITO氏ですが、小学校の頃に遊びに行った時にはすでにお父さんが他界していて、お母さん=つまりあかねさんのおばあちゃん=が自転車屋を切り盛りし、それこそ手を油まみれにして女手ひとつでITO氏ら、子供達を育てたのでした。

私は一気にそのITO家の歴史を思い起こし、ジ〜ンと来ちゃいました(。)カンドー
101213_18.jpg
披露宴終了後、せっかくこの時期にご結婚と言うことで五十嵐邸のツリーの前でも撮影です。

お二人は、いつまでも仲良く円満な家庭を築きたいとおっしゃっていました。
どうぞいつまでも仲良く、お幸せに(*^_^*)

2010年の五十嵐邸ブライダルリポートが今日で終了です。
また来年よろしくお願いいたしますm(__)m

2010年12月02日

12月1日ご結婚のお二人 2010

101202_1.jpg
12月1日にご結婚のお二人は、村上市出身の新郎雄(Takeshi)さんと、柏崎市(旧西山町)出身の新婦越(Koyuru)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101202_2.jpg
前回の撮影から1週間経ちました。
その間、雨や風に日もあったため、もみじは散ってしまったかな〜と思っていたんですが、
バッチリ綺麗に紅葉してる場所がありました(*^^)v

先週まで撮っていた場所から10メートルも離れていないですが、今はこちらだけ、不思議なものです。
それと、この日も好天に恵まれてとてもラッキーでした!
101202_3.jpg 101202_4.jpg
お二人は五十嵐邸メインダイニングにて、人前挙式をされました。

誓いの言葉のあと、指輪交換のために指輪を運んでくれるリングガールは、新婦姪のみのりちゃん、リングボーイは新郎甥の優斗クンです。
優斗君、リハーサルの時は途中でお母さんの元へ帰って行っちゃったんですが、本番はちゃんとお二人の元へ運んでくれましたね(^^)
101202_5.jpg
指輪交換のあと、ご列席の皆さま満場の拍手でお二人の結婚が成立しました。
101202_6.jpg
新郎の雄さんは、映像のプロフェッショナル。
TVの番組制作に欠かせない、CG制作や編集オペレーターをされています。

食べ物の好き嫌いが全くなく何でも食べられるという雄さんは、料理の腕前もなかなかだそうで、自宅に友人達を招いてはオトコの料理を振る舞い、皆さまに喜ばれているのだそうです。
101202_7.jpg
新婦の越さんはTV局にお勤め。
TVコマーシャルの制作ディレクター、プロデューサーをされています。

趣味は生け花で、草月流一級! 『青露(せいろ)』の雅号を持っておられます。
人を喜ばせたり、ちょっとしたいたずらでサプライズを仕込むのが大好きというお茶目な花嫁さんです(*^_^*)
101202_8.jpg 101202_9.jpg
ケーキカットでのお二人の脇にいるのは、この日の司会のお二人。
新潟県人なら知らない人はいない(たぶん^^;) アナウンサーの伊勢みずほさん水島知子さんです。
越さんの同僚、雄さんの仕事の仲間で、4人はとても仲がいいのだそうです(*^_^*)
101202_10.jpg
披露宴の後半は、各テーブルを回って皆さまにご挨拶。
こういうシーンを85ミリで狙うのが好きです(^^)
101202_11.jpg 101202_12.jpg
花束贈呈は感動のシーン。
セピアを使うことで、その時の臨場感がより高まる感じがしませんか?
101202_13.jpg
2時半からの披露宴だったので、ナイトウェディングというわけではないのですが、お開き時間の5時にはすっかり日が暮れています。
夜で晴れていれば、やはり夜景の五十嵐邸写真は必須ですね!
101202_14.jpg
そしてもう1枚。クリスマスツリーの夜景カット。
今年、幸運にもツリーの夜景カットを撮ることが出来たのは2組の方だけでした!

雄さん越さん、どうぞいつまでも末永くお幸せに(*^_^*)
お二人でこれからも楽しい番組、CMをよろしくお願いします!

2010年11月27日

11月23日ご結婚のお二人② 2010

101127_1.jpg
11月21日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、胎内市(旧中条町)出身の新郎優(Masaru)さんと、新潟市西蒲区(旧巻町)出身の新婦由紀子(Yukiko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101127_2.jpg
お二人は、好天に恵まれた11月19日に前撮りをされました。
午前中のきらめく日差しにもみじの葉も輝き、お二人の前途を明示してるかのようです(^^)
101127_3.jpg
こちらは結婚式当日のお二人。
綿帽子姿になりましたので、挙式前に本殿の入り口にて撮影です。
101127_4.jpg 101127_5.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて神前挙式されました。
祝詞奏上を俯瞰撮影と、誓いの言葉奏上の場面です。
101127_6.jpg
お二人は8年ほど前のご友人主催の新年会で知り合いました。
お付き合いを続けていく中で優さんは、由紀子さんの自由奔放なところにますます惹かれ、由紀子さんも、面倒見のいい優さんと将来を共にしたい考えるようになり、気持ちは結婚へと向かっていきました。
そして今年7月23日に入籍されたお二人は、この佳き日にご結婚の運びとなったのです(^^)
101127_7.jpg 101127_8.jpg
鏡開きの後は、お二人で振る舞い酒をされます。
おめでたい酒の振る舞いに列席のお客様のほとんどがいらっしゃいました!

新婦友人の余興。余興が終わってからお二人との記念撮影です。
さてこちらのみなさんはどんな余興をしたのでしょう?
この姿を見れば何をされたかおわかりですね(*^_^*)
101127_9.jpg
五十嵐邸の日本庭園も雪囲いが進み、それがまたこの時期の日本庭園らしさを見せてくれています。
紅葉と雪囲い、そして青空・・・ひじょうにいい組み合わせだと思います!
101127_10.jpg 101127_11.jpg
日本庭園からお父様と入場の由紀子さん。
先に待つ優さんは、メインテーブル前でご友人に囲まれています。
そして入場してきたお父様とガッチリ握手です(^^)
101127_12.jpg 101127_13.jpg
入場後はイベントが目白押し。
その中からキャンドルサービスのメインキャンドル点火と、ブーケプルズをピックアップしました(*^_^*)
101127_14.jpg
五十嵐邸中庭のクリスマスツリー。披露宴終了後に撮影です。
毎年このポインセチアのツリーが飾られるのですが、年々大きくなってるような気がします。
画面の右手が囲炉裏のある部屋になります。
101127_15.jpg
五十嵐邸ブライダルリポートが、こんなに連続したのはブログを初めてから初のことです!
こちらのお二人で11月の掲載予定が最後なので、ラストの写真はやはりこの圧巻のライトアップもみじを持ってきました(*^^)v

お二人は、「これから力を合わせ、家族みんなが健康で楽しい家庭を築きたい」とおっしゃってました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに(*^_^*)

2010年11月26日

11月23日ご結婚のお二人① 2010

101126_1.jpg
11月23日にご結婚のお二人は、ともに新潟市出身の新郎健治(Kenji)さんと、新婦朋枝(Tomoe)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101126_2.jpg
お二人は色打ち掛けとドレスを前日の月曜日に前撮りされ、白無垢は当日撮影でした。
心配された天気も雨は上がり、昨夜の風と雨のおかげでもみじの下には紅葉の絨毯が出来上がりました(^^)

地面は濡れてますが、これはこれで、またとないいい雰囲気の写真を撮ることが出来たわけです(*^^)v
101126_3.jpg 101126_4.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式をされました。

挙式開始のシンメトリーな式場内と、お払いの場面。
五十嵐邸では神前式が一番多いので、よく当ブログにお越しいただく方は、すっかり進行がわかるのではないかと思われます(^^;
101126_5.jpg 101126_6.jpg
こちら前撮りのカット。
22日なのですが、ここでの撮影の終盤に雨が降ってきたため、健治さんには傘を差していただきました。
101126_7.jpg
お二人のカットは、お一人ずつのカットの前に撮っているので、撮影は雨の影響はほとんどなく完了することが出来ました!
ツイてる〜(*^^)v

紅葉の他、日本庭園内でも進んでる雪囲いもまた、この時期の雰囲気を盛り上げるのに一役買ってくれています。
101126_8.jpg 101126_9.jpg
乾杯を合図に披露宴がスタート。
すぐにお二人はお友達に囲まれて、しばしのフォトタイムとなります。
私はメインテーブルを撮影してる様子を撮影です(*^_^*)
101126_10.jpg
お二人は、平成16年にご友人の紹介でお付き合いがスタート。
仕事の関係で休みが合わないことが多かった中、時間がとれる時は二人の時間を大切にしてきました。
101126_14.jpg
お付き合いから4年がたった頃、健治さんが小千谷に転勤になり、お二人は新潟と小千谷でプチ遠距離恋愛になってしまいました。
しかし、毎日連絡を取り合い、お互いを行き来し、恋愛は結婚へと向かっていったのです。
そして、大安の11月3日に入籍され、本日めでたく結婚の日を迎えられました(*^_^*)
101126_11.jpg 101126_12.jpg
お色直しの入場は、かわいいフラワーガールが先導してくれました。
健治さんの姪の心和ちゃんと愛月ちゃんです(^^)
二人ともとても上手にフラワーロードを作ってくれていましたね!

ケーキカットも日本庭園で。
実はこの入場の時、ちょっと雨が当たってきたんですがすぐに止み、これまたラッキーな展開でした!!
101126_13.jpg
五十嵐邸の中庭にも、恒例のポインセチアのツリーが飾られました。
この場所は窓の外が極端に明るく、いつもは飛んでしまうんですが、曇りの日差しが幸いして外のツリーも一緒に写すことが出来ました。

スカッとしたお天気ではなかったものの、雨かと思われていたのにオール外撮影が出来たお二人に、ある意味運の良さと幸先の良さを感じました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに(*^_^*)

2010年11月25日

11月21日ご結婚のお二人② 2010

101125_1.jpg
11月21日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、秋葉区(旧新津市)出身の新郎圭輔(Keisuke)さんと、上越市出身の新婦悦子(Etsuko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101125_2.jpg
お二人の撮影は挙式前の3時30分頃スタート。
翳っていく太陽が、お二人にも背景にも優しいイメージを与えてくれる時間帯です(^^)
1枚目の写真は新郎ぼかしの術。2枚目が新婦ぼかしの術を使っています(笑)
101125_3.jpg 101125_4.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて、人前挙式をされました。
悦子さんはお父様と入場、先に入場している圭輔さんとお父様、ガッチリ握手のシーンです。

誓いの言葉、指輪の交換が行われ、ご列席の皆さま全員の拍手で、お二人の結婚が成立・承認されました。
101125_5.jpg
春から秋にかけて青々としたもみじの元、撮影していたポイントです!
ついこの前、11月7日に撮影した時はまだ葉が緑色でしたね。
101125_6.jpg 101125_7.jpg
お二人は、五十嵐邸2階『大正ルーム』で披露宴をされました。
鏡開きは親子6人で。
後で写真を見たら、勢いよく酒しぶきが上がっていたのにビックリです!
これだけの勢いだと、至近距離の私もかなり浴びるんですが、まったく飛んでこなかったんですよ(*^_^*)
101125_8.jpg
お二人は共通のお友達に誘われて、何度かテニスの練習に参加するうちに仲良くなり、昨年8月12日に初めて二人で出かけ、その後お付き合いがスタート。
今年の8月12日に入籍をされ、本日めでたく皆さまへのお披露目の運びとなりました(^^)
101125_9.jpg 101125_10.jpg
お色直しで入場してからは、ご列席の皆さま一人一人へご挨拶。
皆さまとの歓談タイムを楽しまれました。
101125_11.jpg 101125_12.jpg
披露宴のクライマックス、ご両親への花束贈呈は、感動のクライマックスの場面でもあります。
新婦がご両親に宛てて読む手紙は、これまでの感謝の言葉がつづられ、会場の感動と涙を誘うのです。
101125_14.jpg 101125_13.jpg
披露宴終了後にライトアップもみじの下へ。
月も出ていたので広角でも撮影です。

リラックマは悦子さんの勝負の時の守り神というか、お守りみたいな存在らしく、名前を付けてかわいがっています。
それはもう一緒に撮るしかないですよね(*^_^*)
101125_15.jpg
最後は、先ほどまで披露宴が行われていた部屋をバックに撮影しました。

お二人は、ほのぼのとした温かい家庭を築いていきたいとのことです。
どうぞいつまでも末永くお幸せに(*^_^*)

2010年11月24日

11月21日ご結婚のお二人① 2010

101124_1.jpg
11月21日にご結婚のお二人は、村上市出身の新郎勝彦(Katsuhiko)さんと、新発田市出身の新婦理香(Rika)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。戻る時はブラウザの戻るボタンで)
101124_2.jpg
全国的に秋晴れとなったこの日、五十嵐邸のもみじも紅葉のピークを迎えどこで撮影してもOKという絶好のコンディションでした(*^^)v

新郎の勝彦さんは、この後、お色直しの時に制服姿の写真が出てくるのでわかるかと思いますが、警察官をされています。
特技が人の声を聞き分けられること、と言うことなんですが、これは仕事に役立っているのかもしれませんね(^^)
趣味がプロレス・・・ウェルカムボードにブッチャーと一緒に撮った写真があり、私も当時の全日が好きだと言うことでちょっと盛り上がりました(*^_^*)

新婦の理香さんは新発田高校出身と言うことで、私の後輩になりますね!
趣味は映画、ガーデニング、ヨガ、旅行、茶道と多趣味。
そして特技は似顔絵を描くことだそうです。
101124_3.jpg
お二人は五十嵐邸本殿にて、神前挙式をされました。
指輪交換のシーンは何回撮影してもキンチョーの場面です。
101124_4.jpg 101124_5.jpg
仲人を立てない最近の披露宴では、最初に司会者よりお二人のプロフィール紹介があります。
スライド上映しながらのプロフィール紹介、お二人の人柄がわかりやすかったです!

乾杯が終わると披露宴のスタート。
新婦のお友達がお祝いにメインテーブルにやってきます(^^)
101124_6.jpg 101124_7.jpg
お二人は、色打ち掛けとドレスを前撮りされました。
特に、色打ち掛けのカットは夜景の撮影を希望されていたので、日が暮れる頃に撮影が出来るように時間をセッティング。
前撮りもお天気に恵まれて撮影することが出来ました。
101124_8.jpg
上の2枚とこの1枚、撮影の順番は新郎一人→お二人→新婦一人の順に撮影しています。
時間は午後3時30分〜40分の10分間。
この時間帯の10分の明るさの変化がおわかりいただけるかと思います(^^;
101124_9.jpg
こちらは当日のメインテーブル。
理香さんの髪型は当日は洋髪でした(^^)
101124_10.jpg
再び前撮りのお二人。
このプリチーなわんこは、新婦家の愛犬Daisukeクン!
Daisukeクンを愛してやまない理香さんのお母様と、わんこの話で盛り上がってしまいました(^^;

ペットを飼われている方は、前撮りをされると、このように一緒に撮ることも可能です。
ただし、爬虫類とかはNGかもしれませんので担当プランナーにご確認くださいね(^^;
101124_11.jpg 101124_12.jpg
お色直しの入場。
新婦はお父様と腕を組んで、日本庭園より新郎の元へ。
お父様にとっては当日、このときまで知らされないサプライズなのですが、どんな思いでバージンロードを歩かれるのでしょうか?(*^_^*)
101124_13.jpg 101124_14.jpg
入場後はケーキカット、ミニ樽開き、この後各種余興やデザートタイムなどがあり、披露宴の盛り上がりはピークを迎えるわけです!
101124_15.jpg
これからはいつも笑顔で、どんな些細なことでも話し合い、そしておやつの絶えない家庭(^^)にしていきたいというお二人です!

どうぞいつまでも末永くお幸せに(*^_^*)

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

最近のエントリー

  1. 10月8日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  2. 9月10日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  3. 7月24日ご結婚のお二人 2016
  4. 7月23日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  5. 5月15日ご結婚のお二人 2016
  6. 5月4日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- 割烹の宿いま井
  7. 4月30日ご結婚のお二人 2016
  8. 3月26日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  9. 2月27日ご結婚のお二人 2016
  10. 2月20日ご結婚のお二人 2016
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif