サイト内検索


2009年10月04日

10月4日ご結婚のお二人

本日ご結婚のお二人は、新郎健さん、新婦智子さんです。
お二人は幼なじみ、幼稚園、小学校、中学校、高校の同級生です(*^_^*)
たいへんおめでとうございます\(^O^)/

*今日の画像もすべてクリック拡大方式にしました(^^)
お二人は昭和な感じの撮影も希望され、五十嵐邸でスタジオをセットして前撮りしました。
スタジオ撮影が希望のお客様にも、前撮りのみですが対応が可能です。
お二人は社会人になってから再開。
智子さんが健さんの前の職場に偶然お客様として行ったのがきっかけだとか。
再開の第一印象は、健さん『変わってね〜なぁ〜』
智子さん『イケメンのカウンター狙いだったのにおっさんが出てきた〜』だそうです(^^;
独女のみなさん、イケメン狙いはやめましょう(*^_^*)

神前式の祝詞奏上場面。
液晶モニターをムービー表示にし、床すれすれから狙いました。
プロ機はのぞけるファインダーがあればいいと思っていましたが、考えが変わりました。
ノーファインダーで正確に構図を決められるのはとても重宝します。

色打ち掛けで座っていただくとより昭和チックになりますね(^^)
庭を背景の写真は、前撮りの日が途中から雨で外で撮れなかったため、本日撮影です。
ご希望の赤い色打ち掛けと緑の庭、の一枚。

左の写真は鏡開きの後の振る舞い酒の場面。
わざとノイズをかけてレトロなイメージに加工してあります。
右はダルマの目入れ。右目はお二人の願いが叶ったときに入れますが、
お子さんが生まれたときでしょうか?(*^_^*)

ドレスのカットはバックを替えてみました。
私的には新郎が座ったカットが好きなのですが、新婦が座ったカットはドレスの形が
スゴクいいですね〜(^^)
お二人がどちらを選ぶのか・・・迷いそうですよね(*^_^*)

左、日本庭園でのケーキカット。
晴天のおかげでお二人が予定していた庭でのイベントはすべて行うことができました(^^)
右は新婦友人の余興。
新婦友人が歌を歌い終わるまでにお二人で巨大な鶴を折らなければなりません。
しかも内側の手は結ばれていてうまく使えず罰ゲームあり!盛り上がりました(^○^)

お互い気心が知れていて落ち着くというお二人、
どうぞ幸せなご家庭を築いて下さい(*^^)v

*お知らせ
私事ですが、都合により水曜日くらいまで更新、コメントバック、ブログへのご訪問が
難しい状況です。再開し次第訪問いたしますので、申し訳ありませんがご容赦下さいませ。

2009年09月26日

9月26日ご結婚のお二人

本日ご結婚のお二人は、新郎稔さん、新婦美幸さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/

めったにない自宅着付けからの撮影となったのでいつもより写真を多くアップします。
今日の写真はすべてクリックで拡大します。大きな画面でご覧下さい(^^)

ツインズおよび五十嵐邸では、ご依頼があればこのような自宅着付けの出張撮影も
行っております。お気軽にお問い合わせ下さい(^^)

着付けが仕上がり、静かに「その時」が来るのを待つ美幸さん。
胸中はどんな思いがよぎっているのでしょう?

ご先祖様に結婚のご報告。
お客様の出入りが多くなってきましたが、この場所だけは静かに時が過ぎてゆきます。

そして「その時」はやって来ました。
ご両親に今までお世話になったごあいさつ。
語り尽くせない感謝の気持ちは涙となってあふれてきます。感動の場面でした。

挙式は人前式で行われ、シャボン玉シャワーの中退場されました。
はじめて撮影しましたが、これ、絵になりますね〜(*^_^*)

稔さんは(株)信越自動車商会にお勤め、その明るくパワフルでまわりを引き込む性格は
取引先の方にも絶大な信頼を得ていて会社になくてはならない存在と、ご来賓挨拶の
社長様がおっしゃってました。
私も前撮り時からすっかり馴染んでしまいました(^_^;
秋晴れの中、鏡開きも日本庭園で行います。

美幸さんは(株)三喜にお勤め、マイペースな性格だとおっしゃってましたが、
なかなかしっかりされていて、かつ、稔さんの言動を楽しんでおられるように見えました。
ご両親、おばあちゃん、二人の弟さんと、とても仲のよい家族です(^^)

お二人の人柄がよく出ていた明るく楽しい披露宴で、ご本人たちも言っていた通り、
あっという間に時間が過ぎていきました。内容が充実していた証拠です(*^^)v
このお二人なら間違いなく仲良く楽しい家庭を築かれることでしょう。
いつまでもお幸せに〜(*^_^*)

2009年09月12日

9月12日ご結婚のお二人

本日ご結婚のお二人は、落ち着いた雰囲気が人に安心感を与える新郎圭一さんと、
そこにいるだけでまわりが明るくなるオーラを放つ新婦舞さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0912_1.jpg
圭一さんは新潟冷暖(株)にて公共施設などの空調工事をされていて、舞さんは東テク(株)
空調設備などの配線の設計図を作っておられるそうです。
何かお二人は関連のある仕事?と思ったら出会いのきっかけは新潟市民病院の建設工事
だったんだそうです(^^)
0912_2.jpg
お二人は日本庭園でのイベントをあれこれ考えてらっしゃったので、
朝からの雨が心配でしたが挙式に合わせたかのように雨は上がり、
日本庭園での人前式となりました(*^^)v
0912_3.jpg
折り鶴&フラワーシャワー。
早いシャッターで折り鶴を止めてみました(^^)
0912_4.jpg
お二人が初めて出会った時に、舞さんの方が一目惚れ。猛アタックをかけたそうです(*^_^*)
圭一さんは次第に舞さんの明るい性格に惹かれていったのでしょう。
3年間の交際を経て圭一さんがプロポーズ、本日の佳き日となったわけです。
女性のみなさんもがんばるときはがんばりましょうね(*^_^*)
0912_5.jpg
途中、雨が降ったりもしましたが、デザートタイムはまた雨雲が気を利かせてくれました。
日本庭園でのケーキカットは初めてです(*^^)v
クロカンブッシュのケーキにナイフがささると、一斉にフラッシュ・・・ではなくて、
オート撮影なのか列席者の方のカメラはシャッター音だけです
私だけ日中シンクロで光らせていました(^^;
0912_6.jpg
ずっと仲良く笑顔のたえない家庭を築きたいとおっしゃっていたお二人。
前日の前撮りから今日の披露宴、笑顔がたえることはありませんでした(*^^)v
すばらしい家庭を作っていかれることでしょう。
いつまでもお幸せに〜(^o^)/~~~

2009年09月06日

9月5日ご結婚のお二人

秋のブライダルシーズンが始まりました。
と言っても、本格的に忙しくなるのは10月からなのですが、
ちらほらと9月の予定も埋まってきております(^^)

9月5日にご結婚のお二人は、新郎剛さん、新婦絵美さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0906_1.jpg
お二人は午後4時半挙式のナイトウェディングということもあって、前撮りをされました。
現在五十嵐邸の日本庭園は百日紅が鮮やかに咲いており、
歩くお二人の後ろに入れてみました(*^^)v
0906_2.jpg
五十嵐邸の玄関の風景を撮ろうと思って行ったら、
ちょうどお客様をお迎えしている場面に遭遇。
当日のスケジュールなどの都合もあり、お出迎えをする方は珍しいのですかさず撮影です。
0906_3.jpg
神前式、祝詞の場面。
昨日までフィッシュアイを使った写真をアップしていましたが、これは超広角16ミリです。
0906_4.jpg
剛さんは新潟藤田組にご勤務。設計の仕事をされています。
読書・野球・釣りが趣味だそうです。
絵美さんは新潟中央病院で作業療法士をされています。
職場の方や患者さんからの信頼も厚く、患者さんから祝電が届いていました(^^)
0906_5.jpg
余興で歌を披露してくれた、剛さんの甥の航太君と姪の菜桜ちゃん。
同じく剛さんの姪でピアノ伴奏の杏珠ちゃん。
歌は、な、なんとGReeeeNの『キセキ』!(◎-◎;)
拍手喝采だったことはゆーまでもありません(*^^)v
0906_6.jpg
披露宴が終わってから撮った夜景の五十嵐邸。
盛り上がった披露宴の充実感からか、自然と笑顔になり、こちらがポーズをつける前に
自然と腕を組んでいたお二人。
末永く幸せな家庭を築いて下さい(*^_^*)

2009年08月08日

8月8日ご結婚のお二人

末広がりで大安の今日、めでたくご結婚されたお二人は、新郎大輔さん、新婦雪子さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0808_1.jpg
お二人とも五泉市内の小・中学校の同窓生で、20歳の時の中学校の同窓会の席で
久々に再会したのがきっかけでお付き合いがスタートしたそうです。
そして本日ゴールインですから、ある程度の年齢になったら同窓会は出るべきですね(*^_^*)
0808_2.jpg
五十嵐邸の日本庭園を望む廊下。
85ミリで撮っていると、お二人がどんな会話をしているのかはわかりません(^^;
0808_3.jpg
鏡開きがタイミングよく、酒しぶきも入れて取ることが出来たのでUPです。
ちょっと浴びましたが、カメラは大丈夫でした(*^^)v
新郎さんのお母様がナイス表情です(*^_^*)
0808_4.jpg
五十嵐邸の別の廊下。
エントランスから各部屋へと通ずる廊下で、五十嵐邸に来たら必ず通る場所です。
上に飾ってある絵は源氏物語絵巻のようです。
0808_5.jpg
新郎大輔さんは、リトルリーグから野球を始め新潟工業時代はキャプテンで
キャッチャーで4番。県大会の決勝まで進み、甲子園まであと一歩のところだったという、
かなり根性のあるアスリート。
何事もひたむきに努力する姿、礼儀正しさを、撮影を通して感じました(^^)
0808_6.jpg
そんな大輔さんが『この人だ!』と思った雪子さんは、
我々スタッフにもふりまいてくれるかわいらしい笑顔がステキな方で、
お二人で幸せな家庭を築かれるることと確信しました(*^^)v

どうぞ末永くお幸せに(^^)

2009年07月26日

7月25日ご結婚のお二人

今年一番の夏を思わせる好天の中、本日ご結婚されたのは、仙台ご出身の新郎義浩さん
長野ご出身の新婦愛さんのお二人です。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0725_1.jpg
お二人の出会いはともに在学されていた新潟大学での学園祭とのことだそうで、
私的には、他県の方同士を結びつけている新潟、バンザイ!です(*^^)v
0725_2.jpg
卒業後、山形で日本酒製造に携わっている義浩さん、金沢に就職された愛さんは
新潟を挟んだ8年間の遠距離恋愛をものともせず、本日ご結婚の運びとなりました(^^)
あ〜、なんか新潟強調しすぎでスミマセン^^;
0725_3.jpg
神前式での親族固めの杯の場面。
以前からシンメトリーになるこのアングルを85ミリで狙ってみたいと思っていたのですが、
いろいろな条件がクリアされないと撮れない場面で、
今日はそのチャンスが巡ってきたため撮ることができました(^^)
0725_4.jpg
囲炉裏があるこの部屋は、床の間もあってお座敷のようでもあります。
家具なども元々ここにあったものらしくどのような使われ方をしていたのか
いつも興味がわく部屋です。
0725_5.jpg
ドレスの撮影スポットであるこのバーカウンターは、元々は中二階だったそうで
写真右上に見える梁がその名残です。
現在は吹き抜けにしてあるため階段上からこのようなアングルの撮影が可能です。
0725_6.jpg
披露宴のトリでは新郎が熱唱。
松崎しげるの『愛のメモリー』で、会場も私も、若いのなぜこの選曲?と思ったのですが、
強烈な歌唱力でトリにふさわしい新婦へのサプライズとなりました(*^^)v
0725_7.jpg
披露宴の感動の余韻に浸ってるうちに、普段なら新郎にしか見せないであろう
新婦のカワイイ笑顔を引き出すことができました(*^_^*)
どうぞ末永くお幸せに!

2009年07月21日

7月20日ご結婚のお二人

3日連続のブライダルリポートとなりまして、さすがにこのブログに来る皆さまにも
『あっ、ブライダルカメラマンだったんだ(◎-◎;)』と認識していただけたことと思います(^^)
0721_1.jpg
好天の海の日にご結婚のお二人は、秋葉区ご出身の新郎淳さん、東区ご出身のあゆみさんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0721_2.jpg
神前式での誓詞奏上の儀
神様の前で『終生変わらぬこと』を誓って、晴れて夫婦となる大事な儀式です(*^^)v
0721_7.jpg
ドローンやエレクトロニカ、映画音響などの音楽好きの淳さんはPCでのライブ活動も
やっており、披露宴のBGMも淳さん選曲のアレンジが施されていました。
0721_8.jpg
ケーキカットのシーンはアルバムではこのような編集で使っていたりします。
あゆみさんはお菓子作りが趣味とおっしゃってましたが、
プロのパテシエ『amu』としてご活躍でもあり、これはご自身で作ったケーキなのです。
イギリスの伝統的なウエディングケーキで、ドライフルーツと洋酒たっぷりのバターケーキに
マジパンと砂糖でカバーリングを施したシュガーデコレーションケーキです。
伝統では三段式になっており、下段のケーキは結婚式に参加していただいた方に
一口ずつ食べていただき、二段目は結婚式に来られなかった方にプレゼントし、
最後の最上段は、一年目の結婚記念日か赤ちゃんの誕生まで取っておいて、
お祝いに家族で切り分け食べるという風習になっているそうです。
つまり、かなり長期間保存が利き、またお部屋に飾って眺めてから食べる、
そんなおしゃれなケーキなんですね(^。^)
初めて見た私はマジで布でくるんでるのかと思いました(__;)
0721_5.jpg
デザートタイムは日本庭園で。
もちろん先ほどのケーキを皆さん召し上がってます。
天気のわりに暑くない、外に出るにはとてもいい日でした。
0721_9.jpg
芸術や音楽のあふれる面白い家庭を作りたいというお二人。
お二人の才能を持ってすればきっと大丈夫でしょう(*^^)v
どうぞ末永くお幸せに(^^)

PS.一部記載に不手際があり訂正させていただきました。
また、新婦様より『カメラ目線、アップの写真は恥ずかしいです(*^_^*)』との
ご連絡をいただきましたので一部写真も差し替えさせていただきました。
皆さまにご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

2009年07月20日

7月19日ご結婚のお二人

2日連続ナイトウェディングとなった7月19日。
雨も上がった午後からご結婚されたお二人は、テニスとアルビレックス観戦が趣味という
新郎正雄さん、パンとケーキ作りが趣味の新婦牧子さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0720_1.jpg
金曜日に前撮りをされたのですが、その日も撮りはじめは青空が出ていたのに
にわかに曇ってきて、撮影終了時には雨が・・・
当日は逆で、お二人の挙式直前まで雨だったのに止んでくれてどちらかが強力な晴れオトコか
晴れオンナなのかもしれないと思っていました(*^_^*)
0720_2.jpg
和装でのケーキカットシーン。
何度も撮影していますが、このアングルに列席者の方が来ることはありません。
もちろん正面からも撮りますが、最初はこのポジションをキープします(^^)
0720_3.jpg
お二人はともに前田道路(株)にお勤めで、職場が出会いの場でした。
しかし、前田道路(株)は全国に営業所があり、社員数も1800人超!
出会いが偶然ではなく結ばれる運命にあったと言えるでしょう(^_^)
0720_4.jpg
ナイトウェディングらしいカットを一枚。
白ドレスの花嫁がお父様とともにバージンロードを歩いての入場です。
新郎が先に入場していて、スポットライトの中、花嫁の入場を待ちます。
0720_5.jpg
キャンドルサービス。
最近はいろんなイベントが行われるようになってきて、キャンドルサービスが
久々という感じがするのですが、写真的にはテッパンだと思います(*^^)v
0720_6.jpg
前田道路(株)のHPで会社概要を見ていたら、創業が昭和5年7月19日とありました(◎-◎;)
狙ったわけではないと思いますが、ご自身が勤められる会社の創業記念日が
お二人の結婚記念日ともなったわけですね(*^_^*)
どうぞ末永くお幸せに(^。^)

2009年07月19日

7月18日ご結婚のお二人

7月18日後結婚のお二人は、新郎佑気さん、新婦彩子さんです。
たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0719_1.jpg
プロフィール紹介でお二人の名前の由来が紹介されていました。
『佑』は人を助けるという意味があり、そういった人になって欲しいというご両親の思い。
『彩』は彩りのある人生を送れるようにで、女の子だから『子』をつけて、『あやこ』は
たくさんいるので『さいこ』と名付けられたそうです(^^)
0719_2.jpg
午前中に降っていた雨も上がり外での撮影が可能となりました。
お二人はナイトウェディングです(*^^)v
お二人の後ろに見える瓦が、五十嵐邸の正門で普段は閉門しています。
0719_3.jpg
披露宴におけるコンデジ普及率はとても高まっていますね。
新婦ご友人の連帯率がずば抜けて高いように感じます(*^_^*)
0719_4.jpg
旅行が大好きというお二人。
東日本は栃木以外はすべて制覇されたとか・・・(◎-◎;)
0719_5.jpg
ビアサービスのワンシーンを離れた場所から撮ってみる。
先週からおNEWのビアサーバーになっていて、ビールの出、キレ、よくなってます(*^^)v
0719_6.jpg
披露宴終了後の撮影。外はもう真っ暗ですが、
お二人の笑顔は最後までたえることなくひときわ大きな輝きを放ってました(^^)

どうぞお幸せに(*^_^*)

PS.本日もナイトウェディングのため、コメントへの返信、皆さまのブログへの訪問が
出来ない可能性があります。
後日伺わせていただきますのでご容赦とご理解をお願いいたしますm(__)m

2009年07月11日

7月11日ご結婚のお二人

昨日までのぐずついた天気も回復し、過ごしやすい一日となった今日、
めでたくご結婚されたお二人は、お二人とも公務員をなさっている、
新郎康敬さんと新婦敬子さんです。

たいへんおめでとうございます\(^O^)/
0711_1.jpg
和装の撮影で露出を計っていたときの一枚。
まだポーズをつける前ですが、幸せそうで自然な表情が光っています(^^)
0711_2.jpg
五十嵐邸の正門を入ってすぐの場所で、
バスで来られたお客様がここを通り玄関へと向かいます。
撮影の前後にお客様が来ることがよくあり、その時はこんな感じでお出迎えとなります。
橋の下は五頭山からの清流が流れている川で、最初にここは来たときに
屋敷内に川が流れてるってことにビックリしました(◎-◎;)
0711_3.jpg
お二人は同い年、新大農学部の同期なのですが出会ったのは職場の新採用研修だそうです。
現在の職場は康敬さんが山形、敬子さんは長野なのですが、ともに新潟県出身で
大学も同じ学部卒、最初から出会う運命にあったのではないでしょうか?
お二人の名前に同じ字が使われているのも単なる偶然ではないような気がしました(^^;
0711_4.jpg
常に笑顔のたえないお二人。
特に康敬さんは、前撮りの時から『敬子さん、キレイだよ〜♡』と何度も言っていて、
当てられっぱなしだったのですが、幸せそうな様子にまわりのスタッフも引き込まれて
何とも言えないいい雰囲気になっていくんですね。
0711_5.jpg
披露宴でも列席者の皆さんが、康敬さんの笑顔ワールドにはまっていました(^^)
ご友人のスピーチでわかったんですが、敬子さんとのお付き合いが始まってからは
康敬さんの職場の皆さんは当てられっぱなしだったようです(*^_^*)
普段からスマイリーな康敬さんが、笑顔じゃないときがないくらいの勢いだったみたいです。
0711_6.jpg
そんな幸せいっぱいのお二人ですからこんなポーズも快くOK!
と言うか、こっちが予期した以上の笑顔になっていただけました(*^^)v

どうぞ末永くお幸せに\(^O^)/

次のページ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

最近のエントリー

  1. 10月8日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  2. 9月10日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  3. 7月24日ご結婚のお二人 2016
  4. 7月23日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  5. 5月15日ご結婚のお二人 2016
  6. 5月4日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- 割烹の宿いま井
  7. 4月30日ご結婚のお二人 2016
  8. 3月26日ご結婚のお二人 2016 五十嵐邸 -結- NEXT21
  9. 2月27日ご結婚のお二人 2016
  10. 2月20日ご結婚のお二人 2016
  • Powered by
    movabletype_banner.gif
  • Template by drblog.gif
  • Server by moover_banner.gif