サイト内検索


2010年05月03日

5月2日ご結婚のお二人 2010

5月に入ったとたん、春全開の気持ちのいい天気が続いていますが、
今日は春を通り越して『夏』を彷彿させる日でしたね〜
半袖T-シャツの人、久しぶりに見た感じです(^^)

5月2日ご結婚のお二人は、阿賀野市出身の新郎順亮(Junsuke)さんと
新発田市出身の新婦多恵子(Taeko)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)

木漏れ日の差す新緑の中、お二人に歩いてもらっているところを撮りました。
満面の笑顔ですね〜、私、この時どんな声をかけたんでしょう?(^^;

神前結婚式から2つの場面をチョイス。
いつもながら式は厳かに進行していきます。

お二人は共通の友人の紹介で知り合われ、第一印象からお互いに好印象。
自然とお付き合いが始まり、いろんな所に一緒に出かけるうち、
結婚生活を強く意識するようになり、本日めでたく挙式となりました。

神前式の場面で気づいた方もいると思いますが、ご媒酌人様がいらっしゃいます。
近頃では本当に珍しくなった光景ですが、五十嵐邸には合ってるような気がします。

こちらのご媒酌人のT様、
最初にお二人の紹介をするのですが、そのスピーチの巧みなこと!
原稿も見ずに噛みもせず、時には笑いもとり、ちょっと長目のスピーチを見事にこなし、
列席者の方々を惹きつけていました。
後ほど、司会のプロアナウンサー村山恵美さんも絶賛していました(*^^)v

五十嵐邸の廊下でのカット。
同じ場所で顔の向きやアングル、レンズを変えることで違った印象の写真になります。

ご両親と6人での鏡開き。
鏡開きは披露宴の撮影で何度も見てはいるんですが、やったことはありません。
豪快に酒しぶきを上げてみたいな〜と、ふと思っちゃいました(^^;

鏡開きのあとは振る舞い酒です。
ゲストの方が次々と来て祝福し、お酒をいただいていきました。

こちらは五十嵐邸の蔵の一番奥。いつもはもっと手前の方で撮っていますが、
この場所も蔵の奥行き感が出てなかなかいいようです。

前撮りで撮影。五十嵐邸から日本庭園を越えたところにあり、ちょっと距離があるため
前撮りでないとなかなか来るのは難しい場所です。

多恵子さんがお色直しでお父様と日本庭園から入場。
天気がいいので列席者の方は、自然と庭やウッドデッキまでお出迎えとなします。
手を振るおばあちゃんが、とても嬉しそうでした(*^_^*)

入場後は、ケーキカットに引き続きキャンドルサービス。
結婚式の2大イベントを立て続けに行うゼータクな進行ですね〜(*^^)v
キャンドルサービスを85ミリで撮るのはけっこう難しいです。

お二人は、明るく楽しく、協力し合える家庭を築きたい。
できれば子どもは3人くらい、とおっしゃってました。
どうぞいつまでも末永くお幸せに〜(*^_^*)

2010年05月01日

5月1日ご結婚のお二人 2010

今日から5月、月が変わったとたんに天気がよくなった感のある新潟ですが、
そんな晴れの日にめでたくご結婚のお二人は、新潟市出身の新郎洋一(Yoichi)さんと
新発田市出身の新婦千秋(Chiaki)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

(画像はすべてクリックで拡大します)

洋一さんはトヨタレンタリース新潟三条店で営業をされており、
千秋さんは夢ハウス設計室にて、設計士としてご活躍されています。

1、2枚目の写真も同じ場所ですが、五十嵐邸の石橋の上のもみじが
ようやく葉を付けてきて撮影可能ポイントとなりました。
ここの場所の写真、けっこう好きなんですよ(*^_^*)

昨日アップした挙式の動画ですが、神社から神主さんが来られるのは原則お一人。
特別オプションでお二人ということもあるとのことです。
しかし、希望されても常に応じられるオプションではないということで、
誤解を招くおそれがあるため動画は削除させていただきました。
関係各位、並びにご新郎ご新婦様、申し訳ありませんでした。

お二人に納品するデータには動画も入れさせていただきます。
また、メールをいただければ動画のURLを送らせていただきます。

お色直しでドレスに着替えられたお二人、挙式も無事終了し披露宴も進んだところで
表情もリラックスされてきました(^^)

そして日本庭園から入場・・・
ではなくて、日本庭園にみなさんにおいでいただきケーキカットです。

3コマ目の写真はいつもカメラ目線をいただいているのですが、
今日はこの表情が抜群だったのでこちらのカットを採用です(^^)

さらにもう1点お色直しをされたお二人。
再び和装に戻ってキャンドルサービスです。

その後のフォトタイムでメインテーブルに新婦友人のカメラがズラリと並ぶのは、
もはやお約束ですね(*^_^*)

2着目の和装は千秋さんは振り袖、洋一さんは羽織が替わっています。
披露宴終了後に囲炉裏の間で、今日の感想を言い合っていただいて撮影しています。
『あっとゆ〜間』だったとおっしゃっていたのは、楽しかった証でしょう(^^)

日本庭園では枝垂桜は散りましたが、山桜が満開になっています。
光りが当たってるせいだからではなく、色はほとんど白に近い花びらです。

毎年2回はディズニーリゾートに行ってるというお二人、実にうらやましい!
これからもずっと仲良く行かれるんでしょうね!

どうぞいつまでもお幸せに〜(*^_^*)

2010年04月26日

4月25日ご結婚のお二人 2010

4月25日にご結婚のお二人は、新発田市出身の新郎太一(Taichi)さんと
埼玉から中学時代に新潟へ来られた新婦沙織(Saori)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

好天に恵まれた春らしい一日で、新たな門出にふさわしい日となりました。
(画像はすべてクリックで拡大します)

太一さんは、関金網株式会社にご勤務、下越エリアの営業担当をされています。
沙織さんは有限会社わこう ふたば薬局で、薬剤師としてご勤務されています。

太一さんの高校時代の友人E氏が、沙織さんの中学時代の友人であり、
そんなことからE氏を通じてお二人は知り合い、おつきあいが始まったそうです。
持つべきものはE氏のような友人ですね(*^_^*)

お二人は五十嵐邸の日本庭園でチャペル式の挙式をされました。
2日連続の屋外挙式は、私にとって久しぶりのチャペル式の撮影となりました(^^)
神前式が多い五十嵐邸ですが、チャペル式もまたいいんですよね〜

昨日は85ミリで撮影、こちらは16ミリで撮影のフラワーシャワー。
レンズによってかなりイメージが変わってくるのがおわかりいただけると思います。

どちらがいいと言うことではなく、雰囲気を良くとらえてる方がいいわけなので、
どの方たちも、実は両方のレンズで撮影しています(*^^)v

和装でよく撮っている囲炉裏の写真を、スーパーローアングルで撮ってみました。
当ブログをごらんになっている方にはおなじみの写真ですが、
ちょっとまた違った雰囲気になってると思いませんか?(^^;)

お色直し入場は、お二人で・・・と思わせておいて太一さんは妹の加織さんと。
狙い通りのサプライズに場内が沸きます。太一さんにはもう一人弟さんがいて
とても仲のよい3兄弟だそうです(*^_^*)

沙織さんは日本庭園からお母様と入場。
日本庭園からの入場はゲストにはサプライズなので、必ず大ウケです!

入場後はビアショルダーを担いでの各テーブルへの挨拶回り。
中身はもちろん五十嵐邸の地ビール、スワンレイクビールです。

そしてゲストの方へのサプライズ、ドラゴン花火。
これがまたカメラマン泣かせの演出で、どれくらいの露出になるかわからないため、
カン&1枚目のモニターを見てシャッターダイヤルで瞬時に調整です(^^;)

そしてやはり今日の一枚はコレ!
晴天時、逆光の時間帯、強めの日中シンクロ、1/8000秒で同調するストロボ、
85ミリのF1.2レンズ、これがないと撮れない写真です。
ちなみに全く加工はしていません(^^)

前撮りの時から当日も、ず〜っと明るく楽しそうなお二人。
幸せオーラでまくりでした!

いつまでもお幸せに〜(*^_^*)

2010年04月25日

4月24日ご結婚のお二人 2010

4月24日ご結婚のお二人は、新郎智宏(Tomohiro)さん、新婦由紀(Yuki)さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)

お二人は同じ高校の卓球部に所属していたことから知り合ったのですが、
高校卒業後5年ほどは会うこともなく過ごしていました。

ある時、友人を介して再会し、その後時々会うようになり
お付き合いが始まったのだそうです。
ん〜、私のところと似てるな〜(*^_^*)

お二人は五十嵐邸の日本庭園で、人前式にて挙式をされました。
昨日は朝から不安定な天気で、私が五十嵐邸に着いた時には雨が降っていたんですが、
予報は快方に向かうとのことで、なんとか挙式の前には雨は上がってくれました(*^^)v

そして退場は折り鶴シャワー。
やはり日本庭園での挙式は絵になりますね〜

お二人は、新婦由紀さんのお色直しが2回、つまり3点衣装を着たのですが、
真ん中で着たこの色打ち掛けのみ前撮りをされました。

衣装3点ですべて当日撮りだと、どうしても真ん中に着る衣装の撮影時間が確保できず、
カット数が少なくなりがちです。
こうして1点だけでも前撮りをすることで、当日の進行がスムースになり、
中座している時間も少なくて済むのです(^^)

先週咲き始めた枝垂桜は、やはり今週が満開でした。
ここではいろいろなポーズを撮った中からあえてこの1枚をピックアップしてみました。

五十嵐邸の枝垂桜は、けっして老木ではないのですが、
こうして撮るととても絵になる桜です!

萬代太鼓飛龍會の演奏の頃には青空も広がり、爽やかな春の陽気になってきました。
五十嵐邸の日本庭園に響く和太鼓と笛の音色はサイコーです!

もう一つの余興のプレゼンターは、新郎友人のA氏。
ドラえもんの歌とともに入場し、巨大どら焼きを持ってきました。

これはお二人のケーキカットの後でご両親にプレゼントの、
ケーキカットならぬどら焼きカットのためのものでした(*^_^*)

入場口にスポットライトがついたため、クロスフィルターを使ってのこのカットが
ド派手な感じになりました(^^;
由紀さんの色ドレスが和の感じのデザインで、五十嵐邸の雰囲気にピッタリです!

キャンドルサービスは部屋を暗くしてスポットライトを当てるわけですが、
基本、ストロボはOFFで撮ります。
しかし、逆光になるとか場合によってストロボを使うことがあり、
スポット係の人によって当て方も違ったりでなかなかテクニックのいる撮影です。

このメインキャンドルの時も、スポットを絞る人もいれば当てっぱなしの人もいるので
今日はどっちか瞬時に判断してストロボのON/OFFを使い分けているんです(^^;

特技が『早食い』と言う智宏さん、『ソフトバレー』が趣味の由紀さん、
これからお二人で楽しい過程を築いて行かれることでしょう。
どうぞ末永くお幸せに(*^_^*)

2010年04月18日

4月17日ご結婚のお二人 2010

4月17日にナイトウェディングでご結婚のお二人は、
新郎明人(Akihito)さんと新婦晋子(Nobuko)さんです。

たいへんおめでとうございま〜す\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)

お二人は前日に前撮りされています。
天気の悪い日が続いていましたが、この日は時折晴れ間も差し
すべての衣装を外で撮ることができました。

こちらは五十嵐邸日本庭園に咲く枝垂桜。
まだ満開には早かったですが、じゅうぶん絵になるほど花は咲いています。

東京都ご出身の明人さんは、鳥取大学医学部を出られ現在は新潟大学医歯学総合病院の
大学院で研究を続けながら内科医としてもご活躍です。

昨日は起きたら雨が降っていて、『前撮りされていてよかったな〜』と思っていたら
お昼前には雨も止み、集合写真も外で撮ることができました(*^^)v
今週の天気を考えると、とてもラッキーなお二人!幸先の良さを感じます。

打ち合わせの時に晋子さんが、『池の鯉に餌をやりたい』とおっしゃってたので
色打ち掛け姿の時に実行していただきました(^^;

鯉が集まってきたところでパチリ!
え〜、今まで五十嵐邸の池にこんなにたくさん鯉がいるとは知りませんでした(__;)
餌を撒くと集まってくるんですね〜
ちなみにどうでもいい情報ですが、五十嵐邸の池はうちの敷地より広いです(汗)

群馬県ご出身の晋子さんは、専門学校卒業後アメリカに留学。
帰国後に仕事をされていましたが、明人さんを支えるため今は家事に専念しておられます。

お二人の共通の趣味は、明人さんの影響で晋子さんもハマった競馬。
ウェディングケーキは新潟競馬場を走る馬群でできていて、
披露宴の余興で馬券が配られ実況中継なんかもありました(*^_^*)
100418_10.jpg
先日もご紹介した『アクア』ですが、いろいろなバージョンがあるようで、
今回はテーブル中央に置かれた花にアクアの液体を注ぐと
その花が蛍光色に光るというもので、これには私も驚きましたが
列席の皆さまからも感嘆の声が上がっていました。

花によって赤、青、グリーンさまざまで、お客様は自分のテーブルの花が
何色に発光するのかというのも一つの楽しみなようでした。

枝垂桜がライトアップされていたので、こちらで夜景ショットです。
この光景はこの時期、ナイトウェディング、好天、この条件が揃わないと
撮ることのできないカットで、たいへん記念になったのではないかと思います(^^)

とても重要で多くの人の命を守る仕事についてる明人さん、
そしてそれを支えて快適な環境を作る晋子さん、
どうぞいつまでもお幸せに(*^_^*)

2010年04月05日

4月4日ご結婚のお二人 2010

昨日はブライダルのあと、夜は摩周さんの撮影がありエントリーをお休みしました。
摩周さんの最高級料理を撮ってきたので、近々アップしたいと思います。
どうぞお楽しみに(*^_^*)

昨日、4月4日にご結婚のお二人をご紹介します。
五泉市出身の新郎勝(Masaru)さん、
新潟市秋葉区(旧新津市)出身の新婦真由美(Mayumi)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)
100405_1.jpg 100405_2.jpg
新郎勝さんは家業の山田自転車店2代目としてご活躍。
新婦真由美さんはご親戚が経営されている渡六菓子店にご勤務されています。
100405_3.jpg 100405_4.jpg
ようやく本格的な春らしい陽気になった昨日の日曜日。
梅の花は一昨日よりも明らかに増えています。
昨年のブライダルリポートを見てみたら3月20日頃に満開でしたので、
2週間近く遅い開花のようです(^^;

右の写真は五十嵐邸から、敷地内にある離れ『Kura・凜』へと通ずる通路で、
数本の杉の巨木が立っていて、その隣には小川が流れています。
100405_5.jpg
神前式、指輪交換の場面は、花嫁さんが綿帽子の場合、ローアングルから撮らないと
綿帽子に顔が隠れてしまうんです。
広角レンズでこのアングルはプロのポジションと言っていいでしょう(^^;
100405_8.jpg
囲炉裏の部屋の入り口でのカット。
五十嵐邸へ入るとまずレセプションがあり、ここの通路を通って各部屋に案内されます。
半間幅ほどの蒔絵が掛けられていて時代を感じる廊下なんですよね。
それにあわせてレトロな色調にしてみました(^^)
100405_6.jpg 100405_7.jpg
五十嵐邸の全景をバックに撮影。
ピーカンの陽射しは強烈な逆光のため、日中シンクロで強めの光を当てて撮ります。

梅の花をバックに入れると順光になるため、お二人はまぶしそうですね。
スミマセンm(__)m
しかし、空の色はきれいな青が出てくれます!

ちなみに向こうに写ってるオレンジ色の建物は、同じ敷地内にある、
五十嵐邸が経営する地ビール『スワンレイクビール』です。
披露宴でのビールは、この地ビール数種類が飲み放題となっています(^^)
100405_9.jpg
お二人の出会いは、勝さんの山田自転車店と、真由美さんの勤務されてる渡六菓子店の
共通のお客様がキューピットとのこと。

第一印象は
勝さん『よく笑う人だな〜』
真由美さん『頭のいい人だな〜』
だったそうです(*^_^*)
100405_10.jpg 100405_11.jpg
披露宴終了時には、杉の大木のおかげで梅の木の前に木陰ができるため
ドレス姿でも撮影しました。ロングドレスなので横位置です。

右はロングドレスに、さらに長いトレーンを着けてのご希望だったので、
シルエットがよくわかるスーパーハイアングル(階段の上)から撮りました(*^^)v
ちなみに真由美さんが持ってるブーケ、真由美さんの手作りなんですよ!
すごいな〜と思いました(◎-◎;)
100405_12.jpg
朝のうちは少し硬い表情もあったお二人でしたが、ドレスの撮影の頃には
一番リラックスした表情になります。
表情だけでなく、顔の角度なんかも自然とこんな風になるんですよね〜

どうぞお二人仲良く、いつまでもお幸せに〜(*^_^*)

2010年04月03日

4月3日ご結婚のお二人 2010

本日ご結婚のお二人は、村上市(旧朝日村)出身の新郎康之(Yasuyuki)さんと、
胎内市(中条町)出身の新婦千春(Chiharu)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します)

新郎康之さんは釣りが趣味だそうで、よく三面川にお父様と釣りに行くとのこと。
夢はまだ釣ったことのないサクラマスを釣ることで、
今年は三面川にエントリーされているそうです(^^)

新婦千春さんの趣味は、カフェ巡りや本屋さんへ行くことです。
好きな雑誌や料理の本を手に取ると、時間の忘れて読みふけってしまうとか・・・
料理が得意とのことでした(*^_^*)

五十嵐邸の日本庭園では、ようやく梅の花が満開を迎えようとしています。
去年のブライダルリポートでは、3月22日の方のエントリーを見ると満開です。
ちょっと遅かったですが、ようやく春がやってきた感じです(^^)

朝のうちは晴れていたのですが、次第に風が強くなり挙式中に降ってきました。
挙式前に親族の方との集合写真を庭で撮ることができたのは幸いでした。
こちらは挙式後に友人の方に残ってもらい、お二人を囲んでの集合写真。
神殿内ではじめて撮りましたが、なかなかいい雰囲気です(*^^)v

お二人は前撮りもされていて、こちらはその時の写真。
囲炉裏を囲んでのカットは、色打ち掛けやお引きずりの時によく撮ってますが、
こちらの角度、床の間をバックにしての撮影は今回初の試みです。

お二人はもともと高校2年の時のクラスメイトで、修学旅行のときにはじめて
康之さんが『カワイイ子がいるな〜♡』と気づいて一方的に惚れたそうです(*^_^*)
そして高校3年の冬に勇気を持って告白、そこからお付き合いがスタートしました。

康之さんの従甥の朱琉君と耕汰君。
ちびっ子カメラマンも大活躍でした(^_^)

鏡開きはご両親と。
五十嵐邸は和装のウェディングが似合うので、鏡開きをされる方は多いですね〜

こちらも前撮りの時の写真。
前撮りをされるメリットは、お二人のポーズ写真の点数が倍くらいになることと、
こういった控え室なんかのカットも撮れるということにあります(*^^)v

お二人は高校卒業後、大学が新潟と長岡でプチ遠距離恋愛になったのですが、
順調にお付き合いを続け、つき合って10年目になる2009年12月18日に入籍されました。
そして今日、皆さまへのお披露目の日を迎えたわけです(*^_^*)

これから力を合わせて『お互いを思いやり、喜びや悲しみも二人で分かち合いながら
いつまでも笑顔と会話の絶えない家庭を築いていきたい』とのことです。

どうぞ末永くお幸せに!!

2010年03月29日

3月27日ご結婚のお二人② 2010

土曜日は昼夜2件の撮影がありましたので、ブログの更新をお休みしました。
1日2件のブライダルがあると、五十嵐邸に13時間ぐらいいることになりますが、
たまにはそれもまたよしです。
修学旅行で鍛えた体力がまだ残っているのでがんばれましたよ(^^)

27日のナイトウェディングでご結婚のお二人は、
新郎新一(Shinichi)さんと新婦千秋(Chiaki)さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
100329_1.jpg
新郎の新一さんは、な、な、なんと!
新潟ではかなり著名なブロガー、『フリョウノウミン』さんでした(◎-◎;)

バンダナにヘッドフォンでトマトを育てる独特の風貌と、
ザクッと飾らない口語調の文体が人気のブログです。
(これより下の画像はクリックで拡大します)


午後から降り始めた雪は、降ったり止んだりの状態。
撮影開始時には小降りだったので、五十嵐邸玄関前での撮影が可能でした。

挙式開始前に本殿内での撮影も出来ました。
挙式の準備などをやっているため、なかなか撮影が出来ない場所です。

新婦の千秋さんは映像製作会社でフリーのディレクターをされていて、
新一さんのブログを見て、仕事で取材に来たことがきっかけで、
お付き合いがスタートしたのことです。

みなさん、二人の出会いのカテゴリーに『ブログ』が追加されました!
独身の方はブログのクオリティーを高めておくといいことがあるかもしれません(*^_^*)

三三九度に巫女さんが杯を運ぶ場面。
広角でこのシーンを撮ったのち、85ミリにレンズを替えて手元のアップをおさめます。
こういったシーンもこの時、この場所でなければ撮ることが出来ないものです。

昨日同様モノトーンブルーですが、彩度をゼロにしてトーンカーブで色を出します。
披露宴の途中、お色直し前ですが、リラックスした表情がいただけました(^^)

お色直しの入場時は、けっこうな降りになってきたのですが、
お父様と庭から入場の千秋さん。

レッドカーペットを見れば、どれくらいの降りかおわかりいただけると思います。
幻想的となったこのサプライズ入場は、ゲストのみなさんに大絶賛でした。
ちなみにこの2枚はスタッフKayo-P撮影です(*^^)v

入場の後、この日2回目の乾杯。
グラスの中身は新一さんの育てたトマトで作った特性トマトジュースです。

『フリョウノウミン』さんはトマトが食べられないトマト農家としても
ご自身でカミングアウトされてるわけですが、味はどうだったでしょう(*^_^*)

新一さんの農園へは、私のところから20キロくらい。
4月になると粒の大きなフルーツトマトが出てくるそうで、
『買いに行きます!』と約束しました。
相互リンクも快諾していただきありがとうございました。

どうぞお幸せに〜(*^_^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Blogフリョウ ノウミン
http://fine.ap.teacup.com/moissonner/

ブライダルフォトスタジオTWINS
http://www.s-twins.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2010年03月28日

3月27日ご結婚のお二人① 2010

100328_1.jpg
前日の雪は積もるほどにはならなかったものの、日陰になってる場所では
名残を残していた五十嵐邸です。
午前中は青空の広がる快晴。でも予報は曇りのち雪なのです(>_<)
(これより下の写真はすべてクリックで拡大します)

この日、めでたくご結婚を向かえたお二人は、
新郎敏昭(Toshiaki)さん、新婦綾(Aya)さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/

当日撮影の場合、挙式開始前にお二人の撮影となります。
庭での撮影を終えて控え室に戻る場面ですが、空は雲ひとつなく晴れ渡っていました。
ちなみに合成等はしておりません(^^;)

(左)神前式で祝詞奏上を神妙な面持ちで聞くお二人。
旦飯野神社の祝詞は、お二人の出生地などを盛り込んだ聞き応えのある丁寧な祝詞です。
(右)玉串奉奠のあとは二礼二拍手一礼でお祈りします。
この2枚はトーンカーブのクロスプロセスを使い、それをじゃっかん補正してみました。

ケーキカットの場面を撮る綾さんのご友人の方。
スタジオTWINSでは、毎回30〜40名くらいのこのようなさりげないゲストのカットも、
お撮りしています(*^^)v

ケーキカットに見えますが実はこれ、巨大なちらし寿司なんです!
紹介がなかったのではっきりとはわかりませんが、
敏昭さんは米の生産者なのでしょうか。ご自身が作ったお米なんだそうです。

天気予報が当たりました。
お色直しの入場の頃には小雪がぱらついています。
寒いけど、綾さん、がんばりました!
入場されてからキャンドルサービスへと続きます。

キャンドルサービスはスッポットライトだけが頼り。
雰囲気を壊さないため、ストロボはOFFで撮影が原則です。

モノトーンをセピアではなくブルー調にしてみました。
彩度をガツンと下げてカラーバランスで調整します。

敏昭さんは料理が趣味で、ゲストの方の『何が得意?』の質問に
『なんでも』と答えていました。
そこまで言い切れるとは、本当にすごいんでしょうね〜
私は最近になってやっと『趣味は何?』と聞かれて『料理を多少・・・』と
言えるくらいになってきました(汗)

綾さんはドライブが趣味なんだそうで、お二人でいろんなところへ出かけて
楽しんでおられるそうです。

『趣味が逆じゃね?』と思われる方もいるかと思いますが、
私的にはトーゼン、アリですね(^^)
そんなよくかみ合ったお二人ですので、いつまでもお幸せに〜(*^_^*)

2010年03月22日

3月21日ご結婚のお二人 2010

春分の日の昨日、めでたくご結婚されたのは新郎洋和(Hirokazu)さん、
新婦嘉奈子(Kanako)さんのお二人です。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
(画像はすべてクリックで拡大します。大きな画像でご覧ください)

お二人はともに富士通フロンテック株式会社にお勤め。
会社の同僚ではありますが、部署が違うためお互いに知らなかったそうです。

2008年の忘年会の席ではじめてお互いの存在に気づいたのですが、
それがきっかけとはならず、洋和さんの上司、披露宴にもご招待されていたI様の
『婚活』によってお付き合いがスタートしたそうです。
I様、ありがとうございます(*^_^*)

不安定な天候の中、それでも幸いに強い雨にはならず、お二人の撮影の時には
雨も止んでいて外での撮影も出来ました。
風が強かったので集合写真は室内で。披露宴会場にスペースを作って撮影します。
披露宴会場内でお二人のキッチリしたカットを撮影することは希少なため、
集合写真撮影前にいただきました。

集合写真撮影後の様子をスーパーハイアングル(脚立の上)から撮影(^^;
記者会見かのようです。

祝詞奏上をスーパーローアングルで(左)。
カメラのボディーは床にくっついています。
バリアングルモニターがあれば便利な瞬間ですね(^^)

三三九度の場面はいつもは縦位置で撮るのですが、横で撮ってみました。
いかがでしょう?

披露宴会場の全景(左)。
五十嵐邸メインダイニングの様子はこんな感じなのです。

乾杯の瞬間はだいたいこの角度、やはり全体を写すことが多いです。
この後メインテーブルへ行ってお二人の乾杯カットを撮ります。

バーカウンターでの俯瞰カットをモノクロにしてみました。
この場面はモノクロでもカラーでもきまります!

お色直しの入場も外から入場することが出来ました。
少し肌寒いかなと思いましたが問題ありません。
嘉奈子さんの顔を見ればわかりますね(*^_^*)

演出はキャンドルリレー。
これも人気のある演出のひとつです。

新郎新婦が各テーブルの代表の方に点火
その火を隣の方へ順に点火していくセレモニーで、全員のキャンドルに火がついたら
1,2の3で願いを込めていっせいに吹き消す、というものです。
ちなみにキャンドルはお持ち帰りになれます(^_^;

ずっと仲良く一緒にいて、温かい家庭を作っていきたいというお二人。
きっと大丈夫でしょう!
いつまでもお幸せに(*^_^*)

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

最近のエントリー

  1. 10月8日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  2. 9月10日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  3. 7月24日ご結婚のお二人 2016
  4. 7月23日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  5. 5月15日ご結婚のお二人 2016
  6. 5月4日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- 割烹の宿いま井
  7. 4月30日ご結婚のお二人 2016
  8. 3月26日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  9. 2月27日ご結婚のお二人 2016
  10. 2月20日ご結婚のお二人 2016
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif